特撮俳優・縁者

2018年5月22日 (火)

ソフトカクテル第2弾等

 と、云う訳で先週の予告通りBar HEROⅢに行って来た
 ソノ辺を交えて日記等…

 切っ掛けは先々週の土曜日だったかな…
 日曜朝から土曜朝に時間帯変更された番組『題名のない音楽会』は昔から、ほぼ欠かさず見ているのだが、その回の特集が『ファイナルファンタジー(以下FF)の音楽会』と云う事で、ゲームBGMの作曲者まで呼んで放送していた
 作曲者としては、一番印象に残ってるのがFFⅦと云う事だが、まぁこの作品からプラットフォームがPSに変更され、供給メディアがCD-ROMになった事でBGMに使える音楽の同時和音数が理論上上限無し(CDと同じ)になったから、自由に作曲出来たからでは無いか、と思うのだが…
 ドラゴンクエスト派では無く、FF派だった私はⅦまではプレイした
 ⅧもPSでの供給だったが、余りプレイした記憶が無いなぁ…まぁ兎も角、確かに良く出来たゲームだったが、ストーリー重視派の私はⅣこそ最高傑作だと思っている…と云う事を不意に思い出したのだ

 で、Ⅳのプラットフォームはスーファミなのだが、最終的にはPSPでも供給されていたな…と云う事で、久し振りにPSPに充電する
 …が、出来ないorz
 久し振り過ぎて、バッテリーが死んでいて、無理に充電すれば爆発するンぢゃないか? と云う位膨らんでいたorz
 と、云う訳でコレについては今後の課題…と、して置いたのだが

 ソコで先週の金曜日の話になるが、夕飯は月1回の恒例、馬橋の中華店:千成亭だった事に移る
 大昔、ミケ仲間に連れられて数回行ったかな? と云った店だったのだが、職場の柏転勤にあわせて通勤経路から然程離れてない、と云う事で通う様になった店である
 盛りが大きい事で有名な店だったのだが、最近の客はソコまで『喰う』客が居ないのか、少な目になって来ているらしい
 斯く云う私も糖尿病の食事制限…と云う意味が強いが、ソコまで喰う客では無くなったのだが…
 最近、材料不足でタマに注文が通らない(ってか、最近はタマに注文が通る…位になってない?)コーンスープも食せて大変満足だったのだが、まぁソレは良い
 この店は、ソコまで長居する店では無いので、食って直ぐ帰る…と、結構早めに帰宅出来るのだが、故に時間に余裕が有る…と云う事で、通勤経路に有る中古ゲームを扱う店2店に確認して…流石にPSPのバッテリーは置いてないわ…ソモソモ、後継機のVITAですら、そろそろオワコン扱いになってると云うのに…ねぇ^^;
 結局、金曜日中には入手出来なかった

 さて、土曜日…以前より、HEROⅢに連絡して、席をリザーブして有るのだが、先々月の失敗の後、白いシロップは取り敢えず今後の課題として、緑のシロップ…と云う事で合羽橋を探して見たのだが、ソコで見付けたモノが有った
 グリーンバナナのシロップである
 合羽橋で扱ってる『少々高級感の有る』シロップの棚を眺めた所、そのメーカのメロンシロップは夕張メロンから取ったのか、オレンジに近い色をしており、緑には絶対ならない感じであった
 …が、緑の色を基準に探した所、目に入ったのが2点、グリーンアップル…所謂青りんごとグリーンバナナであった
 青りんごは…まぁシロップとして味を見た事は無いが、青りんご味の菓子はソレナリに出回っているので、有る程度の想像がつく
 しかし…グリーンバナナは…まぁバナナなんだろうケド、チト想像がつかなかった
 故に、選んだのがグリーンバナナのシロップである

 昼食後、早い内に家を出て合羽橋に行く
 目を付けていた上記シロップを購入し、秋葉原に向かう
 金曜日に発売された漫画新刊『亜人ちゃんは語りたい 6巻』を購入し、その足でアキバの裏道に…
 イリーガルな訳では無いが、無許可サードパーティって事で半イリーガルなのか? のPSPバッテリーを購入
(版権が厳しいSONYだから、チト境界線だと思うが…しかし、生産終了品だからと、消耗品であるバッテリーの供給まで辞めたSONYに文句は云われたくないんだが)
 更に靖国通りに出て万世橋の川崎ショールームに顔を出す
 エンジンのカットモデル展示がZX-RR(900cc)からVULCAN2000(2L)に変更されていたので、コレを中心に見学
 2LエンジンなのにV型2気筒って…シリンダ1本で1Lだから、デカいわ…ソレまでのZX-RRは上記の通り900ccで4気筒だった…と云う事は、シリンダ1本では225ccと云う事で、純粋に4倍以上の容量を持つシリンダがV型に配置されたエンジンは大きく迫力を増していた

 まぁココで時間を使い切る訳にはイカンので、自転車に跨り、更に道を進む…靖国通りの坂を延々と上り切り、新宿で有料駐輪場に駐める…6時間\100なら…まぁ仕方ないか
 ソコから電車に乗って中野まで…で、中野では当然の様に『まんだらけ』で物色する

 ライダー・戦隊・メタルヒーロー系のグッズ専門店(今回、目を引く物は無かった)→ゲームブック取扱店(ソーサリー全4冊セットで\5K…悩んだ末に今回は見送ったが、ファイティングファンタジー系は全く無かったな)→中古ゲーム専門店(PSPバッテリーの話を聞いたが、まんだらけでは取り扱いが無い様だ)→CD・DVD等デジタルメディア専門店(仮面ライダーソングコレクション…昔、買ったけど、震災後のドタバタで行方不明だったので、再購入、まぁ\1Kだったし…コレで『レッツゴー!!ライダーキック』が3Ver.(藤岡弘Ver.・藤浩一Ver.・佐々木剛Ver.(まぁコレは放送されては居ない、特別企画CDに収録されてたモノだが))揃ったぞ、と^^)と廻って16時過ぎ…結構時間が余ったな
 これ以上動いて疲れるのも嫌だったので、ロッテリアで休憩…Kindleを開く

 17時半前に店を出て夕食…毎度のいきなりステーキ中野店で食事、トイレを借りて準備万端、HEROⅢに向かう
 18時をチト過ぎた時間だったが、店は開いていた…既にお客さんが1人居る、馴染み客の様だ
 入店して何時も座ってる席に座る…最初はジンジャーエール(辛口)をオーダーして御土産(Comic☆1とコミティアで買った新刊ww)を渡す
 そう云えば…と、馴染み・常連と呼ばれるには、どの程度通う事が条件か? と、普通は聞き辛い事をサラッと雑談混じりに聞いてみる
 すると、やはりマスターの出自(宮内洋氏の御子息)と云う事も隠していない…と云うか、有る意味、ウリの1つとしている所為か、一見さんはソレナリに居るのだが、その中でリピータになる人の率は格段に落ちるのだそうだ
 故に、もぉ数回も来てマスターが顔を覚えた時点で馴染みと云って良いレベルなのだそうで…ソレなら私も馴染み扱いと云う事で、と気を良くする(まぁだからナンだと云う話ではあるが)

 その後もヲタ話を交えながら、時間が過ぎていく…で、2杯目のオーダーをする際に、手土産第2弾として鞄からシロップを取り出す
 マスターが包みを開いて見ると、毎回、私が頼んでいるソフトカクテル『ソフトズバット』に使っているシロップと同じメーカ(モナン)の品だったらしい
 一応、店の格に合う品を渡せた様で、一安心…味見をしたマスターがコレでソフトカクテルを作る
 取り敢えず試作品、ソフトV3の完成である
 見た目は…チト緑が薄くなるな、コレは仕方ないとは云え、チト考えないとイカンかも知れん
 炭酸他、風味を加える為にシロップを『割る』ので、色味も当然薄くなる訳だが…少々誤算か
 アルコール入りカクテルのV3に使っているリキュールの原液を見せて貰ったが、確かに原液では結構毒々しい位に緑が濃い…ちなみに青りんごのシロップも色味としてはグリーンバナナと然して変わらないモノなので、作って貰えば多分同じ程度の薄緑になると思われる

 まぁ兎に角、味は…と、飲み口にレモンを塗って使われているので、先ずレモンを感じる
 その後、段々と甘味を感じて、最期の後味にバナナが来る…あ、旨いわww
 コレはジックリゆっくり…で飲むモノで、勢い付けて飲むのは勿体無い(後味のバナナが感じられなくなる)
 V3としては、色が重要なカクテルである、と云う事で色を度外視する訳には行かないのだが、在る意味成功と云えなくも無いと思う
 その後、後から来たお客も含めて何故か『宗教とは・風俗とは』とか、文化人類学の様な話で盛り上がる
 話を判り易く例えるにあたって、アニメ・特撮等が挙げられるのは、客層故に当然と云うか…本当に盛り上がったなwww

 3杯目はソフトズバット…コレは既に私がこの店で頼む定番になっていると云って良いな…
 途中、初めてのお客さんが来たが、中野に越して来て1ヶ月、色んな店を開拓している最中と云う事で、特に特撮系に興味が有るとか、そう云う事では無いお客さんの様だったが、次の店を探すとチェック1杯で退店された…本格バーとしても充分な店なので、馴染みになると良いな、とは思う

 さて、4杯目…2杯目の試作品ソフトV3を見た他のお客さんから『レモン風味で炭酸割りでなく、ジンジャーエールで割ってみたら、色味が薄くなるのを止められない?』と助言が有った
 無色透明の炭酸より、緑では無いにしても若干色味の有るジンジャーエールなら緑が薄まるのを抑えられるのではないか、と云う事だ
 と、云う事で試して貰う…併せて、最初のレモンを今回はナシで、とオーダーしてみた
 で、出来た試作ソフトV3第2弾…色は、まぁ全く薄まらない訳では無いし、ジンジャーエールの黄味が混じるので若干黄緑気味になるが、試作第1弾と比べても…大きくは変わらなかった
 味はレモンを抜いた事と、マスターがジンジャーを強くするとバナナが飛ぶ可能性を考えたのか、ジンジャーは余り感じずにバナナの甘さと風味が表に出る様になった気がする
 どちらかと云えば、こっちの方が良いかな、私は
 と、云う事で、完全版と云う訳では無いが、ソフトV3は一応完成、と云う事で決着した

 次は青と…はやり白だな、問題は
 青については、やはりブルーハワイシロップしか頭に浮かばないのだが、今回使用したグリーンバナナシロップのメーカ…モナンではブルーハワイは出してない感じである
 それに、前に1度調べた時に、そもそもブルーハワイは、その色を出す為に複数のシロップの混合…と云った解説だった気がする
 うろ覚えなので、少々心許無い話なのだが、材料が有る以上、ソレが染料(飲食無害の食紅の様なモノ)で無ければ作れるんぢゃね? とも思ったので、少々調べてみた
 すると、所謂カキ氷用廉価品シロップのブルーハワイは着色料『青色1号』と云う食紅が原材料に入っているでは無いかorz
 特に着色料を使ってない…と云うのは、シロップの着想元になったカクテル『ブルーハワイ』の方で、コレはブルーキュラソと云うリキュールの色なのだそうだ
 このブルーキュラソはリキュールなので、当然アルコールなのだが、ブルーキュラソシロップと云うのも有るらしい…で、調べて見た所、今回のモナンのブルーキュラソシロップでも青色1号は原材料に数えられている
 更に調べた所、ソモソモのブルーキュラソリキュールもキュラソと云うリキュールに青い着色をしている(ソレが食紅の青色1号かどうかは不明だったが)とwiki先生の御言葉であるwww
 更にゝ調べて見ると、今回購入を見送った青りんごシロップには黄色4号と青色1号の2種類の染料を入れて色味を出している(通販サイトの商品説明:原料名から)と云う事が判った…同じ通販サイトではグリーンバナナのシロップは掲載されていないので、コレに染料が入っているかどうかは結局判らなかったのだが、カクテルは色味を楽しむ部分も有るので、もしかして、染料入りは特に忌避する必要は無いのかな?
 旨く行けば、ソフトアオレンジャーも出来るかな? と、淡い期待を抱いていたのだが
 …ソノ辺は専門家に聞くのが一番かな、とは思うのだが、身近の専門家ってのはHEROⅢのマスターになるんだよなwww
 Facebookでも繋がってるし、メッセンジャーで質問とかして見るかな…?

 更に云うと白は…本当に無い様に思われる
 透明とか若干色味が付いた白…と云うのは探せば出てくるのかな?
 …ココナッツシロップが若干透明感の有る白に近いかな…ただ、コレもカクテルにする場合は絶対に『割る』必要が有るので、更に色が薄まる筈だな…合羽橋で現物見てみるか
 他は本当にカルピスか牛乳位しか思い付かんけど、まさか毎回牛乳を持込んで(シロップと違って足が速いから、飲みたければその日に買うのが一番だろう)オーダーする訳にもイカンしな…

 兎に角、終電近くの時間になったのでチェックして店を出る
 グリーンバナナシロップは土産だし、私が持ってても意味の無いものなので、その侭店に進呈となる
 オーダーする奴も殆ど居ないだろうし、1瓶で何杯分取れるのか判らんが、当分このシロップは残るだろうと云うので、当面はソフトV3が飲めると云う事になる
 今度から、コレも私の注文定番にしよう^^

 ちなみに、次回来店予定は本来、7月になるが、出来れば店のオープン4周年と被る様に行きたいと思っているのだが…
 7月2日か3日辺りがオープン記念日だったと思ったのだが、今年は平日になる訳で…次の土曜は7月7日、速水亮氏のライブ当日なので、行く事が出来ない
 その旨話した所、そもそも2日が月曜で店の定休日だし、この手のイベントはオープン記念日の後にやるモノでは無い、と云う事で6月末から7月1日辺りで何かのイベント的な事をやりたいとの事だ
 ソレならば、最近は奇数月毎に行く事にしていたのだが、今回は曲げて6月30日に行く事で良いかな…とも思っている

 電車で新宿に戻り、自転車を回収して帰宅、一晩寝て日曜日
 単車整備の2週目、Ninjaを整備工に納車、SuperSHERPAを回収する
 今回は、行きも帰りも単車で移動になるので、歩く格好は用意せず、ライダージャケットにヘルメット・グローブで家を出る
 結構、交換部品が有った様で、\60K弱掛かったが、まぁ仕方あるまい…ちなみに、来る途中に秋葉原の書泉ブックタワーの前を通った時にフと思い出す
 そぉ云へば…杉本一文画伯(昭和の頃に横溝正史の文庫で扉絵を担当されていた画家)の画集が2~3ヶ月前だっけ? に出版されてたな…

 整備工で必要な情報交換をした後、SHERPAを受け取って帰宅途中、ブックタワーの脇で駐車…出来ないぢゃんorz
 ブックタワー脇の駐輪場が臨時閉鎖(単車のみ…自転車は可能)されてる…仕方ないのでヨドバシ脇のガード下駐輪場に駐車してブックタワーに
 画集の扱いが、どの階か判らなかったので、1階のレジで確認…ブックタワーには入荷しておらず、グランテに有るとの事で
 グランテか…疲れてはいるけど、取寄せ…となると、翌日以降になるし、月曜以降だと、また次の土曜になる公算が高い
 故に…グランテまで買いに行く事にする
 ブックタワーがグランテに確認してくれた電話で『コレから買いに行くから1冊取り置き』と依頼出来たので、単車を回収して神保町に向かう
 グランテ3階で無事に購入して、帰宅…鞄を持って来て無かったので、ジャケットの内側、懐に放り込んで単車を運転した
 画集は…まぁAmazonのレビューに有ったが、全横溝作品を網羅した…と云う訳では無いのは確かに残念、半村良作品等の扉絵も収録しているのだが、ソレなら分冊して横溝作品の巻とソレ以外の巻で作ってくれれば良いのになぁ…と思うのだが
(画集内の記事では、現在、画伯は銅版画に力を入れておられ、横溝他の扉絵は過去の作品と割り切っておられるそうで…故に、昔、個展を開かれる際にも、扉絵の原画展示には難色を示されたのだそうで)

 そぉ云へば、PSPのバッテリーだが、店に在庫が2つだったので、値段もソコまで高くなかったし、両方買ったのだが、1つは充電出来なかった(新品だけどSONY未承認の半ジャンクだし、諦めるしかない)のだが、もう1つは使える事が判り、FFⅣをまた最初から始められる様になったのは一応、書いて置きたい

 まぁソンなコンなで週末を過ごした
 字数は充分だが、少々アチコチに飛んだ話になったな
 次回は…ナンかネタ有るかな、無ければ探してwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

カルピス最強説ww

 と、云う訳でネタになる話が出来たので、今回はコレを

 金曜日、恒例の夕飯外食はバッタもんだった
 佐々木氏も退院後店に出る様になって…まぁ、まだ体調も万全、と云う程では無い様だが、通常営業になっている
 で、ママさんと翌日の予定の話をネタにした

 取り敢えず、ライダー俳優関係で私が『有る意味ルーチンワーク』になっている訪問・参加等の習慣は4つ
 ビリー・ザ・キッド東陽町(ブラック:倉田てつを氏がオーナーの大衆ステーキハウス)
 バッタもん(2号ライダー:佐々木剛氏の居酒屋)
 Bar HEROⅢ(V3:宮内洋氏の御子息が経営されているカクテルバー)
 Xライダー:速水亮氏のライブ等々イベント
 …この順番は私が御邪魔した時期の早い順だが、ソレは本題では無いwww

 さて、先日の土曜日…バッタもんで夕食を取った翌日だが、HEROⅢに席を予約しておいたのだ
 マスターはバッタもんにも偶に来る(HEROⅢとバッタもんの定休日が重なるので、マスターが来る日はHEROⅢが休みになるがww)ので、ママさんもマスターの事はソレナリに知っている
(当然、佐々木氏やママさんもHEROⅢには行った事もあるとの事で)

 まぁ私と云えば、上記の通りHEROⅢには、ある程度定期的に行っているので、マスターも有る程度知ってくれている
 当然、基本的に下戸で通している事も知っており、HEROⅢはカクテルバーだが、ノンアルカクテルばかりを頼む事も知っている

 少し話は変わるし、この話は前にもしたと思うが、HEROⅢにはオリジナルカクテルとなる4つのメニューが有る
 マスターの実父である宮内洋氏が演じたヒーローにちなんで
・緑の『V3』
・青い『アオレンジャー』
・赤い『ズバット』
・白い『ビッグ1』
 …この並びは単純に宮内氏の出演順でカクテルとは何の関係も無い

 さて、上記2点を組み合わせるが、私はノンアルカクテルしか頼まないが、店にオリジナルカクテルが4種有る…結論として私はこの4種のカクテルを飲む事が出来ない訳だ
 ノンアルでこの4種が出来ないか訊ねた事も有るのだが、ソモソモ、この色がカクテル名になっているヒーローのイメージカラーで、色を出す為に使うリキュール等を厳選している、と云う事で、ぶっちゃけて云えば、色が重要なカクテルな訳だ

 で、その色味を出すのがリキュール…詰まりアルコール成分な訳で、ノンアルでのオリジナルカクテルは難しい、という話であった
 ただ、取り敢えず赤だけはノンアルのシロップなのかな? で用意があったらしく『味は全く違ったモノになる』と注意はされたが、ソフトズバットと云うのは頼めば出してくれる事になった
 以降、私があの店に行く時には、必ず1杯はコレを頼んでいる

 さて、では残りの緑・青・白だが…まぁ安易に想像出来るのがカキ氷用のシロップである
 メロン・ブルーハワイ・カルピスだな…
 ただ、HEROⅢは私の様な下戸のヲタクのみを相手にした安易なバーでは無く、銀座で10年以上修行した本物のバーテンが経営している本格バーである
 まさか紙パックの安物シロップなんぞ持ち込める筈も無い
 …ただ、カルピスなら、前にアルコールの入ったカクテルにも使われる様な事を聞いた事も有るし、持ち込めるかな? と、思っていたのだ

 で、金曜日の話に戻るwww
 バッタもんで『翌日はHEROⅢに行く予定である』…当然、バッタもんでも私は下戸で通している事は佐々木さんやママさんだけでなく、一部の交流の有る常連仲間にも知れ渡ってる訳だが、今回はソコで『カルピス原液を差入れで持って行ってソフトビッグ1を作って貰おうかと…』と、話して見たのだ
 まぁカクテルバーと居酒屋では基本、出す酒の種類が違う訳だが、その話には『カルピス原液を炭酸水で割ったら…』とまぁハイボールの感じから受け答えが出たのだが、ソレをやったら『カルピスソーダ』が出来るだけであるwww

 まぁソンな話をして翌日、土曜日…
 毎度の事ながら、昼食後に自転車に跨り新宿まで走る
 知り合いからは『新宿まで自転車で行けるなら、中野ナンザ目と鼻の先ぢゃん』と云われるが、新宿まで行くのに靖国通りの坂を延々と登り続けて、その後に更に数Kmとか、今の私には無理だわwww
 兎に角、自宅を出発して、先ずはカルピスを求めて合羽橋へ

 合羽橋は、基本的に飲食店で使う道具を販売している店が殆どだが、香辛料・ソース・ドレッシング等の飲食店で使う消耗品を扱う店も数店有る
 それらを回ったのだが…良くゝ考えればソレは間違いで
 合羽橋は上記の通り『飲食店で使う消耗品』として売っているので、基本的に詰め替え用等の『量が多くて梱包が簡易なバージョン』で販売されているのだ
 現在、カルピス原液はプラスチックボトルで500ml弱のパッケージが基本だが、合羽橋では紙パックの1Lパッケージで販売されるのだ
 上記の数店を回ってみて、取り扱ってる店は全て紙パックだったので、此処での購入を諦める事にし、先に進む事にした

 しかし、ソコまで合羽橋に拘らなくとも、私が新宿に向かう場合、秋葉原まで4号線を南下して靖国通りにスイッチする道順で走る訳で…途中、御徒町で多慶屋の前を通るのだwww
 多慶屋…何処まで有名なのかは判らんが、上野・御徒町近辺では多分知らん人の居ない総合販売店で、所謂ディスカウント系なのだろう
 此処での販売パッケも基本、多く安い…なのだが、取り敢えず入ってみた所、有ったわ…プラボトルのカルピス
 コレを購入して秋葉原に向かう

 秋葉原では、この週に発売された漫画新刊『魔法使いの嫁 9巻』『君に届け 30巻』『ママレード・ボーイLittle 6巻』を購入、靖国通りに向かう
 中央通り(とらのあなが有る)と靖国通りの交差点近くが万世橋駅跡…最近、足繁く通っている川崎臨時ショールームの有るmAAch e-cuteである
 今週から展示車両が変わって500SSマッハⅢとZX-11になっている
 500SSだと少々車種が違うが、マッハⅢと云えば、キカイダーのバイク(サイドマシン・ダブルマシンは400SS、白いカラスは750SS)と云う名機なのだが、間近で見るのは始めてである
 コレに対する感想も無い訳では無いが、取り敢えず今回の本筋と違うので割愛

 靖国通りは市ヶ谷駅近く辺りまでは桜が満開で、花見客やソレを乗せた自動車が大渋滞orz
 その煽りで自転車も普通より遅く進まねばならず…只でさえソレナリの勾配の坂が延々と続くのに自分のペースで走れないのは非常に厳しいorz
 逆に市ヶ谷を越えると桜はなくなるので非常に快適に走れたのだが…体力は結構削られたかなorz

 さて、新宿に到着し、有料駐輪スペースに駐輪、電車に乗り換えて中野駅に
 新宿までの最終電車は0時半…と、云う事で中野ブロードウェイに
 まんだらけのライダー・戦隊系グッズの専門店、古本屋でゲームブック(『火吹山の魔法使い』は入手したので、『バルサスの要塞』とか無いかな…と探したのだが、流石に無かった…ってか、今回はリヴィングストン系のゲームブックが全く無かったな、珍しい)、CD・DVD専門店とゲーム専門店を見て回った所で17時半前
 食事が出来ないHEROⅢでは、店に行く前に夕食を済ませないといけない…1本道をズラして『いきなりステーキ中野店』に向かう
 何時も通りワイルドステーキ450gスモールサラダ・ライスセットで肉マイレージゴールドの特典を使って『からだ健やか茶W』を貰う

 食事が済んで店に向かうと丁度18時過ぎ、店は…やっていた
 マスターに挨拶、ベルト(当然、此処にはダブルタイフーンモチーフのベルトを付けて行った)を見せびらかしてマスターと話しながら注文
 1杯目、此処に着たら先ず最初に飲むジンジャーエール(辛口)
 当然、バーテンさんが1から作るジンジャーエールなので、市販品をグラスに注いで終わりなんてケチなモンぢゃ無い
 生姜を絞って作る、本当のジンジャーエールである

 すると、次の客が大荷物を持って来店…その大荷物はプレミアムバンダイで販売していたCOMPLETE SELECTION MODIFICATIONカイザギアだったww
 COMPLETE SELECTION MODIFICATIONとは、プレバンが『大人に満足して貰える変身ベルト』を目指して作ったCOMPLETE SELECTIONシリーズの第2段である
 COMPLETE SELECTIONは真鍮・ダイキャスト等で造った大人サイズの変身ベルトで1セット¥100K以上するシリーズだったのだが、無闇に高いのと、上記合金製の為、非常に重く、腰に巻くまでは良いが、アクションするとベルトに振り回される様になる等の欠点が有り、一部の部品をプラスチック製に変え、代わりに内蔵IC等をバージョンアップして、よりギミックを本物に近づけたシリーズとしてCOMPLETE SELECTION MODIFICATIONと云うのが生まれた
 ソレのカイザギア版を購入した人の所にやっと届いたので見せびらかしに…と云う事らしい
 カイザブレイガン(腰に付いた剣と銃を兼用するカイザの武器)のギミック等、確かに凄い…値段も聞けば約¥50Kなのだとか
 一頻りその辺りの話も堪能して2杯目はソフトズバット
 コレも上記の通り、私がこの店で頼む定番ドリンクである

 今期のアニメの話やカイザギアにちなんで店内映像を『仮面ライダー555 劇場版パラダイス・ロスト』にしてその辺りの話をしたりして過ごす
 で、3杯目…満を持してカルピスの御目見えであるwww
 以前から、マスターに『色が重要なドリンクと云うなら、味は違わっても良いから、その色の元になる何かを持って来たら試して貰えないか?』と依頼していたのだが、此処でカルピスを渡す

 余り自信の無さそうなマスターを尻目に、バッタもんで前日話した『炭酸で割ったら』→『カルピスソーダになるぢゃん』と云う会話を話しながら、どんなのが出てくるか楽しみに待つ
 当然、プロのバーテンであるマスターはソンなチャチい事はしなかった…ソレは作ってる行程を見ていた私が保証する

 しかし、出てきたドリンクの味は『若干違う風味が加わったカルピスソーダ』であった…orz
 コレは、マスターの腕とか加えた材料とかの問題では無く、カルピスが異様に『強い』のが原因である
 良くゝ考えれば、カルピスは乳酸菌飲料…詰まり、発酵食品である
 味噌・納豆等と同じく、発酵食品は『加えたら、他の材料がナンであれ、その味が異常に主張する』と云う原則を持っている
 カルピスもその原則は持っている様で、兎に角カルピスの味が強く、コレを打ち消す、或いはコレの味に変化を加えられる無色の飲料は殆ど存在しないのではないか、と思われる
 コレは誤算だった…と、云うか多分、マスターはソレを知っていたから、カルピスと云う『手近で手に入る白い飲料』を知っていながら使おうとしなかったのではないか、と思う
 コレは失敗だ…店やマスターの、では無く、安易に白いから…と、カルピスなんぞを店に持ち込んだ、私の失敗である
 マスターには持込んだカルピスは店で使うアルコールカクテルに使うも良し、自宅に持ち帰って自分で飲んでも良し、と云う事で献上する事にして、4杯目は1杯目と同じジンジャーエール(辛口)を飲んだ…

 ちなみに、合羽橋でカルピスを探している最中、ガラス瓶入りのチト高そうなシロップが目に留まり、ブルーハワイは無さ気だったが、メロンは有ったので、次に来る時はそれを持ち込んでソフトV3を作って貰う事を画策している、とマスターに予告して帰る事になった
 店を出た時間は0時…ちとユックリ歩いて丁度最終電車に乗って新宿から自転車で帰宅…流石に午前1時前後の靖国通りは街灯以外のライトアップが無く、桜見物の歩行者も居なかったので、快適に走りながら、花見が出来た、とだけ付け加えておく

 明けて日曜日は単車整備の必要が有り(SHERPAの方が立て続けに2回も後輪をパンクさせたのだが…その修理をした場所を手近で済ませたら2回目の業者がチェーン長調整用のプレートを適当に付けた為に後輪が傾いで取り付けられて仕舞い、後輪の角度=ブレーキディスクの角度とブレーキパッドが干渉して不味い状態になっていた…流石にコンな施工をする業者に再度持込んでやり直させる度胸は無いww)、下馬の行き着け整備工に持込み、直して貰った

 まぁ細かい事は割愛したが、今回の週末はコンな感じで…次にHEROⅢに伺う予定は5月、Comic1(4月30日)で手土産を用意出来るので、その後になると思うが、瓶入りシロップは忘れない様にしたいww

 と、云う事で来週は…もぉ4月なんだよな
 今期はアニメの開始インプレをしなかった所為も有るが、エアチェックだけで1話も見てない作品も結構有るな…
 見た作品だけなら30作切ってるかな…その辺りも追々纏めないととは思うのだが、1月開始期は年始番組の所為で開始が遅くて最終回が4月に突入する作品も多いしな…
 まぁナニか有ればソレ、無ければ先週書きたかったもう一つ…辺りかな
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

18年、年始廻り完了(バッタもん、HEROⅢ)

 と、云う訳で終了アニメインプレはブッチして日記系www

 年初めの挨拶回りとして、行き付けの店に回って来る年始廻りだが、ビリー・ザ・キッド東陽町(倉田てつを氏の店)、バッタもん(佐々木剛氏の店)、Bar HEROⅢ(宮内洋氏の御子息の店)と、最近の行き付けは完全に昭和ライダー一色だなwww

 ビリーに関しては既に先週伺っており、倉田氏御長男の柿本光太郎氏の出演ドラマ情報をGetしているのは、先日の更新の通り
 年始で伺った時は、倉田氏も店に居たので、直接年頭の挨拶も出来たのは僥倖である
 ちなみに、その光太郎氏の出演ドラマ、AbemaTV毎週月曜22時からの『声だけ天使』は昨日が第1話であった
 鑑賞したが、放映時間は1時間で、第1話には光太郎氏の登場シーンは無かった様に思われる(EDクレジットにも載ってなかったしな)
 光太郎氏の談では『後から登場シーンが増える役だった』との事なので、今回は本当に登場していないのだろう
 まぁ連ドラなので、氏の登場シーンから見始めても話が訳ワカメになるし、まぁ良いだろう
 今後に期待したい

 さて、この週末は金曜の夕飯外食にバッタもん、土曜日の晩はHEROⅢと立て続けに訪問した
 バッタもんは年末に訪問した際、年始の営業は10日から、と聞いていたので、敢えて先週は別の店で外食して、今回年始廻りにした訳だが
 丁度、私と同年代の常連仲間が集まっており、話に花を咲かせていた所で店の電話が鳴った
 この時間ならもしかして…岡崎(徹)さんかな?
 アマゾンライダー:山本大介を演じた岡崎さんと佐々木さんはリアルでも親友で、住居が東京・長崎と離れているので頻繁に会うと云う訳では無い(しかし、岡崎さんが上京した際には必ず店に来る程である)のだが、電話は結構な頻度で来る様だ
 私が店に御邪魔してる時も結構来ているのだが、話好きな岡崎氏の電話は結構長引くwww
 故に、まぁ佐々木さんも楽しく話してるし、良いよね…とか常連仲間で話していると、電話先は違った様で…相手は村枝(賢一)先生であった
 現在、月刊マガジンZで『新・仮面ライダーSPIRITS』を連載中の漫画家先生で、公私共に佐々木さんの盟友と云っても良い存在である
 その村枝先生がコレから店に来る、と云う事なので、常連一同でお迎えしよう、と云う話になり、店に残る

 村枝先生には、昨年、ワイルダネス企画当時に発売された参加俳優(佐々木氏・岡崎氏・速見(亮)氏、高杉(俊介)氏)のCDに関して、高杉氏の分だけ買いそびれていた事をバッタもんで愚痴っていた所、ママさんが村枝先生に話して幾つか仕入れて貰い、買う事が出来た…と云う経緯が有る
(いや、イベント参加時に持ち合わせが足りなくなり、後からの購入が一番し易いかな…と思っていた高杉氏のCDが結局一番手に入らない物になるとは思わなかったしwww)
 その件も含めて、村枝先生にも新年の挨拶をして、昨年のCDについてのお礼もする事が出来た

 閉店時間も過ぎたのだが、村枝先生は佐々木氏と込み入った話もしているし、私もママさんと少々色々な話が出来たので、日付け変更辺りまで店に残して貰い、帰った訳だが、良い日であった

 翌日、HEROⅢには事前に来店を予告電話しており、予約席…と云う訳では無いが、全席埋まってる…と云う状況は回避出来る事を確認した上での訪問になる
 昼食を取った後、少々一休みして13時半、家を出る
 荷物は、マスターへの御土産少々と、先日のヤフオクで落札したベルトバックル(ダブルタイフーン)を見せびらかしに…

 先ず向かったのがアメ横
 上記バックルに合わせるベルトの入荷は無いかどうかの確認である
 結果、無かった訳だが
 取り敢えず、ソノ辺は前にも記載した通り条件が厳しいのかも知れないが、ベルトの規格については妥協出来ない(バックルが決まっているので、コレに合わなければ意味が無い…色も白しかないでしょ、ダブルタイフーンなんだからwww)ので、妥協点が有るとしたら値段面だけである
 取り敢えず、\5Kで見付からなかった…まぁコレから暖かくなれば、白いベルトの需要も増えるそうなので、若干見付けるのが楽になると云う希望も有るが、店には型押しプリントの白いベルトが\6.9kで在庫している訳で、逆に云えば、\7k出せば見つかる訳だ
 では、\5~7kの間で、見付けられる最安値は幾ら? と云う事で問合せを改めて出す事にした

 白いベルトは、その次のキングストーンでも使いたい訳で…しかも、キングストーンは本来は銀の所を白で使おうと云う考えなので、出来るだけ『使い込んでくすんだ感じの色に変わる』事を期待している訳だ
 しかし、安価な合皮ベルトだと色合いがくすむ前にベルトが痛んで交換…と云う事になりかねなく、ソレでは意味が無いのだ
 故に、有る程度の材質も妥協出来ないとなると、本当に此処は腹を据えて探さねばならん、と云う事で、気長に探す事にしようかね

 さて、その後は秋葉原、10日だかに発売になった『監視官 狡噛慎也』の6巻を購入…コレで最終巻なのか
 取り敢えず惰性で買ってた感じで途中から読んでなかったが、この機に最初から読み返すかな…と

 更にその後はmAAch ecute神田万世橋(旧:万世橋駅駅跡の商業施設)に寄り道…
 13日から、この施設の一角でカワサキオートバイが臨時ショールームを開いているのだ
 昨年、Ninja250を新調したばかりなのだが、その翌年にフルモデルチェンジとか…思えばZZR250の時も、SuperSHERPAの時も買った翌年にモデルチェンジされたな…
(SHERPAについては、排ガス規制に対応する為で、逆にパワーダウンされた筈なので、私が買ったモデルの方が良かった、という話も有るのだが)
 まぁその事については『機械製品と云うのは初期ロットの信用性は殆ど無く、最終ロットに近付いて来るほど完成する、ただし、完成した時点で型古になる』と云う法則が有るので、一番信用出来る機械を買っている、と思えば其処まで腹を立てる話では無いのだが
 ショールームなので、試乗は無理だが、跨ぐ位は出来る、との事なので、この機に行って見る事にした
 3ブロック使ってのショールームで、1角はz900RSの展示、もう1角はNinja250・400・1000の展示、最後の1角は衣類等の販売であった
 係員の人に話をした上で、跨らせて貰う
 展示用に後輪を固定している関係で、若干シートが浮いている感じの様だが、ソレでも私の買った昨年モデルより足付きが良い感じである
 タンクの幅が狭くなり、その分高さが増した…ニーグリップはし易くなった様だが、伏せて乗った時の圧迫感は感じるかな
 また、この関係でタンク容量が少なくなっており、燃費は若干上がってる様だが、満タンからの航続距離は短くなっているとの事である
 次に、クラッチが凄ェ軽い…コレで切れてるの? って位軽く、走り出しのミート感覚が判るのかな、アレで…
 メーター類は昨年後半で発売されたVERSYSと同じ物の様な感じで、タコの針は0で真下を向く方向に付いている
 タコの右端にギアインジケータ(今、ギアは何速に入っているかを示す)が新たに付いた訳だが…まぁ走ってて、もう一声、と思ってギアを上げようとしたら、既に6速に入ってた…と云う事は侭有る事なので、有って無意味とは云わないが、必要性は余り感じないのだが…
 実際、走行中にメータを確認する事は若干早さを見る程度で、クラッチミートのタイミング等は音だし、ギアについては気にする前にクラッチ切って入るかどうか、の問題なのだから
(結構、周囲の自動車等との相対位置等のタイミングなので、一々確認してから…等と悠長な事は云ってられないのだ)
 また、バックミラーのアームが若干伸び、角度も少し変えているらしく、視認性が格段に上がっている…昨年型、私の愛車であるNinja250はバックミラーの5~7割程度が私の体で塞がってるしなぁ
 で、話してみると雇われ係員では無い感じ(カワサキの社員?)なので、要望としてデュアルパーパス車の復活を願い出ておいたwww
 SHERPAが御臨終したら、買う車が無い、と切実に語って来たのだが

 さて、寄り道は此処迄…最近、自転車に乗る時間が短いな…と感じていたので、このまま新宿まで走ってみる事にした
 万世橋から靖国通りに出て、その侭靖国通りを登り切る感じである
 途中、市ヶ谷の防衛省前を過ぎた所のローソンでPETの茶を買って一服、新宿駅前まで走り切る
 途中の寄り道にどの位時間を使ったか数えてないが、新宿着は15時半であった
 西武新宿駅前の有料駐輪場に駐輪し、東口からJRに
 快速で1駅、中野着が16時であった
 取り敢えず、まんだらけの総本山であるので、小一時間見て回る事に…
 今回は特に目を引くものが見付からず、ゲームブック『ソーサリー1 魔法使いの丘』に少々気が向いたが、このシリーズ、2~4が見付かる事が非常に少ないので、今回は諦める事にした
 本当なら、ファイティングファンタジー『火吹き山の魔法使い』が欲しいのだが…

 17時を過ぎた所で、いきなりステーキに入店、夕食を取る
 肉マイレージカードへの入金額が残り\2k強、あと1食分かな…で、あと1回食せばゴールドになる公算だ
 ゴールドになれば、食事毎にソフトドリンク1杯…と云う事で黒ウーロン茶など貰えるかも知れない
 まぁその為に無理に通う事は無いと思うが、貯まればソレナリにいい事も有る様だし

 で、食事後に店に…少々早く付いた、18時開店だが17時47分…おや、店のシャッターが下りてる
 と、云う事は、まだマスターも着いていない、と云う事で…
 先日、マスターも体調を崩して緊急休業が有ったばかり、チト心配になって手持ちのwi-fiルータに灯を入れ、iPod touchでFacebookに繋げるか…と操作を開始した時、私の脇をすり抜け、店の前に走っていく姿…マスターぢゃんwww
 と、云う事で年始の挨拶をして、開店準備を待ち、入店

 ジンジャーエール、季節のノンアルカクテル、ソフトズバット、更にジンジャーエールと杯を重ね、マスターや他の客等とヲタ談義に花を咲かす
 ダブルタイフーンのバックルは、私のFacebookの記事で知っていた様だが、実物を見るとやはり気になる様で、その辺りも話題になった
 今回、一緒になった客は、どの方々も初見だが、店には何度も来てる方らしく、最後の団体様以外はヲタトークの出来る方々であった
 アニメ・特撮や同人界隈の話等で盛り上がり、24時を過ぎる

 流石に中野→新宿間を歩くとか、特にこの真冬の夜中にやりたい修行ではない
 店を辞して帰途に付く
 中野駅では終電一つ前の列車に乗れたので、0時半に新宿に到着した訳だが…半端無く寒いorz
 自転車を回収して、靖国通りを一路秋葉原まで走る
 雨が無いのは幸いなのだが、この寒さ…マジ半端ねぇorz
 サイコンも動作不良…って、よく見たらバッテリゲージが点いてんぢゃん…電池切れだ
 まぁソレは仕方ない…自転車買ったのが一昨年の10月、サイコンを付けたのは11月だったので、既に1年+αの時間が経っている
 一応、取説を読むとバッテリー寿命は『1日1時間使用時、6ヶ月』との事、週末のみだが乗れば往復で2時間弱と云う乗り方で倍の時間使えたのだから、まぁ持った方かな
 と云う訳で、秋葉原から中央通りにスイッチ、上野から浅草通りに…で、24時間営業の\100ショップでCR2023を購入、帰宅した
 結局、自宅に着いたのは1時半辺り…自転車で1時間掛かった訳だが、到着寸前は軽く軽犯罪なら犯せそうな気分であったwww
(やらないけどな…)

 自宅でサイコンの電池交換、翌日曜日には時計も合わせ直して、総走行距離も目算で修正したサイコンを付け直して銀座歩行者天国の手前まで走り、帰りはもう一度mAAch ecuteで今度はNinja1000に跨らせて貰う
 今回のNinjaは250と400は同フレームなので、基本的にポジションその他は、ほぼ変わらないそうだが、流石に1000はそうは行かない
 やはり大きさを感じる…コレは万一倒れそうになった時に支え切れない可能性が有る…やっぱ250で良いやwww
 土曜の係員とは別の人だったので少々其処でも話をして、帰りは御徒町ガストで茶、合羽橋経由で帰宅…と云う事で17Kmの距離を走った
 ちなみに新宿往復では24.6Km前後だった…筈(途中でサイコンが死んだので、目算が混じる)

 と、云う訳で馴染みの店への年始廻りも完了した
 これから1年も良い年になると良いな、と云う事で今回の更新を終えたい

 次回はアニメインプレにしたいんだが…まだ1行も書けてないんだよなww
 ミケの申込書も書かんとイカンし…特に今回は幻の青封筒(某SMの幻の銀水晶みたいな…ww)だし、記載ミスや書類不備は万死に値するしな…早目に書いて、仲間内に検閲して貰う事になっているし
 まぁ出来なければ何か探すと云う事でwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

17年11月速水亮氏ライブ

 と、云う事で参加して来た

 前日はバッタもんで夕食…長崎の方から来た、と云う初めてのお客さんを相手に駄弁りながら夕飯を取り、ラストオーダーの22時半の時点で私と旧弐剛会幹部の2人しか客が居ない(しかも幹部氏は今後の会合の相談を佐々木氏と始めてる…)状態になったので、私も切り上げて帰宅
 と云う事で日付が変わる前に自宅に到着して、深夜アニメは普通に見て就寝

 土曜日…ライブ当日になる
 前回のライブは行きこそ晴れていたが、開始時間には本降り、帰宅時間は弱くなったが結局止まずに降り続ける中、自転車での往復となった訳だが、今回は一日降らない予報らしい
 昼食後にタイヤの空気確認をして、自転車に跨る

 今回は、SPゲストに声優:関智一氏が参加される事は前々からアナウンスがされていた
 関氏と云えば、もう10年前になるが、『関智一の勝手に祝うライダー35周年!』と銘打ったオリジナルCDを発売した程のライダーファンで、以前、活発に活動していた佐々木氏・速水氏・岡崎氏・高杉氏の4人で構成したユニット『ワイルダネス企画』のステージのナレーションや司会等を請け負ってくれた人でもある
 声優としては…まぁ云うに及ばずと云うか…フルメタル・パニックの相良宗介やサイコパスの狡噛慎也等が私的には印象に深いのだが、最近では新キャスト版のドラえもんでスネ夫等を演じている
 で、此処最近このブログでも話題にしている金田一系の舞台を適当な間隔で上演している劇団『ヘロヘロQカムパニー』の主催でもある
 今回は、このヘロQの金田一上演DVD4枚(八つ墓村・悪魔が来りて笛を吹く・獄門島・犬神家の一族)を全部揃えた事だし、コレにサインでも貰えないか、と持参する事にした

 で、出立してから、本来は江戸通り(浅草→小伝馬町経由)→永代通りで行くのが距離としては短くなるのだが、敢えて4号線(秋葉原経由)で江戸通りと合流するまで走る事にした
 と、云うのも上記DVDの最新作『犬神家~』のオマケ映像の中で、『これからも定期的に金田一の演目を続けたい。金田一作品は長短織り交ぜ50本以上有るので、まだまだ選べる』旨のコメントされていたのだが、金田一作品は、世間に認知されている作品数は長短織り交ぜると79本に上る
(本来、金田一が出ていなかった作品を金田一モノに書き換えた物や、金田一モノとして書いた短編を中・長編に書き換えたモノは有るが、ソノ辺は1本として数えて、だ)

 まぁ別に資料を見ながらコメントした訳では無いので、氏も判って云っていたのだと思うが、この際、と云う事で私が自宅で金田一小説を読みながら片手に持つ資料本をプレゼントしようか、と書泉に寄りたかったのだ
 で、ブックタワーで目当ての本を見付け、贈呈用に包んで貰って購入、その後は一路六本木に向けて走る
 途中、道を間違えて東京駅八重洲口の前を走ったりしたが、まぁ大きな問題は無い
 溜池方面から六本木の坂道も、何時もなら麓のコンビニでペットの1本でも買うのだが、今回は秋葉原で休憩(本の購入)をした関係で、其処までバテてない…と云う事で一気に駆け上る

 流石に前をインナー(内側の歯車…歯数が少なく、軽くなるが、ケイデンス(ペダルを漕ぐ回転数)を上げないと走らない)にして、後ろも2速位まで落としてやっと…ではあったが、六本木交差点まで登り切る
 時間を見れば15時50分強…開場は17時半なので、1時間半以上有る
 故に、六本木のガストで茶なぞシバいて時間を潰す
 ちなみに、今、読んでる金田一は『白と黒』…余り映像化されなかった長編である
 今、wiki先生に尋ねたが、62年にTVドラマ化してるらしいな…金田一は船山祐二…見た事無いな
 70年代の石坂浩二以前と云う事は、原作イメージのヨレヨレ単衣に擦り切れ袴…と云うスタイルではなかったのだと思うが、流石に映像化ビデオとか…有るのかな? 少なくともAmazonにはラインナップが無い
 取り敢えず、第一の殺人が起きて、警察関係者が取調べを開始した辺り…と云う前半部分までしか読めていないのだが

 さて、17時を少々回ったので、店を出て会場に…すると、17時20分頃に到着した訳だが、行列が結構出来てる
 速水氏がこの六本木ベースキャンプでライブをする様になって2年位か? で、定着したから、と云うのも有るだろうし、今回のゲスト関氏の影響も有るだろう
 しかし、今回は行列が被った建物には明りが灯っておらず、人の出入りが無かったとは云え、此処の歩道は狭いので、ベビーカーの親子連れ等、往来に難儀している場面も有った
(一応、自主的に声は掛けたが、私も列に並んでる身なので、列から外れて交通整理は出来ないし)
 コレは今後も此処で行うなら、対応は必要な課題になると思う

 さて、入場…ドリンク飲み放題とは云え、満員状態なので、開催前に1杯貰えば席から動かない方が良い
 座席を確保して椅子の下に荷物、背もたれにジャケットを掛けて待機である…既に馴染みになってる周囲の客と雑談しながら待っていると、前説
 ライブ中の録音・録画不可(コレは前から)と大人の事情でセットリストの公表不可(まぁねぇ…基本、速水氏のオリジナル曲はワイルダネス企画当時に作った『海に抱かれて』だけだし、他は当然カバー曲になるしねぇ)と云う諸注意があり、暫くしてバンドが配置に付き今回はスモーカーで演出…煙、濃くない?www
 その煙が殆ど霧散した後(結局アノ煙は…www)、速水氏の登場である
 MCを交えて4曲歌った後に関氏を紹介、登場願って更にMC…二人とも、結構喋るのが好きっぽい(速水氏は前からそうだった…実際、昔、裏方を手伝った時はリハで打ち合わせたセットリストを忘れてMCに没頭した関係で1曲飛ばした事も有るしwww)が、まぁファンとしてはソレはソレで楽しいモノだが、関氏も2曲歌って、また速水氏が歌う…そぉ云えば、第1部のウチからゲストに歌って貰ったのは今回が初めてだったと思う

 休憩(夕食タイム)を挟んで第2部、ヒーローソングの部として、バンド面子が1人1曲、関氏も2曲、速水氏も数曲歌ってライブそのものは終了した
 上記の通り大人の事情で誰がナニ歌ったとかは公表出来ないが、非常に盛り上がったひと時であった

 さて、その休憩タイム…
 まぁ下戸だがヘビースモーカーの速水氏である、喫煙スペースに留まって居る訳だが、関氏も当然の様にその近くに居る
 自分の食事を適当に取った後、私は吸わないが喫煙スペース近くまでGo!
 速水氏に食事の感想(今回も、速水氏の中華と御子息:この店のマスターである優介氏のパスタである…美味)を話した後、関氏に御挨拶
 関氏とは、前にも少々書いたかも知れないが、ワイルダネス企画東京公演の際にニアミス(当日、関氏はスケジュールの関係で二次会に来なかったので、挨拶等出来なかった)だった事から始まり、ヘロQでのDVD獲得に関する話(金田一モノは特に、原作付きで権利関係も有り、再販が難しいとの事で、全部揃えたのは素直に褒められた…当然、資料として劇団には有るが、関氏個人としては全部は揃ってないとの事で)、そのDVDで見た舞台装置について、プロジェクター配置とか裏方的な話等もさせて貰う

 第2部の後、懇親会でも準備中に一瞬手が空いた隙に関氏に秋葉原で買った資料本のプレゼントと、持参したヘロQDVD4作ともパッケにサインを戴く事に成功する^^
 ちなみに、やはり此処はお約束として話題になるよね…速水氏がゲストとして上演されたヘロQの演目『トンボイ!!』については…持ってなかった訳だが、まぁ興味も有った事だし、まだヘロQ公式で通販可能である旨確認したので、買う事にする…と、話をした
(約束通り、週明けの月曜日に通販手続き、リターンメールに従い振込みをしたので、今週中に届くかな? …振込み確認は毎週水曜との事だし、明日には確認されると思うし)

 さて、懇親会…ライブスタッフの配慮で、関氏は途中で席を変わり、出来るだけ大勢が交流出来る様に配慮されていた
 声優として、舞台俳優として、色々な話を笑顔で対応される姿は感動的ですらあった
 ちなみに、私と云えば、やはり金田一モノの舞台(まぁヘロQの演目で見たのはコレだけだし)で原作に準拠している部分(Wikiにも何件か載っているが、ヘロQの金田一モノは、他の映像化作品に比べて原作の準拠率が非常に高い…八つ墓村での典子の扱い、犬神家~での青沼菊乃の素性等々)や、原作では語られなかった部分をオリジナルで補完している部分(獄門等で金田一と鬼頭千万太との出会い、~笛を吹く・犬神家~での解決後のエピローグ的な辺り等)等の話で『其処を見て欲しかった』と、返された事は非常に嬉しかった

 さて、今回のメインゲストは関氏な訳だが、ゲストは他にも…前回に引き続き、Xライダー当時にライダーガールズの一人『チコ』を演じられた小坂チサ子(現:仁和令子)女史、Xライダーを始め昭和ライダーのバイクスタントとして活躍された熊沢敏明氏が来られている
 熊沢氏は前回のライブ時に写真を戴いた訳だが、その後にその扱いについて直電を戴く…と云う事も有り、当然その事について、御挨拶や経過等を報告させて戴けた

 さて、ジャンケン大会…関氏御用達の商品は全敗orz
 しばし歓談の後に速水氏・小坂氏・熊沢氏と商品が続くが…コレが結構な引きでwww
 結局、映画『リンダ リンダ リンダ』台本(熊沢氏が車両担当で出演)、ゴレンジャー・ジャッカーのA3パネル(写真パネルのみだが、当時の資料)以上は熊沢氏出品
 速水氏出品から、XライダーSD貯金箱と云った、4点を次々Get!
 ホクホクであるwww
 関氏は速水氏出品のジャンケン大会の前に退席され、今回はバックバンドの皆さんも翌日レコーディングとかで早々に退場された
(ソレでもバンドリーダーは関氏出品のジャンケン大会で1つGetされたのは…引きが良いなぁ^^)

 さて、時間も押し迫り、23時を過ぎた…見れば、ライブスタッフと他は2~3人、と云った所か
 私もソロソロ…と云う事で挨拶して退場する事に
 来年は、また4~5月位を目処にFC大会、7月と11月にライブを企画しているそうだが、東北方面にも進出したい…と云う事で、温泉等で一泊付きで…とか考えてるらしい
 その場合は欠席になるかな…ビリー・ザ・キッド東陽町(倉田氏の店)の常連を集めた一泊親睦旅行も辞退してる位だしな…
 まぁその際は、席が一つ空いた、と喜ぶ人も出るだろうし、楽しんで来て貰おう^^

 さて、帰りも自転車に跨り…今回は降ってないのと、前回の様に道を見間違う事が無く(前回は、夜の六本木を舐めていた…道路工事が其処彼処に有り、昼間と通れる道がマルで違ったのだ…)皇居まで来れれば多少道が違っていても場所は判る…と云う事で、日付けこそ超えたが、0時半頃には帰宅出来た
 六本木往復で24Kmと云った所か

 取り敢えず、深夜アニメを見れる所まで見て、エアチェックした作品も少々…で、就寝
 明けた日曜日は、やはり午前中はダラだらダラ…午後は東京駅前まで一走り…で、秋葉原で『咲 17巻』を購入して御徒町ガストでKindle
 帰りは合羽橋経由…日曜定休だと思っていた合羽橋の老舗食品サンプル屋である『サトウサンプル』が閉店作業をしている…?
 チト社長に聞いてみたら、日曜は休みでは無く、私が合羽橋を通るのが17時を過ぎてるからだろう…との事
 定休は金曜なのだそうで…知らんかったわ、結構長く通ってたのに

 さて、帰宅後は普通に(まぁこの日曜は鉄腕Dashが無かったから、アメトークで仮面ライダー芸人の話を少々見ていたが)過ごして週末が更けて行く

 と、云った所で日記である
 次の週末は特に予定も無いし、書く事が無いなぁ…まぁ適当に探してwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

17年07月速水氏ライブ

 と、云う訳で、年2回(+FC大会1回)の速水亮氏の標記イベントに参加した
 今回も場所は六本木ベースキャンプ、速水氏御子息がマスターのバーで開催された

 さて、その前日である金曜日…毎度の外食での夕飯だった訳だが、ローテーションで回っている馴染みの店で、今回は馬橋の千成亭…中華である
 気付くのが遅かったよなぁ…今月頭に行ってれば良かったんだが
 と、云うのも、速水氏は役者デビュー前に横浜・中華街でバイトの経験があり、中華料理をライブでの第1部・第2部の間で行われる食事に振舞われるのが定番であるのだ
 中でも春巻きは絶品で評判も良いので、多分出てくるだろう、と予測して、取り敢えずソレは避けて夕食を摂り、帰宅した

 ちなみに、Amazonで注文していたBD『君の名は。』は、週中頃に届いたのだが、時間が無くて開封出来てない状況だったのだが…ソレもイベント後だ、と自分に云い聞かせた

 さて、イベント当日、土曜日だ
 丁度その週に、毎食食べている繊維質・朝食はキャベツの千切りだが、ソレにかけるドレッシングが無くなり掛けてたので、合羽橋まで買いに行く事に
 朝食後に自転車の空気圧を確認、合羽橋まで行く
 何時もの3店舗を回って一番安い店で購入、サトウサンプルで社長や奥さんと少し駄弁って帰宅、少々休憩をした後で昼食に
 昼食を食べたのが13時前位、食後に少々休憩したら早速自転車に跨る…
 イベントは17時半開場・18時開催なのだが、ナンか午後から天気も余り良く無さ気な予報だし…と、少し電車と迷ったのも事実だが、折角2週連続で予行演習もして道を確認したのだ、取り敢えず今回は自転車を使いたい…と、出発した

 と、云う事で江戸通り→永代通り→内堀通り→外堀通り→六本木通りのファミマで休憩…今回は『ただ行って帰る』だけでは無いので、休憩で飲む飲料は600mlの麦茶では無く、500mlのデカビタC…六本木ではドリンクバーで休むので、この飲料は此処で飲み切りたい、と云うのと多少のエネルギー補給の意味も含めてのチョイスであるwww
 炭酸飲料なので、ソレナリに時間を掛けてユックリ休憩を取って再度出発する

 さて、先週間違えた三叉路…道なりに左に行けば行合坂になるので、右方向に行きたいのだが…自動車の交通量が多くて道を横切れない
 取り敢えず直前の信号が変わるタイミングで2車線切って六本木通り側に出る…後は道なりなので、迷う事はない

 さて、六本木に着いたら、取り敢えずヒルズに
 別にヒルズでナニかする訳では無く、ヒルズに掲載されている広告に用事が有った…スマホ用ネイティブアプリゲーム『アナザーエデン』の広告である
 このゲーム、前からリリースはされていた様なのだが、今回、新シナリヲのアップデートが有ったらしく、TV等でもCMを始めている
 このCMには男性編と女性編が有るらしいのだが、何故か男性編ばかり見るな…まぁ今回はその男性編に用事が有るのだが
 で、そのCM、男性編で登場している俳優は柿本光太郎氏、このブログで度々紹介している倉田てつを氏(仮面ライダーBlack:南 光太郎役)の御長男である
 最近は海外の仕事が多く、年に半分近く海外で過ごされており、国内での発表作品が少ないので余り記事に出来ないのだが…倉田氏のFBで紹介されていたので確認して、ヒルズにも掲載されていると云うので、この機会に確認したのである
 FBで紹介されて1週間経ってるので、未だ有るかどうか不安だったが、シッカリ掲載されていたので満足である^^

 さて、証拠写真を撮ったら少々道を戻って外苑東通りに有るガストに
 小説を読みながらドリンクバーで時間を潰して17時過ぎ…店を出ると、結構な本降りぢゃんorz
 店が地下に有り、空模様が見えなかったのが敗因では有るが…まぁ見えていたとしても、此処まで自転車で来ている時点でアウトである
 取り敢えず、自転車でベースキャンプまで走り、待機列に並んでる馴染みに挨拶、その足で、その道沿いにあるローソンに行きタオルを購入…
 で、また話が横道に逸れるが…このローソン、大丈夫か?
 私の前に2人、客が居たのだが、レジの店員は外国人らしく何度も間違えて非常に長時間待たされた…不慣れな店員は珍しい訳では無いし、ある意味仕方が無いのだが、普通ならソコで待機列で滞ってれば他の店員が別のレジを開くのだが、出て来やしねぇ…
 ナンとかタオルを買ってベースキャンプまで戻ると、既に入場が始まっており、最後尾に並んで入る事が出来た

 タオルで頭・体・鞄等を拭いて席を取り、ドリンクを飲みながら時間が来るのを待つ…のだが、今回は人数が多いとの事でテーブルが撤去されており、椅子のみである
 ドリンクも紙コップやプラカップではなく、シッカリしたガラスタンブラーで貰うのだが…置き場が無いwww
 結局、ソレナリに早めに煽ってカウンターに戻してしまう事に…
 まぁ良いけどねww

 さて、時間になり、バンドから生演奏が始まる…ソレをバックに速水氏登場、と云う御約束の登場でライブが始まる
 第1部は速水氏が毎回ナニか決まったコンセプトで思い出やらを語りながら歌う歌謡曲なのだが、今回は『団塊の歌謡曲』と云う事である…山下達郎やら矢沢栄吉やら…名前は知ってるが曲は殆ど聞かなかった(私がその時代の歌謡曲に興味を持ってなかったからなのだが)が軽快なMCと共に次々と披露されていく
 更に、まだこの場所で定期的なライブを行う前に行われた下北沢でのライブで一度披露したプレスリーの曲をギター弾き語りで、と云う演目のリベンジ(まぁ下北の時はギターの修行を始めて間も無く…と云う事も有り『聞き惚れた』と云うより『頑張ってる速水さんを応援した』と云う感じの方が強かったのは…まぁ押して知るべしと云う事で^^;)と云う名目で2曲…今回は充分曲に聞き惚れたのではないか、と思う^^

 18時スタートなので、1時間~1時間半位? で第1部が終了し、昼食タイム…今回は蟹玉等、中華は速水氏、パスタ等は御子息の優介氏の作と思われる、旨い
 ただ、春巻きが無いorz
 …折角、前日の夕食で敢えて『今日、食えるから』と我慢したのだが…
 思わず、休憩中に速水さんに次回のリクエストをしてしまったww

 さて、休憩を終えて第2部…MCで速水さんが用意した料理の紹介があったが…ジャージャー麺? あれ? 食べたっけ?
 カウンターを再確認すると…有った、最初に並んだので上の野菜しか気付かずにサラダだと思って食べてた、アレだwww
 兎に角、第2部が始まって仕舞ったので、後(懇親会でも、また食べ直しが出来る)にしてステージに集中する

 第2部も恒例、ヒーローソングの部である
 先ずは速水氏オリジナル曲である『海に抱かれて』、その後ライダーソングを数曲、その後、にバンドの面子が其々1人1曲、好きな特撮・アニメの曲を披露する
 既に、このバンド(速水氏の奥様の同期・親友であるKAYOさんの伝手で参加戴いているそうで)も既に馴染みになっており、持ち歌が決まり掛けているが、ノリノリである
 さて、最後の締めは当然、速水さんな訳だが、Xライダーメドレーでは先日のFC大会の席で参加された小坂サチ子(現:仁和令子)さん、Xライダーでチコ役で出演されていた女優さんだが…も壇上で一緒に歌う展開である

 取り敢えず、ライブは以上で終了になる…が、速水氏のイベントは、その後の懇親会が真骨頂である…が、その前にwww
 懇親会の参加費用支払いをして直ぐ、食事が置いてあるスペースへ
 …ジャージャー麺であるwww
 急いで食したので、チト肉味噌が気管に入り掛けてむせたが、味は旨い…懇親会でも、またシッカリ食し直したが、速水氏は上記の経験から、中華は振舞ってくれるのだが、他の料理ってどうなんだろうな…とは思う
 佐々木氏(仮面ライダー2号:一文字隼人)は店(居酒屋バッタもん)で食べてるし、今まで数回、バッタもんで腕を振るわれた岡崎氏(仮面ライダーアマゾン:山本大介)の料理も戴いた…結構ライダーの料理食ってんな、私www

 さて、その懇親会だが、速水氏・バンドメンバー・ゲスト等々入り乱れての懇親会になるので、色々交流を深める
 で、最近、頻繁に参加戴いている熊沢敏明さん(V3~ストロンガー初期までバイクスタントを担当されていた御仁)は有り難い事に今回も参加されている…仮面ライダーと電人ザボーガーでオートバイに憧れ、未だ単車乗りを続けている私に取っては神に等しい方である
 既に過去数回、御話はさせて戴いたのだが、今回こそ私の名刺(連絡先)をお渡しして、逆に熊沢氏の住所・連絡先を戴ける事に^^
 色々有るから前もって連絡すれば見せて戴ける…との事なので、今度…と思うのだが、町田か…少々遠い、でもナンとか頑張ってみたい

 その後は恒例のジャンケン大会…今回は速水氏が出演した作品のDVDとかが多いな…ガメラ対大魔獣ジャイガーは速水氏から黒歴史扱いされている様なので、ジャンケンには負けたがブックオフなんかで探して見てみようwww
 私が勝ち取れたのはXライダーのLD(BDではないww)の3巻目である…此処に速水氏・小坂氏・熊沢氏からサインを戴き、宝にする

 今回は23時で解散…と云う事で解散になったが、ナンでも今週辺りから、このベースキャンプはイベント無しでも飲食として開店するのだそうで、日曜定休との事だが…私は下戸だし、イベント以外で来る事は難しいかも知れない
(まぁソレ云ったら中野のHEROⅢとかも同じでは有るのだが…まぁHEROⅢも2ヶ月に1回位しか行けてないのだが)

 さて、閉会となり帰るか…となった訳だが
 雨は…歩くのに傘は要らないが、間違いなく霧雨が降ってる、と云う状態…待ってても止む気配も無いので自転車に跨る

 六本木通り…あの急坂を下るのは…雨の中は凄ぇ怖いwww
 ブレーキ重視で下り切り、外堀通りに…その後、内堀通りに行きたいのだが此処でトラップwww
 昼間には無い『道路工事』で車線が狭くなり、自動車交通量が上がり(夜間なのだが、車線減少で結局、引っ切り無しに自動車が来る状態に)、内堀通りに入れないorz
 ナンとか先の交差点等で行けるか頑張ったのだが…一本ズレれば道の判らない土地である…迷いに迷って無駄に走る事に
 ナンとか内堀通りを探し出してソコからはナンとか…行かなかったなwww
 永代通りに入れずに東京駅(丸の内南口)に出て仕舞い、永代通りを探して…その後に江戸通りを見付けてやっと帰る…
 自宅に着いた時には霧雨が小雨に変わっており、結構濡れ鼠に
 時間も結局、0時半過ぎ…1時間の行程を1時間半掛けて走った事になる
 雨の中なので、スピードも殺していたが、走行距離計は32Km…行きは11Km少々で行けてる筈なので、帰りに20Km位走った事になる
 コレで雨でなければねぇ…

 兎に角、シャワーで汗を流して一心地付いたら3時過ぎ…駄目な生活なのは判ってるwww
 日曜は自転車の具合を確かめたい(来週は月が替わるので、定期整備の予定だし)が遠出はしたくないので、秋葉原に漫画新刊を買いに行くだけにして、帰宅後に『君の名は。』を視聴…なるほど、こう云う話だったのか
(メディア発売まで一切見なかったし、動画サイトなどでもチェックしなかったので、本当に初見だったのだ)

 と云った所で速水氏のライブを中心にした週末の日記になる
 次回は…開始アニメのインプレ、出来るかなぁ…
 まぁ出来なければ何か探して…と、云う事で
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

Bar HEROⅢ、3周年

 と、云う訳で宮内洋氏の御子息が経営するBar、HEROⅢが3周年を迎えた

 昨年は開店記念である7月2日に行けたのだが、今年は2日が日曜日…此処で夜更かしすると、月曜に響くと云う事で、前日の1日に行く事にして、事前にTel.席を予約しておいた

 さて、その前日である金曜日は何時もの通り外食で夕飯を取る予定なのだが、今回はどうしたモノか、と少々悩んだ
 と、云うのも、一時期は月4~5回有る金曜日は隔週でバッタもんに御邪魔して、残りの2~3回の夕飯を馬車路でのピザ食い放題、馬橋の千成亭と云う中華屋を常用していたのだが、最近、馬車道に魅力を感じなくなっている(矢絣緋袴の制服取り止め、桃の香りのアイスティー削除等々)ので、常用する夕食屋は千成亭だけになって仕舞っている
 で、どうするか考えたが、一時期、気に入って通ってたラーメン屋である北松戸『まねき』に久しぶりに行くか…と決めた
 まねきは評判の良いラーメン屋で、確かに旨い
 …が、基本、酒のつまみにするチャーシューやメンマの様なラーメン具材に使うモノと、ラーメン(味は結構有る)の店で、米系のメニュー(炒飯、白飯等)は一切無い
 ラーメンを大盛りや替え玉すれば良いのかも知れんが、週1回の外食でソレは味気ないかな…と、考え、マックで楽天ポイントを稼ぐ事にして仕舞った
 ソレ自体に後悔は無いのだが、まぁチト今度は食い過ぎたかな、と

 で、帰ってユックリ…ナンか、最近FireFoxの調子が悪い
 ソロソロ入れ直しした方が良いのかな…
 まぁ良いや、6月最終日と云う事もあり、余り放映しているアニメも無かったし、問題無かろう

 さて、夜が明けて土曜日…中野に行く際は、何時もは自転車で日本橋経由の秋葉原(距離を稼ぐ為に態と行き過ぎている)でマスターへの手土産(昭和の大ヒーローの御子息なのだが、趣味にPCを筆頭に結構な年季の入ったゲーマの様で、ソッチ方面でも話が結構合うのだ…故に、最近はその手の資料を手土産に持って行く事が多い)を見繕って…と云うパターンが常套なのだが、生憎の雨予報…
 秋葉原には別の用事も有るので、今回は行きについては日比谷線→秋葉原で用事を済ませてJR→中野、帰りは東西線→茅場町で日比谷線と云う方法で電車を使う予定とした

 さて、午前中はユックリして昼食後、何時もの通り13時過ぎから14時前後に昼食を取り、着替えて出発
 秋葉原では、取り敢えず書泉ブックタワーへ…自分の用事である漫画単行本は…チト思ってるのと違ったので、購入は見送ってゲーム攻略本コーナーへ…目当ての手土産をGetしたのだが、その拍子に(同じ階にラノベコーナーが有る)目に入ったモノが…
 落第騎士の英雄譚(12巻)とゼロの使い魔短編集…
 落第騎士はアニメ化前から読んでる(確か、ミケで脱水症状起こして入院した時に仲間内が見舞いでくれた時から愛読)していたのだが、最新刊が出てるの知らなかったわ…ケド、もしかして持ってる? 判らないので、帰宅後に確認して購入するか検討する事にした
 ゼロの使い魔はコレもアニメ化前から読んでいて、ヤマグチ先生ともついったでは少々会話した事も有り、訃報には本当に悔やんだモノだ
 で、ヤマグチ先生が生前、ショップ特典とか色々販促として書いておられた外伝等を纏めた短編集と云う事で、コレも買い決定である
 …まぁ荷物になるから、コレも翌日回しかなwww

 で、JRに乗り中野…まんだらけで物色(今回はライダーベルトをデザインしたアクリルキーホルダー(Xのライドルが有ったので)と、昭和の名作『怪奇大作戦』の歌が数曲入ったCDを1枚…と云う成果だったが)して夕食は松屋の牛めし、デザートに31アイスクリームでトリプルを食して時間調整、開店時間の18時に店に着く様に動いた

 すると…他に客は誰も居なかったが、どぉも最初の客ではなかった様だ、1人来ていたが、待ち合わせの相手が来ないので、早々に帰ったと云う事らしい
 …昔は開店時間丁度に店に来るとまだ準備中…とかが結構有ったので、態と時間を遅らせて来る様にしていたのだが、その辺は改善されているらしい

 ウエルカムシャンパンを戴く時には別の客も数人…流石にアニバーサリー、繁盛している
 聞けば、ご近所の方やマスターの学生時代の同級生なのだそうで…愛されてるな、マスターwww
 その後も次から次へと客が来るので、元同級生は一旦退避を決めたらしく、来て早々に挨拶だけで別の会場に集まる事にしたとの事
 私も手土産を渡したが、他の客は3周年と云う事で祝儀系の手土産(その人の地元産の酒とか、珍しい酒とか…まぁ私は下戸だしな)が結構差し入れられる
 甘いから大丈夫…と、手土産に貰ったワインをサービスされたので試飲程度にコレも戴く…確かに甘いな、大丈夫そうだ

 幾らか客が入れ替わり、私と同類の特撮系の客も来て(その人とは1年以上会えてなかったのだが、本当に久しぶりである)結構な繁盛具合である
 まぁ元同級生の方々は半ば冗談に『3年持つとは思わなかった』とか5人で来ても大丈夫(いや、カウンターが5席で、別椅子も3席しか無いから、定員着席8人なんですが…まぁこの時にマスターから聞いたが、店の大きさを知らん客が立ち飲みで良いと30人で来た事が有ったとか…幹事の方が出来た人で旨く纏めてくれたので、オーダーなども旨く出来たが、普通に30人は無理…との事、そりゃそうだwww)と思ってた辺りはマスターと店を若干過小評価してたかも知れんが、マスターが愛されてるのは間違い有るまい

 大繁盛ぢゃん…と話すと、実はそうでも無かった話が聞けた
 今回の3rdアニバーサリーイベントとして、(特に今回は店名のHEROⅢと3繋がりで)一律¥4kの全メニュー飲み放題、オードブルを隣の店から出前をして貰い、コレも会費内とした訳だ
 コレを6月30日~7月2日までの3日間で企画したが、初日の30日は客が全く居ない時間も発生してチト泣けて来た…との事であった
 金曜日はねぇ…柏から中野まで、流石に単車で走るのは勘弁して欲しいのだが、此処で来れていれば、もっとユックリと色々話せたかも知れず、勿体無い気もした
 結論として、客が来過ぎても来なさ過ぎても、会費制飲み放題は余り効率が良いとは云えない…と云う事らしいwww
 この記念企画は今後封印して、次の大記念(HEROⅢの3周年だから、と云う事にしたので、次の大記念は13年? 33年?)まで取っておく事にするか、と冗談交じりに話す
(まぁ飲み放題の封印は冗談では無いのだろうケドな)

 さて、昨年の7月2日は御尊父:宮内洋御大が店に来て、盛り上がったのだが、その辺の話をした所、今年も花輪は貰っているがまだ来てないとの事…さて、来るのは明日かなぁ…とか話していた話題が切れた所で、キター!^^
 マスターと話していたので気付かなかったが、宮内洋氏が来店していた…今回は昨年と違って、地元の人が多かった事や、女性客が少なかった事等も有り、ソコまで大騒ぎにはならなかったのだが、気軽に話し掛ける雰囲気でもなかったのが勿体無かったかな…
 宮内氏はウエルカムシャンパンとワイン等を飲んで少々話した所で隣の店(出前をしてくれた)に挨拶…と云って店を出る
 その際、一寸した事件…と云うか、伝説がまた一つ出来たのだが、まぁソレは会える人には機会が有れば話す事も有るだろうwww
(HEROⅢでは、宮内洋氏の伝説は幾つか有るらしい…www)

 さて、今回は秋葉原まで出れれば自転車で帰れる何時もと違い、最寄駅まで電車に乗らねばならん…と云う事で、中野駅に着いた時に改札で確認した最終(上記の通り、茅場町乗換えで日比谷線に接続出来る最終、と云う意味)は23時40分前後の発らしいので、余裕を見て23時10分くらいが店に居られる最後になる
 その時間が来たので、暇を告げて店を出る…マスターが店を出る客全てに渡していた記念品を貰う…オリジナルプリントの缶に入ったパンであった…まだ食してはいないが、粋なプレゼントである

 毎回、奇数月に来ているので、次はミケの後、9月になるかな…まぁ決めてる訳では無いので、行きたくなったら行くかも知れんが
 本格的なカクテルも出す癖に、店の客同士がカナリの確立で打ち解けられる、本当に良い店になっている
 次の大記念が33年になるかどうかは判らんし、33年後にも(私が)中野に出向ける体力・財力が有るかどうかも判らんが、末永く続いて欲しいと思える店である

 さて、今週は此処まで(まぁ土曜の晩、帰宅後に足元の書籍流崩壊、一晩1階のダイニングで過ごしたとか、まぁ書こうと思えば書くネタはまだ有るのだが)としておくか…
 次回までには6月終了アニメのインプレが出来ると思う
 7月開始のアニメは…まだ良く判らんがな
 ソレまで皆様御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

17年5月速水亮FC大会

 と、云う訳で前回少々触れたが、週末の話題

 云わずと知れた仮面ライダーX、神敬介役を演じられた速水亮氏のFCが結成から3年を数え、第3回のFC大会となった
 開催等については速水氏のブログ(ウチからもリンク貼ってます)で概要を、詳細はメールで(FC大会だから、FC会員のみ詳細を知れば良い訳で…ライブは詳細もブログで発表されます)連絡が来ている

 取り敢えず参加についてはメールで返信、会費等は当日現場で徴収と云う回答も有り、話は進んでいた
 先日以降、副会長から『今後は特に当日の手伝いは足りてる』と云われてから『なら押し売りする積もりは無い』と単なる参加者として楽しむ積もりだったのだが、先々週に一大事がwww

 丁度その日、佐々木氏(仮面ライダー2号、一文字隼人役の俳優、佐々木剛氏)の店、バッタもんで食事する積もりだったのだが、その前の寄り道をした時であった
 携帯に着信を感じていたので確認すると、見知らぬ電話番号が…
 普通なら無視するモノだが、留守録に音声も録音されている
 ワン切りやウイルスなら留守碌登録ナンザしない筈…と、録音メッセージを確認すると
 『松っちゃん? 速水です、手が空いたら電話くれます?』と…
 ナンだってぇ?www

 慌てて返信連絡…すると、速水氏から次のFC大会での依頼として
1.今回のスペシャルゲスト、Xライダーにチコ役で出演されていた小坂チサ子(現:仁和令子)女史が登場する際、BGVとして使う動画(当然、チコの登場シーンの部分)を編集して用意出来ないか?
2.会の最後に速水氏オリジナルの『海に抱かれて』と『Xライダーメドレー』をFCの皆と合唱したいので、カラオケCD作れない?
3.併せて歌詞カード作ってくれない?
 との事

 で、回答として
1.DVDはXライダーを全巻持っているけど、mp4とかPCデータで無い事で一度リッピング作業が必要になるが、その技術が私に無く、チト難しい
2.前にメドレーのカラオケ音声はmp3で戴いている(海に抱かれてはCDを持ってる)ので、コレは作れる
3.メドレーの歌詞について、調べながらになるのでチト手間が掛かる

 と云う事で協議の結果、
1.速水氏が自分でDVDを会場に持参して、小阪氏登場時に流す場面指示をする
2.私が作る
3.メドレーの歌詞を別途メールで戴き、ソレを元に私が作る
 と、いう形で決着した
 電話番号? そりゃ当然携帯の電話帳に登録したさwww
(大会当日に本人に申し伝え、了解も貰った)

 さて、先週のGWだが、まぁ結局何処に出るでもなく(BarHERO3には顔を出したが)過ごした訳だが、その時に依頼を片付けるか、と
 歌詞カードは昨年・一昨年とVer.を上げながら作ってきた歌詞カード(Ver.1は歌詞のみを白紙に印刷、Ver.2は紙にウォーターマークで海に抱かれてのジャケット画像を映し込んで印刷)と作っていたので、今回はXライダーメドレーの歌詞を入れたモノ…と進化させる
 ただ、このメドレーが問題で…俺はXカイゾーグ→神敬介の歌→ライダー賛歌→Xライダーアクション→突撃仮面ライダーXと5曲のEDテーマ・挿入歌を1コーラスづつ続けて歌い、最後にOPテーマであるセタップ!仮面ライダーXをフルコーラス歌うと云う、かなり長い曲なのだ
 歌詞カードも当然長くなり、A4版1枚に入れるのは厳しい…いや、出来なくは無いのだが、かなりポイントを絞らないと入り切らない
 ただ、カラオケの現場は結構明かりが落ちるし、ポイントを落とすにも限度が有る…最低、この曲でA4版2面は欲しい
 …と、云う事で、最後の手段、A3両面印刷で2頁取り、中央で折って4ページ本を作るしかない、となったwww
 帳合を考えて、1・2頁にメドレーを2面使って、3頁目は空白として4頁目に海に抱かれて…とすれば、4頁目を表紙にして開いた内側2面にメドレー、裏表紙が白紙、と云う構成になる
 コレを作って出掛けた序でにキンコーズで試し刷りをして確認する
 初めてキンコーズを使ったので、会員登録や利用料金について説明を聞き、今後もこう云う事で使うんだろぉなぁ…とか、漠然と思いながらデータを完成させた

 さて、CDについては、PCでの作業になるので、昔買って置いたストックであるCD-RにライティングソフトでCDDA形式に海に抱かれて→Xライダーメドレーのカラオケ音源を記録する
 容量が無駄に余ったので、海に抱かれてのインストVer.と私の持ってるXライダーソングCDのカラオケ曲を全部放り込んで書き込んでみた…心配だったので、取り敢えず視聴…と思ったら、最近CDを聞いていない(CDを買っても、速攻でmp3にエンコードしてiPod行き)ので、プレイヤが手元に無い事に気付くwww
 仕方が無いのでTVに繋いでいるBDプレイヤで再生してみて、問題なく再生出来る事を確認した

 さて、前日の金曜日、この日もバッタもんで夕食の予定だったのだが…国号6号の新葛飾橋(松戸と葛飾区を繋げる橋)を都内に入った後、2・3の信号をパスする為の陸橋上で爆発炎上事故www
 原付か小型二輪らしい単車とバンらしい自動車が絡んで燃えていた
 消防車両もまだの所を見ると、やらかして直ぐだった様だ
 関係者は諦めてる様だが慌ててる様子はない…重傷・死亡は無さそうだ
 しかし、時折爆発音が…この手の火事を間近で見るのは初めてだな
 消防・警察が来て消火活動を開始するも勢いが強く消火に至らず、警察は下道に降りる分岐に後部車両から誘導しているとの事
 単車は車間を押して後部まで云って下道に降りろ、と指示があったので、従う
 ちなみに、月曜日に同じ道路で帰宅したのだが、現場跡は当然整理されていたが、舗装面には消し切れない焦げた痕が黒々と残っていた

 さて、バッタもんでは夕食・常連仲間と駄弁ったりして過ごしたのだが、看板を下げる時間に…弐剛会元会員と云う事で、私が店に行くときは看板を下げるのは私の仕事になってる(笑)のだが、その時に若干霧雨的な粒を感じる
 で、その旨話して会計を済ませて帰る事に…佐々木氏は雨天運転で何か危険を感じた事が結構有るらしく、雨っぽいのを感じた、と話すと『直ぐ帰れ』と快く送り出してくれる
 まぁ霧雨が降ったのか降ってないのか…程度で帰宅は出来たのだが

 さて、当日…前の予報では雨は午前中…と云っていたのだが、何時の間にか一日中雨と云う予報に置き換わっているorz
 会場は池袋西口付近、パセラ池袋本館の4階、仮面ライダー・ザ・ダイナーである
 晴れてれば自転車で行く積もりだったが、チト不味いかも知れないので電車にする事に
 池袋だと、一番安く行けるのが南千住→日暮里→池袋のJR(乗換え1回)か、三ノ輪橋→東池袋四丁目の都電(乗換え無し)なのだが、今回は池袋でも西口であるので、JRを選択

 朝食後に、データを入れたUSBメモリと焼いたCDを鞄に入れて家を出る…霧雨が降って来た
 駅まではこの侭歩けそうだが、天気予報だと1日中雨って事で、コレから強くなる事も考えられる、と引き返して傘を持って出る
 予定の乗換えで池袋西口…やべぇ、本降りだwww
 傘を持って出たのが大正解だった…と、その侭駅前通を西に向かって丸井に…目的地は4階のセリア(百均)である
 歌詞カードを運ぶ用にA4ハードケースを1つ購入する
 で、次は丸井の並びにあるキンコーズに
 レンタルPCでUSBをセット、印刷指示(試しに1枚、問題無ければ追加で50枚)して出来たA3両面計51枚を受領して会計、作業場を借りて2つ折り作業を開始
 全部折り切った所でA4ケースに入れ、ケースの購入時に貰ったレジ袋に入れて、雨対策を完璧にした状態で鞄に放り込む

 さて、13時近くになっているので、近くのガストに向かう
 昼食をドリンクバー付きで頼むと徐にKindleを…長期滞在スタイルであるwww
 しかし、この店は炭酸水のみを単独で出す機構が無かった様で、最近飲んでいる紅茶ソーダ(トロピカルアイスティ+炭酸水)とか、炭酸系の創作飲み物が造れなかったのは残念
(最近のドリンクバーには結構『炭酸水のみ』の機構が有る事が多いのだが…)
 最近Kindleにインストールした『転生したらスライムだった件(WEB版)』を1章丸々読んで、更に読書中だった坂口安吾『不連続殺人事件』の続きも少々…で18時半にwww
 このまま帰るのも店に悪いか、と夕食もその侭追加オーダーで取る事にwww

 で、19時を過ぎた所で会計、店を出てパセラに向かう
 徒歩3分で到着、雨も結構小雨になっていたが、取り敢えず会場に
 店の人から、開場前だから、取り敢えず1階に…と、案内されたので、行くと既に数人のFC会員が
 副会長に歌詞カードとCDを渡したら『私もただの参加者』…と、普通に周囲に溶け込んで駄弁る…結局、カラオケでの『歌いたい唄アンケート用紙配布』とか、ナンだカンだで依頼されたのだが…まぁ良いか
 時間になってイベント開始
 席は自由席で、適当に陣取って速水氏の登場待ち、副会長の挨拶の後に速水氏登場、その速水氏の紹介で小坂氏登場…となった
 乾杯の後、歓談タイム…食事は済ませていたので、軽く追加で食し、周囲のFC会員や順繰りに回って来た小坂氏・当時、助監督だった久保田氏と歓談タイムになる

 カラオケタイムに突入、この店はパセラ池袋本館の1フロアだが、基本、カラオケスペースは無い所に強引にカラオケを入れたのだが、まぁ女性が2~3組か? 速水氏とデュエットした所でジャンケン大会に移行する
 今回は…何とか1回勝ち残り、速水氏と小坂氏のサイン色紙をGetした
 思えば、速水氏とも知り合えて数年になり、サインも数点戴いているが、色紙に戴いた事は無かったな、とwww

 その後は速水氏御待ち兼ねの合唱カラオケタイムである
 コレもまた、店内音響とCDプレイヤを強引に繋いで私持参のCDを…で、音切れ凄ェwww…orz
 家での再生には全く問題なかったのに…と焦っていると、取り敢えず1曲目は普通にCDも出している『海に抱かれて』であるので、コレは私のCDを外してオリジナルCDから音を出す事に…
 さっき切れた所でも音が出た…って事はCD-Rの生焼け? 不味いな…と思ってたら、最後で此方の音源でも音切れがwww
 やっぱ店の設備の所為だ、とホッとしたのは事実だ
 半ば冗談としてだが、速水氏が『音が切れるのはCD(を作った私)の所為』とする所だった、との話も出て笑いを取るが…まぁ良いけどねwww
 で、Xライダーメドレーは音源が私のCDしか無いので『途中切れても強引に歌うぞ!』と曲をかける
 確かに数回切れたが取り敢えず最後まで曲は流れた…無事に終わって良かった
 …ちなみに、CDは速水氏も副会長も特に引き取る様子ではなかったので、私が回収して、自宅でもう1度再生してみたのだが…問題無く再生出来ている
 やっぱ店の機材の所為ぢゃないか…

 さて、その侭閉会となった訳だが、取り敢えず店の前で速水氏の出待ちをしている会員等と話をして過ごす
 速水氏はその後、副会長と打ち合わせ等と云う事で2人で離脱するらしく、それなら帰るか、と帰途に付く
 まだ時間的には23時を越えた辺りだろうか、と云う事でJRが充分使える、来た時の逆順と云う事で南千住に戻り、帰宅する

 ソレナリに体力も使ったし、結構疲れたのも事実だが、楽しい一時だった
 ちなみに小坂氏は次回ライブ(7月予定)にも参加される事が決まったらしく、このFC大会で発表された
 翌日の日曜はNinja250の1,000Km点検に行き、幾つか話を聞いた
(一番ショックだったのは、政府が来年から単車の新車製造にABSを義務化する関係で、全体にコストアップがされて仕舞い、ソレでも売れる機種を残して製品ラインナップを縮小する…川崎のデュアルパーパス車であるKLXもソレで昨年発売モデルをファイナルエディションとしたのだろう…と云う話である)
 まぁその辺は何時か機会が有れば触れたい

 次回は…何かネタが有るかな
 無ければ何か探すしか…まぁ何時もの事だ
 兎に角、ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

HEROⅢ・三度単車整備・野外飯ほか

 …と、日記系だが、3連休、ソレナリに忙しく動き回ってたので、体力的には然程休めてない感じの記録を少々www

 先ず連休前の木曜日の話、眼科の受診の為に職場を休んで東大病院へ
 コレは、糖尿病性網膜症の検査の為に、以前は土曜に地元の眼医者に行ってたのだが、症状が悪化した際に『検査はウチで出来るけど、治療は出来ん』と糖尿病の治療もやっている東大病院に紹介状を書いて貰い、通院を始めたモノだ
 本来、東大病院の眼科は非常に混むので回避していたのだが、コレしか治療の手は無い(他の総合病院でも似た様なモン(糖尿病性網膜症を『治療』出来る様な病院は大抵混んでる)だし、ソレならカルテ参照とかが楽な同じ病院を選ぶのは自然な事で)なら仕方が無い
 で、東大病院での治療はほぼ終り、今は東大病院でも検査しかしてない(治療は経過良好、今後糖尿病が悪化しない限り再発も無い感じ)のだが、此処1年は土曜日に歯科受診をしている(コレは糖尿病関係無い純粋な虫歯だし、ソモソモ東大病院に歯科は無い(顎・口腔外科は有るが、歯科とは守備範囲が微妙に違うらしい)ので、近所の歯科医である)為、逆に土曜の通院が出来無いのであれば、東大病院で引き続き検査結果を持っていて欲しい、と東大での通院を希望している

 さて、上記の通り東大病院の眼科は待ち時間が長いのだが、今回は午後からの予約診療となっている…どの位待たされるか怖い感も有るが、取り敢えず午前中に買い物等済ませて病院に行く算段で午前中に家を出る
 単車購入の為の住民票を取得する事と金田一耕助DVDコレクション最終巻の購入・更に職場で食す昼食用のマーガリンが切れてるので、最近話題になっていた『コーヒー牛乳ソフト』を試したい…と云うのも有り、ソレを探すのも併せてやって置きたかったのだ

 さて、先ず一番近いのが上野駅近くに有る台東区役所で住民票の取得である
 以前、家族に簡単に頼める様にカードを作ったのだが、今回は私の通院とタイミングが合ったので、カードを持って自分で取りに行く
 区役所受付で自動発行機を案内され、手続き…まぁ普通に生活している場合に住民票を取る必要の有る事項と云うのは然して多くない
 用途メニューに『自動車等の新車購入』と云うのが有るので、バッチリ今回はコレ、と手続きは滞り無く終る

 次に御徒町、多慶屋で『コーヒー牛乳ソフト』を探す…無いorz
 取り敢えず諦めて秋葉原に…
 秋葉原では金田一耕助DVDコレクション最終巻を無事Get
 全巻購入特典の応募は4月末日までらしいので、忘れない様に応募しないとな…

 で、昼食を取ってから病院に…としたが、何時もは通院が先だったので、本郷の行き付けカレー屋なのだが、折角秋葉原なのだから、少しは冒険してみようか、と普段行かない店に行く
 いきなりステーキ秋葉原店、前から店名は色々見ているチェーンだが、入った事が無かったので、この機会に入ってみる
 しかし、秋葉原店は万世の傍、徒歩1分程度の所に有るのは度胸が有ると云うか…www
 ランチメニューのワイルドステーキ、200g・300g・450gと有るが、此処は気張って450gで…
 で、出て来たのは熱した鉄板に、ほぼ生の牛肉450g、付け合せにコーンが少々…と云う料理
 事前にスープとサラダは付いていたので待ち時間は殆ど無い
 肉を好きな具合に焼いてからソースを掛けて鉄板を冷やすのと併せて味付けをし、食事にする様だが…肉が結構厚いので、充分焼ける前に鉄板が冷めたwww
 結局、鉄板が冷めたので仕方なくソースを掛けてベリーレア→レアの具合であるのを確認して(まぁ牛だし、食える)食事開始
 顎が疲れた…次の機会が有れば300gで充分だな
 味はソコまで悪くはなかったが…

 で、食後は診療…帰りに、やはり御徒町ではソレナリに名が通っているスーパー、吉池(先日の大改修の後、地上階は殆どユニクロになって仕舞ったのだが、地下に食品売り場が残っている)で『コーヒー牛乳ソフト』を探して玉砕、帰宅…の途中で、入谷に『いなげや』が有ったな…と思い出す
 で、寄ってみると…見付けた『雪印コーヒーソフト』
 ただ、コレは今まで使ってたチューブ入りとは違うので、バターナイフが必要だ
 で、いなげやには無い事が判り、言問通りの交差点まで戻ってダイソーでバターナイフ購入、帰宅した
 金曜にトーストに乗せて食したが、確かにコーヒー牛乳だwww
 結構嫌いではない

 さて、ナンか木曜日に字数を使い過ぎたかな…3連休の話
 昨年から奇数月の恒例として中野のBarHEROⅢに行っているのだが、今月も気付けば土曜日は後2回
 日曜にも行ける(この店は定休が月曜)が、深夜までBarに居るので、翌日も休日でないと辛い
 このBarはマスターが一人で経営している店なので、急病や研修等で定休以外の休みも稀に有る、故に事前に電話で座席予約をするのが確実である
 土曜日は15時過ぎに自宅を出て運動療法を兼ねて日本橋まで一旦出てから秋葉原に戻り、漫画新刊等を購入して電車に乗る
 中野でまんだらけを散策…今回は目欲しいモノも見付からない内に時間になり、夕食は『かつや』で取ってBarに向かう

 チト時間を過ぎたな…と思ったら、既に先客が1名…まぁ私は1名分予約席を確保しているので、問題無いが
 話してみると、同人界隈の方だそうでソレナリに意気投合、身分を明かして貰った所、20年来の購入サークル関係者だったことが判明、世間は狭いなぁ…と
 その侭、マスターと3人で盛り上がった所で先客氏のバス時間により退店、マスターとサシになる
 で、ギャルゲ・エロゲ・深夜アニメ等のサブカルネタが出るわ出るわwww
 マスターは血統こそ某20世紀を代表するヒーローの御子息だが、御自身は趣味としては特撮よりアニメやゲームをより愛する(特撮や御尊父の仕事も好いてらっしゃるのだが、趣味としては『より』此方側が好き…と云う事)方なので、非常に楽しい時を過ごした
 私の終電は0時13分…万一、列車が遅れたりすると接続が出来ずに御茶ノ水から歩く事も考えられるので安全マージンを取って23時半には店を出る
 まぁ遅れるとか無く、23時45分の列車に乗車出来、御茶ノ水で総武線に乗り換え、秋葉原に0時半位に到着、自転車を回収して帰宅が1時過ぎだったろうか
 家では、半日NET作業をしてなかったので、その辺りの作業を頑張った所、寝たのは4時過ぎであったorz

 明けて日曜日、この日は午後に単車整備に行く事に
 ZZRが不意に廃車となった関係で、本来は先月に3ヶ月点検をしていないと不味いSuperSHERPAを何とか通勤に使い続ける必要に迫られて…
 先々週にオイル交換、その時にフロントタイヤ・ブレーキパッドの交換が必要と診断され部品発注、先週に交換予定だったのだが、ブレーキパッドが『似た別品』が届いたらしく、交換出来なかったのだ
 で、3回目の整備として午後に下馬まで…
 取り敢えず、午前は朝食後に一旦休息してたらウッカリ眠りコケて14時少々前に目を覚ます
 急いで昼食を取り、整備工に連絡して店がやってる事を確認して出発した
 昨今の単車事情(最近、単車人口が減った…と云う話だが、ソモソモ街中の単車台数が減ったのは、ビッグスクータの開発ラッシュが起きた時に其方に行った連中が、最近スクータを廃車した後に新たしく乗らなくなった…と云う事で、所謂ギア付きの単車は(ビッグスクータ台頭の時に減った状況から)最近では目に見えた減数は無い…と云う事らしい)等を話しながら、その場でパッドの交換をして貰い帰宅…と云う事で済んだ

 で、帰宅前に気付く…明日(月曜日)会う友人の誕生日が近くね?
 まぁ特に取り決めが有る訳では無いが、以前より誕生日近くには何某か貰ってるので、一応返礼を考えたい
 が、まぁ気が合って話が合ってツルむ事が多い仲間内なのだが、具体的にナニが合ってるのか…と精査すると、余り合致した趣味が無い事に気付く
 特撮もアニメも話はするが、年齢が5歳違うと『育った作品』が違ってくるし(その辺は御互いカバーする年代が広いヲタだから話が合うだけ)、ゲームはあちらが余り嗜む方では無い(ソモソモ、私も最近御無沙汰だしなぁ…)等々
 結局、整備工からの帰宅路で悩んだ挙句、合羽橋の世話になるか、と決めた
 実際、適当な間隔での集合野外飯も私は基本喰う担当で、その友人が調理の基本を行う
 と、云う事で帰宅したら自転車に乗り換えて合羽橋へ
 今回はサンプル屋では無く、調理器具・食器等を手広く扱う店に突入した
 コンセプトは『自分では買わないけど、有ればチト便利かな? と思えるモノ』と云う事で探した所、醤油さし(液垂れを起こさない)と云うのがまぁ適当な値段で有ったので、これを購入、翌日の荷物に差し込んで置いた
 何とかガンダムに間に合うか…と帰って来たが、こんな日に限ってガンダムは30分送れ(その場合、後で動画サイト等で見れるガンダムは後回し、笑点の視聴が優先される)、放送時間までの休憩中にやはり居眠り、笑点すら殆ど見れて無い(好楽師匠が座布団10枚揃えたのは見たのだが…そのネタを見損なってるしorz)と云う間抜けさで…

 まぁ明けて月曜(祝)、両国でバーベキューと云う事で9時半に集合予定である
 朝食後に休憩…流石に寝コケるのは許されないので何とか起きたまま過ごして9時前に自転車に跨る
 馬道通り→国道6号→厩橋→墨田川沿いの道を通って両国駅に
 事前にNETで調べた自転車置き場(横網駐輪場)を探して駅周辺をウロウロ…まさか東京江戸博物館入口直前と思わずに(だって、本来の道から殆ど博物館入口に入った歩道で、博物館直前の脇だモンで…気付かないって)探し回り、ナンとか見付けて駐輪してから東口に向かって到着が9時20分頃、一番手の様だ
 で、参加者が全員集まったのが9時40分前後かな?
(千葉組が乗り換えの都合で遅くなるのは、事前に確認が出来たので問題は無い…が、東口を指定した当の幹事が西口に出てるとか、笑わせてくれるぜ)

 さて、そのバーベキュー場は、駐輪場(博物館入口に向かう道)のとば口に有った、テントに風除けで囲った様な小スペースとは…
 営業してるのだから、当然道路占有許可か何かは取ってるのだろうケド、凄ェな…こう云う『傍目には広い歩道の一角』程度のスペースで商売出来るんだねぇ…
 東口近くのまいばすけっとで食材購入、バーベキュー場で荷物を置いて(時間前だったので)駅西口側に出来た飲食施設『江戸NOREN』を見学…この辺りの店も11時開店だそうで、見学だけだがソレナリに楽しむ
 で、バーベキュー後には水上バスで川下りを楽しむか…との話が出、まぁ時間も問題無さそうなので一口乗る事に

 ともあれ、メインは食事…11時にバーベキュー場の営業時間となり、買って来た食材を焼いて食う…兎に角喰う…が、ナンだカンだでやはり歳食ったのか、付き合い始めて直ぐの頃(20代)とは食う量が違うな…目に見えて減っている
 13時半には取り敢えず喰い終わり、後片付け
 ゴミは全部バーベキュー場で処理してくれるとの事で、買って来た食材が入っていたスチロールのトレイとかアルコール類の缶(アルコール付き飲み放題は+¥1.3Kだったので、飲む奴らだけ自分の分を買った方が安かった)等も引き受けてくれるとの事、非常に有り難い

 身軽になった状態で水上バス乗場へ
 で、此処で一人脱落…参加表明時から『夕方に到着出来る様に帰宅する』と云っていたし、その辺は仕方ない
 残り4人で両国水上バスを浅草→浜離宮→お台場→帰りで両国までと云う往復切符を購入、出発時間を待つ
 で、乗船…今回は幹事が結構な勢いで飲んだ関係でかなりヘベレケだったのだが…水上バスの展望デッキで風に当たって酔い醒まし…と云う事らしい
 14時10分発で結局両国に到着したのが16時半頃かな?
 此処で解散…となった辺りで酔いが醒めた感じになった幹事に日曜に買った醤油さしをプレゼント…最近家で醤油さしを壊したとか…知らんよ、盗聴なんかしてねぇしwww

 で、自転車に乗り帰宅、やはり結構体力を使っていたらしく、その後も自宅では夕食後に爆睡…結局、霊剣山(深夜アニメ)の途中で目を覚まし、TrickSterを見てソシャゲに興じ鬼平を見て寝る…と云う感じで
 実際、寝不足は火曜にも響いてるのだが、何とか乗り切ったかな…

 来週は…ナニ書くか…
 ネタになりそうな事は無い訳でも無いが、どうなる事やら
 結構な字数を書いたので、今回は此処まで
 次回まで、皆様御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月31日 (火)

年初めのHEROⅢ

 と、云う訳で…
 先日、中国系の動画サイトでやっと昨年BSプレミアムで放映された『横溝正史短編集 金田一耕助登場』全3話を確認した
 初期作品の短・中篇を30分でドラマ化、と云う結構珍しい仕立てで、金田一役は池松壮亮と云う俳優であるが、カナリ『原作に忠実』と云う話であった
 見てみたが…金田一が小汚いorz
 冴えない感じで悪い意味で中肉中背(中途半端に背丈が合って痩せ気味)、ドモリ癖が有り一見頼りない…と云う描写・評価のされる金田一だが、別に汚くある必要は無いんだがなぁ…
 今回の3作、『黒蘭姫』『殺人鬼』『百日紅の下にて』は全て角川文庫版の短編集『殺人鬼』に収録されている
 Kindleで角川セールをやってた際に購入済なので、近々中に読もうと思っていたのだが…坂口安吾が思いの他、時間が掛かって仕舞って

 まぁ資料としても良い物が手に入った、と云う事で

 さて、今週末は久しぶりにBar HEROⅢに行った
 最近、2ヶ月に1回くらいのペースで行っており、毎奇数月に時間を作って行っている

 今月も行こうゝと思いながらもナンかタイミングを外して仕舞い…気付けば最後の週末になって仕舞った
 と、云う訳で火曜日に店に電話する…行った時に既に予約席で一杯…とか、目も当てられないので、未然に防ぐ為だ
 まぁソンな心配は無く、普通に席は確保出来たのだが

 その後平日は普通に仕事だし、何も特別な事は起きなかった訳だが
 金曜日、毎回の外食だが、今週は『バッタもん』で食す予定だった
 まぁ此方は月に2・3回(隔週)で行っているので、ソレナリに見知った顔も増えて来る
 適当に常連仲間と云える人とも駄弁りながら食事等して…帰る際に今回初めて同席(ってか私は毎回カウンターなのだが)した常連さんが中古バイク屋を経営してる人らしく、単車談義に花が咲いたのだが、コレが不味かったwww
 閉店時間を過ぎたので、急いで帰ったら『間が持たなかった場合に読む積もりだった』Kindleを店に置き忘れて仕舞ったのだ
 気付いたのは既に日比谷線三ノ輪駅の脇を通り過ぎた時…遅過ぎだ
 帰宅して取り敢えず店に電話したのだが、流石に閉店後直ぐに引き払ったのか誰も店に居ない
 仕方が無いので、その晩は諦めて夜を明かした

 空けて土曜日だが、この日は事前にHEROⅢに予約をした日なので、ソレを優先する
 土曜日の午前中は恒例の歯科治療…先週に左奥上下義歯用の型を取ったのだが、義歯製作は中1週間と云う事でまだ出来ていなかった故に歯科衛生士の歯磨き講座や口内衛生に関する指導を受けたのだが…の後、合羽橋に毎食食べている食物繊維の為のドレッシングを購入しに行き、昼食後は1~2時間休息を取り3時頃に出掛ける準備をして出発した
 で、歯科治療だが、待ち時間は何時もKindleを使って読書しているのだが、上記の通り手元に無い…で、紙の本を持ったのだが、先日発売された『落第騎士の英雄譚』11巻…読み始めたら、アレ? 10巻の続きらしいが、読んだ記憶が無い…
 治療を終えて自室で調べた所、10巻買い忘れてたよ…orz
 コレは秋葉原で買う必要があるのだが、取り敢えず昼食前の外出は、気を取り直して合羽橋に行く
 ドレッシングを購入しに行った訳だが、併せて行き付けの食品サンプル屋で駄弁る…ソコで、『合羽橋には季節感が有る(ってか、サンプル屋は季節感先取りでないとイケナイ訳で)』と云った話になり、今現在は鍋材のサンプルは売り切れて、恵方巻やバレンタイン用のサンプルがメインになるとか…で『バレンタインで洒落て見よう』とアーモンドチョコのネクタイピンも購入する展開に…まぁ良いけどね

 さて、昼食後、時間調整の意味も含めて15時頃まで休憩した後の話
 拙宅から中野に向かうには幾つか方法がある
 自転車…は片道13Km少々有り、不可能では無いと思うが真夜中までBarで駄弁ってその後に1時間以上自転車漕いで帰宅は勘弁して欲しい
 単車…は前に1回やったが、あの周辺は単車ですら駐車場所が無いに等しい
 結局電車…となるのだが、中野駅に向かう方法がやはり数種類
 メトロで茅場町乗換え…最寄駅の一つは日比谷線三ノ輪なので、この方法が一番安い
 もう一つの最寄である南千住からJRで上野・東京乗換え…一見安そうだが、回り道である分、上記メトロの方が安い
 そして自転車で秋葉原まで出てJR…実はコレが実現可能な中で一番安い
(まぁ起点が既に『自宅最寄』では無いのだから当然なのだが)
 と、云う事で、上記の通り秋葉原で買う物(『落第騎士~』の10巻)も有る事だし、とコレにする
 で、先日来、自転車の性能が格段に上がったので秋葉原に行く程度では然したる運動にならない、と自己判断し、秋葉原に行く際は一度秋葉原を通り越して日本橋(東京駅近く)まで行き、秋葉原に戻る…と云う方法を取っている
 今回もソレに併せて一旦日本橋へ…そのまま戻って秋葉原に駐輪して、取り敢えずまんだらけに向かう
 HEROⅢに行く時はナンか手土産…と物色するのが恒例(別に個人的にやってるだけで、そんな入店規則は無いwww)としており、場合によっては合羽橋で購入したタイピンでもアリかな…とは思っていたが、だらけに良い物が有ればソレでも良いか、と
 で、秋葉原店では特にめぼしい物は見当たらず、とらのあなで上記『落第騎士~』10巻と、フと目に付いた『亜人ちゃんは語りたい』の原作漫画1~2巻を購入して電車に乗った
 自転車で遠回りをした事、だらけで時間を潰した事で1時間少々、16時過ぎに電車に乗って中野着が17時前、基本的に食事が出ない(店内にガスが引かれてないから)Barなので、事前に食事を取った方が良いのだが、最近は体重が70Kgを切る事が増えた(今月の平均体重が70.1Kg)ので、そんな自分に御褒美と回転寿司に入る…まぁ資金面での御褒美ってより、少々ガツッと食うぞの御褒美と云う事でww
 ちなみに電車に乗車前、開店時間より前では有るが『バッタもん』に電話してKindleを忘れた事、土曜は既に中野に席を取ってるので、日曜に取りに行く事を依頼して、了解を戴いた
 食後に中野のまんだらけに…すると、以前一度見掛けて買わずに居たら他に買われて仕舞ったのか、その後見付からなかったバリブルーン(前期ゴレンジャーでアオレンジャーが操縦する支援メカ、後期はVer.UPしてバリドリーンとなった)の完成品模型が有ったので、コレを購入、手土産にする事にした
(タイピンはバレンタイン用なので、当初の予定通り自分で使う)

 さて、手土産も持ったし時間も適当に良くなったので、HEROⅢに
 店に付くと丁度看板に電灯が点いてマスターがドアマークをクローズからオープンに変える所だったので、そのまま入店
 新年の挨拶(ってまぁ一応今年最初だしwww)をして手土産を渡して注文…取り合えず此処で馴染みになったジンジャエールの辛口を注文
 この店はマスターがかのヒーロー、宮内洋氏の御子息な(その縁で私が行く様になった)訳だが、マスター御自身は特撮よりもアニメ・ギャルゲ寄りの趣味に精通されており、結構古い話にも付いて来る造詣の深さも有り、話していて面白い
(故に1・2回の来店で済まさずに適当に開けてはいるが、定期的に通っているのだが)
 途中、店に来た他の客(今回は、普通にカクテルを楽しみに来た人や御近所さんは来ず、特撮系が好きな人(に連れて来られた、マスターの素性を知らなかった人)ばかりであった)とも若干話をしながらノンアルカクテル2杯とジンジャエール辛口2杯で0時直前にチェック
 中野駅→御茶ノ水乗換えで秋葉原に着き自転車を回収、帰宅した

 日曜は…まぁ疲れてはいたが、折角の天気の良い日曜日なので、やはり自転車で自宅→日本橋→秋葉原と移動し『亜人ちゃん~』の3~4巻(1~2巻は帰宅後に読んだ…話は若干のアレンジは有るがTVは確かに原作に結構忠実に話を作っている…絵柄は、アニメから入ると原作の絵が少々物足りない感じが有ると思うが…その辺は許容範囲内である)を購入する積りがあったので、敢えて昨日と同じコースで走っておく
 あなで『亜人ちゃん~』を購入したらそのまま御徒町のガストで茶をシバキながら『落第騎士~』の続きを読み耽る

 10巻のほぼ真ん中に来た辺りで16時半になったので、店を出て帰宅
 ガンダムを視聴して単車に跨り一路『バッタもん』へ
 店では『家で家族が飯作って待ってるから』と忘れ物を回収するだけで帰宅、サザエさんの途中で家に着いたので、着替えてそのまま夕食+TV鑑賞…と、普段の日曜日に戻った
 まぁ折角Kindleが帰って来たが『落第騎士~』が2冊連続で話が続いており、前巻の真ん中まで読んでしまったので、当面はコレを読む事になると思う
 来月には『ゼロの使い魔』最終巻が発売予定だし、Kindleの出番はチト先になるかも知れない
 ただ、先日調べた所、Arcadiaで『幼女戦記』の原作小説(WEB版)は未だ掲載されている(出版社の承諾済…当然、編集が入る分、市販されている書籍版の方が文章が洗練されていると思うが、当面はコレで良い)様なので、コレも後でKindleに入れておこうかと思うが

 さて、取り合えずコンな所か…
 冒頭にある金田一だが、『黒蘭姫』『百日紅の下にて』は基本的にドラマ化されてなかったと思うが『殺人鬼』は古谷一行2時間ドラマ版が有るので、比較するのも良いかも知れない
 古谷版では、所謂『私』と云う人物が省略され、金田一が解決する探偵と事件に巻き込まれる『私』の一人二役…とでも云うか、両方の役ドコロに回っているが、何故時間的に余裕の有る(30分ドラマと2時間ドラマだしねぇ)古谷版でソンな無駄な改編したか…まぁ民放(2時間ドラマはTBS系)とBSプレミアム(NHK)の差と云えばそうかも知れないのだが…

 次回は何書くかな…
 毎度ネタが無いので、ナンか探してwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

謹賀新年、そして年初めの3連休

 と、云う訳で、今年の更新初めである
 今年もよろしくお願いしたい

 私と云えば、年末年始の動きとして、年末はミケで3連日参加、1日休んで2日には身内との新年会から秋葉への徒歩行軍、3日に風邪が悪化して4日は1日死んで、5・6と仕事、7は買い物と8はやはり静養、9に届け物…と、年末年始を過ごした
(長い長い長いwww)

 さて、順を追って…
 年末のミケは、まぁ何時も通り?
 飼主のオーダー表を手に自分の買い物もして、最近は自室の余裕が心許なくなってきてるので、一応買い物はセーブして…
 取り敢えず、三拡の時にも話題になった東7・8の状況が一番話題にし易いかな…
 朝の一般入場は東123側の外から東館・78側の間の通路を使って左右に分けて入場させる方法を取ったので、123→7に向かうには456の外周を通るしかない方法を取っていた
 一般入場の列が無くなれば、123外周から8に向けて入る事も出来たが、少なくとも午前中は無理だった様だ
 初日・2日目はまぁ何とかなってたけど、3日目は456、特にガレリア→外周に抜ける通りが開通している4と5は大混雑であった…まぁ一般の行列を通さない訳にもイカンので、仕方が無い面は多分に有ったが、次回はもう少々どうにかしないと不味いかも知れん
 で、78の外壁について…聞きしに勝る脆さであり、多分、成人男性が握り拳を叩き付ければ簡単に割れる程度の石膏ボードに近い外壁である
 今回一緒に外周に並んだ袖刷り合った人から聞いた話では、78については、外周にヒビ・割れ等が有った場合、部分的にパージして石膏ボードを取り替える事で対処が可能な様に作られているのだとか…ただ、ボード交換に1ヶ所500万からの金額が掛かり、ミケでは払えんので、絶対ヤるな…と、お達しが来てたとか
 更にシャッター前には土台分を上げる為のスロープが作られていたが、本当にシャッター前に『のみ』にしか無く、隣の非常口は15cm前後の段が扉の外に有る、と云うのも三拡で話が有った通りであった
 コレ…非常時に非常扉から出た人、絶対コケるぞ? 大丈夫か?

 さて、ソンなコンなで過ごした年末の後は直ぐに年が明ける
(まぁミケが大晦日まで有るしな)
 私は此処数十年、元日は寝正月…と、決めている
 まぁミケで体力を全部使い切るから…と云うのは、ほぼ間違いないのだが、世のミケ参加者はどうしてアンなに体力が有るのか…結局、3日間で歩いた歩数は初日11k、2日目10k、楽日13k(概数)である
 東西から企業まで回った仲間内は更に歩数を重ねていると思うのだが…私にはソレほど体力が無い
 一応、ダイエットも兼ねて(でも大晦日は晩飯の後、年越し蕎麦も(天そばどん兵衛だが)食したのだがwww)餅1つの雑煮を食えば他には米等の炭水化物は取らない様にした
 御節と云う程の用意は不要だが、蓮の金平、数の子と枝豆の醤油漬け、里芋の煮っ転がしは用意して貰えたので、コレを食す…良くゝ考えると、コレってドレも食物繊維の塊なんだよね…ビバ御節

 ミケで一緒になった友人から勧められて…と云うか、既に購入・インストールと序盤少々のプレイだけは済ませたオーガストのエロゲ『千の刃濤、桃花染の皇姫』をプレイ再開…あぁ、コレって以前作られた『穢翼のユースティア』にシステムがそっくりなんだ…メインヒロインシナリヲに行き着く前にサブヒロインのシナリヲを全部済ませる方法とか、選択肢一発でルート確定とか、類似性が際立ってるな
 ティアはオーガストゲームの中では一番『好きな話では無い(救いが無いから…オーガストにはもっとほのぼの系で進んで欲しい)』作品なので、余り良い感じは受けられないなぁ…
 まぁ取り敢えず、最後までは出来なかった(エルザルートまで完了、古都音選択肢前)が続きは後日、と云う事で

 2日はコレも既に十年は続いてるだろう仲間内の新年会である
 自宅を出発、千束通り商店街から瓢通りを抜け、花やしき前から浅草寺境内に
 浅草寺本堂でお参り、その足で浅草神社にお参り、御神籤は末吉…まぁ1/3が凶になってる浅草寺では良い方かな
 その侭仲見世の裏通りを抜けて雷門に逆行、神谷バーに到着したのが10時前後だったかな
 当然、まだ仲間内は着てないので、Kindleでも開いて坂口安吾の続きを…と読んでいると、見知らぬ巨人が目の前に…あれ? 帽子とグラサンとったら旧知の友人である
 此処数年…いや十年近くか? ついったでは生存確認していたが、ブログの更新も無く、直接会う事が無かった友人なので、気が付かなかったwww
 新年の挨拶をして彼は後ろに並ぶ…すると、こちらも1・2年振りの友人が更に後ろに付いたとついったに更新…なんと!
 で、何時もの面子を含めて総勢5人となった新年会は11時半の開店と同時に席を取り、14時過ぎまで飲み食いして過ごした

 その後、最近の恒例となった浅草→秋葉原の徒歩行軍だが、今回は最初に合流した旧知の友人と2人での行軍となった
 道すがら此処数年ブログの更新が無かった所以だの色々話せたが、ナンか体力が落ちてるのか、結構足引っ張ったな…
 まぁ大休止こそ取らなかったが、信号での小休止は結構助かったかも知れない
 さて、秋葉原では、漫画の新刊(ミケ初日に発売とか、正気を疑う作品も有ったので)及び3日の発売(だと思っていたが、年内に発売が前倒しだった)の金田一耕助DVDコレクションの最新刊を購入して帰宅(コレには電車を使った)、夕飯後は普通に就寝した

 で、翌3日…どぉも前日から体力が落ちてたからなのか、ソレとも前日から既にかかっていたのか、風邪が悪化した
 いや、冬は何時も喉をヤられる体質で、風邪とは別に常に咳する状況にはなっているのが日常なのだが、どぉも体の節々が痛い
 熱は測ってないが、多分微熱は有るのだろう…と、云う事で1日寝て過ごす事に
 4日から仕事始めだったのだが、チト厳しいな…と、云う事でこの日は休みを取って更に寝る…流石に体力が落ちてるので、本当に眠って過ごした
 5日は…完調とは云えないが、何時までも寝て過ごす訳にも行かんので、チト頑張って出勤、職場ではマスクして一応普通に仕事…ってか、月明けだから、やる事はソレナリに
 終業後は素直に帰って体力回復に努める

 で、6日…年初めの金曜日なのだが、この日は金曜夕食恒例の外食を頑張ってみるか、と
 バッタもんは二剛会新年会(今年は熊本で開催)の都合も有って10日まで休み、最初に行くのは今週末になる
 で、馬車道も営業はしてるが…最近、馬車道に無理に行く必要を余り感じなくなったと云うのは有る
 制服は矢絣袴ではなくなって久しいし、最近はウリのメニューの一つであった『桃の香りのアイスティ』もメニューから消えた
(ドリンクバーになって、注文が出来なくなっていても、昔はそのドリンクバーに設置されていたのだが、最近コレも撤去された)
 と、云う事で…まぁ食い放題が最近増え始めた体重に対する懸念も有ったが…馬車道を敬遠して柏のラーメン屋akebiに行く事にした
 仮面ライダーBlack:倉田てつを氏の次男(公人では無いので此処では名は伏せておく)が高校時代に行き付けていた、と店(ビリーザキッド)で話してくれた事で適当な間隔で行き始めたのだが、今年はビリーに行く前に顔を出す事になってしまった
 私が毎回頼む『濃厚鶏そば+味玉に肉ごはん』で食事、他に客も居なかった事で少々雑談
 此処数ヶ月、倉田氏次男の顔を見てない…との事で、今度店で会ったら云っておく、と話をする
 その流れで…その次男氏は今年成人式ぢゃね? と云う話が出る
 あぁ…もぉそんな年になるんだなぁ
 高校在学中は店に殆ど出てなかった(聞いてみると、高校時代は野球部在籍で、寮住まいだったらしい)が、最近は私が店に行く曜日の関係も有るのかオーナー(倉田氏)や御母堂、長男(光太郎氏)よりも次男氏の方が頻繁に会ってるんだが…

 と、云う事で成人祝いの一つでも用意するか、と考える
 光太郎氏の時には銀座:伊東屋で名入り万年筆を用意したので、同じ程度のグレードで似た物を用意するか、と
 この辺は個人的な感覚なのだが、歳の近い実兄の有る次男坊として、似た様な節目に差が付くのはナンか嫌な性分なので、此処は出来るだけ差を付けずに…と云う考えである

 さて、3連休に突入して土曜日、日曜午後には雨が降る予報だったし、月曜は成人の日当日である…と云う事で動けるのは、この日しかない
 以前(光太郎氏の時)は単車で銀座に行ったのだが、今回は自転車で行く事にする
 まぁ最近は東京駅辺りまでは自転車で行くのだ、その延長と云う事で…と、歯医者治療が終ったら直ぐ自転車に乗り出す
 今回は銀座中央通りから1本裏に入った所に有る店が目的地なので、蔵前橋通りまで4号線で、その後は中央通りをひた走る
 日本橋を通過して銀座松屋まで…この辺の筈なんだが、前回1回来ただけなので、道がうろ覚えで迷ったorz
 銀座中央通りの裏道を数回往復して観念、wi-fiルータに電源を入れてiPod touchで検索…中央通りを基点に反対側の道を探してた様で、そりゃ見付からんわwww
 で、検索してからは直ぐに見付け、店の中に…すると、あれ? 展示商品が違くね? …店内に張り紙が『店内商品の変更について』
 コレによると、万年筆は中央通り側の店の3階に移動した様だ、直ぐに店を出て、もう一つの伊東屋に
 3階まで階段で上がり(裏通り口から入ったので、エスカレータが見えなかった…更にエレベータも壁に一体化して気付かなかったorz)、万年筆売り場の店員さんに少々相談、前回と同じ程度のグレード(と云っても、前回の商品を覚えてないので、価格面で…であるが)に名前を入れて貰う手続きをし、2時間と云う空き時間を使って昼食を取る

 前から興味だったケンタッキーの『指を汚さないビニールサック』が多分、銀座の店には有るだろう、と踏んで(柏の店には配備されていなかった…田舎だからねぇ)、銀座インズのケンタに
 指サックは有ったので、1枚貰って使ってみる…結構薄いので、抵抗無く使えたし、私は敢えて人差し指の爪を伸ばしているのだが、コレにより破ける…と云う事も無かった
 しかし、やっぱ2本指だと確かに掴み辛いな…結局は他の指も使ったし、肉が手の甲に滑ったりして結局は購入時に貰った濡れナプキンで手を拭く羽目にはなったのだがwww
 で、ケンタだけでは流石にナンなので、同じくインズで2階のガストに入り、雑炊とドリンクバーで時間を潰す
 自転車の疲れも出たのか、風邪の体力不足がまだ尾を引いているのかチト寝落ちた感じも有るが、14時前に目を覚まして14時半に店を出る
 伊東屋で(今度は中央通り側から入ったので、エスカレータを使った)万年筆を受け取り、一路帰宅…の前に秋葉原で新刊をチェック(まぁ事前に確認していたが、特に発売日の購入誌は無かった)して帰った

 翌、8日は雨も降ったし、やはり養生と云う事で出来るだけ静かに外出せず、更に翌日、9日は成人の日である

 7日に買った成人祝いを届けたいのだが、倉田氏の自宅は知らん(まぁ特に知ってどうするってのも無いし)ので、店に行くしかないが…店の開店時間は18時である
 仕方が無いので、少々早めに家を出て、店周辺で時間を潰して開店一番に店に入って届けたら帰るとするか…と、計画する
 確か、同じ商店街に珈琲館があった筈…と、画策して少々早い15時に家を出る
 店から帰る際に使ってる道を逆に辿って店まで…浅草の先から厩橋を通って清洲橋通り→14号線→三つ目通りで木場である
 結局、1時間掛けずに到着したが、まぁ喫茶店で時間を潰せば…あれ? 珈琲館が無い?
 ナンか、記憶の有る場所が焼肉屋になってるorz
(後日調べたら、閉店していたのだ…あの周辺、単車で行って直ぐビリーに入ってるから、気付かなかったよorz)

 結局、少々探し回ってドトールを見付けてソコに落ち着く
 距離的には銀座(片道10Km)よりも近かった(片道8Km)のだが、アップダウンがある(川を3回越える関係で橋を渡る)ので、同じ程度には疲れている
 ホットのカフェラテ片手にKindleで坂口安吾など…で、時間を潰して17時半過ぎ、店を出る
 ビリーに着く手前に有るキャンドゥで自転車用リアライトを購入、店の開店時間より10分弱手前に到着、一番乗りである
 開店時間前には既に数組の客が待ち始めていたから絶妙な到着だったのだろう
 で、開店の為に扉の鍵を開けた店員(流石に私の顔を知っている)に用件を伝えて開店数分前に店内に
 次男氏は風邪を引いて店に来てないそうだが、オーナー(倉田氏)が来ていたので、用件を伝えて届け物をする
 食事はまた来た時に…と店を出ると、入れ違いに客が入って行く
 自転車の準備(買ったリアライトを設置等)していると、店の待合表を整理している女性が…あれ? 御母堂ぢゃないか?
 声を掛けると気付いてくれて、やはり御母堂であった
 今回来た用件を伝えて少々話したら帰宅する

 帰宅後は自宅で夕飯を食して暖かくして寝ている…多分、風邪はほぼ完治している…が、例年冬の喉については未だ残っているので、咳は止まらないのだorz

 と、云う様な年末年始である
 忙しないが、一応、養生は出来た様だし、今年も良い事有れば良いな、と
 コレからも駄文を上げていくので、よろしくお願いします
 次回は…前期アニメの終了インプレ、出来るかな?
 出来なければ、何か見付けて…
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)