« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月27日 - 2010年1月2日 »

2009年12月20日 - 2009年12月26日の記事

2009年12月26日 (土)

今年最後の更新の筈

 と、云う事で、今年最後の土曜日出勤な訳だが、ナニ書くかな…

 取り敢えず、DVD購入…一気購入する必要(今までも特に理由は無かったが、強いて云えば、時たま石丸では一気買いパケ数に応じてポイント増キャンペーンが有った位か)も無くなった訳で…
 2パケも買えば駐車場2時間サービスが付くヨドバシでは無理に一気買いより2パケづつ買えば充分だという事になり、日曜と昨日の2回に分けて5パケ買った
・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5 [DVD]
・PANDORAHEARTS DVD RETRACE:6
・君に届け VOL.1 [DVD]
・けんぷファーVOL1(初回限定生産) [DVD]
・ヘタリア Axis Powers vol.6【初回限定版】 [DVD]
 …となる訳だが、コレに加えて隔週刊の「東宝特撮映画コレクション」も入ってくる
 取り敢えず、現在7号まで入手済みで8号は年明け4日発売だそうだ

 さて、見たのはけんぷファーと東宝特撮の6号「日本沈没」である
 けんぷファーはまぁ…TVではボカシが掛かっていた部分がはっきり映ってる(っても別に局部描写が有る訳ではないが…有ったら18禁だしなww)程度で、オーディオコメンタリも特に無し、特典映像はピクチャードラマ(臓物アニマルの会話の癖に野村道子さんは入ってなかった…ってか、野村道子さんのコメンタリ入りだったらバカ売れするかも知れんなぁ…とか思ったりwww)と云った所か

 日本沈没は1973年に公開された映画だが、取り敢えず、藤岡弘氏が主役だった、以上
 …で済みそうな内容だった気がする
 地質学者なのかな? の田所博士なる学者が地殻変動や天変地異で日本が海底に没する予告をしたが、イマイチ信じて貰えない
 だが、現実は確実に進行していて、実際に天変地異が起き始めて政府が慌てる
 国民脱出計画(D計画)や、己の信念の元に日本と運命を共にする国民なんかも居たが、最終的には日本は、ほぼ全土を海底に沈める
 主人公達は地球の何処か、日本ではない所で生きて行く…と云った話である
 で、この話でナニが云いたかったのか判らん
 Wikiで見てみると、オイルショックを筆頭にした経済危機やら国民性の見直しやらと云う真面目なテーマからノストラダムスブームの様な娯楽性も見据えたテーマだったらしいが、リーマンショックから始まる近年の経済危機を迎えている所の私が見ても別に「それで?」になって仕舞ったのは時代なんだろうか

 さて、話を変えて今の国の状況について少々
 …まぁ自民党でも「貴方とは違う」チンパンジーとか「女絡みで政権を奪われた」某うっくんとか居たのも記憶に新しいが、民主の鳩もナカナカ笑かしてくれる
 先日、発覚まで多額のお小遣いを貰って置いて知らん振りしていた件について、野党時代は「秘書がタイーホされたら管理責任取って議員を辞職するのが筋」とか云っていた訳だが、管理責任は議員は取らねばならんが、首相は取らんで良い様だな、こいつの脳内では
 さらに、「普通の家庭なら、親から月1,500万の小遣いを貰っていて、気付かない筈は無いと思われるでしょうが…」とか云ってるという事は、「我が家は普通の家庭ではない=貴方とは違うんです」と云い切ってると解釈しても問題あるまい
 日本では首相の選定方法は「衆議院における与党第1党の党首」だったかと思うのだが、当然、この鳩は党首な筈である…が、内部に居る爺ィに良い様に動き回られてシッチャカメッチャカだし
 その最たる例がマニフェストの選挙後改正を「国民の創意」とフカシ扱いて堂々とやってのける「国民全員相手の大ペテン」「マニフェスト詐欺」だろうしな
 コレ以上の自棄糞政治されるより、そろそろクーリングオフに入っても良い様な気がして来ている
 まぁ尤も、私は先の選挙では自民党にも民主党にも入れなかった(選挙には参加したぞ)し、その辺りの批判はした所で誰からも文句を云われる筋合いではない訳でwww

 さて、最後に年末年始だが…まぁ何時も通り?
 週明け月曜で仕事納め、その後は晦日までの3日連続で有明の乱痴気騒ぎ、元日は休養して2日目に初詣及び仲間内の新年会、3日は…馬車道始め、するの?
 3日目は…ねぇww
 最近、通勤経路&仲間内自宅近辺に馬車道が出来てから、さして苦労もなく使う店になったので、敢えて正月に始める必要も余り感じなくなってはいるのだが…
 4日以降はまた仕事である…

 取り敢えず、次の出勤当番の土曜は1月16日になり、それまでに仲間内で泊りがけオフも用意されている様である
 まぁ年始に書く事が一杯有る訳だが、それはで皆様、良いお年を^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月27日 - 2010年1月2日 »