« 2011年1月23日 - 2011年1月29日 | トップページ | 2011年2月6日 - 2011年2月12日 »

2011年1月30日 - 2011年2月5日の記事

2011年2月 5日 (土)

少々遅いが2011年1月期のアニメ総括など…

 と、云う訳で先月は交通事故等色々あって更新できなかったアニメ話等…
 今期のアニメで私がチェックしているのは以下のとおり
 毎度のことながら、2chのアニ雑スレからのリスト引用である

■日曜日
 スイートプリキュア♪
 三國演義
 STAR DRIVER 輝きのタクト
 ケロロ軍曹乙

■月曜日
 FAIRY TAIL
 これはゾンビですか?
 ドラゴンクライシス!
 レベルE

■火曜日
 デジモンクロスウォーズ
 君に届け 2ND SEASON

■水曜日

■木曜日
 フラクタル
 放浪息子
 魔法少女まどか★マギカ
 IS<インフィニット・ストラトス>
 夢喰いメリー

■金曜日
 とある魔術の禁書目録II
 スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-
 GOSICK

■土曜日
 極上!!めちゃモテ委員長 セカンドコレクション
 フリージング
 ケロロ軍曹
 SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors
 バクマン。
 テガミバチ REVERSE
 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

 4+4+2+0+5+3+7=25本/週である…減ったなぁwww
 前期が33本だったから、なおの事、楽に感じる…特に月~水は押さえるだけで見る時間を適当に配分すれば、夜寝れるしwww
 まぁこの1月期は原則、アニメの本数自体が少ないのだが
 ちなみに購入しているDVDは以下のとおり(巻数は1月に買ったもの)

・オオカミさんと七人の仲間たち Vol.5 全6巻
・ストライクウィッチーズ2 Vol.5 全6巻
・あそびにいくヨ! Vol.5 全6巻+OVA
・おとめ妖怪ざくろ Vol.3 全6巻
・ぬらりひょんの孫 Vol.5 全8巻
・テガミバチ REVERSE Vol.2 全9巻
・とある魔術の禁書目録II Vol.1 全8巻
 オオカミさんとストパン2が来月完結予定で、あそびにいくヨ!が3月、ざくろとぬらりひょんが4月完結予定となる
 今期アニメでDVDを買う可能性があるのは…

・君に届け 2ND SEASON
・IS<インフィニット・ストラトス>
・フリージング
 の中から選択、といっても君届は1期も買ってるし、ほぼ確定なので、ISとフリージングでどちらか…といった所か

 さて、では思う所をそれぞれ少しづつ…
・スイートプリキュア♪
 小清水プリキュアである…小清水は本格デビューがこの時間帯の「ナージャ」だったと思うので、何処まで頑張ってくれるか^^
 ナージャは思うほど人気が出なかった様だが、私は好きだったんだがなぁ…まぁテーマが難しかったんだろぉな、中世貴族社会の「身分の違い」ってのをこの時間帯メイン視聴のお子様に理解しろってのもナンだし

・STAR DRIVER 輝きのタクト
 今、2クール目だがDVDの発売がされたので、一言
 何故、キャストコメンタリを入れなかった…
 コレだけ突っ込みどころ満載の作品に福山のコメンタリが入れば絶対面白かったろうに…
 福山メインのキャストコメンタリが有ればDVDも買っただろうだけに、残念

・これはゾンビですか?
 うむ、思う程面白くない…何故だろう?
 美少女満載で下僕位置ハーレム系と云うのは定番の一つだと思うが、ガチ過ぎるのかな…継続視聴はするが、DVDの線は無くなったな

・ドラゴンクライシス!
 取り敢えず、デレデレのくぎゅと云うのは少し珍しいか?
 ツンデレは数え切れない程有るかも知れないが、珍しく始めからデレデレである…逆にいえばそれだけって気もするが

・レベルE
 幽遊の富樫原作…っても結構前の作品ってイメージがあるが…?
 何で今更アニメ化なのか判らんが、まぁ富樫ノリは今でも笑える
 普通に笑う為に見るアニメ

・君に届け 2ND SEASON
 既に説明不要の域だと思うが、取り敢えず能登アニメ
 原作既読なのだが、多分10巻の途中までかなぁ…1クールなので、少々気になる
 第1期は原作1話分=アニメ1話分くらいのペースで、今もソレは守ってると思うのだが

・フラクタル
 取り敢えず見てる系
 監督が山本寛なので、期待はしていない

・放浪息子
 中学入学したて、思春期の男女の性差を考える頃のグラフティ系?
 厨二病とはまた違う、初々しい感じの作品…汚れ切った大人には眩し過ぎるかな…
 まぁ見てるけどwww

・魔法少女まどか★マギカ
 通称「ひまだり★マギカ」とか「血だまり★マギカ」とか…
 私はひだまりスケッチを見てないので、絵だけの感想だが、確かにソレ系www
 で、内容が結構暗いってか人死に結構出るしwww
 適当に流して見る程度

・IS<インフィニット・ストラトス>
 今季一番の注目株か? と思って見ているが最近トーンダウン
 展開早くね? 2話と3話でイギリス代表候補(ゆかな)のキャラ完全に変わってるしwww
 まぁソレでも今期の中では熱心に見てる方だが、DVDに行くかは要検討

・夢喰いメリー
 原作未読だが、まぁ面白い
 主役が岡本と云う事で、私のイメージは禁書目録の一方通行としてが強く、此処まで善人な一通さんは凄い違和感www
 DVDは無いと思うが、それなりに熱は入る

・GOSICK
 美少女探偵もの?
 これも展開早いよねぇ…既に2エピソード終了して、3つ目のエピソードに入ってるけど、コミック(現5巻)で追いかけてる方としては、すでに未読部分に入る勢い
 それと、原作及びコミックとエピソードの順序が違うのは何故だろう?
 ソレによる大きな差異は無いので、まぁ良いか…

・フリージング
 今期の能登アニメ第2段
 能登がツンデレで声当てるのは珍しいかも
 まぁ地獄少女や君届、けんぷふぁーのチッソクノライヌや禁書の姫神など、ツンデレる要素が無い作品ばかり見ているのも事実だがwww
 話としても、それなりに面白いのと、AT-Xでは若干規制が緩いがビスタサイズ放映で、他の放送局(MX等)では規制が厳しくワイドサイズと云う状況…コレはDVDはワイドサイズで規制が緩い(ってか、AT-Xでも若干規制は入ってるしね)って事なのかな

・バクマン。
 2クール目だが、前回感想無しだったので
 漫画家を目指す中学生(いや、劇中で中学卒業して高校生になったな)のペアの話
 取り敢えず、集英社は此処まで自社のネタばらしして良いのか? って辺りが入ってるのはナンと熱を入れるって程でも無いけど流し見って程度でも無い、微妙な位置づけにいる作品

・お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
 …う~ん、萌えない
 所謂兄妹モノで、片っぽがもう片方に好意ってか積極的過ぎ? なシチュを楽しむアニメだと思うのだが、今までは兄が妹に萌える系が多かったが、完全に逆転状態の作品
 妹がソコまで兄貴に萌えて、しかも積極的だと…傍から見ると結構引くわな、実際見せられるとそうとしか感じない
 まぁ継続視聴だが、ソコまで熱が入らない

 ざっと、以上かな
 取り敢えず一通り感想を述べたと思う

 さて、話を変えて世間に目を向ければ…
・内閣グダグダ、東さん都政に? 等々政治問題
 いやぁ内閣と与党が揃ってグダグダ、両方とも最初から支持してないから云うけど
「誰だ? こんな屑ドモを与党にノシ上げた無能野郎は?」
 本当、もぉ2度とこんな莫迦野郎ドモに政権なんか預ける様な真似してくれるな、と
 私は常に選挙には行ってますよ? 当然、自民や民主など、政党にも候補にも入れた事有りません
 最近は選挙終了後に詫びれば政権公約を修正しても良いらしいしね…後出しジャンケンかって位

 で、東国原元宮崎県知事が都知事選に出馬…コレも止めて欲しかったなぁ
 宮崎県出身の東国原氏が県政のグダグダに耐えかねて知事に…そして鳥インフルエンザや口蹄疫等の災難をナンとかカンとか纏め上げた実績も出来た
 次は…国政なら兎も角、何で都政かな…東京都関係無いぢゃん
 まぁ確かに、国政に対する発言権は宮崎と東京では違うんだろぉけどさ…素直に国政行こうよorz
 チト今回の都知事選、東氏に入れるかは微妙だな…まぁ絶対慎太郎に入れないけどなwww

・相撲協会、進退極まった?
 取り敢えず、八百長の物証が出た…ってか、コレ、個人情報保護法的には大丈夫な物証?
 別件捜査の為に警察が押収した携帯電話の中から出たんでしょ?
 ソレって「別件」の証拠は押さえる必要があっても、今回の件とは全く別なら、公表・立件する権利って警察に有るのかな?
 と云った、警察に対する不信感は有るが、今回は初めて「物証(上記の観点から、法的に物証と取れるかどうかは微妙だけど)」が出て仕舞った事で、言い逃れが出来なくなった相撲協会
 技術が進歩すれば、それだけ生活が楽になるのは事実だけど、早い話「便利だけど中身の構造が判らない、ブラックボックスが蔓延してる」って事だよね?
 相撲自体の八百長は別に賭博対象でも無し、罰則規定は無いと云う事では有るが、ナンか相撲賭博の話も出始めた様で…
 となると、法的にもグレーの濃さが深くなるって事で…そんなヤバいネタにブラックボックスを使う浅慮さが招いた事態とも云える
 ちなみに、相撲の事を「国技」って云ってるけど、本当?
 取り敢えず、相撲って「国技館」で行われるスポーツ(武道?)であるのは事実だけど、誰も「相撲は国技だ」と定めたモノがある訳ではないんだよね
 日本には国技ナンか無いって事で、相撲の公益法人指定も解除して、無くなればソレ迄のモノって事で良いんぢゃね?
 そうすれば某元横綱みたいな「国内で傍若無人に振る舞って、警察沙汰になりそうになったらとっとと祖国に逃げ帰って、偉そうに日本批判する莫迦野郎」とか云うのが日本に出稼ぎに来る口実の一つは無くなるしなwww

 さて、字数もそこそこ良い感じになったので、今日の所は此処まででwww
 次回の更新まで皆様、御多幸を^^

P.S.
 先日調べたら、私の千葉異動は前厄の訪れだったのか…と
 大厄の今年、早々に交通事故起こすし、来年後厄で都内に帰れれば良いんだが、無事そうなるかどうか、すげぇ心配orz

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年1月31日 (月)

事故の事後経過について

 と、云う訳で先日の事故について事後経過を記す。

 取り敢えず、私の怪我は…右肘は完治したと思う。現在は痛みも無い
 右足は…皮1枚しっかり剥いたので、未だ傷口は健在…一応、傷バンで塞いでいれば左程痛みも無い
 左胸は…多分、肋骨にヒビ位入っているのだろう…未だに痛みは響くが、これ以上医者に行っても痛み止めを貰うのが精一杯で処置の仕様も無いのが事実。故にこのまま普通に暮らして完治を待つしかない

 今日、現場検証という事で警察に呼ばれて事故現場に向かった
 事故以来、初めて相手と会ったが、警察に提出された診断書には右肩甲骨骨折(ヒビらしい)と後頭部打撲との事だ

 本人曰く「事故前後を良く覚えてない」と云いながらも「自転車には乗ってたと思う(いや、乗ってた状態で事故ってれば、もっと怪我は酷くなってるって…サドルで内股とか打ち付ける筈だし)」とか、「車道には乗り出してなかったと思う(いや、そうなると私が歩道に突っ込んで行った事になるし、自転車の後輪がひしゃひげてる理由が説明出来ないって)」など、無茶な事云って警察官に窘められてたのだがwww
 まぁそれでも私が単車で相手が自転車なので、過失割合は私の方が大きくなるのが法律で…だから千葉は嫌なんだ、と
(いや、千葉の法律って事ではなく、自己判断で勝手に車道に飛び出すのが是となる県民性について…千葉県民は交通事故で全滅したいらしい)

 単車は昨日修理が終わり、引き取って来た
 幸い、大きな故障はハンドルが使い物にならなくなってる事と、フロントフォークが若干ゆがんだ程度で、事故現場からの輸送費含みで約\90k程度で済んだ
 まぁオシャカにした防寒用のオーバーパンツ(\3.5k)やスニーカー(今度から大事を取って安全靴に…\2k)とか単車以外の出費もソレナリに有るんだけどねぇorz

 相手の自転車は新車購入費を保険から捻出、廃車費用は私が払う事でケリをつけたので、これ以上揉める事も無いだろう
(責任比率から、私の単車修理費や自転車の処理費等々も一定比率相手方の持ちに出来るが、面倒なのと私からの見舞い等々もしない事でチャラとした)

 後は、警察にもう一度出頭して調書の確認、送検されて罰則(行政罰は多分4点、一発免停だと思うが久しぶりの免停だから多分30日(1日講習でチャラ)だと思うし、刑事罰は…どうなるんだ? よく判らん…以前の30km/hオーバーの時みたいな簡易裁判でもあるのかな? 罰金はカード払い出来ると良いなぁ…)が決まればこれ以上は無い事になるのだが…

 まぁ今日の所は、この件は警察や行政相手は兎も角、それ以外では今日でチャラになる事が確定しただけで有意義だったかも知れない
 しかし、初詣に出向いた浅草寺の御神籤で凶が出た途端にコレか…来月以降はどんな凶事が来るのか、楽しみであり恐ろしくもあり…
 この事故で御神籤の凶もチャラになると良いなぁ…と、云う事でww

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年1月23日 - 2011年1月29日 | トップページ | 2011年2月6日 - 2011年2月12日 »