« 2010年5月30日 - 2010年6月5日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »

2010年7月4日 - 2010年7月10日の記事

2010年7月 7日 (水)

前回の記事、書いたけど上げて無かったなwww

 と、云う訳で2連続upwww
 まぁ大した事書いてた訳でも無いけどね

 さて、その後の2週間…取り敢えず近況かな?

 ネトゲ…ソサオン
 流石にR4になるとレベルの上りが遅いので、一旦見切りを付けてR3のFT/PRを上げ始める
 基本的にバフ系のPRだとHP回復が弱いので、同Lvか格下相手の乱獲がメインになる…まぁコレもR3だから出来る事
 両手剣のスキルもR4にしたいから、両手剣スキルも上げる必要があるため、格下乱獲は丁度良いかと
 取り敢えず、FT/RPのR3とFN/HLのR4を併せて上げる方向で

 ゲームは、以前プレイして結構気に入っていた「処女(おとめ)はお姉さま(ボク)に恋してる」の続編が出るとの事で、チト楽しみにしていたのだが…
 昨日(発売日は6月30日)に秋葉原を少し回ったが、全滅だった…
 新品での購入は全部なし、中古もとある店で\12.8K(定価は税込\9.97K)とプレミアム価格…
 取り敢えず諦めて職場近辺とか数週間後の中古屋とかに期待
 まぁ買ってすぐ出来るほど時間の余裕もないしね

 アニメの最終回・新番組
 適当に気になったのは

・WORKING!!
 伊波さんが予想外に可愛くなった…松本さんが初めて喋ったら最終回www
 続編も出来そうだし、取り敢えず期待

・閃光のナイトレイド
 深夜にはテーマが重すぎたか?
 まぁ歴史の裏にSF設定を付けて云々…結局、今の日本史と変わらない
 続編は無いだろうけど、キャラを使ったサイドストーリーは作り易そう

・怪談レストラン
 一足先に終わった感があるけど、怪談としてもキャラとしても見てて疲れない程度の好感触
 続編はどうかな? あれば見たい

・迷い猫オーバーラン!
 先日知ったが、原作者は友人の知り合いらしい
 それとは別に方向性が判らんで終わった感が…キャラ売りしたかったのか話を見せたかったのか…キャラの見せ方も中途半端だった気もするので、やはり失敗だったのだろう
 聞いた話では各話で監督を代える事で全話に新鮮さを求めたらしいが、この試みは矢張り失敗、全部を通して見て一貫性が感じられない

・デュラララ!!
 矢張り良かった…DVDは今から買う事は無いと思うが、前期から買わなかった事はチト後悔
 ザッピングで書かれた原作を切り繋いで、2つの主軸で纏めた構成力はお見事、アニメスタッフの質の高さを感じる

・Angel Beats!
 最終回はしっかり描かれた…けど、BAD END?
 奏は自分の心残りであった「心臓提供者:音無」に礼を言う事を果たして生まれ変わる
 ソモソモ心残りが有ってこの世界に来た訳では無い音無は矢張り生まれ変わりを選んだのだろうか、ラストパートで音無らしき男が奏でらしき女と出会うシーンで終わる
 しかし、良く考えれば「心残りがあったからこの世界に来た訳ではない」音無に礼を云う…と云う心残りが有ってこの世界に来た奏は、音無が記憶を失わなければ普通に転生してた筈で…未来永劫に渡って心残りが晴れないのでは?
 物凄い偶然で音無が来たから良いモノの、或いは奏の想いが音無を呼び寄せた? その割に自分の心残りが解消したらとっとと転生したがwww
 まぁ続編は無かろう、DVDは購入するので、後で見返す事は有るだろうが

 で、新番組

・オオカミさんと7人の仲間たち
 原作未読…でも良い感じ
 AT-Xなのに風呂場等での湯気が濃いのが気になるが、DVDでは湯気がなくなります?www
 狼・赤頭巾・猟師・魔女・浦島太郎・乙姫…は判ったが、頭取と従姉妹の原点が判らない…次見れば判るかな?

・アマガミSS
 キミキス・アマガミ・ラブプラスと似たコンセプトのゲームが乱立したのでキャラの区別がつかないwww
 キミキスは取り敢えずアニメで補完した、ラブプラスは先日DSソフトラブプラス+を購入してプレイしてみた
 残りがアマガミになるが、このアニメで判る様になるのかな?

 伝説の優者の伝説・祝福のカンパネラ・みつどもえはPSPに入れたので、今日の昼食時にピザ喰い放題を食べながら鑑賞予定
 次の更新時には見るアニメチェックリストを載せたい

 さて、世間に目を向けて…
・W杯、日本は取り敢えず終了
 結果をニュースで見ただけで、一試合もTV中継等を見なかった
 ってか、先日の対パラグアイ戦、コレのTV中継のおかげでけいおん!!の放送時間がアッチコッチして迷惑だったイメージしかない
 PK戦まで行ったから試合時間が延びた事は後日ニュースで見たが
 で、そのPK外した選手の母親をTVインタビューで責めたとか云うデマが飛んだり、当該選手の泣き顔が欲しくて出演依頼が増えただの…選手を貶めたいのか褒めたいのか良く判らんマスゴミは無視するとして

・大相撲・野球賭博・名古屋場所
 ハテサテ…もぉ協会を一遍解散する勢いでなきゃ立て直しは出来ないと文科省も考えたのか、協会役員全取っ変えとか云う指示が出たとか…
 文科省の癖に良い事云うぢゃ無いかwww
 今朝はその序か、横綱白鵬が仲間内と賭け花札をしたとか云うネタも飛び出したが、暴力団関係無いし、問題なしとの事
 なら、そんな報道も要らんだろうとか思ったが…
 懸賞金の1/4を出していた永谷園の撤退、その永谷園でCMキャラになっていた高見盛だが、彼は今回の報道に関して全く無関係だったらしい
 まぁその高見盛からしてみれば、今回の報道は寝耳に水だったのだろう、怒って当然である…いっその事、彼を協会役員にしてみたらどぉだ? 現役兼任で

・参院選開始
 近所を街宣車が喧しい
 民主党を見ると「今度はどの位、公約を後で捻じ曲げるの?」と確認したくなる欲求がwww
 選挙当日は夕方まで出掛けるのだが、帰宅後に投票だけはしたいと思う…自民・民主・新党日本には絶対入れないだろうけどな

・青野武氏、入院で現在の出演作全作代打に
 コレは本気で心配である
 青野氏と云えば、ヤマトの真田博士、あ~るの成原博士とマッドサイエンティストのイメージが強いが、ゲゲゲの鬼太郎のぬらりひょん等もイメージが強い
 大御所であると同時に広範囲で活躍される現役のバイプレイヤーと云う意味も含めて早期の回復・復帰を切に願う

・阿久根市…未だ混乱続くねぇ…
 市長の主張は判るが、やってる事は独裁政治…やり方が不味いと真っ当な主張も既に耳を傾ける状態ではなくなると云う好例である
 今度は市職員のボーナスを平均6割減だとか…コレ位の思い切りを国会議員にも当て嵌めて欲しいモノだが…ってか、議員数減らす話は何処に行ったんだ?

 さて、再来週はシフト変更を願い出て休み(三拡がぶつかった)としたので、次の更新は24日になる予定…
 また書いても上げ損なって…とかしそうでナンだが、それまで、皆様の御多幸を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月半ば…ナンか変わったかな?

 と、云う事で近況から…

 まず単車、前回の整備から3か月少々かな?
 ZZ-R、SHERPAの両方とも前回から3,000Kmの走行をした(通勤に使ってるので、平日及び土曜の半分で60Kmづつ走行距離は延びるのだ)ので、また整備を依頼する事に
 先々週、ZZ-Rの方を預け、1週間SHERPAのみで通勤し、先週、SHERPAを預けてZZ-Rを回収した
 …と、云う事で今週はZZ-Rのみで通勤した訳だが
 ①雨の日が結構有った ②走行距離等の問題で、タイヤを新品に代えていた
 コレで、結構なストレスになったorz
 ZZ-Rはフルカウルと云う事もあり、風にも弱いが、基本レーサーレプリカなので、雨にもさして強くない
 しかも、タイヤが新品と云う事で滑り易くなっている…この状況下で1週間通勤するのは結構疲れた
 今日が出勤日なので、SHERPAの回収は明日になるが、コレで本当に一安心である
 来週は今週よりも雨の日が多い予報だし、まぁコレでもマシな方なのだろう…疲れただけで、事故には繋がらなかった訳だし

 さて、ネトゲ…ソーサリアンオンラインだが、前回ブログに書いた予定通りにFN/HLを上げていた
 R3-100まで上げきったので、R4にランクアップ(コレでまたR3でのレベルは0に戻ったが)して、R4-10まで成長させる
 此処で、R4必殺技の修得である
 基本的にR1必殺技は近接戦闘系職業なら大抵どの職業でも修得可能な通常よりも高いダメージを入れられる技であり、R2は似た様な武器を使う(片手剣・両手剣)職業なら修得出来るスタン(一時的に気絶させる…コレにより、特殊攻撃を放つ積りのモンスターを邪魔できる)技である
 R3必殺技はその武器を本職とした職業で無いと修得出来ない更に大ダメージの技で、R4はその武器を極められる職業で無いと修得出来ない最大ダメージ技となる
 で、片手剣はGDとFNが専門とした武器(FTは両手剣)だが、GDは片手剣を極められずにR3必殺技までしか修得出来ないのだ
 FNのレベルがR4-10となった事で、初めてR4片手剣必殺技を修得出来る事になった、と云う事で修得^^
 まぁ修得するのには、その武器それぞれの特殊アイテム(2種類)を揃える必要がある訳だが、ソコはソレ、長い事プレイしている訳で、先を見通してアイテムを確保しておいてあるww
 で、R4片手剣必殺技を取れた所で、いったん休憩(まぁ先々週からの2週間(しかも土曜の晩くらいしかプレイ出来ない)で出来る事はコンなモンか、と
 ちなみにR3のFT/PR(プリースト:バフ系の魔法専門家)のレベルも少々上げている
 この水曜の晩に少々無理をして、R3-10まで上げたので、今晩にでもR3両手剣の必殺技を修得に精出すか、と

 次にアニメ…今期クールの終わりとみて、そろそろ終わるアニメも増えて来たかな
■日曜日
 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
 WORKING!!
 荒川アンダー ザ ブリッジ

■月曜日
 kiss×sis
 閃光のナイトレイド

■火曜日
 怪談レストラン
 迷い猫オーバーラン!

■木曜日
 真・恋姫†無双~乙女大乱~
 B型H系
 デュラララ!!
 四畳半神話大系
 さらい屋五葉

■金曜日
 一騎当千 XTREME XECUTOR
 いちばんうしろの大魔王
 Angel Beats!

■土曜日
 聖痕のクェイサー

 この辺りが、私が見ている中で今期で終わるアニメになるのかな?
 もっとも、荒川~は最近見ていないので終わろうが終わるまいが知った事ではない気もするがwww
 新房監督の作品にしては面白くなかったと云わざるを得ない…私と波長が合わなかっただけなのか、周囲の反応もそうなのかは確認していないが
 ハガレンは今月、ガンガンで原作漫画も終わった様だし、単行本チェックしている身からすれば原作に沿っての展開なので、今後単行本の次(最終巻掲載予定分)の話が楽しみである…あと3回かな?
 WORKING!!は単純に楽しめたな…やはり伊波さんの恋愛漫画にGo!で続きが有っても見たいと思う
 KissSisはぢたま某さんの漫画だが、原作からファンだし…しかし、ナンか三国さんの扱いが可哀想な気も…原作でもソコまで酷くないと思ったが…
 ナイトレイドは深夜には難しかったかな? ヒロインの棒っぷりは最初は目に(耳に?)付いたけど、最近はさして感じなくなった気も(いや、治ってる訳ではないんだろぉけどね)
 怪談レストランは好きだったんだけど、番組編成とかで潰れる事の多かった不幸な番組だった印象が…実写映画はどぉだろぉ…場合によっては見るかも知れない…が、実写の恐怖映画って難しいよね…中途半端に作るとツマラナイし、本気で作るとマジに怖いしwww
 迷い猫は結局不明…お茶らけたいのか真面目にストーリー進ませたいのかが判らないまま終わった気がする
 真恋姫はもぉゲームそっちのけでオリジナルストーリーだから、そぉ割り切って見ればソコソコ面白かったな
 B型は結構綺麗にまとめたな…DVDも買う事にしたが、出るのが遅いってwww 1巻発売が放映終了の1ヶ月後ってどぉよ?ww
 デュラは前半のモッサリ感がなくなった後は一気に良くなった…DVD買ってないのが悔やまれるかも 次回最終回だが、期待している
 四畳半・さらい屋…ノイタミアは1時間必要無いよさらい屋は結構見れたけど、四畳半はPCつけて作業してる間のBGに流す程度で真面目に見る気もない程度にツマラナイと評価
 一騎当千は…まぁ話が進んでないのは何時もの事、取り敢えず劉備の元に五虎将軍が集まったってだけ、かな?>進んだストーリー
 大魔王…午後にでも録画していたのをみます…パンツやその辺りが無くとも面白かったけど、最後急ぎ過ぎかな
 Angelこれも最後になって急いだね…コレは深夜目を覚まして見たけど、今週の話はかなり詰まった感が…第2コンピュータ室での話をもう一寸判り易く説明して欲しかったな…あと何回か見ないと完全に理解出来なさそう
 クェイサー…ぢつは録画しただけで途中から完全に放置しました…面白そうだから、後で纏めて見るか…と

 さて、次回の更新の時までに特に話題が無い…或いはこれら終わる作品に何か書きたいとかとなったらもう少々掘り下げたモノも書くかも
 次の更新は再来週を予定…それまで良い時間を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月30日 - 2010年6月5日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »