« 2011年4月17日 - 2011年4月23日 | トップページ | 2011年5月1日 - 2011年5月7日 »

2011年4月24日 - 2011年4月30日の記事

2011年4月28日 (木)

2011年4月期アニメ視聴等

 と、云った訳で既に4月も間際になったが、今期のアニメも出揃って、見るモノ切るモノの判断が出来たかな、と
 取り敢えず何時もの2chアニ雑スレのデータから抜粋して一覧を作ってみる

■日曜日
 デジモンクロスウォーズ 悪のデスジェネラルと七つの王国
 スイートプリキュア♪
 青の祓魔師
 昭和物語
 花咲くいろは
 アスタロッテのおもちゃ!
 俺たちに翼はない

■月曜日
 星空へ架かる橋
 ファイアボール チャーミング
 神のみぞ知るセカイⅡ
 戦国乙女~桃色パラドックス~
 聖痕のクェイサーⅡ

■火曜日
 STEINS;GATE

■水曜日
 ダンボール戦機
 30歳の保健体育

■木曜日
 SKET DANCE
 へうげもの
 [ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL
 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
 緋弾のアリア
 Aチャンネル
 電波女と青春男
 Dororonえん魔くん メ~ラめら
 まりあ†ほりっく あらいぶ
 そふてにっ

■金曜日
 よんでますよ、アザゼルさん。
 変ゼミ
 世界一初恋
 GOSICK

■土曜日
 FAIRY TAIL
 DOG DAYS
 デッドマン・ワンダーランド
 TIGER&BUNNY
 日常

 7+5+1+1+10+4+5=33本/週…前期より増えている…まぁ1月期は例年さして話題作となるモノは少ない訳なのだが
 ソレにしても昨年10月期のアニメも33本だったが、木曜の度合いが違う
 今期の特徴ってか、本数的な話をしてしまうと、木曜10本ってorz
 木曜の深夜帯に全部見る積りは無いにしても、金曜日はマジ死ねるな…
 それと今回は30歳の保健体育・変ゼミ・よんでますよ、アザゼルさん。の3本が15分番組、ファイアボール チャーミングが5分程度の番組、と30分ではない番組が多いのが今期の特徴とも云えるかな…

 さて、個々の番組で思う処のある作品に一言づつ…

・青の祓魔師
 一通さんこと岡本氏の主役アニメだが、とある~の一通さんはダーティなイメージで、夢喰いメリーでの夢路は徹底的に「良い人」として違和感を感じたものだがww 今回はどちらかと云えばダーティヒーローとなりそうだが、本当に役幅広いなぁ

・昭和物語
 昭和30年代(昭和39年だったか?)を舞台にした作品だが、流石に私も生まれる前の時代が舞台なので懐かしむって事にはならないなぁ…まぁALWAYSの様な作品か…と見ている

・花咲くいろは
 今期の伊藤かな恵作品第1段…時代こそ今の話だけど、おしん? ナンか3話目まで見て未だ主役の味方が誰も居ない…当たり障り無く付き合う人は居ても完全に味方に付いている人が居ない…主役の四面楚歌状態は話作りには定番だが、ソレが長く続くと見てられない

・アスタロッテのおもちゃ!
 今期の釘宮アニメ第1段…つるぺた、ツンデレとある意味岡本氏とは正反対に「イメージが完全に定着した声優」なのだが…どっちが良いのやら…異世界ファンタジーのツンデレラブコメ…か。取り敢えず安心して見てられるから視聴、と

・俺たちに翼はない
 西又葵の絵が目に付くが、話としては複数の集団をザッピングしながら進んでおり、何処がメインストーリーか良く判らんので評価はし辛い(或いは出来ない、自然と辛口になる)何時切っても良い感じ

・星空へ架かる橋
 田舎に療養の為に越して来た弟と、保護者代わりに来た兄貴(こっちが主役)の都会者兄弟を中心にしたエロゲ原作のアニメらしい…最近、エロゲ原作のアニメも結構多いが良作・佳作・駄作色々有るからなぁ…取り敢えず視聴

・ファイアボール チャーミング
 出銭チャンネルの作品だが、短い分まとまってて、いわゆるお嬢様+執事のショートコントの様な作品、化も不可もなく(ただし、登場人物? が無機物…)

・神のみぞ知るセカイⅡ
 第1期も見てたサンデー漫画原作作品、まぁ現実はギャルゲの様なフラグ立てだけで女の子が攻略出来る筈は無く、だからこその「現実なんてクソゲーだ」な訳だが、それを無視して見ればソレなりに面白い…最新話でハクアなる新キャラが出てきたので、これが今期の話のメインになるのかな?

・戦国乙女~桃色パラドックス~
 パチスロのネタが原作なのか? 戦国時代の武将がすべて女…という世界観のアニメ 恋姫無双の日本版? まぁ取り敢えず視聴の予定

・聖痕のクェイサーⅡ
 第1期の途中から見なくなったんでどっちでも良いんだけど、取り敢えず押さえるだけ…

・STEINS;GATE
 正直他に火曜アニメが無いから押さえるだけ…ムサいオヤジの邪気眼は見てて流石に見苦しいので何時でも切れるぞ状態…

・ダンボール戦機
 いやもぉ…基本設定がナンか可笑しい。「あらゆる衝撃をほぼ無にしてしまう強化段ボール」って子供の玩具の前に兵器転用されねぇか? 取り敢えず、突っ込んだら負けと思って継続視聴

・30歳の保健体育
 15分番組、実兄はB型H系を例にしていたが、エロ神が妙に偉そうでしかも取り憑いた人間と会話が出来ると、此処までウザくなるのか…と云う事が分かる これもイザとなったら切って良し

・SKET DANCE
 マガジン臭がするのだが、ジャンプ系の様だ…GetBackers -奪還屋に近い色を感じたのだが…まぁ良いや、特に考える事無く視聴してるので、突然切るかも…

・へうげもの
 主人公はオヤジってか武将なのだが、戦国時代にヲタクが居ればコンな感じかと思わせる作品、意外に面白い

・[ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL
 異世界戦闘モノ? 世界観がよく判らない…当面見てみるが、良作に化けるか徹底的に駄作になるかのどっちかになりそう

・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
 小学生時代の仲間が大人になって…一番の落ち零れになった元リーダーに、仲間が解散する直接の原因になった「死亡した女の子」の幽霊が表れて…と云った作品 これも佳作・駄作の極端が激しくなりそう

・緋弾のアリア
 電撃文庫? 辺りのラノベ原作 釘宮アニメ第2段だが…やはりつるぺた・ツンデレである…以前,初代オバQの故・曽我町子さんにお会いした際「イメージが固まり過ぎると、他の役が来なくなるので辛かった」と仰っていた…くぎゅも辛いかも知れないなぁ…

・Aチャンネル
 安心して見れる高校生アニメ。らき☆すたと重なるかもしれないが、ヲタ系とか居なさそうだし…でも、金属バット振り回す女子高生もそう滅多には居ないかwww

・電波女と青春男
 1話・2話を見たが、話が判らん…電波女とタイトルに有るが、本気で判らん…新房監督なのだが、荒川橋下と同様に私とは反りの合わない側面が押し出されているか…少々継続するが、最後まで見るか不明

・Dororonえん魔くん メ~ラめら
 ナンか昭和臭漂う…ってか昭和臭しかしねぇwww キー局系なのか、露出は多く見せてるが肝心の部分(局部は元より乳首・下着も)描写なしと云う徹底さ…永井豪原作(しかもエロ系)なのによく頑張る…継続視聴

・まりあ†ほりっく あらいぶ
 前期は見てたが、取り敢えず今期もコレの作風は変わってない…新房監督だったと思うが…そろそろ仕事選んでじっくり作品作りをして欲しいと思うが、私と全く反りが合わなかった荒川橋下が人気が有ったらしい(第2期に実写?とか)ので、その辺がナンとも云えない

・そふてにっ
 伊藤かな恵作品第2段…昨今の中学生ってこんなに耳年増なの? ってくらい妄想系爆発してる中学生が主人公のソフトテニス部コメディ かのこん・れでぃ×ばとに近い作風を感じるが、描写表現が微妙(特に下着だが、隠す時と隠さん時が両方結構有る)

・よんでますよ、アザゼルさん。
 …悪い、よく判らんorz まぁ悪魔召喚系ファンタジーギャグ? なんだが…あぁ、コメディではなくギャグアニメなんだ…深く考えてはイカンと云う事だな、うん

・変ゼミ
 これも変態生理ゼミナールと云う大学の位置研究室が舞台のコメディ? まぁ変態生理を研究する…と云う事は心理学的には教育学部とかに近い分野なのかな…よく判らんがいわゆる性癖が常軌を逸している連中の集まりを描写しているようだ…一応見るけど、付いて行けるかな…

・世界一初恋
 今期の腐臭作、まぁPC作業中のBGM代わり

・DOG DAYS
 ほのぼの戦争ファンタジーアニメ?www 「戦争に負け続けると…国民の皆さんがションボリします」このセリフがこの作品の集大成だと思う 安心して見れるアニメ

・デッドマン・ワンダーランド
 クラスメイト全員が被害者となった殺人事件の犯人として濡れ衣を着せられた主人公、人生の最底辺に追い遣られた所からの復讐劇になるのかな? チトまだ方向性が判らないが、取り敢えず視聴

・TIGER&BUNNY
 こっちはヒーロー物…ってか、多分アメリカが舞台だが、ヒーロー多過ぎwww で、事件が起きれば中継でヒーローの活躍に応じて点数つけて順位を競わせる(しかも、それが賭けの対象にでもなってるのか?)と云う、普通に考えればかなりトンでもない設定なのだが…まぁそういう設定以外は結構真面目なアメリカンヒーローなので、ソレなりに面白い

・日常
 全然日常ぢゃないよ…と云う日常を描いたほのぼの系? まぁ継続視聴かな

 と、云った所で…転勤後1ケ月経つとやる事が判って来た分増えて来て…かなり泣きが入ってますorz
 本気で毎週土曜が休みになってないとやってられん…取り敢えず、次回更新が何時になるかも判らないが、それまで御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月17日 - 2011年4月23日 | トップページ | 2011年5月1日 - 2011年5月7日 »