« 思う所有って更新頻度変更 | トップページ | 兎に角疲れた…特にこの1週間 »

2010年11月11日 (木)

チト哲学的かな?…かな?

 と、云う訳で更新頻度を上げた第2回もやはりヒーロー物絡みでwww

 最近の特撮番組等は設定・裏設定にも拘る様になっていて、所謂悪役側にもまぁ取り敢えずの理屈が備わっている事が多い
 しかし、ヒーロー物出始めの頃、例えば仮面ライダーのショッカー等は「世界征服を企む悪の秘密結社」と云う定義以外特に思想的なモノが無い
 組織としても大首領が居て、幹部(初期ライダーの怪人も幹部扱いだったが、ゾル大佐登場以降は戦闘員に毛が生えた程度の扱いに落ちてる訳で…まぁ改造人間を乱造した結果、質が落ちたとも解釈できるのだが)、改造人間、戦闘員と云う命令系統や、改造人間を製造する科学班等が有るのは描写されている訳だが

 そもそも、世界征服とはどう云った状態になる事を指すのか
 漠然としたイメージは有るが、明確なビジョンが無い
 世界・人類を一つの大きな国(社会主義国家)・或いは軍隊として考え、上官に対しては絶対服従と云う状況が出来る事だろうか
 人類全体が社会主義国家に組み込まれた場合、主席(大首領)のみが特権を持ち、それ以外の全員が主席の前では平等となる世界…権利の独占をしている大首領の資質にもよるが、結構理想的な世界ではないか?

 以前、構想のみで練っていた作品で、実際の執筆をしてみた所ベタテキストで7KB、2,900文字程度…400字詰め原稿用紙で7枚強程度にしかならなかったが、ショッカー主役の二次創作をしてみた
 やはり、現代風に解釈すると、無駄に行き過ぎた兵器開発、主義思想が統一できていない国家連立状況等、グローバル的な見方をすれば「大丈夫か? この生物…」と思いたくなる現状打破の為の思想統一…と云うのが、動機となる

 結局、グローバルな見方をして、星そのものを含めた世界平和を唱えたタカ派の集団がショッカー(を筆頭とする『世界征服を企む悪の秘密結社』)であり、ミニマムな個々人の安全・思想の自由等を唱えて個々のケースに対して抵抗しているのがライダー(ヒーロー)と云う図式が成り立つ

 究極超人あ~るのドラマCD(当時はLP)でR・田中一郎役の故・塩沢兼人氏の台詞だが「世界征服即ち悪、と短絡する所が醜いな」だったかな? と云うモノが有るが、正しくその通りかも知れない

 確かに、洗脳前に肉体改造を行い、所謂改造人間(怪人)としたり、命令を実行させるのに洗脳と云う集団を取ったり、反抗するモノは即処断(昔の某宗教団体Ωでは「ポアも止む無し」と云う台詞が実際にあったらしいが)だったりと非人道的な行為を平気で行う組織であるが、さて、平和を夢見ているのは秘密結社・ヒーロー、どちらなのだろうか?

|

« 思う所有って更新頻度変更 | トップページ | 兎に角疲れた…特にこの1週間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/50000494

この記事へのトラックバック一覧です: チト哲学的かな?…かな?:

« 思う所有って更新頻度変更 | トップページ | 兎に角疲れた…特にこの1週間 »