« 2016年6月12日 - 2016年6月18日 | トップページ | 2016年6月26日 - 2016年7月2日 »

2016年6月19日 - 2016年6月25日の記事

2016年6月21日 (火)

劇団すごろく16年6月公演

 と、云う訳で観劇して来た
 今回はその辺の話題を中心に週末の日記等を少々…

 劇団すごろく…私が公演に行くようになったのは、友人から『声優:緒方賢一氏が座長・同じく声優:松本保典氏が副座長の劇団が有るんだが、行かんか?』…と、誘われての事で、11年前('05年5月)からである
 ナンやカや有って、友の会にも入会し、定期公演には全て観劇に行っている

 緒方座長が退団(声優業は当然引き続き御活躍されている)され、松本氏が座長に繰り上がり、今回、松本座長も退団されるとの事である
(松本氏も当然、声優業は引き続き御活躍予定である)

 ってな訳で、何時もチケット確保をお願いしている友人に連絡した所、チケの確保は出来たが友人自身が仕事で来れない…と云う事態にorz
 で、チケを余らす訳には行かない(ソモソモのチケ確保元である方に申し訳ない)ので、誰か行ける者は…となり、アニメ友達の1人に声を掛けた所、快く同行の返事を戴けた
 その友人とは当日落ち合う事として、確保元への連絡等済ませて当日を待つ事になった

 で、当日…毎回、私は土曜日(御厚意で、その日の打ち上げにも同行させて貰えており、その場合は帰宅が日付を超える場合があるから、翌日が休日にならないと辛い…しかも日曜は千秋楽なので、撤収作業の関係で打ち上げソノモノが無い)に御邪魔しているのだが、此処最近、土曜日と云えば歯科診療をしている
 歯科では、毎回30分程度の診療なのだが、この日は医者が頑張ってくれたのか、1時間診療になって仕舞った
(何でも、今治療する歯は過去の治療痕を除去しないといけないのだが、コレが石灰化していて除去に手間取ったらしい)
 で、12時に歯科医を出たが20分は食事出来ないと云う事で、2時間ドラマ再放送を見ながら(途中飯を食って)14時に自宅を出る
 最寄り駅から乗換え1回、池袋駅に到着した

 今回の劇場は池袋のシアターグリーン、地下・地上階にほぼ同規模の劇場を持つ建物で、以前1回地下で公演があった事のある劇場だが、今回は地上階の方の劇場の様だ
 池袋と云っても東の外れなので、JR等より都電荒川線の方が近いのだが、ソレだと差し入れを買う店が無い

 兎に角、差し入れ(以前から何度も描いたが、この劇団は開演前に差し入れをすると、劇中にその台帳を読み上げるのだ)を買う為にJRを使い、池袋駅まで出る…東池袋だから西武デパートである
(結構有名な話…JR池袋には東口に西武、西口に東武の各デパートが有る)

 今回は夏公演と云う事で出来れば和菓子・しょっぱい系が良いかとチョイス
 西武の地下には『とらや』と『舟和』が両方店出してるんだ…チト珍しいかも
(私の知ってる範囲では、商品が被る事も多い両店、同じデパ地下に両方出てる事は少なかった気がする…今回は両方とも甘い系の和菓子なので除外したが)
 で、見回ってみるとナンかワインゼリーとか書いてある菓子が目に入ったので、劇団とは別に松本氏宛てに差し入れを購入する

 さて、買い物も済んだので、劇場を再確認…上記の通り、一度行った事のある劇場だが、一度しか行ってないので、確認して置くか…として、劇場に行く
 時間にして16時過ぎ…あ、14時の公演が終了した観客が出てきた時間かな、人が結構居る
 場所確認は出来たので、近所のガストでドリンクバー
 友人を待ちながら小説でも読んでると、結構早いタイミングで友人からTel.
 合流して場所案内…で、今度はサイゼリアでドリンクバーwww
 久しぶりの合流なので、今期のアニメ話等しながら時間を潰して劇場に…開演1時間前に劇場に着いたら開場は30分前だとの事…中途半端に時間が空いたので、近所の公園で駄弁って時間を潰す

 開場時間になったので、劇場に着くと入場整理をしている…チケ取置き組の列に並んで入場、物販スペースで買い物をする
 開演前に購入手続きをすると、劇団員のサインを1点に1人、入れて貰えるのだが、今回の新グッズ・タオルには演出の丹澤峰之進先生で…と、お願いする
 コレも知る人ぞ知る話だが、丹沢先生とは、座長:松本氏の演出時の芸名であるwww
(以前も1~2回、丹沢先生名義のサインを貰っているが、その度に『そんなサイン考えてる訳ね~よ』と本人から突っ込まれているwww)

 さて、劇だ(やっとだよwww)
 今回はチト珍しいSF(少し不思議)系で、事故により宇宙からの来訪者が来る話である
 すごろくらしい人情劇ではあるのだが、今までは幽霊の話は有ったが宇宙生物の話は無かった(少なくとも私が見始めてからの11年で)な…と思いながら劇を見る
 …まぁ公演も終了したから多少のネタバレは良いだろうwww

 頃は幕末、黒船来航の年だそうで、宇宙から流れ星が落ちた所に白い犬とも猫とも掴めぬ生物が…
 貧乏長屋で子供を助けた事から長屋で匿われる事になるが、日本の外敵になるかも知れんと老中の密偵が探索したり、長屋の娘を狙った代官の手下になるヤクザが娘の親父に借金背負わせたり…と、時代劇の定石はシッカリ踏んで魅せる所は魅せる劇である

 フと気が付くと、スモーカーが変わったか?
 今まで、この劇団の劇ではスモーク(多分ドライアイスの煙)を使う際にはシャリシャリ音がしていたのだが、その辺の音が全く聞こえないのだ…
 舞台も前回地下の劇場を使った時にも感じたのだが、少々手狭で立ち回りが窮屈になる嫌いがあり、上下の使い分けも前段・後段で後段を左右から上れる山状の階段で作っただけの作りである
 何時も少々吃驚する様な舞台装置を使う劇団なのだが、今回はいたってシンプルである

 劇ソノモノの感想としては…宇宙からの飛来生物、事故、普段喋れないけど意思疎通は可能、イザと云うときは憑依で超人化…と要素だけ取り出せばM78星雲の銀と赤の巨大宇宙人を連想出来る
(コレも知ってる人は知ってるが、初代のウルトラマンは第1話で凶悪怪獣ベムラーを追って地球に来た際、ビートルで空中パトロール中のハヤタと接触、ハヤタが死ぬ所を自分の命で生命を繋ぐ…と、所謂交通事故の事故隠しの為に地球に滞在する話なのだ)
 語り部として登場している柳家さん生師匠が最後にぢつは登場人物の1人だった…と云うオチを付けてくれたのも中々粋な話である

 ネタとしてアドリブ、本気で噛んだり滑って転んだりと所謂『やらかした』系も少々有り、大衆演劇の醍醐味である

 終幕後は座長の退団記念として、殺陣筋を1通り、1曲歌ってからすごろく音頭に流れるミニグランドショーが有り、本当に幕である
 劇ソノモノの時間は1時間45分、ミニグランドショーが15分程度で計2時間、シッカリ楽しませて貰った
 物販で買った紙テープ(12本セット)も全て使い切り、満足であった…グランドショーが事前に知らされて無かったので、お捻り用硬貨が用意出来なかったのはナンだが

 その後、友人は池袋で少々回って帰るとの事なのだが、私は打ち上げまで参加させて戴く事に^^
 劇団の方々と今回の話について云々…スモーカーの話をしたら『気付いたの?』と逆に吃驚された…ってか、劇団員の方も一部気付いてなかったらしいwww
 何でも、金曜日の公演でサーキュレータが不調を起こし、煙は出るが舞台に流せず団扇で必死に扇いだのだそうで…で、土曜日の公演で新調したのだそうだ
 23時に一旦御開き、23時半に店の閉店時間と云う事で完全に終了となった
 最後まで出席された松本氏とは帰り道が一緒である(松本氏の帰宅途中で私の下車駅がある)ので、そのまま一緒させて戴く事に

 松本さんの過去出演作の話やら、最近感じている『時代劇の定義』の話(最近、私の記事は横溝正史作品が結構取り上げられているが、この辺の時代って平成生まれの世代には結構『ソレナリに昔で判らない世界観』になりつつあるんだよね…我々の世代が子供の頃に明治・大正のころがそうであったが、この辺は時代劇に成り得るのか…)やら、最近の若い入団したての俳優は『時代劇言葉』(例えば自分の事を某(ソレガシ)と呼んだり相手の事を其処許(ソコモト)と呼ぶ等)が判らない事が有る…等、劇団内に居ないと判らない話も伺えた

 ちなみに、今後の劇団について、緒方氏が退団した際には副座長だった松本氏が座長に繰り上がったが、その際に副座長の席は空席のままであり、松本氏が退団した後には座長は…? と伺ったが『まだ決めてない、場合によっては車座合議制になり座長なし…と云う劇団も最近は有る』とか云う御話で…誤魔化されたのか本当に決めてないのか…まぁ後で判るだろうwww

 次の公演は既に決まっているそうで、同じ劇場で11月3日~6日だそうだ
 やはり土曜日である5日に観劇出来るよう、お願いしておきたいと思う

 帰宅したのが、やはり日を超えて0時半頃、日曜は土曜に買えなかった漫画新刊や土曜日にどっかで落としたらしい歯間ブラシの補充、6月末日から解約出来るNiftyのWI-FI(WIMAXは建物内での電波減衰が激し過ぎ、結構使い物にならない)の予約手続き(解約手数料が無料になる丁度で切る様にした)やら今度から使うWI-FIのSIMカード購入、上野に有るY'sロードと云う自転車プロショップの見学(一番安い機体でGIANTのエスケープR3、税抜き\50K…私の行くべき店では無い様だ…この辺は後日別項目を立てたい)とか、結構精力的に動いた
 字数も結構埋まった様なので、その辺は割愛www

 次回は…自転車でネタにするか、他にネタ見付けるか…まぁナニか書きたい
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月12日 - 2016年6月18日 | トップページ | 2016年6月26日 - 2016年7月2日 »