« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »

2013年10月20日 - 2013年10月26日の記事

2013年10月21日 (月)

自転車の乗り手

 今期開始のアニメインプレを入れられれば良かったんだけど…まだ纏まってない作品が多くてorz
 と、云う事で別に何時使っても良いネタから一つ…

 昨年末から、糖尿病に掛かる運動療法の一環として、自転車を運用する事とした
 秋葉原の単車の駐禁取り締りがキツくなった事への対処と云う意味も多分に有るが、ほぼ毎週末秋葉原に出向く身としては、毎回30分弱の自転車*2(往復分)と云う運動は悪いモノではない…筈である

 で、使ってる自転車は使い出し時にブログに書いているが、20インチの折り畳み自転車(所謂ミニベロと云う奴)である
 当然、小口径タイヤなので、スピードは出ない
 ソレでもOEM元であるDAHON譲りの前輪スプロケ52丁(前輪の丁数がが多ければ、ギア比の関係で重く・速くなる…52丁はミニベロにしては多い方…ってか、24~26インチでも多い方だと思われ)なので、ある程度踏み込めればスピードは出るのだが
 で、単車乗りの習慣として、違法に運用する自転車の対応に面倒臭さを感じているので、その辺は特に気を付けている積りである

 自転車の違法運用とは、ブレーキ無しとかの問題外は云うまでも無く、車線逆走(自転車逆走可の一方通行は除く)やら、携帯通話中運転等である
 で、特に気を付けたいのが車線逆走である
 コレは、単車・四輪車関係無く思う事だと思うが、ライダー・ドライバーは本気で迷惑している
 相対速度は速くなるから、避け切れない確率も上がるし、ぶつけた時のダメージも大きくなる
 順方向で走ってる自転車がコノ莫迦を避ける為に不意に車道側に膨らむラインを踏む事がある
 当然、コノ莫迦が順方向車両や駐車車両を避ける際にも膨らむし、その場合は避ける対象の車両がスクリーンとなって見えない所から飛び出す事も充分有る…等々迷惑項目を上げるとドンドン出る
 しかも、ソレによってニアミスが起きても『私は被害者』見たいなツラで対応する非常識な莫迦が大多数である

 昨今になって、警察が『自転車は車道を』と指導するのは充分良い事だと思う(歩道で自転車が起こす事故で人死にだって結構有る訳だし、自転車を乗ってる人間が死ぬ分には本来自己責任(車両の運用は自己責任)である…この際、無茶な運転の自転車が多いので、自動車・単車の運転者の方が責任負わされるのは、本当、良い迷惑なのだが…法改正されないかな…)のだが、車線を守る事も併せて大々的に指導して欲しいモノだ…本当、当局の措置って片手落ちだよな…
 車線逆走(一方通行出口に『自転車を除く』補助標識が有る場合は、当前、道交法の元で許可されてる通行なのだから、逆走可なのは判るが、普通に車道走ってての逆走は完全に違法行為である…警察もコイツらに切符切ってサクサク違反金取り立てろよ…単車ばっか目の敵にしないで…

 で、順方向で車道を自転車で運転すると、絶対的に他の車両(原付・単車・四輪車等)に比べればスピードは出ない
(一部、ロードレーサー型の自転車等は、タメ張る…ってか、下手すると原付より速い自転車も居るケドwww)
 そうすると、自転車は常に『エンジン付きの車両に後ろから追い抜かれる』運用になる
 当然、人間には後ろに対する視界が無い訳で、抜かれる際は結構恐怖だし、駐車車両や対向車両(上記の莫迦)、他の車両を追い抜く際に車道側に膨らむ時は細心の注意が必要になる…筈である
 私は当然、自己責任とは云え、轢かれたくないので車道側に膨らむ際や車線を横切る際、ナニか後ろから大きな爆音が近付く際等は出来るだけ後ろを振り向いて確認する
 下手すると、前よりも後ろに注意するタイミングが多い位の確認である
 大昔、原付(今のSHERPAに乗る前はDT50に乗っていた…コレが私の初単車である)に乗る前に使っていた自転車(既に廃車している)にはバックミラーを付けていたが、折角折り畳みの自転車を使っているのに付加部品で重く嵩張る様にする必要はない、と今回は付けていない
 従って、後部確認は『振り向く』以外に無い訳で…先方不注意で事故らない程度には後ろにも気を使うのが当然である

 で、話が変わって単車視点で…
 通勤中、自転車通勤・通学の人を結構抜く様になるのだが、コイツら、後ろを向かない…
 抜く時に見るのだが、当然バックミラーも付いていない自転車である
 上記の通り自転車の運用は自己責任だと思うし、轢かれて文句云わないならソレでも良いかも知れんが…法的にそうも云えない
 単車が自転車を撥ねれば、どんなに自転車が悪くとも単車の所為になる
 以前、幕張に通勤していた際、100%自転車の飛び出しで私は速度超過も許容範囲内で避け切れなかっただけ…損害も私の方が大きい(相手の(自転車新調+治療費)より私の(単車修理+治療費)の方が掛かってる)のに、私は地方裁判所まで呼び出しをくらって刑罰+行政罰を喰らったのが、何よりの証拠である
(尤も、先日別件で聞いたが、この辺りは県警or地方検察の考え方で違う場合もあり、千葉は上記の通り過失割合関係無くぶつかった車両の大きさで被害者・加害者を区別するらしい…その辺も私が千葉に行きたがらない理由の一つとも云える)

 なのに、バックミラーも付けない、後ろも振り向かない…つまり、後方視界を全く考えずに自転車を運用する連中が非常に多い
 普通に走っていれば、抜く事より抜かれる事の方が多い訳だから『自分が遅い』事は理解している筈なのに…
 ソレとも、千葉(上記のケースは通勤路…詰まり、千葉県内の国道6号線が殆どである)の自転車乗りは乗車中抜かれ捲ってるのに『自分が最速』とか考える阿呆しか居ないのか?
 或いは、自己最強を自認して、大型トラック(6号線は産業道路として機能しており、10t車以上のトラックなんざゴロゴロ走っている)相手に喧嘩しても勝てる(法的にではなく、物理的な破壊力として)とか考えてる知障ばかり…とか
 …まぁ千葉だし、その可能性も捨て切れない所が笑えるが

 ドンな莫迦や知障相手でも、単車に乗って自転車と事故を起こせば単車の武の悪い罰が来るのが現行の法律である
 悪法も法とは良く云うが、ならば、この知障ドモにも方を守らせる必要を感じて治安当局には対策を講じて欲しいのだが…
 立法機関が法を改正するか、行政機関が法の順守を公平に求めるかしなければ、道路の使い勝手が悪くなるのは当然である
 確かに力の大きい者を使う事に責任を求める姿勢は悪いとは云わないが、自動車税・ガソリン税から道路整備費が出てる事で責任の一端を果たしてる訳だし、万一の事故の際はより大きい者の責任を追及される事自体に文句は云わない
 しかし、小さい方の者の責任を求めずに一方的に大きい方の者にのみ責任を求めるのは平等では無い
 この辺を見直す事の出来る立場の人間が全く見て無いのは、本当に職務怠慢と感じるのだが…どうにかならんモノか

 最近、トヨタ自動車等、自社製品(自動車)の広告CMでは無く、免許取得の啓蒙CMを流しているのを稀に見る
 ソモソモ都会では、電車網が出来ており、しかも日本の鉄道は世界一時間に正確だと自負出来る精度が有る
 故に、自動車に乗る『必要』は殆ど無く、一部業務に使ってる人以外は半分趣味の世界で免許を取得していると云っても良い
 ソンな中で免許を持つ側にのみ重い責任を持たせる現行制度・運用なんかしてたら免許を持つデメリットばかり大きくなって免許を取ろうなんて思わなくなるのは当たり前だと思う
 その辺、トヨタ・日産・本田辺りで政界に圧力掛けてくんないかなぁ…とか思う今日この頃である

 さて、ソレナリに字数も埋まったし、次回更新はアニメインプレにしたいな…次回更新が10月最後になりそうだしwww
 ソレまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »