« 2009年9月20日 - 2009年9月26日 | トップページ | 2009年10月4日 - 2009年10月10日 »

2009年9月27日 - 2009年10月3日の記事

2009年10月 3日 (土)

シフト変更で今日・来週出勤…

 と、云う事でブログ更新(来週もその予定ww)

 まぁ仕事関係では…毎週正念場を迎えてますorz
 高橋留美子著の名作『めぞん一刻』で一刻館の住人が主人公:五代裕作に対して『彼ほど毎年正念場を迎える青年も珍しい』『来年はどんな正念場が来るのかねぇ』といった会話をしているシーンを覚えていますが、私は毎週正念場を迎えてますorz
 直接会える方には話せますが、これ以上は此処では語りたくないかなwww …orz

 さて、10月のアニメも始まってきたが、9月で終わったアニメのインプレもブッチwww
 取り敢えず、DVDを買い始めたのは御存知の通り『PandoraHearts』と『鋼の錬金術師(いや、これは終わってないけど)』で、それ以外でも良かったかなと思えたのは以下のとおり
 ○シャングリ・ラ
 ○GA芸術家アートデザインクラス
 △宙のまにまに
 △狼と香辛料Ⅱ
 ○Phantom
 △戦場のヴァルキュリア
 △かなめも
 ○咲
 …かな
 取り敢えず、△マークについては以下の理由
 ・『宙』…最終回の前、姫が美星に朔に対しての思いを正直にぶつけた事は評価、それに対しての美星の対応がダメ…私にはこの一点で充分評価ダウンの価値有り
 ・『狼』…前回に引き続いて深夜に基礎経済学の勉強ができる点は評価、しかし、ロレンスとホロが完全にバカップルに成り下がってる(原作でもそうらしい…私は2巻(前回アニメ分)までしか読んでないので知らんが)のがねぇwww
 ・『戦』…中盤まではかなり良作、イサラの死については賛否両論有るが、戦争モノで主人公の小隊で死傷者が出ないことこそ『有り得ない御都合主義』と思う(まぁ娯楽作品なので『御都合主義の何処が悪い』と云う意見もあるが)ので不問、しかし、最後の数話でラスボスであるマクシミリアンが一気に小者臭が漂ってきた辺りで評価ダウン…自分を慕って命まで投げ打ったセルベリアの立つ瀬が無いwww
 ・『かな』…全体にほのぼのとして良い作風だとは思うが、無駄に百合臭が強い気も…単にその辺が肌に合わなかっただけなので、作品自体の評価はさして低くない

 と云った辺りかな…10月作品は先週から始まっていた『クイーンブレイド2』、一昨日の『けんぷふぁー』『にゃんこい!』、昨日の『とある科学の超電磁砲』と『生徒会の一存』だけは視聴した
 一昨日の『アスラクライン2』、昨日の『戦う司書』は確保したが、まだ未視聴
 取り敢えず、今の所、切る要素は無いかな…
 ノイタミナ・Phantomの後番組が無いので木曜は若干楽になった気もするが、金曜の番組が増えた
 細かいインプレはするかどうか不明だが、後日、視聴確定の分は此処に上げる予定

 さて、更に話が変わってPSP
 CFWは5.50GEN-Bが最新のまま、OFWの6.10まで出たが6.00の解析が進んだだけでCFWには至って無い
 その代わり…と云ってはナンだが、Filerで吸い出したISOに格納されているEBOOT.binを改修して5.50GENのPSPで稼動可能にするアプリが配布されたとの情報が…
 更に、これを使うにはISOからEBOOT.binを抜き出したり、改修したEBOOT.binをISOに戻して再構築したりする必要が有った訳だが、これらもPSP上でEBOOT.binだけ抜き出したり入れ直したりするツールが開発・公開されたので、かなり楽に編集できるようになったらしい
 取り敢えず、私の購入したソフトで5.50GENでは動かないのが『おおかみかくし』『Ys7』と昨日amazonから届いた『マクロスアルティメットフロンティア』であるが、前者2本は上記の改修でISO起動可能らしい…マクロスは試してみる価値は有るので、今日の帰りに秋葉原に寄ってmicroSDHC8GB辺り購入してISO抜き出しから試すかと思っている
 来週はこの辺りのレポも入れられるかな…と、思っている

 今日の所はこの辺かな…まぁ次の更新は来週の予定だから(まぁその後3週開いての話になるがww)
 では、見てくれた人の感謝を^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月20日 - 2009年9月26日 | トップページ | 2009年10月4日 - 2009年10月10日 »