« 地図持って池袋 | トップページ | 金田一耕助シリーズ雑談(犬神家事件年代篇:ネタバレそれなり) »

2017年6月13日 (火)

地図を見ずに池袋

 と、云う訳で池袋へ最短距離で第2段
 一応、地図は持って置くが出来るだけ見ずに行きたい、と云う感じで自転車に跨る事に

 土曜日、今度は本当に池袋でする事も無いのでトンボ返りの予定で昼食を自宅で取ってから自転車に…
 まぁ何時も土曜は昼食も13時を越えているのだが、今回は若干早く12時半に食べ初めて13時のTV番組コールを見てからトイレ・着替えと済ませて自転車に跨る

 地元から日暮里中央通りまでの道は…まぁ御近所なのだが、先日は道を1本先まで行って曲がって仕舞い、最終的には合流出来たのだが、少々遠回りになっていたのを気にして手前で曲がる…と、今度は曲がる場所が手前過ぎて却って遠回りにwww

 結局、日暮里中央通りには合流出来ずに尾久橋通りにぶつかり、その侭、日暮里駅→西日暮里駅→道灌山通りのルートに乗る
 道灌山通りから不忍通りの裏道に出る際の路地裏通りだが、此処でも若干迷走する…が、一応、此処では直ぐに目的の路に合流する
 さて、裏道を爆走した所で、先日大迷いした田端・本駒込の『一度歩道を横切って、駐車スペースっぽい所を抜けてからクランク』と云うアレだが、此処は流石に印象に強かったので迷わずに抜けて本郷通りに
 駒込駅の上で本郷通りを渡り、路地に入って山手線線路を跨いで線路北側の路地を並走
 巣鴨駅を越えて大塚駅手前で線路をもう一度跨いで南側に出て大塚駅の南側を並走
 大塚駅ホームが途切れた所で線路を離れて南西方向に進路を取り、春日通りを渡れば豊島郵便局が見える…サンシャインである
 ソコで時計をチェック…13時52分…上記の通り、13時のコールを見てから準備して、なので、実質乗車時間は40分前後だろう、サイコンに記録された走行距離は8.66Kmである
 Googleマップで検索した距離が8.4Kmであるので、若干遠回りになった分と誤差範囲として了解出来る範囲である

 で、サンシャインを1周して帰るか…と時計回りに回り始めたのだが、サンシャインの西側、西友の並びに有るすき家で行列?
 良く判らんが、ヲタっぽいのが行列作ってるぞ?
 取り敢えず、係わり合いにならない方が吉と見て、見ぬ振りで通り過ぎる
 ちなみに、サンシャイン周辺に妙にヲタが多い…見れば、コミックマーケットのスタッフ用ズタ袋を下げてる強者まで居る…
 コレもヤッパリ係わり合いにならない方が吉と見て、通り過ぎたのだが…

 で、後で調べたら、サンシャイン全体でラブライブ関係のイベントが有り、すき家もスタンプラリーに参加してた様である
 ソレの判子欲しさでの行列であり、サンシャインのヲタ共であった様だ…まぁラブライバーとは係わり合いになる気は無いので、此処は回避して大正解だった、と云えるだろう

 さて、サンシャインを1周して帰路に付く訳だが、大塚駅を越えた所(帰路だから『越えた所』だが、自宅よりの方)の細い線路脇道に『短いが勾配がソレナリ』の坂が有る
 私の前にスイッと入った自転車…良く見ると私と同じGIANTのESCAPE R3ではないか
 年式は良く判らなかったが、色も赤でナンだか駄々被りの様な気もしたが…まぁソレは良い
 乗ってたのはナンか若い兄ちゃんだったが、その坂を立ち漕ぎで懸命に漕いでいた
 見るからに『立ち漕ぎ』であり、所謂スポーツ車の乗り方である『ダンシング』とは、とても云えない様な乗り方であるし、ソモソモこの坂は2*3か1*4のギアで充分座って上り切れる
 人の漕ぎ方を見て、その辺が判るのは、流石に半年以上乗って来て乗り方が判って来たのかなぁ…と少々自惚れてみたりwww
 しかし、ダンシングは一応、私もマスターしたい乗り方なので、色々調べてはいるのだが…実際にやろうとすると尻が浮かない…ってか、尻を浮かべた時点で旨くベダルを漕ぐ力が伝わらなくなり、却って効率が悪くなるのだ…
 結局、まだまだ…と云う事なのだろうorz

 さて、此処まで休憩無しで走っていた事も有り、何処かで休憩を取りたいと思うのだが…
 まぁ毎度の日本橋往復でも日本橋交差点で引き返して御徒町まで戻って(此の時点で大体10Kmを少々超える)ガストなので、今度は日暮里駅辺りで良いだろう…と、少々遠回りになる(本来、此処は尾久橋通りを通り過ぎるので、駅前には行かなる)のだが日暮里駅前でガストに入る

 …ナンか凄ェ繁盛っぷり? 入店が15時前だったのだが、私の前に3組の入店待ちが…
 で、通されて判ったのだが、店が狭いwww
 テーブル数がソモソモ少ないので、直ぐ満席になるのだwww
 まぁ良いや…何時ものポテトとドリンクバーでKindleを開く…
 先日、通院した際に『夜歩く』は読み切ったので、今度は『犬神家の一族』である…コレも結構映像化している作品なので、今度、ブログ記事に取り上げたい
(私は石坂版(両方)、古谷版(両方)、鶴太郎版、稲垣版と、6本の映像化作品+JET版漫画を確認可能である)
 その時に詳しく書きたいが、作中舞台が昭和二十X年としているが、コレが22年説と24年説がある様で…その辺は後日詳しく記したい

 さて、16時半を過ぎた所で店を出て自転車に跨り、尾久橋通りを今度は日暮里中央通りに曲がりその後は普通に…ぢゃなかったwww
 途中、携帯に入っていた留守電で、発注していた血糖値自己測定器の消耗品が入荷した旨連絡が有ったので、千束通りのマツキヨまで足を延ばす事に…
 昭和通りを跨いで国際通りを跨いで…その侭千束通り商店街まで足を延ばしてマツキヨに

 発注品を購入して帰宅した
 帰宅時の走行距離は19.68Km…先週は、まぁ池袋駅まで行ったのも有るが、往復で24.67Km、実に5Kmも短縮した事になる
(まぁ運動療法としては無駄な事ではないのだがwww)
 奇しくも、来週はサンクリである…コレは参加ってか、顔を出す必要のあるイベントなので、行く事になるのだが、雨が降らねば自転車で行く事になるだろう…
 関東も梅雨に入ったし、現時点では予報として曇一時雨(降水確率50%、信頼度C)ってのは…電車かなぁwww

 さて、そんな事で結局、鞄の中の地図は一度も開かずに往復出来た訳で、今度からは地図を持たずに行ける自信も付いた
 サンクリにあんな重い地図持って行くとか洒落にならんし、丁度良かったと云える
 地図は、また何処か定期的に自転車で行く事になる際に確認用として持つ事にしようと思う
(まぁ地図って結構、頻繁に変わるし、数年後には目印になってるファミレスやコンビニが変わってる可能性が高いんだがwww)

 翌日は、また例によって日本橋コース…漫画は木曜の通院の際、帰りに秋葉原に寄って購入済であるので、今回は秋葉原には寄らずに御徒町でお茶の予定である
 故に、足を延ばして先週と同じく京橋の交差点まで行って帰って来る事にした

 ちなみに、その木曜の通院からの帰りの事であるが、9年前の通り魔大量殺傷事件の現場になる交差点で、近所の御住職が献花台・線香台を設置していた
 例の事件が発生したのが6月8日…丁度、通院日と重なっていたのは偶然だが、ソコで少し手を合わせて来た
 事件後1~2年は自治体が主導して献花台や線香台を設置していたが、その後は完全に放置している様で、道端に花が添えられようがナニしようが放置だったそうである
 ソレを見た近隣寺院の御住職が自主的に献花台を作って下さっているのだそうだ
 …流石に、線香等、火を使う事も有るので、当日で撤収する様で、道理で私が見る事が無い(職場が本郷なら帰りに見れたろうが、今は秋葉原が完全に通勤路から外れており、平日には先ず通らない)訳だが、毎年、御供養して下さる御住職には本当に頭が下がる
 感謝と冥福を祈り、頭を下げてきた訳だが
 9年も経つと、事件ソノモノこそ忘れないが、詳しい日時までは結構忘れるモノだ…
 まぁ人間、忘れる事で先に進む事も有るので、ソレばかりは仕方ない事なのだが、偶にソレを思い出す時くらいは神妙になるのも良いだろう

 まぁその2日後には大量殺人事件が起きる小説を読む訳だがwww

 と、云う訳で適当に字数も埋まったかな…最近の記事にしては短いのだが、話題になる程道に迷わなかったから仕方ない…本来はその方が良いのだしwww
 来週は上記の通りサンクリ、その次の週は劇団すごろくの夏公演なので、話題に欠かないかな…
 まぁサンクリは然して書く事も無いのだが…
 まぁ無ければ適当にナニか探して…と云う事で
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« 地図持って池袋 | トップページ | 金田一耕助シリーズ雑談(犬神家事件年代篇:ネタバレそれなり) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。順調に距離をこなしている様ですね〜。

ダンシングは行わずに済むなら行わない方がいいカモと思います。ドロップハンドルならともかくフラットバーだと手首にヘンな力が掛かって痛めちゃうかもしれません。立ち漕ぎレベルで抑えておいた方がいいですね(^_^;)。

地図を見ずに目的地までスイッと移動できる様になったのはまったけちゃんの順応性の高さもあると思います。やっぱりmoto乗りなので訓練されているなー、と。色んなトコロに出掛けていると頭の中にマップが出来上がるものなんでしょうかね。
私も一度間違った道は二度と間違うことが無いのでそう思うのですが……。

艦これやガルパンが好きって人と話していて別に違和感を持ったりしなかったのですけど、リアルなラブライバーさんとはお話したことが無いので何とも言えないトコロ(^_^;)

投稿: いぶき | 2017年6月15日 (木) 16時33分

Shot>いぶき さん
 コメント感謝します

 距離はナンとかこなしてますかねぇ…
 運動療法を勧めている医者とも話をしてますが、距離走るのが楽になった=運動量として(体に掛ける負荷は)減った…と、云う事なのか
 つまり、運動療法としては効率が落ちたので、更に距離を稼げ、って話になるのかどうかが話の争点になりましてねぇ…
 自転車に乗るのに疲れなくなった=理想的な漕ぎ方になった…って事だと思うんですが、コレは体に掛かる負荷が減ったと云う事なのか、負荷が偏らなくなっただけで全体に掛かる負荷は減ってない…って事なのか、医者にも判ってない状況なんですよ

 ただ、無闇に運動量を上げるのは、今度は腎臓に掛かる負担から避ける方が良い=取り敢えず、運動量としては現状維持を…と、云う事で様子見をしている状態で

 で、ダンシングってのは…フラットバーではやらない方が良い乗り方なんですか
 良く、クロスバイクを買って直ぐに読んだ本なんかでは『マスターすると良い乗り方』的な紹介をされてたので、いつかは私も…と、思ってはいたのですが

 脳内マッピングは嫌いでは無いですね
 ソモソモ、私はインドアな人間ですが、ゲームはRPG上等な人間(しかもウルティマよりウィーザードリィ)なので、マッピングは全ての基本だったんですよwww
 ですので、未だにYs(少なくとも1と2)とか、マップ無しでも殆ど場所を覚えてますし
(確か、ハイドライド2も、多分ノーマップでナンとかなるかな)
 単車に乗る前から空間把握能力は結構自慢の一つでしたね

 艦これ・ガルパンのマニアも…まぁ行き過ぎた連中は居ますが、ラブライバーはチト私的には違う気がします
 コレは発祥したジャンルの違いでしょうね…艦これはソシャゲが最初で、ガルパンはアニメです
 ちなみにアイマスはアーケードゲームが発祥になりますが、ライライブはゲーム雑誌の読者参加型ゲームが発祥です
 故に、メジャーなジャンルになった時、古参のファンが『このジャンルは俺たちがメジャーにのし上げた』と云う妙なプライドを持ってる連中が多く、排他的になりがちです
 ソレが更に進行して、内輪の盛り上がりを偏重する傾向が強くなり『他人の迷惑顧みず』の行動が目立つ連中が増える事に繋がっています
 その辺、シスプリ(シスタープリンセス)にも同じ様な事が云えましたが、その度合いがラブライブの方が顕著です
 まぁ実際、そう云うのが多いだけでそれ以外はそうでもないのですが、全体的に関わりたくありません

投稿: 毘沙門天松茸 | 2017年6月15日 (木) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/65405915

この記事へのトラックバック一覧です: 地図を見ずに池袋:

« 地図持って池袋 | トップページ | 金田一耕助シリーズ雑談(犬神家事件年代篇:ネタバレそれなり) »