« 2014年11月30日 - 2014年12月6日 | トップページ | 2014年12月14日 - 2014年12月20日 »

2014年12月7日 - 2014年12月13日の記事

2014年12月 9日 (火)

自分の娯楽の為だが、休めない…(柿本光太郎氏・速水亮氏・そしてミケ三拡)

 と、云う訳で日記…

 先月末、柿本光太郎氏が主演したWEBドラマ『夏休みなんかいらない』の完全版DVDが発売された
 WEBドラマの視聴数が余りパッとしなかった…と云う話も聞いていたのでチト侮っていたのだが、発売日にヨドバシAkibaに取り置きの願い出をした所、品切れ…メーカ取り寄せとか
 で、その手続きをして貰った所、メーカ在庫切れ、入荷は週明け以降とか…ナンだ?
 で、ヨドバシ.comで確認すると、横浜には在庫が有りそうだ…と云う事で、AkibaにTel.して横浜から取り寄せは出来んか確認して、ナンとか週末に買ったのが先々週

 その後、東陽町で光太郎氏本人に見せびらかしたら、本人、未だ入手出来てなかったらしいwww
 ナニ? 出演者には届けられるモンぢゃないの? と、聞いたら『普通そうですよね、事務所から督促して貰ってやっと送って貰える事になって…』って、大丈夫か、スタッフorz
 まぁ、本人も初めてパッケージを見るとの事だったので、封を切るのも本人にやって貰ったりナンだりとして、先週、時間がある時に見た
 話は…あぁ、なるほど、こう締めたのね、と、納得出来る話だったかな
 WEBでは1回を6分前後で全10回、本編前に十数秒アバンを入れてた事を考えても1時間弱の所までが公開されており、その後30分弱が新作…ってか未公開部分になる
 売り出し始めたばかりのDVDだから内容については割愛するが、光太郎氏を見るのなら良いアイテムだと思う
 まぁ最初の15分位(WEBドラマ公開分第2回辺り)まで殆ど出番が無いがなwww
 氏の演技は流石に若手俳優としてしっかりレッスンしてる役者である、侮れないかな…とは思う
 共演者も話の都合上、若手が多いが、その中では絶対に見劣りするモンでは無い…まぁドラマティックなオーバーアクションが必要な作品では無いから目立たないが、逆にそう云う作品で妙に目立つ方が問題だろうwww
 さりげない演技ってか、日常系の演技ってボロ出すと覿面に判るしな…普段、自分たちもやってる事を演技で見る訳だから

 ちなみに、『すべてがFになる』と云うドラマにも光太郎氏がゲスト出演していた(5・6話)…と云う話を放送後に聞いた
 …そう云う事は放送前に云ってよ…と、東陽町ではボヤいたのだが、先日の土曜日、この5・6話の一挙放送と云うのが有った
 このドラマ、1時間ドラマだが、前後編仕立てで、2話で1つの話なのだ
 さて、見ると…話は殆ど絡まない主人公先生のゼミ生徒(事件と関係無く、現場になる離島に来てキャンプして帰ってっただけの学生)の中に見た気がする…で、本人確認してみたがビンゴであった

 さて、本題その2である
 話は変わるが今週末、Xライダー:神敬介役を演じた俳優:速水亮氏のディナーショーがあった
 当然参加して来た訳だが、その辺りの話を少々…

 参加経緯は今までも少々書いて来たが、当初は余り参加する気は無かった
 糖尿病治療を開始してからは食事会等のイベントは基本、遠慮していたし、ディナーショーなんぞ、形式の有りそうなモノは誰のモノでも行った事は無かったからだ
 しかし、当の速水氏本人から『来るよな』と念を押されてしまえば、毎月、バッタもんでXライダーDayの度にお相手戴いている手前(実際、XライダーDayについては、速水氏本人を除けば、多分、私が唯一の皆勤賞だと思う)行くしかない
 『野郎が行っても良いんですか?』と聞いてみると『今の俺(速水氏)に女性だけで定員50人、埋められるだけの集客力は無いよ』と謙遜も入っていたのだろうが、快く受けられたので、行く事にした訳だ
 その後、参加する際のドレスコード(ノータイは不味いですよね)を聞いた所で、速水氏本人が『ディナーショー』と云う言葉のイメージに気付いたらしく、氏のブログで普段着でおk.と書いたのは前にも触れたと思うが

 さて、当日、東京も雪こそ降らなかったが底冷えに冷え、寒かったので一応ネクタイ(名古屋:名鉄百貨店謹製の名古屋ネクタイに立花レーシングのマークタイピン)と紺系のジャケット、トレンチコートと云う、一応、フォーマルでも不味くない格好で家を出た
 バンダイプレミアムのタイフーン柄バックルの革ベルトや先日のヤフオクで落札したライドル腕時計も当然装備である

 常磐線での最寄駅から上野→京浜東北線で秋葉原→中央線で吉祥寺と付いた所で17時
 開場は18時半との事なので、かなり早い
 会場はバスで2つ3つ先の下連雀なので、序だから歩いてみた
 吉祥寺駅から北にはソレナリに栄えた商店街や店が多いが、南に向かうと電灯こそ有るが店は無い…少し歩くと井の頭公園が…そりゃそうだ、店も何も無いわなwww

 会場を確認して更に進むと一寸した個人ギャラリーを併設した喫茶店が見付かったので、営業時間を確認して入店、ケーキセット(コーヒーお代わり自由)を頼んで小一時間、小説など読んで時間を潰す

 18時過ぎに店を出て会場に向かうと開場前だが周囲に人だかりが…バッタもんでも御話しさせて貰ってる馴染みと会って話す
 当然、話題はXライダーやゴレンジャー(今回ののゲストはアカレンジャー・海城 剛を演じた誠直也氏)な訳だが、まぁ昭和時代の子供番組だから、突っ込み始めるとキリが無いよねぇ…とか云ってた矢先に会場内から速水氏と誠氏がwww
 その辺の話は聞かれなかったかスルーされたか…客を出迎えに来てくれたらしい…ノッケからサービス満点である
 開場時間が来たので場内に案内されたが、最前列はプレミアム会員(東京公演時にのみ募集したワイルダネス企画の会員である…ソンなに優遇措置が有るとは思わなかったのと、後日加入可能と思って加入はしなかったが…)専用席となっており、2列目に着席した

 時間になるとトークや歌のショーが始まる…そう、ディナーショーと銘打っていたが、今回のイベントはライブイベント+食事会と云った二部構成のイベントだったのだ
 速水氏がアンコールを含めて8曲、誠氏がトークを挟んで4曲披露され、あっと云う間の1時間半であった
 20時半にアンコールステージも終え、第1部解散となり、プレミアム会員を除いて食事会場に案内される
 その後、プレミアム会員が来場(場内で知り合ったプレミアム会員の人に聞いた所、集合写真撮影とサインを貰っていたとの事)して、更に少々待つと速水氏と誠氏が来場された
 食事は立食だったので、乾杯後は好き勝手に動き回って食事を取り駄弁り、速水氏や誠氏とも話をさせて貰った
 適当に食事も御話も済んだ辺りでじゃんけん大会が始まる

 私は…誠氏がプレゼンタになったゴレンジャーカルタで勝ち抜けた…速水氏とはまた機会が有ると思うが、ゲストの誠氏とは今後機会が無いかも知れん…トーク等の限りでは、速水氏と誠氏はソレナリに仲が良さ気な感じなので、このまま行けばまた機会も有るかも知れんが、取り敢えず、この機会は有難い

 その後も食事会は続いて、閉店時間…23時前なので、バスも電車もまだある時間だ
 帰りはバスで吉祥寺→中央線各駅でお茶の水→総武線で秋葉原→京浜東北線で上野→常磐線で最寄まで帰る
 帰宅したのは日付を超えて少々…と云った所か
 深夜アニメの続きやら見れなかった分等を少々見て就寝した

 日曜日はC87の三拡と単車整備完了の引き取りな訳だが、この辺は長くなるので次回以降に回したい

 次回は…この通りネタは有るので、迷う事も無いだろう
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月30日 - 2014年12月6日 | トップページ | 2014年12月14日 - 2014年12月20日 »