« 2009年8月2日 - 2009年8月8日 | トップページ | 2009年8月23日 - 2009年8月29日 »

2009年8月16日 - 2009年8月22日の記事

2009年8月22日 (土)

間違えて出勤orz

 今日は休んで良い土曜だったのに気付けば職場に…
 出勤シフト見て気付いたよ…orz
 まぁやる事は有るから仕事したさ…

 コミケは無事終了…取り敢えず、飼主から引き取る物品が若干有るけど、コレもナンとかなるでしょう…
 大きな反省点は無し…巡回の都合や諸々が有って、ベースキャンプ無し…初日だけコインロッカー使用、2日目・楽日はディバッグ背負っての参加であった
 取り敢えず2日目について、東方は悪いが西でナンとかして欲しい…東方のスペースは広がったのかも知れないが、それ以外のジャンルがワリ食ってるのは間違いないだろう…
 人数的にも3日目に匹敵する人数が、有象無象に動くのだ…混乱必至である
 ちなみに3日目の人数は多分2日目と同数か更に多くても可笑しくないが、鍛えられたヲタクは行動が読みやすい…と、云うかお互い他の人間の動きを予測しながら動けるので、混雑は有っても混乱が無い…ハッキリ云って動き易いのだ
 40km/hの渋滞と二進も三進も動けない渋滞の差と考えて良いと思う
 飼主からの依頼物についてもミニポスター1枚完売以外は打ち漏らし無しという好成績であったし…
 チト、某シャッター前に事前挨拶に行った際、まるくない話しを聞いた気もするが、取り敢えず詳細は直接会える場所でなら話せるかと…(まぁ数人には既に話しているが)
 使用金額も気付けば\60kを超え、不況に入ったのを実感してるクセに使用額が増えてるのはナンと云う事か…orz

 コミケ後は4日休んで(今度の職場は4連休可…ただし、業務の都合上、水曜日に1回短時間出勤を余儀なくされたが)金曜から出勤…まぁだからこそ、今日も仕事が残ってたんだが
 月曜は体が動かなかったが、火曜は回復したので、午後には映画を見に行った
 仮面ライダー&シンケンジャーであるwww
 シンケンジャーがフル3D上映可能な館と云う事で選んだのは市川:鬼越にあるシネコンだが…3Dはメガネ着用なの忘れてたよ…
 普段掛けてる眼鏡の上に3D上映用のメガネを付けるのは結構邪魔臭い…健常者の目→3Dメガネの距離と私の目→眼鏡→3Dメガネの距離では若干のズレが有るので目も疲れるし…
 確かに立体を感じる面白い出来ではあったが、今後は普通の平面映画で良いかなwww

 作品としては、ライダーはまぁ昔の「ナントカ祭り」状態である
 話に突っ込みドコロ満載な点とか、旧ライダーは結局GACKTの演ずる結城丈二(しかし、変身シーンは無い:士がGACKTを結城と呼んで、右腕にアタッチメントアームを接続するシーンがあるだけ…しかも終盤で出たライダーマンとは造詣が全く違うぞwww)とラスに一言二言喋るだけの賀集利樹氏(津上翔一:アギト)と倉田てつを氏(南光太郎:Brack・RX)の3人以外ゲストライダーの変身前描写は無いし、現役ライダーがピンチになると道理も何もなく突然やって来る展開も「ナントカ祭り」ソノモノである
 まぁ前回私が見たライダー映画は「TheFirst」であり、劇中約半分の時間がウエンツ瑛士主演のラブドラマだった展開に比べればナンボかマシな状態であったが…

 で、シンケンジャーについても…完全な番外編である
 クサレ外道衆と云う新たな存在(劇中に全滅)、出て来るだけで話の展開が無い腑破十臓、新装備としての恐竜ディスク(コレだけは、今後TVでは出ないのが不思議な話になるが…印籠丸やスーパーレッドが出て無い以上、TVの方が先に進んだ話の筈だが…)といった要素は1話完結っぽく仕上げてあるので、TVの話に関連は全く無い…
 結局はこっちも「ナントカ祭り」である

 最近のウルトラマン映画は「オールドファンにも楽しんで貰おう」という意識が見えるのに対して、子供向け映画の感が有るのは否めない…イケメン揃いでお母さんのハートをガッチリ掴んでると云う意識の現れであろうか…

 水曜は午後から幕張の職場、木曜は午後から本郷の古巣と仕事づいて、金曜から通常業務である
 まぁ今日は上記のとおり間違っての出勤だが、やる事はあったし、その分ブログの更新等もしてしまうしなwww

 と、云った所で夏のすごした経緯となる…次の更新は来週土曜かなww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月2日 - 2009年8月8日 | トップページ | 2009年8月23日 - 2009年8月29日 »