« 2016年1月10日 - 2016年1月16日 | トップページ | 2016年1月24日 - 2016年1月30日 »

2016年1月17日 - 2016年1月23日の記事

2016年1月19日 (火)

15年12月終了アニメ

 と、云う訳で…既に1月も半ばを過ぎての見ていたアニメの終了インプレな訳だが…先日のHDD破損からダメージが抜け切らなくて、修復作業に躍起になってたり、その他寝不足等で見きれなかった作品やらおざなりにBGVにした作品が多く、真っ当に感想が残らないモノが結構ある
 まぁコレは! と目を引く作品が多くも無かった…ってのは事実だと思うのだが
 取り敢えず、前回開始アニメインプレで使ったリストから、今期で最終回になった作品をピックアップしてみる

■日曜日
 Go!プリンセスプリキュア
 温泉幼精ハコネちゃん
 小森さんは断れない!
 コメット・ルシファー
 コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~

■月曜日
 スタミュ
 血液型くん!3
 あにトレ!EX
 ゆるゆり さん☆ハイ!

■火曜日
 緋弾のアリアAA
 アニサン劇場

■水曜日
 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件
 Dance with Devils
 櫻子さんの足下には死体が埋まっている
 英国一家、日本を食べる
 対魔導学園35試験小隊

■木曜日
 アクエリオンロゴス
 すべてがFになる THE PERFECT INSIDER
 ランス・アンド・マスクス
 ヤング ブラック・ジャック

■金曜日
 うしおととら
 ミス・モノクローム -The Animation- 3
 ハッカドール THE あにめ~しょん
 ノラガミ ARAGOTO
 新妹魔王の契約者 BURST
 蒼穹のファフナー EXODUS

■土曜日
 FAIRY TAIL 2期
 学戦都市アスタリスク
 ご注文はうさぎですか??
 終わりのセラフ
 落第騎士の英雄譚
 ヴァルキリードライヴ マーメイド
 終物語

 5+4+2+5+4+6+7=33本/週か…前期開始アニメで視聴を開始したのが39本…実質的に終わってるけど、未終了のプリキュアを数えてるから32本終了済みとして7本が今期引継ぎになるが『ここたま』は実質見てないしなぁ…今期は何本になることやら…
 冒頭にも書いたが、今期はコレ! と云う作品は余り無かったと思う
 取り敢えず、個別インプレに行く

・Go!プリンセスプリキュア
 正確には終わってないwww
 2月から次回プリキュアである『魔法つかいプリキュア』が開始されるとの事なので、1月中は放送されるのかも知れない
 まぁ話は佳境に入っているが…
 最初から云っているが、血統が平民の出では、皇太子妃とか王子妃にはなれても姫にはなれないだろ?
 社交界レッスンとしてダンスは必要としても、紅茶の入れ方は学ぶ必要が有るのか?
 まぁ世の幼女が御姫様…と云うモノにどんな憧れを持っているのか…ソレすらも経験が無い私には判らんのだが、逆に云えば幼い時にインプリンティングされた事って結構忘れない(三つ子の魂百まで…と云う諺は結構正しい)ので、あまり幼女向け番組で変な知識を植え付けるのもどうかとは思うが…
 まぁプリキュアも年々劣化してる感は有るしな

・温泉幼精ハコネちゃん
 5分番組のファンタジーとしては良い感じだったと思う
 何気に人間サイドの恋愛模様やら宮ノ下温泉のミヤが絡んだラブコメ要素やら、塩梅が良かった
 原作有りの様だし、箱根七湯の精霊の内、ハコネとミヤしか顕現出来てない事は説明されてしまったし、これ以上は辛いかな…次期も作れば見たいけど

・小森さんは断れない!
 コレも5分アニメ…元は4コマなのかな? テンポは悪くなかった
 途中参加の男子生徒も結構良い味出してたし、ストックが有るなら2期とか有れば見ると思う

・コメット・ルシファー
 途中から投げたなぁ…最終回も殆ど見てないや
 まぁ敵サイドのマジな戦争モノ展開をさせたい部分と主人公サイドの飽くまで御気楽謎解きで展開させたい部分のギャップで面白さを出したかったのかも知れないけど、チト失敗したかな…温度差で違和感を感じるだけだったしな…敵が本気であればある程、主人公の御気楽さが『ナニやってんだ?』になるんでねぇ…

・コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~
 コレは分割2クールだったらしいけど、コレも途中から殆ど真面目に見てなかった
 人間種の中に起きる突然変異種としての超人とか、異星人が地球に移住して発現させる特殊能力とか、その辺を全部一纏めにして『超人』として定義付けるのも結構乱暴だし、地球の常識に従って生活する様管理する必要はあるけど、方法として少々強引な設定が見え隠れしてた気がする
 まぁ2期は…見るかどうか不明だが、録るだけ録るかと

・スタミュ
 全員男版の芸能人養成所根性モノ…って纏めて問題無いかな
 一般出で特に能力の無い主人公が周囲と友情作って最後に大きく…と云う御約束展開は間違いないけど、友情が結構簡単に出来たのは意外…その後の大イベント関係の方が力が入ってたか?
 まぁ1クールだと仕方ないのかも知れないけどな

・血液型くん!3
 毎度の血液型占いっぽいデータを元にした『あるある』系のアニメで、何時終わっても良いけどドンだけ続ける事も可能…と云う便利系
 既に今期4が始まってる
 その場で笑うだけなので、シリーズとしての感想は無いかな

・あにトレ!EX
 小~中学生位の少女が運動着姿(制服としての運動着ではなく、個人として運動し易い軽装…と云う意味での)でシェイプアップ運動を多角的なアングルで見るだけ…と書くと結構変態紳士の世界に入るな、コレ…
 まぁ間違っちゃいないがwww
 まぁある程度年齢層低めの女の子好きには目の保養だったのか?…で終り、特に感想は無い

・ゆるゆり さん☆ハイ!
 未だに第1期終了後についったで見た『ゆるゆりの対義語はガチホモ』って一言が頭から離れないがwww
 まぁ毎度の日常系で、時間経過が無いので季節感は若干有ってもソコまで気にしない感じで何時でも終われる・何時でも再開可能と云う便利アニメ
 つまらない話は余り無いので、続ければ見る

・緋弾のアリアAA
 結構前にアニメにもなったラノベのスピンオフが原作らしいが、キンジも殆ど出てこないし、アリアもナンか超優秀な武装探偵になってるし(大本の原作でも最高ランクの設定だけど、結構ドジもやってるしな)、ある意味別物として見て良いかと
 単に同じ世界観とキャラを説明無しで出してる…程度の繋がりと見て良いと思われ
 ある意味公式二次(作者同じだけど+αが付いてるから、もしかすると公式ではなく公認程度なのかも)と見て良いんだと思うが…そうまでしてアリアである必要も無いと思うが…

・アニサン劇場
 1クールの番組枠で3話*4作品をアニメ化すると云う結構実験的なことをやった作品…今、やっとwikiで調べた
 原作漫画の単行本限定版で付けたOADのうち、4作品をTV放送した…って事らしい
 まぁ…面白かった、とは思う
 サッカーには然して興味が無いので、最後のファンタジスタ ステラだけは流し見だったがwww

・俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件
 ラノベ原作でギャグ寄りのラブコメ系なので、多分、原作消費は激しかったと思うが、テンポが速い
 まぁ丁寧に作れば作ったで、こう云う話は逆にテンポが悪くなるのだと思うので、仕方の無い所だと思うが
 最後にゲッツ(ダンディ坂野のギャグと『Get's』って英単語で直訳すると…Getだと入手するって意味が有るけど'sが付くとナンだ?)で〆たのは、原作にも多分有るんだと思うが、アニメでのラストに使ったのは良かったんだと思う

・Dance with Devils
 最初からミュージカルアニメと銘打ってたんだね、途中まで気付かなかったが
 悪魔ネタでヒロインの奪い合い…と云う、まぁ良くある腐女史系ではあるが、この『ミュージカル』って事で差別化したのかな
 兎に角、良く歌う…とは云え、1回につき1曲だったと思うが、ある意味多少内容が薄くてもコレで尺は稼げるんで、良い手ではあるかも知れんwww

・櫻子さんの足下には死体が埋まっている
 原作小説は読んでないが、ソレナリに良い出来だったと思う
 モノが死体が絡む事が多く、従って殺人事件をネタにする事が多いので、普通の高校生はこんなに縁が有っちゃ不味いとは思うがwww
 ただ、未遂だったり、動物の骨格だったり、傷害で済んだり等もソレナリに有り、1クールと云う時間の中で長くて前後編、1話完結も多く有り、綺麗に纏まってたとは思う

・英国一家、日本を食べる
 終ったのは12月ではないが、10月時点では続いてた作品なので、此処に
 良かったと思う…ラレコ氏のアニメ+実写で料理等の説明と云うのは以前も見た『目玉焼きの黄身いつつぶす?』に通じるモノが有ったが、出来は良い
 正月特番として『英国一家、正月を食べる』も見たが、コレも含めて満足した…ちなみに、1度地元商店街が出たのは少々吃驚www
 好き嫌いは別れると思うが、お勧めの1作

・対魔導学園35試験小隊
 ラノベ原作の異能バトル物
 まぁラノベ特有のハーレム要素も満載だったが、耐えられるレベルかと
 逆に最近のラノベ原作作品群の中では特徴が無く感じる位になって仕舞った…少々残念
 嫌いではないのだが、特にお勧めのポイントが無い

・アクエリオンロゴス
 2クール物だが、1クール目と2クール目で展開がかなり違う
 2クール目からは結構見なかったりBGVだったりとおざなりだったが、最後は綺麗に纏めたかな
 救世主救世主喧しい主人公が救世主の肩書きを奪われる…と云う展開は、ある意味スッとした気もするしwww
 まぁソコでヒロインの恋人…とか落ち着くのはナンだが…

・すべてがFになる THE PERFECT INSIDER
 ラノベ…ぢゃないよね、本格推理の小説をアニメ化
 だから…なのか、文庫1冊で1クール作ると云う、丁寧ってモンぢゃ無い作り込みが凄ぇ
 同名作品のドラマ化が少々前に有り、その第5・第6話だったか(本来は、この作品が同シリーズ最初の作品なので、ドラマ構成が本来ではない)に、このエピソードを使っている
 柿本光太郎氏が出演(ゼミの学生役…ぶっちゃけ、事件には一切関係してない)していた関係上、視聴したのだが…流石に1時間ドラマ2回分と30分アニメ1クール分では内容の濃さが段違いである
 今期では有数の良作だと思う

・ランス・アンド・マスクス
 コレもラノベ原作らしいが…騎士ってモノをナンか誤解してないか?
 まぁラノベ相手に言葉の意味に関する薀蓄をする事自体、最近は負けなのかも知れないが…
 それにランス(突撃槍)は馬上戦闘用の武器で、歩兵が扱う槍はスピア(歩兵槍)…でないと、アンなクソ重たい武器を扱える歩兵ナンザ居ないって…
 ソコまで真面目に見なかったので、突っ込みで終り

・ヤング ブラック・ジャック
 コレも結構飛ばし飛ばしで見たな…
 ファーストインプレも書いたけど、時代・年齢を一切不詳にしていたBJに学生時代を特定させるとか、テロ・国際紛争や権威主義的な旧態依然の医療の世界観とか(まぁ手塚のBJも権威主義の医療世界に対する反骨系の話は多いんだが)、今の時代にそぐわない話が多過ぎ
 ナンと云えば良いか…『そう云う風にも考えられるよね』的な半公式の二次創作を見せられた感じ
 ぶっちゃけ、同人誌で良くね? …って気がした

・うしおととら
 解決編が1クール残ってると云う編成で、原作も終って久しいので、破綻は無く終われると思う
 力ちゃんのとらは良いとして、潮の声が違和感バリバリwww
 絶対その声は中学生では無いよね…途中からは慣れたってか諦めたってかで見たけど、もう一寸どうにかならないのか、と
 エピソードは結構漏らさずに使ってたと思うし、藤田氏の絵も動かし易い・見やすい様にスポイル出来てて良いとは思う
 裸や下着露出の場面は旨く隠してたけどねwww
 次期の解決編も見ると思う

・ミス・モノクローム -The Animation- 3
 惰性…で録っただけで、本当に見なかったなwww
 故に感想はないが、シリーズ1・2と同じだったんだろ?
 堀江由衣押しの為だけのアニメだし…今期は無くなったが『やっと』感が否めない

・ハッカドール THE あにめ~しょん
 コレも最初の数話は見たんだけどねぇ…
 NET上の検索エンジンが擬似人格を持ってユーザビリティを高めた…筈だけど、却って使えねぇ状態に…と云うギャグ系って事で良いのかな?
 まぁ発想は悪くなかったけど、毎回見る意欲が維持出来なかったかな…

・ノラガミ ARAGOTO
 結構間を空けて始まった第2期
 第1期から七福神系は出てたけど、今回の騒動はソコが中心
 ケド、七福神って、純粋な日本人の神は恵比寿1人だったと思うんだが…神を『名乗ってる』だけのキャラで作る作品なら兎も角、本当の神をキャラとして使って来るのなら、神に関する造詣をもちっと深めた方が良いかな

・新妹魔王の契約者 BURST
 こっちは半年置いての第2期だっけ?
 魔界での話が中心になった感じだけど、コレも数話で残りは見てない…まぁ毎度の事だけど、キャラデフォルメの局部隠しは、ある意味微笑ましいんだけど、続くと見る気失せるよね
 如何にも『メディアを売りたいんです』な下心しか見えない

・蒼穹のファフナー EXODUS
 う~ん、物語は終ったの? ナンか何も解決して無い気がするんだけど…
 取り敢えず、脅威的には一段落、次回来る事が判ってる騒ぎまで休眠します…って事でしょ?
 舞台になってる島自体を沈めたから、これ以上話は創らないと思うけど、依然脅威は無くなった訳では無いし…ある意味、非常に理解は出来るけど納得出来ない終わり方だよね…

・FAIRY TAIL 2期
 原作に追い付いたから、今期は『月刊Fairy Tail』で連載した初代の話にシフト…って事でF.A.
 コッチも話としては一段落であって終結では無いから、原作ストックが出来れば再開するのかな?
 まぁカナリ長い期間(1期含めれば5年以上)やってたし、場合によってはアニメはコレで終わる可能性も有るんだが…
 初代の話は取り敢えず主役が能登だし、O.K.^^
 コレは今期開始アニメインプレで

・学戦都市アスタリスク
 後で書く落第騎士との間違い探しから始まった作品で、こっちの人気が高いと云う話も落第騎士の方が高いと云う話も両方聞く
 私は…原作読んでる分、落第騎士派かも知れんが
 剣術得意のヒーロー、異国の王女で火使いのヒロイン、二人の出会いはヒロインの着替え中に乱入で学園対抗戦が始まる…此処まで揃ってて何故に同時期にアニメにしたかねwww
 まぁズラせば遅れてスタートした方が二番煎じの謗りを受ける事になるかも知れんが
 コッチは完全に他校との対抗戦に入ってる(でも決勝にならん)所で終り…少々消化不良かな

・ご注文はうさぎですか??
 前期と比べて絵が変わったよね?
 取り敢えず、前期にも書いたけど『先代マスターがウサギ(?)になった経緯が不明』と云う点を除けば、普通にほのぼので良いんだけど、この1点が気になるので、純粋に楽しめない
 作品としては、ソコの説明をする積りは無い感じだし、結果的に私の評価は落ちたまま…って事になると思う
 まぁ何時でも再開可能な状態なのは、この手の作品の長所だよな

・終わりのセラフ
 …え? コレで終り?
 ナンでも原作に完全に追い付いてるそうで…まぁオリジナル展開で話をグチャグチャにされるのもナンだけど、ナンでこんな中途半端な進展の作品をアニメ化したのさ…?
 話・キャラ共に嫌いではなかっただけに非常に残念
 続きが有れば見ると思うけど、上記の通り、完全に原作に追い付いたそうなので、カナリ先になる筈…そうなると、覚えてないかも知れん

・落第騎士の英雄譚
 と、云う訳で間違い探しその2www
 原作を全部読んでるので、その後の展開も判ってる(最新刊も読み切った…こちらは七星剣武祭が終了した…次巻から新章)のだが、アニメにしたのは3巻まで…1巻に4話使ってる
 少々…ってかカナリ走ってる感じは有る、ケド、一応校内代表選抜までは終らせた…って事で、アスタリスクより落ち着く所に落ち着けたと思われ
 原作は最新刊が9巻(途中、零が有るので10冊)なので、もう1期は間違いなく出来る…ケド、9巻で有る意味第1部完なので、剣武祭終了まで6冊…2クールは欲しいな
 最近のラノベ原作にソコまで作らせるFANが何処まで居るかな…?

・ヴァルキリードライヴ マーメイド
 おっぱいパンツアニメ…ソウルイーターの様に武器になる娘とソレを使う職人とでペアになって戦うバトル物
 何故か武器の娘は職人に絶頂に導かれないと武器化出来ない様な描写だが、設定だけ並べると一昔前ならエロアニメジャンルで18禁マーク付けて販売専用になってたな…最近の規制がゆるくなってるんだろうか
 喜んで良いのか嘆くべきなのか…アニメと云うモノが、お子様は見ずにおっきなお友達ばかりが見てる様になった…と云う証左なのかも知れんが、ソレも本来の話では無いよなぁ…

・終物語
 どの編が『終り』なのか不明だが、取り敢えずタイトルは終
 現在、スマホ配信として暦物語が作られてるし、原作小説も続いているので、どう云う事かチト不明
 最後で気付いたのは私が鈍いからかも知れんが、時系列的に猫物語(黒)だっけ? の直前の話っぽいのだが…やっぱ終ってないwww
 まぁ、時系列順に何がどうなってるのか、とか…結構、どの順番でも矛盾は無い様な気もするのだが、大きな所(羽川が髪切った時系列等)は抑えた方が判り易いと思うけどな

 以上かな
 見てないとか見るの止めた等が多く出たのだが、今期もまだ見始めてすら居ない作品がソレナリに有って、結構アップアップwww
 削るかどうかは悩む所
 削るならコレ…って作品が、他に放映作の無い曜日だったりして、結構痛し痒しorz

 次回は、開始アニメのインプレになるか、日記的な話になるかは不明
 まぁ気長に待ってくれると有り難いです
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年1月10日 - 2016年1月16日 | トップページ | 2016年1月24日 - 2016年1月30日 »