« 2016年11月13日 - 2016年11月19日 | トップページ | 2016年11月27日 - 2016年12月3日 »

2016年11月20日 - 2016年11月26日の記事

2016年11月22日 (火)

自転車購入後一ヶ月

 今朝は書籍流に飲まれて目が覚めた最悪の目覚めだった…明日は休日で自転車で何処か6~7Km圏内のガストで茶をシバキながら最近読んでる坂口安吾の続きを…と思ってたんだが、書籍流の復旧になりそうだ…今日発売の横溝正史&金田一耕助シリーズDVDコレクション47号『白蝋の死美人』は今日の職場帰りに買って、明日の作業BGVにするか
 先日、NHKプレミアムで放送された長谷川博己の獄門島を見る事が出来たが…駄目だ、戦争体験でトラウマを負った金田一を表現したかったらしいが、尊大で攻撃的な金田一は金田一では無い、先ず口直しに石坂浩二の獄門島を見直す所からBGVのスタートだな…等と愚痴ってみたり
 と、云う訳で(どう云う訳だwww)今回は先日購入した自転車について

 ナンだカンだで走れる自転車を買ったので、休日は基本散歩から自転車に変えてみた1ヶ月だった
 その時は特に自転車一辺倒にする積もりは無く、自転車の扱いに慣れたら散歩と自転車を半々とか、ソレナリに歩く予定も有ったのだ
 で、医者に通院する際、通院先は坂の上にある東京大学病院な訳で、今まで単車を使っていたのを自転車に変えると…そりゃキツかったのだがwww
 まぁソレでも先日、通院前に自転車ので通院可能か試した(春日通りの湯島→龍岡門と無縁坂の上野→鉄門の両方)際には太股が張ったが一応走破出来たと云う事も有り、糖尿病内科の通院の際に自転車で行ってみた
 で、その後の血液検査でも数値は良好だったのだが、まぁコレは普段の行いの成果であって、自転車関係無いとは思うが…しかし、尿酸値とか上がるかなぁ…と心配はしたのだが、その辺も問題無く結果が出たのは嬉しい誤算か

 で、医者に『今回自転車で病院まで来てみた』と使ったルート(今回は無縁坂ルート)を報告した所、医者曰く『自転車の方が普段使わない筋肉も使うし、徒歩よりカロリー消費も大きいから良い事だ』と返って来た
 え? 徒歩より自転車の方がカロリー消費が高いの? …と、知らんかったので、医者に聞いた所、返ってきた答えはこうである
 例えば、(医者のうろ覚えだが)散歩は40分程度で80Kcalだが、自転車は40分程度で120Kcal…時間単価で1.5倍程度の差が出る
 コレは医師のうろ覚えだし、歩きにしても舗装・未舗装路や上り下りも有るだろうし、一般的な話だろう
 当然、自転車の場合、ソレにも増して自転車の種類(ママチャリかミニベロか、MTB・クロスやロード等のスポーツ車の場合も含めて)でも消費カロリーは変わる筈である
(特に、下り坂は散歩では場合によっては上りより疲れるが、自転車だと全く疲れない事も多い)

 と、云う事で、コレは一般論だ、と云う事を踏まえた上でだが、ソレでも自転車の方が効率は良いのだ、と云う話は聞いた
 さてさて…ただ、此処で一つ問題が有る

 自転車の消費効率が良いのは『時間単価で』と云う事だ
 つまり、同じ時間だけ歩くより自転車の方が消費カロリーが高い、と云うだけで、同じ距離を移動するのに消費カロリーが高い訳では無い
 私が今の自転車で秋葉原に行く(約4.4Km)のは約20分前後だろうか、で、方向は違うが同じく20分歩くと雷門まで行けないかなぁ…浅草場外馬券場から花やしき前を通って浅草寺境内に入る辺り(約1.6Km)が精一杯かな…
 詰まり、距離換算では1.6Kmを歩くのに80/2で40Kcal、4.4Kmを走るのに120/2で60Kcalなのである…
 Km換算では、徒歩は40/1.6=25Kcal、自転車では60/4.4=13.63Kcalとなり、逆に徒歩の方がカロリー消費効率が良い計算になる
 まぁ今まで単車で行ってた場所(先日の『映画見に錦糸町まで』とか)に自転車で…と云う事には良くなったが、散歩を全面撤廃して自転車に移行する必要は無いと思われる
 今まで散歩で行けてた場所にはコレまで通り散歩で行けば良い訳だ

 と、先日、池袋に用事が出来た
 …まぁサンシャインクリエイションと云う同人誌即売会なのだが、ソコで友人と会う必要が出来たのだ
 今までは単車で→駐禁が厳しくなったので、自転車で都電『三ノ輪橋』まで行き、都電で…と、ルートを変えて来たのだが
(南千住に歩いてJRで…でも、都電と同額なのだが、JR池袋と都電東池袋四丁目からでは、都電の方がサンシャインに近い)
 さて、今回も都電で行くかな…と、考えていたら実兄から『自転車を変えたんだから、行けるんぢゃね?』と…

 最初はその考えは論外だった
 何故なら、単車で行く場合は明治通りをひた走りに走れば付く場所だったので、その通りに行っていたが、王子→飛鳥山の坂は自転車では結構考えたくない様な傾斜+距離の坂になる
 勾配ソノモノは、もしかすると春日通りの湯島→龍岡門程では無いかも知れないが、あの湾曲した坂を通る度に『自転車とかだとキツイだろぉなぁ』と考えていたのだ
 先日、自転車が『走れる』車種なんだから、チト足を延ばすか、と王子までは走った…が、ソコまでで40分程度(約7Km)掛かったのだ
 ソコからあの坂は…無いわwww

 ただ、直前…ってか、前日か前々日辺りにフと気になってGoogleマップでルート検索をしてみた
 結果、明治通りを使うルートは、かなり遠回り(約10.6Km)で、最短は8.3Km程度である結果が出た
 今まで、片道7Km程度なら既に経験している…旨く行けば何とかなるんぢゃね?
 電車代浮かして(片道\165をかいwww)、運動にもなるって事で良いかも…時間に余裕持って途中で力尽きたら自転車を捨てて(輪行袋を持ってない)電車にでも乗って、次回以降を考えればいいか? …と思う様になった

 さて、そう決めたらやってみるか、と11時半に会う約束だったので、9時半前(戦隊・ライダーを見て、プリキュア見ながら朝食、題名のない音楽会を鑑賞しながら食後の茶を早めに切り上げて準備)で出発した
 片手にはGoogleマップを起動した状態のiPod touch…で、走り出してから気付く、WI-FIルータ忘れて来てるぢゃんorz
 一応、地図は出る…が、ランドマークになる店等の表示が一切無い状態で、途中でこの地図を諦めた
 で、道路標識を見て大体の方角を決める…当然、行き先表示の標識が有る道と云う事は、ソレナリに大きな車道の有る道を選ぶ事になる…この時点で推奨マップからは随分離れる

 ソレでも何とか走る…坂は来る…最初から判っている、池袋は高台、私の住居は下町なので、高低差が可也有るのだから、避ける訳には行かない
 前輪のギアも落として走る…ダンシング(立ち漕ぎ)が出来れば多少は楽だったのかも知れないが、スポーツ車でのダンシングはやり方を知らないと却って疲れるだけで効率が悪い…シッティングで漕ぎ続ける…やべぇ1×3とか、春日通りでも1×5で漕ぎ切ってたのに、結構疲れてるな、コレ…
 で、何とか着いたさ、池袋…時間は、10時13分? …1時間掛かってないぢゃないか
 都電を使った場合、都電駅まで自転車で5分弱、車中で約45分、都電駅から18分で何気に1時間を越える
 JRだと南千住まで徒歩約15分、車中で約20分強、JR駅からやはり20分前後で1時間弱(あ、こっちの方が早いのか…歩くけどwww)となる
 疲れた…確かに疲れた、が、結構行けるんぢゃね?
 一寸だけ自信が付いた
(ただ、翌日は内太股の辺りが一日突っ張ったし、ぢつは火曜まで痛みって程では無いが響いたのだが…体力が有る時前提だなorz)

 さて、此処まで『今まで単車なり電車なりでないと行こうと思わなかった場所』にも行けるとなると、結構行動範囲が広くなる訳だ
 で、自転車と云えば、購入時に結構悩んだのは購入店の事で、その時の記事ではこう書いている
『自転車は日用品であり、買ったらソレで終わり、と云うモノではなくタイヤ・チェーン等消耗品交換(結局、現在愛車としているミニベロはソレらの交換はしないで廃車になりそうだが)やら空気圧確認(やはりウチの愛車は米国バルブだったので、空気入れは敢えて買わずに自転車屋で入れさせて貰っていた)等々の事後整備は欠かせない』
 前のミニベロは結局、購入3年半で廃車として、タイヤ・ブレーキパッド・チェーン・ワイヤーの類も何も交換せずに終わらせて仕舞ったのだが、今回の自転車はソレナリに『耐久力の有る』と云うのも車種選定の際に考慮した項目である
(まぁ値段的に『本格クロスに乗ってる、と胸張って云える最低限の廉価車』と云う面も多大に有るのだが、逆に云えば、苛酷なスポーツ環境に耐え得る最低限のクラスである、とも云える訳で)
 先日、1ヶ月点検で店に持ち込んだ際に『取り敢えず異常な乗り方はしてないらしく、普通にボルトの締め直しとワイヤー点検だけで充分』と云う事(ただ、一度、チェーンにオイル吹いてみた(単車用のチェーンルーブ、スプレー)のが問題で、自転車の場合、チェーンにさえ吹けばスプロケ・ディレーラーにはチェーンから回る分だけで充分で、過剰に付いたオイルは固着の原因になるから拭き取る等、を云われた…単車だと、多少多めにオイルが付いても走ってれば吹き飛ぶしな)で点検を終了した訳だが、今後走り続けていれば消耗品交換等の手間が掛かる訳だ
 しかも、毎日とは云わないが常に『自分専用』で乗る(実兄は既に自分の自転車を購入、私のより金掛けて好き勝手いじってる)ので、調子の良し悪しが判らない
 で、客観的に見て、やはり『総走行距離』と云うのは必要だろう、とサイクルコンピュータの導入を決意する
 ちなみに実兄は上記『自分用の自転車』にスピード・走行距離・走行時間・時刻が表示可能なサイコンを購入・装着済である

 で、機種選定だが、当然、上記の通り走行距離が計測可能な事が最低条件なのだが、此処は少々色気を出してみよう
 ケイデンスと云う言葉がある
 軍人が隊列作ってランニング訓練してる最中に歌う唄…では無くwww
(ちなみにソレはミリタリーケイデンスと云う…最初にケイデンスと云う単語を聞いてコッチを思い出したのは、ナンだかなぁwww)
 普通に自転車でスポーツする人は知ってる単語なのだが、私は40を過ぎるまで知らなかった単語だ
 早い話、自転車のクランク回転数…1分間に何回漕いだか、と云う単語で、rpmで単位される
(回転数なので、踏み込んだ足が同じ位置まで来て1回と計算する)
 この単位は、自動車やら単車やら乗ってれば知る(あれ? オートマ自動車やスクータには無いか?…ちなみにSuperSHERPAにはタコメータが無いので、この単位は見ない)単位で、エンジンの回転数の単位である…例えば、私の単車は250ccだが、大体1.4~1.8Krpm(分速1,400~1,800回転)でクラッチを繋げ始め、6速で時速70Km程度の速さの時は大体6Krpm強辺りを指す

 で、自転車では当然コンな莫迦高い数字は出せる筈も無い
 NETで検索すれば、大体70~100rpm(Krpmでは無い)前後で巡航するのが一番『速度と疲労のバランスが取れている』様な話だ
 当然、鍛えてない私はそれ以下でしか動けないのだろうと思っているのだが…
(だって…ねぇ、70rpmでも分速70回転…1秒で1回転以上のペースな訳だよ…平常時の脈拍が68~72程度だから、大体心臓の鼓動1回でクランクが1回転する漕ぎ方をする訳で…)
 と、まぁ自分が一体どの程度の速さで漕いでいるのか、その辺は今まで全く意識していなかったので、感覚が無いのだ
 疲れれば時間は早く感じるし、心臓の鼓動も早くなるし、客観的な指針が今まで何も示されていない
 と、云う訳でケイデンスを計測出来る型を選ぶ事にした

 購入店で点検の際に相談すると、店で買えば取り付けは無料でやる(他店で購入した物品を取り付ける場合、工賃は\1.5k)が、店で買う場合は、定価に近い仕入れ値になる…との事
 逆に云えば、\1.5K以上値引きがされてる店で買えば、プロに設置して貰っても店で買うより安く済む…と云う事だ
 早速価格チェック…定価\14Kとの事だが、最安値\8.3Kってのが有るなwww
 ちなみにAmazonでは\9.38K…ただし、ポイントが938ポイント追加される、コレは後日Kindleで金田一本を購入するのに使えるので、実質値引きと考えて良い
 そうなると…\9,380-938=\8,442となる
 確かに最安値よりは若干値が高いが、よく見ると最安値の店は『メーカー取り寄せ』Amazonは『即日発送可能』である
 と、云う訳でAmazonでポチり…ヤベぇ、月曜の夜、22時半にポチったら、一晩明けて目が覚めると発送通知のメールが…13時過ぎには自宅最寄りのヤマト支店を出たとのメール…地図で見たら歩いて数分の店だよ…当然、帰宅したら品物は家に来ていた…尼、凄ぇwww
 しかし、その後、尼をチェックしたら値下げしてたよ…今、\8,521の値が付いている…けど、アレ? ポイント付加の表示も消えてるわ、上記の通りポイントを有効利用する人なら、私が買ったタイミングの方が良かったのか?
(実際、ポイント付いたし)

 まぁ、良い…話を戻すが、丁度その週は木曜日に診察(眼科)が有るので、病休を1日取っている、店の定休日は水曜日だし、営業してる筈である
 と、云う事でプロに設置をお願いするかね…
 自分で出来るとも書いて有るし、実際自分で設置してる人の方が多い筈なのだが、とあるレビューでは『自分で付けたらセンサーの設置が緩かった所為で少しの段等で計測不可になる事が有った…結局、爪楊枝をビニテで強化した物を隙間に挟んで現在快適』と云うのが有ったし、まぁその程度出来ない訳では無いが、出来ればスマートな設置が有り難い…ソレに、多分、店に金落とすのはコレ以降は年1回、定期点検をするかしないか程度の筈なので、こう云う時位はねぇ…と、云うのも有る

 ソンなコンなで木曜日、ウッカリしてたが目医者の診察時間が13時半だった事を失念していた
 と、なると、待たされるのが常の東大病院、コレは店の開店直後に突っ込んで速攻で付けて貰って昼食、診察に行くパターンでないと可也遅くなるか…
 で、11時50分、家を出て店に直行、開店してるのを確認して話を付ける
 流石に慣れたモノで、物理的な設置だけでなく、タイヤ径別の1回転での移動距離(コレにより、タイヤ回転数から時速を計算する)の設定、センサーの感度等のチェックを済ませて完成したのが12時半
 支払いを済ませて病院近くの飯屋に…行こうとしたら家に診察券を忘れた事に気付いて一旦帰宅orz
 再度出発して御徒町から春日通りで本郷警察を曲がらずに本郷通りまで出る…本郷通りに有るインドカレー屋が最近の通院日のマイフェイバリットである…
 マトンカレーをナン1枚追加で完食、病院に着いたのが13時27分…まぁ上記、待たされるのが当たり前の東大病院だし、誤差の範囲である
 帰宅してコンピュータ部分を一旦外す…自転車屋では『外すのにコツが要るし、コレだけ持って行っても役に立たない、悪戯でヤられる可能性も余り高く無いから、設置しっ放しで良いと思う』と云われているが、今回だけ特別である
 店に設置を任せたので、積算走行距離が0からスタートしているのだ
 標題にも有る通り、自転車購入から1ヶ月、その間、約160Km(池袋へ行く前時点で140Km前後だったから)の移動をしているので、コレを追加したいのだ
 今回買った機種は買い替え時の時等に使える様、積算走行距離を指定数値からスタート可能なのだ
(ただし、Km単位、小数点以下はソレまでの計測値を引き継ぐ)

 さて、その辺りの操作をやった上で、感想
 私が『普通に何時も通り漕いだ』回転数は大体60rpm前後、ギアは2×7で、このケイジングだと時速20Km/h強である
 上記の通り推奨回転数である70rpm辺りを頑張って出せた場合、時速は25~27Km/h辺りが出る事が判った
 しかし…昔、自動二輪の免許取得前(自動車の免許で)乗ってた原付(YAMAHA DT-50)ではリミッタがバリバリに効いてた関係で60Km/h以上は絶対出なかったのだが、自転車だと30Km/hでも可也怖い
 まぁサイクリングコースでは無く一般公道だから、と云うのも有るのだろうが、結局20Km/hでも30Km/hでも原付が出す50Km/hよりも絶対遅いのだから、後ろから抜かれる存在なのは間違いないのだ
 まぁ速さを求めてる訳では無く、取り敢えず運動と云う意味で乗るのだから良い運動になる様、調整するだけなのだが
(まぁソレには上に記した通り、最低ケイデンス70rpmをキープ出来る様にするのを目指す訳で…結果、時速も25Km/h程度をキープするって事になるんだと思うが、ソレ以上は求めまい)

 自転車屋にも『事故って壊さなければ、次は1年点検辺りかね』と話はしているので、当面好き放題に乗る事になる
 取り敢えず、快適になる様…鍛える必要が有るのかねぇorz

 と、云う訳で今回の記事も適当な字数になった
 次回は…ネタ探すかwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年11月13日 - 2016年11月19日 | トップページ | 2016年11月27日 - 2016年12月3日 »