« 2012年5月6日 - 2012年5月12日 | トップページ | 2012年5月20日 - 2012年5月26日 »

2012年5月13日 - 2012年5月19日の記事

2012年5月17日 (木)

skype初体験

 と、云う訳で昨日の舌の根も乾かぬウチに更新…www

 と、云うのも、%タイトル%なのだが、チト前から興味は有ったのだ
 既に説明不要であると思うが、skypeとはP2P技術を使ったIP電話の一種で、skype同士の通話は無料(少なくとも国内では…国外のユーザでも無料なのかな?)の通信手段である
(固定電話宛てにも通話が可能だが、その場合は当然料金が発生する)

 既に15年? 20年? の付き合いになる友人と、此処数年の間頻繁に会う様になった前氏の大学時代からの友人が相談等するのにskypeを使っているとの話は以前から聞いていた
 その相談事には私を含めた数人のオフに関する相談も有る様なので、私も混ざって置きたい気もしていたのだ
 私と直接面識のある人は知っているが、基本、私も話好きなので、相手によっては1時間以上駄弁っていても話題が尽きる事が無い
(流石に電話だと、電話代が怖くて、そうそう長電話も出来ないのだが)

 さて、私のイメージで云えば、skypeもIP電話の一種なので、音声通話が基本と考えていた
(まぁ強ち間違いでは無かったのだが)
 で、PCでやるモノ…と云うイメージも強かったので、BluetoothのヘッドセットをPCに繋いで会話するイメージだったので二の足を踏んでいたのだが、最近、携帯電話用にBluetoothヘッドセットを使う様になったのも有り、チト手を出して見るか…と云う気になったのだ

 で、調べてみると…私の使ってる機械でskypeに対応しているモノが有るとの事
 iPod touchとPSVitaである
 両方とも、skype用のアプリは無料配布されている
 PSVitaは基本ゲーム機なので、使う時しか電源を入れない…対してiPodは基本デジタルオーディオだが、PDA紛いの事も可能である事を踏まえて最近はスリープには当然なるが、電源を切ると云う事をあまりしない
 と、云う事でiPodにアプリを入れる事にした

 その前に、基本的にIDを習得する事から始める訳だが、PCでWEBから取得が可能らしい
 と、云う事でID取得…skypeは1人で何個でもIDが取れるらしく、PC用、iPod用、PSVita用で取るのも良いとアドバイスが有ったが、ソコまでヘビーユーザになる積りも無いので、1つだけ取って置いた

 iPhoneやiPadなら3G回線も使えるだろうし、常時接続だろうが、私はWi-FiでiPodを利用しているから…と云う理由でiPod touch用のskype WiFiというアプリをインストールした
 所が、コレを起動してNiftyで契約したWiMAXのポケットルータに接続しても、どぉも会話可能な状態にならない…
 上記で取ったIDも入れて接続可能になったと思うのだが…原因が本当に判らない
 Netで調べてみてもiPod touch(私が使っているのは現行機種では最新の第4世代である)機能的にも問題は無い筈…ソフトに何か制限が有る様にも調べが付かない

 兎に角使えないと判断した私は、次点であるPSVitaで試す事にした
 久々に立ち上げるPSVitaはFWが古くなっており、最新FWに更新を求められた

 取り敢えず、PSP時代の名残でCFW等の期待をして買った機体では有るが、最近の情報を見ると、PSVitaでPSPモードを起動した際にPSPのCFWと同じ事が出来る様になった…と云うレベルのモノが現状精一杯の様だ
 PSPのCFWなら最新状態にしたPSP-2000が1台とLCFWにしたPSP-3000、後は真っ更なPSP-3000が2台等、保険も掛けられる様にPSP-1000も2台持ってるし、PSVitaでしたいとも思わない
 併せてPSVitaはWi-Fiに繋がないと幾つかの機能が満足に働かない(スタンドアロンでゲームするだけなら可能)事も有り、FWのアップデートは、ほぼ必須と見て良い
 と、云う事でPSVitaに関してはFWアップデートは迷う事無く可としている

 FWアップデートを終えてPS-Storeに繋ぎ、PSVitaアプリケーションの中から、skypeのアプリを選びインストールした
 インストール後、IDを入力して…イキナリ接続可能になった…iPodでの苦労は何だったんだろうorz
 最初から通話可能な連絡先はテスト通信…取り敢えず繋いでみると、ナレーションの後、自分の声を吹き込むとその音声を返してくる…と云う形で、スピーカ及びマイクのテストをしてくれる回線の様だ
 テスト結果は良好、Bluetoothヘッドセットを使う必要も無く、結構クリアに聞こえて来る
 やっと友人にskype通信が出来る事を報告出来そうだ

 …で、此処で問題
 skype for PSVitaは他のユーザを検索する機能、接続リクエストを発信する機能に制限が有る様で、リクエストを貰う事や一旦繋がったコンタクト相手に電話を掛ける事等は出来るが、最初の繋がりが作れないらしい
 ソコで、ついったを使ってskypeのIDを取った事、晩に接続するから一度掛けて欲しい事などを連絡した
 すると、リクエストを送ってくれた事、22時以降になるが接続可能である事等を返信してくれた

 やっと昨晩である
 PSVitaでskypeを立ち上げてリクエストを受託する
 一応、発信してみたが繋がらない…まぁ時間前だしね
 で、PSVitaを放置して別の事をしていると、コール音が聞こえる
 友人からなので、受信する

 幾つか必要事項を話した後、iPodでの不調を相談すると、意外な答えが…
 ダウンするアプリが間違っていた、との事
 skype wifiとはskypeIDを利用してWi-Fiスポットを利用する為のアプリなのだと云う
 ポケットWi-Fiルータでskypeに繋いで、その回線で町のWi-Fiスポットを使うって…ナンだかなぁwww
 で、正しいアプリを紹介してもらい、インストール…
 その後、もう一人の友人がPC接続でskypeをしているとの事で、その友人をホストにして3者通信を試してみる
 序でにPSVitaを落としてiPodで通話を確認する
 ビデオ通話も出来る様だったが、接続時の設定の関係か音声のみの接続になってしまった
 まぁ問題は無いので、3者で改めて相談事や雑談等繰り返した

 使ってみての感想だが、成程便利かもしれない
 アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』等はコクピットを模した筺体は完全一人乗りで、チームを組んだ仲間とは音声回線がつながっており、リアルタイムで打ち合わせをしながら作戦行動に出れる訳だが、コレに似た感じなのだろう
 最近プレイしているネトゲ『Wizardry Online』でもパーティを組んだりユニオン(所謂ギルド)を作る際にskype可とか不可とか云う条項が載っているが、なるほど打鍵して文字通信で意思疎通するより、skypeでリアルタイム会話する方が効率的だし、キャラ操作の隙も出来にくい
 時代はどんどん進化して行くんだなぁ…と感じた

 小1時間駄弁り、その場はお開きとなったが、今後使える連絡手段となりそうだ
 さて、今日も適当に字数は整ったらしい
 次回更新こそ、何時になるか不明だが、ネタが出来た時…として置こう
 それでは皆様、ソレまで御多幸を^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

一寸した悩み

 と、云う訳で些細な事では有るのだが、結構切実な悩みを一つ

 通勤距離が増した事で、雨の心配が飛躍的に上がった
 通勤途中から降り出す等の可能性が増したからな訳だが、これに対しては基本的にDバッグに合羽を詰め込む事で対処している
 ソコまでは、良い

 退勤時に合羽を使った場合は自宅に戻る訳なので、多少家族に嫌がられても干す場所は確保できる
 翌日に雨の予報が無ければそのまま1日干して置き、完全に乾いた物を再度Dバッグに仕舞えば良いのだから

 だが、出勤時に合羽を使った場合、私用に貸し与えられたロッカーはかなり狭い
 此処に濡れたままの合羽を入れても乾く事が殆ど無い
 退勤時に雨が止んでいても、生乾きの合羽を仕舞い込む事になる
 一応、職場のロッカー室で空いているスペースに置く事に口頭で許可を取ったが、これから梅雨に向けて出来れば完全に乾かしたい

 ソコで、狭い空間用のコードレス除湿乾燥機が無いか探して見た
 除湿剤のみで除湿するのはかなり時間が掛り、業務時間中のみで完全に乾かすことは不可能と思う
 と、云う事で検索すると引っかかったのは2点
(他にも有ったが、基本シリカゲルを撒いて、シリカゲルが水分を吸い取り終わったら電気で強制乾燥…と云う物だったので、基本除湿剤と変わらない吸水力と思われる)

 一つはカンキョーなる会社のドライボーイ・ミニhttp://www.kankyo-new.com/dryboy/index.html#である
 充電式で塩化カルシウムが主成分となる除湿剤にファンで強制的に空気を送り込み、除湿剤が水分を吸い取った後の空気を排出する仕組みだ
 Amazonや価格.com等の評価を見ると、意見が両極端に割れている
 つまり、初期不良で稼働時間が短い・簡単に壊れて使い物にならんかった等の酷評と良い感じに使えている旨の好評がほぼ同数出ている

 もう一つはイモタニなる会社のサラリエhttp://www.imotani.com/CONVINIENCE/RZ-202/RZ-202.htmlである
 こちらは乾電池式で、単2電池を使ってドライボーイと同じ様に除湿剤に空気を送り込むタイプである
 こちらには商品紹介ブログみたいなのは有ったが、通販のユーザ評価が余り見られなかった

 ちなみに、両方とも専用の除湿剤が使われる様だが、ホームセンター等で塩化カルシウムを買ってくれば代用可能な様だ
 …ってな訳で調べてみたが塩化カルシウムは除湿剤としてってより融雪剤として販売しているらしい…つまり、雪の日に積もった雪に撒けば溶けてくれる…って事らしい
 当然、チマチマ撒くなんて事はあり得ないので、大量に必要になる…結果、25Kgで\2.5K程度って、そんなに要らねぇよ
 1回に使う除湿剤の量は200gが良い所らしい…で、1日で使い切るって事は無く、普通に使えば1月弱は持つ様な事が描いて有る…
 2500/200=12.5回分って使いっ放しで1年以上もつぢゃん…そもそも、塩化カルシウムは除湿剤に使える位だから、吸水性が良く、放置すれば勝手に溶けていく訳で…
 専用の除湿剤買う方が経済的なのかなぁorz

 さて、この辺りの情報も含めて、何か良い手が有ったら御教示願いたい
 これらの機械を使わなくても良い方法とか有れば、なおベストであるが…

 さて、今日の所はコンなモンで
 日常生活もさして変わった事もしてないし、次はナンかネタが無いかねぇwww
 では、次回更新まで皆様、御多幸を^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年5月6日 - 2012年5月12日 | トップページ | 2012年5月20日 - 2012年5月26日 »