« 漫画・アニメでのリアル | トップページ | 東京ビッグサイトに自転車で…と、桜餅 »

2018年4月17日 (火)

18年03月終了アニメ

 と、云う訳で…今回は開始アニメのインプレをしなかった
 …その所為、と云う訳では無いのだが、見るアニメが減ったのも事実で
 特に金曜日だな…やはり夕食を外食としている都合上、帰宅が送れてアニメ見てる時間が無くなってるのが事実だ
 まぁ兎に角、3月終了アニメのインプレッションを残して置くか

 取り敢えず、見たアニメのみの一覧を5chアニ雑スレから加工する

■日曜日
・キラキラ☆プリキュアアラモード
・三ツ星カラーズ
・アイドリッシュセブン
・学園ベビーシッターズ
・続『刀剣乱舞-花丸-』
・刻刻
・25歳の女子高生

■月曜日
・りゅうおうのおしごと!
・からかい上手の高木さん

■火曜日
・宇宙よりも遠い場所
・オーバーロードⅡ

■水曜日
・ダメプリ ANIME CARAVAN
・俺たちゃ妖怪人間
・ヴァイオレット・エヴァーガーデン

■木曜日
・ラーメン大好き小泉さん
・メルヘン・メドヘン
・ゆるキャン△
・デスマーチからはじまる異世界狂想曲
・ミイラの飼い方
・だがしかし2
・たくのみ。

■金曜日
 無し

■土曜日
・タイムボカン 逆襲の三悪人
・3月のライオン 2期
・citrus
・スロウスタート
・魔法使いの嫁

 7+2+2+3+7+0+5=26本/週…と云う事になる
 30本切ったねぇ…先日、思う所が有り、このブログの過去記事を読み返した(まぁ抜粋で、だが)のだがネトゲにハマり切ってた時期とか、深夜アニメも視聴数が十数本だった時期が有ったんだよね、私にもwww
 やっぱ、今がカナリ加熱してるんだな…
 と、云う事で、個別インプレに

・キラキラ☆プリキュアアラモード
 正確にはこの3月に終わった訳では無く、1月に終了・2月から新番組のHUGって!プリキュアに変わっているが、まぁこの機会に
 デザート系で、メインの視聴者層にも分かる様にデザートを『作る』より『デコレーション』がメインだった気がするが、まぁソコは突っ込んだら負けなのかな
 今回の新しい試みは、最後で『御付妖精がプリキュアに成長して、主役達を助ける展開』かな
 特に追加メンバー扱いにならずに『見習い風』の変身をして最後だけ活躍…と云う展開は今まで無かったかな
 ソモソモ、映画で出てきた様だが、今までは『劇場版の御褒美キャラ』扱いで終わってるしな

・三ツ星カラーズ
 友人とも話したのだが、基本的に『本物の小学校低学年女児』を描いた作品と云って良いかな
 所謂『ロリキャラヒロイン』の作品でのヒロインって…端的に云って『居る筈無い』キャラな訳で
 上品でコケティッシュ、少々焼餅焼きで一途、性的(精神的な面で)成熟が早くて一定以上の好意を主人公男性(カナリ年上でも)に持つ…等々、実際に居たら末恐ろしい餓鬼な訳だが、この作品の主人公は幼女(小学校1~2年)だが、本当にソノ辺に居る餓鬼である
 飲食店でも大声で『ウンコウンコ』云うし、人の迷惑顧みない悪戯を平気でする
 まぁロリヒロイン作品を愛するか、この様なリアルな女児を愛するかは人それぞれだと思うが
 しかし、上野周辺の大人って、コンなに寛大なのかねぇwww

・アイドリッシュセブン
 正確にはまだ終わってない…あと2話かな?
 男性アイドルと女子マネの話だが、恋愛っぽい展開には結局なってないのが若干リアル
 当然、御互い一定以上の好意はあるにしても、友愛で済ませられる話だと思われ
 逆ハー系腐女史ゲー原作だと、そうは行かないから、こう云う話は結構貴重かも

・学園ベビーシッターズ
 少女マンガ原作なのかな?
 両親を失って幼い弟の居る高校生が、学園内幼児預かり施設を手伝いながら学生生活…
 この作品って、所謂『悪人』って出ないよね…幼児相手に苦労してるけど、この状況を利己的に利用する人が全く出ない
 まぁ癒し系と云えばそうなのかな

・続『刀剣乱舞-花丸-』
 タイトル通り、花丸編の第2期と云う位置付けかな
 半年前に終わった『活劇』は基本的にゲーム設定に準じて…だと思うのだが、戦闘メインだった訳だが、今回はまた仲間の増加メインで、終盤に戦闘…と云った感じで終わった
 花丸と活劇で交互にやるとメリハリが付くのかね…艦これは全部一気にやったから、短期で終った感が有るかな

・刻刻
 時間停止系SFモノ…
 まぁ考えられては居たのだが、この騒動が起きた時間を通過した『この町に居たその他の人々』はトンでもなく吃驚したろぉなぁ…
 時間停止に使うアイテムからナニから全部壊したので、続編は無さ気…と、最後に出てきた、天然の時間遡行者が居るか…
 そっち絡みで続けようと思えば続くかね…まぁアニメ化は無いと思うが

・25歳の女子高生
 毎度のWEB漫画宣伝用のエロアニメ
 動画共有サイトでは強姦アニメと称されていたが、確かにこの時間にやってる5分アニメは状況で半ば強姦に近い行為で関係を持って、その侭済し崩しに関係続けてるよね…
 本当、エロシーン含みのDVDとか、どう考えてもエロアニメDVDです、有難う御座います(いや、買ってないよ?)

・りゅうおうのおしごと!
 三ツ星…で書いた『ロリヒロイン系』の最右翼
 後で書くけど、『3月のライオン』で真面目な高校生プロ棋士の苦悩やらナニやらが描かれてる中で、同じ期間にコレを放送する勇気は買うけどさ…プロ棋士の世界舐め過ぎ
 まぁ藤井六段の影響も有るんだろうケド、プロ・そしてタイトルの扱いってか世界観が軽すぎる…まぁラノベだしな

・からかい上手の高木さん
 前から知ってたが、内容までは見てなかった
 原作買っても良いかな? 位には良く出来てたと思う
 中学生の時期に、こう云う生活をしている連中を『リア充』って云うんだぜ? って事でwww

・宇宙よりも遠い場所
 南極に行くまでの行程云々での話だと思ったら、結構簡単に南極行きのメンバーになって、実際行って生活、帰って来る所までを1クールとか、展開速いな
 花田十輝が絡んでるので、途中ドン底に落として最後に大逆転…と云う展開も有るかと思ったが、ソコまでは無かったかな
 まぁナンにしても1クールでやるには短かったと思う…2クール欲しかった作品
 出来は良かったけどね

・オーバーロードⅡ
 原作はWEB版でしか読んでないので、この辺になると話がカナリ変わって来ている…原作者、WEB版更新する気、無いんだろうな…既に途中で3年以上放置だしな
 取り敢えず、前期と同じ程度の作り込みなら、今回は原作3・4巻部分と云う所かな
 既に第3期勢作決定してるそうなので、多くは云わんで良いかな…次期への引きと思えば、最後の帝国絡みのシーンもアリだし

・ダメプリ ANIME CARAVAN
 コレは逆ハー系腐女史ゲー原作なのかな?
 完全に恋愛脳になってるが、王国の国政がコレで良いか、と云う所に突っ込むと、まぁ欧州は国の安定の為に他所の王家から王子・王女を貰って血縁を組むなど当たり前にやるからな
 まぁ…良いんぢゃね? 

・俺たちゃ妖怪人間
 過去の作品に泥塗った駄作
 作った人間土下座して過去の作品関係者に詫びて回れ
 他に書く事無いわ…ナンか2期が有るとか話も聞いたが、見ない

・ヴァイオレット・エヴァーガーデン
 詳細な設定が判るほど集中して見て無かったのだが、取り敢えず戦争(和平済)中に『兵器』として扱われた戦闘能力の高い娘に『人の心』を教えようとした上官が和平直前に戦死、残された娘は…と云う事で良いのかな
 ソノ辺の整理は1クールで付いた様なので、次期製作決定と云う事だと、どう云う話になるのか…
 単に手紙の代筆屋によるハートウォーミングで作るには無理が有る気がするんだが…
 作品自体は悪くないけど、京アニのオリジナルでの欠点である『説明不足』はこの作品でも有った気がする

・ラーメン大好き小泉さん
 飯テロwww
 御蔭で、この1~3月の休日での昼食でラーメン率の高い事www
 女子高での話だから微笑ましいかも知れんが、同性相手でもストーキングは犯罪だぞ?www
 実際、地元ネタの時は、題材になった店を見付けたしな…行きたいと思う店も結構有った…糖尿病なんで行けないけどな
 …ってか、高校時代から、ソンなに日に何杯もラーメン食ってると本当に糖尿病になるぞ…

・メルヘン・メドヘン
 松先生、草葉の陰で泣いてないか? コレ…
 8話だっけ? 迄は良かったんだが、9話放送前に1・2話の再放送…って時点で『やらかしたな…』とは思ったんだが、その2週空けての9話は作画グチャグチャ・動きはカクカク…大事故も良い所
 話自体は面白くなりそうだったのに…原作は、当然、松先生がお亡くなりになってるから現行部分で未完かも知れんが、色々展開が面白くなりそうだったんだがな…
 取り敢えず、11・12話も発表されれば見る積もりだけど、この状態だと期待出来ないかな…

・ゆるキャン△
 じわじわと心に残ったなww
 女子高生のほのぼの系では有るんだが、冬のキャンプがメイン題材と云うのも珍しい
 主役は…なでしこなのか、しまりんなのか判らんが…兎に角、しまりんは冬の次期しかキャンプしないと会話に有ったし
 高校生がイチからキャンプ用品を揃えようとしたら、そりゃ直ぐ資金難にもなるわなwww

・デスマーチからはじまる異世界狂想曲
 なろう小説から…この作者は凄いね、書籍化もアニメ化もナンのソノで週1回のWEB版更新をほぼ続けている
 話は書籍版が元なんだろう、私が読んでるWEB版とは既に違った方向に進んでいるが、その方向で進んだ2期が有っても見るかと思う

・ミイラの飼い方
 不思議生物が一般認知されてないけど結構居る? 的なwww
 イケメン3人と可愛い系美少女1人が揃って自分の相棒の不思議生物談義で終始して、お前達の青春はソレで良いのか、と突っ込んでみたりwww
 絵も安定していたし、話も不安要素が無くて安心して見れた

・だがしかし2
 竹達仕事しろwww
 主役の筈が、今期は殆ど出番無しwww
 ほたるの居ない間のシカダ駄菓子関連の話中心で、最初の回想シーンと最終回前後の計3回分位しか出て無いんぢゃ無いか?>ほたる
 まぁ駄菓子の薀蓄番組だし、良いと云えば良いんだが

・たくのみ。
 ワカコ酒・お酒は夫婦になってから…に続く酒飲み女性の話
 ワカコ酒はアテ(摘み)メインで、~夫婦~はカクテルメイン、で本作は市販の缶・瓶入りの酒又は酒風ソフトドリンクがメイン…と云う事で、住み分けがシッカリ出来てるのは、見る分に整理出来て良いかな

・タイムボカン 逆襲の三悪人
 録画してないから、最終回所用で見れなかったんだよね…
 まぁ前回シリーズ『24』では『正しい歴史認識』が三悪で『新歴史と称したトンデモ歴史』を主役級がやってると云う矛盾…ってか、子供にコレ見せて良いのか? って話になっていたが、今回は歴史改変は余り無く、ダイナモンド争奪がメインになってた
 まぁその方が安全だよね、色んな意味で

・3月のライオン 2期
 2クール2期目、3期目も期待
 原作漫画で描かれていた中学校でのイジメ問題をアニメでもシッカリ作ったのは素直に賞賛
 高校生プロ棋士の世界を真面目に(まぁ多少コメディも入るけど)描かれているので、見る方も真面目に見れた
 高校生になれば、体格は立派になるが、やはりまだ本来は『保護者を必要とする子供』で、ソンな子供が大人の世界であるプロ棋士の中で、しかも成績を上げるには誰が相手でも勝たなければならない…相手がどんな年齢でどんなバックボーンを背負っていても、勝負の世界とは無関係…と割り切る事の出来ない若さとの板挟みとか、良く描いていたと思う

・citrus
 一迅社枠だから安心してたら原作はコミック百合姫…百合モノかww
 と、云う事で、男性が殆ど出てこない百合の世界なんだか、まぁ此処まで明ら様に百合キャラを出し続ければ、まぁそう云う世界なんだな、と割り切れる気がする
 ガチな百合は最後の三角関係だけで、後は『ゆるゆり』程度のモノなので、ソコまで拒絶反応が無いのも良かったかな

・スロウスタート
 女子高生日常ほのぼの系
 まぁ…癒しだね
 特にナニか大事件が有る訳で無し、普通に楽しめたかな
 主人公の設定がまぁ特殊と云えば特殊だけど、その程度の秘密なら別に持ってて不思議でも無いし
 続きが有れば見るかな

・魔法使いの嫁
 2クールでシッカリ原作消費し切った
 アニメから始めて原作買ったわ…で、9巻で所謂『第1部』的な部分が終わって、ソコまでがアニメになった
 第2部はカレッジ(所謂大学ではなく、魔法使い・魔術師の学校兼研究機関)に舞台が半分移る感じ? なのだが、原作ストックが溜まるのに時間も掛かるだろうし、アニメ2期は無いか有ってもカナリ先になると思われ
 原作はこのまま買い続けると思う

 …と、云った所か
 取り敢えず、4月開始アニメに関してもインプレはやろうと思うけど、コレもまだ見てないのが結構有るんだよね
 やっぱ30本/週以下だと楽かな…出来ればこの程度のペースで進めれば、と思う
 次回は開始アニメインプレはチト判らないが、ナニかネタを探すと思う
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« 漫画・アニメでのリアル | トップページ | 東京ビッグサイトに自転車で…と、桜餅 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

りゅうおうのおしごと!、ガチ将棋の部分をアニメではバッサリ切って、"小学生は最高だぜ"に特化したのは、残念。デスマも現実世界の描写を削って1stダンジョンの描写を増やして欲しかった。いずれも原作既読組な私にとっては不満の残る映像化でした。メディアの特性を生かすのってムツカシイのねー (・3・)

投稿: ogirin | 2018年4月17日 (火) 20時42分

どもです。

あれ、「ポプテピピック」は見てなかったんですか?
まあ面白いとは言いにくいのですが、すごいアニメでしたよ。自称「クソアニメ」って、まさにそのとおりで何とも形容のしようのない、すごいとしか言いようのない。えらいものを作っちゃったもんだわ、あれ。

「魔法使いの嫁」はなんか原作のまんまでしたねえ。でも、絵と音楽が美しかったんで、アニメにした甲斐はあったのだろうな。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、前々からCM流してましたがこんなお話とは思いもよらなかった。確かに説明不足なお話でしたが、昨今ここまで真正面にハートウォーミングな作品を作った勇気は評価したい。絵も京アニらしくきれいだったし。
ところで探しても見つからなかったんですけどこれ原作(ラノベ)があるらしいですよ。

とまあこれぐらいしか続けてみていなかったんですが、見逃してした「宇宙よりも遠い場所」と「ゆるキャン△」を今ちょうど再放送しているんで見ています。評判通りなかなか面白いです。
それに加えて、今季は私にしては見るアニメが多くなってしまいました。
「宇宙戦艦ティラミス」
「銀河英雄伝説 Die Neue These」
「重神機パンドーラ」
「鬼灯の冷徹 第弐期その弐」
「シュタインズゲート ゼロ」
「ひそねとまそたん」
これに「よりもい」と「ゆるキャン」で、どれか落としたいけどどれも結構気になるのばかりで…。

でわでわ。

投稿: あひる | 2018年4月17日 (火) 23時10分

Shot>ogirinさん
 此方ではお初ですかね、お久ですかね…コメント感謝します
 リアルでは毎度、ですが^^

 さて、私は、と云えば、りゅうおう~は完全原作未読で、デスマはWEB版既読・書籍版未読です
 りゅうおう~のガチ将棋の部分…まぁアニメでは振り飛車教わってオールラウンダー目指す…って下りは一応有りましたが、印象に残ってるのはソノ辺だけですかね
 ソモソモ、振り飛車っても使った手はゴキゲン中飛車でしたっけ?
 アレは本来、居飛車穴熊対策で編み出された手ですから、非常に応用範囲の低い手筋になると思いますが…まぁソノ辺になると、私もソコまで将棋にガチでは無いので情報が穴だらけですが
 小学生時分に課内倶楽部で将棋倶楽部に所属して、その時は三間振りの穴熊が常套手段でした
 中学頃には櫓囲いにハマったなぁ…

 デスマは現実世界の描写は…私は原作WEB版を読むにあたって後輩君の消息が判った辺りを読む時に、参考にはなったんですけどね…
 ソコまでアニメになるのは無いかなぁ…結構先だし
 ソレより、自宅の然して大きくないTV画面では、スキルや称号を入手した際のポップアップ文字が殆ど読めなくて…
 既にフルハイや4K、8Kを基準に考えてるのかも知れませんが、ソコまで性能の良いTVを持ってる家庭だけでは無いのが現状だと思うんですけどね
 ウチのTVだとBD買おうがDVD買おうが、然して画像に差が無いですからねぇ…
 そう云う意味でも、メディアミックス化と云うのは結構簡単な話では無い、と云う事ですね

投稿: 毘沙門天松茸 | 2018年4月18日 (水) 12時02分

Shot>あひる提督
 コメント感謝します

 ポプテ~は1話で挫折しました
 2話放送前に、AパートとBパートは声優を変えた再放送である事は情報として入手しましたが、改めて確認しようとも思わずに…
 私は多少絵が雑でも話が面白ければ見るクチですが、その対極ぢゃ無いですか>ポプテ~
 チェック作品過多で視聴作品削りたい昨今、真っ先に切りました(^^;

 まほよめは確かに原作のマンマ、本当に忠実に作られましたね
 流石に、絵で描き込んであるから説明出来ていた所や、動きや声が入る事で理解し易くなった所が有り、このアニメ化は無駄ではなかったと思います
 ってか、アニメ見て原作に興味持って(まぁ前から書店等でトビラだけ見て、多少の興味は有ったんですが)原作購入した訳ですし、少なくとも、私の分は原作の読者層を広げる役に立ってる訳ですし^^

 ヴァイオレットはまぁ確かに、放送前番宣CMから、今回の話に繋がるとは私も想像出来ませんでしたね
 確かに前半は完全にオムニバスのハートウォーミングだったので、ソノ辺は『1周回って新しい』になる部類かも知れませんね
 原作はwiki先生によるとKAエスマ文庫と云う京アニが立ち上げた文庫ラベルで本編上下巻で完結済、外伝1巻が出てるらしいですね
 流石に、金田一耕助モノを多数抱えて、何故か『アクロイド殺し』『そして誰もいなくなった』に浮気中の私には手を出す余裕がありませんがwww

 よりもい…コレは本当に1クールでカッ飛ばしたのが惜しいですね…せめて2クール欲しかったと思います
 最近のアニメ製作の体力の無さが名作を埋もれさせる…とまでは云いませんが、もっとシッカリ作り込んだ状態で見たかったと思います
 ゆるキャン△は、まぁ取り敢えず1クールお試しでやってみた、で良いかと
 結構心には残ったので、2期目を作れば間違いなく見ますし
 よりもいと違って、原作はシッカリとストックされてるだろうし、『続きを作れる』土壌が有りますから

 今期の作品ですがお挙げになったコレらの作品…
「宇宙戦艦ティラミス」
「銀河英雄伝説 Die Neue These」
「重神機パンドーラ」
「鬼灯の冷徹 第弐期その弐」
「シュタインズゲート ゼロ」
「ひそねとまそたん」

 シュタインズゲート ゼロだけチェックしたけどまだ見てない状況ですかね
 次の更新か更に次で今期開始アニメのインプレを今回はする積もりですので、詳しくはソコで^^

 ではまた^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2018年4月18日 (水) 12時03分

1-3月のアニメについていくつか。
この季は自分が見ていなかったのも含めて
かなり良作が多かったイメージです。

・三ツ星カラーズ
個人的には悪くはなかったけど、
このキャラは人によってかなり賛否が別れますね。
アニメの幼女とリアルの幼女の差なのか。。。
りゅうおうとは対角ですね。

・りゅうおうのおしごと!
「雛鶴あい」よりは「夜叉神天衣」のが好みです。
ヤンデレよりツンデレの方が。。。
個人的にはそこまで悪くはなかったと思うけど
尺の関係で銀子と桂香の話が犠牲になっているようです。それがこのアニメの方向性なのでしょうか。

・からかい上手の高木さん
このアニメは外から見るから良いのでしょうね。
実際に高木さんみたいな人いたら潰れそう。。。
最後の二話で高木さんが西片のクリティカル(本人は知らない)うける辺りはツボでした。

・ヴァイオレット・エヴァーガーデン
基本一話(または二話)完結で、綺麗に纏まっていたし、一クールとしても主人公の成長が見られたアニメです。
絵のクオリティは京アニだけあって背景も含めて圧倒的でした。

・スロウスタート
キャラ的にはこのアニメが好みですね。
毒がないけど、少しエロいとかあって
今のアニメだなと言う感じです。

・魔法使いの嫁
本当に良いアニメを見たと言う感じの感想です。
話もしっかり区切りよく終わって
見終わった後の満足感かなり高い。
こう言うアニメは増えて欲しいな。

・ゆるキャン△
キャンプと言う本筋が丁寧にしっかりしている感じ。
その上にキャラがあって、
それぞれの関係が良くてより魅力的に見せている。
某キャラの胸がでかいとかありますが、
エロを全面に出さない構成は良かったのかも。
見る側が勝手に盛り上がってたし。
ロケハンも割とガチで行ったそうです。

投稿: まー | 2018年4月19日 (木) 00時04分

Shot>まー さん
 コメント感謝します
 昨日は通院で休暇を取りましたのでレス遅れました、申し訳ない

 そうですね…私も、本文に有る通り金曜日の作品を殆ど見てない状態ですし、良作を見逃してると思います
 2クールのグランクレストとか、結局エアチェックだけだし…

・三ツ星カラーズ
 私は…好き嫌いで云えば…どっちだろぉな
 正直、カラーズの3人組はリアルに居そうな餓鬼ドモですが、自分の周囲に居たらカナリ鬱陶しいと思います
 交番の警官だって、職務だから我慢してる様な部分も有ると思うし
 …後で書きますが、りゅうおう~の娘達も周囲に居たら末恐ろしいと思いますけどねww
 しかし、本当に上野周囲の商店主のオヤジ達は度量が広い…憧れはしないけど、自分は絶対そうなれないと思いますね

・りゅうおうのおしごと!
 …そぉですね、この作品でのロリヒロインはヤンデレとツンデレで、所謂正統派のロリヒロインは居ないですねぇwww
 銀子だってカナリのツンデレですが、霞んでるし…
 ソンなに『小学生は最高だぜ!』需要って高いんですかね?
 私も嫌いでは無いですが、此処まで来ると食傷気味と云うか…

・からかい上手の高木さん
 まぁ独り身のヲタからすれば『リア充爆発しろ』の世界なんですけどねwww
 確かに西片って精神的にタフだよねぇ…ってか、高木さんに鍛えられてる?
 原作では『からかい上手の元高木さん』と云うシリーズも有る様ですが、コミックスの煽り文句から推測するに、元高木:現西片の1児の母が娘やダンナをからかい続けてる感じですが…
 まぁ御互いにバイタルブロゥを喰らいながらリア充生活してるんでしょうwww

・ヴァイオレット・エヴァーガーデン
 確かに、この1クール分だけ見れば、説明不足感は有りますが、纏まってたと思います
 ただ、最終回後に第二部決定の文句が有りましたので、第二部でナニやる積もりだ、と
 まぁ提督宛のレスに書いた通り、原作は文庫上下巻で完結してる様ですので、変な事にはならないと思いますが

・スロウスタート
 日常系で、女子高が舞台なので、男性の居ない開放感からか、スキンシップ多目だし、まぁ男性目線からだと癒されるかな
 男子校出身者である目線で見ると、女子校内はソンなに華やいだ状態ぢゃ無いんだろぉなぁ…とか斜に見て仕舞いますが、アニメでくらい夢見ても良いかな、と

・魔法使いの嫁
 コレは本文や他者のレスにも書いた通り、本当に原作に忠実です
 アニメでは説明っぽくなるから若干端折った部分が説明されてたり、逆に音や声・動きが有る事で非常に判り易く見れる部分が有ったり、と相互補完されて、本当に良い作品になってます
 コミックス化されてる部分を全部使い切ってるので、第2部は作れるとして本当に先になると思いますが、良いモノを見させて貰いました

・ゆるキャン△
 ぢつを云うと、最初は結構辛口に見てたんですよ、私
 まぁ女子高生使って、ゆるふわ系な日常描いてれば適当に人気出るんぢゃね? 的な作品だ、と
 まぁ実際その評価自体は間違ってないと思うんですがwww
 ただ、見ていくウチに結構ジワジワと面白さが判ってくると云うか…まぁLINEっぽいツールを常用してるとか、今風な所は有るけど、活動資金の捻出にバイト探すとか、やはり根っこの所は『学生』が見え隠れしてて
 まぁエロってか、温泉は結構有ったケド、描写的にアングルで『描かない』方向に持って行って湯気とか光源不明な謎の光線が仕事してないのはアリかな…とは思います
 確かにロケハンシッカリやらないと、キャンプ場ソノモノは兎も角、ソコから少々先に行った所から見える夜景とか、嘘臭くなりそうですからねぇ…
 コレは原作ストック有ると思う(ケド、あと1クール分有るか? と云うと判らないケド)ので、第2期は欲しいかな…と思います

 では、また^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2018年4月20日 (金) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/66620672

この記事へのトラックバック一覧です: 18年03月終了アニメ:

« 漫画・アニメでのリアル | トップページ | 東京ビッグサイトに自転車で…と、桜餅 »