« 気温関係と8インチタブレット(1/23 追記) | トップページ | '14年01月開始アニメ »

2014年1月27日 (月)

改造を受けてない英雄と改造された英雄の話

 と、云う訳で新規アニメインプレは次回かな…
 今週も結構なネタが出来たのでチト記しておくか、と

 千葉治郎と云う俳優を覚えておられるだろうか…仮面ライダーの滝和也役を筆頭にアクションアクターとして活躍された往年の名優の一人である

 氏は既に引退し、芸能界ドコロか人前に出る事自体を避け、芸名も捨てて本名で今の人生を生きておられるのだが、仮面ライダーで共演した佐々木剛さんとは、未だに親友付き合いをされている
 で、佐々木さんのお店、バッタもんにも来られる事が有るのだが、上記の通り、本来人前に出る事を避けている生活をしているので、半分お忍び…と云うか、シークレットとして来店される訳だ

 突然来て大騒ぎになるのを避ける為、店に事前連絡が有った上で、店を半ば貸し切りにし、関係者や佐々木さんに近しい人達で歓迎して酒を飲む…ソンな感じだ
 で、此処1年の実績? が実を結んでいるのか、私も先日、店に行った際に氏の来店予定を伺う事が出来た
 信用ってのは地道に積んでくモンだよね…ってな訳で話を伺えたならそりゃ行くよね…その日が平日でもさwww

 で、当日…仕事を普通に終えて職場からバッタもんに直行…柏から板橋は長い…18時前に職場を出てるのに店に付いたのが19時過ぎである
 で、店内には、居た…千葉さんだ
 上記の通り現在は全ての芸名を捨て、本名で暮らしてはおられるが、この記事では千葉さんで統一して置きたいかと思う
 既に弐剛会の副会長を筆頭に10名以上の面子が揃っている…って、お会いするのは二度目となる岡田勝氏(現:大野剣友会代表)も居られる

 ママさんに聞いた所、当初の予定に入っていた村枝賢一氏(漫画家:弐剛会会長)はスケジュールが合わなくなり来られなくなったが、高杉俊介氏(仮面ライダースーパー1:沖一也役を演じられた俳優)が来られる予定になったとの事

 ソンな話をしながら他の客仲間と駄弁ったりしている所に何処からか千葉さん来店の日程を嗅ぎ付けたのか見知らぬ一般客が…
 既に満席(若干の席は空いていたが、ソレは全てまだ来てない予約席である)なので、お引き取りを…となったのだが『既に酒は飲んで来てるので、千葉さんの写真だけでも』とか抜かしよった…
 居酒屋に何しに来てんだコイツ? と、云う話も有るのだが、ソレよりも先ず、上記の通り千葉さんは既にその世界とは完全に縁を切って静かに過ごされているので、サイン・写真等はNGである事を佐々木さんから諭され、帰って行った
 ってか、せめて写真だけでも…とか、千葉さんの現況を知ってる人間からすれば『なお駄目ぢゃん』って話なのだが…情報を仕入れるならば、現在、何処に居るかって話だけでなく、現在はどの様に過ごされているかまで調べた上、本人に迷惑の掛からない様に接するのがFanってモンだと思うのだが…この辺は後日別の話にも絡むのだが、ネタとして一つある

 店内が平穏を取り戻した辺りで高杉さん来店…本当にフラッと来店されるので一瞬、予約客かと思って振り返ったら高杉さんとか…ドンだけサプライズだって感じでwww 兎に角、主賓席近くに席を設けて、そちらに移動いただく
 ナニ、先は長い…千葉さん・岡田さん・高杉さんも此方に顔が向く事も有ろうよ、と

 適当に人が集まりだすと店内も回らなくなって来る
 で、ソコはバッタもん、客も注文を告げにカウンターまで来たり、自分で料理皿を持って行く様な事も適当に有るが、主賓席近くでソンなドタバタをする訳にも行かない
 丁度、予定外の常連が来て席が無くなった所で、私が立ち飲み兼給仕でウロウロする様になる
 適当に酒が回って来た辺りで電車の時間がヤバい人が先に帰ったり(弐剛会員として、下膳作業等も当然手伝ったりもして…ナンか、帰り際に他の常連と佐々木さんが話していたそうだが、この日の私は有る意味雇われ店員の様だったそうだ…金を払う店員www 確かに、この日は佐々木さんよりも長い間カウンター内に居た気がするwww)、更に酒が回った辺りでソフトドリンク(基本、皆さん上戸だが、高杉さんは下戸である)の用意・給仕等も手伝えたりして、ソレはソレで得難い経験だったと思う

 さて、ソンなコンなで酒が回って来たのを良い事に、チト此処では書けない事も色々と…直接会える人にはその場で^^
 で、気付けば閉店時間の23時は超えて0時に差し掛かろうかという時間で…ソレでも宴会は続くwww
 結局締めたのが0時半過ぎだったか…しかし、ソレでも続く騒ぎに、流石の私も翌日の仕事が心配になり、店を辞したのは1時半過ぎであった…
 高杉さんの後日の来店予定等も聞けたし、上記公に書けない剣も含めて、総じて実入りは大きかったと思う

 で、そのまま週末に話は飛ぶ

 月に1度の『Xライダーの日』、バッタもんに速水亮氏(仮面ライダーX:神敬介役を演じられた俳優)が来る日の事である
 上記に有った高杉さんの後日来店の日もこの日に設定されたので、この日は3ライダー揃い踏みとなる日であった
 店は17時からなのだが、仕込み…と云うか下準備で1日出掛ける事になる

 朝食後、亀有のArioに…此処は3階にシネコン『MOVIX亀有』を抱えているショッピングモールで、この日はシネコンに用事だった
 この日は劇場映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』の前売券発売日である
 新規映像として藤岡弘、氏が1号ライダー:本郷猛役として出演するのは38年振りと云う事で話題になっているが、コレに昭和ライダー側の出演者として速水さんも神敬介役で出るとの事である
 この日に合わせて前売り券を買って本人に見せびらかしたい…と云う魂胆なので、ナンとしてもこの日に買う必要が有ったのだ
 発売初日なので、当然売り切れも無く、特典のクラフトテープも貰ったが…クラフトテープ小っさっ!!
 まぁ映画の前売り特典なんざコンなモンか…と、コレも話のネタに持って行く事にする
 劇場に備えてあった次回公開作チラシの中から、上記ライダー映画の分を少々戴いて、一時帰宅する

 昼食後は浅草に向けて自転車である…前述での高杉さんとの雑談の中で、この辺りの話が出たのだ
 速水さん・高杉さんは下戸で甘党である…お二人に確認したが、甘いモノはどちらかと云えば和の方が好みであるとの事(洋菓子も当然好きだが、どちらかと云えば…と云う事)である
 で、ならば浅草近辺在住の私が舟和の芋羊羹でも…と、話した所、浅草なら仲見世に旨い人形焼きの店が有る…との話が出た

 ナンでもライダー放映当時、ほぼ毎週末は地方イベントに駆り出された高杉さんは、浅草仲見世もイベントに使った事が有ったらしい
 雷門から本堂までの、仲見世全体を使い駆け抜ける…途中、参道両脇の店から戦闘員が現れ立ち回りを数度繰り返して…と云う内容だったそうだが…知ってる人は知ってるが、浅草寺の仲見世はかなり長い(現在、約250m)…アレを立ち回りしながら駆け抜けるって…かなり無茶だぞ?www
 当然、本堂に到着後は肩で息するドコロでは無くクタクタになったらしく、とっとと変身ポーズ取ってライダーと交代したらしいが…聞くだけで『お疲れ様』状態である
 その時に食べた人形焼きが大層旨かったそうで、仲見世の中央付近で手作り実演販売をしている店だそうで…
 この情報を元に仲見世を歩いてみる…有った、しかも3軒www
 亀屋・ハトのマークの木村屋人形焼本舗・木村屋本店(雷門に近い順)である…他にも人形焼きを販売する店舗は多いが、実演販売じゃ上記3店舗であった
 さて、どの店だろう…と、中央付近、と考えると、いちばん中央に近いのは亀屋で、順に本堂に近くなる
 全部少しづつ買うのも手ではあったが、敢えて亀屋一沢で、違えば次に別の店…とすれば良い、と購入…併せて舟和で芋羊羹も購入して帰宅する

 さて、小1時間自宅で休憩して、今度は本命、バッタもんに向かう
 何時も路駐で誤魔化している(まぁ、何時もは仕事帰りなので、停めてるのが真夜中となり、警察もソコまで厳密に取り締まってないだろう…と云うのは有る)が、今回は17時以降ずっとになり、少々問題になるかも知れん
 と、云う事で、何時ぞやかアマゾンスペシャルの日に使った単車パーキング(川越街道沿い)に駐車する…この場所だと、大山商店街をほぼ全部横切る事になるが、仕方あるまい

 と、店に着くと速水さんはまだ来てない…ママさんと話してるウチに隣の店(ビルのB1にホールを中心として店舗が並んでいる状態…その内1つはレトロおもちゃのリサイクルショップ、かれいどスコープである)がかれいどスコープの店長さんのお実母様の御店であるとの事、少額商品なんかは此方にも有るとの事なので、店を中座して覗いてみる事に…
 店で物色、店長さん(前述のお実母様)と話してるウチに佐々木さんも入店して来る
 弐剛会員の気安さからか、店長さんと佐々木さんの話のネタに使われたので、意趣返しに『旧1号ライダーマスクフィギュア』を佐々木さんの居る前で買って来ると云う暴挙をwww
 続けて店内を見回して見ると、平成ライダーの555でオートバジンとセットの人形が…あれ? バジンは完全変形? かれいどスコープに確認して貰いながらも変形する事を確認して、購入…
 箱は確かに汚れて傷着いていたが、中は破損・欠品も無く\1Kとか…コレは買いかも、と、購入www

 再度入店すると、隣に居た客が会計を済ませて帰る所らしい…これからがメインイベントなのにねぇ…誰も云わんのでそのまま過ごした後、ママさんから聞いてみると、佐々木さんにサインを依頼したらしいのだが、イキナリ7~8枚のカードを出して『コレに全部、違う「一言」入りで』とか云って来たらしい
 以前にも書いたが、この店ではサインはあしなが募金を戴く事で請け負う(佐々木さんにサインを依頼出来ない緊張してるFanでも、気兼ねなく依頼できる様に若干の金銭を戴く…ただし、その金銭は佐々木さんは受領せず、全額募金となる)訳だが、突然の無茶振りに『サイン1件につき募金だから』と確認した所、色紙に1枚のみで全部カードは引っ込めたのだそうで…なんだかなぁ…
 前述にも若干触れたが、こう云う店をやって居ると、かなりマナーの悪いってか、常識を知らん…ってかのヲタ系の客も少なくないそうで…この件も後日www

 ソンなコンなをしているウチに速水さん来店…あれ? 一緒に岡田さんも一緒に…コレは嬉しいサプライズ
 主賓はボックス席に移動して貰い、此方はカウンターで偶々隣り合わせたボッチ客と交流を深めるwww

 ちなみに、話を聞くと『神敬介映画登場の情報は、まだ公開不可であり、本郷猛を先ず公開して時間を空けてから公開』の予定だったらしく、事務所から速水さんのブログ記事も消すよう指示が出たそうだ…しかし、昨日(日曜)には『神敬介』のテロップも入った映画情報CMが鎧武の放送中に有ったぞ? …と、云う事で、私の判断でこの情報は強のブログに載せて置くwww

 さて、途中、電車時間等で帰る客の空いた席にボッチ客を移動させたりして、Fan交流を手伝いながら、時間を気にしていると、22時を過ぎた頃だろうか、やっと高杉さんが来店した
 こちらも当然、主賓待遇であるので、ボックス席に行って貰い、一安心…
 中座された際に確認したが、人形焼きの店は亀屋で正解だったらしい…今回はXライダーDayと重なったとか、事前に来店予定が判ったからとか、朝から動ける日だったからとか幾つかの条件が重なったから確保出来たが、次回以降も同様に条件さえ合えば差し入れしても良いだろう(この(居酒屋に喰い物持参とか)辺りはママさんには話を付けてあるし)

 さて、翌日の予定も有り、速水さんは0時前後に帰宅される…って店は本当は23時閉店なのだが…
 その後、高杉さんも一緒に来店されてた息子さんの体調も悪かった事も有り、帰宅…岡田さんと一部の客がまだ残っていたが、1時にママさんから閉会宣言がwww

 ナンでも佐々木さんは前日もほぼ貫徹だったそうで、少しは寝かせてやりたい、との事…当然だ
 ママさんや他の弐剛会面子がテーブル等の後片付けをしてる最中に洗い物を担当…1時半前には店を辞して帰る事になった

 まぁ…睡眠時間がエラく削れてるけど、ある意味実入りの多い1週間であった

 次回は…新作アニメインプレかな?
 昨日、ドキドキプリキュアが最終回を迎え、来週からハピネスチャージプリキュア!が始まる…序でに獣電戦隊キョウリュウジャーがあと数回、その後は列車戦隊トッキュウジャーに変わる(しかし、あのデザインはナンの積りかねぇ…最初、出来の悪いギャグかと思ったぞ)ので、その辺は更にまた後で…と云う事になると思う
 兎に角、ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« 気温関係と8インチタブレット(1/23 追記) | トップページ | '14年01月開始アニメ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
浅草寺の仲見世約250kmを立ち回りしながら駆け抜けるって……ただ走り抜けるのとはワケが違うのでクタクタになるのは間違い無いでしょうね〜。高杉氏も当時は若かったのでやり抜けたことであって、今演じるとだと若干足がもつれたりするのかな(^^;普通の役者さんもスーツアクターさんも、役者はタフじゃないと務まりませんね(^^;
今度時間があったら浅草寺の仲見世に行ってみようかな。

佐々木氏のサインの件は、考え方は人それぞれなのかもしれませんが……「『ファンサービス』が当たり前」だと思っている人が世の中のスタンダードになっているんですかね?しかもサイン1回につき募金とか言われて1枚に絞るというのは……違和感を禁じ得ないのはナゼなんだろう?(^^;
サービスって画一的なものではなく、そのコミュニティに応じた流儀(どんな時にお金が必要になるのか)があると思うのですが最近の「コンテンツ無料」に慣れちゃった人たちはそういうトコの感じ方がマヒしているんじゃないかなーって気がしてきたです。

投稿: いぶき | 2014年1月27日 (月) 21時46分

Shot>いぶき さん
 コメント感謝します

 いやいやいや、仲見世はそんなに長く無いですwww
 250mです(^^;

 まぁソレでも、私が高校生の頃でも250mを全力で駆け抜け…られずに途中で数回でも立ち回りを交えてとか、絶対無理ですし
 元陸自のレンジャーに居た高杉さんでも、かなりハードだったに違いありません…
 後日、その話を佐々木さんにしたらしいのですが、『高杉、東映に良い様に使われたな…』としみじみ云われたそうで…御愁傷様です(-人-)チーン

 今の平成ライダーの若い連中にソレが出来るか…と云われても、一寸無理ぢゃ無いかなぁ…今のライダー俳優、イケメンは同じでも線が細い感じがするし、その辺りの立ち回りって出来無さそうwww
 スーツアクターは、平成シリーズってか既にBlackでは大野剣友会を離れてますが、剣友会の面子は未だにタフでないと出来ない仕事してる様ですが…面と向かってお話ししたのはカシラ(岡田さん)だけですが…まぁアノ人は旧1号の第1話で蜘蛛男の中の人でしたし…ソレでも現役してるって事は本当にタフなんでしょうね^^

 仲見世はまぁお土産やがメインの商店街ですが、新仲見世とか伝法院通りの交差する商店街は色々ありますよ?
 土日際等、時間があればお付き合いしまっせ?^^
(そのまま電車移動でバッタもんでも東陽町のビリーでも案内しまっせ?ww)

 サイン…ってか、ファンとしての心理と行動ってヤツで…後日独立記事で書きたいな…とは思ってるんですが、バッタもんのママさん曰く、あぁ云う商売(居酒屋としては当然だけど、やっぱウリは佐々木さんの店って事で、そう云う意味で)してると、本当に無礼な…ってのや常識を疑う客ってのは結構来るんだそうです
 だから…って事なのかな? 私も最初、店に来た時は結構警戒されてたらしいですwww
 まぁ、今ではソレナリに信頼して貰ってる(会計伝票の受け渡しとか、下膳・閉店作業の手伝いとかさせて貰える程度には、ママさんにも佐々木さんにも信頼して貰ってる)様ですが^^

 佐々木さんが別の客対応してる時なんかにママさんとも結構話しますけど…本当に常識を疑う様な連中も居る様です
 居酒屋と云う客商売ですから、お客さんと云う立場も確かに有るでしょうけど、上記のとおり『佐々木さんの店だから』で来る人は少なからず佐々木さん又は仮面ライダー・宇宙鉄人キョーダインや柔道一直線等のファンだった人な訳で、目線としては目上の人として対応すべき人だと思うんですよ
(まぁ私なんかは当然、年齢的にも目下な訳ですが)
 そう云う、本来『憧れの対象』の人と接するのに、相手の気分を害する様な事が出来るって、ドンな神経なのか、疑う所です
 敬語が出来ない若い人種…ってのとは少々違うのかも知れませんが、他人を敬う心ってのは忘れてはいけない気がしますけどね…ソレが日本人だと思います

投稿: 毘沙門天松茸 | 2014年1月28日 (火) 12時16分

あ、ホントだ250kmになっている(^^;
体裁き(つか最早殺陣だよね)をしながら250mの移動というのはスタミナだけでは難しくて、効率の良い動きとしっかりした足腰が必要になると思うんですよね。平成ライダー達は若さのスタミナはあると思うので、それに昭和ライダーの体裁きをカラダに叩き込めば歴代最強ライダーの誕生でしょうか(笑)。

お店のことは「店主と店の雰囲気へのリスペクト」がとっても大事だと思います。ただ、リスペクトって言われて行うものでもないのだから掛かる件のお客さんは普段から色々な方や団体に対してモノの見方や接し方が普通の人の感覚とは違うのかもしれません。自分を振り返って、その様な態度で相手に不快な思いをさせていないか、気を引き締める次第でございます(_ _)

投稿: いぶき | 2014年1月28日 (火) 21時53分

Shot>いぶき さん
 再度コメント感謝です

 所謂『悪の組織(スーパー1ならドグマかジンドグマ)』の戦闘員との立ち回りですから、充分殺陣ですね…コレをしながら250m全力疾走は…かなりキツイです…
 少なくとも、私には一番体力が有った時でも無理でしょうwww
 更に鍛えて無いから『体捌きと足腰』も全然なってないしorz

 昭和ライダーの俳優はライダーになった時点で20代(唯一の10代がBlack時点での倉田さんが19歳、RXの時には20歳になってます)でしたが、平成ライダーでは10代がメインで最年少はWのフィリップ役:菅田将暉君で当時16歳だったそうです
 スタミナ…って意味だと、どうだろう? アノ線の細さ…昭和当時の佐々木さんとか速水さんの方が体力ある様に見える気がしますが…
 Xライダー第3話で海から半身出して堤防に逃げのびるシーン、実際は速水さん、当時39~40℃の熱があったらしいんですよ(本人談)
 海に入る撮影なんて『やったら死ぬぞ』と医者に云われたんですが、シナリヲだし、演じた…と
 ちなみに、TVで使われたシーンは半身ってか、殆ど身体は海から出てた所しか映ってないですが、実際は胸までは浸かって、ソコから這い上がるシーンで撮ったんだとか…ソレで生きてるんだから凄いモンです

 最近の俳優は健康維持とか、無茶なシーンは合成技術とかも優れて来てるし、ソコまで過酷な撮影ってしてないんぢゃ無いですかね?

 話変わって店でのマナーの件、まぁ一見さんで店の雰囲気嫁とか無理でしょうし、その辺はウチ等(弐剛会メンバーとか店の常連とか)が居れば適当に案内するとかはします
(その辺の事でもママさんから信用を勝ち取った要因でもあるらしいですが)
 しかし、その辺は初めての店・初めての佐々木さんに緊張して、適当に見まわすだけで何も行動を起こせない人に対しての話で、イキナリ不躾にあ~だ、こ~だと動き回る奴には、ソモソモそんな親切は必要無い訳で…
 別に初めての店では静かにしてろ…とまでは云わないですが、最初の時位は店の許容範囲を知る為にも多少は猫被っとくのが正しいんぢゃ無いか、とか思います

 貴方は大丈夫でしょう…元ヤンって逆に上下関係厳しい世界だから目上・目下への礼儀とか、充分体に染みついてる訳だし
 前発言で東陽町でもバッタもんでも案内しまっせ? ってのは、その辺の信用もしてるって意味ですから^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2014年1月29日 (水) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/59019163

この記事へのトラックバック一覧です: 改造を受けてない英雄と改造された英雄の話:

« 気温関係と8インチタブレット(1/23 追記) | トップページ | '14年01月開始アニメ »