« カルピス最強説ww | トップページ | 漫画・アニメでのリアル »

2018年4月 3日 (火)

ルパパト主題歌

 ナンかwikiで調べると、公式か非公式かは知らんが、今年の戦隊ヒーローである『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の略称は『ルパパト』なんだそうで…

 コレもコレで突っ込みドコロは有るのだがまぁ良い、話は略称の事では無い…主題歌である
 先日、コレの主題歌CDを買った
 最近、戦隊の主題歌CDは初回限定で付いてくるオマケが段々凝って来て、変身アイテムの限定ユニットだったりミニチュア玩具だったり…なのだが、今回はカードダス用のカードだった…一気にチャチくなったのだが…まぁコレも今回の主題では無い

 今回は、シリーズ初の『2戦隊同時登場+主役戦隊2つが対立する構図で話を進める』と云う試みで始まった
 コレに併せてだと思うのだが、主題歌もかなり凝っている
 此処で、今回の主題歌と云うモノだが、今回は特にED主題歌が存在しないので、OP主題歌に限定した話になるので、予め書いて置く

 さて、その主題歌、男女のデュエットで歌われているのだが、男性パートはルパンレンジャーの、女性パートはパトレンジャーのテーマを歌っており、其々独立した歌としても成立している
 番組中にCDの宣伝を流しているが『OP主題歌とルパンレンジャー・パトレンジャーのテーマソングを収録したCD』と宣伝しているのは見ていたが、コレはOP主題歌と男性パート曲・女性パート曲を其々収録した、と云う意味だったのだ
 実際聞いてみると、其々が御互いのパートで歌ってる時間を邪魔しない様に歌われており、多分2デッキ並べて同時再生出来れば、カナリの部分でシンクロしてOPテーマに近い曲が聞けるのだと思う
(流石に100%同じ様にはならない…コーダ部分等、其々のアレンジがされている部分が若干有るのは聴いてみて判った)

 上記に有る通り、2戦隊が両方主役で、御互い対立する立場で物語が進むと云う番組コンセプトに合った、良い曲だと思う
 …が、ソレは有る程度その辺りを理解出来る大人が聞いた場合の話である

 以前、コンナ記事を書いた
 13年5月…と云うと、ほぼ5年前、ライダーはウィザード、戦隊はキョウリュウジャーが放映されていた時分だ
 それから5年が経過した訳だが、平成ライダーは相変わらず番組名or主役ヒーロー名が歌詞に上らない歌を主題歌とし、戦隊は必ずOPテーマで主役戦隊の名前を歌詞に載せる
 そう云う訳で、やはりこの2つは連続して同一放送局から放送する子供向け番組ではあるが、対象年齢層が微妙に違うのではないか、と推測出来る
(まぁ今放送のライダー、ビルドは子供が見ても日本を舞台にした三国志(国を3つに分けて其々の思惑で政治的な駆け引き…って程高度な事はしてないが、子供向けには充分高度だろう…や所属ライダーの裏取引とか寝返りとか)な展開になっており、小学校就学前にはチト面倒かな…大人から見ると突っ込みドコロ満載なので、対象年齢幅が微妙に狭い気がするがwww)

 さて、歌詞に主役戦隊の名を上げると云う前提は整っているが、では、コレが『子供に歌い易いか?』と聞かれると話は変わってくる
 今回、3人の戦隊が2つ、計6人のヒーローが出るが、その内の各戦隊1人づつに女性隊員が居る
 コレは、ゴレンジャーの頃からの伝統で、ヒーローごっこをする時に『女の子が混じる余地が全く無い』状態を避ける為に5人中1人を女性隊員とした(モモレンジャー)のが始まりで、現実社会での女性の地位向上に伴い、後年は5人中2人まで女性だったりする戦隊も増えた訳だが
 では、この手の『ヒーローソングを歌う子供』はどうか…と云えば、圧倒的に男児が多いと思うのだが…
 いや女児だって歌うかも知れん…ってか、世の中に戦隊ヒーローを鑑賞している子供がどの位居て、その中の男女比がどうなってて、更にその中で主題歌を口ずさむ割合がどんなモンか…と云う所まで確認している訳では無いし、ソコまで調べれば絶対に0では無いと思うのだが、比率で云えば圧倒的に男児の方が多いと思う
 ましてや『男女2人揃わないと歌えない歌』と云うのは流石にハードルが高いのではないか
 …まぁ最近、街中でヒーローソングを口ずさみながら走り回ってる餓鬼なんぞ殆ど見ない…と云う根本的な話は取り敢えず置いておいてwww

 私は通勤中のBGMとして、色々iPod touch(新型出てくれないかなぁ…)に放り込んで、シーケンシャルで聞いている
 その中にはライダー・戦隊・ウルトラ・プリキュア等々も入っており、その一環で今回のCDも購入し、MP3変換してiPodに入れている
 そうやって聞く分には非常に凝っているし、曲も悪くない
 其々の立場を歌った歌詞も読んで見れば結構判るので、大人が聞けば名曲になるのだと思う…が、子供向け番組の主題歌としては些か間違っていると云わざるを得ないと思う
 似た様な感じに2000年に放映された『未来戦隊タイムレンジャー』ナンかも英語歌詞を多用して雰囲気等悪くない曲だったと思うが、同じ様に『子供に歌いづらい』と思わせる感じで、案の定、以降はこの曲を作詞・作曲した作詞家・作曲家は戦隊ヒーローの主題歌で使われていないと思う

 番組主題歌…私は所謂普通のドラマは殆ど見ない(柿本光太郎氏出演…とか、ナニか見るべき要因が発生したモノは別)ので、ドラマ主題歌がどの様に決められているかは判らんが、事、子供向け番組の主題歌に関しては『番組の趣旨に合った歌詞』であり、『子供にも歌い易い曲調・メロディ・構成』であり、更に『主役or番組名を前面に出し、ソレを不自然に思わせない』必要が有る…と云う、かなりハードルの高いモノなのだ

 二次小説の三文駄文なら兎も角、作詞や作曲の経験も才能も無い私が云うのもナンなのだが、作詞家・作曲家の方々には頑張って欲しいモノである

 チト調べたが、今回のルパパトの主題歌作詞をした作詞家は結構戦隊モノの曲も書いてるねぇ…ただ、平成ライダーは兎も角、戦隊モノではOPは多く書いているイメージが無い…EDか其々のキャラテーマソング系が多いかな…
 ギンガマン・シンケンジャー・ゴーバスターズ・キョウリュウジャー・ジュウオウジャー・ルパパト…OP作詞6戦隊7曲か…現在、戦隊がゴレンジャーから数えて42作なので、1/7の作詞がこの人なのか…
 結構嫌いでは無い曲も多いんだが…まぁ個人的な感想である

 さて、今回は取り敢えずコンナ感じの記事で有るが、次回は…何かネタが有るかねぇ
 ソロソロ1月開始期のアニメも全部終わるかね
 今期アニメもドレだけ見るか…結局、1月期は実質30本切ったしな
 ナニか有ればソレ、何も無ければナニか見付けて…と云う事でww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« カルピス最強説ww | トップページ | 漫画・アニメでのリアル »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/66570167

この記事へのトラックバック一覧です: ルパパト主題歌:

« カルピス最強説ww | トップページ | 漫画・アニメでのリアル »