« 2017年9月3日 - 2017年9月9日 | トップページ | 2017年9月17日 - 2017年9月23日 »

2017年9月10日 - 2017年9月16日の記事

2017年9月12日 (火)

徒然(GPD WINと各種バッグ)

 と、云う訳で今回も日記系の更新

 切っ掛けはFacebook
 友人の書き込みで懐かしのHP95/100/200LXの話題が出たのが最初で
 コレに反応した訳だが、私も元々はHP100/200LXのユーザだった
 私の場合は、既に日本語化KITが出来ていて、本体と併せて購入してインストールすれば日本語化出来ていたのだが、友人は日本語化する為に多大な労力を消費したクチであった
 私は腰にホルスター(MGC製のレーザーポインタ付きハンドガン用ヒップホルスター)を使い、常に携帯していた
 メモ書きやら数値計算等、便利な電卓…として使った他に、ミケで大活躍だったのだ
 当時、既にミケに参加していた身だったので、巡回サークルの一覧やら、何を何冊買ったから幾ら使ったか等、当時、CD(DVD)-ROM版のカタログなぞ無かった時代で、紙にメモして持ち歩く等が当たり前だったのだが、ソレに対してHP100LXは非常に有効だったのだ
 標準でLotus1-2-3(昔、MS-DOS時代は表計算の定番と云えば、Excelでは無く、コレだった)がROMに書き込まれており、ファンクション一発で起動可能であり、CFカードに入れた巡回データに必要部数等を記載して置けば、単価の入力で幾ら支払うか一発計算可能…と云う機能は非常に有効だったのだ

 HP100LXを会場内で無くし、その後は200LXにVer.UPして持ち歩いていた時代が長く続いた
 時代がMS-DOSからWindowsになり、表計算の定番もLotusからExcelに変わって来た事で、汎用性が落ち、使用する事が無くなったHP200LXだが、今は部屋の何処かで埃を被ってる筈…東日本大震災時の荷崩れが結局完全復旧されてないので、所在不明だが…もぉ液晶とか駄目だろぉな

 で、Windowsで対応しようと富士通Librettoに走った事も有るが、コレは思いの他大きく、ノートとして持ち歩くには小さいのだが、ハンドヘルドとしては流石に無理が有ったので、次第に使わなくなった

 次に走ったのはWindowsCE機であったカシオペア(カシオ)E-55/65である
 55も65両方買った…まぁ性能的な事で若干不満が出た55に対して新機種として性能が上がった65を購入した…確か、55は誰かにあげた様な気がするが、65は探せば何処かに有るんぢゃ無いかな…
 コレはExcel…では無く、CE専用のPocketExcelと云う基本的にExcelライクなソフトなんだが、ファイルの保存形式に互換性の無いソフトだったので、苦労した
 ExcelデータをPocketExcel用に変換するユーティリティを母艦PCに入れておき、やはりCFカードでデータをやり取りしながら必要に応じて変換して保存して行く…と云う方法を取っていたので、非常に手間が掛かったのだが、当時『乾電池駆動(充電池の性能が今程良くなかった時代、モバイルバッテリーなぞも信用出来ず、いつ何時でも買い替えが効く乾電池が一番信用出来たのだ)可能なハンドヘルドPC』と云う選択肢が他に無かった…と云うのも有るのだが

 そして暫くして、シャープがZAURUSをLinuxで動くキーボード付き機種として発売した…所謂『りなざう』である
 コレに飛び付き、SL-C760を購入した
 Linuxは未だに良く判ってないのだが、取り敢えずOSについては、殆どどうでも良く、Excelが標準装備で『データ変換せずにExcelデータが使える』事が重要だったのだ
 一応、スペシャルカーネルを入れたり、適当に改造はしていたが、基本的にそのまま使っていた
 で、やはり性能的に更に上を求めてSL-C3200を買ったのは既に10年少々前になるか…結局、市販品ではコレが最終形態になり、以降の販売が耳に入らなかったので、未だにコレが腰に付いている
 ミケ会場で、Excelに巡回サークルリストを入れ、単価確認で直ぐに支払額を計算し、閉会時には、その日使った金額の概算が確認出来るコレは、未だ現役で通用する能力を持ち、会場でもコレを見せると感心される(まぁ今では、コンな骨董機をまだ使い続けてるのか…と云う反応も少なくないと思うがww)機体である

 …と、私の携帯ハンドヘルドPC歴はコンな感じだが、りなざうでも若干の不満は無い訳では無い
 NET環境に弱い…コレに尽きるのだ
 まぁCFカードスロットに差し込むタイプの電話機能内蔵モデムが各キャリアから出てるのは出てるのだが、記録媒体がCFに結構依存している(他にSDカードも挿せるのだが)ので、通信する際にはCFが使えない…と云うのは結構負担であるのだ
 まぁSLC-3200は内蔵HDDが6GB有るので、記録容量は結構有るのだが、母艦PCとのファイル交換には直接繋ぐ事になり、ソレはソレで面倒になっている
(基本、ベルトポーチ付きのホルスターに付けているスタイルは今も継続中で、必要時以外はソコから出さないのが常になっている)

 まぁソンなコンなで、適当に次の世代機を考えていたのだが、そんな時に友人が見せてくれた機体がGPD WINである
 Windows10が標準搭載のハンドヘルドPCでCPUはAtom Z8700、4GBのメモリと64GBのストレージと云う、8インチタブとほぼ同性能でフルキー付きの二つ折り、綴じればサイズは3DS LL程度の大きさになる
 一応、メーカ(GPD)が中華と云う事で、非常に警戒していたのだが、友人から見せて貰ってからソレナリに売れていたらしく、現在では後継Ver.も出ている(所謂アルミシェル版…天板がアルミで作られており、経年での反りに強くなったとか…CPUもZ8750にさり気無くVer.UPしていたり)様なので、コレも良いか…と思ったのだ

 更に云えば、今年末辺りにGPD WIN2と云う機種が発表される…と云う噂も聞く
 ならば、新型にすれば…とも思うのだろうが、一応NET情報を見る限り、そうとも云えない
 と、云うのも新型はAtomでは無く、Core m3を搭載予定だとの事でCPU性能を結構上げて来る様だ
 ソレ自体は歓迎すべきなのだろうが、そうすると当然だが消費電力も上がる事になる
 基本、私はミケでの巡回サークルリスト及びWindows標準搭載ならROM版カタログもインストール可能だろうし、その辺が出来れば充分であり、3Dオンラインゲームを外出中でもバリバリで行きたい…とか云う要求が有る訳では無い
(ナンかソレでもファンタシースター2辺りは可能らしいけどな)
 消費電力が上がれば、稼働時間が短くなるか、電池容量を上げる=筐体が大きくなる…等の変更が予想される訳で

 まぁ今買わずに新型機が出てから安売りになった機体を買う…とかが出来れば良かったのだが、この機体、基本的に日本には一部の正規代理店以外は並行輸入品と云う事で、個人的に輸入して来た人が転売…と云う、メーカ保障すら怪しい入手方法になってしまう訳だ
 ソンな機体なので、新型が発売されて値が落ちた場合、買おうと動く前に品切れになれば完全にお手上げになる
(私の様な情報弱者では、その辺の按配が非常に心許ないのだ)

 と、云う事で、ポチってみた…Amazonで正規代理店からの出展(この正規代理店も、通販業者なので、結局は通信で買う事になる…ならば、既に個人情報を登録しているサイトから買うのが正解だろう、と判断した)を土曜日午前中にポチったら、日曜の夕方には届いたわ…すげぇな、通販業者(当然、プライムの当日便とか、そう云う指定はしていない)
 取り敢えず、コレにはガラス保護フィルムもセットで付いて来たので、次の休み(実は今週、夏休みを申請しているので、明日から休みである)にでもヨドバシに行ってフィルム張りサービスでも頼もうか、と思っている
(自分でやると、乾癬持ちなので、壊死した皮膚片とかが入り込む可能性が高く、面倒なのだ)
 序でに、りなざうの後継にする積もりなら、腰に括り付けるホルスターが必要になるな…と云う事で、先日のディバッグ関係と併せて上野-御徒町間に有るアメ横に行く事にした

 で、事前にNETで確認…『GPD WIN ホルスター』とか『GPD WIN ベルトポーチ』『3DSLL ベルトポーチ』等々、引っ掛かりそうなワードで検索したが、上手い事見付からない…が、一つ引っ掛かったのが、2chでのスレで『あきばおー8号店で少々チャチいながらもベルトに括れそうなケースが有る(意訳)』との発言であった
 アメ横から、ばおー8号店なら自転車なら然して変わらん…と云う事で、出掛ける

 今回はアメ横を彷徨う積もりなので、東京駅方面に一時足を延ばすとか、時間の無駄を行わずに直接秋葉原に
 ばおー8号店はばおーの中でも一番上野側に有る店なので、中央通りのホコ天ギリギリ(蔵前橋通り)まで自転車で行き、歩道に駐めてから歩く事にした
 …ばおー店内に見付からずorz
 まぁ2ch情報は3月の記事だったしなぁ…と思いながら、自転車のヘッドライト用電池を買って店を出る…と、店頭にぶら下がってるポーチがソレぢゃね?
 店内ばっか探してて気付かんかったわ…
 取り敢えず、この時点では本体が無い(届いたのは日曜の夕方)ので、現物確認だけ…と云う事で踵を返した

 さて、此処からはディバッグの物色と、今回ばおーで見掛けたポーチより良さ気なポーチが無いかを探しにアメ横散策である
 アメ横と云うと、最近は余りTVにも出なくなったか? が、年末に御節料理の材料等を投げ売り価格で販売している絵面が印象的だが、食品以外でも実は結構ナンでも揃う
 特にバッグ系はカジュアルからビジネス、革製からデニム生地・旅行用スーツケース等も揃う店がゴロゴロ有るのだ
 と、云う訳で自転車を回収して御徒町・吉池に向かう

 吉池も昔は食品メインで後は装飾品・バッグ等も扱った結構ナンでも扱うスーパーだったのだが、改修してから食品系は地下に全部纏めて地上階はユニクロ・GU・ユザワヤとレストラン街だけになった
 そうそう、ユニクロでもディバッグが有る…と云う事で、先日、通院帰りの際に見て来た
 ¥2,980-と¥3,980-の2種が有り、両方とも御徒町店(吉池)には在庫が有るとの事なので見たのだが…両方とも条件に合致せず、と云う事で見送った
 ¥2,980-のは普通のリュックだが、収納箇所が1つであり、普段の通勤では『保険証等の書類や荷物を入れる箇所』と『万一雨天になった際の合羽を収納する箇所』と2箇所の収納箇所を欲している私の条件に合わず、¥3,980-の品は横置きの布製バッグを90度傾けて所謂『底』の部分が左に来る形にした時、肩紐が付く…と云う形の『背負う事も出来るけど、本来は手持ち用だね』と云う鞄だったのだ

 まぁソレは良い、前回ソレを確認して判ってたから、今回は駐輪場だけ借りて地下2階に有る百均でチト小物を買って店を出た
 で、アメ横のメインを上野まで…帰りはセンタービルの西側の通りを…再度、上野方向に線路を跨いだ東側の通りを舐めて…今度の帰りはガード下の店並びを眺めて…と結局、上野・御徒町間を2往復する、と云う散歩をした訳だ
 まぁディバッグに関しては幾つか候補が見付かり、やはりヨドや多慶屋よりリーズナブルに買えそうだ、と云う印象が残った

 ポーチに関しては…駄目だった
 3DS LLを入れられそうなポーチは幾つか見付かったが、ベルトループが無い…詰まり、ケースにはなるが、腰に括り付けるホルスターにはならない、と云う事である
 明日以降、もう一度回ってみて、どうしても駄目ならばおーに行くか、と云う事で納得する

 しかし、もう一つ収穫が…ウエストポーチである
 先日、使い過ぎで内装がボロボロになっていた古いポーチを諦めて、ヨドで買ったコールマンのウエストポーチが早々に駄目になったのだ
 まぁ9分9厘大丈夫なのだが、自転車の鍵を収納している箇所のファスナーが壊れた
 と、云うか、先ずファスナーを縫い付けていたポケット部分が解れたのか『ファスナーが閉まってても開いている』と云う状態になり、更にファスナーも片側を手放して『兎に角開いている』状態に…www
 結局、無理矢理ファスナーを付け直し、金具を角に据える事で『横から穴が開いてるケド、一応ポケットに使えるかな』状態にしていたのだが、どうにも収まりが悪い
 私の自転車はU字ロックを使っているので、自転車の使用中も鍵はポケットに入れる事になり、コレを走行中に無くしたりすると、その侭ハンドルからロックを外せなくなる(まぁ予備の鍵は一応家に有ったと思うが)と云う形で、結構不安なのだ
 買う時に¥3K弱した癖に全然持たなかった…コールマンって安くて丈夫なイメージが有ったが、チト認識を変えないとイカンな

 で、メーカは良く判らんが、同程度の収納能力が有る(容量ではなく面積…Kindleを入れて腰に巻いて、自転車を漕いでも邪魔にならない程度)ポーチが見付かったので、コレを購入した
 材質とか、少々落ちたかも知れんが、¥2K強で買えたのだから、まぁ良い事にしよう…得てして、こう云う買い物で買った物の方が持つ事が多いしなwww

 と、云う事で土日に過ごした内容で有るが、明日から休みである
 取り敢えず、上記の通りGPD WINのフィルム貼りにヨドバシ、ホルスターを探しに秋葉→アメ横辺り、コレで1日、Bar HEROⅢに1日、他は…特に予定は無いけど、自転車でアチコチ行くか(一応、体力が落ちない様にってのと、道順忘れない様にってので、新宿や池袋辺りには1回づつ位は行くかな…六本木は厳しいなwww)とは思っている

 来週は…更新出来ると思うが、やっぱ、その辺りを過ごした日記系だろぉな…
 そろそろ9月終了アニメが終わり始めるかなとも思うので、インプレを書き溜める必要も有るのだが…まぁ更新記事にするには、全部纏まった所で、になるが
 まぁ兎に角、ソンな感じで
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月3日 - 2017年9月9日 | トップページ | 2017年9月17日 - 2017年9月23日 »