« コミックマーケット88第三回拡大集会(午前) | トップページ | 15年06月終了アニメと柿本光太郎氏 »

2015年7月27日 (月)

速水亮氏'15年7月ライブ

 と、云う訳で、週末にお手伝い参加の形でライブに云って来た
 本来、毎週火曜更新を旨としていたが、旬の話題なので、月曜のうちにアップする

 事の起こりは4月の速水亮FC第1回大会(以前、記事にしたので参照願いたい)で、この大会はトーク&カラオケ(実際にカラオケ出来た人は抽選で9名だっけ? だったが、会員同士の懇親は出来たと思う)の後半で、ライブ日程が公表され、希望者には先行チケット頒布(料金当日で…でも可、ってか当日清算が面倒だったので、ほぼその方向でwww)がされた所から知った

 で、その後、FC会員の中で今後のイベント開催の時に手伝い可能な面子を…と募集があった際、私もその面子に参加した所から、更に話が進んだ
 …と、云っても具体的な話は流れて来ずにバッタもんでのXライダーDayで直接速水さんから情報を仕入れる事が出来たから話が進んだ…と云っても良い
 今後、FC手伝い要員での情報共有について、少々問題を残している点かも知れない

 さて、ソンなコンなで、このライブにも手伝いが若干必要との事なので、早速名乗り出て見たのだが、やっぱり情報が来ないwww
 結局、やはり速水さんに直聞きで参加時間を確認した

 ちなみに、その時は私の手伝い内容は入場者整理(所謂モギリ)と聞いており、来場も開場1時間前で良いと聞いていた
 ただ、速水さんはリハーサル等で更に前から開場入りしているとの事であったので、会場のWEBサイト等を確認し、以下の事が判った
・土曜日は午後昼間と夕方の2回公演で、速水さんのライブは夕方以降の公演スケジュール(つまり、速水さんのライブの前に1つイベントが有る)事
・会場規約から、土日祝の午後昼間は15時までの貸出しである事
 つまり、早くてもリハーサルは15時半以降になる筈である…と踏んで、その時間に会場に着くよう準備する事とした

 さて、当日…うっかり寝坊したので10時前に朝食、落ち着いた所でFairy Tail(アニメ)を見てシャワーを浴びておく
 着替えは普段着でTシャツだけ速水さんのグッズ『海に抱かれて』発売記念Tシャツにしておく
 14時出発…上野乗換えで銀座線、渋谷乗換えで井の頭線で、下北沢である
 下北沢なんて入試センター勤め時代に1回行ったきりで、生涯2度目の訪問となるのだが、事前にGoogleマップで確認したとおりの方向に進んで…迷ったwww
 まぁソコはフラフラ適当に歩く事に慣れている身なので、電柱に貼られている住所標記とチケット裏に記載されている会場住所で場所確定をして、周辺で遅めの昼食を取ってから会場に入る…すると、指定時間よりもかなり早い来場であったが快く招き入れて貰えた
 その際、入場口でチケット予約(速水さん直接とか、演者その他からの伝手でのチケット予約者等)の名簿確認と、招待客の確認がされる
 段取りを確認しながら準備をしていると、16時から通しリハと云う事で演奏曲のトークも時間を確認しながら進行していく
 ライブの事前貸切の様で非常に得難い経験であった…周囲スタッフ・演者がタイムキープ・出演タイミングやらナニやらを最終打ち合わせしながらリハーサルが進んでいく

 私の段取りも粗方確認出来た所でリハーサルに集中する…今回は弐剛会(佐々木剛氏のFC)でイベント慣れしてる面子の助力を戴けたが、次回からはソレが無い予定である…つまり、FC内で手伝う幅が広くなる、と云う事だ
 どのタイミングでナニをやっているか…全部は判らないまでも有る程度見ておきたい…まぁ速水さんの演奏等もシッカリ聞きたいけどねwww
 リハの最中、今回の招待客を紹介して壇上でトークする段取りになっている事を知る…お名前ではピンと来なかったが、熊沢敏明さん…仮面ライダーV3~ストロンガーに掛けて、ライダーのスーツを着てバイクスタントをされた方だとの事
 やべぇ…超嬉しいwww
 既知には公言しているが、私は18になって免許を取って以降、30年弱になるが単車乗りを続けている…が、ソレは仮面ライダーと電人ザボーガーの影響である
 私にとって仮面ライダーは、今でこそ昭和ライダー全般を筆頭に平成ライダーも網羅しているが、物心着いて初めて見たライダーはXであり、今でもライダーの原風景はXライダーである
 そのXライダーでバイクスタントをされていた方…ある意味、私にとって神に等しい方である
 お会い出来る事が有るとは思わなかった…人間、長生きはするもんだwww

 さて、通しリハが粗方終った所で平山満さんが来場する
 昭和仮面ライダーシリーズ等を筆頭に数々のヒット作を作った名物プロデューサ平山亨氏の御子息で、今回は直接手伝いの人間ではないが、FCの情報共有関係でナニかと手を尽くして戴けている、頼りになる方である
 まぁ上記の通り、今、FCは出来たばかりでインフラ関係での整備をどうするかを検討している最中でも有り、イベントの仕事の合間になって仕舞ったが、その辺の意識共有をさせて戴く

 さて、開場は開演の30分前、17時半である
 既に入場待ちの人が階段(会場は地下1階)に並んでいる…幸いな事に建物から噴出す程ではなかったので、ある意味安心したが
 入場手続きの際、ドリンク代(入場時にワンドリンク\500を戴く)を認識していなかった方への説明や懇親会(イベント後に予定、会場内で受付)の説明などしながら入場待機列を確認する

 やはり建物から溢れる事は無いが、入場者が途切れる事も無く順調に入場は進む…途中、小柄な老人の御夫婦がやって来て熊沢さんと名乗られた…神が居るwww
 直ぐに招待チケットの手続きをして場内担当に引き継ぐ(外、暑いしね)が、その間、一言二言お話をさせて戴く

 以後も前売りを購入されていた方、私と同じくFC大会で当日清算チケットを持っていた方、当日券を御希望された方等など、気付けば場内は満杯(全員立ち席(一部、事前に足の不自由な方の申請等で用意した椅子は有るが、それ以外は客・スタッフとも全員立ちである)なので、ギュウギュウにならない程度でステージ直ぐ前から入り口まで隙間無く人が居る)状態である
 入場者数を聞いて場内スタッフに報告…赤にはならなかった…と云う話だが、これ以上の入場はチトきつくないか?
 会場スタッフの話では、公式80人、詰め込んで150人キャパと云っていたが150は無理だろ、いやマジでwww

 さて、定刻通りにライブが始まる…段取り通り…の筈だが、速水さんがトークで紹介を1曲飛ばしてしまい、話の流れを遡って演奏するのもチト不自然になるので、そのまま進行…ってか、それでいて時間が押すとか、トークに熱が入ると止まらなくなる速水さんらしいエピソードでも有るのだがwww

 途中、懇親会会場を案内戴くために席を外す
 懇親会参加希望者を連れて案内スタッフが先行、その後に速水さん・演者・招待客を私が第2陣として御案内、その後会場に戻り最終撤収を手伝って最終便で懇親会会場に…と云う段取りと聞く
 ライブの中座になるのだが、通しリハを聞いて置いて良かったwww

 途中、1回アクシデント
 入場者の1名が体調を崩して立っていられなくなったらしい
 奇しくも、スタッフ待機場所の対面、人垣で見えなかった場所なのだが、満さんが機転を効かせてスタッフに通報、椅子を回して対応が出来たのは僥倖であった
 後で、FBで御忠告を戴いたが、当然の事であり、申し開き様も無い
 夏の最中に冷房を効かせているとは云え、1時間以上立ちっ放しを強要するのだがら、体調を崩す人も出るだろう
 特に、私はXライダーからの速水Fanな訳だが、その他ドラマ等からのFanは女性が圧倒的に多い
 ライダー俳優のFCでも女性率は高い方ではないかと思う
 そう云う意味では注意して然るべきだったのだ…本当に、場内に満さんが居てくれて助かった、心から感謝である

 さて、それ以降は滞りなく進む…が、本当に速水さんのトークが止まらないwww
 Fanとしては嬉しい限りだが、スタッフとしては懇親会会場にスタートの遅れなどの連絡が必要になる
 その辺りも会場手配をしてくれた弐剛会スタッフのお世話になりながら、次回以降はこう云う業務も発生する事を記憶しておく

 さて、アンコールで速水さんがX'masライブで公言した弾き語りを披露…本人のブログでは少々自己評価は低く書かれていたが、通しリハと本番の両方を見た私からは『本番の方が綺麗に弾けてました』と云えると思う

 その後、アンコールも終り、懇親会参加者を残して解散、参加者(客)を引率した第1陣が出発、その後、演者の準備が整うのを待ちながら、熊沢さんと2回目のトークwww
 今回は若干時間が有ったので、自分が四半世紀以上単車を乗り続けている事、ライダーの影響で単車乗りを始めた事、自分に取ってのライダー原風景はXである事等をお話させていただいた

 その後、演者の準備が整ったので、第2陣の出発である
 バスガイドよろしく徒歩3分程度の懇親会会場に案内し、ライブ会場にトンボ返りする
 すると、会場撤収はほぼ終了していた様で、自分の荷物を引き取るのみで、最終便出発に便乗して懇親会場に雪崩れ込む事になる
 既に粗方席は埋まっており、スタッフ席と云えるかも知れないバンドと…熊沢さんの居る一角に陣取らせて貰える
 コレ幸いと速水さんをブッチして熊沢さんからの話などに集中する
 バンドの人達もライダーを筆頭に特撮等大好きらしく、そちらでも話に花が咲く

 時間が経つのは早いモンで、懇親会も22時半でお開きになる
 その後、客全員が解散し、スタッフ・演者の反省会と云う名の2次会が河岸を変えて始まる
 ソコにも参加させて戴いたのだが、終電が…orz
 携帯でNETを調べると、23時半には終電が出る(自宅最寄り駅に辿り着くギリギリ)事が判り、乾杯の後、上記の倒れた女性についての状況を若干確認して退席の挨拶をした

 まぁ来た通り、井の頭線→渋谷で銀座線→上野で日比谷線→最寄と帰って来て、自宅に到着したのが日付を超えた0時半過ぎである
 満さんが今日の事をFBで触れていたので、余りお話出来なかった事等を併せて御挨拶して深夜アニメ鑑賞に入る
 しかし、流石に疲れてたのか、全部見る前に寝オチ…起きたら日曜の朝になってるしorz

 確かに疲れたが、充実した1日であった
 次のライブは11月28日(土)に六本木で…と云う事は決定らしいので、出来れば次回も手伝いには入れればと思う
 今回の経験が役に立てば良いのだが…

 と、云う事で旬なネタなので、今回はコレを^^
 次回・次々回は6月終了アニメ・7月開始アニメのインプレになるかと思う
 その後は…ミケが8月14日~16日か、コレで書くのか?
 職場の夏休みとか取るから1週更新を休むかも知れんし…
 ネタ探さないで良いって楽かもwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« コミックマーケット88第三回拡大集会(午前) | トップページ | 15年06月終了アニメと柿本光太郎氏 »

特撮俳優・縁者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/61966679

この記事へのトラックバック一覧です: 速水亮氏'15年7月ライブ:

« コミックマーケット88第三回拡大集会(午前) | トップページ | 15年06月終了アニメと柿本光太郎氏 »