« 金を借りる、と云う事 | トップページ | 氷菓『愚者のエンドロール』シリーズ感想 »

2012年6月11日 (月)

また思う所が有って…AKBって

 先日、ついったでつぶやいたネタを掘り下げたいと思う

 AKB48…グループ名は名が通っているが、個々人について名が通っているメンバーがどの程度いるのだろうか?
 私自身、差して興味が無い…ってか全く興味が無いので、誰一人名前を覚えていない
 世の中、ソンなモンだと思うが、日本国民の中にもこの手の話題、或いはこの集団に全く興味のない面子は少なからずいる訳だ

 で、その興味のない私が何に「思う所」が出来たのか…だが、先日行われた総選挙の事である
 コレは、特定のCD1枚に1票付いてくる「投票券」に好きなメンバーを記入し投票すると、その票数により、次の選挙までの一時期、センター(舞台の中心で歌う、一番目立つ位置)を任される様になる…と云うモノらしい
 まぁ普通にCDが売られて、歌を聞きたい奴がそれを買って、付いてきた投票券を使ってファンが投票する…コレだけなら別に「あぁ、人気のバロメータで舞台の配置を決める、旨いやりかたかな」と思うだけだが…

 ここ最近、ってか前からなのか? この制度が始まって少しした後からかも知れんが、個人的な組織票作りが横行した
 つまり、投票券の付くCDを大量買いして1人で何票も…多い奴はソレこそ千票単位で投票するとかもしているらしい
 で、普通CDなんざプレイヤに入れて聞くでも「記録面に傷がつくから、保存用」と称して2~3枚多めに買う事は有っても、問屋ぢゃあるまいし千枚も同じCDなんざ必要になる訳が無い
(普通、持ち歩きで聞くならmp3変換かけて携帯プレイヤなりで聞く方が一般的だと思うが)
 で、余ったCDは布教と称して友人・知人に撒くなら可愛気が有るモノを、廃棄処分…下手すると路上に放置とか云うゴミ以下の扱いをする連中も出る始末である
(多分、中古で売るにしても、投票券無しの中古は二束三文以下なのだろう)

 ナニか昔に社会問題になり、規制が入った「ビックリマン『シール』が欲しくて、路上に菓子を捨てる子供」を見ている様だ
 尤も、ビックリマンシールでは話題になったのは「レアリティによる賭博性」「レアシールの『菓子のおまけを超えた』豪華さ」等で有るので、今回の話題にとは関係してこないが、
1.眼の色変えて買い集めてるのが、自力で収入を得られる世代であり、額が高額となる
2.ビックリマンのチョコやウエハス等と違い、CDは自力消費で『無くなる』ものではない
 等、ビックリマンの頃よりタチが悪い事になっている
 2chのとあるスレでは「だからCD止めて乾パンにしろと(改行)貯蔵して被災者支援になるだろ 」とか「総選挙? 解散まだ? 」とかまぁ好き勝手云われてる訳だが
 ちなみに、友人が見つけてきた2chまとめサイトでは、この選挙で圏外(つまり上位48人にも入れなかったメンバー)に投票するため、53万円を注ぎ込んで(どぉもオークションサイトで投票券のみ落札しまくって)、2,700票を投票したと云うネタが上がった
 まぁコイツは逆にいえばCDは差ほど買っていない訳で、投票する積りのない他人が持て余した票を回収して再利用なのだから、有る意味(使った額が額なので「莫迦野郎だよなぁ…」とは思うが)まぁ趣味に幾ら注ぎ込もうと好きにせぇと思うだけであるが

 で、私が思う所が有ったのは、この商売である
 確かに売れるだろう、ファン心理を突いた旨い商売だと思う
 しかし、こうやってCDの販売枚数だけ上げるやり方でCDが売れてる集団って…アイドルなのか? と

 アイドルとはIdol…日本語訳すると「偶像」である
 (主に宗教的に)信仰を集める或いは視覚的に信仰対象を具体化する為に作られた絵や像等…仏像や十字架・ロザリオ等が有名所であるが、そう云ったモノをアイドルと云う
 転じてファンから広く支持を受けている芸能人をアイドルと云い、若い歌手やタレントを差して云う事も少なくない

 上記の例で云えば、今回の総選挙なるイベントでは総投票数は138万4122票だったそうだ
 これは投票された数だから、CDが売れた枚数はそれ以上は必ずある訳だが、この票数のうち、上記の様な個人的な組織票が何票(ってか、上記の2700票は異常にしても、数票~数十票レベルでやってる連中はソレナリに居るだろう)あるかが問題である
 つまり、138万枚以上のCDが売れたとして、その収録曲を「実際に聞いている」人間は何人なのか…と云う事が気になるのだ
 同じだけCDが売れている歌手…と云うのがどのクラスなのか知らんが、多分、その歌手は売れたCDの9割前後は『別々の人間が購入し、それぞれ聞いている』と云う事であり、それだけファン層が広いと云う事だろう
 しかし、この連中のCDはまず間違いなく売れたCDの3割強程度は廃棄され、聞かれているCDは7割前後も有れば良い方だろうと思う

 コレでも売れてる枚数が多いのだから、商売にはなるだろうし、連中も芸能活動しているのだから芸能人であることは否定しない
 だが、ソンな客商売に特化した芸能活動をしている連中を「アイドル」と呼んで良いのか? と云う疑問が消えない
 人数が少なくとも、それだけ熱中して支持されてるんだからアイドルだ、と云う論法も有るだろうし、ソレは否定しないが、名を知られていない偶像って本当に偶像なのか?

 最初の問いに戻ろう…AKB48と云うグループでは無く、構成しているメンバーで何人、個人名(出来れば名前と顔が一致するメンバー)を知ってる?

 今日は字数が少々少ないと思うが、云いたい事は粗方書いたと思うので、此処までにしたい
 次回更新は不明だが、何かまたネタが有れば
 ソレまで皆さま、御多幸を^^

|

« 金を借りる、と云う事 | トップページ | 氷菓『愚者のエンドロール』シリーズ感想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私思うに・・・。

そもそも芸能とか芸術とかっていうのは仕事として考えると、どれほど上達しても飽きられたり支持を失えば一巻の終わりで、そんなもので生計立てていくってのは普通じゃできない。音楽や絵画などについては、権力者や宗教などの強力なパトロンを得られたものもあって認知は早かったと思いますが、日本で言えば河原乞食などという言葉があるように、古今東西「芸」のつく仕事というのはまともなものと扱われないのが普通だったんじゃないかな?とか思います。

そしてそれは今日エンターテイメントという形で大きくなった今でも、売れない芸能人の悲惨生活がむしろ面白おかしく伝えられたり、いわゆる「スター」の些細なことがいちいちニュースになることを思えば大して変わっていないと言えるんじゃないかなと。
一方、普通の人ならば、自分のことが常に大勢の耳目を集めることなど望みませんよね。やってる方もまともな人じゃないのでしょう。

つまり私の結論は、芸能人というのは人じゃないんです。彼、彼女らは自分と自分の人生そのものを切り売りして生きているわけで、存在自体が商品なんだと思います。だから飽きられれば簡単に捨てられる。相手もお金を出してるんだからそれ以上の負い目もない。

その意味で、単品だと高く売れないかもしれない商品をまとめ売りしているあの商法はなんとも頭がいいやり方だと思います。まさしくアイドル=偶像。人間だと思ってはこんな商売はできません。非道いわけでなく、そういう世界なんだと。

松茸さんのおっしゃるとおり、聞くわけでもないCDをただ大量に買わせる今の方法はそのうち問題になるかもしれません。でもこんな商売は、今までもこれからも形を変えていくらでも続くでしょう。しかし彼女らも、まだ若いぶん、いつかリタイアする選択肢もあることならそれでもいいんでしょう。そして買う方も、拝む偶像のあることを幸せに思う人なのならばそれもその人も生き方ですし、そう愚かなことでもないと私は思います。

投稿: あひる | 2012年6月11日 (月) 22時59分

Shot>あひる提督
 コメント感謝

 正直、河原乞食と云う単語は初めて聞きまして、wikiで調べて仕舞いました…同世代の人間と比較して文章の読み書き量は多い方だと自負していた割に無知だった事を痛感しました

 まぁ…有名税と云う言葉で置き換えられますが、芸能人は私生活さえ番組のネタになり、ニュースのネタになる、確かに人生を切り売りする商売なのかも知れません
 私も別に芸能人になろうとは思いませんし、過去に思った事も有りませんが

 で、売れない商品をまとめ売りする…と云う云い方もなるほど云い得て妙かも知れません
 魚介類や挽肉の量り売りの様に個々の魚名や挽肉にされた牛豚の部位は無関係に「魚介盛り合わせ」「挽肉」として売れれば良い…と
 それでも商品価値が有れば売れるし、買った方はそれで満足して消費するんだからそれで良し…と云う事ですね

 そう云う論法も有りかも知れません
 私自身、SFやファンタジー小説を多く読む傾向に有るので、逆に「人の形をしていて人語を解し、意思のある者は全て『ヒト』である」的な思考が根付いていまして「人生を自ら切り売りする職種は人として考えずとも良い」と云う発想がまず出てこなかったでしょう…お話を聞けて、こう云う考え方も有るのか、と目から一つ鱗が落ちた思いです

 CDが大量に廃棄される問題は…まぁ私も「本来、趣味とは金が掛かるモノ」と割り切って趣味を楽しんでますので個人的にはあまり問題視していません
 社会問題には今後なるかも知れないと思いますけどねwww
 ただ、芸能人という職種は本来「名が売れてナンボ」の世界だと思うのに対し「商品が売れさえすれば、その販売範囲が小さくとも(つまり、本来の『名が売れる』事を度外視するとしても)、商品が本来の用途に使用されなくとも、一切を気にしない」とする考え方に「その職業を名乗る上での矜持は無いのか?」と云う事が気になる…と

 結局、ソレだけして儲かった金は秋元の懐に殆ど行く訳で…まぁアイデア商法と云えばそうなんですが、ファンはメンバーになってる女の子を応援してる積りでオッサンの懐を温めてるだけの現実は不毛だな…と、思わんでもないですが
(まぁソンな考えも有って、その手の業界に全く興味が無いのも事実ですが)

 ナンか、必要以上に『売れる』事だけを追求していくと限りなく品性が落ちていくのを感じます
 別に芸能関係の話だけぢゃ無いのかも知れませんけどね

投稿: 毘沙門天松茸 | 2012年6月12日 (火) 09時43分

前回の発言はちょっと言いすぎたかもしれません。不快でしたら謝らせてください。

かなり古い新谷かおるのマンガで「シリーズ1/1000sec」という写真をテーマにした短編連作があって、その中で、成功できず消えてゆくアイドルに対して「人が人に飽きるなんてあっていいのか?」と問うカメラマンに、助手が「金払ってるからいいんでしょ」とあっさりと返すシーンがありました。「そうか、ああいうのはただ消費されていくだけの存在なんだなあ」と、その時強烈に感じたことが今でも忘れられません。私の芸能に対する感じ方にはこれがベースにあるんだと思います。

話を戻しますと、私が最初にAKB48を知った時のコンセプトが「会いに行けるアイドル」だったわけで、だからTVに出たりするのはオマケのはずで、ホームであるアキバの劇場での活動が主でないとおかしいんじゃね?と前々から思っていました。どうしてこうなったのか?おかしいと思わんのか?と、ファンや秋元に聞いてみたいです。
逆に言えば、そういう草の根的支持を集めて行くことが本来の狙いならば、松茸さんの言う「それで名が売れていると言えるのか?」という懸念など最初からどうでもいいと思っているのかもしれません。

ただ、そうするとますますもって今の加熱というより暴走気味な盛り上がりはおかしいと私も思います。

理由その一としては、マイナーも定着すれば立派に商売になるという実例の一つという考え。そもそも最近は世の中の嗜好も多様化しすぎている上に個性と短所長所の区別がつかない人が増えていて、これが行き過ぎてモンスターペアレントなど常識もへったくれもない人が増えてるのじゃないかと考えているのですが・・・と、これは言いすぎ。
もう一つ考える理由はグループとファンをひっくるめて社会現象として報道されてるんだろうか?という見方。これはもちろんいい意味ばかりではありません。

どっちにしても興味のない人間には本当にどうでもいいのですが、たとえば最近になって「キャンディーズの解散はギャラでもめたのが本当の原因」などという(ウソかホントか知りませんが)面白くもない話を聞かされた時のような、後味の悪い幕引きだけはなしにして欲しいとせめて思います。。

投稿: あひる | 2012年6月12日 (火) 21時34分

「アイドルマスター」は台湾表記では「偶像大師」だそうで。

それはともかくも、AKBの商法は問題だと言う人も多い中、したたかなんだよね。
子供相手のビックリマンシールやコンプガチャと違ってAKBは「大きなお友達」が相手だから、尚更質が悪い。公取も現状何も言えないんだとか。

※以前はコンプガチャの事例のような販売方法で警告を受けた事があり。


AKB、何だかねぇ。
秋葉原の中古ショップでは、シュリンク未開封のAKB関係のCDが積まれて売られていたり。
聴いてる実数って、発売枚数以下なのは間違いないでしょう。
勿体無い。おまけにCO2排出量多そう(笑)。


最近、NHKラジオ第一までAKBで煩くなったから、FMのJ-WAVEを聴くようになりましたよ。
スカイツリー移転で、都内近郊ならもう強力に電波入るし。

J-WAVEは大変潔く、AKBは全くかからない。話題にも出さず無視。その他のアイドルも全然流れないし、J事務所系も滅多に流れない。
そして、自局のランキング番組(TOKIO HOT100)にも、アイドル関係は全く出てこない。※
アニソンもかからない。
でも先日、平野綾がゲストでJ-WAVE出てたけど。


※直近6月10日付。
http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/chart/main.htm
「きゃりーぱみゅぱみゅ」の分類は非常に難しいが(^^;、HOT100には入っている。
同じモデル出身の木村カエラと同様なのだろうか。


で、問の答えに対しては

「AKB?、メンバー誰だか全くわかりません。興味もありません。六本木のFM局じゃないですが、AKBは対象外です」

ってことで。

投稿: 大谷田橋 | 2012年6月13日 (水) 02時39分

Shot>あひる提督
 再度コメント感謝です

 別に私は不快にはなってません
 自分とは違う意見・見解が有るからこそ他者と話すのが面白い訳で
 自分にはどうしても許容出来ない何かが有る場合は別ですが「こういうモノの見方もあるのか」と感心こそすれ不快にはなりません

 さて、新谷漫画って最初から最後まで読んだのってふたり鷹とエリア88位かなぁ…作画だけって事でファントム無頼も全部読みましたが

 本題、AKBの最初のコンセプト…確かにそんな感じだったかも知れません
 秋葉原でアソビットが閉店し、ドンキが出来た時にも「コンなの秋葉原に要らねぇ…」と思ったモノですが、上層階にAKB劇場とか出来て更にその思いは強まった感じです
 私的には秋葉に行くとあなだのメイトだのの並びだけに、ほぼ行く場所ですが、ドンキ前でタムロしてる連中が邪魔で仕方有りません
 話を戻しますが、確かにその初期コンセプトを貫き通すなら劇場内で外に出なきゃ良い訳で、メディアに顔を売る必要は無い訳ですね
 ただ、その場合は、CDなんぞに妙な付加価値付ける必要は無く、劇場の入場券半券を投票券代わりにでもすれば「足繁く通った人間がより多く投票出来る」で良い訳ですよね
 やっぱ、前発言ぢゃ無いですが「金儲けを目的にすると限りなく品性が落ちていく」コレに尽きるんでしょうね

 マイナーで人気が出て、ソコソコやって行けるようになった人がメジャーを目指すのは当然の摂理だと思いますので、コレが原因でメディアへの露出が多くなると云う事なら納得しますが、ソレならば、こんな「売上枚数のみを目指した商売」はオカシイ訳で…結局、金儲け以外の部分を見ようとすると非常に不自然さを感じる結果になる訳です

 最後のキャンディーズ関連…コレも初耳でした
 ピンクレディが現役ってかペア組んでた当時の待遇について最近語られてる事を聞くと結構凄惨なモノを感じますが、キャンディーズ関係は本当に聞いてないなぁ…まぁ本筋とは関係ない話ですが


Shot>大谷田橋さん
 こちらもコメント感謝

 別に商売方法『だけ』を取るなら別に「旨い方法考えたな」と思うだけで違法だの問題だのとは私は云いません
 まぁ本文の通り、ビックリマンチョコに似た、しかも更に悪質になってる状況ですから、何時か問題視されて規制の手が入るかも知れないとは思いますが

 そんな杓子定規の話より、アイドルと云うものの本質に掛かる疑問ってか違和感が頭から抜けない訳です

 上記、あひる提督との会話にもありますが、このグループは『シェア範囲は小さくとも高い利益を出したい』のか、『メジャーとして広く有名になりたい』のか現在のコンセプトがハッキリ見えないんです
 別に私が心配する話ぢゃ無いんですが、やるなら私の目に付かない場所でやってくれって状態ですね
 秋葉原とか、私の私的な活動場所のメインになる場所でやってるから、嫌でも目につく…私から秋葉原を去る事は基本ありません、コンな訳判らん連中に追い出されるナンザ真っ平ですし

 アイドルCDってのは多かれ少なかれファン心理として「実際に聞く用・保管用・ダチ等に聞かせる布教用・予備www用…」等、1人で数枚買う事もある程度ある事は前提ですから、売れてる枚数>聞かれてる枚数なのは常識以前に前提ですが、AKBのやり方はコレを前提としても大きく逸脱してる感じが有りまして…

 私的には別に国営放送で流れようがFM局で流れようが、それもある意味どうでも良いです
 聞きたい曲は自分で購入してmp3変換かけてiPodで聞いてるしwww
 でも、ソコまでメディア露出するなら、上記で云う「広く有名になりたい」方向だと云う事ですよね?
 ソレならば、売れてるCDは無駄に廃棄される事が前提となる様な商売はナンだ、と云いたい訳で

 まぁメンバーを知らないし興味も無い…って所は私も同じですし同意です^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2012年6月13日 (水) 11時56分

 まあ、「数撃ちゃ当たる」のが秋元商法なんで……

 ああ、「ナースエンジェルりりかSOS」の悪夢がッ!

投稿: XAPU | 2012年6月13日 (水) 18時14分

Shot>辺境伯
 コメント感謝

 と、云う事は数打って当たった奴らが舞台に立って、或いはセンター取って、残りの外れ弾が舞台脇近く又は舞台にも乗れない連中…と云う事でFA
 まぁソモソモその弾の射程範囲外にいる私からすれば無駄弾のバラマキにしか見えませんが、射程範囲内に要る連中の中には外れ弾がクリーンヒットする奴も居る…って事なんでしょう

 あぁ、射程外にいて良かった、と
 で、秋元は『何処に向かって』弾バラ撒いてるんでしょうね…

投稿: 毘沙門天松茸 | 2012年6月14日 (木) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/54933665

この記事へのトラックバック一覧です: また思う所が有って…AKBって:

« 金を借りる、と云う事 | トップページ | 氷菓『愚者のエンドロール』シリーズ感想 »