« 退院後1週間… | トップページ | 猛暑日や 気違いドモの 夢の果て »

2013年9月 2日 (月)

徒然なるままに…'13/9/2

 結局書く事も無いのでまた日記等つらつらと…

 週末は実兄に付き合って秋葉原とネットでお買い物
 自分のPCは2年前に作ったBTOがまだ充分動くこと、その後の震災で裏配線が動かせない程埋もれてる事等を理由にパーツ交換等も考えておらず、ショップでパーツを見る事も無かった訳だが…まぁ大きくは変わってない(そりゃPCの根本原理は変わらんからなぁ…詳細は結構変わってる訳だが…グラフィック機能をオンボードで持ってるM/Bとか、昔はのてに会った感じだけど、今は普通にマイクロATXとかにも有るんだねぇ…)感じである
 コネクタの形状は刻々変わっているので、今はCPU変えるとほぼ中身全部変える必要が出てくる感じ?(まぁコレも頻繁にPCの中身開ける人はそうでも無いのかも知れないけど、1年2年の単位で開けない人は総入れ替えになるだろうねぇ…M/B買えるとG/B・メモリのコネクタも変わるし、拡張用のボード(LANは最近オンボードかな? ISA→PCI→AGP(G/B用)→PCI-Eと転送速度を上げながら進化しているが、それ故に一度作ったら年単位で変更しない奴は最初に適当に使えるスペックで作るから、ソレナリに最新鋭のコネクタ使うしな…)も変わればソレに併せて買い替えになるし、下手するとHDDも今は流石にS-ATAで一応統一されてるのか?(私はSASI→SCSI→ATA→SCSI2→Ultra SCSI→S-ATAと使って来たかな)様だが、肝心のフォーマットがFat→Fat32→NTFSと変化した所まで追いかけているが…
 まぁデータ互換が出来ない事は無いと思うが、直結出来ても『読めるだけ、書けない』とか『著しくスピードダウン』とか有れば、変えたいのが人情だ
 結局、ガワと電源程度しか流用出来るモノが無い訳だが、電源も使用電力が変われば大容量に変わる事も有るし、ソモソモ電源が逝ってPC交換…とか云うケースが多いから、結局これも交換…とwww
 気付けばガワ以外全部交換…となる訳だwww
 そうなると、金は多少余裕が有って暇が無いとなるとBTOに走る事が多くなる訳で…
 今回、実兄は敢えて自作で組むと云うのでパーツ選びに付き合った訳だ…
 まぁそう云っても既に下調べは充分済んでいて、後は『どの店が安くてアフターサービスが良いか』と云う選定になるので、パーツ売り場は値段確認のみだから、さっさと終わらせたが
 結局、ツクモex、ツクモネット、DOS/パラネット、尼の4ヶ所に分けて発注…と云う事にした様だ

 さて、ソンなコンなで日曜日に秋葉に行く事が決定していた為、土曜日を休息日として外出せずに部屋にいた
 未消化の深夜アニメを消化(土日分を、また貯めたので今日から消化を始めないといけないが)、レトロゲーのリプレイ等々で時間を過ごした
 レトロゲーはPC-88時代の『夢幻の心臓3』である…夢幻の心臓シリーズの3作目であり、最終作(4に続く様な終わり方であったが、制作元のクリスタルソフトが経営破綻を起こし、T&Eソフトに吸収された…そのT&Eソフトも今はドワンゴ傘下のスパイク・チュンソフトの企画開発部の1室となっており、名を残していない…まぁ前世紀時代のソフトハウスだしねぇ…と、云う事で作られなかった)である
 夢幻の心臓は国産PC-RPGのパイオニア的存在で、自由度の高さからその筋では有名なソフトだ
 シリーズ2作目は自由度は有る程度落ちたが、処理速度を大幅に改善し、PT編成可能とか、色々新要素を加えてシリーズ最高傑作の名も高い
 かのドラクエも夢幻の心臓2を参考にして作られた…との話もある
 3は更に自由度は落ちたがストーリー性は格段に上がり、オートバトル(ユーザによる途中介入可能)ファンタジーが近未来→SFにまで飛ぶ破天荒さなど、話題に事欠かない
 まぁプレイ開始した原因は某二次小説サイトで夢幻の心臓2の二次小説を書いてる人が見付かり、その感想を書いてるウチに後日談としての3はどうだったかな…と始めたモノだったのだが
 このゲームも、先日、ミケで倒れるまでは適当に進めていたが、ソコから進められずにいたので、久しぶりに進めた…チト攻略に詰まっていたのだが、チト目の付け所が可笑しかった様で、視点を変えたら話が進んだ…やっと半分行った所か

 話が逸れたが、ソンな感じで土曜を過ごした

 日曜は上記の通り秋葉原まで…昼食を取り、『噂の東京マガジン』を視聴後、実兄は区内巡回バスで、私は自転車で秋葉原に向かう
 ミケで倒れてから、体力は落ちてるのは自覚していたが、ナンとか信号以外無休憩で到着、UDX1階のケーズマートでアクエリアスゼロを飲みながら休憩、あなで買物…で、更に休憩していると実兄から連絡、合流後に買物、判れて帰宅すると…部屋が雪崩れてるorz
 疲れてるのだが、仕方が無い、直そうと試みたが、二次災害を招いて泥沼にorz
 夕食後に本格的な復旧作業…19:30からスタート、20:30~21:00まで休憩を入れて21:40頃に復旧完了…1時間40分の工事となった
 まぁあのクラスの書籍流でこの時間なら、まぁ早かったかな…

 その後、22時からのアニメを視聴中に落ちて気付けば日付も変わった2時過ぎ…風呂に入って就寝…となった
 ナンか疲れが取れてない感じだ
 結局、日曜夜アニメは『有頂天家族』位しかまともに見れて無い

 さて、事実関係だけなら以上だが、チト特記したい事が…
 汗の量である
 以前より、私は汗かきで、気温がかなり落ちても汗をかいていた
 流石に先月のミケの時の様に倒れるまで水分補給が間に合わず入院…と云うのは初めて(脱水症状でオカシクなったのは幼少時、筑波万博会場で熱中症にヤられて以来か…あの時は、まだ水分を欲した状態だったのでマシだったが、ポカリを入れたら吸収が良過ぎて脱水が加速してエラい目に会った覚えが…)の事だが、ソレでも汗が多いのだが
 今回も秋葉原到着後にアクエリアスゼロを500ml、帰宅後にマグカップ2杯程度の水を飲んだ
 外着にしていたシャツは色が変わる程濡れており、やれば絞れたんじゃないかな…と云う状況である
 汗をかく事自体は身体機能が正常に働いている証拠なのだが…何時まで続く事やらこの不快指数…

 つか、コノ陽気を経験して置きながら、まだ五輪招致を叫んでる連中って、頭話沸いてんぢゃねぇか? 特に都知事(新旧とも)
 コレもあと1週間でケリが付く…ミケ開催の話にも絡むが是非とも他の候補地に決定して東京は以降一切招致をしない事に進んでくれるのが理想なのだが…
 他の候補地(イスタンブール・マドリード)は軍事衝突の危険とか財政難とか、不安材料が大きく、東京に決まる目も結構有るんだよなぁ…決まらなきゃ良いなぁ…

 と、云う訳で次回の更新は五輪候補地決定が主なネタかな…
 五輪ソノモノに興味は無いし、世界中からトップアスリートを呼んでこのクソ暑い最中に競技させて潰すのが目的でもソレはソレで良いんだが、ソレによってミケ開催が危ぶまれるのだけが懸念である…(五輪が来ると、翌年のパラリンピックも自動的に来るから、下手すると2年開催出来ん)
 兎に角、ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« 退院後1週間… | トップページ | 猛暑日や 気違いドモの 夢の果て »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
トレーニング中にアイソトニック飲料ばかり飲むと汗の抜けが良過ぎる感じがしていたのですけど、やっぱり脱水にブースト掛かるんですね(^^;
トレーニング後、家ではアイソトニック飲料とペットボトルの水を飲む様にしていますけど。

オリンピックは単純に東京で開催して貰えればいいと思っています。手っ取り早く世界のスポーツが近くで観られるのはいいコトだとワタクシ的には。
ンで夏のコミックマーケットと開催時期がカブることの懸念は……例えば私は2020年の夏に50歳になっているワケなので、そんな私が夏の有明に10代20代の若者と一緒の場所にいることが想像し難くて2020年のコミックマーケット開催そのものがピンと来なかったりします(^^;

投稿: いぶき | 2013年9月 2日 (月) 18時46分

Shot>いぶき さん
 コメント感謝

 別の友人から聞いた話ですが、スポーツドリンクは軽度の脱水症状(喉が渇いたな…と感じる程度)の際には、吸収が良く早期の水分補給が可能なので有効なのですが、中症以降の脱水症状では吸収が良過ぎて発汗を加速するのだそうで、却って酷い事にする事も有るのだそうです
 故に、喉が渇いた時に直ぐ飲む…と云う補給が出来るならスポーツドリンクは理想的な水分補給なのですが、糖分だナンだと我慢し巻くって一気に補給する位なら、最初から水か茶を飲め…って事ですね

 トレーニング後…と云う事なら、基本涼しい場所(冷房が無い場所でも日蔭とか、少なくとも運動中よりは涼しい場所)に移動してますから、汗も引いて来る筈です
 取り敢えず、水とスポーツドリンクの併用は良いんぢゃないですか?
 水だけだと汗で出た水分以外(ミネラル分)の補給が侭なりませんしねぇ…

 コレは、この夏にTVでやってた事ですが、小マメに水分補給してるのに熱中症…と云うケースが今年の夏は多く見られたとか
 即ち、水だけ補給してたので、汗で出たミネラルの補充がされず、熱中症と同じ症状が出たのだそうで…ミネラルウォーターとは云っても、この暑さで大量に流れ出る汗として出る分を補充出来る程ミネラルの多い硬水を飲むと…多分苦くて飲めたモンぢゃないと思いますがwww
 英国の紅茶が発達した理由と同じですね、かの国は水が固くて普通に飲むとかなり不味いので、紅茶にして飲むしかなかった…って事らしいですから

 五輪招致は私は完全反対です
 別に都内でやってるからって見に行く訳で無し、結局暇な時、TVでやってるのを見る程度だし、ソモソモTVの方がベストアングルで際どい判定ではVTRスロー再生や当然解説等も実況で入る訳で、態々現場に行くより真っ当に見えますよね?
 現場の迫力とか何とか云いますが、2階席の末席で見るより被り付きのTVの方が迫力が有る(以前、野球を外野席で見ましたが、TVの方が迫力を感じましたよ)と思いますね
 で、何処でやっても同じなら、このクソ暑い場所で選手の寿命削るより、もっと良い記録の出せる気候帯の国でやった方が選手の為だし、何より夏の『最低気温』が30℃にも達する東京でやる必要はないでしょ?
 震災の復興に協力してくれた他国に感謝の意を示すなら、福島でやれば、未だ手付かずの荒れ地になってる場所も公共事業で整地出来るし、福島の安全性を世界にアピール出来るし、2年でココまで復興出来ました、と日本の技術力の宣伝にもなります
 態々居辛い東京でやる意味が全く判りません

 と云う建前も本音の3割位有りますが、残り7割は『俺らの年2回しか無い楽しみを奪うんぢゃねぇよ、ボケが』なのは否定しませんがねwww

 2020年なんざアッと云う間です
 取り敢えず、50歳になっても有明には行きますよ?
 流石に今の様な狗稼業が全力で出来るかは不明ですが、行く積りは有ります
 老けこんでる暇は有りません、取り敢えず次の夏に向けて対策考えないと…流石に2年連続夏で死に掛けるのは勘弁して欲しいし

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年9月 3日 (火) 12時07分

どもです。

私も自作パソコンを使っていますが、これも部品あれこれ代えていくうちに当初から数えてどの部品も2〜3代目ぐらいになってます。もっとも単品で一番高価だったのがOSだったりする、お安い部品だけで作ったPCではありますが。
今や自作にアドバンテージなどほとんどないとは思いますが、ピンポイントで自分のニーズにあったものが、その条件に限っては安価に入手できるのは最大のメリットだと思います。まあ私が凝り性で工作が好きなのも大きな理由ではあります。
地デジ化前の話ですがビデオキャプチャーカードを介して接続したビデオデッキと、ついでに15インチ液晶モニタまで本体と一体化したPCケースを、アルミL字材とリベットなどで材料から自作して使っていました。制作にあれこれ構想を練って設計してひと月ぐらいかけましたが、あれはあれでかなり楽しかったです。そのケースも今は退役させましたけどね。

私もオリンピック招致は反対です。発祥の頃からあるレスリングが廃止候補に登るなど伝統が大切にされているとも思えないし、なんだかお金のためにやってるのが分かりすぎてしらけます。それでなくても東京じゃ一度やってるんだし、よそに回せばいいのにと思いますが、なんでみんなあんなに必死に呼び込みできるんでしょう?

でわでわ。

投稿: あひる | 2013年9月 5日 (木) 21時22分

Shot>あひる提督
 毎度、コメント感謝です

 自作PCはペンディアム2~3の頃(って何時だ? …最初の自作は'99年だった記録が有るな…P3に変えたのはその2年後位の筈だから'01年頃か?)は自作してました
(BTOってかショップブランドみたいのは有ったけど、今のBTO程カスタマイズが自由に出来ず、結局、求めるスペックを満たすPCが欲しかった時は自作するしかなかった時代ですな)

 仕事が忙しくなり、時間が無くなって来ると結局、組む時間が足りなかったりOSのインストールが面倒になったりと人任せにする事を覚えてBTOで…と云うスタイルですね

 結局、あの時(P2→P3に機種変する際)も、Slot1からSocket370(しかなかったと思ったので、カッパーマインTだったのかな? P3-866だったし)になった所為でM/Bからナニから変えて、拡張用デバイスもISAが1スロットで残りはPCIに変わってたので、カードリーダ(フラッシュTYPE2)だけ流用して他はPCI用のデバイス買った覚えが有りますな…
 結局、数年に1度のカスタマイズはカスタマイズにならなくて作り変えになる典型例ですな

 仕事が忙しくなった=若干懐に余裕が出来たと云う図式で、暇は金で買えの如くBTOに走った訳です
 ネジ回し持つの自体は嫌いぢゃ無いんですけどね…

 流石に市販部品を買って付け変えるはしても、自作でパーツ(ケースも当然パーツですからね)まで制作する…ってのは無いですねぇ…ソコまで行くとネジ回しから半田ごてや金属カッターになりそうですし


 我が家は毎日、朝の情報+天気確認にフジの「めざましTV」を見てますが、この1週間『勝手に招致運動』と銘打って招致成功したら選手村や競技場になる予定地を回ってナンだカンだレポートしてます
 その際、リポータだけでなく、過去の五輪メダリストをゲストに呼んでウヤムヤ喋ってますが、本気で東京に五輪呼びたくて活動してるなら、連中全員基地外だと本気で思いますね
 自分が競技者(しかも五輪でメダル取る世界有数の競技者)なら、当然、その競技に適した気温湿度は知ってる筈で、今の東京がソレに適してるかなんざ寝てても判る筈でしょう
 ソレを承知の上で東京に呼びたいってのは既に気が違ってるとしか云い様が有りません

 競技一つゝの話で云えば、柔道は既に講道館柔道では無くJUDOと云う別の競技だとしか云えない位ルールが変わってる(下半身へ直接腕を伸ばす行為が反則って…諸手刈りや朽ち木倒しは反則技か?)し、ナニはやりたいのか…ってのも確かに謎のモノになってますね

 有色人種が常勝すると当然の様にルールが変わる…結局、体力的に劣ってる白人が『自分達が有色人種より優秀な種である』事を知らしめたい(当然、上記の通りルール改正に改正を重ねた上ですから、メッキも良い所ですが)だけなんだろ? …と

 金に関しても、結局ロス五輪('84)の公式スポンサー制度を筆頭に金集めに終始した大会で『五輪は儲かる』としたから各国が招致してる訳で、ソレまでは逆に『五輪は負債を招く』として各国で押し付け合ってた訳で…しかも、商業的に『大成功』と云えたのは上記ロス五輪位でしょ?
 今、経済的に不味いスペインで良いぢゃん…儲かるんなら、外貨儲けさせてあげようよ…本当に
 と、云った所で、週末には決まる訳で、東京に決まらない様に祈るばかりです

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年9月 6日 (金) 12時07分

早速のコメント返しありがとうございます。

BTOはきらいじゃありませんが、まあなんとなく自作のほうが愛着がわくので好きです。でも確かにカスタマイズも数年に一度ではほとんど部品総入れ替えに等しいですね。しかしTV視聴などの付加機能を別にすれば、昨今はマシン性能に不満が出ることはあまりないので、致命的な障害や故障がなければ結構長く使えます。
特にオンボードグラフィックはえらく進歩してるようです。昔は3Dゲーム以外でグラフィックにパワーが必要になる場面はそうそうありませんでしたが、ようつべやニコ動の高解像度動画の再生は結構重い処理で、BDの一般化などでそういった状況が頻発するようになったのを受けたか最近の内蔵グラフィックはかなり強力です。少なくともローエンドのグラボはもう存在意味がなくなりつつあると思います。

私もだいたい毎朝めざましTVを見てますが、今週はホントにウザったかったですね。ここで騒いだところで選定に何の影響があるというのか?賛成でない視聴者の関心をひきたいのだろうかなどと邪推してしまいます。

でわでわ。

投稿: あひる | 2013年9月 6日 (金) 22時19分

Shot>あひる提督
 再度コメント感謝
 週末を挟んで仕舞ったので、今回は亀レスです、申し訳無い

 まぁ自作愛好家はPCを操作して楽しむ事と平行にPCを組む事でも楽しめる人種ですから、BTOは逆に『楽しみを一つ人に譲ってる』と云う感覚も有るのだと思います
 ソレは判らないでも無いです

 私がPCの買い替えをするのは大抵何処か壊れるからですね…大抵は電源ですから、電源ユニットを交換すれば充分使えたりするんですが、流石に2年前のPC開いて電源だけ交換して終わる…ってのも勿体無いし、スペックアップも図りたいな…と云う欲望から気付けば総入れ替えってか、新BTOに手を出す状況に…って状態ですwww

 そうですねぇ…BD再生とかフルハイでないと出来ない作業をのてでもやる世の中ですから、オンボードグラフィックの性能も上がりますよねぇ…
 私はグラボはGeFo派ですが、実兄はRadeon派(或いは、メーカはドレでも…と云う雑食派かも)の様ですので、今回はオンボードでRadeonのローエンドが乗ってる形で組んだ様です
 まぁ私も自作時代からGeFoを好んで使ってる訳ですから、Radeとどう違うのかを精査した覚えも有りませんし、単なる喰わず嫌いに近いんですが…

 で、めざましは朝の情報収集+天気予報について見てるんですが、最近は天気予報の時、Lテロ使ってジャンケンに興じてるのも鬱陶しいのに、この五輪招致関係での騒ぎです…
 五輪招致については今日更新の記事でも書くので割愛したいと思いますが、最近のめざましはナンか本当に鬱陶しいなぁ…と
 他に見るモノも無い+年寄り(両親)と暮らしてるので『変化を好まないので、他のチャンネルにしたがらない』と云う理由で見続けてますが
 ちなみに、賛成で無い視聴者の興味を引きたいのなら、完全に失敗ではないかと…逆に反発したくなるしwww
 では、また^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年9月 9日 (月) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/58113452

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然なるままに…'13/9/2:

« 退院後1週間… | トップページ | 猛暑日や 気違いドモの 夢の果て »