« 2014年3月23日 - 2014年3月29日 | トップページ | 2014年4月6日 - 2014年4月12日 »

2014年3月30日 - 2014年4月5日の記事

2014年3月31日 (月)

ネタに困った時のバッタもん(XライダーDay)

 と、云う訳で苦しい時の日常ネタ…ってか、最近はバッタもんでのネタが多いなぁ…普段潤いの有る生活してないからなぁ…orz

 と、云う訳で先週もあった『月1回のXライダーDay』だが、話が少々遡る
 その前にバッタもんで駄弁った際、この日に高杉さん(スーパー1:沖一也役を演じた高杉俊介氏)も来る様な話だったので、では、先日店が特定出来た人形焼きでも差し入れに持ってくかな…と話していた

 で、直近の日曜日…うっかり買い損ねて仕舞ったorz
 まぁ詫びるってか、高杉氏に差し入れるする旨の話はしてないからバックレても良い訳だが、少々個人的に癪である
 調べてみると、亀屋は不定休で19時までの営業との事…普通に就業後に行くと少々間に合わないかも…と、云う事で職場を少々早引け(シッカリ年休消費しましたよ?)して職場→浅草→大山と普段と違う経路でバッタもんに向かう事にする

 で、急いで浅草に…閉ってるよorz
 早く営業が終わったのか、不定休の休みが丁度重なったのかナンとも云えない所だが、兎に角やってない
 まぁ営業してないのは仕方が無いので、別の店を試して貰うか、と次に雷門に近い店『ハトのマークの木村屋人形焼本舗』で購入して大山に向かう
 初めて使う経路だったので少々迷ったが、まぁ基本的に春日通り→池袋の六ツ又陸橋→川越通り→山手通りの順で大通りばかりを選んで行けるので楽な筈だったのだが…六ツ又陸橋で違う道を選んでしまったらしく、若干迷うwww
 まぁ山手通りにぶつかれば良いので、無理に引き返さずに山手通りを目指したのだが、ソレは正解だった様で無事到着した

 が、店は満席である…もう既にこの日(XライダーDay)は確実に入店するには予約が必要なレベルである
 私は事前に云っている事と立ち飲みO.K.な弐剛会員と云う事で入れて貰える訳だが、当日の土壇場予約…と云うのも無理なレベルで、事前に予定を作って余裕を持って店に連絡しないと店は席を用意出来ない=入店不可となる
 XライダーDayは別にイベントとして開いてる訳ではなく、佐々木さんと速水さんがファン交流が出来る機会のひとつとして『速水さんが月1回定期的に飲みに来る日』なだけであるので、イベント気分で『飲み食い出来なくても良いから、速水さんのサインだけ…写真だけ…握手だけ…』と云うのは店として『居酒屋に何しに来てるんだ?』と云う状態である
 ちなみに、以前にも記載したがチト傍迷惑な客に、店が満席だから入れません…と、入店出来ない理由も含めてお知らせしてるのに、なお入って来ようとする輩も居るのだ…その辺りは店に迷惑となるので聞き分けて欲しい
 純粋に店の大きさと云う問題ではなく、ママさんと佐々木さん(特にこう云う『ゲストの居る日』はそちらの対応も佐々木さんでないと出来ない)のキャパシティの問題でもある

 さて、ソンなコンなで速水氏も高杉氏もまだ来てない様だ…と云う事で適当に飲み食いをする訳だが、ソコで嬉しい誤算が
 中堅ドコロの声優さんであるこぶしのぶゆき氏が店に来ていたのだ
 佐々木さんやママさんとも役者仲間と云う縁らしく、結構な旧知の様だ
 私も前に1度お会いしていたが、今回はゆっくりお話出来た
 氏は脇~端役周辺を固める演技が多く、色々芝居を使い分けられる役者として需要は多い
 役名が固有名詞でない事が多いが、出演頻度は多い役者さんだ
 今期では、銀の匙第2期で別府太郎(主人公の寮で同室の友人)を演じている
 これ幸いとサインも貰って仕舞ったが、まぁあしなが募金への寄付金もしたし、佐々木さんに了解も得たし良いだろう

 さて、速水さんも来店し、ファン交流・仕事の話(コレには私は当然口を出せないが)等も交えて時間は進む…
 取り敢えず聞いた情報では週末公開の映画『平成ライダーvs昭和ライダー』について2点である
 速水氏の変身は後期の大変身では無く、前期のセタップ変身である
 平成・昭和のどちらが勝利するかの投票はガチで行われており、両陣営が勝利するVer.の映像が其々撮影されている。上映館である劇場とNetの投票総数で多い方のVer.が上映され、メディア販売版では両方が収録される予定である

 WEBでは投票結果が公開と同時にアップされているが、まさか本当に両Ver.撮ってるとは…観客を煽るキャンペーンで最初から勝敗は決まってるモンだと思って投票して無かったよ…orz
 結果はWEBでも確認できる…あれ? 私の検索能力が低いのかな、見付けられない…なら、一応秘密にしておくかwww
 WEB発表を待つか、劇場に見に行こうwww
 Netでは昭和が優勢だったのだが、劇場での投票はお子様が多く、この票は平成が有利であったらしい
 ちなみに、メディア販売版では両陣営が勝利するパターンが収録しているらしい

 と、云う訳で話は逸れるがこの映画は週末見て来た
 入場者プレゼントは昭和Ver.が貰えたのでソレは良いのだが、チト突っ込み所が…
 まぁ細かい事云えば、神敬介(速水さん扮するXライダー)は海洋学者であって医者ぢゃ無いとか風都市(Wの舞台になった架空の都市)ってバッチリお台場Decksぢゃんとか、まぁ色々あるが一番声を大にして叫びたいのは
『タイフーンにシャッターがあるのは2号だけだよ!』
 である…新1号も変身ポーズで変身するが、タイフーンにシャッター機構が付いているのは2号だけである
 その点以外は…まぁ目を瞑っても良い程度の突っ込みなんだがなぁ…

 さて、話は戻ってバッタもんでは、途中から、大阪から速水氏に会いに来た…と云うファンと席を交代してカウンターに移ったのだが、高杉氏は来れない事になったとの事
 まぁ仕方ないか、人形焼きも目当ての店のモノでは無かったし…と自宅に持って帰った訳だが

 閉店作業を適当に手伝って帰宅し、後日、人形焼きを食してみたが、高杉氏は来れなくて正解だったかも知れない
 別に購入した店の人形焼きが不味い訳ではない、旨いは旨い
 しかし、高杉氏がリクエストしたのは『皮が薄目でパリッとした焼き上がりの』と云うモノで、今回購入した人形焼きは所謂一般的な『カステラ生地の中に餡が入っている感じ』の人形焼きであったのだ
 もう1店、木村屋本店(今回購入したハトのマーク…とは違う店かどうかは不明)はドンな感じか…一度試してみる必要は有るかも知れない

 さて、次回の更新は…年度の変更以降、体制がどうなるか判らないので、月曜更新って訳には行かなくなるかも知れん
 ネタが有って更新タイミングも変えずに済むなら良いのだが…
 まぁ適当に続ける積りではあるので、見捨てないでいてくれると嬉しい
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月23日 - 2014年3月29日 | トップページ | 2014年4月6日 - 2014年4月12日 »