« 糖尿病闘病日誌 | トップページ | 13年03月終了アニメ »

2013年4月 1日 (月)

更にバッタもん・眼医者・iPod touch

 と、云う訳でアニメインプレも進めているが、まだ完了してない(一応見てる今期アニメは終了したかな? 録画のみで見てない部分が若干有る…あぁリトバスがまだ終わってないか)ので、チト日記部分を先に更新したい

 と、云う事で金曜日
 先週買ったゴルフキャップだが、秋葉原などで買い物した際、気付いた店員さんに何処で買ったか聞かれる等、反応も良かったし、帽子自体の出来も良かったので予備をもう1つ買う事にした
 金曜日には雨の予報も無かったので、先週の様な閉店前に雨で帰らざるを得なくなる事も有るまい、と2週連続となるがバッタもんに行く事とした
 折しも、翌30日はバッタもん協賛イベント『帰って来たヒーロー』と云う事で会場は違うらしいが、佐々木剛氏(2号ライダー)、速水亮氏(Xライダー)、岡崎徹氏(アマゾンライダー)、高杉俊介氏(スーパー1)及び村枝賢一氏(仮面ライダーSPIRITS作者)が一堂に会す…と云う日の前日である
 忙しいかも知れんが…とチト悪い気もしたが、帽子自体が売り切れても面倒なので押して行く事にした

 前回同様、地図を見ないで行ける様になり、18時に柏の職場を出て19時半過ぎには到着…100分弱、着実に短時間で付く様になってる
 店に入ると予約席?(イベントと関係なく、どっかの学校の同窓らしい…5~6人?)があったが、ソレ以外は弐剛会や翌日のイベント関係者でひしめいている…ナンとか1席作って貰い、着座した

 すると、ママさんから『岡崎さん来てるよ?』と一言
 へ? …店の奥を見ると、確かにソコにアマゾンライダーが居る…ラッキー!
 取り敢えず、70年に生まれた私は、初代ライダーの放映(71年)より前には生れているが、流石に見れる年齢ではなく、物心付いた頃に初めて見たライダーはXライダーかアマゾンになる(ソレ以前は再放送をメディアで視聴)
 以前、やはりバッタもんで聞いた話、岡崎氏はFanを大事にしてくれる人情家と云う事なので、思い切って会話の合間に話し掛ける
 応対して戴き、その場で数分談話する

 その後、席に戻りウーロン茶をチビチビやってると、親子+子供の友人らしき子供の3人連れが来店、隣に座る
 コレと云う接点も無く、やはり孤独に周囲を見ながらチビチビやってたが、同窓会の面子が帰った所で転機が来る

 ほぼ満席状態で狭かった一角が空き、私が奥に移動すると3人連れがその隣に再配置された
 ソコで3人連れと少し話す事になったが、やはりアマゾンの来店は『似てるな』とは思っていたが、同時に『まさか』と思っていた様で、本人である事を教えると嬉しがっていた
 ソコで、初来店らしい3人連れは佐々木氏のサインと併せて岡崎氏にもサインを依頼すると、快く受けているではないか…
 佐々木氏に白紙の色紙を戴くよう願い出、私も岡崎氏のサインをGetだぜ!

 と、暫くして恰幅の良い男性が来店…九州土産? 周囲から『先生』と呼ばれてる?
 …翌日のイベントに来る面子を思い出し、確認すると、村枝氏本人であったwww メガラッキー
 氏も同じくFanサービス精神旺盛な人情家らしい情報も有り、話しかけたら快く応対いただいた

 で、前記の3人連れだが、丁度『仮面ライダーSPIRITS』のコミックスを持参しており、コレにサインを要求した所、快く対応されていたので、周囲からもサイン依頼が始まる
 即席のサイン会の様になったので、佐々木氏から更に1枚色紙を戴き私も依頼する(色紙については、あしなが募金への献金は当然させていただく訳だが…当然、2枚分www)
 で、村枝氏のサインは漫画家としてのサインなので、イラストも依頼により描いて戴けるとのこと、岡崎氏も居るこの場の記念に…とアマゾンライダーを描いて貰う事とした
 資料も見ずに凄い速度で正確に描いて行く村枝氏…プロの漫画家の能力を垣間見た瞬間だった
 私以外にライダーマン、V3等スラスラ描いて行く…で、私の番だがアマゾンのマダラパターンも正確に描いて行く姿は圧巻である

 で、更に此処からサプライズ…
 アマゾン描いて貰った、とイベント関係者の輪に入ったら『ソコに岡崎さんからサイン上書きして貰え』と助言…岡崎氏も快く対応www
 ナンとノリの良い…結果、村枝氏のイラスト入りサインに岡崎氏のサインが入った色紙1枚と岡崎氏オンリーのサインが入った色紙1枚が手元に来たのだ
 …ギガラッキーwww

 と、ソンなコンなで興奮してたら既に日付を超えて1時過ぎ…ってか23時閉店の所、ずいぶん長居したモノだwww
 ただ、夕飯を食べ損ねたwww
 帰宅してから夕飯を食したwww

 翌、土曜日はイベントには顔を出さずに眼医者に行く事に
 糖尿病治療の一環で眼底検査を定期的にするよう指導されており、最初の診断が9月末だったので、12月、3月と続く訳だ
 次回は6月末になるが、取り敢えず今回の診断結果は…若干の回復兆しはあるが、兆のみ…未だ単純重症網膜症(A2)診断である
 白内障は出て無いそうなので、やはり眼科専門治療は不要との事
 一応は安心かな

 昼食後、秋葉原に出てとらのあな→ソフマップAppleSHOP→まんだらけ→ガチャポン会館と回る
 とらのあなでは新刊は特に無く、ソフマップではiPod Touch(第5世代)のクリアケースを購入、まんだらけとガチャポン会館では名刺入れを引き続き探したが、気に入ったモノは無かった
 で、帰宅途中に上野でフと思い出す

 前日、村枝氏に『仮面ライダーSPIRITSの画集を購入する』と明言していた事である
 秋葉原に戻るのはナンなので、上野の『まんがの森』に…あれ? 閉店してる?
 張り紙を見ると、2月一杯で閉店との事…移転とか改装では無いらしい…ってか、今、wikiで見てみたが森って全店閉店したんだ…
 新宿も南口の新宿通り側にあったビルの頃(その後ルミネ側のビル5階だっけ? に移転…此処も閉店してるらしい)から買った覚えのある店だが、全部なくなってたのか…
 兎に角、本屋と云う事でアトレ内に本屋があった筈なので…と入ってみると、無事見付かり、購入…序でに警部銭形と云うコミック(ルパンの名を騙った犯罪者を見抜き、事件の犯人を逮捕するハードボイルド漫画、モンキーパンチの作品では無いが、良い出来だった)も見付けたので、購入する

 明けて日曜日、銀座に赴く…目的地はapple store銀座
 日曜午後は銀座も歩行者天国なので、迂回する事としたが、右翼っぽい街宣車両がデモってた上、警察が警備してたので、チト詰まってたが…まぁ良い
 単車の置き場ないよなぁ…本当に…無理にナンとか置いて店に
 目当てはiPod touch第5世代32GB、Product Redと呼ばれるapple storeでしか購入出来ない(通販も可)限定色の購入である
 事前に在庫確認した上で来店、購入した

 帰宅し、開封…取り敢えず、外見に傷が付く前にデコシール(円谷直営店で購入したウルトラ警備隊のマーク…第4世代のケースの上に貼ったら何時の間にか剥がれて紛失したので、今回は限定色の上から貼ってクリアケースを使う事にした)を貼ってケースを付ける
 その間に第4世代を母艦PCに繋いでバックアップ…準備が整った所で第5世代を付け直してリストア…コレでアプリ等のデータ引継がされる筈…

 次に新品はOSが6.0.1なので6.1.3にアップデートを求めて来たので、O.K.(第4世代は5.1.1のまま使用していた)してアップデートを始める
 すると、アップデートに失敗した旨メッセージが出て、USB接続も認識しなくなった
 …オカシイ…どう考えてもオカシイ…と云う事で迷わずサポートに電話
 30分以上あ~でもない、こ~でもないと操作したが改善されず、結局、今日の仕事明けにapple storeに再度持ち込む事になった
 その場で直れば良し、直らなければ交換…と云われたが、デコシール貼ってるしなぁ…と云った所
 無事直る事を祈る

 と、云う所で、明日以降に結果の報告が出来ると思うが、次回更新とするか、今回の記事に追記するかは不明である
 毎週更新する程忙しい人生送ってない筈なのだが、最近はめまぐるしいな…もっとユックリしたいwww
 兎に角、ソレまで皆様、御多幸を^^

P.S.
 単独記事として更新する程書く事がないので、追記として…
 昨日(4/1)、Apple store銀座に行った
 20時の予約だったが19時半に銀座に到着したのでそのまま入店すると、予約時間前に受付して貰えた

 技術担当者が持ち歩いてたタブレットと机上に有るノートの2台でiPod touchを確認した上で、iOSの強制上書きを実行
(ってか、私(ユーザ)の操作レベルでは、USB認識すらしなかった訳で、オフィシャルの技術員の権限で使える操作なのか、机上のオフィシャル修理用PCだからなのか…兎に角、難無く上書きを開始した)
 無事起動する事が確認出来て、機体を返却される

 取り敢えず、帰宅してすぐやる事は、母艦PCに最新状態のバックアップ…と云う意味で、4/1に使った分の第4世代機バックアップデータ作成をする
 で、返却された第5世代機を母艦PCに繋ぐと『appleのiPod』と認識された
 デバイスに「バックアップからの復元」メニューで復元開始…mp3データも全て復元するので、ソレナリに時間を食ったが、無事終了

 元々、iPod touchを買う切っ掛けになったアプリ、ARカードダス仮面ライダーの移行も無事出来、登録カードやポケット数等の引き継ぎも問題無かった
 最近やってる仮面ライダーアプリ『ライダバウト』については、iOS機同士ならIDとPASSを任意設定の上、引き継げるらしい
 第4世代機でIDとPASSを設定し、第5世代機で開始する際に『続きから』を選択し、上記IDとPASSで引き継ぐと無事、過去データを持って来れた

 元々第4世代機は8GBを、今回の第5世代機は32GBを購入しているので、全データを引き継いでも容量は充分余る
 今後、第4世代機はライダバウトの紹介登録用にフォーマットを繰り返すか、第5世代機のバックアップで使う位かも知れない
 使わなくなった充電池内蔵の電気機器はヘタるのが早くなるのが心配か…必要な時にヘタってるのも困るので、適当に使った方が良いのかなぁ…?
 電源断状態ならソレナリに長持ちするのかなぁ…?

|

« 糖尿病闘病日誌 | トップページ | 13年03月終了アニメ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

特撮俳優・縁者」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
まんがの森の「圧倒的マンガの品数の豊富さ」には、田舎から出て来たばかりの私には本当に圧倒された経験が有ります。新宿の店舗は階段上り下りの通路が狭くて、体格のいい人とすれ違うのに少々てこずった記憶が(^^;
そういうお店も時代とともに段々古き良き思い出になっていくんですね。少し寂しい。

投稿: いぶき | 2013年4月 6日 (土) 05時39分

Shot>いぶき さん
 コメント感謝&亀レス失礼します

 そうですねぇ…私も新宿の森は階段や売り場が狭い半地下~4階でしたっけ? の白いビルが記憶に根付いてます
 本文ではチト混乱していて森とあなが混同していた様ですwww
 新宿の森はwikiによると2002年に閉店して、移転はしてない様です

 私が買う本が、漫画・ラノベ→同人誌にシフトする様になって、森からあなでの買い物が増え、それに伴いあなでは買った金額に伴い付与されるポイントでの景品(最近景品交換してないから、ポイント数が凄い事になってますがwww)が有る事から、更に森では買物をしなくなった経緯が有ります
 今は、同人誌を書店で買う事は無くなったのですが、やはりポイント関係であながメインですね
(メロンもポイントが付きますが、メロンはポイント返還は値引きメインで景品が無い訳で…学生時代と違って金は若干余裕が有るので、それ以外のプレミアムを求めると景品の方向に走る傾向が有ります)
 取り敢えず、中~高校時代は漫画と云えば、新宿の森か神保町のコミック高岡に行けば『現在販売されてる漫画単行本』は何でも揃いイメージだったんですけどねぇ…

 まぁ上記の通り新宿店は2002年に閉店しており、他店もその前後から閉店続きで今年の2月に上野が閉店して全店閉店と云う事らしいです
 確かにコレはコレで有る意味漫画専門店のパイオニアなイメージが有りましたので、1時代を築く礎となった店が無くなったと云えると思います
 寂しいモンです

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年4月 8日 (月) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/57081352

この記事へのトラックバック一覧です: 更にバッタもん・眼医者・iPod touch:

« 糖尿病闘病日誌 | トップページ | 13年03月終了アニメ »