« 2016年6月5日 - 2016年6月11日 | トップページ | 2016年6月19日 - 2016年6月25日 »

2016年6月12日 - 2016年6月18日の記事

2016年6月14日 (火)

古いCD

 チト思う所有って、古いCDを立て続けに発掘・中古購入した
 今回はコレを少々ネタにしたい

 まずCDのタイトルだが、以下の3枚である
・横溝正史MM(ミュージック・ミステリー)金田一耕助の冒険 特別編(2000年/キング KICA3034):以下横溝MM

・仮面ライダーCOMPLETE SONG COLLECTUON3 仮面ライダーX(1996年/日本コロムビア COCC10079)以下Xライダー

・わかつきめぐみ 宝船ワールド(1987年/ビクター VDR1358)以下宝船

 この順に並べたのは単に私が入手・発掘した順である
 横溝MMは新規購入、Xライダーは発掘、宝船はLPを持っていたが、iPodに入れる為にCDを購入した
 …改めてラインナップを見ると、本当に全く関連の無いCDだなwww
 取り敢えず、其々について、入手動機や感想等を纏めて置きたい


 

 横溝MMはまぁ最近の記事傾向を見て貰えれば判ると思うが、古谷一行の金田一シリーズが原因である
 連続ドラマシリーズだった頃のED曲『まぼろしの人』『あざみの如く棘あらば』、2時間シリーズになってのED曲『糸電話』『見えない雨の降る街を』が欲しかったのだ
 NETから曲を聞く事は出来るが、コレをiPodに入れると録音レベルが低くて旨く聞き取れる音量にならないし、良く判らんデータを使うと云うのも少々気味が悪い
 …まぁそれでも携帯して置きたいと入れたは良いが、1枚で欲しい曲全てが正しく入手出来るCDが見付かったのだから、入手しない訳も無い
 取り敢えず、収録楽曲は以下の通り
  1. 金田一耕助のテーマ
  2. 八つ墓村
  3. 仮面舞踏会
  4. 本陣殺人事件
  5. 獄門島
  6. 悪魔の手毬唄
  7. 迷路荘の惨劇
  8. 悪魔が来りて笛を吹く
  9. 三つ首塔
  10. 犬神家の一族
  11. 愛のバラード
  12. 仮面
  13. 愛の女王蜂
  14. 少女夜曲
  15. まぼろしの人
  16. あざみの如く棘あれば
  17. あなたは何を
  18. 糸電話
  19. 見えない雨の降る街を

 1~10までが本来のCDのメインで、羽田健太郎氏が呼びかけて高田弘氏、成田由多可氏の2名が参加、3人で其々数曲の楽曲を作曲したインストゥルメンタルである
 個人的には最初の金田一のテーマと獄門島辺りは好み(獄門島はトリックに使われた俳句三首が曲に合わせて詠まれるのがナンとも…)だし、八つ墓村も…チト夜中に初見は怖かったぞwww

 で、11以降がボーナストラックで、私の本番であるwww
 11は石坂版映画の『犬神家の一族』メインテーマに詩を付けてボーカル曲にしたモノと12はそのシングルレコード(当時)のB面曲である
 同じく13は石坂版映画『女王蜂』メインテーマのボーカル曲及びB面(14)で、此処までの4曲は映画放映当時にシングルカットされたレコード再録、と云う事になる
 15・16及び18・19は上記に記した通り、古谷版TVの各ED曲であり、17は古谷版連続ドラマ第2期に各物語(各話…では無く『八つ墓村』『真珠郎』『仮面舞踏会』『不死蝶』『夜歩く』『女王蜂』『黒猫亭事件』『仮面劇場』『迷路荘の惨劇』の各物語)で1回、第1回の金田一登場のシーン等で使われていた挿入歌である
 コレは、上記データの通り2000年にリリースされたCDと云う事もあるのか、iTunesでCD1枚丸ごとエンコードする際に、CD情報をNETからダウンロード出来る状態であった
 で、調べてみた所、古谷一行の2時間ドラマシリーズには更に1曲『三色幻灯』(内田あかり)と云う曲もEDに使われていた事が判明(今回入手したワンテーママガジン最新号『悪魔が来たりて笛を吹く』で使用されていた)事が判った…コレの入手は…どうしようwww


 

 次のXライダーはCDの正式タイトル通り、シリーズとしてリリースされ、1・2号、V3、X~RXまで(純粋に昭和時代に放送された仮面ライダー)のボーカル曲及びそのオリジナルカラオケを収録したCDである
 収録曲は以下の通り
  1. セタップ!仮面ライダ-X
  2. 俺はXカイゾーグ
  3. 白い弾丸クルーザー
  4. 突撃仮面ライダ-X
  5. Xライダーアクション
  6. ライダー賛歌
  7. ぼくらのライダーマン
  8. Xメカの歌
  9. Xライダーしりとり歌
 10. Xライダーぼくらの仲間
 11. 神敬介の歌
 12. ゴッドのマーチ
 13. セタップ!仮面ライダ-X
 14. 俺はXカイゾーク
 15. 白い弾丸クルーザー
 16. 突撃仮面ライダ-X
 17. Xライダーアクション
 18. ライダー賛歌
 19. ぼくらのライダーマン
 20. Xメカの歌
 21. Xライダーしりとり歌
 22. Xライダーぼくらの仲間
 23. 神敬介の歌
 24. ゴッドのマーチ

 同じ順番で2曲づつ有るが、13~24はオリジナルカラオケで、このCDでは数曲を除いてモノラル収録であった(歌付きの1~12はステレオ収録)
 Xライダーだけ持ってたのではなく、一応全部持ってたのだが、5年前の震災の際に書籍流に埋もれ、現在行方不明のCDも多い
(部屋の中には有ると思うが)
 さて、見付かってるCDも若干有る中、XライダーだけiPodに入れたのは…速水さんに関連する
 まぁ先日FC大会の際に最後に合唱予定だった『海に抱かれて』を自前のポータブルスピーカで流す事が可能かも…となった際に、序でと云ってはナンだが、オリジナルカラオケも入ってるこのCDも持って行け、と、iPodに入れる為にエンコードした
 …で、このCD、iTunesのNET検索にCD情報が登録されていなかったorz
 CDのデータから各トラックの曲名や作曲者等のデータを入力してからエンコードとか…面倒臭ェorz
 一応完成したデータはiTunesを使って送信したが、数回アップデートしてるうちに送信不可能になったので、不十分なデータになってる可能性が高い
 まぁ…今後誰もエンコードしない可能性も有るのだがwww


 

 最後に宝船…コレは少女漫画誌LaLaで活躍されていた(現在は白泉社オンラインに作品を掲載されている様だな…最近は読んでないが)漫画家である『わかつきめぐみ』氏の初期作品たちのイメージアルバムである
 結構Fanで初単行本からSo What?まで、80年代の単行本は殆ど揃えたんぢゃないかな?
 その一環でアルバム(当時LP)も買ったのだが、結構良い曲が多かったのは記憶していた
 取り敢えず、収録曲は以下の通り
  1. So What?
  2. 異生物接近
  3. ハハ・ハ・カナシ
  4. だって気にいんないんだもん
  5. ぱすてると~ん通信
  6. 梅(プラム)ブラザーズのテーマ
  7. あの日のPhotograph
  8. WAKE UP!
  9. 米犬ワルツ
 10. 宝船船上大宴会
 11. 宝船船上大宴会~放送劇MIX
 12. 米犬ワルツ~オーケストラ・ヴァージョン

 …さて、この曲名で私がどの曲が欲しくてCDを買い直したかは判るかも知れんwww
 9の米犬ワルツだwww
 コレは、やはり氏の作品である『月は東に日は西に』(エロゲではなく、『楽描倶楽部』と云う美術部から分派した半同好会的な倶楽部(部費が与えられない代わりに、校内限定の助っ人バイトが許可されている…何でも屋の図書部?www)を舞台に描かれた、日常的な話である)に出てくる登場人物の飼っている犬の名前がササニシキ・コヒシカリ・コシジワセと云う米の銘柄の名である事から出来た曲である
 歌詞の7~8割が米の銘柄を並べ立てていると云うトンでもない歌で、非常に印象的である
 究極超人あ~る(ゆうきまさみ)のイメージアルバムの中にある『はっぴぃぱらだいす』と云うメドレー曲の中に主人公あ~るのテーマとして『ごはんのうた』と云うのが有るが、それ以上の御飯曲である
 で、御飯の歌と云えば、一昨年のプリキュアである『ハピネスチャージ プリキュア』のキュアハニーが歌う『しあわせごはん愛のうた』が最近の耳に残るのだが、通勤用iPodでコレが流れると『そぉ云へば、昔…』と、米犬ワルツを思い出して仕方なかったのだ
 で、思い立ってAmazonで調べてみると…有るぢゃん、中古www
 取り敢えず、コスパの良さ気なモノを発注、入手したのだ
 久しぶりにCD全部を通して聞いたが…良いなぁ^^

 ぶっちゃけ、11は不要にも思う…10の中で所謂友情出演組(この曲は曲…と云う体裁は整えているが、当時のわかつき氏の描かれた作品に登場するキャラ(モブ除く)が、ほぼ全部登場すると云うカオスな作品で、作詞は原作者わかつき氏、出演は参加したアーティストだけでは手が足りず、編集や取材に来た雑誌社、偶々見学に来た仲間の漫画家等を巻き込んだトンでもない曲になっている…で、アーティストは歌ってるが、他は台詞を読んでるだけである)の台詞部分を強調したミキシングで作られた、LPには無いボーナストラックである
 …まぁボーナストラックだから、文句云う筋合いでは無いのかも知れんが、アーティスト組の歌部分も物語登場人物の台詞なので、ソコを沈めて友情出演組部分の台詞だけ浮かせても話が判らなくなるのだ…まぁ狙ってたのは『歌として聞かせる・話を魅せる』ではなく、編集の○○さんって、単行本巻末に名前を見るけど、こんな声だったんだ…的な聞き方をする為のモノだったのかも知れないが
 12のオーケストラバージョンもLPには無いボーナストラックだが、歌無しで演奏が妙に豪華なバージョンである…コレはコレで聞きでがあるが、欲しいのは歌付きである

 ともあれ、コレもiTunesにはCD情報が登録されていないと云う…orz
 入れてiTunesを経由して情報をアップロードしたが、エラーで上がってない様だ
 まぁ取り敢えず、私のエンコードは出来たから良いんだがwww

 あ~るも探す手は有るんだが…曲を知ってる人は知ってると思うが、短いんだよね『ごはんのうた』だけだと…『はっぴぃぱらだいす』全体だと1曲9分前後と云う無茶な曲になるんだがwww
 コレをプリキュアの曲が並んでる中にプチ込むのはナンだかなぁ…と云う事で、米犬ワルツだけコッソリ入れておいたwww
 で、通勤中に聞いたのだが、カナリ昔のCDなのだが、当時はこの程度の録音レベルで充分だったのかも知れないな…と、云う位に録音レベルが低い
 故にmp3にエンコードした際、他の曲に比べて非常に音が細く聞こえるのだ…コレばかりはゲイン修正しても音割れの原因になるし、どうしたモンか…と云う感じである


 さて、字数も結構貯まったので、今回の更新はコンな所で
 ニュースからの時事ネタに走らないでナンとかなったかな
 次回は…やっぱネタがないが、ナンか探そうwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年6月5日 - 2016年6月11日 | トップページ | 2016年6月19日 - 2016年6月25日 »