« 前回から1週間 | トップページ | さて、月末… »

2010年8月23日 (月)

コミケ78終了後

 と、云った訳で先週、無事にコミケが終了した
 例によって山狗として参加した訳だが、自分の体力が落ちている事、夏の猛暑には勝てない事をまざまざと見せ付けられた気がする
 まぁ今年は無茶な位の猛暑日連続で、私も自室のエアコンが壊れた際はどうにもこうにもならずに仏間のエアコンに逃げ込んだ有様であったのだが

コミケについてのレポート
 初日、受託した買い物依頼を1つ取りこぼし…チョコレートショップなるシャッター前だが、友人曰く「このサークルはチケ組・徹夜組対策として、敢えて初売りは一人1個限定発売として、後から限定数を増やす売り方をするサークルだ」とのことである
 故に初撃に回っても買える数は1つで、飼主+自分(私は特に必要としなかったが、ソコに回す予定だった私の飼狗が欲しかったらしい)の分としては買えないので、後に回したら完売であった…と云う事らしい
 なお、毎回挨拶している映像作家「吉村文庫」氏とも駄弁ったが、彼は九州某県のローカルTV局ディレクターだったと思うが、生涯1現役…とまでは行かなくとも現在は現場主義で出世よりも現場を取った方であるらしい
 その辺りは賛否両論あるが、私は共感している…で、地方ローカルでも所謂「若手が思い付きを実験できる余裕」が無くなったと嘆いていた
 質の良い若手を育てるには「兎に角数字を取れる番組」ばかりを手伝わせてはいけない…と云う事は私にも想像がつくが、所謂「遊び」が出来る余裕が地方ローカルでもなくなって来ているらしい…本当に業界全体で余裕がないのだろう
 さて、氏の新作は来年夏から撮り始め…との事なので、早くとも来年冬以降のリリースとなるらしい

 2日目、狗の仕事は全く問題なし
 07th Expantionの竜騎士07氏とM.Graveyardのdai氏に御挨拶…竜騎士氏は少々腰を痛めていたらしい…それでも新作は必ず上げて来る辺り、頭が下がる…お体は大事にして頂きたい
 取り敢えず購入列に並ぶ為、外出しの集団に混じるが、東123はどの列に並ぶかが所謂籤引きの状態である
 つまり、1・2・3の何処から出すかが直前まで分からず、一度決めたらその列が出切るまで次の列は出さない…つまり、「どれだけ列の前にいるか」より「どの列に並んだか」が勝負の分かれ目になる
 ざっと見ると1と3の列は9時少々前時点でシャッター~ガレリアにぶつかって、折れている…東2の列に並ぶ事にする
 周囲と駄弁りながら時間を潰していると、仲間内から連絡…東1のシャッターサークル「上海アリス幻樂団」所謂「東方Project」の総本山であるが、此処のスペースに神主姿の人がいるとの事…サークル主催者ZUN氏かも知れない…
 なるほど、東方のジャンルは東5・6だが、東方ソノモノは同人ソフトだから東1になる
 と、云う事で、可也の東方厨が此方に押し寄せて来たらしい…となると、東1からの開放は無いと踏んで良い…2・3のどちらが先に開くか勝負だが、人の集まり過ぎたシャッターは開放が遅れる傾向にあるので、やはり東2が正解だろう…と踏んだ
 実際、ソレが正解で、程なく待たずに07th Expantionの新作は入手する事が出来た

 3日目…最終日、自分もサークルで出ているが、新作は当日来れない仲間内のモノだ
 店番も合体と云う事で仲間内から一人出て貰い、開戦に飛び出す
 東1のシャッター脇、非常口サークルからのスタートだが、サークルさんと駄弁りながら外出し行列の形成を眺める
 売り子さん曰く「列が大きくなったら非常口から外に出す」そうだが、最初から外に列を作る予定は無い様だ
 取り敢えず、そのまま待機…だが、開会数分前に突如拍手が沸き起こり、フライングが勃発、スタッフが治めている間に本当の開会がされると云うアクシデント…まぁ珍しい事ではないが
 その後は順調に買い物を済ませ、無事コミケを終了した
 最終日は旧NiftyのFcomic連中で打ち上げ…となるのだが、まぁ飲んで食って無事に帰れたので、特に記す事は無い

 その後は兎に角「積んであるDVDの消化」が最優先事項となる
 夏休みその他を利用して、13日(金)~19日(木)までの丸1週間を休みにし、金~日はコミケ、月曜は完全休養、火~木がDVD消化及び秋葉原へGo!と云う予定とした
 水曜日に秋葉原に出向き、発売されていた漫画や先日断線が発覚した、通勤時に使っているmp3プレイヤのヘッドホン買い替えに宛て、火・木がDVD消化(まぁ他の空いてる時間も出来るだけ宛てたが)に費やした
 DVD再生中、ソレをBGVにしてネトゲ(ソサオン)のレベル上げも並行して行い、FT/PRのR3_86からR4にランク上げに成功した
(序にFTの得意武器である両手剣もR4に上げておいた)

 さて、消化したDVDは…
・君に届け 8巻(最終巻)
・鋼の錬金術師 8~12巻
・Angel Beats! 1~2巻
・いちばんうしろの大魔王 1~2巻
・東宝特撮映画DVD 緯度0大作戦,ゴジラ ファイナルウォーズ,メカゴジラの逆襲
・とある科学の超電磁砲 6~7巻
・絶対可憐チルドレンOVA
 総勢16本か…積みDVDが一掃されたwww

 印象に残っているのはAngel Beats!かな…
 既にTV作品のDVD化等ではおなじみになっている第2音性でのコメンタリだが、今までのパターン(スタッフに寄る裏話・声優に寄る裏話・声優の単なる雑談…私の好んで聴く順にこんな感じの者が大多数である)とは違っていた
 登場キャラのコメンタリである…声優のコメンタリは「声優として」感じた事や日々の雑多な事を喋るのだが、この作品では「完全に声優としての個を出さずに」キャラとしてコメンタリを続けていた
 有る意味新鮮かもしれない

 兎に角、休養も済んで、昨日から仕事復帰でコレを書いたのは出勤の土曜日(21日)である…
 来週も、コミケの為に休んだ土曜のツケが回って来たので出勤、と云う予定である
 まぁブログも月2回の更新と云う事で、来週も更新できそうである
 それまで皆様、御多幸を^^

|

« 前回から1週間 | トップページ | さて、月末… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

同人誌関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

従軍お疲れ様です。
しかしコミケってどこまででかくなるんだろう。
どこかの町でも借り切るぐらいにまでなるのかなあ。

ところで私は学生時代(約20数年前)から
岡山の平田お食事センターというドライブインを知って
いるんだけど、10年ぶりぐらいに行ってみると・・・。
これもあれか、時代の趨勢なのか?そういうじだいなのか?

とはいえ、
WORKING!!をレンタルで借りて読んでますが、結構面白い。
あとけいおんはこっちじゃ1ヶ月遅れなのでまだまだ楽しめそうです。
うん、そうなんだ。やっぱり時代なんだ。

でわお元気で。

投稿: あひる | 2010年8月26日 (木) 11時37分

Shot>あひる提督
 コメント感謝・亀レス御容赦です

 コミケは良くも悪くも前代表である米澤氏が打ち立てた「同人に市民権を」の思想で大きくして来ました
 まぁ有る意味「俺達は好きでやってるんだから、一般に受け入れられる必要性は全く無い」と云う論者も居ない訳ではないのですが、この手の組織と云うのは「現状維持」は非常に難しく、発展するか衰退するかのどちらかにしかベクトルは向かないモノです
 従って、最終的にはどれが正しかったのかの判断は更に未来の人に判断して貰うしかないでしょうね

 さて、岡山のドライブインの話、申し訳ない全く判らないですが、WORKING!!に絡んだネタですか?
 昔、行きつけだったドライブインがファミレス風になってたとか…?

 WORKINK!!もけいおん!も両方とも原作は全く読んでおらず、アニメでしかフォローしてません
 原作も面白いですか? 今度見てみようかな…

 では、今後もよしなに^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2010年8月28日 (土) 11時47分

取り留めない書き込みに御返事どうも感謝です。

コミケについては、別に正否を問いたいとかいう気はまったくありません。
私も昔に本を作ったこともあるし、面白い本を読みたい気はありますから。
ただあの大都市並みの人口の動きがどんなところでどんな影響を及ぼしているのかな?
そして参加するのに相当の気力と体力が必要となってしまったこの催しはこの先どうなるのだろうか?
という興味はあります。

岡山のドライブインというのは、昔はただのひなびた感じのトラックセンターでしたが、
いまや近隣の痛車乗りの聖地になっているのです。
店内も相当のカオス状態で、知らずに寄ったものですから相当面食らいました。
お暇があれば「平食神社」でググッて見てください。

けいおん!はマンガとアニメ両方見ましたが、WORKING!!は原作のみです。
前にも書いたけどWORKING!!はこっちで放映してなくて、レンタルでも置いている所がほとんどないんです。
で、けいおん!に関してだけ言えば内容的にはほとんど変わらないですが、アニメのほうが絵がきれいで声もつくから好きな人はそれでいいんでしょうとしかいえないです。
ただ私はスキップ機能のないゲームができないほどせっかちなので、マンガでも十分ではあります。
でわでわ。

投稿: あひる | 2010年9月 6日 (月) 11時37分

Shot>あひる提督
 レス感謝&亀レス申し訳ありません

 コミケの成長については、本当にいろんな視点があり、当然ソレによっていろんな賛否があります
 後の世代の文化考古学者(民俗学者?)が適当に結論を付けてくれるでしょうwww
 私的にはメジャーになる事自体に問題はないけど、それに伴う「お客さんの増加」だけは戴けないかな…と云う我儘な感想だけ持ってますwww

 岡山のドライブイン、解説感謝です
 岡山の方にも痛車が蔓延してるんですか…秋葉原は既に聖地化して週末に行けば見ない事は無い位で(最近はどうかな…毎週末行くことは無くなってしまって…早く本郷に戻りたい…)すが、アレは私は嫌いです…故に出来るだけ見たくないのですが、別の用事で秋葉原に行くので仕方なく目に入る状態です

 けいおん!!(第二期は!が2つ)は確かに原作単行本の表紙を見る限り、アニメの方が絵が綺麗です
 WORKING!!もどちらかと云えば、アニメの方が絵は好きですが、原作は…暇が有ったら読んでみますかねwww

 では、また^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2010年9月11日 (土) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/49231875

この記事へのトラックバック一覧です: コミケ78終了後:

« 前回から1週間 | トップページ | さて、月末… »