« 2016年12月4日 - 2016年12月10日 | トップページ | 2016年12月18日 - 2016年12月24日 »

2016年12月11日 - 2016年12月17日の記事

2016年12月13日 (火)

ボトルホルダー(自転車関係)

 と、云う訳で書く事が無いので日記・雑談程度に

 生来の出不精で、糖尿病の運動療法に…と、秋葉原に行く際には自転車で、北千住や浅草程度なら散歩で…と休日は出歩く事にした此処2~3年少々だが、やはり基本的に『用事が無いと出ない』と云う気質は変わり様が無い
 結局、ミスド(最近はガスト)で文庫(最近はKindle)を読み耽る…と云う『用事』を無理矢理作って出てる訳で
(ミスドやガストは御代わり自由のカフェオレorドリンクバー目当てで、冷暖房完備な『他に誘惑の無い読書空間』を作れる)

 ただ、自転車を買い換えた事により、スピードが格段に上がり(今までのミニベロだと自宅→秋葉原は約30分、現在のクロスだと約20分)、稼働時間が短くなった訳で…
 先日の記事に有る通り時間単価で消費カロリーが出る(まぁ厳密にはそう云う訳ではないのだろうケド)と考えると、逆に運動療法としては不味い訳で…
 で、態と遠回りしてみたり、今までより遠くのガスト目指して走ってみたり、としている
 まぁ御蔭と云うかナンと云うか、今月の11日現在で総走行距離が275Km少々…先月が140Km前後だったので、若干落ちたが、まぁ天気の悪い日も有ったしな、と云う訳で

 で、用事も無く単車や自転車に乗る気質の無い私が買い物等の用事も無いのに出る理由を探してた訳だが…フと気になる事が
 今回、新しい自転車を購入したのが10月頭、ソコから2ヶ月なので、まだ秋口~冬での走行しかしてない訳だ
 陽気も悪くない…と、云うか寒い位な中を走っているので、途中水分補給無しで7Km前後を走って上記ドリンクバーにありついている感じの走り方である
 出先でウロつくっても基本自転車に乗ってるので目当ての店までドアtoドアな訳で…ナニが云いたいかと云えば、飲み物の携行に付いてである
 まぁ世のサイクリストの様にサイクリングが目当て(詰まり、走る為に乗るのであって、何処かに行きたいから乗るのではない人達)の様にガチに準備して走る積もりはない
 従って出先でペット飲料かナンかを買って飲み切れない分を携行、また少し走った所で飲めれば良いや程度の考えである
 故に鞄か何かに放り込めば問題は無いのだが…夏になれば冷たい物も飲みたくなるし、当然出先の自販機にも冷たい飲料が売られる
 鞄だってソンなに保冷能力が強い訳でも無いし、何より冷たいペットボトルを鞄に放り込むと、結露して周辺の物品に被害が出る
(特に私の持ち物は紙製品と電気製品が多いし)
 となると、鞄に入れずに携行する方法が欲しい…と云う事で、標記ボトルホルダーに目を付けた訳だ
 折角そう云うのを付けるダボ穴が付いてる自転車を買ってるんだし、有効活用しても良いかな、と

 さて、どう云うモノが有るか…と、検索してみると結構有るな
 軽い奴、専用ボトルの有る奴、ペット専用を謳う奴…その中に、こう云うモノが目に入った
TOPEAK Modula CageⅡ
 どう云うモノか、と云えば、押さえになる金具を稼動させる事により、収納するボトルのサイズをフレキシブルに対応可能、と云う物である
 ペットボトルを一時的に携行するだけの物なので、専用を銘打った安目の奴でも構わないのかも知れないが、ペットと一口に云っても四角い奴や丸い奴、480mlのお茶系から600mlを超える麦茶等も有り、一概に云えないと思うので、やはり安心出来る方が良いだろう、とコレを買おうかな、と思った

 ただ、流石にギミックが付いてる分少々高く、標準的な価格で税込み\1.3K弱はする
 Amazonでは\1,182ただし、単品では\2Kを切るので送料が別途\350掛かる
 他、マーケットプレイスで調べても最安値が\1,019+\150送料で\1,169、本体最安値は\1Kだが、送料が\756とか送料だけで安いボトルホルダーが買えるんぢゃね? ってのも有る
 と、此処まで来ると通販では送料と云う枷が有る分、単価の低い買い物は思いの他安くならない傾向がある事に気付く
 と、云う事でやっとの事で冒頭の無駄話に繋がったのだが、口実が出来たので、チト自転車屋を回ってみるか、となった

 今回は購入後に自分で設置可能な物である事も踏まえて、自転車を購入した店舗という枷は外して考えた
 以前、自転車本体を買う為に回った自転車屋も含めて、週末は以下の8店舗を回って状況を確認した

サイクルベースあさひ
・柏の葉店
・台東入谷店
・北千住店

サイクルスポット
・南千住店

LE CYC
・akiba

ヨドバシAkiba

イオンバイク
・梅島店

ロイヤルホームセンター
・南千住店

 サイクルベースあさひについては、以前調べた通り一部例外を除いてチェーンであり、例外は都内近郊には殆ど無いらしいので、3店ともチェーンなのだと思う
 つまり、店の方で個別セールをしている場合を除き値段も基本、同額となる
 結果、全店で\1,260(税込み)であった

 サイクルスポットとLE CYCは同系列チェーンで、スポーツバイクを専門にしているのがLE CYCと云う住み分けの様だが、まぁ用品だし…と云う事で一応両方回ってみた
 結果、両店で\1,180(税別)=\1,274(税込み)と云う値が付いていた

 ヨドバシは…在庫が無かった
 通販サイト(yodobashi.com)を見れば、全店在庫無しで取り寄せ、送料は無料だが\1,270(税込み)となっている

 イオンバイクは…ナンと云うか問題外?www
 ボトルホルダーと云うモノは置いてあるのだが、全部自社ブランドの物だけで、別メーカの部品が全く無かった
 他のパーツも確認したが、サイクルコンピュータとか、信頼性の有る別メーカが有るジャンルだとか、グローブ・ヘルメットの様な半消耗品的なモノは別メーカ品も置いてあるのだが、基本イオンブランドの商品ばかりが目立つ
 コレは…少々私の考える自転車屋ってのと趣が違い過ぎる
 まぁこの店に来る為に国道4号を只管北上する関係で、千住新橋を越える際の上り坂を漕ぎ切ったのは良い運動になったけどさwww

 ロイヤルホームセンターは大和ハウス系列のホームセンターで、最近LaLaテラス南千住(南千住駅ほど近くのショッピングモール)の向かいに出来たソレナリに大きなホームセンターなのだが
 まぁ自転車販売コーナーが有る、と云うだけで専門店では無い(一応スポーツ車も置いてはあるのだが)と云うだけでサイクルスポット南千住に行く序で(サイクルスポットがLaLaテラス南千住に有る)で見に行ったのだが…イオンバイク以上に問題外www
 ソモソモ、ボトルホルダーと云う商品自体が無いwww
 スポーツ車も一応置いてあるから…更に云えば、スポーツ車は本来スタンドも無く(軽量化の為)街乗りの為には『立て掛け駐輪』か『スタンド後付け』が必要になる訳だが、この別売りスタンド、併せて自転車のカスタム・整備に使う整備用スタンド(フレームに引っ掛けて水平に上げる為、整備し易い)等は有るので、数は少なくとも一応陳列棚位有るかな、と思って行ったんだが、モノの見事にナニも無い…ホームセンターは所詮ホームセンターか、と云う感じでorz

 と、云う事で結局安いと思える様な店には出会えず、結局買ってない
 別に速必要と云う訳でもなく、理想を云えば税込み\1K、妥協しても税別\1Kかな…と思っているので、取り敢えず、その程度になるセールやら店舗が見付かるか、夏の盛りにどうしても必要になるまで探して回るか…と云う事になると思われる
 取り敢えず、チェーン系では同じ価格で統一されていると思われるが、思いの他個別セールが催される可能性も有るので、適当に見て回るか、と云った所か

 と、云う訳で週末に走った結果で1回更新記事が書けたか
 次回はナニ書くか…本当に決まってないしなぁ…
 まぁナニか適当に
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年12月4日 - 2016年12月10日 | トップページ | 2016年12月18日 - 2016年12月24日 »