« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »

2010年9月19日 - 2010年9月25日の記事

2010年9月25日 (土)

ギアス強化週間続きと大阪出張…秋アニメ終了も少々

 と、云う訳で更新である

 先日より突発的に始まったコードギアス強化週間は、第1期・第2期のDVDの購入・視聴に始まり、OP・ED集CD(限定生産のDVD付き)の購入・視聴まで進んで仕舞った
 まぁこれ以上の購入は無い…と思うが(Sound Episode シリーズの購入は可能性がゼロでは無い…がwww)当面、強化週間は終了した

 さて、この2週間では大阪出張という非日常があった
 まぁ仕事の事はどうでも良いが、自由時間として使えた15日(水)の午後半日について少々語ろうかと思う
 この日は生憎と雨が降ったのでさして動けなかったのだが、向かったのは当然、難波堺筋…日本橋である
 東京の秋葉原と並ぶ関西の電気街、ヲタクの街…の筈だが、商店街として水曜定休の所が多いらしく、シャッターが多い
 もしかすると、本場・秋葉原と同様に不況の波が来ているのかも知れないと思わせる風景である
(秋葉原はメイド喫茶等のサブカルも入り込んで、良くも悪くもシャッターはソレでも少ない方だと思うが、難波はそうでも無いのかも知れない…情報があれば宜しく)

 さて、ソレでもやっている店は有るもので、適当にブラついたが、行けば分かるが堺筋は秋葉原とは根本的に違う
 難波の場合、メインストリートである堺筋と最近は同人店等が増えた裏通り(通称ナンと云うのだろう?)の2本が電器・サブカルに特化しており、他の道は商業用食器(所謂食堂等で使う調理器具・食器等…東京でいえば合羽橋商店街の様な感じ)が入っており、ヲタの街ではなくなっているのだ
 秋葉原は街全体(まぁ中央通にドンキが来た辺りから若干怪しくなって来てるが)が電器・サブカルの街として統一されており、濃度はやはり秋葉原の方が濃い

 ソレは兎も角、街をブラつくと『マジコン』と堂々と銘打って看板出してる店がそれなりに目に付く…堺筋で、だwww
 秋葉原でも流石に裏通りでしか看板出してないぞ…最近のマジコン規制がニュースにもなってるのに、大阪人の商魂には頭が下がる
 しかし、だ…目に付いたマジコン看板は一応全部覗いて見たのだが、価格・品揃えともに秋葉原には遠く及ばない現実が見えてきた

 価格面で云えば、やはり近隣店は値も近かったが、大雑把にDSTT(DSiには使用不可能)で\5k、DSTTi(DSiにも使用可能)で\6k、DSTT ADV(DSi使用不可能、ただし本体色が黒でmicroSDが横差しなので使用中の外見が他のゲームと判別が出来ない)が\7kである
 秋葉原ではDSiに使えるマジコンこそまだ\2k前後だったと思うが、DSi不対応のマジコンは下手すれば\1k切ってる場合も有った
 品揃えで云えば、上記3点+R4系が1・2点あったが、それまででDSTTi ADV(上記DSTT ADVのDSi対応版)も見掛けなかったし、最新機であるDS TWO(後述)に至っては、店の人間が詳細を知らない(最近、一寸話題? 程度)と云う体たらくである
 その意味でも秋葉原の濃さには遠く及ばない

 さて、上記のDS TWOと云うマジコン、私も実機を持っていないので余り偉そうには云えないが、かなりの優れモノらしい
 Supercardのシリーズで昔、DS ONEと云う機体が有ったのだが、ソレの後継と云う事でこの名が付いたらしいが、完全に別物と考えた方が良さそうだ
 基盤内にCPUを埋め込む事で、ソフト的にGBAをエミュレートする機能が有るらしい…つまりSlot1用のマジコンだが、それのみでGBAソフトが起動出来るのだ
 更に、現在他のエミュレータも順次開発中と云うから、もしかするとNes・Snes・PCE等も動くかも知れない(かなり期待は入っているが…)
 また、これらエミュレータにはリアルタイムセーブが機能として付くらしく、セーブ個所が限定されているソフトや、そもそもセーブ機能の無いソフトでもセーブ可能となるらしい
 今現在、私はDSliteにDSTT ADVをメインで使う機体としているが、この機体が入手出来たらDSiの購入(DSiLLは購入済だが、流石にチトでかい…携帯には向かない機体だ)も検討して良いかも知れない

 と云った所で、大阪出張の収穫はこの程度であった

 話が変わって、この9月で終了するアニメについて少々…
 見ていたモノの内、既に終わったモノが以下の通り
・裏切りは僕の名前を知っている
・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
・ストライクウィッチーズ2
・オオカミさんと七人の仲間たち
・HEROMAN
・会長はメイド様!
・祝福のカンパネラ

 …かな?
 で、同じく見ていたモノの内、次回程度で終わる予定のモノが以下
・夢色パティシエール(以降、2ndシーズン有り)
・戦国BASARA弐
・世紀末オカルト学院
・けいおん!!(次回、番外編2だが、コレが最後の放送)
・みつどもえ
・家庭教師ヒットマン REBORN!
・生徒会役員共
・あそびにいくヨ!
 だと思う

 さて、適当に一言づつ
 裏僕…腐女史アニメだと思うが、まぁ燃える展開も有ったかな…登場人物全てが美形で、女性率が異様に低いって…ドルバック?www
 学園黙示録…まぁ原作も話が進んでないらしいけど、典型的な「俺達の戦いはこれからだ」ENDと云うのが…結局、何が云いたいのか判らなかったな、私には
 ストパン2…3期は無いな、主役級(ってか部隊に配属された日本人)2人が揃って「ウィッチとして使い物にならなくなった」訳だし…しかし、ガリア戦線(第1期)とロマーニャ戦線(第2期)で大活躍の部隊な訳で、残った連中はかなり引っ張りダコ状態にならんか?
 オオカミさん…第2期を狙ってるかな…鬼ヶ島高との決着は付いてないし、頭取の本気も見てみたい(ってか頭取が本気になったら最終回間際になっちゃう?)…先行投資の意味も含めてDVD購入
 HEROMAN…コレで終わり? アッサリし過ぎと云うかナンと云うか…Dr.ミナミの脱獄とか伏線らしいモノも貼って有るけど、2期狙い?
 メイド様!…まぁ綺麗に終わったかな…アニメ化の話題前から原作を読んでいるので、この辺りで終わるのが一番綺麗だと思うし
 カンパネラ…王道だが、綺麗に纏まった作品と云う印象かな…エロゲ原作でも良作の内の一つかな

 終わりそうな作品にも一言…
 夢パテ…は2ndシーズンに行くらしいので割愛
 BASARA弐…話が多元に渡って同時並走していたので、チト、バラバラな感じが有ったかな真田・伊達・前田その他でそれぞれナンかやってる感で…3期狙い?
 オカルト…取り敢えず最終回待ちかな…前回、黒魔女(ってか露骨に怪しすぎだったろ、今までも)が滅されたのに未来での状況が変わって無い状況らしいし…まぁ、どう纏めるかな
 けいおん…中弛みの屑回も見られたが、文化祭や卒業式はなるほど良回だったと思う、友人とも話したが、「けいおんの世界」も「みなみけの世界」と同様、不自然なくらい自然に『大人の事情』が排除されている事に気付く…そう云う意味では高校生で無くなった4人に未来は無い…故に3期は無いな
 みつどもえ…まぁ有っても無くてもどうでも良いかな、何も考えずに見てたし
 REBORN…今期終わると思って無かったので、かなりショック…まぁ原作に完全に追い付いてたし、仕方ないか
 生徒会…原作のネタはまだまだ有るから、2期が有ってもおかしくない…が、基本的に下品な作品だし、人気に寄ってと云う所か
 あそびに…今回の危機回避で話は一段落する様だが、2期以降もチト期待したいかな…故に先行投資DVD購入作品

 以上、次は10月開始アニメの感想が入ると思うので、駆け足だが、一気に感想を述べてみた

 此処で終わっても充分字数は有るのだが、ニュースネタで感想を一つ
・最近話題の公務執行妨害船の船長逮捕→開放の一連の喜劇を見て
 日本、本気でどうしようもないな「駄目だコイツ等、早くどうにかしないと…」を地で行ける連中と云うのもそう多くないぞ、本当は
 国際法に基づいて領権が主張出来る立場の日本がテロリスト(中国政府)の脅しに一歩引いて(船長開放)、十歩入りこまれた(謝罪と賠償請求)典型的な例になってるぢゃないか
 コレが(本当は)政府の判断なら民主党は矢張り日本を中国に売り払う積りなんだと認識、今後は絶対に民主党の名を背負う人間は信用しない事を誓うし、発表の通り沖縄地検の独自判断ならば米軍基地問題でアレだけ政府にコケにされた沖縄がコンな事する様では沖縄もタカが知れてると今後は同情する気も無くなって来る…と云う判断になるかな
 コレが喜劇以外のナンだと云うのだ…当然、道化にされているのは日本人全体なので、不愉快極まりないがな
 此処まで国民を莫迦にした政府も珍しい…某同人作家氏がついったでつぶやいた事が有るが「自民党政権の時代にはムカつく政治も多かったが、民主党政治になってから初めて『日本がヤバい』と感じるようになった」との事、全くの同感だ

 さて、次回の更新は再来週の予定、それまで皆様、御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »