« 東大病院、使えねぇ…(病棟間連携) | トップページ | '15年速水亮バースデーライブ »

2015年11月24日 (火)

アマゾンライダーの日

 …と、云う訳で、前回『ネタになりそうな事』と書いたのがコレである

 先日、佐々木剛氏、岡崎徹氏、三枝りな氏、神保良氏によるイベントが行われた
 私は懐事情(2週後には速水亮氏のイベントで、コレには手伝いも併せて申し出ているので、此方優先とさせて戴いた)により参加しなかったが、その後、長崎在住の岡崎氏はそのまま都内に滞在され、バッタもんで手料理を振舞うアマゾンスペシャルDayが催された

 取り敢えず、バッタもんでは一応常連の末席を汚している訳だが、通常週末(金曜の晩)にしか来店しないので、ママさんからこの日の話を伺い、参加を決めた訳である
 前回も同様のイベントに参加したが、ブログの記事を確認すると2年前の13年10月に行われていた
 その時には店のキャパ20数名の所、実に43人もの来店が有り、店からはみ出した客は店前ホール(店が地下1階にあるので、入口前が他店と共用スペースである…他の店が閉めた後、使わせて貰った)等で立ち飲み状態だったのは記憶に新しい
 この時も事前非告知であったが、今回はあの時より1ヶ月遅い…店前ホールは吹き抜けで冷暖房が無いので流石にこの時期はキツい…と、云う事で更に少数で賄える様に…と、配慮した少数告知であった
(ケド、何処からか情報があったのか、この1ヶ月弱、私のブログの検索ワードに『"バッタもん" 岡崎徹デー』が数件記録されている…当然、2年前の記事にしか当たらないのだが、鼻の効く情報強者って居るんだなぁ…)

 今年のコレは平日だったので、普通に仕事をしてから店に向かう…折りしも午後から雨が降る予報で、場合によっては土砂降りも警戒…との事だったのだが、幸いな事に若干弱め(私が店に着いた後、少々本降りになったのかな?)な程度で済んでいた
 店に着くと、まだ若干席は有るが、一人客の私は当然の様にカウンターに座る
 前回の時は、当時の記事にも有るが速水亮氏と高杉俊介氏も来店し、ライダー4人+ライダーの実娘と云う素晴らしいゲスト布陣だったのだが、今回は速水氏は当然再来週のイベント直前で余裕は無いだろうし、高杉氏は…ねぇwww と、云う事でライダー2人+仕事で遅れる三枝りな氏と云うゲストである
 で、私が到着した19時半過ぎには…岡崎氏は既に店にいらしたのである…ってか、ママさんから伺った話では、仕込みの為に12時過ぎ頃から居たらしく、今回は客全員が岡崎氏から出迎えられる…と云う状況であった様だ

 さて、この日は居酒屋バッタもんは臨時に居酒屋トカゲもんに変貌し、佐々木氏は基本厨房から追い出されるwww
 故に、佐々木氏が普段調理するメニューは降ろされる…まぁ岡崎氏が調理する為の食材や鍋等がコンロ前を占領しているので、そもそも注文が有っても作れない情況では有ったのだが…

 で、今回は上記の様にゲストが少なく、しかもメインゲストの岡崎氏は常に厨房内である…と、云う事は、カウンター席が勝ち組なのであるwww
(前回は速水氏や高杉氏はボックス席側に居たので、カウンターでは接触が少なかったのだ)
 カウンターを挟み、岡崎氏からライダーの撮影当時・更に前の『電撃!!ストラダ5』(岡崎氏が主演した戦隊ヒーロー)当時の話やら(他の常連客がストラダ5のDVD-BOXを持って来ていた…中古なら結構安く買える様なので、今度見付けて買いたい)、岡崎氏としては黒歴史認定したかったらしいが、最近はもぉソレも認めて自分の過去、と明るく談話して戴ける様になったらしい

 で、今回の料理は、前回と同じく皿うどんである
 具材から全て地元長崎で吟味したモノを出立前に搬送手続きして、当日12時過ぎに受領、調理を開始したと云う段取りだったとの事である
 その際、関東在住の私などは皿うどんと云えば『リンガーハット』等で食す事が多い訳だが、他の客からその辺の話が飛び出した際…まぁ一から手作りの手料理(前の記事にも書いたが、岡崎氏は役者引退後、10年程地元で喫茶店を経営している、元プロである)と大手チェーンの出来合いを比べるのは甚だ失礼ではあるのだが、特に気を悪くした風にも見せずに『アレはアレで旨いけど、コストカットの為に具材の質がどうしてもねぇ…』とコメントされた
 また、私は知らなかったが、リンガーハットは地方により味付けを変えているのだそうで、関東在住の私が良く食す皿うどんは本場長崎のモノと味が違うのだそうだ

 さて、薀蓄はその位にして、私の皿が配膳されたので食す…旨い、イヤ、マジで^^
 最初は少々薄味か、とも思えるのだが、前回でも有った追加ソース(一見、ウスターソースに見えるのだが、岡崎氏曰く『仕込みに1週間掛ける』との事で…と、すれば、もしかすると、この時の料理で一番手が込んでる具材と云う事になる)を掛けると味が一気に引き締まり、旨さが増す
 シッカリ1人前を戴き、その後は談話に加わる
 カウンターなので、隣に来た見ず知らすの客等とも交流(ライダーを目の前にヤマトの話とか…それに岡崎氏も乗ってくれるしwww ちなみに乗ったのはパチンコ宇宙戦艦ヤマトで大損した話等であったがwww)して時間を過ごす
 本当に歌手業・俳優業をこなし、その後に飲食店経営等を経て今に至る訳だが『人を楽しませる』と云う意味でのエンターテイナーとしては超一流の人なのだ、と実感する

 この日に来た客全てに皿うどんを振舞った後、岡崎氏がワイルダネス企画の為に書き下ろされた持ち歌『Welcome Jungle』を生歌(時間が遅かったのでマイクが使えず、本当に生歌で)熱唱された
 イベントでも聴ける歌声だが、流石に『史上初の歌手兼ライダー』である岡崎氏は今でも歌が旨い

 この日の為に来店した人も偶々来てみたら岡崎氏のスペシャルDayだった事に驚いた人も居たが、サインやら写真撮影やら快く受け付け(サインに付いてはバッタもんのシステムに準じ、あしなが基金への募金を要する形で、だが)、常に客が満足する様に振舞って貰えるのを感心しながら私も楽しむ

 閉店時間となり、まだ岡崎氏も他の常連客も若干残っていたのだが、翌日も平日であり、私も仕事がある
 故に閉店時間で切り上げて帰らせて貰ったが、次回も有れば絶対参加したいモノである

 さて、次回の更新は…速水氏のイベントになるかな…
 記事に纏めてる時間が有るかどうかだが、出来なければ何かで茶を濁すかも知れないwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« 東大病院、使えねぇ…(病棟間連携) | トップページ | '15年速水亮バースデーライブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

特撮俳優・縁者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/62741371

この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンライダーの日:

« 東大病院、使えねぇ…(病棟間連携) | トップページ | '15年速水亮バースデーライブ »