« 慌ただしかった10日間(後半5日間編) | トップページ | 13年9月終了アニメ »

2013年10月 7日 (月)

やっぱ近況ネタで

 この週末も散発・単車整備の為の納車(土曜日)、サンクリ・離脱後友人と昼食(日曜日)と結構暇無く動いた

 前期アニメは帰宅部がまだ終了してないし、今期アニメは始まってない作品が多数…この状況なら近況以外に書く事が無いかな
(ネタ帳から引っ張って来ても良いんだが、まぁ書く事が有るしな)

 さて、土曜日…の前にwww
 先日、ビリー・ザ・キッド東陽町店に行った
 いや、店自体は結構な頻度で行ってるのだが、父親が死んでから行ってなかったので、チト久しぶり?(でも2週間強…って所だと)

 で、以前の記事で書いたが、オーナーである俳優:倉田てつを氏の御子息でやはり俳優活動をしている若手、柿本光太郎氏が出演している映画を見た後だったので、鑑賞時に購入したパンフも持って参上した
 光太郎氏は店に居らず、オーナーが厨房にいたので、手が空いた所を見計らって話し掛ける
 今回の映画は、R-18の百合小説(「女による女のためのR-18文学賞」と云う新潮社の賞を受賞した作品が原作)だった訳で、光太郎氏(男性)は或る意味、サブキャラ扱いである
 一応、百合カップルの片方に彼氏が出来るエピソードも有るのだが、話を見るにその彼氏も数回ヤるだけヤって振られる展開…と云う意味ではサブキャラの扱いナンだと思う
(そう云う意味では主演の2名以外は全員サブ扱い?)
 出演者一覧の中では、メイン数名の次にサブ(印字ポイントが落ちた一覧)の筆頭に光太郎氏の名が乗っている
(宣伝チラシやパンフの記載席次)

 まぁ話としては、百合カップルが成立して間に男が入ったけど、男が振られて結局百合として成立しました…ケド、数年後、カップルは消滅したらしく、百合に引き込まれた方の片方は、そのまま別の女性と同棲状態になり、引き込んだ方は男性と結婚、出産間近の所を偶然擦れ違う(結婚した方は気付かず)形でカップルの本当の終焉を見て終わる…まぁ簡単に書くとコンな感じか
 ちなみにタイトルは「ジェリーフィッシュ」、8月31日公開だから、既に公開終了している映画館も有るかも知れん…ってか、まだやってる方を探すのが辛いか?
 都内ではシネマート六本木でのみ公開であった
(取り敢えず、今日、WEBで確認したシネマート六本木の公開スケジュール情報では、金曜までは1日1回公演だが、公開は継続している様子)

 まぁソレはさて置き、見に行った旨伝えると、当然『どうだった?』と質問
 彼の役所は百合カップルの片方の過去(中学時代に先輩と男性経験があり、結果中絶もしていた…と云う噂。後に本人から事実と告白される)を噂して、もう片方に『偶然』聞かれてしまう…その後、噂していた男子高校生である彼ら数人は、偶然聞いた主役に炭酸飲料の攻撃を喰らう…と云った塩梅である
 当然、ライダーの様な劇的な活躍もオーバーアクションも無い、至って日常の演技である
 …で、彼の現年齢は19歳、丁度、倉田氏がBLACKを演じた年齢である
(倉田氏はBLACKが初主演で、ほぼ役者デビューも同じだったと記憶している)
 まぁ役者としての年季(光太郎氏は最初から役者志望でその為の準備もしていた筈だし、既に幾らかの映画・TVドラマの経験が有る)が違う事も有るのか、ぶっちゃけライダー時代の倉田氏よりも演技は旨いと思うwww
 その旨、倉田氏にぶっちゃけたが、氏は笑いながら『俺もそう思う』と返してくれた
 まぁソンなコンなが有った後、週末の話である

 今度こそ、土曜日…雨であるorz
 が、10月の最初の土曜日と云う事で、毎年恒例の散髪に行く
 私の場合、散髪は4月と10月の早い時期に行く事にしている
 で、今回は特に父親の通夜の晩、床屋(昔馴染みで、父親も没前に散髪に行っていた)が弔問に来てくれた事も有り、兄が挨拶に行くと云ってくれたので、自動車で送り迎えであるので、雨の中でも散髪に行けた(普通なら、翌週に予定を伸ばすのだが)
 挨拶を終えて兄は出て行き、私は散髪…普通は寝て過ごす所だが、今回は父親の死亡時の話等を少々話しながら散髪して貰う

 帰宅後は単車整備の為、整備工に納車である
 ソロソロ乗っている単車の走行距離が前回整備から3,000Kmとなるので、先週中に整備工に連絡を入れて置いた
 毎度の事だが、2台の単車を納車→翌週もう1台と交換→更に翌週受領と云う感じで、3回の週末(実質2週間)掛けて整備する
 オンロード車であるZZ-R250とオフ車であるSHERPAとで、雨が降るとSHERPAは問題無いが、ZZ-Rでは若干取り回しが面倒になるので、7日以降の天気予報が雨の予報が少ない事で先にSHERPAを納車することにした
 乗ってて気になる所(先日来、大雨の際にエンジン不調になる原因が燃料系のパイプに亀裂が有る事が判明、取り敢えずシールで応急対処済、フロントのスピードセンサのグリス切れ)を伝えて帰宅(帰りの足の為、此処でも兄の自動車出動を依頼していた)した
 まぁ土曜日はソレで用事は全部済ませた訳だが、午後一番で活動を開始して、帰宅したのは16時半頃だったと思う

 さて、明けて日曜日…
 サンクリに毎度購入している有名サークルが出展しているので、伝手が有る友人に確保を依頼しておき、昼過ぎに受領する約束を付けておいた
 故に、昼に間に合う様に10時半頃に家を出発した
 都電駅近くの駐輪場まで自転車で移動し、都電で池袋に
 会場で友人と合流したが、まだ用意できてないので、また後で連絡…となった
 さて、この場に居ると無駄に出費しそうだったので『私が受領したブツを更に受け取る友人』に連絡、合流して駄弁る
 更に『上記の友人から更に引き渡される友人』とも合流して駄弁るウチ、受領可能となり、引き渡しが始まる
 適当に時間を過ごしたが、既に13時過ぎである…昼飯を、と云う話になったのだが、最後に合流した友人は夜勤明けで既に昼食済みであった事と、帰りにブックオフによるとの事で離脱した
 池袋で昼食を取っても良かったのだが、秋葉原に用事があり、ヨドバシAKIBAの有隣堂でとある小説を購入予定であったので、秋葉原に行く事にした

 往年の名作ゲーム『スペランカー』がノベライズされたとの事で、非常に興味だったのだ
 スペランカー…1980年代にアーケード、ファミコン等でプレイ出来たアクションゲームで『兎に角主人公が良く死ぬ』事で有名である
 SDされたキャラではあるが、膝丈程度の段差から落ちては死に、蝙蝠が糞を落とすが、その糞に当たっては死に…と、普通に生活してる私らでも『ソレで死ぬか?』と思える様な要因で残機がガンガン減るゲームだったのだ
 ソンなゲームを何故今更ノベライズ…とも思うが、逆にソコに興味を持った
 で、ヨドAKIBAの有隣堂で購入すると、特製栞が付くとの事で、取り敢えず電車移動の今回、寄ってみる事にしたのだ
 まぁ5日発売で6日の事である、無事購入してヨドの1つ上階に上がり、レストラン街で友人と駄弁りながら昼食、その後解散して帰宅した
 日比谷線で三ノ輪駅→都電駅近くの駐輪場まで歩いて自転車帰宅である
 その後は夕飯、深夜アニメ、就寝と普通に過ごした
 …しかし、土日連続で用事があり、外出したので、流石に疲れた…次の週末は3連休だが、コレも既に2日は予定が有る…とは云え、1日は休める筈なので、ソレを希望に今週を過ごすしかない…

 と、云った所で、字数が結構埋まったかな?
 次回は上記3連休の予定ネタになるか終了アニメのネタになるか…
 多分アニメかな…次は10月開始アニメのネタも有るし
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« 慌ただしかった10日間(後半5日間編) | トップページ | 13年9月終了アニメ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

柿本 光太郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/58337609

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ近況ネタで:

« 慌ただしかった10日間(後半5日間編) | トップページ | 13年9月終了アニメ »