« 部屋の扇風機等とガスト尾久店 | トップページ | 地図を見ずに池袋 »

2017年6月 6日 (火)

地図持って池袋

 と、云う訳で、この週末は懸案事項であった『池袋への自転車移動、出来るだけ最短経路で』を実行する事にした

 取り敢えず、その前に…折角、池袋まで出るのにナニもせずに帰って来るのも味気無い
 と、云う事で週末のイベント関係を池袋駅周辺で検索したのだが…特に琴線に触れるモノは無い
 ナンかパルコの別館で『コップのフチ子さん』特設販売スペースが出てる様で、まぁソレだけで時間潰すのは難しいが、昼前に出て昼食も池袋なら、適当に時間が潰れるかな、と計画する
(まぁ今回は『正しく地図通りに池袋に行く』のが目的で、池袋でナニかしたい訳でも無いからなぁ…)

 さて、で、実際に動く準備なのだが、先週、書泉ブックタワーで購入した地図に、Googleマップで検索した『自宅→サンシャイン』の経路(歩行時)で、一番短かった計8.4Kmの道を鉛筆でなぞって置く事で一応準備完了としたのだが、此処に冊子の弱点が出る

 デジタルマップは見ようと思う度に
 電源を入れる
(特に私の様なiPod touch使いの場合、ルータも電源操作が必要)
  →マップを表示させる(レジューム機能で省略可能)
   →現在地を確認・モニタの位置を現在地に設定させる
 と、此処までやる必要があるわけだが、冊子の場合は取り出して当該ページを見れば取り敢えず現在地の確認は可能であり、手間は格段に減る

 しかし、見開きマップなので、頁境の部分が一部不鮮明になるのが欠点になるのだ
 昔、単車で高速に乗る様な旅行をした際は、リング綴じのマップを用意して見開き部分を排除したのだが、今回は縮尺が出来るだけ小さい(細かい表示がされる)モノを選んだ為、その様な都合の良い物が無かった、と云う事だ

 さて、兎に角、紙の地図にマーキングはしたのだが、今までは、この経路を目指して途中で道を見失い、結局は途中から見え始めたサンシャイン60を目指して漕ぐ事で、1時間弱での到着を果しているのだが、今後はどうなる事やら…

 さて、土曜日、朝食を済ませて早速自転車に跨る
 流石に地元では迷う事無く地図通りに道に乗り、日暮里中央通り→日暮里駅周辺で尾久橋通り→西日暮里駅で道灌山通り…まではソレナリに順調に進んだ
 此処で、地図通りなら不忍通りの裏道に入る筈なのだが…何処で入るのかが判らんwww

 今回の地図、先週書いた通り1/7000の地図なのだが、中途半端に細かく中途半端に雑である事が判ったwww
 詰まり、ロードマップを名乗っている以上、適当に小さい(住所の番地境の)路地は網羅しているのだが、徒歩用に作られた様な更に小さい路地裏的な道は省略されているのだ
 もしかしたら、地主の厚意で通行が可能である私道だからなのかも知れないが、実際の角を数えながら『此の路か?』と曲がっても、その後の路の当たり方・曲がり方が違うのだorz
 少々迷いながら、電信柱の住所標記を確認して、此の路で良いか…と確認しながら裏道に出る事に成功、田端・駒込辺りまで道なりなのでソコまでは順調に走れた

 ソコで、更に細い路地裏に入る様指示が有ったのだが…コレが見つからないorz
 一旦自転車を降りてウロウロすれば良かったのかも知れないが、細い路地だけに自転車を脇に止め、放置するのも憚れる感じで…結局、自転車に乗ったままアッチでも無いコッチでも無いとウロウロウロ…
 何とか見つけた路は、一度歩道に乗り上がって近所の駐車スペースに近い状況になってる部分を『路』と云って通す場所であったorz
 判んねぇってwww

 さて、ソコからも若干細めの路地をクランク状に曲がって最終的には南北線駒込駅の上で本郷通りを渡って、やはり路地を通って山手線の線路を越える
(此の時も、ウッカリ本郷通りに乗って仕舞い、若干道を見失ったのだが…コレは凡ミス)

 山手線の線路を左に見る路地(線路の北側になる)を道なりに走り、巣鴨駅を越えて大塚駅手前で一度線路を潜り線路の南側に出る
 大塚駅のホームを越えるまで南側を併走して線路脇を離れる
 若干南西に進路を変えて春日通りを跨いで豊島消防署・豊島郵便局を抜ければサンシャインシティの東端にぶつかる
 此処まで、気付けば1時間半近く掛かり、走行距離も13Kmを少々超えた数字を示している…迷いながら行ったり来たり結構したしなぁwww

 さて、今回はサンシャインに用事は無い
 その侭駅前近くまで自転車を乗り出して、御目当てのパルコ近くに駐輪
 パルコP'1階イベントスペースって…入って直ぐぢゃんwww
 で、フチ子さん及びPUTITTOと呼ばれる他のキャラでフチ子さんっぽくコップに設置出来るミニチュアが多数販売されてるブース(元々はカプセルトイだけに、ガチャの機械もソレナリに並んでいたが、その辺は秋葉原ガチャ会館とかを普段から見慣れてる身からするとフーン程度の話な訳で)が見える
 ナンかSAOのキャラPUTITTOが有るな…男性キャラはキリト・クライン、女性キャラがアスナ・リズベット・シリカ・ユイで、併せて6種…で、シリカが居るなら、買うしかないぢゃんwww
 と、云う訳でフチ子さん2個+SAOのPUTITTO2個を御買い上げ…

 で、昼食はサンシャインからパルコに着く途中で見つけた『いきなりステーキ』に寄ってみる
 先日、医者に行く時に食したランチ限定のサービスメニュー…は、平日限定でも有ったので、無かった…まぁ切り落とし系のg単価¥5のメニューがあったので、コレを300gでオーダー
 サイドはサラダのみを注文して食事にする
 張り紙見て気付いたのだが、此の店、ペッパーランチの系列店なのね…まぁ良いんだけど

 スタンド形式の店なので、兎に角食ったら出る…と云う雰囲気の中、買ったフチ子さん等の中身を確認出来る筈も無く店を出たのだが、流石にSAOに関してはシリカが出ない場合は買い直しも視野に入れねばならん…と、云う事でSAOだけは路上で開封…
 結果、リズとシリカ、買い直しの必要は無い様であるwww

 で、特に他の店に用が有るでも無し、その侭帰る事に…
 当然、路を覚える事が今回の任務なので、帰りも行きと同じ経路を逆順で…となる訳だが
 慣れない路って、逆から見ると完全に別の道になるのは良く有る事だが、このトラップに2回程掛かるwww
 やはり往路で迷った田端・駒込辺りの路地と不忍通り裏道→尾久橋通りに出る路の2箇所である
 両方とも、地図の指し示す路でなく、若干遠回りになるかも知れないが、一部直進すれば目指す道にぶつかるので、最悪ソレでも良いのだが、まぁ今回は『道を覚える』のが目的な訳だし…

 途中、西日暮里で一息つくか、とマクドナルドに寄る
 マクドナルド…最近は、まぁ信用も回復されて来つつあり、客足も一時最悪だった頃より延びているらしいが、気になるのがポイントサービスである
 先月まで、dポイントと提携し、最初の1ヶ月目である先月は1ヶ月間、dポイントが5倍付与…と宣伝していたのだが、先週『マクドナルドは楽天ポイントと提携を開始し、最初の1ヶ月(6月中)はポイント5倍』とニュースが…ナンだそりゃ?www

 で、取り敢えず、dポイントカードは持ってなかったので、先日マクドナルドオリジナルプリントのポイントカードをGetしたのだが、今月はマックで飲食するとdポイントは使えるのか? 楽天との併用は? と判らん事が多かったので、その辺も確かめに寄って、序でに腰を落ち着けて小説の続きを読むか…としたのである

 さて、店に入ると店頭に、此方もマックオリジナルプリントの楽天ポイントカードが有ったので、1枚Getして、会計では態とdポイントカードを提示してみた
 すると…普通にdポイントを加算してくれた
 ナンでも両方対応…と云う事で良いそうだ
(まぁ当然だが、1つの買い物で両方のポイントが欲しい…と云う我侭は駄目だそうだがwww)
 取り敢えず、今月はマックで飲食するなら楽天カードを持ってれば、その方がポイントは多く付くって事で良いのだと思う

 ちなみに、楽天ポイントカードはミスドオリジナルプリントのカードが有るのだが、最近、ポタリングの途中に寄るのはミスドでは無く、ガストになっている(ガストの方が安くてドリンクバーだから、ホットカフェオレオンリーのミスドより利便性が高くてねぇ…)ので使ってないのだ
 しかし、さっきWEBでチェックしたのだが、楽天ポイントは1つのIDで15枚まではポイントを一元管理可能なのだそうだ
 今後、ミスドでオリジナルカード優遇とかマックでオリジナルカード優遇とか有れば両方持ってて優遇の有る方を使う…と云う事も可能な様だ
(まぁ両方とも限定配布の可能性も有り、記念にプリントが違うだけで、今後は優遇等の措置は全く起きない…と云う可能性も充分有るのだが)

 さて、ソレは兎も角、2階席で横溝正史『夜歩く』を読む…時間も無かったので1章だけ進めてやっと金田一が登場した章を読み終えた訳だが
 この辺はチト趣旨がずれるので、別記事にしたいが、横溝の金田一シリーズは金田一が最初から関わってるパターン(獄門島・悪霊島・女王蜂等々)と事件が起きてから呼ばれるパターン(本陣・八つ墓村・夜歩く等々)が有るのが判る
 金田一を主役とする為に、兎に角放映1話から金田一を出演させなければならなかった古谷一行シリーズは結構脚本が苦労したんだろぉなぁ…と改めて思う
 夜歩くは2時間ドラマにはなってないが、全3回の連続ドラマにはなっている(小野寺昭演じる2時間半ドラマも有るのだが…見れてないし動画データも見付けられなかったのだ)ので、読み終えたら改めて見て置きたい

 さて、適当に時間を潰して残りの路を走る訳だが、流石に地元に近付くに連れて迷わずに進める様になる
 自宅に帰った所でサイコンの走行距離は24.67Km…8.4Kmを往復(まぁコレはサンシャインまでで、その後に池袋駅西口まで走ったのは走ったのだが…)しただけで何故に8Km近くオーバーランしてるかなwww
 まぁあと何回か同じ道を走れば流石に覚えるだろう…と、コレで終わりにせずに何回か走る積もりである
 実際走った所、大塚駅からの坂道が一番キツい感じだったが(それ以外は全体に上り勾配だったとは思うが)、ソコまでキツい感じは受けなかった
 まぁ…Escapeを購入して約8ヶ月、総走行距離も940Kmを超えた今になって、やっと足の置き方とかが判ってきたらしく、ソコまで辛い思いをせずに前に進める様になった…と云うのが現実だと思う

 帰宅して少々時間が有ったので、月1回のメンテナンス、チェーンへのオイル吹きをして、序でにスプロケやプーリーのギア拭き取りやフレームの汚れ等も取ってやる

 翌日は流石に同じ行程を走るのは面倒だったので、何時も通り日本橋まで…今週は特に秋葉原で買い物も無いので、寄り道なしの予定だったから若干足を延ばして京橋二丁目先の明治屋前(此処まででサイコンが7kmを超えた所)まで走って引き換えしたのだが…
 残念ながら、ガストでのお茶は、真犯人が『そぉさ、俺が犯人さ』と自白を始めた所で時間切れwww
 ナンだかなぁwww
 まぁ急いで読む必要の有るモノでもなし、来週には読み切るだろう

 さて、その来週だが…
 特に予定も無いし、漫画の発売も今日(みなみけ)だけで、木曜に通院の為に休暇を取るから、その序でで秋葉原寄れるし…と云う訳で池袋第2段『1回通った道も忘れるとナンだから、記憶が新しいウチにもう1回行こう』ツアーにするかな…
 まぁナニか探して書くか…
 と、云う事で、ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« 部屋の扇風機等とガスト尾久店 | トップページ | 地図を見ずに池袋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/65377091

この記事へのトラックバック一覧です: 地図持って池袋:

« 部屋の扇風機等とガスト尾久店 | トップページ | 地図を見ずに池袋 »