« ゲーム関係アングラだが思う所を少々… | トップページ | DVD購入予定、PSPアングラ(さして進展無し)、ニュース »

2009年4月22日 (水)

日記(PSP_FW・絆P)、石丸電気、毒物カレー、漢検

 さて、枕にまた日記から…

 帰宅・夕食後、真っ先に行ったのはPSPのFW5.50のアップデータダウンロードであるww
 まぁ直ぐに公開停止等は無いだろうケド、一応…ねwww
 何時でもCFWの公開がされれば対応出来る様に…と
 しかし、M33チームは既に解散しているらしく、次のCFWが出るとしてもM33銘にはならないかも知れない…まぁ、我等はDAX氏が立ち上がってくれるのを待つばかりである

 後は真・恋姫†無双の続きをプレイ…併せて絆ポータブルも若干
 で、未だアッガイから抜け出せずwww(プレイ時間も短くなったしなぁ…)
 ジオンのMSは支給条件に『○○と××と△△のカスタムメニュー全開放』と云うモノが少ない(ズゴック(シャア専用)のみ、ザク(シャア専用)とズゴック(量産型)のカスタムメニュー全開放が条件…同様に連邦MSはプロトタイプガンダム(連邦の近接格闘型MSのカスタムメニュー全開放)とガンダムG-3(陸戦型ガンダム及びヘビーガンダム以外の近距離戦型MSのカスタムメニュー全開放)の2機が該当する)ので、新機体が使い勝手の良いものなら、とっとと乗り換えるのが吉であるのだが…多分、後1・2回程度でゴックが来そうであるのだが…アッガイの方が後期開発型ではなかったっけ?

 その後仮眠、25時に目を覚ましてクイーンズブレイド(チバテレ規制版)を視聴、ニコチェック(アップ・不自然な湯気・不自然な光線が数箇所…まぁ1話よりマシになってるのかな)で就寝…風呂→朝食→出勤となって、今である

 さて、上記の通りPSPのFWの最新バージョン5.50がリリースされた
 更に上記の通り今までCFWを開発していたM33チームは解散状態らしいが、コレはPSP-2000(後期型:TA-88基盤)やPSP-3000のPre-IPLの解析が停滞した事に拠るモノらしく、DAX氏も今までどおりの対応(『CFWは作るのか? 何時出来るのか?』と云った質問はしないでくれ…との明言)はしているモノの、いつもその対応の後に突然『出来たから公開する』と安心させてくれていたので、まぁ楽観視する訳では無いが、黙って待ってれば何とかなる様な気もする
 最悪、ナンともならなければ諦めるしかない訳だが…自分でCFWなんぞ作れんしなwww

 と、云う訳でアングラな話題の後に身の回りの話
・石丸電気、本店を一時閉鎖してリニューアル
 先日、SOFT1の閉鎖に関して話題が有ったと思うが、ポイントカードの利用率関係で来るのか、一昨日私の所に着たDMで上記の通り『本店を5月25日から一時閉店し、6月中旬にリニューアル』と宣伝が来た
 同じく、ゲーム・ホビー館も店舗統合の為、売り尽くしセール(4月24日以降、対象は本店在庫とゲーム・ホビー館3階ホビー在庫だそうだ)が行われるらしい

 …で、そのDMに記載されているのだが、上記売り尽くしセールの最中も対象店舗以外は通常営業するとの事で、その記載店舗にSOFT1も載っているのだ
 …あれ?
 まぁ4月24日と云えば、当然4月中で、噂になっていたSOFT1閉鎖時期は5月上旬…と云う事なら相互矛盾は無いのだが、SOFT1閉鎖の事が全く書かれていないのは府に落ちない
 折りしも木曜日はDVD一気購入予定日なので、『それとなく』とは云わずバッチリ聞いて置きたいと思う
 ナンのカンの云っても、今まで使ってきた分、他店舗・企業への乗り換えは面倒に感じる部分が大きいので、コレまで通りSOFT1で購入出来た方が都合が良いのだ

 と、云った所で次からはニュースネタを少々
・やっぱり死刑…取り敢えず早急な執行を求めるかな
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20090421-567-OYT1T01104.html
 と、云う訳で和歌山砒素カレー事件の最高裁判決が出た
 結果、死刑確定…かな?

 高裁に差し戻しではなく、上告棄却で有るのでコレで確定したのだと思うのだが、詳しい人からの解説があると嬉しい
 さて、この件は物的証拠が全く無く、動機も完全に把握できていない
 しかし、状況証拠の積み重ねで充分物的証拠と同等以上の立証が出来る…と云う判断がされたと云う点が、有る意味一番の注目点では無いかと思う

 それにしても、オームの事件も含めてそうだが、審議時間長すぎである…今回の和歌山カレーは11年前の事件となっている
 取り敢えず、無駄に掛けた時間は執行までの時間を短縮する事で少しでも補って欲しいモノである
 税金使って『何時か殺す予定の犯罪者』を養ってやるのは、国損である…と云っても過言では無いと思って居るので

 殺さないなら最初から殺さない(しかしソレ相応の罰は必要…本当の終身刑や懲役何千年…とかいう形のモノ)で賛成だが、殺すならとっとと殺してやれ、と

・漢字検定…コレほど杜撰な組織で認定された級について、どれだけ信頼性が有るのか…
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-090420X086.html
 昨日書きたかったニュースネタの一つだが、新体制になっても旧理事長の血族会社と縁が切れてない所を文科省に指摘されながらも6月の試験実施を強調する辺り、反省してない様に傍からは見えるのだが…

 さて最近、私はTV番組と云うと土日早朝と毎日深夜のアニメ・特撮等以外はクイズ番組位しか見ていない
 コレは普段放送されている番組に面白味を感じていないと云う訳だが、まぁTV番組が詰まらなくなったのは昨今初めてでは無いし、その辺は別の問題として

 で、見ている番組の1つに『Qさま』と云う番組が有る
 この番組は所謂常識問題や漢字の読み書き、四則計算や英単語(単文節)和訳等の問題で所謂高学歴出演者が回答する形式を取っている
 更に年数回(ってか漢字検定試験の実施時期)にレギュラー回答人が自分に相応か若干上のレベルの漢字検定を受検すると云う企画を行っていた
 この番組で幅広い学力を見せ付けたお笑い『ロザン』の宇治原等がこの企画に参加し、何時間勉強して何級の試験に合格下の不合格だったのと発表し、一喜一憂…ドコロではなく、感極まってなく出演者まで居る企画である
 ソレはソレでまぁ縁の無い世界なので、普通に見ているが、組織としての漢字検定協会がコレほど杜撰だと合否に関しても感動が薄れると云うか、資格としての権威が落ち捲り…と感じるのは仕方の無い事だろう

 これから、この検定の権威及び受験者数がどう落ちるかは知った事では無いが、取り敢えず、私は今後も受ける予定の無い資格…と云う事で落ち着く事だろう

 さて、今日の記事はコンな感じで…明日はナニ書くかな
(ってか、最近はこの手の締めばかりになってるなww)

|

« ゲーム関係アングラだが思う所を少々… | トップページ | DVD購入予定、PSPアングラ(さして進展無し)、ニュース »

ゲーム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

 無期懲役で服役中の囚人が冤罪だった可能性が高い事が分かった、というニュースも有ったぢょ。再審請求が通るかどうかが焦点らすい。しかし、今から無罪を勝ち取っても62歳なのだそうな。こういう事が有るから裁判はむつかしい。

投稿: R.KABUTOGI | 2009年4月22日 (水) 15時08分

Shot>R.KABUTOGIさん
 コメント感謝

 まぁ冤罪…と云う可能性はどんな場合でも有り得ると思いますが…ソレを云い出すとどんな判決も出来なくなる→裁判制度の崩壊に繋がる訳ですよ

 人の世に於いて、神ならぬ人が人を裁く…と云う必要が有る以上、冤罪の可能性を低く(出来ればゼロに)する努力は常に行わなければいけないと思いますが、一旦出された判決に付いて、従う義務は有る…と
 逆に、冤罪であるならば、裁判の段階でその根拠を常に示す努力と自分の主張に正当性を持たす態度が必要だと思います
 第1審の通り完全黙秘と云うのも権利では有りますが、『自分に不利な証言はしなくとも良い』のであって、自分の正当性を主張せずに…非道い云い方になりますが、判断を他人に全権委任しておいて判決された後にど~のこ~の云うのはお門違いだと思います

 今回、物的証拠と完全な動機解明が無く『死刑』まで確定した訳ですから、生半可な妥当性で出た判決では無いと思います…まぁ、万一冤罪でも指示している私に責任の取り様も無い訳ですが
 一応、今回の件に付いて思う所はコンな感じです

投稿: 毘沙門天松茸 | 2009年4月22日 (水) 16時04分

 物証は有ったが、その物証の鑑定技術が進歩したので再検査したら冤罪の可能性が高いと判定されたそうで。鑑定技術の問題なんて、文系の判事や素人の裁判員に分かる訳ねーだろー!、と云う。

投稿: R.KABUTOGI | 2009年4月23日 (木) 16時37分

Shot>R.KABUTOGIさん
 再度コメント感謝

 私の前述コメントで『人の世に於いて、神ならぬ~』の辺りで書きましたが、人が人を裁くと云う必要がある以上、冤罪を出来るだけ防ぐ努力は常に必要ですが、ゼロには出来ないのが現実だと思います
 しかし『悪法も法』と云う言葉も有る通り、現行法に従う義務が国民には有るのだとも思います

 尤も、現行法に妥当性が無いと思えばその事に対して運動を起こす権利も同時に有していると思いますが
(法改正がされるまでは上記の通り従う義務は有るモノだと…)

 さて、既に有る物証について、進歩した鑑定技術で再検証の後に証拠能力が無い事が判明される事について…
 ソコで冤罪が確認された場合、確かに罪を被っていた人には災難だったと思いますが、残りの人生に於いて国が出来る限りの補償をする事でしか当事者への償い方は無いでしょう
 その人を故意に陥れる裁判がされたのなら話は変わるとしても、当時の鑑定技術では実証出来なかった事に関する過失は誰にも問えないと考えますし…時を撒き戻す事などソレこそ今の技術では出来ない事なのですから

 裁判員には、今回私は指名されませんでしたが、細かい理屈は兎も角『昔はコレが物証として有効でしたが、今の技術で再検証したら証拠能力が無い事が判りました』と云われればそれで納得する…で良いんぢゃ無いですか?
 今、示されている状況と証拠で裁判の判定をする…と云う事が裁判員に求められている事だと思いますし…未来に渡って『提示された証拠が無効化される可能性も視野に入れて』なんて、出来る奴はソレこそ人を超えた存在=神でしか有り得ませんし

投稿: 毘沙門天松茸 | 2009年4月23日 (木) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/44752118

この記事へのトラックバック一覧です: 日記(PSP_FW・絆P)、石丸電気、毒物カレー、漢検:

« ゲーム関係アングラだが思う所を少々… | トップページ | DVD購入予定、PSPアングラ(さして進展無し)、ニュース »