« 2014年10月26日 - 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月9日 - 2014年11月15日 »

2014年11月2日 - 2014年11月8日の記事

2014年11月 5日 (水)

14年10月開始アニメ

 9月終了アニメのインプレが遅れた所為も有るが、10月開始のアニメに関するインプレが1ヶ月遅れて仕舞ったwww
 まぁソコまで期待してる人も多くは無いだろう…と、気を取り直して先ずは総括
 今期見ているアニメは以下の通り

■日曜日
・ハピネスチャージプリキュア!
・七つの大罪
・グリザイアの果実
・オオカミ少女と黒王子
・天体のメソッド
・アカメが斬る!
・繰繰れ!コックリさん
・フランチェスカ
・ガールフレンド(仮)

■月曜日
・愛・天地無用!(月~金毎回放送)
・異能バトルは日常系のなかで

■火曜日
・暁のヨナ
・トリニティセブン

■水曜日
・Hi☆sCoool!セハガール
・大図書館の羊飼い
・棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE
・寄生獣 セイの格率

■木曜日
・デンキ街の本屋さん
・白銀の意思 アルジェヴォルン
・SHIROBAKO
・PSYCHO-PASS 2
・旦那が何を言っているかわからない件
・四月は君の嘘
・俺、ツインテールになります。
・ガンダム Gのレコンギスタ
・甘城ブリリアントパーク
・結城友奈は勇者である

■金曜日
・Bonjour♪恋味パティスリー
・TERRAFORMARS
・selector spread WIXOSS
・曇天に笑う

■土曜日
・FAIRY TAIL 2期
・ログ・ホライズン2
・まじっく快斗1412
・名探偵コナン
・美少女戦士セーラームーンCrystal
・山賊の娘ローニャ
・魔弾の王と戦姫
・失われた未来を求めて
・ソードアート・オンラインⅡ
・Fate/stay night [Unlimited Blade Works]
・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

 9+2+2+4+10+4+11=42本/週である…増えなかったのは僥倖だが。減りもしないorz
 新作は前作終了した数と同じになる筈だが6+2+2+4+8+4+8=34本である…本当に乱造にも程があるorz
 上記に有る通り、愛・天地無用は月~金のベルト番組…と云う点を見れば増えた…と見ても良いかも知れない
(尤も、この番組は1回5分の超短編な訳だが)
 別の見方をすれば、1回30分にも満たない短編作品が5本あるので、楽になった…と云う見方も有る
(前期はフランチェスカ、ひめゴト、法少女大戦、真 ストレンジ・プラスの4作…大して変わらんかorz)

 と、云う訳で個別のインプレに入りたい

・七つの大罪
 週刊マガジン連載の漫画が原作と云う事で…まぁ原作未読なのだが、ファンタジー
 聖騎士と呼ばれる異能の軍団が主君である王族を封殺している状況で、一人逃げ延びたお姫様が聖騎士に甚大な被害を与えていた『七つの大罪』と呼ばれる元聖騎士を探す旅に出る…って感じ?
 話だけ追えば典型的なヒロイックファンタジーなのだが、最近の漫画に有りがちなコメディタッチに仕上げている
 まぁ見てて不快感は無いので継続視聴かな

・グリザイアの果実
 原作はエロゲらしいが…まぁそぉかな、と思う
 主人公以外男性が居ない世界(世界ってか全寮制で学校周辺がそうと云えば一つの閉鎖世界だし)とか、普通ではない
 パンツ描写がMXでも平気で入っているが、ソレ以外の描写もAT-Xと変わらない程度だと思う
 話は…まぁ、どう転ぶのか判らんが、一応筋は有るらしい

・オオカミ少女と黒王子
 イソップ童話を捩って…嘘吐き少女をオオカミ少女と称している訳だが、嘘から出た何某…の様な恋愛モノ
 時たまコメディ風になる事は有るけどギャグにはならないから、普通に恋愛モノとして見て良いと思われ

・天体のメソッド
 主人公は過去の記憶忘れ過ぎ…ナンかこれらは伏線で、実は記憶喪失の何かがあるとか?
 日常系SF…普通の日常の空にUFO滞在中…って事らしいけど、ナンだか良く判らない
 設定と話の展開に無理と御都合主義に痛さが混じってる…P.A.worksの作品かと思ったぞwww
 OPを良く見たら原案・脚本が久弥とか…なる程駄目な訳だwww

・繰繰れ!コックリさん
 元は4コマなのかな? ガンガンオンラインだそうだが…
 痛い系の女子とモノノケのギャグなんだろぉなぁ…
 コックリさんは思春期女子が良くやる占い…なのだが、起源は低級の動物霊降霊儀式『狐狗狸』と書いてコックリと読む訳で…
 話的には狐・狗・狸が全部同じ女の子に取り憑いてるのは、そう云うことかな…?
 まぁお払いが必要な内容でも無いが、余り面白可笑しく描くのはナンとも…ね

・ガールフレンド(仮)
 元はソシャゲだったかな、アメーバ辺りで声優陣を妙に豪華にしたギャルゲだったと思う
 放送前週に特番で一部声優が出たが、ゲーム的に連携が無い女の子同士を絡めたオリジナルストーリーって事なので、所謂キミキス等とは違う方向に行きそう…ってか、恋愛話し出て来なそうだしwww

・愛・天地無用!
 今期開始の5分アニメその1
 月曜~木曜が新しい話で金曜は月~木の総集編って感じ
 天地無用!のシリーズになる様だが、そもそも、このシリーズは設定がOVA・小説・TV・OVA2期・映画と微妙に設定が違っているので、今回もまた別設定が来ても驚かないwww
 一応、今までのシリーズのキャラは出て来てるが…

・異能バトルは日常系のなかで
 ナンかの拍子に異能の力を手にした高校生が普通に日常を暮らす話?
 主人公が厨二設定なのでまぁ…ね
 厨二病関係は本当にネタにされまくるが…最近の学生はソンなのばっかなのか?

・暁のヨナ
 花とゆめ漫画原作らしい
 前々期の『それでも世界は美しい』は話は兎も角キャラ絵はアニメオリジナルと云って良い位変更されていた感じだが、今作はどうなんだろう?
 原作未読なのでチト不明
 慕っていた相手に突然裏切られてクーデター食らい、一人逃げ延びたお姫様のピカレスクロマン…と云った感じか
 話は悪くなさそうなので、継続視聴

・トリニティセブン
 不意に魔道書を手に入れて魔道師になれる事になった主人公と周囲の女の子たちのラノベ原作
 取り敢えず主人公の目的は崩壊現象で行方知れずになった従妹の捜索…って事だが
 最近のラノベに良く有るハーレム展開らしいが…悪くは無いがこう云うのやるのなら、早くハイスクールD×D3期とかはたらく魔王さま2期とかを作って欲しいかな

・Hi☆sCoool!セハガール
 今期開始の短時間アニメその2…10分程度かな
 如何にもちゃっちいCGアニメっぽいセガゲームの懐古番組?
 主人公がメガドライブ・セガサターン・ドリキャスとか…ドレも既に時代遅れwww
 まぁセガがゲーム機から手を引いたってのも有るんだろうけどねぇ…

・大図書館の羊飼い
 オーガストのエロゲ原作
 オーガスト原作は既に何作かアニメ化されてるが、当たった試しが無いwww
 特に、けよりななんか『緑の同心円をキャベツと描写した』事で『キャベツ』で通じる出来だったしなぁ…
 そもそも、べっかんこう氏の絵はイラストとして完成して仕舞っているので、動かせないと思うんだが…
 有る意味、マクロスの美樹本晴彦氏と同じで、アニメにすると無理が出ると思う

・棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE
 ラノベ原作の2期
 コレで終わる予定らしいが、原作小説がまだ継続中…とらドラとかハガレンの様に原作と一緒に終わらせる予定なのかどうか知らんが、一部ではオリジナル展開が入るとか云う噂も未確認で聞いている
 まぁ原作読む時間的余裕は無いケド、アニメは一応終わりまで見る予定

・寄生獣 セイの格率
 かなり前に終わった漫画原作…最近、実写映画も含めてリバイバルっぽいが…確かに名作なんだが…1クールや2クールでは終らんだろう? コレ…内容が濃いぞ、結構
 原作は既読、私も高評価の作品だが、今の所大きなポカはやって無いと思う

・デンキ街の本屋さん
 漫画原作で『とらのあな』(作中では『うまのほね』)の店員をネタにした作品
 まぁ…あなで働いた事は無いけど、良く行く店なので、良く見る光景がちょこちょこ出て来るwww
 裏事情はどうか知らんし漫画通りとも思わんが、結構大変…だと思う

・SHIROBAKO
 今期のP.A.works作品…懲りずにオリジナルだよ…此処は物語の破綻が憑きモノなんだから、オリジナルはよせってのに…
 今回はアニメ制作会社ネタ…中学や高校をネタにしない事で今までのグダグダっぷりを打開出来れば、まぁ良いんだが

・PSYCHO-PASS 2
 2年前の作品の2期…前期までお浚いの再編集版を放映してたから話も忘れてないし、まぁ良いか、と
 虚淵特有の説明不足(wikiで調べるまで世界観が判って無かったぞ、私は…世界中が紛争状態の中、日本が完全鎖国に入って世界唯一の法治国家になってる状況だとか…作品中に全く説明されて無かったぞ)は有るモノの、私は嫌いではなかった
 今期も継続視聴の予定

・旦那が何を言っているかわからない件
 今期開始の短時間アニメその3
 ヲタの旦那が一般人の嫁を貰うとこうなる…と云った話を適度に誇張して作ってる
 4コマ漫画が原作らしい…まぁテンポは良いし短いから見てて苦痛にならない
 ヲタなら判るネタは結構有るので、適当に気を抜いて見れる作品

・四月は君の嘘
 少年漫画原作だがハートフルなモノになる感じ?
 恋愛色もソレナリに出る可能性が有るが、中学生だし、ソンなに生々しくは無いと思われ
 絵はソレナリに綺麗

・俺、ツインテールになります。
 ラノベ原作の…最近流行りの萌え系になるのか?
 ツインテ属性が最強とか、訳判らんが、突っ込んだら負けの世界観だと思う
 女性化ヒーロー(男)と云うのは確かに新しいかも知れんが、中身が男と判って見てればソコには萌えないと思うがなぁ…

・ガンダム Gのレコンギスタ
 ガンダムの最新作…ディアス等が『旧式』として扱われてるし、一応『1年戦争以降の宇宙世紀』の系譜と思われるが、モビルスーツのデザインが格好悪い
 ってか、やっぱ一番格好の良いMSはZガンダムだと思う…
 話は…まぁ宇宙世紀モノのお約束だが、未だに戦争してんのか、人類は…と云う話www

・甘城ブリリアントパーク
 フルメタル・パニックの賀東招二氏のラノベ原作
 フルメタで長期に渡る軍事モノは懲りた(連載途中に世界情勢が変わるとか、矛盾がどうしても起きる)と云う事と、軍事モノは歳喰ってからでも書けるとの事で、今回は一気に世界観が違う
 絵師のなかじまゆか氏の関係で原作も全部読破しているので、取り敢えず話は知ってる…3話までは原作通りに進めてるが、4話はオリジナルエピソード、5話は第2巻の話を一気に使って仕舞った…京アニなので過大な心配は不要かも知れんが、チト心配の種が残った感じ
 継続視聴

・結城友奈は勇者である
 かなり遅れて放映が開始されたファンタジー物で良いのかな
 原作は無いらしくアニメオリジナル作品の様だ
 中学生の変身ヒロイン物だが、どぉも現実世界の話ではないらしい
 世界観のベースになるラノベは有るらしいが…チト説明が欲しいかな

・Bonjour♪恋味パティスリー
 今期開始の短時間アニメその4
 夢色パティシエールの年齢層を上げた様な作品…ソシャゲとのタイアップなのか? どちらが原作…と云う事も無く、同時進行らしい感じだが
 まぁ…パティシエってソンなにお気楽なモンぢゃ無いと思うんだが…まぁアニメで夢見るのも良いかね

・TERRAFORMARS
 漫画原作のアクション物
 火星のテラフォーミングの一環で放ったゴキブリの進化体と人類の駆逐戦モノだが…まぁゴキブリと思うとナンだが、人型に進化してるし…タマに絵面にゴキブリが映るのがナンとも云えないが…
 アメコミ調ってか筋骨隆々の劇画調ってかの絵が嫌いでない人には良いかも

・selector spread WIXOSS
 WIXOSSネタのアニメ2期
 どう考えても販促にならない暗いストーリー…ってか、WIXOSSに選ばれたプレイヤー(セレクター)はゲームに勝ち進むとカードに封印されて体をカード(だった娘)に乗っ取られるとか、コンな設定の話見たら絶対ゲームしたくなくなると思うんだが…
 一応最後まで見るけどさ

・曇天に笑う
 女性漫画(少女誌ではない)原作らしく、登場人物の女性率がかなり低い
 原作は既に完結しているらしいので、話自体には心配は無いと思われる
 明治維新直後の流刑島への渡し人兄弟が主人公…と云う事で、色気は殆ど無いが…ナンか怪物設定とか、微妙にファンタジーしてきた感は有る

・ログ・ホライズン2
 待ちに待ってたNHKアニメの第2期
 前期に原作5巻まで消費、今回は6巻と7巻を同時進行で始めている(この話は時間軸的に平行した話だし)
 現在、原作は『小説家になろう』では9巻目の部分が執筆開始されているが、このペースだと完全に追い付く
 8巻目の後書きで『この話が真ん中』と云ってるので、全15巻位を考えているのかと思われ
 第1期が5巻まで使っているので今期で10巻まで、次期で最後にすると思うが、執筆ペース考えるとアニメが原作を追い越すんぢゃないか?

・まじっく快斗1412
 かなり前に増刊サンデーで連載していた青山剛昌氏の漫画原作
 その直後に名探偵コナンが放送されるので、今期は青山剛昌1時間SPである
 増刊サンデーの連載時の話に忠実に作っているので、最近のコナンにゲスト出演しているキッドと少々趣が違う
 今後、コナンにどう影響させるか、非常に興味でもある

・山賊の娘ローニャ
 ジブリって結局解散したんだっけ?
 と云った感じでジブリのスタッフが作ってるNHKアニメ
 まぁ教科書通りのジブリ作品…可も不可もないし、最悪切っても良いかも知れない

・魔弾の王と戦姫
 今期のおっぱいアニメ? ラノベ原作
 肌色分は多いが、話はシッカリしている感じがする
 戦記物ってか、政治と戦争が主体になるので、戦争の進み具合がナレーションベースの解説ってのが逆に新鮮に感じる

・失われた未来を求めて
 日常系SF?
 1話でイキナリBAD ENDだった訳だが、コレを回避する為の存在が未来からやって来た…って所かな
 ただ、特にドラえもん的な未来道具が有るでもなし、話自体は至極日常的である
 キャラがどぉもWUGに見えるんだが…キャラデザが同じ人?

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works]
 以前のアニメ化とは無関係に作り直し
 前作はナンだか判らん終わり方をしたが、今回は原作ゲームの遠坂END準拠だそうなので、道筋はシッカリしていると思われ
 しかし遠坂ENDだと、桜との関係がゲームでは触れさせない展開だったと思うが…FateZEROもアニメ化した今、触れないのは逆に不自然かな…と云う所で、オリジナル展開もあり得る
 ソレが逆に不安なんだが…型月のゲーム原作のアニメも実際成功したと思えるモノがないしなぁ…(FateZEROと空の境界は小説)

・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
 サンライズの美少女ロボットアニメ…って、サンライズが何か狂ったか?
 別に硬派なロボットアニメだけでは無かったが、此処まで肌色を強調したアニメは作った事ないだろ
 毛色は違うがコレも堕ちた姫様のピカレスク系?
 マナを使えるESPerが『人間』ソレ以外は『ノーマ(Noマナ?)』として人類に仇為す害獣『ドラゴン』討伐の為の兵器扱いとされていた世界
 ノーマだった事を隠されて育った王女が突然ノーマであると公表され、堕とされる…って辺りかな
 話としては面白いが、ノーマは女性のみに限定される…とか、妙に肌色描写が多いとか、今までのサンライズには無い系統だった気がする

 以上かな…長かったwww
 今期はドレだけ1クールで終わるのか、次期のアニメ本数は…と、心配所は多いが、ナンとか平和に済めば良いな…

 と云う訳で、次回はナニかネタが有れば…無ければ作るしかないがwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年10月26日 - 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月9日 - 2014年11月15日 »