« 漫画・ラノベ・アニメ等~神話まで、魔族って… | トップページ | 13年6月終了アニメ »

2013年7月 1日 (月)

週末の事…? 診察関係とバッタもん

 と、云う訳で月末になって内科診断…と、今回は3ヶ月置きの眼科診断も行った

 先ず内科…従前の糖尿病関係である
 27日の木曜日(担当医が以前は金曜登板だったのが、木曜にシフトしたのが今年初め頃かな?)なので、この日になった
 出来れば金曜が嬉しかったのだが、まぁ仕方ない
 以前の診断で数値的に問題ないモノが多いと云う事で、今回から尿検査は無しで採血のみで診察待ち

 前週に当たる20日が担当医休暇であった様で、診察が押すかも…との話だったが、左程は押さずに診察を受けられた
 結果、HbA1Cは6.0…更に落ちた様で、内服の処方はされているが健常者と同程度の数値が出せている
 先日、内服忘れが有ったのだが、その後の数値も異常と云える程の高値が出なかったので、以前、担当医が云った『この内服薬は、血糖値が高い場合に作用するので、健常値が出せてる間は作用しない』と云う話が検証出来た…とも云える
 ソレに絡んでの事かも知れないが、取り敢えず数値が低い水準で安定した事も受け、内服の薬が減った
 今まで毎日、朝食後1錠の薬と朝食後・夕食後各2錠(計4錠/日)の薬の2種類を処方されているが、後者の薬を朝食後1錠・夕食後2錠と計3錠/日との指示に変更された

 併せて、血糖値の測定も隔日朝食前…と、間隔が更に空いた
 この方法について、月水金or火木土とかの曜日設定にすると、土日で偏った食事になり易い(職場での昼食では無いので、何時もの百均飯では無いのだ)と云う事で、本当に隔日(前日測定してれば測定無しとする)と云う方式で行う事で医師に了解を取った

 しかし、以前から若干高い数値が出ていたらしいのが尿酸値で、今回8.2mg/Lと云う数値が出ている
 先月の数値が7.4mg/Lなので悪化しており、健常値が7.0mg/Lと云う事も有り、注意は必要らしい
 この数値、痛風に関係して来るのだが、痛風は遺伝もあるらしく、近親者に痛風持ちが居る場合、注意が必要らしい
 私は亡き祖母がナンかそうだった気がするし、実兄が現役の痛風持ち(治療が必要なレベルには無いらしく、現在は内服もしていないが、その為に酒を辞めている)なので、ある意味注意が必要らしい

 尿酸値は特に今まで医師から触れて来た事は無かったのだが、毎月測定はしていたらしく、3月末以降7.4→8.1→7.4→8.2(mg/L)と上下しているらしい
 一応、健常値では無いが、この程度なら特別に治療を開始する程では無いとの事で、取り敢えず様子見と近親者に痛風診断されたモノが居るならば食生活で気を付ける事について相談しておけ…との事であった

 で、帰宅後に早速、実兄に話して見ると尿酸値に影響するのは発酵食品(味噌・醤油もそうだし、チーズ・ヨーグルト等も不味いらしい)や煮凝りになるモノ(鶏肉や脂の強い魚等)も影響するらしい…特に、アルコールは不味いらしいが、私は最初から下戸なので、その辺は大丈夫…と、思いたい

 逆に、紅茶・お茶等の利尿作用の有る水分は良くとると尿が出る→血液の循環が良くなるので、出来るだけ取った方が良いらしい
 取り敢えず、コレ以上食生活でナンのカンのと弄りたくないし、まぁ注意するに越した事はないだろう

 で、金曜日に一日空けて土曜日に眼科受信である
 コレも糖尿病関係で、内科診察を開始した時に合併症として出易い場所に目が有るので、眼底検査をしておくよう指示された事に始まる
 結果、確かに糖尿病特有の症状は出ているが、眼科治療の必要はなく、定期的(3ヶ月置き程度)に検診する様指示があったモノである
 で、9月末に治療をスタートしたので、毎年3の倍数月の月末に行く事にしている
 と、云う事で土曜日(地元の眼科医が木曜休診らしい…コレがズレてれば、内科検診日と併せられるのだが…土曜の午前に朝寝が出来ないのは辛いorz)に受信に行く

 先ずは視力検査、眼圧検査、その後、散瞳剤で瞳孔を開き、眼底写真撮影…と進む
 結果、可もなく不可もなく…と云う事らしい
 悪化はしていないが、改善もしてない…と云う事で、視力に直接影響ある部位に症状が出ていないので治療もする必要が無い…と云う事である
 治療と云うのはレーザーにより、出血跡を焼き切る等の外科手術に近い方法だそうで、処置すれば患部は治るが、ソレ以外の部分に影響が出る(腫れが出る等)らしく、万人にお勧め…と云う訳ではないらしい
 取り敢えず、上記内科診断の結果(及び血糖値の変移)を報告した所、まぁ大元の糖尿病が改善している状態なので、様子見…と云う診断が妥当である旨も付け加えられた

 まぁ視力が落ちて無ければ免許の更新(あ、そう云えば更新は今年か…以前、飛び出し避け損ねて事故ったから、青免許なんだよな…)が出来れば良いし、取り敢えず次回検診時に合わせて今の眼鏡での矯正視力を計って貰おう
(確か、矯正視力で両目0.7だっけ? 更新条件)

 と、こんな感じで週末は医者2連荘と云う状態であった
 土日に用事やら雨やらで自転車での秋葉原移動も久しぶりに行い、少々疲れたしな…やっぱ、週1回でも継続する事に意味が有るのだろう…サボると久しぶりにやった時、かなり疲労が来る…
 しかし、来週は友人との一泊旅行で自転車に乗る機会は無い…
 まぁ旅行だけに多少は歩くと思うが…基本、自動車移動だから余り運動になる様な事はしないだろぉなぁ…
 まぁ良いけどねwww

 話が変わってバッタもん…雨が続いた所為で柏→大山は移動出来なかったので、2週間空けての来店となった
 が、この運用が良かったのか、丁度、往年の特撮番組『仮面の忍者赤影』で青影(少年忍者)役を演じた金子吉延氏の誕生日だった 金子氏は板橋生まれで今でも板橋に在住されているらしく、佐々木氏とも親交が有るらしい…で、58歳の誕生日をバッタもんで祝おう…と云う会が有ったのだ
 知らんで来た私も吃驚だが…ソンな一般の一人客でも誕生会に半ば混じって一緒に祝えるのがバッタもんクォリティ…と云う感じで写真も3枚(金子氏がケーキ持ってる絵と、佐々木氏が変身ポーズ・金子氏が青影の『だいじょ~ぶ』のポーズのツーショット2枚)を戴けると云う大盤振る舞いである
 佐々木氏は写真O.K.な方だが、金子氏には承諾を受けて無いので、アップはしないが、愛用のiPod touchでの撮影なので、直接会える方にはお見せ出来ると思う

 まぁソレ以外にもチト愉快な事は有ったのだが、ソレも直接会える人との会話ネタに…と云う事で割愛www
(まぁオフレコと云う訳ではないが、ブログ記事に残す程でも無いので…)

 また定期的に行く事にはなると思うが、コレだから下戸の癖に単車で居酒屋に通うとか、普通では無いのだが辞められんwww

 次回の更新は…旅行帰りのネタか、終了アニメかな…?
 まだ、ハヤテとヴァルヴレが終わって無い(ヴァルヴレはいったん終了して10月から第2期の分割予定だが)ので、次回か次々回にしたい
 ソレまで皆様、御多幸を^^

|

« 漫画・ラノベ・アニメ等~神話まで、魔族って… | トップページ | 13年6月終了アニメ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
青影の『だいじょ~ぶ』て、鼻に右手の親指を当てて手を広げるってポーズですよね……。あんなかわいらしい子が御年58歳ですか……(^^;
体の方はメキメキと調子が上がっている感じですね。わっちもやっと自転車事故の治療終わりそう。

投稿: いぶき | 2013年7月 2日 (火) 01時02分

Shot>いぶき さん
 コメント感謝します

 そう、ソレです>青影の『だいじょ~ぶ』
 『仮面の忍者赤影』自体、本放送は昭和42~43年頃ですから、私らの生まれる前の話ですし、当時10歳弱だった子供は、今58歳にもなりますよ^^;

 身体の調子は…先日、mixiのもっきり屋でも書きましたが、糖尿病って本当に『実感が無い』んです
 だから、悪化しても判らないし数値が回復しても判らない…或る意味病気甲斐の無い病気ってんですかね…だから、真面目に直そうと思う人が少なく、気付いた時には手遅れで『どんなに頑張っても復旧は無い(現状維持が精いっぱい)』と云う病気な訳で…
 そう云う意味では目に見えて『痛い』だの『動かない』だの云う病気より怖い一面も有るとは思います

 さて、自転車事故の治療…って、何時ヤりましたっけ?>自転車事故
 兎に角、本当に体はナニするにも資本ですから、シッカリ養生してくださいね>私が云えるセリフでは無いがwww

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年7月 2日 (火) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/57702872

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の事…? 診察関係とバッタもん:

« 漫画・ラノベ・アニメ等~神話まで、魔族って… | トップページ | 13年6月終了アニメ »