« 9月終了アニメの雑感 | トップページ | 先月の話だが…その1 »

2011年10月31日 (月)

10月も今日で最後か…更新が

 追いついてねぇ…orz
 今月更新無しになるかと…新規アニメの始まりが遅い番組も有った事と、中旬から公的にドタバタして更新ドコロでは無かった事等重なって、書けんかった
 まぁ私的にも結構な事が有ったので、思い出しながら後日書くかも知れんが

 さて、そんな訳で10月期のアニメ事情を少々
 何時も通り、アニ雑スレの番組表をいじった視聴一覧から

日曜日
・デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち
・スイートプリキュア♪
・HUNTER×HUNTER
・機動戦士ガンダムAGE
・ぬらりひょんの孫 千年魔京
・ファイ・ブレイン 神のパズル
・未来日記

月曜日
・たまゆら~hitotose~
・君と僕。
・侵略!?イカ娘

火曜日
・ちはやふる
・マケン姫っ!
・森田さんは無口。2
・ましろ色シンフォニー

水曜日
・ダンボール戦機

木曜日
・SKET DANCE
・へうげもの
・UN-GO
・ギルティクラウン
・THE IDOLM@STER
・僕は友達が少ない
・輪るピングドラム

金曜日
・灼眼のシャナIII (Final)

土曜日
・FAIRY TAIL
・バクマン。2
・C3-シーキューブ-
・WORKING'!!
・Fate/Zero
・真剣で私に恋しなさい!!
・ベン・トー
・境界線上のホライゾン

 7+3+4+1+7+1+8=31本/週か…結構減った感じがしたのだが、前期の33本から2本しか減って無い
 木曜が10本→7本に減ったのが大きいのかな…マジに金曜午前中は生きた心地しなかったしなwww
 と、云った所で新番組の初見など…

・デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち
 ぢつは録画だけで見てません…時間が無かったのも有るし、クロスゥオーズ前作も途中から見てなくてwww
 時間が有れば見たいんですけどねぇ…orz

・HUNTER×HUNTER
 以前、フジテレビでやった時は、原作に追い付いたとかで放映が終了した訳ですが、今回は原作ストックはかなり先まで出来てるんで最初は巻いてる感じ?
 フジテレビ版で3話位掛けてる部分を1話で終わらすとか、今5話放映したばかりだけど、既にハンター試験の第2試験開場まで着いてるし…
 まぁ心機一転で見ることに(フジテレ版は余り見れてなかったし)

・機動戦士ガンダムAGE
 ナンか色々と間違ってる感じのするガンダムwww
 最初に見た目だが、あの外見で14歳? 明らかにキャラデザを間違っているorz
 更に敵がUE(アンノン・エネミー)としているが、取り敢えず想定は人間ではない感じ(宇宙人とも)
 ソモソモ冨野氏がガンダムを作った際『巨大ロボットが自然に活躍出来る場所を想定したら戦場になった』という経緯で出来た作品なので、対宇宙人兵器とは想定してなかった筈
 突っ込みどころ満載なのは、ガンダムにレベル5が混じった所為か?

・ファイ・ブレイン 神のパズル
 有る意味注目株?
 毎回、パズルを解いてく話だが、今の所は面白く見ている
 ただ『神の~』と銘を打つとその究極系を見せねばならなくなると思うが、今までそれを銘打って成功している例を見たことが無い
 最後は『俺たちの戦いはこれからだ』ENDが待ってそうな悪寒だが…

・未来日記
 原作は漫画なのかな?
 見てみると結構面白い…色々な未来が判る携帯(自分がこれまでに熱心に付けてきた携帯記録(日記)の延長で、未来の事まで書かれるようになった物)を託された10数人のサバイバルバトルを描く
 設定的には有っても良い話だし、面白い…アニメが中途半端に終わるなら、原作も読んでみても良いかな(絵的に合えば、だが)

・たまゆら~hitotose~
 以前OVAで出てた様だが、チト話が違ってる?
 まぁほのぼの系なので、さして問題無く見れる
 本当に日常的な話…でも、今時カメラフィルムの現像とかやってくれる店って残ってるのかな…?

・君と僕。
 幼馴染4人の高校生ライフ…でも全員男…腐臭漂う話になるのかと思ったが、適度に女性も交じってる(舞台は共学高)なので、その辺りは厳しくないと思う
 こっちも結構ほのぼのしてるが、上記たまゆらとは違う系統の話になる筈なので、まぁ良いか、と

・侵略!?イカ娘
 ナンか既に説明不要になりかけてる侵略話www
 まだ第2期なのに、ナンでコンなに説明不要かなwww

・ちはやふる
 かるた(百人一首)に情熱をもった女子高生の話
 冒頭数話が小学生編で、主人公ちはやがカルタに情熱を持つまでの経緯を簡単に(でも数話使うボリュームだったが)描いたが、これから本番らしい

・マケン姫っ!
 今回のおっぱい・パンツアニメ?
 正直、良く判らん力「マケン」なるモノを持つ高校生のバトル…と、そのマケンが全く無いかも知れない男子生徒を中心としたラブコメ…
 ノリと云うか、話が今一理解出来ていない部分が7割くらい…かな?

・森田さんは無口。2
 先日、2クールと云われた割に13話で終わって仕舞っていた3分番組が、第2期は『^2(二乗)』と銘打って2期目スタート
 だから何が変わったという訳ではないが、取り敢えず継続視聴

・ましろ色シンフォニー
 コレもエロゲ原作の作品なのかな…
 あか坂・星かけと続く作品群の系統らしいが、まぁソレなりに見れる作品になっている
 経営破綻し掛けた男子校を引き取る形で共学化に踏み切る女子高の、テスト期間という話

・UN-GO
 今期のノイタミナ枠その1
 設定の理解にチト時間が掛りそうな話ではある
 近未来に何かの戦争で敗戦した日本が舞台となるが、原作小説が明治を舞台としている所為か、SFチックな小物が鹿鳴館近辺を舞台に展開する話に見えて、その独特な雰囲気を理解するのに苦労しそう

・ギルティクラウン
 今期のノイタミナ枠その2
 コレもSFだが、バイオハザードにより無政府状態になった近未来日本が舞台
 不意に強大な力を得て仕舞った少年の波乱を描く…かな?
 まぁ引き続き視聴すれば感想も変わるか

・僕は友達が少ない
 ラノベ原作
 いろんな理由(しかも結構イタい)で友達がいない連中が作る「隣人部」を舞台にしたスラップスティック
 私自身も多少はヲタなのは認めるが、友達がいないってのは少々違うしな…余り感情移入出来そうな気がしない

・灼眼のシャナIII (Final)
 第2期をあまり熱心に見無かった気がする(原作からかなり離れたし)ので、今期はどうなるか…
 実兄の話では第2期は確かに原作から離れたが、終わりは無理矢理原作ベースに戻したらしいので、此処からは原作通りになるのか?
 原作小説も完結した様だし、少々興味

・バクマン。2
 漫画家志望の高校生を主人公にしたアニメの第2期
 第1期は主人公の作品が週刊誌連載が決まった所で終わったので、今期はそのアンケート葉書人気やら連載打ち切り等の現実なんかが話題になる
 結構真面目に週刊マンガの裏事情(漫画賞投稿→選考やら読み切り掲載→連載化→人気不審→打ち切り等)が描かれているのが目新しい
 前作から注目してる作品の一つ

・C3-シーキューブ-
 これも世界観が特殊かな…まぁラノベ原作なのかな? のお陰で重くならずに済んでいるが
 拷問具・武器等が人を殺しまくった結果、呪いを纏って人型になる…って事で良いのかな?
 で、その呪いに影響されない街・人が舞台・主人公であり、ヒロインはその呪われたモノらしい
 取り敢えず、ラブコメ要素も混じっているが、言い回しの妙で遊ぶシーンも有り…ってか、最新話のCパートの脚本描いた奴、莫迦だろwww

・WORKING'!!
 コレも第2期アニメ
 原作未読だけど、第1期は結構面白かったので継続視聴
 音尾さんの出番が今回大目? 私は伊波さんが好きですが…殴られたい訳ではないですwww

・Fate/Zero
 エロゲFateの舞台前の話を小説で書いたのが原作
 まぁFate自体、源流を遡れば小説サークル「竹箒」に辿りつく訳で、小説が本業と云えなくもない
 Fateの血縁者はそこそこ出てくるが、サーヴァントで重複してるのはセイバー(アーサー王)と旧アーチャー(ギルガメッシュ)だけかな?
 世界的な英霊と云っても、メジャー所はFateで出ているので、少なくとも私は余り良く知らん連中がサーヴァントとなっている
 間宮の親父がかなりダークな人らしいが、士郎が目指す「ヒーロー」になるのは、この第三次聖杯戦争が切っ掛けの筈で、その経緯は興味である

・真剣で私に恋しなさい!!
 コレも良く判らん作品
 取り敢えず、主人公が無駄にモテ期を過ごしているが、本命からは振られました、でFA?
 それだけ判れば後は見て笑うだけの作品、で良いと思う

・ベン・トー
 ラノベ原作
 だからと云う事で良いのか、無茶な設定の現代劇
 スーパーの弁当売り場で半額になる瞬間から始まる争奪バトル…ってか店内の乱闘を店側が黙認してるってのが一番の無茶設定
 コレが普通に受け止められれば非常に面白い作品だと思われ

・境界線上のホライゾン
 コレもラノベ原作かな?
 そしてSFなのは判るが、設定が判らん
 どもぉ特別な歴史設定等結構深いモノが有るらしいが、その辺を全部かっ飛ばしてアニメ化している
 ラノベ読んでる人間を視聴者層として捉えたカルトアニメ?
 だとしたら、取り敢えず私は素も視聴者層では無い…BGV扱いだな

 と云った所で
 今月も私的には結構有ったので、それをネタにして来月は若干更新頻度を上げたい
 それまで皆様、御多幸を^^

|

« 9月終了アニメの雑感 | トップページ | 先月の話だが…その1 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

私は今期17本です。7本はニコニコのみですが。
動画はありがたいです。
今期だとFate、たまゆら、僕は友達が少ないがベスト3です。キャラ的にはたまゆらに楓です。はがないの妹系も悪くはないですが。
細かい話は直接会ったときにでもお願いします。

投稿: まー | 2011年11月 2日 (水) 21時27分

たまゆらは舞台の地方都市が同じ県内で、ニュースで見たこれで町おこししようという地元の方々の頑張りが痛い・・・。そいえば、君のいる町もそうだな。何気にオタク度が高いんだ、わが県は。
しかし、たまゆらって写真部の話なのか。そう聞くと見ないといけない気がしてくる。
で、ガンダムについては私も同感で、確かに何かいろいろと間違ってる。GガンもWもそういわれつつ大成したから、今あまり悪く言うものでないかもしれないけど。
WORKING!!はやはりこっちじゃやってない。実は第1シリーズもまだ見ていないんだけど、少なくとも原作の絵はXXだったからアニメのほうがいいとは思う。

で、お勧めもあったんでISをレンタルで借りたからこれから見てみますね。

投稿: あひる | 2011年11月 2日 (水) 22時04分

Shot>まー さん
 コメント感謝,亀レス御容赦です

 Fateは…ナンと云うか月姫→空の境界→Fate(全部世界観が同じの別の地方での話ですが)の流れを一通り舐めてますので見てますが、そんなに熱中してないのも事実で
 取り敢えず、上記感想のとおり間宮切嗣が士郎を引き取る経緯や育てることで士郎にどう影響を与えたのかが見たいから見てる…って、終盤の為に見てるのか、私はwww

 たまゆらはほのぼのだねぇ…特に事件らしい事件も起きずに本当にほのぼのと日常が描かれている…それでいて余り飽きが来ないのも特徴…癒されるわ^^

 はがないは逆に日常だけど事件(まぁ刑事事件とかの意味ではなく、イベントと云う意味で)まみれの日常な訳で…
 こう云う日常にまみれてると飽きないけど疲れるだろぉねぇ…取り敢えず、絵の崩れも無いしアイマスの流れで見てますが

 明日辺り会えると思いますので、その時に少々^^


Shot>あひる提督
 たまゆらって瀬戸内との事ですが、四国側・中国側どっちでしたっけ?
 アニメで町おこしってのは、最近珍しくなくなってるので、そこまでヲタ寄りって事でも無いとは思いますが
 瀬戸内と云えば、映画の舞台で有名になった尾道には最近まで映画館が無かったとかいう話も朝のワイドショーで見た気がしますしwww

 ガンダムは…Gの時は、確か第1話の試写会で冨野氏自身が視聴後の感想に「ナニ?コレ…」と云ったとかいう逸話がありましたし…
 私はGもWも見てないので、ナンとも云えませんが、このAGEと00の劇場版もそうですが、ガンダムに異星人という要因は不要だと思いますので…
 まぁナンか話の方向性では異星人ではなくなる可能性(飽くまでもアンノン・エネミーですから、未確認な訳で、人類の未確認勢力の可能性もある)が見えてますが…
 ソレと、4クールで3世代の話をするのだとか…
 今の主人公の息子、更にその息子が主人公になる話が続くとか…さぁどうなるか、見てみるかな、と

 WORKING'!!は原作絵からかなりマイルドな仕上げになってるので、アニメでは左程抵抗感が無いと思いますが…話としては、レストラン設定ではかなり突飛ですが、面白いし、良いか…程度で見れますし

 ISは原作のラノベも続刊状態ですし、アニメもかなり途中までなので話として見るとアレですが、取り敢えず主人公モテまくりのハーレムストーリー(しかも鈍感設定はお約束)を見たければお勧めです

 では、コレからも御贔屓に^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2011年11月 4日 (金) 09時39分

たまゆらの舞台は広島県竹原市で、私も何回か行ったこともある、古い町並みが残る小都市です。まあ地元ががんばるのは結構な話だし、らき☆すたみたいに定着することもないこともないわけで悪い話ではないかもしれません。
が、反面教師になるのが尾道でして、儲け主義に走りすぎた市に怒った某監督が絶縁宣言したので今ではあまり大きな声で映画の話をしません。かわりに地元出身のかわぐちかいじ氏をやたらプッシュしています。もっともかわぐち氏の出身地が合併して尾道市になったのは、氏が出身地を離れた後だと思いますが。

ガンダムだってXのように打ち切りになることもあるので、AGEは初心貫徹できるのか疑問な気がしてます。

WORKING'!!はよく見たらBSでもやっているのでした。早速見てみましたが、なんか絵が原作マンガよりきれいなせいか、小鳥遊が迷子を連れ帰ったり店長が腹ペコで動けなくなったりするところが妙にリアルでシュールに見えていまいち笑えませんでした。われながら贅沢な注文ですが。でもまあ原作好きですから続けて見るつもり。

ISはとりあえず2話まで。こんな肌もろだしのパワードスーツでド突きあいするのって昔あったな・・・ああ、プロジェクトA子だ(古すぎる!)。でもなかなか面白かったですよ。これも続けて見たいです。

投稿: あひる | 2011年11月 6日 (日) 22時00分

Shot>あひる提督
 レス返し感謝 さらに亀レス御容赦orz

 なるほど、たまゆらは広島だったんですね
 …そうですね、らき☆すたは下手すると未だに登場人物の住民票とか定期的に売ってそうだし、既に観光資源として定着しすぎて町おこしの域を出ちゃった感もありますからねぇ…
 尾道に関しては、某監督の『尾道三部作』(基本、私は『転校生』と『時かけ』の2本しかほとんど見た記憶が無いのですが)で有名になった気がしたんですが、なるほど、そんな事情もあったんですね…
 あれ? ナンか映画の撮影の為に実物大の戦艦だか何だかを作って話題にしたのも尾道ぢゃ無かったでしたっけ? アレがかわぐちかいじ氏関係でしたっけ…?

 ガンダムX…そぉいへばそんな作品名もあったなぁ…
 ガンダムはマジに一年戦争からの話とOO、ソレと今回のAGEしか真っ当に見てないので「ソンなのもあったなぁ」程度しか知らんのですwww

 WORKING'!!はBS放送があったっけ…第1期もありましたよね、そぉいへば…
 う~みゅ、そうですか、私は原作絵より見易い分、面白く見てますが、なかなか難しいモノですねぇ

 ISは今月末にOVA版のDVD・BDが出てアニメは一段落…と云う所の様です
 10月発売された「声優総出演イベントの収録DVD」は買う積りないですが、今月のOVAは購入予定です
 P-A子ですか…確かに懐かしい^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2011年11月10日 (木) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/53128050

この記事へのトラックバック一覧です: 10月も今日で最後か…更新が:

« 9月終了アニメの雑感 | トップページ | 先月の話だが…その1 »