« 2011年6月12日 - 2011年6月18日 | トップページ | 2011年6月26日 - 2011年7月2日 »

2011年6月19日 - 2011年6月25日の記事

2011年6月24日 (金)

ちょっとした道具

昨日更新したばっかだけど、少々…

 何処も御多分に漏れず、私の職場も先日の震災と人災(福島の皆様には本当に御迷惑なことだと思います)により、平日昼間の消費電力削減が叫ばれている
 当然、その一環として冷暖房のスイッチは切る様に指導が来ている訳だが、暑いモンは暑い訳で…
 ソモソモ、私は汗かきで、水分補給をしないとすぐ死んでしまうアイアンキングの様な存在な訳で、真冬でもペットボトルに水を入れて冷蔵庫で冷やしているモノを常時用意している

 さて、ペットボトルは熱伝導率が良い(多分、材質の薄さからだろぉなぁ…材質ソノモノは熱伝導率悪そうだしなぁ…)のか、冷蔵庫で保管すれば結構な冷水が出来るのだが、飲み切らずに残った分を「後で飲もう」と手近に置くと、直ぐ温くなるし結露も激しい
 事務職である私の手近は書類が多い訳で、結露したペットボトルが近くに有るのは本来嬉しくない
 まぁ飲む度に冷蔵庫まで行くのが筋なんだろうが、ソレもまた面倒な話で…

 と云った問題と云えば問題(かなりミニマムな悩みだが、切実では有る)を抱えていたのだが、Net巡回中に「保温・保冷マグカップ」と云う単語を目にする事が出来た
 通常、マグカップと云うと陶器の片手用取っ手の付いたカップを連想するが、コレはステンレスで真空二重構造…所謂魔法瓶と同じ様な構造(私の知ってる魔法瓶はステンレスでは無くガラスだったが…技術が進歩しているのだろう)で、特に電力等を消費せずに保温・保冷機能があり、結露しないと云う特性が有る様だ
 しかし、色々調べると、熱が逃げ易い飲み口部分が口径を狭くされていて、冷えたモノを入れるのは良いが、流石に氷は入らない…とか、その癖直接冷凍・加熱すると壊れる(そりゃそうだ、熱膨張等が有れば真空構造など直ぐに崩壊するだろうし、ソモソモ外気温と内容物の温度差が有っても干渉されない様なシステムなんだから、普通に冷凍しても外面はキンキンに冷えても中まで冷えない事だって充分考えられる)等、使い勝手をどうしたモンか悩むモノが多かった
 幾つか調べてみた所、以下の商品が目に付いた
 サーモス モーション真空断熱ケータイマグ/JMY-501 容量/0.5L

 メーカの小売り希望価格は\5,000少々する訳だが、Amazonでは半額以下の\2,480と安い値で買える様だ
 と、云う事で、旨く行けばコミケでも良い感じに使えそうだ…と、思ったので発注してみた

 で、2日前だったか、ローソン受取可能と云う事でメールが届いたので、早速使ってみる
 今までペットボトルは1Lのモノに水を入れて冷やしていたので、飲み切ることは先ず無く、大抵をぬるまらせて仕舞ったのだが、取り敢えず「冷蔵庫から出してすぐの温度のまま」と断言する程ではないが、結構冷えた状態で飲み切る(まぁコレも0.5Lと云う容量だから…と云うのも有るだろう)事も出来る
 基本、水しか入れないので、手入れも簡単に済ませられるし、宣伝文句通り結露しないのは間違い無い様だ

 次に試すのは水と氷を一緒に入れた場合の話になるが、職場の冷蔵庫は自動製氷の機械ではないので、実験出来ない(と云うか冷凍庫には製氷皿があるが、使ってる形跡が無いので少々怖いwww)
 と、云う事で、もうひとつ自宅用に購入して実験するか…と云う気になっている
 自宅には冷水機を買っているが1階に置いてあるので、今までは自室で咽が渇いても1階に下りる必要があった
 自室にコップ等を置くスペースが無かったので、氷水などを用意しても扱いに困ったのだが、この保温・保冷マグなら多少横にしても零れないし、使い勝手は良い物になると予想する
 旨く行けば、コミケの時もペットボトルごと凍らせること無く、このマグに目一杯氷を放り込む事で冷蔵した水を継ぎ足して使えるかも知れない
 取り敢えず、今から発注でも自宅には2~3日掛かる様なので、実験はその後になりそうかな、と

 さて、併せてもう一つ…
 職場でのプライベートでの連絡手段として、wi-fiを入れる事を実行に移したい
 mixi(最近、足跡機能の改悪関係でかなり不評を買っているが、いまさら連絡手段としてのmixiを捨てきれるか、かなり問題なのだが)やtwitterが職場のPCではブロックされているので、これらを使う為に殆ど使っていないIS01(未だにコレの購入者に対して何のフォローもしていないauには呆れるばかりだが)をwi-fi専用機として、職場に常駐させる・或いは即売会でのNet環境用としてポケットwi-fiでのルータ毎持ち運んで使えるかと云うのが目算である
 取り敢えずNiftyの会員でもあることだし、NiftyのwiMAXが一番安く上がりそうだ…(まぁソレでも月\3,600弱掛かるのだが)と、云う事で月末に契約、来月月初めにスタートアップさせてみようかと目算している
 mixiやtwitterは携帯でも繋がるのだが、携帯で頻繁にコレを繋ぐと忽ちパケ代が凄い事になるので、流石に控えたい
 気付かずに昨年だったか職場の休憩時間等で携帯からmixi・twitterを繋ぎまくってたらパケ代が上限近くまで来て吃驚…と云う事も有ったし

 取り敢えず、このネタだけで結構な文字数になったな
 では、次こそ今期終了アニメの感想ネタになると思う
 ソレでは皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

6月終了アニメは1~2回残ってるかな

と、云う訳でチト更新しようかなwww

 %タイトル%のとおり,アニメの感想は次回更新になるかな…
 俺たちに翼はない、30歳の保健体育辺りは今週で終わったが

 俺翼は…西又全開だったので、PC作業中のBGVとして流してただけだったので大した感想はないが…
 放映当初から終盤まで主人公が誰だか判らんザッピングアニメだったと感じたが、最後の最後で結局コレ等は同一人物だったとオチを付けてくれた訳で…まぁそんな程度?

 保健体育は15分枠アニメで全12回…その割にまぁ綺麗にまとめた感じである
 最後、主人公カップルの子供が「神様」と一緒の写真を見て「僕も会えるかなぁ」と云った台詞に父親の方が「遭わない方が…」と返すのはナンか和んだがwww

 さて、ゲームについて…ネトゲは相変わらずソサオンでFT/PRとFN/HLのレベラゲだが、R4-50まで上がった
 やっとR4の半分まで来た所だが、先は長いかなぁ…効率良く上げるならPT組むのが一番なんだろうけど、そうそう私の都合の良い時間でPT組む人もいないので、ソロ上げで頑張る…
 PT上げなら専門職(この場合、魔法職(白)のPR/HL或いは戦闘職のFT/FN)で組んだ方が効率が良いのだが、ソロ上げだと偏ると却って上げづらく感じるので、この組み合わせで行く事になる
 個々1・2週は土曜夜も不発だったので、進展なし

 PSPは前回の更新から、フと思いだしたのがPSP-3000の新品である
 PSP-3000と云うか、PSP-2000後期基盤(TA88v3)のIPL(PSP立ち上げ時に先ず読み込むプログラム:CFWでは此処を書き換えて,独自機能を可能にしたFW(CFW本体)を読み込ませる)解析が此処まで難航する(と、云うか結局今現在もTA88v3基盤以降のIPL解析は完了しておらず、コレ以降はHEN或いはLCFWでの対応しか出来てない。例外としてLCFWのPermanent Patchと云う考え方で、FWのバグを利用してIPLを書き換えずに不揮発性のLCFW起動を可能にした例はある)とは思えなかったので、何時CFW化が可能になっても良い様に、PSP-3000が出た直後に2台ほど確保していたのを忘れていた
 両方ともゲームの同梱版としての扱いだが、ガンダムvsガンダムとFF(ファイナルファンタジー)DD(ディシディァ)である
 コレ等を引っ張り出してLCFW6.20PRO-B7のPermanent Patch版として使うのは有りかも知れない
 併せて云えば、LCFW3.69PRO-B7にはCIPL(カスタムIPL)と云う発想で作られたパッチも有り、当然IPL書き換えなのでCFW可能なPSPにしか使えないが、今現在遊び始めている5.50 Prometheus-4のFFCC(クライシスコア)同梱版に入れて見るのも良いかも知れない
 土日辺りで時間が取れればやって見るのも良いかな、とか思う

 PC-98のエミュについては、エミュ独自のリアルタイムセーブの方法を聞いて対応することとした
 取り敢えず、1つのフォルダにゲーム問わずセーブファイルを10程度作れるとのことだが、まぁ仕方あるまい

 併せて、最近ネットで見つけて読んでいる二次小説の影響でマブラブ(age)をPCにインストールして仕舞ったので、時間的には結構自分の時間が削られていくorz
 ageは「君のぞ」で最低の評価をしたメーカだが、まぁマブラブは悪くなかったので、再プレイである(まぁ特段「万人にお勧め、最高作」とは云わんがwww)

 取り敢えず、コンな感じか…
 冒頭のとおり、アニメに関しては近日中に纏めて感想を述べたい
 では、それまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月12日 - 2011年6月18日 | トップページ | 2011年6月26日 - 2011年7月2日 »