« 2015年10月11日 - 2015年10月17日 | トップページ | 2015年10月25日 - 2015年10月31日 »

2015年10月18日 - 2015年10月24日の記事

2015年10月20日 (火)

15年10月開始アニメ

 と、云う訳で新規アニメのインプレな訳だが…先月から続くドタバタで余り身を入れて見れてる作品が無いんだよねぇ…
 取り敢えず、非視聴を決め込んだ作品を除いたリストを2chアニ雑スレからの引用・改変で作成した

■日曜日
 Go!プリンセスプリキュア
 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
 温泉幼精ハコネちゃん
 小森さんは断れない!
 コメット・ルシファー
 コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~

■月曜日
 スタミュ
 JKめし!
 血液型くん!3
 あにトレ!EX
 ゆるゆり さん☆ハイ!

■火曜日
 緋弾のアリアAA
 アニサン劇場

■水曜日
 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件
 Dance with Devils
 櫻子さんの足下には死体が埋まっている
 英国一家、日本を食べる
 対魔導学園35試験小隊

■木曜日
 かみさまみならい ヒミツのここたま
 アクエリオンロゴス
 すべてがFになる THE PERFECT INSIDER
 ルパン三世 Part4
 ランス・アンド・マスクス
 ヤング ブラック・ジャック

■金曜日
 うしおととら
 ミス・モノクローム -The Animation- 3
 ハッカドール THE あにめ~しょん
 ヘヴィーオブジェクト
 ノラガミ ARAGOTO
 新妹魔王の契約者 BURST
 蒼穹のファフナー EXODUS

■土曜日
 FAIRY TAIL 2期
 金田一少年の事件簿R
 名探偵コナン
 学戦都市アスタリスク
 ご注文はうさぎですか??
 終わりのセラフ
 落第騎士の英雄譚
 ヴァルキリードライヴ マーメイド
 終物語

 6+5+2+5+6+7+9=39本/週か…もっと少なくても良いのかも知れないなぁ…ってか、本当に流し見が混じってるし、減る可能性は結構有るのだが
 で、新作は5+5+2+4+5+6+7=34本/週か…まぁ取り敢えず眺めた感じのインプレを書いて行きたい

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
 ガンダムも世界観が統一されてないので、コレがどんな話なのかサッパリ…事前情報が無ければ見れないアニメってのも、本来余り良い事だと思えないんだがなぁ…
 取り敢えず、火星が植民地化(ってか、1年戦争で云うコロニーの様に、地球政府管理下の似非自治的なモノ?)らしいので、コロニー開発で頑張ってる1年戦争の話とは違う世界っぽいし、宇宙人とか一切無さそうだから、OOの世界とも違うか…MSが妙に高価そうっぽいんで、Gガンとかヒゲも違いそう…Ageは最初から問題外…となると、私の見てなかったVガンやらWやらか、新しい話なのか…って辺りかな
 まぁ何処の世界も『自分が特別裕福である』事が本当の意味で判ってない“自称”民の目線のお嬢様…ってのは、混乱しか生まないよね

・温泉幼精ハコネちゃん
 短時間アニメ…まぁコメディとしては良いのかな?
 箱根に根ざす温泉の妖精が何故に力を落としたのか、とか、気になる所ではあるが、その辺は多分『気にしたら負け』と思って華麗にスルーが正しいんだろぉな

・小森さんは断れない!
 コレも短時間…多分、4コマ辺りが原作かな?
 ショートエピソードを数本で1回と云うテンポは悪くない
 見てて苦にはならないから継続視聴は有りかな?

・コメット・ルシファー
 SFなんだが…機動兵器っぽいのが有る中で平和な話をしてるって感じだが、今後、キナ臭い話にまみれて来るのかなぁ…
 有る意味、上記『世界は物騒な兵器で戦争してるけど、私たちは平和です』的な話も新しいかも知れない…とか思ったのだが

・コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~
 チト世界観が判らない…TIGER & BUNNYを軽くした話なのか、ただ、タイバニは飽くまでも新人類的な超人の話だが、宇宙人的な超人も居る世界となるとねぇ…血界戦線に近い世界観なのかな…でも、アレも宇宙人は流石になかったけどなぁ…

・スタミュ
 芸能専門科の学校でスターコースに入った未経験者が悪戦苦闘…と、書けば一昔前からの鉄板少女漫画な訳だが、コレが全部男って話になると一気に腐臭がしてくるから不思議www
 登場人物が女の子で専門科が菓子職人…となると、幾らでも類似作が出て来そうな展開なんだが

・JKめし!
 短時間アニメ…お莫迦な女子高生がB級飯を作って食う…って話だが、本気でB級なので、お茶の間で作れる感じなのが
 実際、作ってはいないが不味くはなさそうである

・血液型くん!3
 好評だったのかな? 短時間アニメの3期
 まぁ血液型関係で『あるある』的な話なのだが、まぁモノには例外が必ず有るので、そぉ真面目に観る類のモノではない
 基本的に嫌いではないので、見る

・あにトレ!EX
 コレも短時間…ナンだ、月曜は短時間アニメばっかだなwww
 秋葉で昔売れた『いっしょにトレーニング』系のエクササイズアニメな訳だが、女の子が運動着(所謂『体操着』ではない、ジムとかで運動するスタイル)で室内運動をするだけなので、本来ナンでもない訳だが、アングルが妙に狙ってるよね、って話

・ゆるゆり さん☆ハイ!
 数少ない月曜の30分アニメwww
 少々時間は空いたのは原作が貯まるの待ってたのかな? の3期
 まぁ『“ゆるゆり”の反対語は“ガチホモ”』だとか色々云われてるし、まぁソフト百合な訳だが、中学で色々不味いだろ…とかある訳だが、適当にその辺を流して見る、と云う事で

・緋弾のアリアAA
 かなり前にアニメ化されたラノベのスピンオフ作品をアニメ化
 本編の主人公は1話で少し出ただけで多分以降は殆ど出ないと思われ
 発育不良のツンデレと云う典型的なくぎゅアニメだった訳だが、今回はツンデレ要素無しっぽい

・アニサン劇場
 アニサンってサンデー漫画のアニメ化と云う意味らしく、何作かをアニメかするっぽいな…
 最初は今際の国のアリスらしいが、コレが何話までやるのか判らんし、作品に因って見る見ないは変わりそう

・俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件
 コレもラノベかな?
 まぁ『お嬢様=世間知らず』と云う定理を逆手に取ったギャグ物らしいな…
 私は男子校だったので、ある程度判るが高校時代と云う思春期真っ盛りに片方の性別だけを詰め込むと健全な育成にならない…と云う極当たり前の話ではある

・Dance with Devils
 人外モノ…で、イケメン人外ばかりの生徒会だかに目を付けられた少女(なんや、他の人外にも目を付けられてるっぽい)と云う女性視点の逆ハー
 まぁ腐女史向け…って事で良いのかな

・櫻子さんの足下には死体が埋まっている
 ミステリ小説(コレはラノベになるのか?)のアニメ化
 元々が標本士で人骨マニアの女性が白骨死体を一見しただけで検死まで完了出来るとか、ドラマ『科捜研の女』とか『臨場』辺りに喧嘩吹っ掛けてる様な作品になるのかな?

・対魔導学園35試験小隊
 コレは現代ファンタジーに該当するのかな?
 魔術が存在してる中、ソレ使い悪事を行う『魔女』に対抗する戦士育成学校の話
 2話の最後で役立たずの主人公がイキナリ『人外の意思を受け入れ超人化』展開になったので、今後の展開はチト読めないかな

・かみさまみならい ヒミツのここたま
 本気で幼女向けの番組…と云う事で良いのだろう
 バンダイ作品だから、商品化が丸見えな設定…幼女が主人公の現代ファンタジーだが、色気も何も無く、ただ純粋に幼女向けたまごっちってか、妖怪ウォッチと云うか…的な?
 まぁ実際流し見だし、2chでも期限記載(○話とか、○クールとか)無しなので、途中から見なくなる事も充分有るかな

・すべてがFになる THE PERFECT INSIDER
 コレは同名推理小説のアニメ化と云う事で、F.A.
 ドラマにもなったのだが、以前、柿本光太郎氏が出演した(今回は、探偵役の大学教員に付いてキャンプに来たが、物語とは別にキャンプを楽しんで帰ったゼミの学生役…まぁ若手だし、そう云う役が多いのも仕方なし、と精進して欲しい)関係で視聴していた訳だが
 原作読まずに、このドラマだけ見た状態でアニメ鑑賞…当然、アニメの方がキメ細かく作っているので、知らないエピソード等も多く、今後は楽しみかも

・ルパン三世 Part4
 毎週のTVシリーズとしては30年振りらしいルパン…以前、スピンオフで『峰不二子という女』と云うシリーズは有ったが、アレは…別世界の話と考えて良い作品(不二子は実は精神操作によって作られた人格とか、本編では有り得ない展開だし)とすると、本当に2時間アニメ以外では久しぶりになる
 今回はシリーズ通しての別ヒロインが出て、単発でも判る作品ながらシリーズを通すと1本大きな話になる展開…と云えば聞こえは良いが、ある意味ルパンらしさが無くなったとも云えるかな
 極端に否定はしないけど、やっぱルパンのアニメは第2期が最高だと思う『その世代の人間』だからな

・ランス・アンド・マスクス
 ラノベ原作なのかな?
 騎士の性質が根性から染み付いた主人公と、裕福だが報われてない幼女のチト歪な主従関係のコメディ
 ある意味、『ハヤテの如く!』に近い組み合わせではある気がする
 まぁ…普通に何も考えずに見る分には良いかも知れん

・ヤング ブラック・ジャック
 コレって…手塚治虫氏関係は何処まで関与してるのかな?
 確かにBJは医学の専門を学習し、無免許医となった設定だが、何時の間に東大になった?
 時代設定も東大紛争当時(60年代後半)に医学生としているから、40年代中頃程度の生まれと見て良いのかな?
 BJ自身、稀に気が向いたら読む程度で、詳しい設定を知らないのだが…まぁ元々が長期連載の中で設定が二転三転する事の多い時代の作品だし、目くじらを立てるのは大人気ないかも知れんが

・ミス・モノクローム -The Animation- 3
 前期で第2期が終ったのに間髪入れずに第3期
 ってか、タイトル変える必要有ったのか?
 前期と同じく堀江由衣押し一辺倒なアニメ、それ以外の需要は無い

・ハッカドール THE あにめ~しょん
 短時間アニメ
 良く判らん…所謂ネット検索の能力向上をしているウチに擬似人格プログラムと実体化モジュールが実装された女の子…その不良品が周囲に起こすスラップスティックって感じか?
 擬似人格は兎も角、実体化モジュールは完全にSFなんだが…昔、AIが止まらない!と云う赤松健作の漫画があったが、コレは実体化モジュールだけで話を作ったわけで、流石に20年前の漫画と今の漫画だと、コレだけで話を盛り上げるのは無理になってきたのかなぁ…と、少々感慨深い物を感じる

・ヘヴィーオブジェクト
 戦争の形態を一変する様な超兵器が開発された世界で、その超兵器を持つ陣営と持たざる陣営による抗争、その中で超兵器を撃破する事の出来た工作兵の英雄譚と実情
 まぁ基本、日本もそうだけど、軍って上層に行くほど好戦的になるし、一般兵は戦争反対の意見を持つ連中が多いんだよね
 序でに軍人将棋の駒で『戦車は工作員に負ける』を思い出したwww

・ノラガミ ARAGOTO
 少々前に放送した漫画原作のアニメ化第2期
 幽体離脱体質になった女子高生とソレに起因して知り合った『社を持たない野良神』を中心にした現代ファンタジー?
 野良神が過去に起こした事件と、その落とし前なんかの話が中心になりそう…かな?

・新妹魔王の契約者 BURST
 コレも以前放送したラノベ原作のアニメ化第2期
 基本、おっぱいパンツ肌色アニメなのだが、ソレナリに話は進んでいる
 第1部で一応綺麗に終わってたのに、第2部って事はソレナリに売れたのかな?
 地上波放送版では局部処理としてKeepOUTの黄黒テープ及び当該キャラのデフォルメマスコットで消す方向で
 まぁ無駄に白くない分、見易いかな

・蒼穹のファフナー EXODUS
 最初から比べて何期目になるさ…数えるのも面倒www
 と、云うか1クール空けて分割2クールの2期目
 未知との戦争が未だ続いて敗色濃厚の人類は、結局若い戦士を犠牲にしながら細々と生き延びてる…って事で、やはり救い様が無い

・金田一少年の事件簿R
 コレって分割4クールだったの?
 金田一耕助の孫を名乗る高校生の推理モノ…ドラマもアニメも何回かやってるし、原作漫画も最初の頃は読んだが…
 何度も云うが、現代に金田一耕助の孫と云う高校生は有り得ない…年代を遡ってその頃の金田一は事件に次ぐ事件で子作りなんかしてる暇はない(まぁ通りすがりに一発、で出来ちゃった可能性は有るが、その場合、認知こそしても子供を育ててる余裕は無い)

・学戦都市アスタリスク
 私は後述の『落第騎士』の方を原作で知ってたので、コレ見た時はかなり吃驚した
 火の魔法を使う高位術者のお姫様と剣術が達者な主人公が認め合いながらも切磋琢磨して事に及ぶ…って、コンセプトがまるっきり一緒
 良くこの2作品を同時にアニメ化したなぁ…と、感心するほど
 まぁ差別化がどの様にされるか、見続けてみたい

・ご注文はうさぎですか??
 ほのぼの系アニメの2期目…今回、2期目とか多いな
 積極的に嫌う理由は無いんだけど、妙なSF設定(舞台となる喫茶店の先代マスターが何故かウサギになった件とか)の必要性が判らずに消化不良
 BGVかな…

・終わりのセラフ
 コレも1クール空けての分割2クール目
 ナンか主人公の隠された過去とソレに起因する超能力の覚醒っぽいのが第1期最後に有った訳で、その辺からの伏線回収が今回の話になると思われ
 取り敢えず継続視聴

・落第騎士の英雄譚
 で、上記でも触れたラノベ原作のアニメ化
 確か糖尿病で入院中の私に『私の趣味に合う筈』と友人が見舞いにくれた文庫がコレで、依頼シリーズを全部読んでる
 取り敢えず、先日最新8巻(零があるので、9冊目)が出たが、コレは未読
 OPのフィルムを見る限り、今期1クールで原作2~3冊分を消化するのでは、と推測
 出来れば2冊でやって欲しいけど、3話で1巻目の3/4辺りまで来てるし、3冊ペースかな…

・ヴァルキリードライヴ マーメイド
 うん、間違いなくおっぱいパンツ肌色アニメ
 性的に興奮する事で武器化する女性と、性的に興奮させる事で武器を使う女性の話っぽいが…ナンだかなぁ
 所謂、百合系の絡みしか無さ気な感じなのだが、まぁ需要は有るんだろうな
 ソコまで熱心に見る気にはなれないが、一応継続視聴

・終物語
 こちらは物語シリーズ(西尾維新)の第1部最終作って事で良いのかな?
 まぁ原作小説も第2部が有る様だし、主人公の吸血鬼属性も無くなりはせんだろう…と、云う事で色々事件を解決しながらも周囲の状況は特に変更なし…って事に落ち着きそうな予感
 一応、今までも全部見てるので、コレも視聴予定ではある

 以上かな…3ヵ月後にどう印象が変わっているか、ソレを比べるのもまた一驚かな
 次回は、何か有れば、そちら優先だが、特に無ければこの週末に行った劇団すごろくの観劇関係かな
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年10月11日 - 2015年10月17日 | トップページ | 2015年10月25日 - 2015年10月31日 »