« 徒然なるままに…'13/9/2 | トップページ | パワーブレスレット修理 »

2013年9月 9日 (月)

猛暑日や 気違いドモの 夢の果て

 と、云った事で、個人的に大反対だった東京五輪が確定して仕舞った
 猛暑日は都内で計測されなくなって若干経つが、まぁ私の気分を盗作俳句にしたためてタイトルとなった訳だが

 まぁミケとの関連も当然だが、日本の仕来たりも知らん異人が都内を跋扈する(今でも鬱陶しい状態を時々感じるのに、間違い無く増える)のも面倒だし、只でさえ鬱陶しい東京の夏の不快指数を人口密度上げて更に上げるとか、考えられん

 で、競技についても幾ら『夏季』オリンピックとは云え、最低気温30℃とか云う状態でマラソンとか、選手死ぬぞ?
 まぁ東京五輪招致を力一杯やってた連中は、ソレを踏まえた上で『世界各国の有数のアスリートを東京の過酷な環境下で殺す(或いは選手寿命を終わらせる)積りで招致した』んだろうし、今更だろうケドな…
 競技開始後、バタバタと倒れる選手と観客…ジェノサイド・オリンピックとして歴史に名を残すのも良いか

 まぁ決まった以上、非常に不快だが我慢してやろう…我慢できなくて地方に逃げる事も考えられるが、地方でアニメ放送枠が変わるのは面倒だしなぁ…
 招致反対派への補償として、地方に逃げてる最中の収入や滞在費を都が保証しないかなぁ…

 あぁ、保証と云えば、最終プレゼンで『ポンポン痛くて政権放り出した過去の有る仮病首相』が『福島の問題は制御下に有る事を保証する』とか抜かして票を取った様だが、国民にも偽証データや偽装計測法で誤魔化してた東電上層部(現場の人間は良くやってると思うよ、ソコには本当に頭が下がる思いだが、上層部は腐ってる)を庇うだけで提出データを本物として国民を欺き続けた政府の保証でナニを信じろと?
 国民が一番信じて無いのが政府情報だってのに…

 まぁ、コレで失敗して『もぉ何億年東京が招致しても絶対に行かねぇ』となれば、未来の都民にも多少は益が有るか?
 日本に行かねぇ…となると、問題だけどなwww(東京以外なら、五輪開催に有益な土地は日本にも幾つか有る訳だし)

 で、ミケ関連…コレは私はスタッフの狗なだけだから、準備会が決めた事に従うだけだが…この際、大宮(ソニックシティ)、横浜(アリーナ)、幕張(メッセ)の3会場同時開催(幕張は…千葉県か千葉市が頭下げて来れば…って事と、男性向け創作を幕張にジャンル分けしない事が条件になるかな…)して、『首都圏には人が大量に来るけど、都内には来ない…来ても素通りして他県に行く』とか『五輪開催期間、ミケ開催時のみ動員数が激減』とか云う状況が出来れば留飲も下ると云うモノだが…

 土曜夜はアニメ見て寝た訳だが…フと目が覚めたのが3時過ぎ、Netを除くとマドリードが落ちた…と
 コレでほぼ東京が確定したと思ったので、寝直した後、目が覚めて東京確定を聞いても驚かなかったが
 マドリードは財政問題と、言外に『2024年に向けて招致しているパリ(フランス)を見据えて、欧州で連続にならない配慮』として落選させられたと見て良いだろう
 そうなると、シリアの情勢も含めて選手・観客の安全面も考慮すれば東京しか残らないのは判るんだが…
 上記の通り、銃弾は飛んで来ないが、環境が選手や観客を殺すぞ?
 今年、初めて脱水症状(熱中症になるのか?)で死に掛けて1週間入院した身だから云えるが、確かに今年の夏は特に異常だった
 7年後の夏も同じ位異常になるかと云われれば、その保証は無い…が、逆に云えば、今年と云う前例が有るのだから、7年後もそうならないと云える保証も無い
 気温が日本より高い地域など腐る程有るのは百も承知だが、湿度も含めて不快指数がコレほど高い場所も国外にドレ程有るのか…
 調べたいとも思わんが、多分少ないと思う
 私はソンな中、暑苦しいスポーツ観戦なんぞしたくないがな…
 家でTV中継で充分…ってか、ソレも暇で他に見るモノが無い時のみだろうがなwww

 で、種目関連、レスリングは削られずに済んだ様で…まぁコレについては当然、ってか『ソモソモ削除候補にレスリングが入る事自体がオカシイ』訳で…
 第1回大会から純粋に続いてる種目で古代ギリシャの時代から受け継がれているスポーツ(パンクラチオンの流れを汲むモノかと思ったが、別のモノの様だ…死人が平気に出るパンクラチオンと違い、安全な格闘技として発達した歴史が有るらしい)で、オリンピックには欠かせない種目だろう
 ぶっちゃけ、東洋ローカルである柔道(以前にも云ったが既に五輪では柔道では無くJUDOだが)やらテコンドーなんぞを種目にするより余程有意義である
 種目活性に担がれてるアニマルは鬱陶しいのでとっとと引退願いたいのだが、種目としてのレスリングは充分有意義と思う

 野球は既にワールドベースボールカップ(WBC)が有るし、サッカーだってワールドカップと云う『本当に世界一のチームを選抜する大会』が存在する
 そう云う意味ではスポーツの祭典と云う意味での五輪は既に有名無実化してる部分が有るとも思う
 そうなると、商業としての五輪の意味が強くなる訳で、4年に1回、外貨を稼ぐ為の商業際をどの国で開くか…って視点で見れば、なる程、東京になるべくしてなった…って事かwww

 あぁ…記事書いてて、やっとコトの本質が見えた気がする
 まぁ7年先までナニがどう転ぶか判らんし…ぶっちゃけ、自民党が集団的自衛権をゴリ押しして戦争状態に首突っ込んで無駄な戦争に巻き込まれてる未来も有るかも知れん
 そぉなりゃ五輪どころぢゃ無いだろうけどな…その時期になれば、徴兵されるほど若くも無いし本土決戦で無い限り私に被害は直接来ないか?
 まぁソレも楽観的な考えだ、本当にどう転ぶか判らん
 未来を憂う事は結局『考えて判らん事は考えても仕方ない』とも云えるし、無駄時間を過ごす程暇でも無い
 適当に字数も埋まったし、思う所もある程度ブチ撒けたし…今回はこの辺にしておこう

 次回の更新は…月曜休みだから、火曜か…
 ナニ書くかは決まってないが、ネタが有れば^^
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« 徒然なるままに…'13/9/2 | トップページ | パワーブレスレット修理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

五輪の7・8月開催って、どうもアメリカのごり押しという話も。
要は夏休みだから見る人増えてテレビ局が儲かる、と。
昔はそれが無かったから、10月開催だったんですけどねぇ…

それよりも、葛西臨海公園に20年かけてやっと育った、人工だけど自然の生物が集まってる渚を、たった4日間のために潰して台無しにする件が、今話題になりつつあるので、その辺はちょっと注視してみたいと思うのです。

投稿: LIB. | 2013年9月 9日 (月) 18時56分

暑くてもアスリートの体調とかは全然心配しなくていいです。彼らはそういう風にカラダが出来ていますから。ただまあ、例えばサッカーであれば暑くなって選手のパフォーマンスが落ち、あまりダイナミックじゃない試合を観させられる可能性がありますね(^^;

屋外競技で心配なのはマラソンですけど、ソコは競技参加者が皆アスリートだから少しだけ涼しく感じる工夫をコース沿線で用意すれば大丈夫だと思います。むしろ選手達を会場にて観戦する観客の方に熱中症バタバタが発生し、都内の救急車が足りなくなりそうな気がします(^^;

LIB.さんのコメ見て思ったのですが、体育の日の10月10日って前回の東京オリンピックの開会式開催日だったんですよね。ってことはやっぱり視聴率アップ&TV放映料目当ての日程スライド……なんですかね(^^;

投稿: いぶき | 2013年9月 9日 (月) 23時53分

ども、目黒のさんまです。
まさかこの地震大国日本で、東京に地震が来ないと確信したから開催するとか言っているのですかね。まだイスタンブールの方が安全だったのにとか、後だしで言わないで欲しいですな。(--;)

投稿: 目黒のさんま | 2013年9月10日 (火) 01時52分

Shot>LIB.さん
 コメント感謝です

 別に何処がゴリ押しても都なり国なりがソレを認めたんでしょ?
 嫌なら誘致しなけりゃ良い訳で…どうしても誘致したいから、時期的な問題は二の次三の次で了解した訳で
 ソコまでして誘致したい連中の気が知れん…と、云う事ですよ
 まぁ本文の通り、商業の祭典として儲け話になるから、是が非でも…ってのは、まぁ判りましたが浅ましいですね…

 『葛西臨海公園 五輪』で検索すると結構な数のサイトがヒットしますね
 公園設置(平成元年6月)から24年ですか…で、虫が戻り、魚が戻り、鳥が戻りと来たのでしょうね…私はその頃、初めてコミケに参加した高校生でしたが
 まぁ短い年月では無いですね…壊すのは一瞬だけどwww
 人との信頼関係と一緒です、壊すのは一瞬で楽だけど、再建は非常に難しく年月も掛かる…まぁ都や国が住民との信頼関係を一瞬で壊すのは『有り得るから』洒落にならないし滑稽ですけどね…
 こう云う積み重ねが政治不信を作ってる事に気付いてないのか、気付いて無視してるのか…どちらにしても、このまま進めば政治不信は更に加速するでしょう


Shot>いぶき さん
 コメント感謝

 つまり、アスリートは既に人間では無いから体調なんか気にしなくても良い…と
 まぁ別に競技ソノモノにも然したる興味も無いので、選手が何考えて参加して、その後にどんな人生を歩もうが知った事では無いんですが…『世界最高の舞台です』と銘打っておいて、最高のパフォーマンスを見せられない…ショービジネスとしてコレほど情けない事も無いと思うんですけどね

 観客にしても死にたきゃ行けば良いしソコで死ねば見たいモン見て死ぬんだから本望でしょう…有る意味、私のミケ3日目と同じですよ…やりたい事やって死に掛けたんだから、他人に文句云う筋合いでは無い訳で
 ミケではスタッフの有能さと参加者の意識の高さから、これまで死人は出した事無いですが、五輪では何人死ぬかな…?
 有る意味、非常に興味です

 確か、10月10日と云うのは、当時の気象庁が五輪開催に向け過去の観測記録全てを再チェックして『この日に雨が降ったら気象庁総辞職も厭わん』と自信を持って『晴れる日』と予報した日だったと思います
 当然、晴れましたよね…観客第一で考えた結果です
 観客を無視したショービジネスは既にビジネスに成り得ません


Shot>目黒のさんま さん
 コメント感謝します

 あぁ地震の心配も有りましたっけ…既に関東大震災は60年周期で起きるからもうすぐだ、と云われてたのが私が小学…中学の頃ですから、ソコから更に30年…既に90年近く経ってる訳で
 2年前に東日本大震災が発生し、未曽有の被害を受けましたが、富士山噴火とか関東圏の地震とかはまだ大きなモノは起きて無い訳です
 7年間の間に本文に有る通り『集団的自衛権』を使ってヨソの戦争に首突っ込んで面倒な事になる可能性と関東に震災クラスが来る可能性と、どっちが高いですかねぇ…
 どっちが起きても五輪ドコロでは無いですから、どちらかが起きる可能性…と考えると要因が別なだけに純粋に可能性は加算されるる訳で
 まぁ、取り敢えず私の生命が保証されて欲望が満たされる様なら良いんですけどね…五輪開催は間違いなく不快な事が起きる予感しかしませんし
 私は徹頭徹尾五輪誘致絶対反対でしたから、ナニか有って『やっぱ東京五輪なんて云わなきゃ良かった』ってな事になっても後出しジャンケンでは無いですよ?www

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年9月10日 (火) 12時10分

どもです。

実はうちの前の市長がちょっと前までオリンピック招致をやってました。
突然言い出して担当部署を作らせって周辺市町村や他府県のゆかりのある都市にまで声をかけてといろいろやってたというかやらせていましたが、さすがに一地方都市の声なんぞJOCはあまりまともに取り合ってないような感じでしたね。それでも結局辞めるまで断念しませんでしたが、今頃は悔しがってるかな?
少々昔ですが、前にこの街は某国際競技大会をやっていて、そのために作った箱物の維持や投資の回収なんかで苦労していたりするのを市民だって知ってますから、オリンピックなんぞに過剰な夢なんか見てなかったようです。
正直私もやれやれと思ってた口ですが、結局国内に決まったんで「あ~あ」といった感じです。経験的にこんな大きすぎるお祭りなんて何の問題もなくいくわけがないし、住んでいる人間にとっては大体迷惑の方が大きいに決まっているのにとか思っています。

いっそどこかに恒久施設を作ってそこで毎回やればいいんじゃないのかなあ。ギリシャでやればあそこほんとにビンボだし、ちょうど食っていくねたになっていいじゃん?

でわでわ。

投稿: あひる | 2013年9月13日 (金) 14時19分

Shot>あひる提督
 コメント感謝です
 連休を挟んだので、超亀レス申し訳ありません

 五輪招致していた地方都市って…何処でしたっけ?
 申し訳無い、自分に火の粉が降りかかっていたので余所に目が行ってませんでした
 まぁ私としては東京以外なら日本国内でも反対しないので、そちらでも良かったんですがね
 実際、福島は制御下内に有ると云い切った仮病首相の言葉がどの程度効いたかは不明ですが東京に決まりました
 制御下にあるなら復興を印象付ける為にも、早急な土地整備・開発を進める為にも福島でヤりゃ良いぢゃん…と、今でも思いますがね

 実際、東電は『制御下なんざ何の話?』と云ってるし、コンパクト(競技場所の集中)で経済的(従来の施設再利用)な五輪と誘致しておいて、今更『競技場の再整備に掛かる予算が大きく上回る予想です』と平気で抜かす東京都にも(有る意味予想範囲内でしたが)政治不信の原因の自覚は無いんでしょうねぇ…

 まぁ箱モノ行政は全体的に高景気の時は、政府資金で一般業者に仕事を回せる有効な手段では有るんですが、景気が落ちると維持・管理費で財政を圧迫する悪手に早変わりしますからねぇ…
 五輪景気とか上の連中は抜かしてますが、私は無理だろうと思ってます…結局、思う様に景気は上がらずに負債が増える結果になると思いますね
 今、若干の景気回復(当然、庶民の実感皆無)を根拠に消費税増税を決めた様ですが、コレは間違いなく景気悪化に繋がりますし、五輪誘致が成功しても結局景気は上がらずに落ちまくりが私の予想です

 まぁ五輪開催地を定点で…と云うのは悪くない発想ですが、その管理地を何処にするか…結局、本文にも有りますが、商業的に『大成功』と云えるのは改革した初回のロス五輪位だけで、あとは若干の黒字or場合によっては赤字で終了ってのもソレナリに会ったと思います
 私的には負債になるのが予想できるモノを寄ってたかって誘致するのも滑稽ですが、定点でやると負債が大きくなるだけの施設を押しつけられた国は良い迷惑ですね
 序でに云えば、世界各国でやるから、記録がマチマチになり、定点開催だと特定競技には環境が良いけど別の競技には悪環境となる…と云うケースが続出でしょう
 温度・湿度・その他環境のドレが影響して良い結果が出るか判らないので、各国で回している…と云うのが現状だと思います
 同じ理屈で全国高校生体育大会は比較気注目度の高い野球(甲子園)とラグビー(花園)以外は全国持ち回りな訳で

 打開案としては、開催は4年に1回だけど、競技は世界各国の定点開催(競技によって開催国を変える)と云う手が有りますが、IOCが少々忙しくなりますかね…
 まぁサマランチを筆頭に、旨い汁吸ってた連中が居た訳で、その代償は払っても良いかも知れませんがね
(サマランチが放逐されて久しいですが、その体制が続いた下地を作った責任は取って貰わんと)

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年9月17日 (火) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/58158441

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑日や 気違いドモの 夢の果て:

« 徒然なるままに…'13/9/2 | トップページ | パワーブレスレット修理 »