« ネタに困った時のバッタもん(XライダーDay) | トップページ | 14年03月終了アニメ »

2014年4月 8日 (火)

糖尿病関係の推移と8インチタブ

 と、云う訳で今回も前半と後半の関連は無いwww
 で、前半は最近触れて無かった糖尿病関係を少々

 昨年末まで順調に落ちていた血糖値(昨年12月中頃に計測したHbA1c:6.0)だが、今年に入って上昇傾向にあった
 定期的に自己計測している血糖値は月平均で120mg/dLを超える(1月のみ)事も有ったし、1月末のHbA1c計測値が6.3、3月中旬のHbA1c計測値が6.5と云う状態で順調に増加していた

 原因としては、医者に相談する際にも云ったのだが、幾つか心当たりが有る…が、根本的な原因は、親父が死んだ事に由来する

 一見関係無い話なのだが、結構重要で、食生活が結構コレで変わったのだ
 今まで、家の食事の殆どは母親が作っていたのだが、親父の看病が重くなって行くに従って兄貴が食事当番を変わる事が増えて行った
 で、親父が死んだあとは気が抜けたのか母親が食事を作る頻度がめっきり落ちた訳だが、母親の食事と兄貴の食事ではメニューが大きく変わるのだ
 母親が作る食事は基本『お番菜』と呼ばれる感じの煮物・焼き物系の所謂『茶色いオカズ』な訳だが、兄貴の料理はどちらかと云えば魚より肉が多いし、味付けも醤油よりソース・ケチャップ系が多い

 また、本格的に冬になった事に伴い、茶の間奥の堀炬燵で食事をする様になった事も結構重症だった
 内服薬や飲む為の水を汲む冷水器(我が家は真冬でも冷水機稼働なのだ)から数mと云えども遠くなり、食直後に薬を飲む…と云うと一々掘炬燵から立って数歩歩いて…となり、ナンか面倒に感じる時が増えたのだ
 結果、次に炬燵を出る時に序でで…となり、飲むタイミングが遅くなったり、そのまま忘れたり…と云う事もまま有った
 コレで血糖値が落ちてたら既に完治状態であるwww

 親父が死んだのが9月末なのだが、ソコから半年で段々と体質改悪がされ始め、数値となって出たのが年明け辺りから…と云うのが現状だと思われる…と云うのが医者と私の共通見解だ

 まぁ原因に心当たりが有れば改善すれば良い…と云う事で、家族に相談、母親にもおかずを作り始める様願い出る事、春になり気温も上がった辺りで食事も堀炬燵→テーブルに戻した事等を先月下旬から始めた
 すると、覿面に日々の血糖値が改善された…此処まで変わるとナンか面白く感じる位である
(この3月中旬以降の平均血糖値は100mg/dLを切っている…)
 今月の下旬にも通院予定が有るので、此処でのHbA1c値がどうなっているか、非常に楽しみである

 話変わって8インチタブレット関係
 先日、ASUSのvivotab note8を購入した旨記事にしたと思うが、その後の話

 結局、MicroCFと液晶保護フィルム(PDA工房)は尼で購入し、スタイラスペンはソフマップでBamboo Stylus feelの白を購入した
 取り敢えず、ヨドバシで保護フィルム貼付サービスを願い出る訳だが、このサービスは依頼する物品をヨドバシで購入する必要はないが、新品である事が条件らしいので、フィルムが届くのを待ち、ヨドに向かった
 フィルム貼付の依頼中(混雑具合にも拠るが、作業に30分~1時間掛かる)にマップに移動し、スタイラスペンを、ヨドに戻って文具コーナーで手帳等に使うペンホルダー(シールタイプ)を購入した

 フィルムの貼付を確認してペンホルダーを貼る(位置としては左右のどちらかを考えていたが、持ち手の邪魔になる事が判明したので、下に付けた
 キャップのホルダークリップを掛けて、本体だけ抜いて使うのに丁度良い
 結構粘着力が強力で、キャップを抜く際に力を掛けても剥がれないので、良い感じである

 次はソフトのセットアップであるが、私の最初にインストールしたソフトはWinFDである…コレが無いと兎に角、何も進まない
 職場のPC-98(当時はDOSのオリジナルFD)で使い始めて以来、既に20年弱は使っている

 ファイルメンテナンスはこれで良し、次は通信環境だ
 この機械は、IEがバンドルされているが、使い勝手等の問題でやはりFireFOXが欲しい…と、云う事でデスクトップ限定での仕様になって仕舞うがFireFOXもインストールした…幾つかのプラグインもお約束である

 動画再生環境ではGOMでナンとかなるだろう…まぁ半島産である事は懸念材料だが、国産プレイヤで丁度良いのが無いのも事実で、実際母艦にもインストールしている
 これに関しては、少々問題は有るが多少は目を瞑ろう

 と、此処までは一般的なインストールで済ませたのだが、もう一つの懸念が、ゲームと今回のメインテーマであるコミケのカタROMである
 これらは上記ファイルメンテナンスやネットブラウザ、動画再生と違い、アンインストする可能性が高いソフトなので、MicroCFにインストールしたい

 取り敢えず、カタROMは次回夏コミのモノが出てから試すのでは遅いので、前回冬のデータをインストールした
 カタROMデータは…インストール出来た
 前回の巡回リストも読み込ませたが普通に読んだし…まぁWin用ソフトをWin端末に入れた訳だから、当然と云えば当然なのだが一安心である
 画面構成等は少々考える余地は有るかも知れんが、取り敢えず問題無い

 次はゲーム…と云っても、キーボードもマウスも付ける予定は無いし、ネトゲに繋ぐ事も2chでは可能と聞いているが、ソコまでする積りはない…あ、でも後日WizardryONLINEを2PCで立ち上げたい時とか、出来ると有り難いかな…後日、どうしても必要なら考えるかな…
 取り敢えず、今回はスタンドアロンで簡単に操作出来るモノを考え、エロゲのインストールをしてみる
 丁度、オーガストの『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』が出たばかりである
 同社のゲームだと『夜明け前より瑠璃色な』が最高傑作だと思っているが、PC用初回版はWin8どころかWin7にも非対応である…パッチ等は有るみたいだが、取り敢えず直ぐインストール可能と思われる最新ソフトを入れてみる
 …が、インストール出来ない
 ストレージであるCドライブにはインストール可能だが、リムーバブルメディアであるMicroCFにはインストール出来ない仕様の様だ
 さて、どうするか…と思ったら、2chスレ情報だが、シンボリックリンクと云う機能が有るらしい
 元々、Vista辺りから付いた機能らしい
 母艦PCはXP→7と仕様変更し、Win7は使っていても、新機能には興味を持たずにゲームがプレイ出来れば良い(母艦はHDDを増設可能に作ってあるので、普通にHDDにインストールした)と、その辺を調べて無かったのだ
 これは、特定のファイルやフォルダに別の名前を付けて登録する事…と云う事らしいのだが、単に別名前と云うだけでなく、Dドライブの中身をCドライブの一部としてリンクする事が可能だという事である
 これを使えば、ストレージにのみインストール可能なゲームをMicroCFにインストールできるとの情報が有った
 と、云う訳でシンボリックリンクを作ってみるか…MicroCFにフォルダを切ってMklink…と、出来ない?
 その権限が無い? 管理者権限のIDでログインしてるぞ?
 少々調べた程度では原因・対処法は分からないが、調べてる課程で強引にリンクするユーティリティを発見した

 『Link Shell Extension』と云うソフトで、コレを使えばエクスプローラ画面でリンクを繋げられるらしい
 使い方を調べながらインストール…リンク操作…完了、確かにリンク出来てる感じだ
 さて、『大図書館~』を再インストール…フォルダ指定で参照からフォルダを選ぶと、リンク先を見るらしくリムーバブルは…と来るが、フルパスを直入力で指定すると…インストール出来た
 そのままプレイしてみたが問題無くプレイ出来る
 ふむ、ディスクレス起動可能なゲームならコレでインストール出来る事が判明した
 コレでこの端末の裾野が広がったぞ、と
 これからどんな使い方するかは判らないが、精々有意義に使ってみようと思う

 さて、今回から火曜更新がメインになりそうな気配である
 次回の更新ではナニ書くか…チト考えて無いが、ソロソロ終わったアニメのインプレが書けそうに思う
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« ネタに困った時のバッタもん(XライダーDay) | トップページ | 14年03月終了アニメ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/59433360

この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病関係の推移と8インチタブ:

« ネタに困った時のバッタもん(XライダーDay) | トップページ | 14年03月終了アニメ »