« '15年速水亮バースデーライブ | トップページ | 週末の事(土曜の買物・忘年会) »

2015年12月 8日 (火)

コミックマーケット89第三回拡大集会(第1部)

 先日の日曜日、標記会議が有った
 既にレポートを上げている諸氏も多いが、参加した身として私も遅ればせながらレポートを上げたい

 取り敢えず、日時…12/6(日)の9時半開場、10時開催である
 遅刻魔で有名だった前代表:故・米沢嘉博氏から代替わりした三代表は毎回、時間キッチリに始める…まぁその後の本番(本来、拡大集会とは、コミケ準備会の各部署スタッフが一堂に会して行う集会で、開催前に三回有る拡大集会の最終回にのみ、代表からサークル宛てに情報提供してくれる場としても使う…と云う開催なので、本来の会議はサークル集会の後に行うスタッフ集会である…当然、私はソレには参加出来ない)が年々押しているとも聞くし、その所為も有るのかも知れない

 何時も通り9時半前に開場に到着した所で、友人と合流…近況を話しつつ時間を潰す
 9時45分頃に会議室に向かうと、やはり参加者数は減っているな
 まぁNETが発達した現在、私もそうだが参加した面子が其々に議事録・感想等をブログ等で発表するから、参加しなくとも会議の内容が判る時代になって来ているのは事実なんだろうが
 ソレでも、やはり参加する事で運営の一端を知った気になるとか、まぁ自己満足の世界なので、誰も彼も来て欲しいか…と云うと別にそういう気もしないのだが、まぁ寂しくはあるな
 話は前後するが、第2部の質疑応答の中で、筆谷氏が『参加者数を増やす事に重きを置く事ではなく、理念を維持したまま継続する事に重きを置きたい』旨の話もされていたと理解したし、その辺は同感である

 さて、議事録…会に先立ち、筆谷氏から、お約束の録音・録画禁止、ブログ掲載は自分の言葉で感想付きで…との話から
 今回は、議事録を纏めた上で個人的な感想を記事の後に載せる(※以降が私の感想)方式で書いて置きたい

 最初に安田氏の挨拶から
 今年は春のSP・夏・TPP・五輪・国連と忙しい年だった
 今後も五輪に関しては云える事は云いたいので、三拡に参加して欲しい
 ロミックスと云うイタリアのイベントにも参加したが、途中でミュンヘンのオクトーバーフェストに参加した
 オクトーバーも15万人が参加する半官半民での開催であり、地元住民がボランティアで開催手伝い等もしており、ミケに通じるものを感じた
 今月、IOEAの櫻井孝昌氏が事故で急逝された
(筆谷氏からも注釈:桜井氏は酔った状態でのホーム転落事故であった…酒・健康には気をつけて欲しい:今年はそうさく畑の代表やコーシン印刷代表等訃報が続いた)

※:確かに今年は…ってぇか最近は此処での話題に事欠かない
 議事録のログを見ると、C63位から三拡に参加しているので、既に13年…一回り以上しているのだが、その時はその時で話題になる事は有ったが、最近の方が話題の重要性的に、ミケの存続から同人の世界存続…みたいに規模が大きくなっている感じがする
 故に…と云う訳ではないが、最近参加者が減ってるのは『そう云う意味では』好ましくない気もする
 先日の安保法案でもそうだけど『誰かが何とかしてくれる』で放置する(日本人はコレが非常に多い)と、後で取り返しの付かない事態になる事が本当に多いしな…
 訃報関係では、申し訳ないが私が知る人達ではなかったので『そうなんだ』程度の感想しか持ち得なかったが、健康には注意したい
 冬は夏ほど過酷ではない(私が10月生まれで、寒さに強いからなのかも知れないが)が、ソレでも気を抜くと死ぬのがミケだwww

 次いで、筆谷氏からの挨拶
 最前線に居るのは何時から? 最前線とは何処か? …と、最近聞かれる事が多い
 ミケ参加から30年・漫画編集でも同じ程度であるが、更には若い人から「良くやってますね?」と聞かれる事も増えた
 ソレに対しては、逆に「何故やらないの?」と返答する
 ミケは、やってて厳しい事も在るけど、やってて楽しい
 好きな事は確かに厳しくても自分のモチベーション持続に役立ってる
 疲れているけど楽しい…ソレを目指して今回も協力お願いしたい

※:まぁね、上記で三拡ログが13年前のC63から残ってる旨記載したが、飽くまで三拡参加がその頃から…と云う事であり、ミケ初参加は平成元年春コミであるから、既に27年になるだろうか…
 この年は前年の冬が別イベントで会場が使用出来ず、春に押したのだが、私の初参加はソレ故に印象が深い
 まぁ兎も角、今年で40ン年生きていて、27年と云う事は、間違いなく人生の半分以上は参加している訳で…一度、脱水症状で死に掛けて未だ完全回復してないし、楽しい事ばかりでないのは云われるまでもない…でも、楽しいから参加している、ソレに尽きるな、確かに
 まぁ最近は物欲に走るより、年2回の『全国から知り合いが一堂に会するイベント』の側面も大きいので、その意味でも参加が続いている…と、云う事も有るのだがwww

 最後に市川氏からの挨拶
 楽しくやってなくとも最後の結果が出れば良い
 故に今回も最後まで走り切りたい、コレは健康に気を付ける事に繋がる
 インフル・ノロ等にも気を付けて欲しい
(15万の集会でのパンデミックには気を付けたい)
 参加は事前にカタログ等で知識面の(1.6Kg程度まで落ちた)収集も必要なので、頑張って欲しい
 最後に笑えるのは知力・体力がモノを云う

※:まぁ昔からミケの参加は『知力・体力・時の運』で勝敗が決まると云うのは常識だしねぇ…
 時の運は…その時の気合の入り方・念の込め具合で引き寄せるツワモノモ居ない訳ではないが、普通の人にはチト厳しい訳で、ソレに対して知力と体力については一般人でも鍛えられる分野だしねぇ…
 まぁ病気には気を付けろ…コレは参加者全員の思いだろう
 ちなみに第1部と第2部の間の休憩時間にカタログを買ったが、300g以上軽くなって1.6Kgとの事だが、実際持つと、やっぱ重いよwww

 で、本題
 前回からの変更事項を安田氏から
 今年も29・30・31と大晦日まで開催するので、周囲に大きなイベントは無い
 カタログの早朝来場の禁止事項欄の記載を『4時半以前の来場は深夜扱い』から『始発以前の~』に変更した
 この記事を書いた当初は東京駅4時半到着の深夜バスが有ったので、コレが一番早い『始発』だったが、此処数年で無くなった事に因る改編である
 交通機関を使って…の欄は修正したが、深夜来場注意の欄で修正を忘れた…しかし、始発以前に来た人を深夜来場者(違反)と云うルールは使う
 来年夏の設営日が山の日に重なる
 五輪関係では、東7・8ホールを作っており、仮囲いが出来てる
 来年11月からホールとして使える予定なので、来年冬から使う積りである
 コレに伴い、東待機場は東4ゲートを使っていたが、工事場所の関係で使えなくなり、今回はM3ゲートを使うが、かなり狭くなった
 東7ゲート(待機場に入る道路からのゲート)もカナリ狭くなってきた…コレはホールが出来れば状況が変わるので、来年夏までの対応となる予定である
 出初式はやるらしいので、ソレも場所を使われる
(海からの放水が予定されているので、出初式の会場は当分変わらない予定らしい)
 ヤマトの発送受付も使えなくなるので、3日間とも雨シフトで固定する
 ビッグサイト(以降『TBS』)も修繕工事で東3号機エレベータが工事中で(当日は工事しないが、終了しないので)1機使用不可である
 有明防災フェア(夏にやった)は冬にはやらないが、献血はやる
 ただし、献血場所は西ホール裏だった所を防災公園・イーストプロムナード(パナソのショールーム前)に変更する
 400mlの献血でポスター配付は相変わらず行う
 企業ブースには、IIJが痛SIMの販売、インテリジェントシステムス(ファイヤーエンブレム(以降『FE』)の関係会社)がFEのグッズやCD等を出展するし、日経関係のクリックや:マルイ(服飾):日活等が目新しい

※:早朝来場は、徒歩圏内の住民・徒歩圏内のホテル宿泊参加者への意味合いで時間明記を依頼する内容が第2部に有ったが、毎回準備会で『この日の始発は…』と調べて時刻訂正するのもホネだろう、各自調べてソレを基準に…と云う説明がされた
 まぁある意味当然なのだが…特に、夏は金曜だけ平日ダイヤだし、冬は曜日関係なく年末だから、日によってダイヤが変わるしな
 入場についても、東の待機場所がカナリ減った都合上、東が溢れる段階で早めに〆切り、西に誘導する旨の説明もあったし、兎に角、その場でのスタッフ指示に従え、と云う事で良いと思う
 ヤマトの受付場所雨シフトは大きな話だと思うので、出来るだけ拡散した方が良いかと思う
 企業は、毎回行く体力が無いので、ナンだが…日活って、アクション? ロマンポルノ?www(元々、薔薇とか百合って云い回しの語源は日活ロマンポルノだしねぇ)
 献血は…糖尿病の投薬治療者だから、もう無理だし

 次に開催周辺の話題を筆谷氏から
 コミケットアピールの形態を変更し、概読版を作った
 コレは、落選サークルには概読版を送る事として、定型サイズに収める事にし、郵便料金の節約を図る意味がある
 サークル駐車券の文面も変更したが、コレは駐車車両が閉会後も遅い時間まで残っている場合が結構ある事に対しての措置である
 車両から、個人情報(氏名・連絡先)を見える様にするには問題が有るので、受付番号を出すよう指導する事とした
(一般からは判らないが、準備会では個別出来る事から)
 コスプレ先行入場については、応募が増えて来たので、対応検討が必要になって来た
 コレはコスプレを長く楽しんで貰いたいと云う理念が通って来たと思うが、事務への負担や先行入場用更衣室の面積等、場所の問題を検討する段階になった
 2日目のみ鈴木新氏の写真館(西ホール2階)を開催する
 コレはコスプレ等に限定せず、ミケの風景全てを記録にする写真たちなので、時間が有ったら見てほしい
 40周年誌は再販を今回売る、誤字修正もしている
 五輪関係では、来年夏には工事が動き始めており、東7・8は工事中、西の屋外展示場・西駐車場も使えない事になる
 コレに対し、来年は山の日が使える事も有り、4日間開催も検討したが、やはり厳しいと云う意見となり、3日間でやる事に
 コレの対策として、企業を3日間開放から初日・2日で終らせ、楽日は西3・4もサークルスペースにする案で行うことにした 結果、3日目の西3・4サークルは前日設営が不可能に(以前、小林幸子のコンサートなどで経験済みなので、判る人は判る)
 2019・2020でホールが使えなくなる期間が判った(以下の通り)
 東ホール:2019/4~2020/11
 西ホール:2020/4~同年/10
 が確定だが、その間どうなるか判らない
 1年半も開催出来ないと印刷会社を筆頭に便利社(レンタル机・椅子)・警備会社等で大口の仕事が一気に無くなり、企業の経営状態に甚大な影響が出ると云う事がやっと判って来たらしい

※:今回はサークルが当選したので普通にアピールが届いたが、概読版ってのがどんな内容・サイズなのかは…出来れば知りたくないけど、近いウチに知る事になるかも知れんなぁ…
 駐車に関しては申請した事無い(単車で会場に行く様になってから、大量搬入とかしない様になったしねぇ…)ので、ソモソモ駐車許可証にナニが書かれてるかも知らないし
 コスプレは…まぁ昔は撮影とかもしてたけど、最近はそうでもないし『あぁそうですか』程度の話で…写真館も行く時間が無いなぁ…毎回
 4日開催については、第2部で、やはり質問が有り、取り敢えずその場でもチト多数決を仮にしてみよう…と云う流れになったが、結果、今まで通り3日開催と4日開催して欲しいとで概数半々…やはり、準備会で悩む事項は多数決すると、やはりほぼ半々の結果になるらしい…ちなみに、私は3日開催で挙手した…体力・財力的に無理、実際
 で、段々判る五輪関係で使用出来ない期間…まぁね『趣味全開で遊んでる連中の集会』ってのが本質だし、その辺は周囲の目に対して否定はしないけどさ、本気で遊ぶ為に身銭切ってバブル崩壊以降の不況でも一定の経済効果を出してるイベントを、単に『お前ら遊んでるだけだろ?』で簡単に会場から締め出そうとするから、今になって『辞めさせたら倒産する会社が多数出るんぢゃね?』と云う事が話題になる訳で…如何に『五輪誘致』と騒いでたオエライさんが足元すら見えてなかったか、と云う事なんだがね…
 逆に『勝つ為のスポーツ競技』に全く感心の無い私からすれば『世界一決めて何の意味があるの?』ってな感じだけどねwww

 最後に法的周辺等を市川I氏から
 表現規制について、国連専門家のヒヤリングした上で記者会見をして、性的表現や児童ポルノに感して『余りに酷いのは規制すべき』旨の発言が有り、その辺からどう動きが有るかに注目している
 放置せずに情報収集を続け、関係各位と協議を続ける準備を続ける
 TPPに関しては、大筋同意から著作権の非親告化を国内でどうするか検討を開始する段階になった
 10/21に漫画議連のヒアリングを受け、11/4に文化庁の小委員会(漫画議連の親組織)でも同じく説明・ディスカッションを行った
 コレを受けて11/11文化庁の小委員会にも再度参加し、意見を述べた結果、著作権等の非親告化について、1部は現状の文化を考慮し…云々の文言が取り込まれて来た
 11/24の首相発言にも『二次創作が萎縮しない様に配慮する』旨の内容が取り込まれているのは、大きな成果だと思われる
 最終的に法改正がどうなるかの状況を見ながら、引き続きナンとか意見が出せる様に頑張る
 日経新聞の社説や信州毎日の社説、議員や漫画家・弁護士等からも援護が有った
 カタログの挨拶にも書いたが、二次創作はファン活動である事を念頭に行うのが基本であり、当然ソコには『やり過ぎやモロパクリは厳禁』と云った姿勢は崩してはいけない
 原作には敬意を払う必要が有る
 企業ブースの設置も、最初は結構大変だったが、今考えれば、ソレが『企業の理解』を深くし、花開いた形になったとも云える
 NHKを筆頭に同人誌がメディアに取り上げられている事も世論形成に大きかったと思う
 産学官を絡めて同人誌への理解を広める事が最終的にこの世界を守る事に繋がるので、各自での対応(取材・インタビュー等を受けた場合等)もシッカリ対応して欲しい
 1970/12/21が第1回開催であり、ミケ45歳の誕生日が近くなったので、ついったとかでお祭りもやりたい…ハッシュタグとか近くなったら公開したいので、参加して欲しい

※:エロ漫画については…まぁ私も持ってる訳だが、規制が無いと野放図になる事は有るかも知れないけど、個人的には『行き過ぎ』な作品は逆に読者も引くと思うんだが…まぁ個人の趣味だから、何処で引くかはソレこそ個人差な訳だけど
 逆に本当に一握りのコアな層『だけ』しか狙ってない漫画とかを規制すると、漫画とかの手段で手に入らない人種が実際にやって仕舞う(=性犯罪の増加)に繋がる可能性とかの方が心配だよねぇ…
 著作権の非親告罪化は、取り敢えず結末を見るまで安心は出来ないけど、感触は良さそうで一呼吸付けるかな、と行った所かな
 二次創作をやっている以上、原作には敬意を払う…本来、当然なんだけどねぇ…昔、Leafの失敗ソフト『こみっくパーティ』(まぁコレはソフトも失敗したけど、それ以上に周辺企画が散々だった訳だが)では、主人公は『次回、集客率の良いジャンルはコレだ!』と云うアドバイスで毎回ジャンルを変えてたけど、本当は客の来る来ない以前に自分が好きな作品を自分なりに表現するのが同人なんだがな…だから本来、二次創作者は原作に敬意を払う以前に原作を愛してる『筈』なんだよね…一部、売れるからって少々触りだけで本を出してるサークルが無い訳ではないのが逆に嘆かわしい訳で…
 まぁ上記議事要旨からは省いたが『おそ松さん(アニメ)が好きなら、元のおそ松くん(漫画)は必読だし、ソコから天才バカボンやモーレツア太郎にも派生して踏み込まないと…』と云った発言が有ったけど、ソコまで行くと『おそ松さん』ファンってより、赤塚ファンの部類になるんぢゃ無いかなぁ…まぁ赤塚氏の漫画は作品間でキャラをオーバーラップさせる事が多いし、極めるってのはそう云う事かも知れないけど…ソコまで行かないとファン名乗れないとなると、私がファンを名乗れる作品って無いよなぁwww

 と、云った辺りで11時3分…第1部が閉会された
 第2部に付いても、当然参加したし、記録も取って有るが、文字数関係も有るし、割愛する
 まぁ他に書く事が無ければ別の日に纏めるかも知れないが、此処数年、第2部まで記事にした事が無いから期待しないで欲しい
 ただ、今回の第2部では、冒頭に『質問用紙に氏名・サークル名等、個人を特定出来る情報を一切書かない質問が多くなった』事が触れられた
 ナニを警戒しているのか判らんが、人にモノ聞く際には名前くらい名乗れ、と云う礼儀の問題も有るし、準備会としても、どんな活動してる人間がどんな疑問を持つか、と云う情報整理も出来なくなる
 従って、今回から名乗らない質問は無視する事にしたらしい…当然だな

 と、云う事で今回は此処までにしたい
 次回は…特に書く事もないかも知れん(イキナリ第2部の話か?www)
 まぁ何か見付けて書きたい
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« '15年速水亮バースデーライブ | トップページ | 週末の事(土曜の買物・忘年会) »

同人誌関連」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
相変わらずの的確な要約、ありがとうございます。とっても解りやすいです。

色々感心することばかりなのですが、

> 1年半も開催出来ないと印刷会社を筆頭に便利
>社(レンタル机・椅子)・警備会社等で大口の仕事
>が一気に無くなり、企業の経営状態に甚大な影響
>が出ると云う事がやっと判って来たらしい

これはかなり切実な話です(^_^;)コミックマーケット準備会だけ見ればTBSが使用できない期間中どっか別の場所で開催するだけど他イベントがオリンピック期間中の開催休止を決めてしまったら、貸し屋や用心棒屋は仕事激減ですもんね。

借りる方も同人イベントに限らず、企業の展示会・業界の見本市・セミナー各種もTBS使用不可だから、その期間は東京に近い関東各地の大きいハコの予約確保……に各団体の事務局は奔走するんでしょうね〜(^_^;)

スポーツの祭典の陰でメシのタネを奪われたり余計な仕事の悩みを増やされる人達がいるわけだし、あまり浮かれて経済効果だのスポーツ万歳だの叫んでいる人はいずれ刺されそうな気がします(^_^;)

投稿: いぶき | 2015年12月16日 (水) 07時11分

Shot>いぶき さん
 こちらでもコメント感謝です

 そう云って戴けると、上げた甲斐も有ると云うモノで^^
 いや、本当にバブル崩壊した後も、長年に渡ってバブル時とほぼ同等の消費を叩き出していた分野が同人の世界で、奴ら(まぁ私も含めてですが)衣食住削ってでも趣味に金注ぎ込む人種でしたから、その効果で倒産しないで済んだ中小零細企業は多数有ったと思います

 その大量消費の最大級イベントがミケですし、TBSが使用不能となると、ミケだけでなく、TBSを使用する他のイベント(ティアとかシティとかComic1とか)も開催出来ない可能性が出て、当然、それらのイベントからの発注も無くなる事が考えられる訳です
 同人業界が支えている業種って、裏なので余り見え難いですが結構有るんですよ

 で、仰る通り同人イベントだけでなく、日本有数の展示会場ですから企業イベント(集団就職説明会とか、職員及び家族向けのアウトレット販売会なんかも有ったと思う)も会場として使うし、当然その辺のイベントもレンタル・警備会社なんかは使う筈で…これらが一時的にでも一気に無くなると、その1~2年だけで倒産する会社が結構出るのでは…と云う心配は必要になる訳で
 …ってか、放置したら間違いなく数社で済まない数の中小零細が倒産すると思います
 で、イザ再開出来る状況になっても、今度は発注出来る業者が無くなってる…と
 最悪ですね

 前々から、私は五輪招致は反対の立場を取ってますから、この辺で今騒いでる莫迦どもに対しては『ソレ見た事か、様ぁ見ろ』としか云いたくないですが、本当にコレによって倒産の憂き目に会うかも知れない企業に対しては、ど~にか出来んモンか、と思いますね

 では、また^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2015年12月16日 (水) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/62830586

この記事へのトラックバック一覧です: コミックマーケット89第三回拡大集会(第1部):

« '15年速水亮バースデーライブ | トップページ | 週末の事(土曜の買物・忘年会) »