« 2013年12月1日 - 2013年12月7日 | トップページ | 2013年12月15日 - 2013年12月21日 »

2013年12月8日 - 2013年12月14日の記事

2013年12月 9日 (月)

C85三拡参加

 と、云う訳で既に6年前から毎回参加しているミケ三拡のレポートである
 今までの参加記録は議事録風だったが、今回はチト意匠を変えてみるかと実験してみる
 話された事全てを書く事はせずに主だった箇所だけピックアップし、筆谷氏の意向通り個人的な意見・感想を合わせる方向にしてみるか、と

 と、云った訳で昨日の12月8日(日)である
 ナンでもマイクが何時も三代表各1本づつ用意されている筈の所、今回は全部で1本と云う状態だったらしく安田氏が追加を探しに出ると云うハプニングから…まぁ毎回やってる作業でも一寸した凡ミスと云うのは何時の世も有るモノだ

 で、代表の挨拶の後、本題に
 先ずは安田氏から全体の概要関係で…
・予てより夏の3日開催では、金土日の開催で金曜に出辛いと云う意見が有ったので、前回は会場の都合も有って土日月で開催して見た訳だが…やっぱり月曜に出辛いとの意見が有ったとの事…そりゃそうだ、結局、平日に趣味の為に休暇と云うのは社会人には基本、面倒な話になる…ソレでも行くのがヲタと云うモノだが、その辺は既に割り切らないと、この世界には浸れんだろうな…
 で、何時のタイミングなら良いかアンケートを取ったら、3週目月・2週目金・3週目金・何時でも…で其々20%強づつと云う…ナンとも笑える結果になったとの事で、まぁソンなモンだろぉなぁwww
 ちなみに私は何時でもとなるが、結局、会場側の都合が優先されるのがこの世界(何せ、会議等からガレリア通路、その他会場の全てを貸し切るイベントだから、他のイベントの予定が全く無い日程でないと借りられない)な訳で、開催日程に合わせて自分の予定を組む方が現実的だしな

・企業は西4の導線計画やキャパの都合で、はやり今回も抽選漏れ企業が増えたり導線計画が大幅に変わったりしてるらしい…まぁ最近は余り企業に行って無いが、一時はかなり酷い混雑だったのを記憶している…アレ以上に混んでれば、仕方なかろう

・前回、広告参加だった出銭が今回は企業参加とか…二次創作絶対不可の企業がミケに何の用か…とも思うが、あちらさんは単に日本での顧客層がミケ参加者と被るから宣伝したい…ってだけの様な気がする
 まぁ準備会もソレを踏まえて、コレを足掛かりにある程度の譲歩を引き出せるよう頑張ってくれれば有り難い限りだが…
 別にマイケル鼠やスノーホワイトの18禁なんざ今更見たいとも思わんがwww

・献血は年明け2日以降に東日本? 全国? 良く判らんが日赤の献血センターでも希望する献血者へポスター配布は行う様で…ミケ参加記念で献血するも良し、ミケ会場では体力温存して年明けに献血しても良し…と云う事だろう
 糖尿病で投薬治療中の私は既に献血出来ない身体だが、仕方有るまい、健康はやっぱ財産だよな…

 で、次にコスプレ・WEB周りの関係として筆谷氏から
・レイヤの先行入場については概ね好評だが、反響が大きくなって結局、予定キャパより多くの希望者を抽選と云う状況は起きているらしい
 実際、レイヤが先行で入れるのは更衣室までで、会場内には開場時間まで入れない…つまり、一般列よりも先に会場内で購入可能になるか…と云われれば、コレは不可能だそうで、結局、着替え終わったら開場時間までは更衣室に雪隠詰めと云う状態な訳で…その辺は当然と云えば当然だが、レイヤが本の購買にどの程度重きを置いてるか(買った本持ち歩いてたら撮影の邪魔だしな)にも寄るが、今後も続ける予定だそうで
 これに関連して、WEBカタログにコスプレイヤーコミュニティ(掲示板?)も有ると云う事で、当日はリアルタイムで「何のコスプレが、どの辺に集中してる」とかの情報がやり取りできれば、同系のコスプレを集める事も、全体の空き具合も判る様になるかも…と云う事らしい
 WEBカタログにリアルタイムに繋げられる人間がどの程度居るかにも掛かって来るけどねぇwww
 更に、WEBカタログは当然だが、始まったばかりのコンテンツなので、利用した感想は随時募集中だそうだ
 当然、スタッフでの利用もしているが、サークル・一般の視点での利用した感想も重要との事なので、不満や意見は云えば直るかも知れん…まぁ過度な期待は禁物だが、云って減るモンでは無いらしい
 しかし、先行入場…確かに開場時間まで入れない、と云う事はチケ組の方が早く並べる訳だが、開場時間と同時に会場入りと云う事は徹夜組の遅い方や始発組よりは早く会場内に入れる訳で…この辺を悪用されるのが少々心配かも知れん
 上記のとおり、買った本は邪魔にもなるが、かと云ってレイヤは全員本は欲しく無いって訳でも無いだろぉしなぁ…チト難しい問題かも知れん

・カタログは土曜(7日)から発売開始、カタROMは来週予定…まぁコレは何時も通り
 WEBの有料登録はしてないけど、冊子とROMは買ってますよ?
 最近、巡回チェックはROMだし、データ抜いてExcelで印刷及びZaurus利用・マジコンのカタROMブラウザ、iPod touchとiPad mini…とメイン1にバックアップ4と云う態勢で用意してるしなぁ…

・auが始めた痛通信基地(回線パンク対策で用意した電波基地)が同業他社に火を付けたらしく、通信各社が電波基地を痛仕様にしているとの事…基地の場所はカタログに紹介済なので、当日回ってみるのも良いかも、との事
 名物が増えるなぁ…良いけどさwww

・ミケ初心者用の案内誌「コミケplus(筆谷氏はコミケプラスと全部カタカナと云っていたが、調べたらplusは英語表記ぢゃんwww)」が発行され、9日(月)から発売開始だそうで
 以前は「ぱふ」とかがその位置に有ったらしいが、最近はそう云ったミケの不文律的な常識とか仕来りみたいなモノを案内する冊子が無かったそうで、コレには準備会も協力しているとの事
 まぁ三拡に来る連中は間違いなく「初心者では無い」そうだが、売れないと廃刊になるので、出来れば買って欲しいとかwww
 取り敢えず、どの程度の書店で売っているか判らんが、創刊号は買ってみようかと思う

 最後に規制関係の話を市川氏から
・参加者マニュアル改訂を継続しているとの事、米澤氏から三代表の現行体制に移って既に数年が経過している訳だが、理念等で新しく強調したい部分など、変化が起きている事への対応との事である
 米澤氏の時代は同人が『ナンや得体の知れん趣味を持った連中が集まってワケ判らん事やってる』と云うイメージだったコミケをもっと大っぴらに出来る様に活動してきた訳だが、今や既に同人の事は調べればソレナリに話は出て来る訳で、今後は『場の維持継続』が第一義になるとの事
 まぁソレも当然だろうな…第2部(質疑応答)で話題になったオリンピック関係でも『オリンピック開催中、会場が使えないからと開催を中断すると、その間に活動が停止→場合によっては解散等がされるサークルが出るのは問題である、との理由から、必ず何処かで開催はする』と云っていた訳で
 この手の組織(集会)は拡大か縮小と云う継続維持の方法しか無い訳で、現状維持と云うのは非常に難しい
 コレ以上デカくしてどうすると云えなくも無いが、大きくしないと急激に衰退するからなぁ…
 また、今まで「スタッフ・サークル・一般の全ての参加者』としていた所に企業を含めると云う事も云っていた
 企業は直接同人作ってる訳ぢゃ無いけど、二次創作の立場から云えば敵に回してはいけない組織だし、実際、開催費の面でも企業参加費の歳入が無いと今のミケは維持出来ないと聞く
 そう云う意味でも企業参加者はミケから切れない存在なんだろうな…有る意味、上記「維持継続が第一」に絡む話かも知れん
 取り敢えず、過去のマニュアルも残している面子は見比べるのも一興、との事である

・黒子のバスケ脅迫事件について…セブンイレブンやツタヤ等に脅迫は行っている様だが、準備会やビッグサイトには今の所、来ていないそうだ…従って、今回は自粛呼びかけ(ってか、前回のアレは頒布禁止措置だったよな…同サークルでも他ジャンルは頒布許可だった訳だし)は無いそうだ
 今の所、他の同人誌即売会にも大きな事件は起きて無いとの事で、その辺は有る意味安心要素として情報提供と云う事だろう
 土壇場で脅迫が来て急遽…って事が有ると非常に厄介(サークルは現場に持って来ちゃうだろうし、印刷所だって納品してれば引き取り様が無い)なので、結局の所、犯人逮捕が一番安心出来るニュースなのだが、その辺、警察は本気出して欲しいモンだ

・TPP関係は、知的財産権関係は現在難航中…と云う事だそうで、著作権侵害についての非親告化については、日本は反対の立場だそうで、この辺は頑張って欲しい

・都条例関係も進展は無しだそうだ

・児ポ法の非実在青少年の対象化について、安田氏も議員に陳情に行く等行動はしており、進展こそ無いが、情報が入り次第報告するとの事である
 関連して、青少年健全育成基本法の関係が自民党サイトに掲載しているとの事、自民党WEBにアクセスして検索すると10件のHitが有った…以前から話題になってる『全然青少年を保護してないメディア規制法』な訳だが、特定秘密法案の様に強行採決に出るとロクな事にならんから、この辺の動向は確かに注視せんとイカンかも知れん

・猥褻関係では、春にコアマガジン社が手入れの上逮捕となり、9月以降、商業誌での規制強化が著しいらしい
 今までは、局部も核の部分や結合部分のみ黒で隠せばO.K.だったのだが、今は性器全体をモザイク・白消し等にして発売されているとの事
 やはり第2部で話題になったが、男性向け創作サークルは、既刊の部分も見本誌回収こそ無いが、頒布物チェックの対象にはなるそうなので、既刊・再販物も自己チェックが必要だそうだ
 現在販売されている商業誌を数誌購入して、その中道を進むのが一番良い、との事だ
 まぁ一番際どい所を攻めて『ギリギリOUT』では不味いしなぁ…

・次回から、サークル参加費が上昇するとの事(\7.5K→\8K)
 まぁ…仕方無いやね…企業参加費もかなり限界まで上げてるとの事だし、広告収入も減ってる上で消費税増税の関係で支出が増えればねぇ…
 学生も可哀相だが、堪えるしか無いだろう

・SP6だが…開催場所は幕張メッセだそうだ…
 有る意味、一番デカいニュースかも知れん…筆谷氏は『手打ちにした訳ではない』と断言していたが、オリンピック関係で2020前後にTBSが使えなくなる事を考えれば、関東近県で次に大きな箱は間違いなく幕張な訳で…はてさて、今後は本当に動きが気になる所である
 聞いた所によると、水戸での開催についてもした準備等で準備会上層部は、ほぼ毎週、水戸に往復しており、その負担はかなり限界だった様で…沖縄で出来たのは、自由業だった米澤氏の力が強かったのだろう…多分、現行体制では、もう無理と見た(同様に、大阪インテとかも…ね)

 第一部ではコンな感じだった
 第2部では質疑応答だが、第1部で全く触れなかったオリンピック関係の話題が此処で出た
 取り敢えず、オリンピック開催前後の年も全国何処かで開催するが、箱の条件としては10Kサークルは一遍に入らないと不味い
 開催日程は3日で様子を見て、可能な様なら増やす事も考えるが、結局夏は金土日月の4日でも、社会人スタッフは辛いので、当該期間中は規模縮小も已む無しかも知れん
 外国人参加者の対応対策として、英語可能なスタッフの育成・サークルでも英語対応可能な個所の協力要請等考えてはいるが、スタッフ業務未経験のサークルに英語対応で下手な事話されるのもナンだし、マニュアル整備等もしなければならんかも…とか
 実際、TBS回収計画の具体案は来年4月以降にならないと発表は無いので、詳細はソレ以降になるだろう、との事

 取り敢えず、他の今までにも有った質問等については割愛するが、第1部が10時5分→11時15分、第2部が11時30分→12時54分(私の時計で)と云う事で、結構時間をオーバーしてると思う
 場合によっては、今後、第2部の質問も当日の質問用紙ではなく、事前登録制とかに変更するかも知れない

 さて、今回も三拡を一気にまとめたので、かなりの字数になった
 次回の更新は何をネタにするか…ソロソロ、年末だし、今年は何時までブログの更新が有るかねぇ…
 まぁ来週は更新予定だが
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年12月1日 - 2013年12月7日 | トップページ | 2013年12月15日 - 2013年12月21日 »