« 2010年12月26日 - 2011年1月1日 | トップページ | 2011年1月30日 - 2011年2月5日 »

2011年1月23日 - 2011年1月29日の記事

2011年1月24日 (月)

事故ったよorz(先週)

 新年も早、半月が過ぎ、そろそろ1月期のアニメも出揃って自分の視聴予定やDVDの購入予定等が纏まり始めた今日この頃…
 ソレをネタに書こうと思っていた矢先に新鮮な生モノネタが飛び込んできた…orz

 火曜日の事である…翌、19日がDVD「あそびにいくヨ!」の発売日を控えた日であるが、秋葉原では前日からの販売が当たり前になっている(モノによっては、発売日当日には売り切れている事を平気で曰う店員が居るのには困ったものだが)ので、職場を少し早めに(いや、定時+若干の残業はしたぞ?)切り上げて幕張→秋葉原の道をひた走っていた
 幕張本郷→津田沼→谷津と順調に14号線を走っていたのだが、ライトの照射範囲に不意に出て来た自転車の影…
 とっさにブレーキを掛けたが間に合わず、コケて突っ込んだ…様だ
(この辺り、記憶が定かではない…コケたのは事実だし自転車に突っ込んだのは事実だが、コケたのが先か突っ込んだのが先か…警察の現場検証の結果、衝突場所の前から単車が倒れ込んで出来た傷が有る事から、コケた→突っ込んだの順序ではないか、と云われたが)
 自転車を引いていた(乗ってはいなかったと記憶している)人も倒れている様だが、私も右足(まぁ先っぽだが)を単車と道路に挟まれて動けなかったので、人に直接当てたのか、自転車に当てた巻き添えで倒れたのか良く判らん
 なんとか右足を引き抜いて立ち上がると、周囲の人が誘導してくれたので歩道で座り込んで警察と救急が来るのを待った

 救急が先に来て、取り敢えず自転車が話を診た…事故当時の記憶は吹っ飛んでるらしいし、生年月日が云える(しかし、生年月日を2回聞かれてたが答えが違ってたな…やべぇぞ、この人)のに年齢が判らないとか、色々不安な受け答えだが、どぉも事故の影響ではなく、単に耄碌しているだけの様だ…ってか、ソンな耄碌した老人を撥ねた事になるのだが

 2台目の救急が来て、私の診療もされた…一応歩けたのだが、ストレッチャーに乗せると云うのでまぁ従った…前の職場で散々見ている器具だが、乗るのは初めてだ
 アスファルトの凸凹上を動くには難有りだが、救急車に乗せる際には思いのほか衝撃が無かったのが印象深い

 受入可能病院が1つしか無かったのか、自転車の人と同じ病院に搬送された
 診療順番だが、当然、私が後回しである(まぁ見た目私の方が若いし、軽傷っぽかったし、加害者側になるのだろうし)
 私の番になったが、取り敢えず痛みは地面に投げ出された際に打ち付けた左胸(アバラの下辺り)と右肘、単車に挟んだ右足位だったので、胸部・右肘のX線写真と右足は消毒+絆創膏で処置された

 救急車が来てすぐ首に鞭打ち用の(?)固定器具を付けられたので自分の足を見れなかったのだが、この時やっと事故後の右足を見れた
 単車と地面の間を挟まって地面に擦ったのだろう、右足の甲の部分を運動靴・靴下と穴をあけて直径1cm程度の皮が剥けていた…見た瞬間痛みが走ったので、今まで見ないで正解だったのだろうwww

 さて、X線写真の診断だが…異常なしだそうだ
 尤も、肋骨はX線写真では影が重なって仕舞い、単純骨折・ヒビ等は見落とされがちだし、更に云えばその程度の怪我だと医師も処置の仕様が無い(湿布して自然治癒を待つしかない…まぁ締め付け用の胸部用ゴムバンドは付けられたが)らしく、写真を見た上で処方された痛み止め・湿布を渡されたに留まった

 自分の処置も終わり、警察から簡単な事情聴取を受ける…示談になるか業務上過失傷害が適用されるかは相手の出方如何であり、今更私がどうこうした所で変わらないとの事…まぁそりゃそうだ
 業務上~となれば、警察も事件として動くので、再出頭の指示を携帯宛てに飛ばすと云っていたが、取り敢えず今の所連絡は無い

 救急は自転車側の身内が病院に着いていると、少し離れた椅子に座ってる男性を指差したが、病院側の指示で今の場所から動けない人間にナニをしろと云うのか…
 そのうち、その身内の男性も不意に居なくなってしまい、結局事故当日は以降相手方の人には会えず仕舞いであった
(医師に聞いてみた所、後頭部にコブが出来てた(取り敢えずの症状はこのコブと右肩辺りの打撲程度らしい…その辺りからも、単車を直接人体に当てたのではなく、自転車を撥ねた巻添えで人間も飛ばされたと思われる)らしいので、大事を取って入院させたとの事である)
 交通事故扱いの場合、病院の診察料は「全額自費」か「任意保険等からの支払」になるかで徴収・非徴収が決まるので、この日は預かり金1万円を渡す事でケリが付いた

 自宅にも連絡する余裕が出来たので、連絡すると実兄が車で引き取りに来てくれると申し出てくれたので、待つ事にする
 ちなみに単車は…多分、エンジンは動くと思われるが、ハンドルがひしゃひげていたので乗車は困難と判断、整備工に後日連絡して引き取り・修理を依頼することとした

 翌日、身体の具合も若干回復したし、出勤前にもう一度病院に出頭するよう云われていたので若干早めに自宅を出発した
 約束の時間より10分強遅くなったが、診察は受けられた
 まぁ上記のとおり、一番酷い状態なのが左胸部のアバラ打撲なのだが、此処は処置の仕様が無い
 結局、あの後追加して以上が出た所が無いことを確認して診療は終わった
(問診のみで触診も無かった…下手に処置すると治療費が更に上がる事の対処なのか…触っても処置出来なければ何も意味無いしな)

 そのまま仕事に入り、単車整備工に連絡等もしたが、帰宅後に加入済みの任意保険について、証書を確認した
 事故発生時の連絡先も書いてあったが、Tel.してみると平日9時半~17時までの受付とか…
 フリーダイヤルの24時間対応窓口も書いてあったが、既に気がそぎれたので、その場での連絡は辞めた

 さらに翌日、木曜日に保険会社に連絡を取り、やっと相手の氏名が判る状態に(実際の所、警察も救急も相手の事を殆ど私に説明していない…最近の事故処理ってそうなのか?)なった訳だが、保険屋が云うには月曜日に、この事故の処理担当としての挨拶に相手方に向かう様だ
 その際、私の見舞い・詫びのタイミングも確認する旨云っていたので、任せる事にする
(相手先に出向けってんなら行く事は吝かではない)

 と云った所で、後は自分の体を治す事を優先して考えたい

 …まぁねぇ
 新年で初詣先の浅草寺では御神籤で凶だったり、胸ポケットに常時差しているシャーペンのキャップが無くなったり、事故の前日に職場のPC前にディスプレイで飾ってたウルトラホーク1号の模型でα号の機種が折れて仕舞い、事故当日に瞬間接着剤で補修してみたり、と不運が続いている気がする

 ナンか憑いてるかなぁ…それとも、守護神が落ちたとか…
 そぉ云えば、先日、携帯にハンドルの由来でもある「毘」のシール(最近の歴史ブームによって、上杉の信仰対象だった毘沙門天を意味する毘のシールとかも販売されている)を貼っていたら、友人が「綺麗に貼れてるから(神を)乗せて見た」と云っていたが、その携帯を新型機の発売に伴って機種変したしなぁ…
 ハンドル名の由来にもしている毘沙門天の加護が薄れているのかも知れん…

 今年の不運は既に顕現したと云う事で、これ以上なにも無ければいいのだが…

 さて、話変わって携帯電話
 何時も愛用しているauのG'sOne(カシオのG-Shockのノウハウを使った耐水・対塵・対衝撃の優れモノ)の新型が出たのでソレに変えたのだが、大きさとストラップ穴の位置がorz
 大きさは、取り敢えず内臓アンテナ部分をより大きく取ったらしく対衝撃のバンパーの意味も含めて外側に大きく迫り出した形になった
 今までの携帯ケースも大型のモノを仕舞えるサイズだったので、特段不便は無い
 しかし、ストラップ穴が今までの反対位置に着いたのが問題だ
 コミケで携帯を使う際は、本来コミケ会場では「鳴りモノ禁止」の原則が有る事と他人の携帯音と間違わぬ様の両面の意味でヘッドセットを愛用しているのだが、ヘッドセット接続の端子位置の長辺反対側とでも云えば良いのか…つまり、折り畳んだ際、サブディスプレイを正面に見た時に上位置にヘッドセット端子、下位置にストラップ穴が有るのだ
 ストラップは必須ではないが、同型の携帯が複数あるかも知れない会場で、一目で自分のモノを判別する必要が有る場合に便利だ
 と、云う事で携帯ケースを長年愛用の縦入れのケースから、横置きのケースに変更した
 気付いたのは昨日、友人との待ち合わせで現着確認の為にヘッドセットを付ける必要が出来たのだが、その際に発覚した
 カシオの携帯開発者は有能だが莫迦だろうorz
 性能は悪くない機械を作る癖に、妙な所でユーザの使い勝手が判っていないwww
 上記のとおり、最近の携帯にしては妙にデカいので、両端がゴム材で伸びる仕組みの横置きケースを購入、使用している
 ゴムが携帯の大きさに馴染むまで、少々面倒かも知れない

 さて、今日書く事はこの程度か…次回こそ、アニメ関係の話題にしたいが、無事書けるだろうか…順調にいけば矢張り再来週の更新になる

 あ、先々週の記事を今日まで載せて無かった…遅くなったが、先々週の記事と連投となるが、そちらも参照して欲しい

 では、次の更新まで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年初の土曜日出勤(3週間前ww)

 と、云った事で何時もの更新と相成った

 三拡の取り纏めも出来てはいたがアップする余裕が(主に心の)無かったので、ブッチしたwww
 コミケでは以前に記した様に本気で「山狗部隊」の指揮官になった
 云ってはナンだが今後は出来るだけ遠慮したい…やはり自分と自分を良く知る相棒が1・2人居れば十分である
 まぁそのコミケも人海戦術・相棒の大活躍・コミケの時『のみ』発揮される自分の幸運により無事乗り切る事が出来た訳だが、これに関してはあまり触れる事も無いだろう
 直接会える人間にのみ語る事になる筈である

 さて、それ以外…ネトゲ関係かな
 ソーサリアンオンラインがメインのネトゲだったのだが、昨年末あたりからYsオンラインがかなり動いている
 11月の初旬にカムバックキャンペーンとして宣伝されたのをきっかけに復帰したのだが、辞める前とかなり状況が変わっていた
 一番強く感じるのは、mobのアクティブ率がかなり減っていた事か
 つまり、以前は結構な場所で自分がソコに「居る」だけで攻撃を加えられていた訳だが、コレが無くなる…つまり『安全地帯が増えた』訳だ
 安全地帯が増えればゆっくり回復も出来るしbuffの掛け直しも出来る…つまり、生存率が上がる訳だ
 ソサオンではデスペナルティ(死んだことによるペナルティ)は経験値の減少と装備品の耐久度激減があるのだが、Ysオンだと経験値の減少のみである
 システムとして装備品に耐久度という設定がないからなのだが、ある意味経験値は「時間さえ有ればいくらでも稼げる」ので、余り怖くない
 しかも、最近のYsオンでは「指名手配スネイプ」と云うmobがノンアクティブでランダム出現するので、倒せる相手(同レベルのスネ相手では負ける公算もソレナリに有る)からは大量の経験値が入る
 つまり、1回死んだ程度なら、同レベルか若干低いスネを倒せば経験値減少分は回収できるのだ
 ソンなコンなでプレイしてれば経験値も上がるので、2次転職も済ませる事が出来た
 コンジューラ→エレメンタリスト…まぁ召喚職がより強くなっただけでは有るがwww
 更に、この辺りのmobを倒していると入手できる装備が「弓」だったり「両手杖」だったりで、アーチャー・ウィザードを作る事にしたり…と結構マメにプレイしている
 ちなみにコンジューラ・エレメンタリストも魔法職なのだが、両手杖は詠唱時間を犠牲にして魔法効果を上げる装備なので、召喚した精霊の能力(レベルにより一定)で勝負する召喚職は余り意味がないのだ

 さて、次にリアルの話
 携帯電話、変えましたwww
 私はキャリアをauと決め込んでいるのは家族もauであると云う事もあるが、カシオがG'sONEと云うシリーズを作っているからである
 G-Shockと云う腕時計のシリーズがあるが、耐水・対塵・対衝撃の性能の高いシリーズで、G'sONEはau携帯でそのノウハウを使って作ったシリーズである
 以前、このシリーズの携帯を腰から下げて単車で転んだ際、携帯の上に自分の腰が乗っかって仕舞った事がある
 その時は…携帯が壊れずに私の腰が壊れたwww
 取り敢えず治るまで半年~1年、それ以降も結構長い間は季節の変わり目等に痛んだモノだorz
 ソレ位丈夫なシリーズと云う事が判っているので、此処数年間はG'sONE携帯を離していない
 さて、以前発売されたこのシリーズはW62CAと云う機種だったが、コレはG'sONE史上最悪のクレーム率だったのではないか
 私も今までコレのユーザだったのだが、KCP+(auの携帯共通のプラットフォーム)の出始めの機械だった所為も有り、動作は遅いわナニか有れば直ぐ電源等が落ちるわ(私の場合無茶な使い方はあまりしないので、その症状は起きなかったが)とかなり色々な事を聞いた
 で、今回W62CAから2年半、TYPE-Xと云う新機種が出たので調べるとソレナリに評判が良い
 KCP+は変わってない様なので、基本仕様は多分変更されないが、動作速度等の面で良い感触が有る様だ
 と、云う訳で買ってみたwww
 取り敢えずは調子も良いみたいだ
 まぁauに限らず最近の携帯は2年程度で新機種にする様な縛り(金銭的な)が有るし、その程度は充分愛着持って使えると思う

 話変わってアニメの話
 まだ1月も第2週…第1週は1日だけだし、殆ど始まっていない作品ばかりなので、此処では割愛かな
 取り敢えず、木曜スタートのRio -Rainbow Gate!と金曜スタートのウルヴァリン切るかな…と云った所か
 Rioは確かパチスロだかのキャラだったと思うが、「海物語」ナンかと同じ系列だっけ?
 1話を見たが、まぁ好きな人は好きかも知れんが、私には合わなかったかな
 ウルヴァリンはマーベラスコミック原作のアニメだが、X-MEN?
 まぁアメコミのアニメ化は基本肌に合わないと云う事でwww

 取り敢えず、今日の時点で書けるのは此の辺りまでかな…
 まぁ世界情勢や日本国内でもイロイロ有るし、書こうと思えば書けるかも知れないけど、久しぶりだし、コンな感じでwww

 では、順当に行けば次の更新は再来週の予定
 それまで皆様、御多幸を^^

P.S.
 御多幸で思い出した…1月2日の初詣、浅草神社をブッチして浅草寺でお参りした際、引いた御神籤は凶でした…私にも幸有れ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月26日 - 2011年1月1日 | トップページ | 2011年1月30日 - 2011年2月5日 »