« 今日は皆で出勤日…ハァ | トップページ | 今年最後の更新の筈 »

2009年12月12日 (土)

今期のアニメも終わるのだが、その前に一言…

 今日も楽しい出勤日…と云う事で、前回と違って隣の係長と二人だけだし、まぁ適当にwww

 職場から昼食が取れる店の距離がソレナリに有るので、ナンとかしたいと考えていたのだが、時々目にする折りたたみ自転車に気が付いた
 自宅→職場が遠いので、自転車通勤ナンザ死んでもしたくない訳だが、折り畳みなら職場が都内に帰ってくる際、一回だけ自動車で来れば持って帰れるのではないか…と
 と、云う事で、今日は就業時間が終わったら、駅前のショッピングモールに出向いて折り畳み自転車を買うかな…とか考えている
 …で、行ってみたが気に入ったのが無く、結局帰ってきた…アマゾンで注文して受け取りを職場住所にしてみるかな…orz

 その後、先日買ったDVDのパッケージに穴が開いていた(紙包装だけでなく、中のトー
ルケースにも開いていたので流石に販売店に連絡した)ので、職場帰りには秋葉原にも寄ってDVDの交換しないといけないし、結構やる事満載である

 さて、それは兎も角、今回は今月或いは来月当たりで終わるアニメの事で少々書きたい
 まぁ良い物も有るし悪かった物も有る…途中まで良かったのになぁ…と云う物もある
 で、今日特に書く事も無いし、良い機会でもあるし…と云う事で
(内容が内容なので、かなりネタバレが有ります)

・乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪
 途中までは前作のノリでまぁ良かったな、と
 今回のクライマックスに使いたいらしい芸能界ネタだが…アレは酷い
 前作の時は(mixi日記にだっけ?)別の事で気に入らない所(つまり、学園のアイドルたる春香がヲタ趣味(作中はアキバ系とか云ってたか?)を持ってるだけで一気に蔑まれる存在になる…と云う程にヲタを下衆趣味としている癖にシッカリビッグサイトで大規模即売会(コミケ?)が開催されてる等、矛盾点が多い)を書いていたのだが、今回はソレ以上に酷い
 そもそも、春香のアイドル性に目を付けた芸能プロのマネージャーが色々画策してアイドルデビューさせようとする…此処まではまぁ良い
 しかし、そのやり方が酷い
 騙してイベントをでっち上げてオーディション応募写真を撮ったり、本人無断で応募して合格させたら強引に言い包めてアイドルデビューのレッスンを開始する…
 ニコや他の動画サイトのコメントにも乗っているが所謂「合格詐欺」である
 しかも、本人のためと強引に押し迫って祐人を春香から離れる様に強要する…
 一応、祐人は乃木坂家の使用人(乃木坂メイド隊)は元より、春香の妹の美夏、両親や祖父(乃木坂グループ先代)にも認められた親族公認の仲である訳で、一介のプロダクションマネージャーが口に出せる程軽くない
 しかも、劇中の乃木坂家とは世界中に多種多様な権力を有する名家であり、ソコに楯突く行動はプロダクション存続自体が怪しくなる事請け合いである
 ヲタ趣味を最初は否定し、祐人・春香・美夏・秋穂・メイド隊と云った乃木坂家主要面子に説得され、認めた玄冬(春香の父・乃木坂グループ筆頭)がその気になれば会社ごと跡形もなく消え去る事請け合いであろう
 Wikiで調べた所、原作にも有る話の様であるが、コレを第2期のクライマックスに持って来ようとする当たり、アニメスタッフの質の低さが伺える
 云ってみれば、この作品は祐人と春香の「傍から見ても莫迦ゝしくなる位のイチャイチャを見ながら、能登麻美子の声でナンやらヘンな想像出来そうな台詞を聞く」のが主なのだから、盛り上がりの為とは云え、別の話をクライマックスにすべきであろう

・君に届け
 思わず原作も買ってしまったwww
 コレも能登作品だが、こっちは打って変わって人間関係の妙が笑える作品
 陰気な容貌と妙に前向きな思考(しかし空回り気味)の閻魔あい(地獄少女)が主役の学園ラブコメ…になるのかなぁwww
 全部の人間関係を把握していると思われる登場人物は多分、矢野一人だろうなぁ…
 傍目視線で見てると、ナチュラルに風早がフられてる感じがするのだがwww
 コレは間違いなくDVD購入対象

・ささめきこと
 後1回で終わるのかな?
 まぁ脚本:倉田作品なので安心して見れる訳だが、そろそろRODの新作書いてよ…ww

 ソレは兎も角、フとした表紙に陰に堕ち易い同姓の恋愛をテーマにした作品だが、ナチュラルに笑いが入り、キャラの性格付けも相俟って良い感じに仕上がってる
 DVDは断腸の思いで対象から外したが、10回目だっけ? の、1学期終業式の日にや
った主役二人(村雨と風間)のブロックサインのシーンでマジにDVD購入再検討中になっ
たwww

・けんぷファー
 これも後1回…ってか、話し終わんのか?
 何時も次回予告で合ってるのはサブタイトルだけだった気もするが、最終回の予告は番外編とか云ったし…
 何気に積極的な会長も良いが、なんとなくソレに流されてるナツルの反応も悪くない
 しかし、声優ネタにトコトン走った姿は逆に見てて清々しい位だ
 ナンか笑えて印象に残る一言的な台詞も多いので、取り敢えずDVD購入は決めている

・とある科学の超電磁砲
 コレは2クール予定らしいのでまだ続くが
 実兄が原作漫画を持っていたので取り敢えず読破
 時系列では最初が5月頃(美琴と黒子が寮の同室になってして1ヶ月程度)らしいが、今現在アニメで進んでいる「幻想御手」編は時間が進み、既に本編である「とある魔術の禁書目録」の時間と平行して進んでいる状態らしい
 本編「禁書目録」の主人公である上条当麻の登場頻度が低い為、美琴のツンデレが拝めないのは少々残念だが、その分黒子が所々で暴走するのでコレは良いアクセントか
 当然、DVD購入対象である

・聖剣の刀鍛冶
 土曜はテガミパチもあるが、取り敢えずこちらをwww
 どうも後1回で終わりそうだが、話に収拾が付くのか? コレ
 取り敢えず、原作も終わってない様だが、妙に中途半端なところで終わりそうな予感がする
 故にDVD購入対象からは切ったが、まぁ後2回程度の筈なので、見続ける積りである

・ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~
 腐女子用アニメと云う事で余り期待していなかったが、ナンか良い感じであった
 これも1クールらしいので後2~3回がいい所だと思うが、先日の回で出された疑問(何
故、駅が人の形を取って動くのか;何故、女性の悩みを解決する使命があるのか等々)は解決されるのだろうか?
 まぁDVD購入は対象外で有るが、非常に興味でも有る

 今回では終わらないアニメの評価も混じったが、取り敢えずこんな所でwww
 次の更新も2週間後かな…ソレまで御機嫌よう^^

|

« 今日は皆で出勤日…ハァ | トップページ | 今年最後の更新の筈 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

明日話す機会があると思いますが^^;

>乃木坂春香の秘密
展開に無理がありますね。春香の家族やメイドがその気になればああいう展開にはなり得ない。話のために設定を変えている感じで無理があります。原作でも不評のエピソードらしいです。

>君に届け
見逃したのが本当に痛い。。。

>ささめきこと
何度か書いてますが百合色があまり強くないのがいいですね。話も普通に笑えます。個人的には明宮の妹の極悪ぶりのキャラが好きですね。

>とある
今期一番は不動でしょう。キャラがいいですね。

>聖剣
話が半端っぽいのが残念。途中評価がさがりましたが、後半少し良くなってきました。セシリの私は頭が悪い(だっけ?)の開き直り発言はある意味好感が持てます。

投稿: まー | 2009年12月12日 (土) 23時33分

Shot>まー さん
 コメント感謝
 私事にとらわれ遅くなりまして申し訳ない

>>春香
 Wikiでは芸能話も原作に有る旨の記載のみ確認したので、原作既読者に不評かどうかまで判りませんでしたが…まぁ普通の感性が有れば気に入らない筈なんですよねぇ…原作の設定理解して読んでれば
 アレを書いた原作者もナニ考えたのか判りませんが、押し並べて小説家が傑作ばかりを書く訳ではないのでソレは良いんですが…ソレをアニメのクライマックス用に持って来ようとするアニメスタッフの感性が信じられません

>>君届
 原作は結局2巻まで既読ですが、アレは能登女史の声が入って更に完成度が上がった感じです
 やはりアニメとして見るのが正しいと思います

>>ささめき
 倉田作品はハズレが無いので安心して見れますね…これで、本当にRODの続きさえ書いてくれれば…www ハァorz
 ナンかDVD購入対象にマジなってきましたwww

>>超電磁砲
 まぁ今期の一押しではありましょう^^
 取り敢えず、鉄板?
 「幻想御手」編が終わった後の展開が興味です
 原作通りになるかどうか…ソレも興味の一点ですが

>>聖剣
 あと1・2回では終わらないでしょう…本気で
 アレでどうするのか、予想も付かないです…
 旨く纏まったら評価が一気に上がりますが、予想通り纏まらずに終わったら一気に評価ダウンですね
 まぁ後者になる予想が大ですがwww

投稿: 毘沙門天松茸 | 2009年12月14日 (月) 02時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/47003658

この記事へのトラックバック一覧です: 今期のアニメも終わるのだが、その前に一言…:

« 今日は皆で出勤日…ハァ | トップページ | 今年最後の更新の筈 »