特撮俳優・縁者

2017年3月22日 (水)

HEROⅢ・三度単車整備・野外飯ほか

 …と、日記系だが、3連休、ソレナリに忙しく動き回ってたので、体力的には然程休めてない感じの記録を少々www

 先ず連休前の木曜日の話、眼科の受診の為に職場を休んで東大病院へ
 コレは、糖尿病性網膜症の検査の為に、以前は土曜に地元の眼医者に行ってたのだが、症状が悪化した際に『検査はウチで出来るけど、治療は出来ん』と糖尿病の治療もやっている東大病院に紹介状を書いて貰い、通院を始めたモノだ
 本来、東大病院の眼科は非常に混むので回避していたのだが、コレしか治療の手は無い(他の総合病院でも似た様なモン(糖尿病性網膜症を『治療』出来る様な病院は大抵混んでる)だし、ソレならカルテ参照とかが楽な同じ病院を選ぶのは自然な事で)なら仕方が無い
 で、東大病院での治療はほぼ終り、今は東大病院でも検査しかしてない(治療は経過良好、今後糖尿病が悪化しない限り再発も無い感じ)のだが、此処1年は土曜日に歯科受診をしている(コレは糖尿病関係無い純粋な虫歯だし、ソモソモ東大病院に歯科は無い(顎・口腔外科は有るが、歯科とは守備範囲が微妙に違うらしい)ので、近所の歯科医である)為、逆に土曜の通院が出来無いのであれば、東大病院で引き続き検査結果を持っていて欲しい、と東大での通院を希望している

 さて、上記の通り東大病院の眼科は待ち時間が長いのだが、今回は午後からの予約診療となっている…どの位待たされるか怖い感も有るが、取り敢えず午前中に買い物等済ませて病院に行く算段で午前中に家を出る
 単車購入の為の住民票を取得する事と金田一耕助DVDコレクション最終巻の購入・更に職場で食す昼食用のマーガリンが切れてるので、最近話題になっていた『コーヒー牛乳ソフト』を試したい…と云うのも有り、ソレを探すのも併せてやって置きたかったのだ

 さて、先ず一番近いのが上野駅近くに有る台東区役所で住民票の取得である
 以前、家族に簡単に頼める様にカードを作ったのだが、今回は私の通院とタイミングが合ったので、カードを持って自分で取りに行く
 区役所受付で自動発行機を案内され、手続き…まぁ普通に生活している場合に住民票を取る必要の有る事項と云うのは然して多くない
 用途メニューに『自動車等の新車購入』と云うのが有るので、バッチリ今回はコレ、と手続きは滞り無く終る

 次に御徒町、多慶屋で『コーヒー牛乳ソフト』を探す…無いorz
 取り敢えず諦めて秋葉原に…
 秋葉原では金田一耕助DVDコレクション最終巻を無事Get
 全巻購入特典の応募は4月末日までらしいので、忘れない様に応募しないとな…

 で、昼食を取ってから病院に…としたが、何時もは通院が先だったので、本郷の行き付けカレー屋なのだが、折角秋葉原なのだから、少しは冒険してみようか、と普段行かない店に行く
 いきなりステーキ秋葉原店、前から店名は色々見ているチェーンだが、入った事が無かったので、この機会に入ってみる
 しかし、秋葉原店は万世の傍、徒歩1分程度の所に有るのは度胸が有ると云うか…www
 ランチメニューのワイルドステーキ、200g・300g・450gと有るが、此処は気張って450gで…
 で、出て来たのは熱した鉄板に、ほぼ生の牛肉450g、付け合せにコーンが少々…と云う料理
 事前にスープとサラダは付いていたので待ち時間は殆ど無い
 肉を好きな具合に焼いてからソースを掛けて鉄板を冷やすのと併せて味付けをし、食事にする様だが…肉が結構厚いので、充分焼ける前に鉄板が冷めたwww
 結局、鉄板が冷めたので仕方なくソースを掛けてベリーレア→レアの具合であるのを確認して(まぁ牛だし、食える)食事開始
 顎が疲れた…次の機会が有れば300gで充分だな
 味はソコまで悪くはなかったが…

 で、食後は診療…帰りに、やはり御徒町ではソレナリに名が通っているスーパー、吉池(先日の大改修の後、地上階は殆どユニクロになって仕舞ったのだが、地下に食品売り場が残っている)で『コーヒー牛乳ソフト』を探して玉砕、帰宅…の途中で、入谷に『いなげや』が有ったな…と思い出す
 で、寄ってみると…見付けた『雪印コーヒーソフト』
 ただ、コレは今まで使ってたチューブ入りとは違うので、バターナイフが必要だ
 で、いなげやには無い事が判り、言問通りの交差点まで戻ってダイソーでバターナイフ購入、帰宅した
 金曜にトーストに乗せて食したが、確かにコーヒー牛乳だwww
 結構嫌いではない

 さて、ナンか木曜日に字数を使い過ぎたかな…3連休の話
 昨年から奇数月の恒例として中野のBarHEROⅢに行っているのだが、今月も気付けば土曜日は後2回
 日曜にも行ける(この店は定休が月曜)が、深夜までBarに居るので、翌日も休日でないと辛い
 このBarはマスターが一人で経営している店なので、急病や研修等で定休以外の休みも稀に有る、故に事前に電話で座席予約をするのが確実である
 土曜日は15時過ぎに自宅を出て運動療法を兼ねて日本橋まで一旦出てから秋葉原に戻り、漫画新刊等を購入して電車に乗る
 中野でまんだらけを散策…今回は目欲しいモノも見付からない内に時間になり、夕食は『かつや』で取ってBarに向かう

 チト時間を過ぎたな…と思ったら、既に先客が1名…まぁ私は1名分予約席を確保しているので、問題無いが
 話してみると、同人界隈の方だそうでソレナリに意気投合、身分を明かして貰った所、20年来の購入サークル関係者だったことが判明、世間は狭いなぁ…と
 その侭、マスターと3人で盛り上がった所で先客氏のバス時間により退店、マスターとサシになる
 で、ギャルゲ・エロゲ・深夜アニメ等のサブカルネタが出るわ出るわwww
 マスターは血統こそ某20世紀を代表するヒーローの御子息だが、御自身は趣味としては特撮よりアニメやゲームをより愛する(特撮や御尊父の仕事も好いてらっしゃるのだが、趣味としては『より』此方側が好き…と云う事)方なので、非常に楽しい時を過ごした
 私の終電は0時13分…万一、列車が遅れたりすると接続が出来ずに御茶ノ水から歩く事も考えられるので安全マージンを取って23時半には店を出る
 まぁ遅れるとか無く、23時45分の列車に乗車出来、御茶ノ水で総武線に乗り換え、秋葉原に0時半位に到着、自転車を回収して帰宅が1時過ぎだったろうか
 家では、半日NET作業をしてなかったので、その辺りの作業を頑張った所、寝たのは4時過ぎであったorz

 明けて日曜日、この日は午後に単車整備に行く事に
 ZZRが不意に廃車となった関係で、本来は先月に3ヶ月点検をしていないと不味いSuperSHERPAを何とか通勤に使い続ける必要に迫られて…
 先々週にオイル交換、その時にフロントタイヤ・ブレーキパッドの交換が必要と診断され部品発注、先週に交換予定だったのだが、ブレーキパッドが『似た別品』が届いたらしく、交換出来なかったのだ
 で、3回目の整備として午後に下馬まで…
 取り敢えず、午前は朝食後に一旦休息してたらウッカリ眠りコケて14時少々前に目を覚ます
 急いで昼食を取り、整備工に連絡して店がやってる事を確認して出発した
 昨今の単車事情(最近、単車人口が減った…と云う話だが、ソモソモ街中の単車台数が減ったのは、ビッグスクータの開発ラッシュが起きた時に其方に行った連中が、最近スクータを廃車した後に新たしく乗らなくなった…と云う事で、所謂ギア付きの単車は(ビッグスクータ台頭の時に減った状況から)最近では目に見えた減数は無い…と云う事らしい)等を話しながら、その場でパッドの交換をして貰い帰宅…と云う事で済んだ

 で、帰宅前に気付く…明日(月曜日)会う友人の誕生日が近くね?
 まぁ特に取り決めが有る訳では無いが、以前より誕生日近くには何某か貰ってるので、一応返礼を考えたい
 が、まぁ気が合って話が合ってツルむ事が多い仲間内なのだが、具体的にナニが合ってるのか…と精査すると、余り合致した趣味が無い事に気付く
 特撮もアニメも話はするが、年齢が5歳違うと『育った作品』が違ってくるし(その辺は御互いカバーする年代が広いヲタだから話が合うだけ)、ゲームはあちらが余り嗜む方では無い(ソモソモ、私も最近御無沙汰だしなぁ…)等々
 結局、整備工からの帰宅路で悩んだ挙句、合羽橋の世話になるか、と決めた
 実際、適当な間隔での集合野外飯も私は基本喰う担当で、その友人が調理の基本を行う
 と、云う事で帰宅したら自転車に乗り換えて合羽橋へ
 今回はサンプル屋では無く、調理器具・食器等を手広く扱う店に突入した
 コンセプトは『自分では買わないけど、有ればチト便利かな? と思えるモノ』と云う事で探した所、醤油さし(液垂れを起こさない)と云うのがまぁ適当な値段で有ったので、これを購入、翌日の荷物に差し込んで置いた
 何とかガンダムに間に合うか…と帰って来たが、こんな日に限ってガンダムは30分送れ(その場合、後で動画サイト等で見れるガンダムは後回し、笑点の視聴が優先される)、放送時間までの休憩中にやはり居眠り、笑点すら殆ど見れて無い(好楽師匠が座布団10枚揃えたのは見たのだが…そのネタを見損なってるしorz)と云う間抜けさで…

 まぁ明けて月曜(祝)、両国でバーベキューと云う事で9時半に集合予定である
 朝食後に休憩…流石に寝コケるのは許されないので何とか起きたまま過ごして9時前に自転車に跨る
 馬道通り→国道6号→厩橋→墨田川沿いの道を通って両国駅に
 事前にNETで調べた自転車置き場(横網駐輪場)を探して駅周辺をウロウロ…まさか東京江戸博物館入口直前と思わずに(だって、本来の道から殆ど博物館入口に入った歩道で、博物館直前の脇だモンで…気付かないって)探し回り、ナンとか見付けて駐輪してから東口に向かって到着が9時20分頃、一番手の様だ
 で、参加者が全員集まったのが9時40分前後かな?
(千葉組が乗り換えの都合で遅くなるのは、事前に確認が出来たので問題は無い…が、東口を指定した当の幹事が西口に出てるとか、笑わせてくれるぜ)

 さて、そのバーベキュー場は、駐輪場(博物館入口に向かう道)のとば口に有った、テントに風除けで囲った様な小スペースとは…
 営業してるのだから、当然道路占有許可か何かは取ってるのだろうケド、凄ェな…こう云う『傍目には広い歩道の一角』程度のスペースで商売出来るんだねぇ…
 東口近くのまいばすけっとで食材購入、バーベキュー場で荷物を置いて(時間前だったので)駅西口側に出来た飲食施設『江戸NOREN』を見学…この辺りの店も11時開店だそうで、見学だけだがソレナリに楽しむ
 で、バーベキュー後には水上バスで川下りを楽しむか…との話が出、まぁ時間も問題無さそうなので一口乗る事に

 ともあれ、メインは食事…11時にバーベキュー場の営業時間となり、買って来た食材を焼いて食う…兎に角喰う…が、ナンだカンだでやはり歳食ったのか、付き合い始めて直ぐの頃(20代)とは食う量が違うな…目に見えて減っている
 13時半には取り敢えず喰い終わり、後片付け
 ゴミは全部バーベキュー場で処理してくれるとの事で、買って来た食材が入っていたスチロールのトレイとかアルコール類の缶(アルコール付き飲み放題は+¥1.3Kだったので、飲む奴らだけ自分の分を買った方が安かった)等も引き受けてくれるとの事、非常に有り難い

 身軽になった状態で水上バス乗場へ
 で、此処で一人脱落…参加表明時から『夕方に到着出来る様に帰宅する』と云っていたし、その辺は仕方ない
 残り4人で両国水上バスを浅草→浜離宮→お台場→帰りで両国までと云う往復切符を購入、出発時間を待つ
 で、乗船…今回は幹事が結構な勢いで飲んだ関係でかなりヘベレケだったのだが…水上バスの展望デッキで風に当たって酔い醒まし…と云う事らしい
 14時10分発で結局両国に到着したのが16時半頃かな?
 此処で解散…となった辺りで酔いが醒めた感じになった幹事に日曜に買った醤油さしをプレゼント…最近家で醤油さしを壊したとか…知らんよ、盗聴なんかしてねぇしwww

 で、自転車に乗り帰宅、やはり結構体力を使っていたらしく、その後も自宅では夕食後に爆睡…結局、霊剣山(深夜アニメ)の途中で目を覚まし、TrickSterを見てソシャゲに興じ鬼平を見て寝る…と云う感じで
 実際、寝不足は火曜にも響いてるのだが、何とか乗り切ったかな…

 来週は…ナニ書くか…
 ネタになりそうな事は無い訳でも無いが、どうなる事やら
 結構な字数を書いたので、今回は此処まで
 次回まで、皆様御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月31日 (火)

年初めのHEROⅢ

 と、云う訳で…
 先日、中国系の動画サイトでやっと昨年BSプレミアムで放映された『横溝正史短編集 金田一耕助登場』全3話を確認した
 初期作品の短・中篇を30分でドラマ化、と云う結構珍しい仕立てで、金田一役は池松壮亮と云う俳優であるが、カナリ『原作に忠実』と云う話であった
 見てみたが…金田一が小汚いorz
 冴えない感じで悪い意味で中肉中背(中途半端に背丈が合って痩せ気味)、ドモリ癖が有り一見頼りない…と云う描写・評価のされる金田一だが、別に汚くある必要は無いんだがなぁ…
 今回の3作、『黒蘭姫』『殺人鬼』『百日紅の下にて』は全て角川文庫版の短編集『殺人鬼』に収録されている
 Kindleで角川セールをやってた際に購入済なので、近々中に読もうと思っていたのだが…坂口安吾が思いの他、時間が掛かって仕舞って

 まぁ資料としても良い物が手に入った、と云う事で

 さて、今週末は久しぶりにBar HEROⅢに行った
 最近、2ヶ月に1回くらいのペースで行っており、毎奇数月に時間を作って行っている

 今月も行こうゝと思いながらもナンかタイミングを外して仕舞い…気付けば最後の週末になって仕舞った
 と、云う訳で火曜日に店に電話する…行った時に既に予約席で一杯…とか、目も当てられないので、未然に防ぐ為だ
 まぁソンな心配は無く、普通に席は確保出来たのだが

 その後平日は普通に仕事だし、何も特別な事は起きなかった訳だが
 金曜日、毎回の外食だが、今週は『バッタもん』で食す予定だった
 まぁ此方は月に2・3回(隔週)で行っているので、ソレナリに見知った顔も増えて来る
 適当に常連仲間と云える人とも駄弁りながら食事等して…帰る際に今回初めて同席(ってか私は毎回カウンターなのだが)した常連さんが中古バイク屋を経営してる人らしく、単車談義に花が咲いたのだが、コレが不味かったwww
 閉店時間を過ぎたので、急いで帰ったら『間が持たなかった場合に読む積もりだった』Kindleを店に置き忘れて仕舞ったのだ
 気付いたのは既に日比谷線三ノ輪駅の脇を通り過ぎた時…遅過ぎだ
 帰宅して取り敢えず店に電話したのだが、流石に閉店後直ぐに引き払ったのか誰も店に居ない
 仕方が無いので、その晩は諦めて夜を明かした

 空けて土曜日だが、この日は事前にHEROⅢに予約をした日なので、ソレを優先する
 土曜日の午前中は恒例の歯科治療…先週に左奥上下義歯用の型を取ったのだが、義歯製作は中1週間と云う事でまだ出来ていなかった故に歯科衛生士の歯磨き講座や口内衛生に関する指導を受けたのだが…の後、合羽橋に毎食食べている食物繊維の為のドレッシングを購入しに行き、昼食後は1~2時間休息を取り3時頃に出掛ける準備をして出発した
 で、歯科治療だが、待ち時間は何時もKindleを使って読書しているのだが、上記の通り手元に無い…で、紙の本を持ったのだが、先日発売された『落第騎士の英雄譚』11巻…読み始めたら、アレ? 10巻の続きらしいが、読んだ記憶が無い…
 治療を終えて自室で調べた所、10巻買い忘れてたよ…orz
 コレは秋葉原で買う必要があるのだが、取り敢えず昼食前の外出は、気を取り直して合羽橋に行く
 ドレッシングを購入しに行った訳だが、併せて行き付けの食品サンプル屋で駄弁る…ソコで、『合羽橋には季節感が有る(ってか、サンプル屋は季節感先取りでないとイケナイ訳で)』と云った話になり、今現在は鍋材のサンプルは売り切れて、恵方巻やバレンタイン用のサンプルがメインになるとか…で『バレンタインで洒落て見よう』とアーモンドチョコのネクタイピンも購入する展開に…まぁ良いけどね

 さて、昼食後、時間調整の意味も含めて15時頃まで休憩した後の話
 拙宅から中野に向かうには幾つか方法がある
 自転車…は片道13Km少々有り、不可能では無いと思うが真夜中までBarで駄弁ってその後に1時間以上自転車漕いで帰宅は勘弁して欲しい
 単車…は前に1回やったが、あの周辺は単車ですら駐車場所が無いに等しい
 結局電車…となるのだが、中野駅に向かう方法がやはり数種類
 メトロで茅場町乗換え…最寄駅の一つは日比谷線三ノ輪なので、この方法が一番安い
 もう一つの最寄である南千住からJRで上野・東京乗換え…一見安そうだが、回り道である分、上記メトロの方が安い
 そして自転車で秋葉原まで出てJR…実はコレが実現可能な中で一番安い
(まぁ起点が既に『自宅最寄』では無いのだから当然なのだが)
 と、云う事で、上記の通り秋葉原で買う物(『落第騎士~』の10巻)も有る事だし、とコレにする
 で、先日来、自転車の性能が格段に上がったので秋葉原に行く程度では然したる運動にならない、と自己判断し、秋葉原に行く際は一度秋葉原を通り越して日本橋(東京駅近く)まで行き、秋葉原に戻る…と云う方法を取っている
 今回もソレに併せて一旦日本橋へ…そのまま戻って秋葉原に駐輪して、取り敢えずまんだらけに向かう
 HEROⅢに行く時はナンか手土産…と物色するのが恒例(別に個人的にやってるだけで、そんな入店規則は無いwww)としており、場合によっては合羽橋で購入したタイピンでもアリかな…とは思っていたが、だらけに良い物が有ればソレでも良いか、と
 で、秋葉原店では特にめぼしい物は見当たらず、とらのあなで上記『落第騎士~』10巻と、フと目に付いた『亜人ちゃんは語りたい』の原作漫画1~2巻を購入して電車に乗った
 自転車で遠回りをした事、だらけで時間を潰した事で1時間少々、16時過ぎに電車に乗って中野着が17時前、基本的に食事が出ない(店内にガスが引かれてないから)Barなので、事前に食事を取った方が良いのだが、最近は体重が70Kgを切る事が増えた(今月の平均体重が70.1Kg)ので、そんな自分に御褒美と回転寿司に入る…まぁ資金面での御褒美ってより、少々ガツッと食うぞの御褒美と云う事でww
 ちなみに電車に乗車前、開店時間より前では有るが『バッタもん』に電話してKindleを忘れた事、土曜は既に中野に席を取ってるので、日曜に取りに行く事を依頼して、了解を戴いた
 食後に中野のまんだらけに…すると、以前一度見掛けて買わずに居たら他に買われて仕舞ったのか、その後見付からなかったバリブルーン(前期ゴレンジャーでアオレンジャーが操縦する支援メカ、後期はVer.UPしてバリドリーンとなった)の完成品模型が有ったので、コレを購入、手土産にする事にした
(タイピンはバレンタイン用なので、当初の予定通り自分で使う)

 さて、手土産も持ったし時間も適当に良くなったので、HEROⅢに
 店に付くと丁度看板に電灯が点いてマスターがドアマークをクローズからオープンに変える所だったので、そのまま入店
 新年の挨拶(ってまぁ一応今年最初だしwww)をして手土産を渡して注文…取り合えず此処で馴染みになったジンジャエールの辛口を注文
 この店はマスターがかのヒーロー、宮内洋氏の御子息な(その縁で私が行く様になった)訳だが、マスター御自身は特撮よりもアニメ・ギャルゲ寄りの趣味に精通されており、結構古い話にも付いて来る造詣の深さも有り、話していて面白い
(故に1・2回の来店で済まさずに適当に開けてはいるが、定期的に通っているのだが)
 途中、店に来た他の客(今回は、普通にカクテルを楽しみに来た人や御近所さんは来ず、特撮系が好きな人(に連れて来られた、マスターの素性を知らなかった人)ばかりであった)とも若干話をしながらノンアルカクテル2杯とジンジャエール辛口2杯で0時直前にチェック
 中野駅→御茶ノ水乗換えで秋葉原に着き自転車を回収、帰宅した

 日曜は…まぁ疲れてはいたが、折角の天気の良い日曜日なので、やはり自転車で自宅→日本橋→秋葉原と移動し『亜人ちゃん~』の3~4巻(1~2巻は帰宅後に読んだ…話は若干のアレンジは有るがTVは確かに原作に結構忠実に話を作っている…絵柄は、アニメから入ると原作の絵が少々物足りない感じが有ると思うが…その辺は許容範囲内である)を購入する積りがあったので、敢えて昨日と同じコースで走っておく
 あなで『亜人ちゃん~』を購入したらそのまま御徒町のガストで茶をシバキながら『落第騎士~』の続きを読み耽る

 10巻のほぼ真ん中に来た辺りで16時半になったので、店を出て帰宅
 ガンダムを視聴して単車に跨り一路『バッタもん』へ
 店では『家で家族が飯作って待ってるから』と忘れ物を回収するだけで帰宅、サザエさんの途中で家に着いたので、着替えてそのまま夕食+TV鑑賞…と、普段の日曜日に戻った
 まぁ折角Kindleが帰って来たが『落第騎士~』が2冊連続で話が続いており、前巻の真ん中まで読んでしまったので、当面はコレを読む事になると思う
 来月には『ゼロの使い魔』最終巻が発売予定だし、Kindleの出番はチト先になるかも知れない
 ただ、先日調べた所、Arcadiaで『幼女戦記』の原作小説(WEB版)は未だ掲載されている(出版社の承諾済…当然、編集が入る分、市販されている書籍版の方が文章が洗練されていると思うが、当面はコレで良い)様なので、コレも後でKindleに入れておこうかと思うが

 さて、取り合えずコンな所か…
 冒頭にある金田一だが、『黒蘭姫』『百日紅の下にて』は基本的にドラマ化されてなかったと思うが『殺人鬼』は古谷一行2時間ドラマ版が有るので、比較するのも良いかも知れない
 古谷版では、所謂『私』と云う人物が省略され、金田一が解決する探偵と事件に巻き込まれる『私』の一人二役…とでも云うか、両方の役ドコロに回っているが、何故時間的に余裕の有る(30分ドラマと2時間ドラマだしねぇ)古谷版でソンな無駄な改編したか…まぁ民放(2時間ドラマはTBS系)とBSプレミアム(NHK)の差と云えばそうかも知れないのだが…

 次回は何書くかな…
 毎度ネタが無いので、ナンか探してwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

謹賀新年、そして年初めの3連休

 と、云う訳で、今年の更新初めである
 今年もよろしくお願いしたい

 私と云えば、年末年始の動きとして、年末はミケで3連日参加、1日休んで2日には身内との新年会から秋葉への徒歩行軍、3日に風邪が悪化して4日は1日死んで、5・6と仕事、7は買い物と8はやはり静養、9に届け物…と、年末年始を過ごした
(長い長い長いwww)

 さて、順を追って…
 年末のミケは、まぁ何時も通り?
 飼主のオーダー表を手に自分の買い物もして、最近は自室の余裕が心許なくなってきてるので、一応買い物はセーブして…
 取り敢えず、三拡の時にも話題になった東7・8の状況が一番話題にし易いかな…
 朝の一般入場は東123側の外から東館・78側の間の通路を使って左右に分けて入場させる方法を取ったので、123→7に向かうには456の外周を通るしかない方法を取っていた
 一般入場の列が無くなれば、123外周から8に向けて入る事も出来たが、少なくとも午前中は無理だった様だ
 初日・2日目はまぁ何とかなってたけど、3日目は456、特にガレリア→外周に抜ける通りが開通している4と5は大混雑であった…まぁ一般の行列を通さない訳にもイカンので、仕方が無い面は多分に有ったが、次回はもう少々どうにかしないと不味いかも知れん
 で、78の外壁について…聞きしに勝る脆さであり、多分、成人男性が握り拳を叩き付ければ簡単に割れる程度の石膏ボードに近い外壁である
 今回一緒に外周に並んだ袖刷り合った人から聞いた話では、78については、外周にヒビ・割れ等が有った場合、部分的にパージして石膏ボードを取り替える事で対処が可能な様に作られているのだとか…ただ、ボード交換に1ヶ所500万からの金額が掛かり、ミケでは払えんので、絶対ヤるな…と、お達しが来てたとか
 更にシャッター前には土台分を上げる為のスロープが作られていたが、本当にシャッター前に『のみ』にしか無く、隣の非常口は15cm前後の段が扉の外に有る、と云うのも三拡で話が有った通りであった
 コレ…非常時に非常扉から出た人、絶対コケるぞ? 大丈夫か?

 さて、ソンなコンなで過ごした年末の後は直ぐに年が明ける
(まぁミケが大晦日まで有るしな)
 私は此処数十年、元日は寝正月…と、決めている
 まぁミケで体力を全部使い切るから…と云うのは、ほぼ間違いないのだが、世のミケ参加者はどうしてアンなに体力が有るのか…結局、3日間で歩いた歩数は初日11k、2日目10k、楽日13k(概数)である
 東西から企業まで回った仲間内は更に歩数を重ねていると思うのだが…私にはソレほど体力が無い
 一応、ダイエットも兼ねて(でも大晦日は晩飯の後、年越し蕎麦も(天そばどん兵衛だが)食したのだがwww)餅1つの雑煮を食えば他には米等の炭水化物は取らない様にした
 御節と云う程の用意は不要だが、蓮の金平、数の子と枝豆の醤油漬け、里芋の煮っ転がしは用意して貰えたので、コレを食す…良くゝ考えると、コレってドレも食物繊維の塊なんだよね…ビバ御節

 ミケで一緒になった友人から勧められて…と云うか、既に購入・インストールと序盤少々のプレイだけは済ませたオーガストのエロゲ『千の刃濤、桃花染の皇姫』をプレイ再開…あぁ、コレって以前作られた『穢翼のユースティア』にシステムがそっくりなんだ…メインヒロインシナリヲに行き着く前にサブヒロインのシナリヲを全部済ませる方法とか、選択肢一発でルート確定とか、類似性が際立ってるな
 ティアはオーガストゲームの中では一番『好きな話では無い(救いが無いから…オーガストにはもっとほのぼの系で進んで欲しい)』作品なので、余り良い感じは受けられないなぁ…
 まぁ取り敢えず、最後までは出来なかった(エルザルートまで完了、古都音選択肢前)が続きは後日、と云う事で

 2日はコレも既に十年は続いてるだろう仲間内の新年会である
 自宅を出発、千束通り商店街から瓢通りを抜け、花やしき前から浅草寺境内に
 浅草寺本堂でお参り、その足で浅草神社にお参り、御神籤は末吉…まぁ1/3が凶になってる浅草寺では良い方かな
 その侭仲見世の裏通りを抜けて雷門に逆行、神谷バーに到着したのが10時前後だったかな
 当然、まだ仲間内は着てないので、Kindleでも開いて坂口安吾の続きを…と読んでいると、見知らぬ巨人が目の前に…あれ? 帽子とグラサンとったら旧知の友人である
 此処数年…いや十年近くか? ついったでは生存確認していたが、ブログの更新も無く、直接会う事が無かった友人なので、気が付かなかったwww
 新年の挨拶をして彼は後ろに並ぶ…すると、こちらも1・2年振りの友人が更に後ろに付いたとついったに更新…なんと!
 で、何時もの面子を含めて総勢5人となった新年会は11時半の開店と同時に席を取り、14時過ぎまで飲み食いして過ごした

 その後、最近の恒例となった浅草→秋葉原の徒歩行軍だが、今回は最初に合流した旧知の友人と2人での行軍となった
 道すがら此処数年ブログの更新が無かった所以だの色々話せたが、ナンか体力が落ちてるのか、結構足引っ張ったな…
 まぁ大休止こそ取らなかったが、信号での小休止は結構助かったかも知れない
 さて、秋葉原では、漫画の新刊(ミケ初日に発売とか、正気を疑う作品も有ったので)及び3日の発売(だと思っていたが、年内に発売が前倒しだった)の金田一耕助DVDコレクションの最新刊を購入して帰宅(コレには電車を使った)、夕飯後は普通に就寝した

 で、翌3日…どぉも前日から体力が落ちてたからなのか、ソレとも前日から既にかかっていたのか、風邪が悪化した
 いや、冬は何時も喉をヤられる体質で、風邪とは別に常に咳する状況にはなっているのが日常なのだが、どぉも体の節々が痛い
 熱は測ってないが、多分微熱は有るのだろう…と、云う事で1日寝て過ごす事に
 4日から仕事始めだったのだが、チト厳しいな…と、云う事でこの日は休みを取って更に寝る…流石に体力が落ちてるので、本当に眠って過ごした
 5日は…完調とは云えないが、何時までも寝て過ごす訳にも行かんので、チト頑張って出勤、職場ではマスクして一応普通に仕事…ってか、月明けだから、やる事はソレナリに
 終業後は素直に帰って体力回復に努める

 で、6日…年初めの金曜日なのだが、この日は金曜夕食恒例の外食を頑張ってみるか、と
 バッタもんは二剛会新年会(今年は熊本で開催)の都合も有って10日まで休み、最初に行くのは今週末になる
 で、馬車道も営業はしてるが…最近、馬車道に無理に行く必要を余り感じなくなったと云うのは有る
 制服は矢絣袴ではなくなって久しいし、最近はウリのメニューの一つであった『桃の香りのアイスティ』もメニューから消えた
(ドリンクバーになって、注文が出来なくなっていても、昔はそのドリンクバーに設置されていたのだが、最近コレも撤去された)
 と、云う事で…まぁ食い放題が最近増え始めた体重に対する懸念も有ったが…馬車道を敬遠して柏のラーメン屋akebiに行く事にした
 仮面ライダーBlack:倉田てつを氏の次男(公人では無いので此処では名は伏せておく)が高校時代に行き付けていた、と店(ビリーザキッド)で話してくれた事で適当な間隔で行き始めたのだが、今年はビリーに行く前に顔を出す事になってしまった
 私が毎回頼む『濃厚鶏そば+味玉に肉ごはん』で食事、他に客も居なかった事で少々雑談
 此処数ヶ月、倉田氏次男の顔を見てない…との事で、今度店で会ったら云っておく、と話をする
 その流れで…その次男氏は今年成人式ぢゃね? と云う話が出る
 あぁ…もぉそんな年になるんだなぁ
 高校在学中は店に殆ど出てなかった(聞いてみると、高校時代は野球部在籍で、寮住まいだったらしい)が、最近は私が店に行く曜日の関係も有るのかオーナー(倉田氏)や御母堂、長男(光太郎氏)よりも次男氏の方が頻繁に会ってるんだが…

 と、云う事で成人祝いの一つでも用意するか、と考える
 光太郎氏の時には銀座:伊東屋で名入り万年筆を用意したので、同じ程度のグレードで似た物を用意するか、と
 この辺は個人的な感覚なのだが、歳の近い実兄の有る次男坊として、似た様な節目に差が付くのはナンか嫌な性分なので、此処は出来るだけ差を付けずに…と云う考えである

 さて、3連休に突入して土曜日、日曜午後には雨が降る予報だったし、月曜は成人の日当日である…と云う事で動けるのは、この日しかない
 以前(光太郎氏の時)は単車で銀座に行ったのだが、今回は自転車で行く事にする
 まぁ最近は東京駅辺りまでは自転車で行くのだ、その延長と云う事で…と、歯医者治療が終ったら直ぐ自転車に乗り出す
 今回は銀座中央通りから1本裏に入った所に有る店が目的地なので、蔵前橋通りまで4号線で、その後は中央通りをひた走る
 日本橋を通過して銀座松屋まで…この辺の筈なんだが、前回1回来ただけなので、道がうろ覚えで迷ったorz
 銀座中央通りの裏道を数回往復して観念、wi-fiルータに電源を入れてiPod touchで検索…中央通りを基点に反対側の道を探してた様で、そりゃ見付からんわwww
 で、検索してからは直ぐに見付け、店の中に…すると、あれ? 展示商品が違くね? …店内に張り紙が『店内商品の変更について』
 コレによると、万年筆は中央通り側の店の3階に移動した様だ、直ぐに店を出て、もう一つの伊東屋に
 3階まで階段で上がり(裏通り口から入ったので、エスカレータが見えなかった…更にエレベータも壁に一体化して気付かなかったorz)、万年筆売り場の店員さんに少々相談、前回と同じ程度のグレード(と云っても、前回の商品を覚えてないので、価格面で…であるが)に名前を入れて貰う手続きをし、2時間と云う空き時間を使って昼食を取る

 前から興味だったケンタッキーの『指を汚さないビニールサック』が多分、銀座の店には有るだろう、と踏んで(柏の店には配備されていなかった…田舎だからねぇ)、銀座インズのケンタに
 指サックは有ったので、1枚貰って使ってみる…結構薄いので、抵抗無く使えたし、私は敢えて人差し指の爪を伸ばしているのだが、コレにより破ける…と云う事も無かった
 しかし、やっぱ2本指だと確かに掴み辛いな…結局は他の指も使ったし、肉が手の甲に滑ったりして結局は購入時に貰った濡れナプキンで手を拭く羽目にはなったのだがwww
 で、ケンタだけでは流石にナンなので、同じくインズで2階のガストに入り、雑炊とドリンクバーで時間を潰す
 自転車の疲れも出たのか、風邪の体力不足がまだ尾を引いているのかチト寝落ちた感じも有るが、14時前に目を覚まして14時半に店を出る
 伊東屋で(今度は中央通り側から入ったので、エスカレータを使った)万年筆を受け取り、一路帰宅…の前に秋葉原で新刊をチェック(まぁ事前に確認していたが、特に発売日の購入誌は無かった)して帰った

 翌、8日は雨も降ったし、やはり養生と云う事で出来るだけ静かに外出せず、更に翌日、9日は成人の日である

 7日に買った成人祝いを届けたいのだが、倉田氏の自宅は知らん(まぁ特に知ってどうするってのも無いし)ので、店に行くしかないが…店の開店時間は18時である
 仕方が無いので、少々早めに家を出て、店周辺で時間を潰して開店一番に店に入って届けたら帰るとするか…と、計画する
 確か、同じ商店街に珈琲館があった筈…と、画策して少々早い15時に家を出る
 店から帰る際に使ってる道を逆に辿って店まで…浅草の先から厩橋を通って清洲橋通り→14号線→三つ目通りで木場である
 結局、1時間掛けずに到着したが、まぁ喫茶店で時間を潰せば…あれ? 珈琲館が無い?
 ナンか、記憶の有る場所が焼肉屋になってるorz
(後日調べたら、閉店していたのだ…あの周辺、単車で行って直ぐビリーに入ってるから、気付かなかったよorz)

 結局、少々探し回ってドトールを見付けてソコに落ち着く
 距離的には銀座(片道10Km)よりも近かった(片道8Km)のだが、アップダウンがある(川を3回越える関係で橋を渡る)ので、同じ程度には疲れている
 ホットのカフェラテ片手にKindleで坂口安吾など…で、時間を潰して17時半過ぎ、店を出る
 ビリーに着く手前に有るキャンドゥで自転車用リアライトを購入、店の開店時間より10分弱手前に到着、一番乗りである
 開店時間前には既に数組の客が待ち始めていたから絶妙な到着だったのだろう
 で、開店の為に扉の鍵を開けた店員(流石に私の顔を知っている)に用件を伝えて開店数分前に店内に
 次男氏は風邪を引いて店に来てないそうだが、オーナー(倉田氏)が来ていたので、用件を伝えて届け物をする
 食事はまた来た時に…と店を出ると、入れ違いに客が入って行く
 自転車の準備(買ったリアライトを設置等)していると、店の待合表を整理している女性が…あれ? 御母堂ぢゃないか?
 声を掛けると気付いてくれて、やはり御母堂であった
 今回来た用件を伝えて少々話したら帰宅する

 帰宅後は自宅で夕飯を食して暖かくして寝ている…多分、風邪はほぼ完治している…が、例年冬の喉については未だ残っているので、咳は止まらないのだorz

 と、云う様な年末年始である
 忙しないが、一応、養生は出来た様だし、今年も良い事有れば良いな、と
 コレからも駄文を上げていくので、よろしくお願いします
 次回は…前期アニメの終了インプレ、出来るかな?
 出来なければ、何か見付けて…
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

16年11月速水亮氏ライブ

 と、云う訳で年2回の速水氏のライブに参加した

 前回まではスタッフ参加と云う事でリハの時報(タイムキープ)とか開場前の入場者整理とかをやってた訳だが、今回は打診した所、要らんと副会長からの返信が…と、云う訳で100%客としての参加となる

 土曜日なので、恒例の歯科治療から合羽橋で不足したドレッシング購入、昼食後に一服して会場に…
 で、以前から書いている通り自宅の最寄駅は日比谷線三ノ輪かJR常磐線orTXor日比谷線南千住なので、今回は三ノ輪から乗り換え無しで六本木に移動する事にする
 15時過ぎに自宅を出発、16時前に六本木着、17時半から開場なので、取り敢えず17時20分位に会場に着いていれば先ず間違いないだろう…と、取り敢えずマクドナルドに
 45周年記念で復刻したメニューである所のカルビマックを試すが…なるほど、NETに有る通り、具の焼肉をオカズに御飯を食すと合うかも知れん…併せて同じくNET情報通りボリュームが無い
 まぁ時間潰しに入ってるだけだから、然して期待はしてなかったが

 Kindleで坂口安吾を読みながら時間を潰して、17時過ぎにトイレを済ませてからマックを出(会場はトイレが1ヶ所だし、済ませて置くに越した事は無い)、会場に向かう

 会場では既に数人待っていたが『後から来た私』に吃驚された…まぁ上記の通り開場前の列整理とか、ずっとやってたしなwww
 クビにされた、とか最近のリハ環境(此処2年位は、バックバンドが現役でライブ演奏しているプロなので、事前の音合わせ(速水氏のブログに拠ると、コレも1回で済ませるらしい)時に気になった部分だけを再度確認…程度で済ませ、最初の頃の様に『通しで1回』の様なリハは行わない)等を適当に話して時間を潰して開場、中で席を取り、やはり開催までの時間を交流で潰す
 今回、ライブ参加初めての人も居た様だし、良いんぢゃないかな
 …開場して直ぐ入ったのに、既に中に居た方…見覚え有るよなぁ…もしかして…

 で、18時になり、ライブが始まる…バンドの演奏をバックに入場する速水さん
 MCを入れて10曲位かな? うち1曲は恒例のギター弾き語りで決めて来る…ギターは途中までアルペジオだったのだが、後半はストロークに切り替えたのは演出か、疲れたのか…しかし、出来る所まで頑張った、次にはシッカリと云う考えならば、ソレはソレで充分である
 元々、速水さんFCもライブイベントも『此処数年で歌う事に目覚めた速水さんを応援する為の』モノである…最初から完成形なぞ求めていない、速水さんが頑張ってる姿を応援するのだ

 第一部が終ると速水さんにサプライズ
 まぁ毎年11月のライブは基本バースディライブで、11月14日が誕生日の速水さんを祝う意味も有る
 速水さんが会場入りする前(会場に控え室が無いので、リハ終了後は近くの喫茶店で待機するのが此処のライブでの御約束である)に副会長から速水さんに内緒でケーキの用意をしたからバースディソングと併せて第1部終了後に…と、事前注意を受けていたのだ
 ケーキの蝋燭の火を消して貰い、皆で祝う

 休憩に入り食事…速水さん手作りの中華と優介さん(速水さんの御子息で会場であるバーのマスター、俳優活動もされている)の前菜・パスタ等、皆が満腹してもまだ有る位の量を用意してくれている…
 コレは逆に応援している我々に対する速水さんの心尽くしである…感謝して頂く

 さて、適当に食事も終って少し時間が有る時に、入場時に気になった方に話し掛ける
 …やっぱり熊沢敏明氏である
 熊沢さんは仮面ライダーV3~ストロンガーの初期まで、バイクスタントを担当された方で、あの視界の悪い…ってか殆ど正面『しか』見えない仮面でアクロバティックなライディングをした英雄である
 以前、やはり速水さんのライブイベントでゲストとして来られた時にお話しをさせて戴いたのだが、熊沢さんも私を覚えていて下さっていた
 ソコで少しお話しをさせて戴いたが、第2部も始まるので、詳しくは懇親会で、とさせて戴く

 第2部は恒例、アニメ・ヒーロー系の曲で纏める
 先ずは速水さんからライダーソング、次にバンドの皆さんが1人1曲(懇親会で聞いた所、各人云い出したモノ勝ちで曲を決めるそうで、今回はガンダーラややつらの足音のバラード等、新曲も飛んで来た)、仮面ライダーメドレー(Xライダーは後で歌うナンバーに入るので、今回は抜いてストロンガーまで)、次にXライダーメドレー、最後に『はるかなる愛にかけて』…コレはXではなくスカイライダーのEDテーマだが、詩も素晴らしくライダーソング珠玉の名曲である
 コレでイベントそのものは終了である

 で、懇親会が始まる…時間に都合が付かない人以外は大抵参加する懇親会だが、此処の懇親会は一寸特殊でもある
 コレと云った決まった『終了』が無いのだwww
 上記の通り、会場となっているバーは速水氏の御子息がマスターであるからか、時間に融通が効き、逆に参加してる客が終電の時間により各個解散する仕組みなのだ
 で、早く帰る客の為に、ジャンケン大会は結構早めに始まる
 私はその前にチョコっと熊沢さんと話をして、今度都合の良い時などお時間を戴けるかも知れない、と、連絡先をお知らせする事に成功、併せて前回戴き損ねたサインも戴いた
(咄嗟だったので、正式なサイン帳とか色紙ではなく、板目に使っていた厚紙にだったのだが、快くサインを戴けた)

 ジャンケン大会では、ハズレ無し…と云う名目の元、私も貰えたのは貰えたのだが…何故かアポロガイスト(ディケイド版)のタオル…いや、速水さん関係無いよね?www
 まさかコレに速水さんのサインを貰う必要も無い(ってか、色紙に貰ってないだけで、速水さんのサインは結構貰ったしな…)ので、その侭、参加者交流・熊沢さんと談話・速水さんとの写真希望の方にシャッター係等して時間が過ぎて行く

 気付けば、参加者も一人減り二人減り…と、最後の4人(副会長含み)になっている
 既に参加者全員プレゼントの村枝先生特製サインイラストも受け取っており、帰る段になる
 時刻も23時半、23時50分頃に出るのが最終らしいので、余裕を見れば此処が潮時か
 まだ会場に残っている方々に挨拶をして会場を辞する

 来年のイベントはまだゲストと折衝中であるとの事だが、日程だけは先に決まっているとの事
 7月29日・11月25日との事である
 正式には速水さんのブログで発表、参加者募集がされる筈であるが、取り敢えず予定は確保しておく

 終電一つ前の列車に乗れたのだが、当然、最寄駅には日付を越えての帰宅となり、日曜は(結局夜中まで降らなかったけど)雨の予報も有ったので家から出ずに1日休養(本気で寝てたな…久しぶりに家で昼寝したわ)で過ごした

 兎に角、我々は『速水さんを応援しよう』、速水さんは『応援してくれる我々を大切にしよう』と御互いの心が一致している集団になっているので、基本的に居心地は良い
 新参だから・若輩だからとか古参だから・リアルタイム世代だからとか関係なく、その場に居た面子は御互いに尊重し、誰もが速水さんや今回は熊沢さんにも交流できる、素晴らしい会になっていると思う

 私としては『速水さんが頑張る限り応援したい』と思うので、まだ暫くはこの会の催しには参加する事になると思う
 次回も楽しいイベントを期待してレポートを終える

 と、云う訳で次回更新は…どうするか
 ナンか、私のブログ閲覧数は横溝正史ってか金田一耕助関係で非常に伸びてるんだよなぁwww
 フとした思い付きで時々入れただけなんだが…
 NHK-BSプレミアムの30分ドラマは見損ねてるんだが、2時間の獄門島は見たので、別途入手出来た上川隆也版と併せてレポートでも作るかな…以前のレポだと古谷一行版(連ドラ・2時間)と鶴太郎版、石坂浩二版及びJET版コミックのレポだったからな…
 片岡千恵蔵版はまぁ見れないだろうから、取り敢えずコレで映像化作品を網羅したと云っても良いかな…一つ気になるのはヘロQカンパニー(声優:関智一氏の劇団)で上演した際のDVDが出てるんだよなぁ…モノが『道成寺と云う演劇に使う小道具がトリックの要になる』作品だし、演者も気になるし…通販してるみたいだし、買うかなぁ…
 まぁこれも直ぐ書けるモノでも無いと思うし、次回は何か考えるか
 …あ、次週はミケの三拡か
 多分ソレ絡みでww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

怒涛の6日間(アマゾンDay、免許書き換え、HERO3)

 ナンとか悪霊島の記事も形になった…推敲して次回更新かな
 またもや、この記事だけで概要が粗方判って仕舞う書き方になって仕舞っているので、ソレを了解した方のみ、読んで戴けると有り難い

 ソレは兎も角、今回は『なつやすみのにっき(笑)』である
 多分、期待されてる度合いは悪霊等の方が圧倒的に高いんだろうケド、こっちの方が鮮度が落ち易い話なんで…

 事の勃発は金曜朝からであった…
 普通に平日の朝なので出勤しようとしたのだが…ヘルメットを被った瞬間『パキッ…』あれ?
 眼鏡の右側の弦が根元から折れた…螺子が抜けたとか、そう云う訳でなく、完全に切断された
 チト呆然とするも出勤時間は迫っている…仕方なく予備(現用眼鏡の前に使っていたモノ)を取り出し着用、取り敢えず出勤する
 一日チト見辛い感じで(度は殆ど変わってない筈だが、眼鏡って変えると馴染むまでに半日~1日掛かるよね)過ごしたが、仕方ない
 終業して退勤…で、金曜夜は外食して帰るのを恒例としているが、今月は金曜が5回有り、馴染みの店のローテ外で1回遊べる感じなので、今回は馴染みでない場所に行く事にした
 で、前々から気になってたブロンコビリー流山である
 以前月1回のペースで通っていたピザ工房馬車道流山店が閉店した跡地に開店したのだが、行く機会が無かったのだ
 取り敢えずハンバーグ…馴染みのビリーザキッド東陽町で食すジャンボハンバーグが500gなので、此方でも500gで頼んだのだが…コレが不幸の原因だった
 ビリーザキッド(両方ビリーだから紛らわしいwww)のハンバーグは赤身成分が強く、肉汁も当然出るのだが、溢れんばかり…とまでは行かない
 ブロンコビリーのは棒状のハンバーグが2本(500gだから)来るのだが、客の前に出した後、店員がソレを縦に開く感じで切り分けるテーブルサービスが有る
 で、ステーキ用鉄板(若干深みのある皿上の鉄板)に深さ1mm程度の肉汁が出てきたのだ
 サラダバー付きなので前菜代わりにサラダ2杯食してこのハンバーグ…更に肉汁も勿体無いので御飯を鉄板上にまぶしてステーキソースと絡めて食す…コレが一番いけなかったんだよなぁ…いや、食った時は旨かったよ?
 で、感想だが…コレ、肉汁ってより、脂だよね?
 ある程度時間が経つと、肉汁も出切るのか、ハンバーグそのものも若干パサ付く感じだったし、コレならビリーザキッドの方が好きだわ、私は
(値段も申し訳ないが、ビリーザキッドの方が約半額で食えるし)
 まぁドリンクバー・ジェラートバーも付けて注文したので、それらも若干楽しんだのだが…完食後に胸に来た
 満腹ってのも確かに有る、しかし、凄く胸にムカついている
 ナンとか体裁を整えて店を出たのだが…耐え切れなかったorz
 途中、松戸のヤマダ電機で寄り道してリバースwww
 以前、ヤマダ電機松戸に若干通ってた時、多機能トイレが1室有る事を覚えていたので、ソコまで耐えて、乳児のおむつ台に鞄やら上着やらを取り敢えず乗せて便座を上げて…間に合ったwww
 結構な勢いで致した後www、手水場の水でうがいして落ち着く…
 帰宅後は普通に生活出来たのは重畳…
 多分、もぉ行かないwww
 この店のハンバーグは200gから500gまで100g単位でメニューに記載されているが、500gはかなり小さく書かれている…上記、行き付けのビリーザキッドでは500gのハンバーグを常に食して問題なかったし、WEBページで当該メニューの欄では普通に500gの値段等も書いてあったので普通に注文したのだが、500gを注文する人は極少数なんだろう…多分、肉質の問題で200gか300g程度だったら肉汁ってか脂の量も程々だし、食し切るまでに時間は掛からないからソコまで肉がパサ付く事も無かったのかも知れない…事実、会計時に店員が『私も500gは多いですから』と笑いながら云っていた、困ったモンだorz
 まぁ良いや、取り敢えず『1回試す』のは済ませた

 で、やっと連休に入る…月~水までで休暇を取ったので、土日含めて5連休である
 で、土曜日…この日は前からバッタもんにアマゾンライダー・岡崎徹氏が来店する事が判っていたので、行く事を予告していた(正式な予約は取ってない…ってか、店側が予約制にすると『知らずに来た人が一切お断り』になり兼ねないので、敢えて予約は取らない…と云っていた)が、ソレは夕方以降の話である
 取り敢えず、何時もの土曜日の様にチト遅めの朝食後、TVで食彩の王国を鑑賞、先週クリーニングに出した帽子(バッタもんで購入出来るサイクロン(ライダーのバイク)モチーフの帽子である…夏の最中に被ってたら汗で裏地の赤が滲んで、白い帽子がチト小汚い赤染みが出来てた…街のクリーニング屋で受けてくれるか不安だったが、出したら受けてくれた)を受領した…凄ぇ、赤染み抜けてるよ^^
 クリーニング屋にしてみれば、帽子のタグに入ってる『ドライ禁止』とか『ナニ禁止』とか全部従ってたら何も洗えないので、チト独自にヤるよ? とは聞いていた
 此方も、どぉせ染みが抜けなきゃ次に使えないし、今ならバッタもんで新しいのは買えるから、駄目モトでヤってくれ、と云ったし、結果オーライである
 で、受領後今度は歯医者から連絡…此処数ヶ月、毎週土曜は歯医者通いなのだが、この日は取れた予約が遅く、14時だったのだが…急にキャンセルの患者が出たので、今から来れるか? との事
 此方も願ったりなので、速攻で歯磨きをして歯医者に突入した
 で、治療…完了した後数十分の『食せない時間』が設定されるが、治療完了が11時半…昼食は何時も土曜は13時頃なので、全く問題は無い
 で、昼食後に時間を空けて…って雨が止まねぇorz
 何時もバッタもんへは単車で突入(居酒屋に単車で通うって…まぁ最初から下戸だしなwww)してるのだが、今回は岡崎さんが来る事が最初から判ってる面子が殺到する筈…合羽の置き場が無い
 と、云う事で初めて電車でバッタもんへ…
 ウチの最寄り駅は南千住か三ノ輪、バッタもんの最寄り駅は大山か板橋区役所前である
 三ノ輪→板橋区役所前(日比谷線・都営三田線)か南千住→大山(JR・東武東上線)で比べると、若干後者の方が安い
 と、云う事で15時半頃南千住に向けて出発
 まぁ大山でも店への道のりは充分知っているので迷う事無く店に到着、17時の開店時間ほぼ丁度に来たのだが、既に1人客がいたwww
 ただ、この人、岡崎さんが来る事は全く知らず他に行く用事の途中で此処に寄っただけとの事、1杯飲んで佐々木さんのサインを依頼して帰って仕舞った…勿体無い、次はユックリ出来ると良いと思う^^
 で、その他2人連れ(此方は馴染み、当然岡崎さんが来る事は知ってる)が来たのだが、そのまま結構空いてるタイミングで岡崎さんが来訪する
 岡崎さんは佐々木さんとリアルで親しい(その関係で、私も既に何度かはお会いしている)のでガッチリ握手して近況報告等々…その後、客対応してくれる
 此方は以前ミケで買っていたアマゾンライダー系の同人誌を『自分で描いたのじゃないんだけど』とプレゼント(サークル夜盗組のデータ本である)、もう1冊持って来ていたがソレにサインして貰った
 等々、岡崎さんも来てる客に満遍なく対応してくれる様は凄いの一言である
 其々帰る客が満足している…素晴らしい
 さて、閉店時間も過ぎてオーバーランになった所だが、私は今回電車である…当然、終電の時間が迫ってくる
 出来れば岡崎さんが店を出るまで居たかったのだが、挨拶をして帰宅である…終電数本前に乗れた状態だが、慣れなかった所為で日暮里から南千住(松戸方面)でなく、上野方面に乗って仕舞い、折り返したら終電になって仕舞ったorz
 まぁ南千住に着いたから良いやwww
 で、帰宅して寝る…深夜アニメも若干見れたが、積み残しは翌日以降としたwww

 さて、明けて日曜日
 この日は免許の書き換えを予定していた…誕生日が月明けて直ぐなので、このタイミングで書き換えないと不味い
 で、朝食は何時も通りプリキュアを見ながら…エンディングはゆっくり見ずに出掛ける準備
 今度は東陽町(区分が『違反』なので、試験場でのみ書き換え可能)なので三ノ輪である
 試験場に付いたら…人、凄ぇwww
 並んで受付、並んで手数料支払い、並んで視力・聴力検査等…結局、眼鏡の修理をしていないので予備の眼鏡だったのだが…無事、通ったよ^^
 で、講義2時間…ヤベぇ、昨日までの疲れで若干意識飛んだわwww
 まぁ気付かれなかったのかスルーされたのか、無事受講確認印を貰って新しい免許が交付される
 上記の通り9時に家を出たのだが、移動時間で多分数十分、10時前には試験場に付いたが、講義は10時50分開始の講義…終了は12時50分
 免許の交付を受けたのが13時過ぎだったので、東陽町で昼食(ビリーザキッドがランチやってれば良いんだが、彼処はディナータイムだけなので、てんやの天丼)を取って帰宅、取り敢えず睡眠不足解消と見損なってた深夜アニメのリカバリで過ごした

 更に明けて月曜日…この日は特に予定を入れてない…が、給料が出た後に昼食購入用のカード(ローソンでおにぎり等を買ってるのだが、財布出したり小銭の授受が面倒なので、最近はおさいふPontaを使っている)に入金してなかったので、このタイミングで入金するか、と画策
 普通に浅草にでも散歩に行って…でも良かったのだが、今回はチト別の方向に歩く事にした
 以前、機種選びと店選びだけして放って置いた自転車の件も有る
 結局、一番『相談に乗ってくれる知識が豊富そう』で『接客態度が抜群』だった入谷のイルクオーレでGIANT ESCAPE R3を買う事に決めて、詳細を詰める相談をする序でにローソンで入金、適当に歩数稼いで散歩出来る距離のガストで茶をシバいて帰る…と云う行程を考える
 先ず最初に自転車屋に…
 正式に見積もりを請求、車種は元よりカラーと年式に希望を聞かれたので、赤い車体が良いので16年版で(17年版には赤が無い)、サイズが私の身長が170cmなので、Sの適正上限付近とMの適正下限に引っかかるが、どうするか…と相談した所『Sが断然良い』と勧められた
 ナンでも、足付きについては今の自転車はトップチューブ(サドル直下からハンドルに向けて出てるフレーム)が水平ではなく、若干サドル側の位置が低いので降りた瞬間に股間を痛打…と云う事はないそうだが、サドル→ハンドルの水平距離がSとMではソレナリに違い、Mだとロード寄りの前傾姿勢『だけ』しか取れなくなる…との事だ
(Sでも前傾は取れるが、疲れた時に状態を起こす姿勢も取れるので、長く乗れるとの事で…調べると、SとMでサドル→ハンドルの距離は2cmしか違わないのだが、乗ると大きく違うのかも知れない)
 プロの言葉は素直に聞くのが良い、ソレで在庫確認した所、16年式赤のSサイズ、在庫はまだ有るそうだ
 ソレにサイドスタンド、フルフェンダー、リアキャリアと併せて発注した場合の値段とカード支払いの可・不可(現金の方が値引率が良いらしいので、ソレも含めて)を確認、今まで乗ってた自転車の廃棄についての確認もしたが、ソレはこの店では対応していないそうだ…
 と、丁度、私が来店してた時に居た他の客は近くに開店した『サイクルベースあさひ』のバイトさんだったらしく、あさひでは新車購入でなくとも旧自転車廃棄を有料で対応するとの事だった
 色々話を聞いて、家内で纏まったら後日発注に来ると云って店を出る…で、その足で鶯谷まで歩く
 鶯谷駅前のローソンでカードに入金、近くのガストで茶をシバいてKindleを使って横溝を読む…時間が過ぎたら店を出て帰る
 途中でサイクルベースあさひの入谷店に行って自転車廃棄の料金を確認…\1,080だそうだ
 後でネットで調べた所、新車購入と併せてだと\540で2台まで引き取ってくれるそうだが…スポーツ車をあさひで買うのにチト抵抗がねぇ…自分でフルメンテ出来る自信が有れば良いんだが、スポーツ自転車は本当に初めてなので、メンテの面で全面的に信頼出来る店と繋がった方が安心出来ると判断した
 で、帰宅後に自宅からネットで地元自治体の不要自転車廃棄代を確認した所、\700であった
 ただ、事前に廃棄ゴミ貼付シールを購入し、自治体委託業者に連絡、指定された日に自宅前に放置すると回収される(時間帯は午前・昼間・夕方程度でしか指定出来ない)仕組みで、少々勝手が悪い
 U字ロックやベル、反射鏡等、出来れば次の自転車に装備or予備としてストックして置きたい身として、ベル・反射鏡は兎も角U字ロックを外した状態で長時間自宅前とは云え路上放置では…ねぇ
 \300多目に出してあさひで良いか…と考える
 更によく考えたら、仏式バルブに入れる空気入れ(空気圧確認機能付き)も買わなきゃなんねぇなwww
 さて、ソコまでやって後は普通に過ごした

 更に明けて火曜日…この日はBar HERO3に行く積もりであった
 あの店は月曜を定休にしており、水曜だと翌日が仕事になるので避けたい…と、云う事で火曜にした
 で、普通に朝食・昼食を取ってると…あれ?
 右上の仮歯が外れたwww 右上はコレで2回目か? 右下より頻度は低いから良いけどさwww
 取り敢えず、歯医者に連絡すると、水曜は診療日だとの事なので、急遽予約を入れる
 昼食後に自転車で出発、秋葉原で自転車を乗り捨ててJRに乗る予定である…が、その前に1つ
 金曜朝に壊れた眼鏡である
(ソコから此処まで、色々書いたが忘れてはいないwww)
 私の眼鏡は此処20年少々はメガネドラッグで作っている
 流石に全国チェーンなので、結構至る所に有るし、何処で買っても顧客データが共有されているので何時どんな商品を買ってるかの情報参照も直ぐ出来る便利さが有る
 で、御徒町のメガネドラッグで壊れた眼鏡を見せて相談…もう10年前後使ってるフレームらしく、メーカであるニコンがフレームから手を引いていると云う現状orz
 しかし、ニコンのフレーム型をほぼ引き継いだメーカが有るらしく、レンズ加工無しでピッタリ嵌るフレームが有った^^
 ただ、此処の店には金と茶の2色しかない…直接会った事の有る友人は知っているだろうが、私は一部例外(花粉対策眼鏡)以外は基本銀・クロム(グレー)系のフレームしか使っていない
 その旨話すと、メガネドラッグの集積倉庫にグレー在庫が有るので、取り寄せれば明日には届くとの事、取り寄せて貰って比べた上でフレーム購入、と相談が纏まって店を出た
 秋葉原に付くと、先ず金田一DVDコレクション最新刊と別冊宝島ムックの金田一全作品解説本を購入、次にとらのあなであずまゆき氏の新刊を、最後にヨドバシで仮面ライダーゴーストの主題歌CDを購入する
(平成ライダーはオーズ辺りから、各フォーム毎にテーマが有る事が多く、シリーズ終了際に全テーマアルバムが発売されていた…が、前回のドライブからソレが発売されて無い…売れないんだなwww)
 序でに、先々月にマスターと話した時に話題に出た本が売り場に有ったので、ソレを土産に購入してJRで中野まで移動…と云う回り方で車内の人になった
(本当は、ソレ以外にアニメReLIFEのテーマ集が欲しかったのだが、在庫切れで取り寄せ依頼をした)
 さて、中野では取り敢えずまんだらけで適当に良いのが無いか調べて(大昔のゲームブックとか、有れば買うモノは多い)、時間が余ったのでロッテリアでドリンクのみ購入してKindle、適当に時間を潰して夕食を取り、HERO3に
 開店時間である6時を若干過ぎた程度だったのだが、既に先客が有り、チト吃驚
(失礼な話だが、平日だし、最初の客だと思ってた)
 土産を渡してジンジャーエール、適当に話してるウチに他の客も入って来るが2杯目は『適当に季節モノでノンルコールカクテル』と依頼したら、先客に出していた『酢橘のカクテルをアルコール抜きで』と出してくれた…チト苦い感じだが香りは良い
 次は他の客とも話しながら話題になった、この店オリジナルのカクテルについて…マスターの御尊父:宮内洋氏が演じたヒーローをモチーフにしたオリジナルカクテルが此処には有り、V3(緑)・アオレンジャー(青)・ズバット(赤)・ビッグ1(白)とイメージカラーを模したカクテルである
 コレらに付いて、下戸の客が飲める様なノンアルコールで出来ないか? と聞いたら、その発想は無かったらしくコレから考える、との事である…次回、行く時に出来てたら良いな
(色が重要なカクテルだが、ソモソモその色を出しているのがリキュールなので、アルコール抜きでは成立しないのだそうで…風味は変わるけど、同じ色合いが出る素材が何か無いか、と云う事だそうだ)
 さて、その話で取り敢えず赤なら…と、思い付いたレシピが出来た様なので、試作品ソフトズバット、と云う事で注文
 即興で作ったノンアルコールカクテルで充分イメージカラーに合って旨いのを作れる辺り、流石…と吃驚
 最後に終電近くなったのでジンジャ-エールで〆て店を出て、秋葉原で乗り捨てた自転車を回収して帰宅した…到着は0時を回る直前であった

 さて、個人的連休最後の水曜日、本来休養日に設定していたのだが、用事が2つ増えた訳だ
 一つは仮歯を付けに歯医者に、もう一つは眼鏡の修理に御徒町に、である
 歯医者の予約は前日の急遽だったので空いている時間が少なく、朝一番、9時の診療開始である
 朝食は普通に仕事に行くペースの取り方で、一休みして8時半に歯磨き、着替えて出ると丁度良い感じで時間になる
 歯医者では適当に雑談しながら医者は外れた仮歯を修理、調整しながら再接着する…ナンでも仮歯に若干ヒビが入り、ソコからセメントが融け出したので接着力が落ちて外れた…との事である
 ヒビの補修をして、歯に必要以上に力が掛からない様に接合面や噛み合せの調整をして完了である…が、書くと簡単だがナンだカンだで30分程度掛かった
 しかし、一度設置した歯が通常生活で外れた(しかも2度目)と云う事もあり、診療費は不要と云われた
 まぁ頻繁に外れるのはナンだが、ケアが行き届いている良い医者だと思う
 さて、9時半に治療終了で昼食はまた13時前後なので、セメントが固まる時間は充分だったろう、昼食を取り自転車に乗る
 既に秋葉原でする用事は前日に終っているが、御徒町だと距離が中途半端で歩くには距離が有り過ぎだし、自転車だと逆に短過ぎて運動療法にならない…結局、御徒町で眼鏡修理→秋葉原まで行って何もせずにUターン→途中のガストでお茶→帰宅と云う流れにする
 御徒町では取り寄せられたフレームを見て、結局やはりと云うかグレーを選んで購入、また自転車に…秋葉原の駅前でUターン、ガストに向かう
 実は昼食前にAmazonでKindle本を追加購入しており、今度はやはり複数の役者が映像化した金田一作品、女王蜂を選んでいたのだ
 ガストで茶をシバきながら貸しボート十三号を読み切り、女王蜂に読み進める…次の文庫に物理的な交換…とか、書店で探し回る…とかが無いのは便利だな…時々タッチ誤反応で数ページ飛ぶ(後ろになら読んだ事の有る文に戻るから判るが、先に飛ばれると何ページ戻るのか判らず困る)事は有るが、まぁ稀(物理的に文庫を読む際に手が滑って栞を挟む前に閉じる・数ページ捲られる、程度の頻度かな)なので読む分にコレと云って非常に困る事は少ないかな
 今まで読んでいた貸しボート十三号は既に絶版らしく、文庫を新刊で買う事が出来ない作品だが、今回の女王蜂は所謂『金田一耕助ファイル』シリーズとして現在も新刊で購入可能だ
 ただ、今まで古本で買っていた、このシリーズに有る『時代を鑑み著作権者の了承を得て必要最低限の改編』をしている可能性がある本な訳で…
 今回Kindleで購入したモノは表紙は杉本画伯の扉絵の有る(昭和の頃の)版なのだが、文面が改編されてる物なのか、最後まで読んで注釈が有るかどうか確かめたい
(まぁ一気に最後のページを確認すれば良いんだが、ソレだと浪漫が無いwww)
 しかし…今、Kindle版で角川セールを期間限定で始めた…金田一耕助ファイル20タイトル22冊を分冊で買っても全部で\7.3K、他のファイルにカウントされない新刊のある文庫2冊(『悪魔の降誕祭』『殺人鬼』)とファイル未収録の作品を集めた文庫17冊の合計41冊で\11.8K…マジ半額程度の割引だ、買うか?www
 兎に角話を戻して、女王蜂の最初を読み始めた所で適当に時間が過ぎている事に気付いて帰宅した
 ナンだカンだで色々出回って、MP回復はしたがHPは殆ど回復出来て無い気もするwww
 まぁその後は木・金と出勤して(やはり金曜は外食したが、今度は馴染みの中華料理屋、馬橋の千成亭で安心の絶品中華を楽しんだ)土日である
 更に云えば、その後1週間勤務すれば体育の日が絡んだ3連休となり、更にその次の週は内科の診療で1日病欠予定なので、週4日勤務が2週続く予定である
 結構良い感じぢゃね?www

 さて、結構な長文になったが、コレで連休の日記を一気に終らせた
 次回こそ、悪霊島のレポートを上げたい
(いやぁ、既に上げる内容・文面が決まってるって楽だわ)
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

16年6月速水亮氏サマーライブ

 と、云う訳で、週末のライブは最高に盛り上がった
 その辺を中心に週末の日記等付けたいと思う

 前準備として、昨年11月のライブ時に今年の予定として5月のFC大会、今回のライブ、11月26日のライブの日程は発表されていた
 また、FC会員として速水さんのブログ告知前に事前予約受付も連絡されていた

 まぁその時に予約及びスタッフ登録して置いた訳だが
 今回、FC大会の時にチケット事前配付(会計は当日扱いで)を受け、ライブ1週間前にメールでスタッフ集合時間について確認をして置いたのは何時もの事で

 金曜日は仮面ライダーBlack:倉田てつを氏次男(最近、倉田氏や長男の柿本光太郎氏が撮影等本業で店に居ない時等、次男(大学生)が店に居る事が多い…必然、此方ともソレナリに仲良くなったりして)から聞いた柏の旨いラーメン屋で夕飯を取り、普段の金曜日よりかなり早く帰宅した

 此処最近の暑さで結構バテてた事も有り、冷房が消えてなかったダイニングで気絶に近い眠りに入って気が付けば0時を超えていたのがナンとも…帰宅したの20時前だぞorz
 で、見れる深夜アニメを見てエアチェック分は後回しにしてネット巡回とソシャゲのデイリーボーナス回収等してもう一回就寝した

 土曜日、ライブ当日である
 目が覚めたのが8時前、半に朝食を取って一心地付いて10時半に歯磨き等準備して11時には歯科診察
 何時もは30分診察の所、良い具合に治療が進んだのか『もう少し時間、良い?』と医者から確認されたので、出来るだけ進めたい私はO.K.としたら30分延長で計1時間…12時まで治療をしてくれた
 結果、右奥の治療中の部分は次回仮歯を入れる事が可能な様にしてくれて、現在は樹脂で完全に固めた状態になっている
 即、食事も可能と云う事で帰宅後昼食を速攻で取って12時半過ぎには家を出る

 今回のライブは六本木ベースキャンプ、速水氏の御子息である優介氏が店長をしているBarだ
 昨年11月のライブも此処だし、昨年4月の第1回FC大会の後に手伝い可能スタッフで打合せをしたのも此処だ…流石に3回目だと道にも迷わない
 少々早く(14時指定で13時40分頃…誤差の範囲内だが、先方に伺う場合は微妙な早着時間だ)到着したが、取り敢えず入れて貰えるか中に入る
 既にFC副会長、菅原先生が到着していたので、受け入れて貰えた

 ソコから軽く挨拶から始まって、会場内の座席配置、来場者全員サービスの村枝会長から進呈戴いたイラストボード(10人の仮面ライダーとくまモンのコラボイラスト…既に村枝会長のサインは入っている)に速水氏が追加でサインを入れるので、ソレを配付可能な様に封筒詰めにする等の直前準備に精を出す

 バンドの面子が揃った所でリハーサルである
 今回も前回と同じプロのバンド(速水氏の奥方の親友である、ライブ歌手KAYOさんのバックバンド)なので、準備の仕方も凄い
 通しリハ(MCが此処で入る…とか、全部通す)は行わず、兎に角ナニか1曲…で、音の響きやハウリング回避の為のセッティング、調整したら音合わせ…と、調整する度に音が『出来上がって』行く
 前回とステージの位置を変えたので、ソレも含めてベストコンディションにセッティングして気付けば一通りの曲は合わせていた
 私はと云えば、客席からボーカルは消えてないか等の確認やタイムキープ(開場が18時半なので、結構時間との戦いになる)等して曲を楽しむ

 17時半頃、ステージ衣装に着替えた速水氏・バンド面子(リハでも充分な運動量になるので汗が凄い事になり、当然本番用に着替えるのだ)が一旦外に出る
(此処には控え室が無いので、外の喫茶店で出番を待つ段取りである)

 私は会場出入口(地下のBarなので、判別が難しい)で看板代わり(店のA字看板にチラシは出しているが、速水氏オリジナルポロシャツと立花レーシングのマーク入りサイクロンキャップは良い目印になる)に出て客整理をする
 丁度、雨の予報だったので、事前に会場に入れる案も会ったが、直前で雨が止んだので時間通りに…と云う指示に変更され
 ただ、18時を過ぎた所で並ぶ人がソロソロ2桁になりそうな所で周囲の店や他の通行人に配慮した事前入場となる…まぁフレキシブルに動いた、と云う事でwww

 予定していたお客がほぼ入った所で、スタッフが速水氏を呼びに行きステージ開幕である
 今回はMCを少なめに取って出来るだけ多く歌う事で進める方針だったらしく、次々と歌が出る
 今回はFC会員の息子(小学生位か?)の子が居る中、昭和のロック(長渕やら矢沢やら)が続いたのは、彼には判ったろうか…www

 休憩、談話and食事TIME…役者デビュー前に中華街で働いた経験のある速水氏の中華惣菜と優介氏のパスタ…絶品料理がコレでもか、と並ぶ中、今回ばかりは医者に減量を勧められているがコレを無視してヤンチャする…美味かった^^
(まぁ翌日の体重計が中々笑える事になっていたのも確かだがwww)

 さて、第2部はヒーロータイムである
 先ずは現時点唯一の持ち歌である『海に抱かれて』から始まり、バンド面子の『好きなヒーロー・アニメソング』、昭和仮面ライダー主題歌メドレー(Xライダーは次に有るので飛ばしてストロンガーまで)やらXライダーメドレー(Xライダーの主題歌や挿入歌を6曲まとめてメドレーにしたもの)で〆る
 コレは多分、前述の息子さんも喜んでくれた事だろう^^

 熱狂冷め遣らぬまま、2次会に突入…此処で一旦区切る為、帰るお客に最初に用意した村枝会長のイラストボードを速水氏から手渡しされる
 その間、空席を詰めたり椅子の配置を変更して2次会の準備…バンド面子は楽器の片付けに入った

 準備が整い、帰宅面子が全員出てから副会長が2次会の会費徴収、そのまま済し崩しに2次会が始まる
 速水氏もFanに取り囲まれて楽しく話をしたり、各自で持ち寄った記念品(Xライダー関係のグッズ等)にサインを求められたりと忙しくも楽しそうに対応されている
 私も適当に色んな人の間で話をしているとジャンケン大会が始まった
 今回は市販品(戦国自衛隊のBDやCD、XライダーのCDやフィギュア等々)と、目玉はXライダー撮影当時の写真やその後の昼メロ時代に撮影された写真(女性限定)や村枝先生の線画集同人誌(コレがマジに欲しかった…)等有ったが、今回は惨敗…収穫は無かったorz

 その後も歓談は続き、23時半に近くなるとバンド面子が楽器を自動車に積んで撤収…と云う話になり、ソレを手伝って私も撤退した
 最後に全員プレゼントのイラストボードは貰っておく事は忘れない^^

 ナンとか最終一つ前の電車に乗れ、最寄り駅に着いたのが0時を少々過ぎた辺りだろうか…雨は完全に止んでいる
 帰宅してから、やはり深夜アニメとエアチェック分を確認(録れてるかの確認のみで内容は殆ど見れて無い)で就寝した

 明けて日曜日は土曜が一日出ずっぱりだったので、秋葉原に出て買い物(今週出た横溝正史シリーズDVD、次回が悪魔の手毬唄だ…あ、レポ上げるタイミングが無いねぇwww)して帰宅途中の御徒町ガストで休憩(鉄扇置き忘れちったい…取りに行くから預かってて、と願い出ている)して帰宅、あぁ投票は午前中に済ませている

 東京都区は投票した人は落選、政党名は『支持政党なし』に入れた
 名前とポスターが突飛だが、システムを理解すると結構良さ気な気がしたからだ…つまり、代表で出た奴がどの政策に賛成・反対するかは選出された個人の考え方では無く、事前にWEBで取るアンケートの多数決で決める…と云うシステムだ
 私の考えが全て国会の1票になる訳では無いが、広くやれば、コレって直接民主主義が出来る…って事の実験になるんぢゃね? …と、思ったのだが

 さて、ソレは置いておいて、この週末は以上の事をして過ごした
 …充実はしていたが、疲れた
 今週はユックリしたいなぁwww

 次回は、終了アニメのインプレか三拡のレポートである
 三拡が18日(月:祝)なので、記事のアップは水曜かな…
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

Bar HEROⅢにてズバット参上!

 と、云う訳で少々書く事が増えた関係で予定を変更して今週2回の更新にしたい…ソレだけ印象的な事が有ったのだ

 先週…7月最初の週末の事である
 2~3ヶ月置きにしか行けていないのだが、中野のBar、HEROⅢが開店2周年を迎えた
 で、facebookでマスターから『記念として7月2日(グランドオープンした日)を含む1週間、ウェルカムシャンパンと記念品を用意してお待ちします』と記事があった
 まぁ上記の通りかなり間を空けての来店なので常連ぶる積りも無いが、記念とあればお祝いに行きたい
 で…まぁ土曜日を狙って、と云う意味もあり、木曜に一度店に電話をしてみる
 土曜の開店一番に行きたいが、席は大丈夫か? …と
 特に予約席で埋まってる等は無いそうなので、行く事にする

 前日の金曜日、夕食はバッタもんの予定だったので、予定通りバッタもんに行く
 佐々木氏もママさんも『もうソンなになるのか…』と、ナンか年月の速さを感じていたwww
(二人は開店して直ぐに行った事があり、その後も佐々木氏は舞台の内打上げ等でも行った事が有ると聞いている)

 明けて土曜日、思いっきり寝坊して、朝食は9時半…
 まぁ適当に食事して、まだ休息…ナンか眠い
 気付けば13時、この日は歯医者の予約が取れなかったので丁度良かったが、昼食を取って支度する

 …が、先週の日曜にマツキヨで予約した血糖値自己測定器の消耗品(センサーチップ)の引取りが必要だったのだ…orz
 日曜は日曜で友人と会う約束が有るので、土曜の内に受け取りに行かないとタイミングが取れない…
 大急ぎでマツキヨに取りに行って、荷物を家に置いたら今度はHEROⅢ用の荷物(後述)を持って出発!

 中野には、秋葉原まで自転車で行き、中央線に乗って行く事にする
 秋葉原までは特に毎週行ってる行程である、問題なく到着する
 …今週発売の漫画単行本は無かったと思うが、一応あなで新刊チェック…あれ? ULTRAMANの8巻が出てる?
 あぁ、もしかしてDVD同梱の特装版のみ先に出てるのか?
 まぁ良いや、買うんだし、此処で買うか…他には、無いな^^

 で、時間を見ると16時少々前…快速に乗り換える必要は無いな、と、中央線に乗る
 中野到着が16時半頃だったろうか…
 で、毎回の事だが、あのBarは酒を楽しむ所なので、食い物が基本的に無い…突き出しに乾物は有るが、基本、ソレだけなので夕食は別に取る必要がある
 で、最近行ってなかった吉野家で、鰻が季節メニューになっているのが気になっていたので、此処でそれを解決
 …結果、まぁ値段相応かなwww 専門店のソレでは絶対無いが、大昔の『ベッチョリした不味い焼き魚』ではなくなってる
(まぁセットで頼んだ肝吸いは肝っぽいのは入っていたが、お吸い物は完全に『普通のインスタント御吸い物』に近く、肝吸いって感じではなかったがwww)
 まぁソレナリに堪能して夕食後の薬を服用(コレが先ず外で夕食を取る際の出掛け用品)する

 だらけで手土産になる様な小物が無いか探すが、今回は特に無く、その侭時間になったので、店に行く
 18時少々…あの店の時報付き時計(納谷悟郎さんの声で時報が鳴る逸品…家に有ると結構うっとおしいけど、こう云う店では映える)は若干遅れ気味なので、何時も数分の間がある…にマスターが開店札を出す
 で、取り敢えずお祝い
 宣言通りのウェルカムシャンパンを戴き、マスターと話を…する暇も無く次のお客さんだ^^
 流石に御誕生日(キャンペーンは1週間有るが、上記の通り2日が開店当日)だけあって、引っ切り無しにお客さんが来る
 1杯2杯で出るお客さんも居たので、満席でお断り…と云う事態には基本ならなかったのだが、この2年でマスターも店自体も皆に愛されている証左になる様なものを見せて貰った
(中には、店の外に出ていた花輪(贈呈主は『仮面ライダーV3 宮内洋』)を見てマスターとの関係を知らずに入って来た一見さんも居た…マスターが宮内氏の御子息と聞いて吃驚…と云う場面も拝めたがwww)

 さて、ソレナリに落ち着いた所で若干空席が出た(と云ってもカウンターは一杯状態、臨時の丸イス分だけ空いた様な状態)で席の空き状況確認のTel.
 マスターが空いていると返して電話を切った所で新たなお客が…満席にwww
 こりゃ不味いかな…と、場合に寄っては帰る事も視野に入れて居ると、入ってきたのはマスターの御尊父殿、永遠のヒーロー:宮内洋氏であったwww

 違う御連れの方の名前で席の確認が有ったので、気付かなかった様だが、相手が身内だとマスターも気を楽に立ち席を要求し、宮内氏も了解され、出る必要が無くなってしまった
 私としても、以前、この店には宮内氏が稀に来ると聞いていたが、この1年半(ソレナリに間を置いているので、回数は少ないが)来ているタイミングではお会いする事が出来なかったのだが…

 開店祝いの花輪は店頭に宮内氏と店の関係者っぽい2点が立っていたが、誕生日当日に御来店とは…ある意味、期待はしていたが、図に当たるとは…と、思いその旨御話したら、当然、花輪の事もあるし2周年キャンペーンはご存知だったが、この日が開店記念日当日だった事までは覚えておられなかった様だ…つまり、此処でのエンカウントは結構な確立での偶然、と云う事になる
 日頃の行いに感謝である^^

 で、毎回この店に来る時に持ち込んでいたサイン帳、村枝賢一氏の画集『改造人間』(村枝先生、千葉治朗氏、佐々木剛氏、速水亮氏、岡崎徹氏、三枝りな氏、高杉俊介氏のサインを戴いている)に宮内氏からも一筆認めて戴く
 コレで基本、あの画集は家から出さないぞ、とwww
(多分、直接お会い出来るライダー(ZXまで)俳優は、これ以上以内と思われるし…)
 その後、握手もして戴き…宮内氏が近くの立ち位置だったこともあり、若干話もさせて戴く

 ソレから少し経って、宮内氏が退店準備される際、質問タイムを設けられた…私も『今まで演じられたヒーローで一番格好良いと思うのは?』と質問したら『全てだが、強いて云うなら宮内洋』と帰ってきた…その辺は流石www
 他の客から幾つか質問とサイン依頼が続く…22時前位だろうか、宮内氏が退店と云う事で、お客全員でお礼を行って御見送り(まぁ当然、店内で、だが)して少々時間が過ぎたら(22時20分頃)私も最終列車の時間だ
 会計を済ませて記念品(ラズベリー味のマシュマロであった…店名入りのナニカかと思ったが、美味かったし良いか…菓子のセンスも良いな)を戴き、帰宅する
 今年に入ってから奇数月に1回、通っている店だが、今回は何時もにも増して満足であった

 飲み物? 此処で改めて書く迄も無い、マスターの作るモノに間違いはない…下戸なのでソフトドリンクだが、少なくとも本格的なバーテンさんの作るジンジャーエールを飲むと、市販のペットボトルなんぞには手が出ない、と云う事だ
(他にもノンアルコールカクテルも戴いているが、悉く美味である)

 また次も行きたいと思う

 さて、タイムリーな話題が有ったので差し込んだが、次は週末に有る速水氏のライブイベントを通常通り火曜にアップかな…ライダー俳優のネタが続くのは個人的には結構嬉しいのだが
 すると更に翌週が三拡レポ→終了アニメ→開始アニメ…が順等か?
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月31日 (火)

第2回速水亮FC大会と柿本光太郎氏出演映画情報

 と、云う訳で参加して来た
 この事と併せて、直近で仕入れた最新情報だが、柿本光太郎氏が先日まで撮影していたと云う出演映画の情報が公開可能になったとの事なので、その事を記事にしたい

 先ずは速水氏のFC大会から
 まぁ名は大仰であるが、要は速水さんを囲んで歓談・カラオケ大会…と云った趣旨の会である
 昨年4月に第1回を行い、大まかに年1回程度の開催を考えているらしい

 さて、事前準備って程でも無いが、一応情報を整理しておく
 当日手伝いを申し出ていたが、上記の通り今回はカラオケボックスで話し、カラオケをするだけなので然して準備も無ければ、当然、リハーサルも無い
 故に、20分前程度に会場に…と、連絡を貰っていたのでソレを基準に考える
 また、最後に希望されていた速水さんの持ち歌である『海に抱かれて(当ブログの袖にもつべリンクが貼って有る)』の歌詞カードと、今回のボックスにはCD再生の環境が無いとの事なので、緊急用に乾電池起動のアンプ付きスピーカーを用意した
 このスピーカー、友人から譲り受けた物だが、単3電池4本でアンプ起動する優れモノである…コレを有線でiPod touchと接続すれば、即席カラオケの完成である

 さて、当日
 土曜日毎度になる歯科医受診だが…今回は11時半の予約であったので、取り敢えずソレまで自宅待機である
 ついで…と云ってはナンだが、先日、書籍流の整理中に見付かった『仮面ライダーCOMPLETE SONG COLLECTION SERIES3仮面ライダーX』(1990年代に発売された昭和ライダーの歌集CD)をエンコードしてiPodに入れておく…多分、コレで放映当時に作曲された歌付き楽曲は全部だと思われる(カラオケバージョンも入っているし)
 歯科診療が終わったのが正午過ぎ、一応歯科医からは直ぐ食事可能と云われたが、出掛ける方を優先する

 最寄り駅から常磐線で日暮里乗換えで山手線へ、池袋に着いて直ぐ食事である
 丁度かつやの100円クーポンが5月一杯で期限なのでかつやで食事、その後は会場を確認する
 場所確認を済ませた所で時間潰しになるが、それ以外の用事を済ませる

 翌、日曜日は単車整備の2週目として、SHERPAを納車、ZZ-Rを回収する予定が有り、本屋等行ってる余裕が無い事が予想された為、池袋で済ます予定だったのだ
 会場は東口側だったので、三省堂池袋本店に向かう
 目当ては3点、横溝正史&金田一耕助シリーズDVDコレクション最新号(今回は2時間版の不死蝶である)と月2冊の発行である昭和仮面ライダー講談社MOOKの最新号(今回はZX)、今月発売の新刊『君に届け26巻』である
 テーママガジン2冊は同フロアだが、漫画単行本は別館になると云う事で、会計が2回になるかと云えば、買い物籠で移動してくれれば最後に一緒会計が可能と云う…やるな、三省堂www
 気分良く買い物が出来たので、ポイントカードも作って仕舞った…
 最近は本の買い物でも神保町まで行く事は殆ど無いんだが…秋葉原の書泉ブックタワーで間に合って仕舞うのでなぁ

 当然、まだ時間は有るので、三省堂向かいのコメダ珈琲に入る
 流石コメダ、入店待ちの人が結構居る…まぁ時間潰しの為に来たんだから、待たされる事を気にしちゃイカン、一応待合席が用意されていたので、座って小説を読み始める…横溝正史『悪魔の手毬唄』を結局、待ち時間と店内で読破して仕舞った…まぁこの辺は今購入中のDVDコレクションで7月19日発売予定の38号が2時間版『手毬唄』の収録予定なので、それ以降に独立記事にする予定である
 で、次に悪霊島(上)を読み始める…やっと下巻をブックオフで見付けられた(状況が余り良くなかったが、兎に角、下巻が見付からなかったのだ)ので読み始める事が出来た
 此方は映像化作品は鹿賀丈史版映画と鶴太郎版TV、古谷版TVの3作品全てと、先日Amazonで購入したJET版漫画が揃ってるので、原作小説を読み切れば何時でも記事が書けると思う…尤も、週末にしか読み進めないので、手毬唄とどっちが早いか…ってレベルだと思うが

 さて、大会の話に戻るが、開始17時予定で20分前に会場に…と云う事で16時40分頃になる筈だが、20分頃には会場に到着した
 すると、既に1人来ている…私の様に事前に来る予定でなく、単に遅刻すまいと早めに着ただけの人の様だ
 まぁ時間が有るから…と、時間潰しを勧めたが、取り敢えず待つとの事なので、必要以上に勧める事も無く、店頭で待機する
 店の予約、他には誰も来て無い事を確認して店頭で待つ…すると、指定された20分前時点で来ているのは私と、先程の方同様早目に付いた方々であり、速水さん本人及び裏方要員が来ねぇwww
 結局、店頭で邪魔にならん様に人を寄せて待つと、定刻に登場…まぁね、良いけどさwww

 で、揃って店内に入る前、速水さんにスピーカー等披露、すると『そう云う事が可能なら、ライブオリジナルのメドレー楽曲も今度入れておいて』との話で…今度メールででも歌入りとカラオケで貰える様に願い出る
 で、店内に入って全員揃って先ず、前回参加出来なかった会員とゲスト(Xライダー撮影当時の助監督だった方…バッタもんで何度かお会いしている)の紹介があり、歓談タイムが始まる
 1時間少々だろうか、会員同士及び速水さんが席を移動しつつ歓談に入る

 適当に時間を見てカラオケタイムに入る…デュエット2曲→男性1曲→デュエット2曲のペースで進む
 まぁその辺は、速水さんだしwww 女性Fanを大事にするって事で皆納得済みである
 女性希望者は一通り歌ったかな? で歓談タイムに入ってジャンケン大会…今回はクリアファイル(石ノ森記念館でしか買えない物らしいがXライダーの図柄である)が勝ち取れたので、ソコにサインをして貰う
 …まぁその後サイン会の様な状況になって仕舞い、締めのカラオケ『海に抱かれて』は出来ず仕舞いと云う終わり方になったが、メドレー楽曲はシッカリ貰う事にしようwww

 その後、2次会参加可能者を募ると、出席者の半数強が希望する事態にwww
 知り合いの居酒屋に行ったが、キャパオーバーで別の居酒屋を確認して貰う事になり…無事収容可能な居酒屋を紹介して貰えた
 ソコでは特に何も無く歓談タイム…FC副会長とイラスト等を担当しているプロの絵師等との歓談って事で、速水さんは普段会う事の少ない会員との交流して貰い、まぁ色々適当に話させて貰った

 終電近い23時半に会場を抜け、帰宅したのが日付を過ぎた辺りであった
 翌日は予定通り午前中は自宅で只管寝て、噂の東京マガジン視聴後に単車の整備工に向かった
 単車交換して直帰、やっぱ疲れてるのか、夕飯後も結構寝てた気がする…御蔭で未視聴のアニメが10本位溜まって仕舞った
 まぁ火・水は今期視聴アニメが少ないから、この辺りで消化予定だがwww

 と行った所で簡単に参加レポ(実際の会での実況より前後の方が文が長いがwww)を終らせる


 

 次に柿本光太郎氏の最新情報だが、此処の所、情報が公開されてなかったので、とんと此方でもネタになってなかったのだが、出演映画情報が手に入った
 映画の撮影と云う事で以前から会う機会が減っていた氏だが、やっとその映画がナンなのか、公開可能になったと云うのだ

 10月15日(土)全国東宝系でロードショーされる『何者』と云う映画だそうだ
 コレで調べると佐藤健氏を筆頭に主役級6人の名前のみ公開されている様だが、光太郎氏はこの6人の直ぐ下、ポイント一つ落としたキャスト表の筆頭…と云う位置に名が有るそうだ
 当然、ソレナリに出番も多く用意されているとの話である
 3年前の『ジェリー・フィッシュ』の辺りから光太郎氏の映画は見ているが、着実に役者としての位置は上がっている様である

 今回は、全国ロードショー映画の為、初日舞台挨拶等は監督や既に発表済の6人がメインになるだろうから、光太郎氏は出ない事になる公算が大だとの話だが、映画は見ておきたい

 取り敢えず、現時点では公開済キャストの6人の事しか書かれていないが、追加情報が有るかも知れないので、映画公式サイトのURLを載せておく

映画『何者』公式サイト
 URL:http://nanimono-movie.com

 実の所、最近はこのブログ、横溝正史作品のネタバレ記事を数件投下しているが、コレの閲覧数が半端無い数になっている
 記事が長い所為も有るが、閲覧時間も総じて長い傾向に有る
 しかし、ソレでも検索ワードランキングでは『柿本光太郎』がトップなのだ…その辺りは氏にも話しているが、有り難い事である
 これからも出来る限りの応援をして行きたい


 

 さて、次回更新は…やっぱネタが無い
 何か探さないとなwww
 兎に角、ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

電撃!!ストラダ5

 …と、云うドラマが昔(1974年4月~6月)、有った
 何でコンな話になったかと云えば、バッタもんで常連をしていると稀にお会い出来る方にアマゾンライダー:岡崎徹氏が居る事に端を発する

 岡崎氏の略歴はwiki等でも見る事が出来るので割愛するが、アマゾンを主演される直前辺り(アマゾンは74年10月スタート)に標題のドラマで主役を演じられているのだ
 アマゾンはライダーとしては非常に異色(モチーフが爬虫類…とか、キック技ではなく引っ掻き、噛み付き、鰭で切断等で獣人を倒す…とか、獣人を倒す際に血液等が飛び散るスプラッタ演出…とか)であり、非常に印象の強い作品だ

 尤も、私個人の話で云えば、最初に目にしたライダーとして非常に印象に残っているのはXライダーであり、また、九州在住の岡崎氏に比べ、比較的お会い出来る頻度も高い速水亮氏のFCに入っている状態な訳だが、当然、岡崎氏も大好きである
 お会いしてみると、非常に紳士的な方で、人当たりも柔らかく笑顔の絶えない好人物である

 で、ストラダ5については『そう云う作品が有る』と云う知識は有ったが、出演者その他詳細は一切興味が無かった
 と、云うのも、少々調べれば判るのだが、作品のポジションが非常に曖昧で、刑事モノ、スパイモノ、特撮モノの何処に配置されるのかが微妙な作品なのだ

 話としては、国際犯罪組織が日本を狙っているので、国際警察から選りすぐりの5人を選び出してチームを編制、秘密裏に対処する…と云うモノである
 犯罪者に対抗する公的機関の活躍…と云う意味では刑事モノかも知れないし、秘密裏に事を運ぶ…と云う意味ではスパイモノかも知れないし、極彩色の防弾スーツの様な物や特殊警棒等装備、犯罪捜査に未来予知のESP等が飛び出す…と云う意味では特撮モノかも知れない
 しかし、犯罪者が不特定多数ではなく特定団体の構成員…詰まり『悪の組織』が相手である点で刑事モノとは一寸…だし、戦闘服や使用する車両等で色々派手(007の様に『地味に戦闘能力が高いボンドカー』とかでは無く、本当に極彩色に派手)に立ち回ってる点でスパイモノとは一寸…だし、戦闘服は有っても『変身』では無く着替えてるだけだし、特にスーツで強くなってる訳でもなく、ヘルメットも顔出しで身元を隠してる訳でも無さそう(事実、第9話でオリオンの旧友が犯罪組織の一員になっており、『戦いたくないからストラダ5を抜けてくれ』と依頼される…完全に身元が割れているwww)で、装備も先端に刃が仕込んである警棒とか、先端に火炎放射ユニットとか少々アタッチメントが付けられる拳銃とかで、少々凝ってはいるが超科学兵器と云う訳でもなく…登場する敵幹部は人間で、怪人等になる訳でも(体の中に拳銃等を仕込んだ改造を受けて…とか云う事すら)なく、ソモソモ特殊撮影っても飛び蹴りのトランポリン使用とか拳銃の着弾で血糊とか…凝った部分でESP予知の画像をモニターに移す際の合成位しか目に付かないのだが、その程度ならその辺の刑事ドラマでもやってるよね、と云う点で特撮モノとも一寸…と、云う本当に中途半端な作品なのだwww
 実際、中古ショップでも『国内ドラマ』枠か『特撮』枠かがブレてるらしく、店によって取り扱いジャンルが違っているのは事実だ

 製作は日活で、レギュラー出演者は非常に豪華である
 チーム司令官であるジュピターに宍戸錠氏、副リーダーであるオリオンに故・地井武男氏、その他のメンバーも剛達人氏、小野進也氏、山科ゆり氏と云った日活で活躍(山科氏はストラダ5以前はロマンポルノ路線だった様だが)している面子で固めている

 で、岡崎氏が主演だったと云う事を知らずに、バッタもんで岡崎氏に会った際に他の客から聞き、映像データを探していた訳だが…ナニブン74年制作のドラマと云う事で、入手出来なかったのだ

 調べると、映像ソフトが3回出ており、日活が2002年に、2007年にM3と云うインディーズラベルで、2009年にエイベックスが其々DVD-BOXを出している(全13話、Disk3枚)
 製作元の日活が出したBOXが一番豪華で、限定生産のプレミアムBOXだったらしく、解説書やシール、フィルム(縮小複製と思うが)栞が付属している
(M3版を買った常連仲間からは、付属品は一切無しで3Disk別のトールケース入りで化粧箱付き、トールケース・化粧箱は当時画像のパッケージ仕様と聞いている)

 で、私もコレを探していたのだが、4ヶ月少々探して見付からなかった
(いや、若干見付かったが通販扱いで中古…と云う、少々買うのに勇気が必要な状況だったのだ)
 などとヤキモキしている(まぁ急いで買う必要の有った物ではなかったので、実際は結構のんびり探していた…ただ、どのパケも大量には流通していなかった様で、絶対数が少ない様だった)と、フとまんだらけ通販で良さ気なモノを見付けた
 日活版でしかも評価A(だらけの評価はS~Bで、Sは未開封のみ、つまり開封済みで良品はA評価)と云う事なので、ポチるか悩む…で、在庫保有店を確認するとコンプレックス…ナンだ、秋葉原店ぢゃ無いか、と時間を見て秋葉原に繰り出す

 だらけ秋葉原店で問い合わせる(メールで問い合わせると返信までに数日掛かるが、店舗に行ければその場で確認出来る)と直ぐに在庫が出て来たので、即決、購入した

 開けて吃驚、付属品は全部揃っている…Diskも美品で良い感じである
 で、毎週40本以上のアニメ視聴の合間(土日昼はアニメ関係無いのだが、糖尿病の運動療法の一環も有り、散歩or自転車で秋葉原等に行くので結構時間が無い)に再生、全話視聴してみた

 ナンと云うか…日活アクションの無駄に派手な成分を抽出している感じ?www
(まぁ司令官がエースのジョーだし? 日活と云えばアクション映画『渡り鳥』や『拳銃無頼帳』等の制作会社だし…ちなみにロマンポルノの製作は71年が最初)

 話としては上記の通り、世界に暗躍する国際犯罪組織が日本を狙い出したので、対抗組織として国際警察から選りすぐりの5人をチームとして結成したストラダ5の活躍…と云うモノなのだが
 岡崎氏演じるペガサスがストラダ1を名乗るのだが、チーフはジュピター、サブリーダーはオリオン…なのに、何故ペガサスが1?(ちなみにオリオンがストラダ2、ジュピターはソモソモ番号を名乗らない)と云う疑問は残るが、その辺は見ているウチにどうでも良くなる
 何故なら突っ込みドコロ満載で、そんな細かい所に突っ込んでいる暇が無くなるからだwww

 オリオンは元刑事(ってか、他の4人は本業レーサー、寺の住職(住職では無い只の坊主かも知れんが、この寺に他に坊主が居る描写が無い)、自動車整備工、ファッションモデル…コンな連中の何処を見て選抜したのか、国際警察www しかも、オリオンもストラダ5結成と同時に刑事を辞めたのか、病院勤め(白衣を常時着ているが、医師or看護師免許はどうした?)…此処も謎で、ナンか解毒剤等科学的な事の研究はナンだカンだでオリオン…機械工作はルナなんだが)で、ペガサスの父親とバディを組んで捜査していた様だ
 で、活動を開始したビッグノヴァと云う国際犯罪組織が予め活動の邪魔になりそうな重要人物の暗殺をする過程でペガサスの父親を殺す所から始まる
 バディでいながら父親を助けられなかった、そして自分は五体満足で生き残っている…ソコを在る意味逆恨みするペガサスだが、ソレを受けて納得しているオリオンも酷いwww
 そもそも、一介の刑事(しかも、現場で拳銃持って出歩いてる時点で、どう考えても巡査部長から警部補が精一杯…間違いなく『現場』系のクラス)が国際犯罪組織の活動に邪魔になると目される理由も良く判らんwww

 父親の葬式に参列に来たオリオンとガチの殴り合いを始めるペガサス…ソコから一転、ジュピターからの召集命令で集まってみれば因縁のオリオンが居るしwww
 色々説明を受けて最初の事件解決に当たる5人だが、その5人に向かってジュピターの説明も『敵を倒す為ならどんな手段を用いでも構わんが、君たちに万一が有っても一切責任は取らない』…コレってイリーガル(FBI等で違法捜査を前提に、超長期懲役刑囚等に恩赦に因る減刑で取引、従事させる非合法捜査員…勿論、架空の物語には登場するが、実在するかどうかの公式記録は無い)だよね?www
 で、実際にアジトに乗り込む際には『ストラダアップ』の掛け声と共に戦闘服に着替える訳だが、ノリがヤッターマンで、服を投げ上げてそのまま装着…コレはやはり変身ヒーローを意識した演出との事である

 事件は解決(誘拐された要人救出等)するが犯人検挙は基本的に無く、かなり取り逃がす(偶に逮捕出来る時が有る)が、ビッグノヴァの鉄の掟で『失敗は死』と、結局、毎回犯人(主犯である幹部)は組織の制裁で殺される
(逮捕した時も留置所爆破で殺される…って、警察組織内に絶対ビッグノヴァの工作員居るよね?)
 話は逸れるが、仮面ライダーアマゾンも、アマゾンがトドメを刺した獣人は実は結構少なく、撃退するだけである事が殆どである…その後、命辛々逃げ帰ってきた獣人に作戦失敗の代償として処刑しているのは十面鬼…と云うパターンが多い
 この時期、やはり悪人と云えども正義の味方が簡単に命を奪う事を避ける傾向に有ったのだろうか?

 ちなみに戦闘服は防弾…と説明は有るが、アンドロメダ(山科氏演じる紅一点)の服はノースリーブ(途中で袖が付く)にミニスカで、防弾性能には絶対、疑問が残る
 まぁ銃撃戦にもなれば、物陰から銃を撃つのは『防弾チョッキの上からでも、撃たれれば骨折くらいはする』と云う現実に即した対応…と云う事で良いのだろう
 …が、スーツの上から撃たれて負傷(しかも、スーツの下から血が出てる…)したシーンが有り…って防弾スーツ意味無いぢゃんwww

 また、国際会議の出席予定である外国要人を誘拐、世界各国で掴んでいるビッグノヴァの情報と交換させる作戦とか…結構世界中から情報が集まるくらいにボロボロ証拠を残してるのか、ビッグノヴァwww ソレにも増して、情報の取り纏め・管理が日本に任されてるのか?www 等々、本当に突っ込み始めると切りが無い

 最終話では首領のMr.アスモディを追い詰めながら、何時もの『装弾数不明で幾らでも撃てる特殊な銃(笑)』ではなく、父親の形見の銃(って、警察の官給品を別組織の人間に回して良いのか?)で追い回していたから弾切れを起こして取り逃がす…と云う終わり方である
 最初から1クールとして作られており『何時かまた新しい組織を作って襲って来るぞ、気を抜くな』ENDであるが、当然、続編は作られていない
(と、云うか日活が作った子供向けアクションドラマはこの1作のみとの事だ…地井武男氏は鬼籍に入り、岡崎氏・山科氏は引退しているし…)

 更に突っ込み所としては、この番組のOPテーマにも『秘密捜査の絆も深く』と歌っているのだが、事件の察知、逃走先・監禁場所等アジトの場所特定等、本来捜査をすべき所は、ほぼ全てアンドロメダのESPに頼っており、とてもでは無いが捜査はしていないし、絆も何もペガサスはオリオンに対して『今回、命を救われた事には礼を云う。でも、親父の事は別だ。必ず決着を付けるからな』とかなり喧嘩腰である
 3話でアンドロメダに『しつこい』とまで云われる始末…何処の絆が深いんだ?www
(尤も、4話以降『親父の事は~』と云う台詞は封印されたのか、話に出ていないのだが…更に云えば、ペガサスはアンドロメダの予知に付いてもかなり懐疑的な立場で居る)

 で、話は岡崎氏に戻るが、当時の撮影の事を思い出して話してくれた事には『岡崎氏はまだ新人で、でも主役で…脇に既にTVに活躍の場を移しつつあるとは云え、銀幕スターである宍戸錠氏や地井武男氏との共演でガチガチになっていた』との事である
 その中でも地井氏は何かを気を配ってくれたらしく、本当に和やかで良い人であった、と懐かしんでおられた
 曰く、晩年に製作された『ちい散歩』で街中で色んな人とコミュニケーションを取っていた地井氏が本来の姿との事である

 と、まぁ今では、かなり入手が難しい作品のレビューってかネタなので、検証しようも無いと思うが、自己満足で書かせて貰った
 次回は…何書くかな、ネタが無い
 何か見つけて書くとは思う
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

年始回り(ビリー東陽町・バッタもん・単車整備工・HERO3)

 と、云う事で正月休みも終って次の休みは3連休…成人の日が毎年1月15日から第二月曜日に変わって以降、正月明けの土日は祭日含めて3連休となる事になった
 で、まぁ職場帰りに寄る所も含めて年始に回ったので、その辺りの話を少々


 先ずはビリー・ザ・キッド東陽町店
 次に書くバッタもんも併せて説明不要ではあろうが、仮面ライダーBlack及びBlackRXで南光太郎役を演じた俳優、倉田てつを氏がオーナーをされている大衆ステーキハウスである
 御挨拶(まぁ挨拶だけって訳ではないのだが)すると、この日は倉田氏及び御母堂様が店内に居られて店もソレナリにお客が入っていたので、お話もそこそこ(倉田氏は相次ぐオーダーの為、厨房からほぼ離れられずに居られ、御母堂様とのお話)になった訳だが
 来るタイミングの所為か、御母堂様とはソコまで頻繁に会う事も叶わないのだが、お会いすれば気さくに御話していただける…この店は基本、店員さんは気さくな方が多いので、本当に気が休まる
 今回は、やはり常連らしい(店の親睦旅行にも参加されているらしい)方も居られて、その方たちとの話にも少々加わる等して御挨拶が出来た

 実は旧年中だが、バッタもんにて常連さん…になるのだろうか、最近頻繁に来店するお客さんで、かなりバイタリティに富んだ方が居る…と聞いていた
 ナンでも横浜在住の方らしいのだが、ビリー東陽町で食事→バッタもん(板橋:大山)で一杯→蒼星の天馬(中野:五星戦隊ダイレンジャー・テンマレンジャーを演じられた羽村 英氏がオーナーのBar、私はダイレンジャーを視聴していなかったので行ってない)で更に1杯→Bar HERO3(中野:宮内 洋氏の御子息がオーナーのBar)でまたもぅ1杯→終電の後なので、歩いて池袋に→到着時に始発が動き出し、電車で帰宅…と云うハードスケジュールを既に数回こなしているのだそうで…実はバッタもんでは何度かお会いしている

 で、ビリーでの話に戻るが、かの御仁が同じ様な強行軍をしようとしたらHERO3が開いてなかった…と、2日連続でビリーに来られたとか(共通の知り合いの話なので、まぁ客のプライベートとか難い話は無しにして話題になった訳である)お話が有った

 併せて、情報が一つ…倉田氏御長男・柿本光太郎氏の出演情報だ
 今回は映画やTVでは無く、歌手の新曲PV出演…と云う珍しい形態であるが、御母堂様から教えて戴いた
 2月3日リリース予定の遊助コラボアルバム『遊情BEST』に収録される新曲『君ドリーム 遊turing GReeeeN』のPVに出演…と云う事である
 取り敢えず、既にNET配信されてるSHORT Ver.が以下のURLに有るので、視聴可能である
https://www.youtube.com/watch?v=z0G0oeWqrSM&feature=youtu.be
 遊助本人は出演せず、監督に徹したらしいが、光太郎氏が出演している
 で、LONG Ver.及びメイキングがアルバム初回限定のCD+DVD版に収録される様なんだが…悩むねwww
 別に遊助(上地 雄輔はクイズ ヘキサゴンⅡで、お莫迦キャラやってる頃から見てはいるが、音楽CDを買う程)のFANでは無いが、光太郎氏出演メディアとして買うのは…有りか無しか、って感じである
 どぉしたモンかなwww


 さて、話は変わって週の末、金曜日の晩はバッタもんへの年始である
 仮面ライダー2号:一文字隼人を演じられた俳優・佐々木剛氏の経営する居酒屋な訳だが、私が来店すると、佐々木氏の俳優仲間の客が御1方、テーブルに3~4人の団体様が居るだけで、私が居る内に両方お帰りになって仕舞い、21時半以降は客は私だけになって仕舞ったwww
 聞けば、前日(木)は弐剛会(佐々木氏のFC)の重鎮が揃い踏みだったらしく盛況で、翌日(土)は予約が15人とやはり大忙しの予定の様で…丁度隙間だったらしい
 22時半の看板(ラストオーダーがこの時間なので、此処で看板を仕舞う…閉店は23時)で私だけ、しかも私は下戸なので追加オーダーも無い…と、云う事で直ぐに店を辞して仕舞ったのだが、此処でも話題が
 上記、強行軍の彼も来ていたらしいのだが、丁度私と入れ違いだったのだそうだ…年の初めから体力が有る様で羨ましい限りである


 翌、土曜日は単車整備工である
 年始と云うか、偶々このタイミングで単車の整備が必要になった訳だが、ZZ-Rの納車である…コレで今週1週間(と、云っても火~金の4日間だが)はSHERPAで過ごす事になる
 逆に来週の1週間をZZ-Rで過ごす必要が有るので、このタイミングで雨雪が来ない事を切に祈る
 まぁ此処は納車だけだが、帰りは電車で秋葉原を経由した
 前々から買っている『横溝正史&金田一耕助DVDコレクション』と『大家さんは思春期』の最新刊を買う為である

 『金田一DVD』は今回から2時間ドラマ版の収録になり、最初は『病院坂の首縊りの家』である
 この作品、横溝正史氏の作品中(金田一とか由利先生とか関係なく)最長を誇る作品で、文庫版でも上下巻で構成される
 原文は読んでいないが、Wiki等を含め調べれば判る事だが、劇中で20年の歳月が過ぎ、昭和28年に一度迷宮入りをした事件が同48年の事件で全て解決する…と云う構成になっているらしい
 しかし、ソンなに長い作品を2時間で映像化するのには無理があり、この古谷一行版と劇場作品である市川崑監督の石坂浩二版の2作しか映像作品が無い
 そして、その両方で上巻である昭和28年の事件を中心に追っており、解決も同年中に済ませている形に編集されている
 しかし、当然ながらコレだけ長い作品を2時間弱に纏めるのだから、端折る部分は多く有り、何処を端折るかで話はソレナリに大きく変わる
 で、今回の古谷版を見た後、既にDVDを持っている石坂版も見直したのだが、チト色々疲れてて殆ど寝て仕舞ったのだorz
 今度、改めて見比べたい

 『大家さんは思春期』は単行本1巻から読み続けてる、今期アニメになった4コマ漫画である
 今回で5巻になるが、1クールの5分番組ならソコまで消費しないだろう…ってか、第1回を見たが、4コマ3本程度かな? 月刊1回分も消費してないので、ヤル気なら2期以降もストックは充分である
 応援したい


 さて、更に翌日、日曜日である
 この日はHERO3に御年始である
 取り敢えず手土産(スバットの同人誌等々)を持って店に行く
 土曜の内に席のリザーブはしているので、行って満席…と云う事は有り得ない…まぁ開店時間から入るしね
 少々早く家を出て秋葉原でSIMフリーのWI-FIルータ等を調べ、現行の『室内では電波が一気に減衰するWIMAX(\3,420/月(WI-FI部分のみの料金))』を何時切るのが正解か…の算段を考える材料とする
 その後、中野まんだらけで『定吉七番』の古本及び『電撃ストラダ5』のDVDを探す…両方無かったがorz
 あ、今回はゲームブックのコーナー見損なったわ…まぁ探してるのが日本でのゲームブック最初期ってか、多分最初の日本語ゲームブックである『火吹山の魔法使い』だしな…多分無かったと思う

 さて、店に着いて、当然最初の客になった訳だが、手土産を渡して近況をネタに話していると、常連さんっぽいお客さんが立て続けに2名来られた
 この方々も宮内FANの方らしく、その手の話に混ざったり聞かせて貰ったりとソレナリに有意義に過ごす
 で、私が持ち込んだDVD『宮内洋探検隊の超常現象シリーズ 甲府盆地にUFOの基地があった!』を店内でかけさせて貰った
 以前かけさせて貰った『地獄のズバット(宮内洋Ver.)』よりは耐性が有ったらしく最後まで鑑賞出来たが、一緒に見たお客はコレだけでなく1及び3も既にお持ちとの事である
(お勧めは3巻目の『幻の生物ツチノコを捕えろ!』だそうだ)
 やはり此処で常連張るには、まだ修行が足りないらしい

 すると、ビリー・バッタもんで話題にした御仁が偶然来店、同席となる
 少々会話をして過ごすが、御仁は直ぐに『蒼星の天馬』に行くと退席する…本当にバイタリティ有るな…見習いたいとは思わんが、純粋に凄いとは思う
 ただ、数十分もしない内に帰ってくる…ナンでも店がやって無かったとか…日曜は休日にする店では無いそうなので、オーナーが役者関係の新年会に呼ばれたとか、そんな感じの臨時休業だったのではないか、と推測はするが、調べる方法は無い

 午前0時を回り、終電が無くなるギリギリになって店を出て、中央線上りでお茶の水まで、総武線に乗り換えて秋葉原まで行き、自転車に乗って帰る
 この日新番組となったアニメを少々見て、寝る事になる


 月曜日は特に記す事はない
 普通の休日として、午後は浅草まで散歩して過ごした
 平日の昼食を変えようか考えている件(この辺については、後日記したい)について少々調べたりして、まぁ普通に過ごした


 と、云った辺りかな
 来週は…年末期のアニメレビュー…多分、真っ当なのは出来ないなぁ…
 見たには見たが、結構おざなりに見た物が殆どで、感想が出る程真面目に見たのは数本程度だったしなぁ…
 まぁソレでも一応書いとくかなぁ
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)