« 2016年8月21日 - 2016年8月27日 | トップページ | 2016年9月4日 - 2016年9月10日 »

2016年8月28日 - 2016年9月3日の記事

2016年8月30日 (火)

食生活…体重の事

 うん、本当に書く事が無いwww

 横溝関係は以前から書いているが『悪霊島』の映像作品等比較の準備(コレも気が乗らないと繰り返し見てても流し見になるから意味が無いうえ、何度も見ると飽きが来て却って集中が落ちる…逆効果である)中で、もう一寸後になる
 ちなみに小説は『パパのいうことを聞きなさい!after』と『甘城ブリリアントパーク』を間に挟んで、現在は『本陣殺人事件』を読み始めた…やっと金田一が登場した辺り
 次は…『貸しボート十三号』に収録の『堕ちたる天女』と云う作品が金田一関連で唯一『等々力警部(警視庁)と磯川警部(岡山県警)が直接会う』と云う話らしいので、コレを読みたいのだが…角川がコレを復刊してないので、旧文庫を古本で探すしかないらしい…
 まぁ最後は尼でポチれば良いんだが、チト通勤中のブックオフとかで探してみたい
(推理小説としてはNETで検索する限り、良い作品では無い様だが…一時期、横溝氏が所謂本格路線では無く、異常性愛(SMや同性愛等)等を根本とした俗っぽい小説を乱発した時期の作品らしく、コレを読んで推理しようとしても期待通りに楽しめない…と云う事らしい)

 さて、先日、コミケで久しぶりの友人と会った
 まぁ前回のコミケでも会ってるので、8ヶ月ぶりだから、云う程久しぶりって訳でもないが、彼のサークルは自転車旅行記関係なので、サークルスペースではソレの話が中心になる
 今回は、彼もサークルが落ちて、完全プライベートで話せる場所になったので…まぁ今度買う予定の自転車についての相談やスポーツバイクの構造的な疑問をぶつけたりもしたが…他の話も出来た
 で、彼とは同い年なのだが、体重の話がチト上った
 その場に居た仲間内の同年齢も、最近、糖尿の気が出て来た…と云う話で、年寄り臭いがコミケ会場で健康面の話題が表に出た訳だ

 かく云う私は、もぉ数年糖尿病と付き合ってる訳だが、治療開始当時は自己測定血糖値450mg/dL・HbA1c14%以上と云う数値で、内服治療だけでは追い付かずに2週間の教育入院、入院中からインスリンの接種開始…と、重症者の治療だったが、退院後約5ヶ月でインスリンの中止指示が来て、以降は内服のみで現在、自己測定値90mg/dL・HbA1c6.5%前後と云う…まぁ健常者と同程度? の数字を維持している

 が、昨年は血糖値もソコまで改善され切ってはいなかったが、体重が問題視された
 ナンか旨く『血糖を抑えながら満腹に食う』方法が自然と身に付いたのか、血糖値は極端な上昇をしなかったが、体重が一気に増えたのだ
 3年前の2月に量った体重は69Kg弱…2年前の同時期で70Kg弱、昨年の同時期が71Kg強と増えて来てたのは…まぁ理解していた
 私の身長が170cm弱…標準体重は63Kg強らしい…
 BMIで計算すれば標準が18.5~25辺りらしく、現在の体重(今月の平均体重)が71.6Kg…コレがBMI25丁度であり、肥満にならないギリギリの数値…と云う事だ
 ちなみに先月の平均体重は71.8Kgだった…これも一応BMIは25と計算されるが、先々月の平均体重は72Kg、コレだと25.1と僅かに肥満診断がされる数値となる

 さて、3年前に69Kg、2年前に70Kg、昨年71Kgで今年が8月時点で71.6Kgなら確かに毎年微増であるが許容範囲内…と、此処だけ定点観測なら云える事だが、昨年は2月以降に一気に体重が肥大した
 平均体重で書くと3月71.4Kg、4月71.6Kg、5月72.7Kg、6月73.5Kg、7月75.2Kg、8月75.6Kg、9月75.7Kg、10月76.9…此処までが増えた時期である
 平均であるので、当然日によって増減があるのが体重と云うモノで、一番重かったのは77.8Kg、その時はまだ土日のみしか体重を量ってなかったので、多分78Kgを超えていた日も有ったのではないか、と思う
 ちなみにその時でも血糖値は自己測定平均112.5mg/dL、HbA1c7.0と高めではあったが内服治療で充分対応可能な数字を出している

 で、『1年…てか2月からだと8ヶ月で71Kg強から78Kgに7Kgも増えたのはチト不味いだろ…』と、一念発起したのがこの辺りであった

 丁度、実兄も糖尿の気が有ると診断され(治療開始には至ってない様だが)、タニタ製の食事用電子秤(g単位で計れ、天台に器を乗せてゼロ設定可能…詰まり、器抜きの中身だけg単位で量れる)を買って来たので、コレを活用開始した
 取り敢えず、毎食(と云っても昼食は職場なので朝・夕2食だが)は御飯・麺・パスタ等の炭水化物(カレー等に入るジャガイモ等具材の炭水化物は面倒なので省く)は100gで計量、おかず等は取り敢えず量らない
 ジュース類は一切飲まずに茶(丁度ジャスミン茶にハマったので、ティーバッグを購入、コーヒー用ドリップサーバで作ってサーモマグで保温しながら飲用)か水で…と云う生活を始めた
 昼食はソレまで生野菜+御握り*2+惣菜パンだった所をサラダ系(ごぼうサラダ・カボチャサラダ等…この方がカロリーは若干上がるが食物繊維量も上がり、摂取重量は落ちる)1人用パック+御握り*1+6枚切り食パン1枚に変更してみた

 最初の1~2ヶ月は余り成果が出なかった
(11月平均76.7Kg、12月平均76.5Kg)
 年を越して今年になってから、更に条件を厳しくした訳だが…まぁ朝・夕の2食に限り上記炭水化物を75gに減量してみた
 すると1月平均76.1Kg、2月平均74.4Kg、3月平均73.7Kgと順調に落ち始めた
 最近は減少率が1ヶ月平均0.2~3Kg程度しか落ちてないのだが、ソレでも一応落ち続けて今(上記の通り今月平均71.6Kg…コレは昨年4月の平均と同じ数字)になっている

 取り敢えず、続けるコツは私の場合、欲求不満にならない程度に自分に甘くする事である
 例えば、毎週金曜は自宅で夕食を取らずに外食する
 コレは板橋のバッタもん(居酒屋)だったり通勤途中に有るピザ工房馬車道(ピザ食い放題)だったり馬橋千成亭(盛りのデカい中華屋、しかも旨い)だったり…また、ビリーザキッド(行き着けになってる東陽町)だったり、2~3ヶ月に1回は中野のHEROⅢ(Bar)に行ったりと適度に欲求不満を解消している
 当然、食った翌日の体重は(特に朝食前に量るので、夕食が外食だと覿面に)増えるが、毎日減少している必要は無い(中期的に見て、1ヶ月単位で減っていれば、毎日前日比がマイナスでなくとも良い)と考え、減量にのみ目を向ける事をしない事である
 当然、体重の落ち幅は低くなると思う、が、ボクサーの様に目標体重や期日が有る訳でもなく、単に健康の為にやってるだけのモノなので、万一失敗(体重増)が有っても『自分の健康に悪い』だけで他人に迷惑を掛けてる訳では無い
(まぁ医者からは注意されるがwww)
 そう云う心積もりで続けないと、多分、早々に『やってられなく』なる

 数年前に死んだ親父とは同居であったが仲は余り良くなかった…まぁ餓鬼の頃に育てられた時の教育方針と晩年の態度の温度差に失望して、私が一方的に『相手にしなく』なったのだが…
 その『仲の良くなかった親父』も、私が食生活を変えた時(いや、昨年の減量開始時には既に死んでるのだが、糖尿病で退院した後に血糖値を上げずに食事する方法として『毎食必ず食前に生野菜等食物繊維を摂る』『糖類の多い飲食物(菓子類・ジュース類)は口にしない』を続けた時には、その事は認めてくれていたらしい
 最近では、血糖値の安定…ってか最近は低血糖(症状は出ていないが、一応の一般的な血糖値は70mg/dLを切ると不味いらしい…最近は64~69mg/dLとかの数字が稀に出る)になる事も有るので、菓子類やジュース類も『全く食べない』では無くなったが

 まぁ医者も云っていたが、糖尿病と旨く付き合うには『何事も程々』である、との事である
 血糖値を上げるから生クリームの乗ったケーキは(どんなに好きでも)絶対食べない…では、ストレスで却って血糖値を上げる事もあるそうで、兎に角食う・兎に角絶食…と云うデジタルではなく、程々のアナログ感覚で食生活を作るのが良いらしい

 さて、体重については、取り敢えずは70Kgを切る事が当面の目標である…と主治医にも云っている
 平均体重でコレを実現するには、まだカナリの時間が必要になる気がするが、1回だけ朝食前の計測で切る事は可能かな? と云う数値も偶に出る様になった(ウチの体重計は0.2Kg単位でのデジタル計測なのだが、70.4Kgが此処2ヶ月で2回、70.8Kgは同じく3回出ている)ので、取り敢えず70Kgを1回でも切ったら『自分に御褒美』をナニか考えようと思っている
 まぁソコでゴールではなく、月平均で70Kgを切る事、出来れば月平均で69Kgを切れれば退院直後位の体重に戻ったと云え様から、次に考えるのは『減量』では無く『体重維持』になる…増えなければ良いのだから、上記炭水化物量も毎食100g迄は増やして良いだろう

 まぁ簡単に云うが、上記の通り此処2~3ヶ月は減量が月平均0.2~3Kgな訳で、このペースでは1kg落とすのに半年、今71.6Kgで72Kg弱と計算すれば今から2kg落とすって事だ
 詰まり、今のペースで更に1年掛かる、と云える
 しかも、落ちるペースはどんどん落ちてる訳で、今の食生活で1年で2Kg落ちれば良い方だ、と考えている
 しかし、上記の通り過度なストレスは逆効果を招きかねないので、これ以上ストイックに生活するのは不味いかな、と考えている
 …まぁ気長にやるか、と云う事だ

 さて、話を冒頭に戻そう…久方ぶりの友人とソンな話をしていたら『ソコまでしてるんだ』と彼の友人は云う
 まぁダイエット法なぞ人其々だし、体に合った方法でならもっと効率の良いダイエットも有るかも知れない…しかし、別に他を試す積りも無いので、実証はしないケドな
 少なくとも、食事制限及び休日に自転車・散歩で適度に運動…と云う方法で、この約1年を過ごした
 次の1年はどう変化してる事やら…

 ちなみに、その友人よりも更に久しぶりの友人は私を『痩せた』と称した
 まぁ糖尿病治療する前にソコソコ会ってた友人なので、それ以降の体重変化はやはり大きいのかも知れない
 実際、ズボンのベルトが段々ユルくなり、休日用のズボンについては一々ベルトを切らずに常備しているウエストポーチ(文庫やら自転車用ライトやらを入れている)のベルトを調節して、実質はこのポーチでズボンが下がるのを止めている状態にしているがwww

 さて、ソンなコンなで字数も結構行ったかな
 今回はコレで場を持たせたが、悪霊島の取り纏め、何処まで出来るかなぁ…
 まだ今期アニメの終わりには1ヶ月有るし、またナニかネタを捻り出すしかあるまい
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月21日 - 2016年8月27日 | トップページ | 2016年9月4日 - 2016年9月10日 »