« 出不精でゲーム三昧 | トップページ | 週末日記と若干ニュース »

2009年2月13日 (金)

エラい騒ぎ…orz 併せて派遣切り

 本業多忙も極まれり…orz
 『明日に延ばせない仕事』が立て続けに来るので、土日は休めるが、平日の仕事量が尋常では無い事にorz
 何とか隙を突いてブログ記事をチマチマ書き進めるが、コレもキツイ…保管・発表が夕方以降になっているかも知れんが、ソレは御容赦願いたい
(何とか昼にアップ出来そうだww)

 しかも魔の木曜翌日…木曜は深夜アニメ帯での放映番組が多く、ニコ動待機も結構な量になるので結構死ねるのだ…睡眠不足が重なるよぉorz

 話は変わるが、昨日の昼休み、昼食後によってコンビニで『ウルトラマン光の巨人コレクション』と云う食玩(ってか、ラムネもガムも付いてないが食玩なのか?)が売られていた
 ウルトラマンのフェイスマスクに内側から電灯をつけた燭台がセットになり、目やビームランプの部分から光が漏れる仕組みのモノだ
 ラインナップは12種類+α(シークレット)らしいが、グレートやゼアス等のコアなモノやティガ・コスモス・ネクサス等、私の見ていない番組のモノも混じり、少なくとも私の琴線に触れるものは12種中5種(初代・セブン・新マン・メビウス・セブンX)程度かな…と云った状態である
 まぁ運試し(5/12って確立5割以下か…)と云う事で、1つ買って見たのだが、当たった様で、新マンがGet出来た
 …と、云っても新マンと初代の見分けが旨く出来んかったのだが…ww
 いや、最終的には見分けが付いたので新マンと云い切れるのだが、ネックアップ(首から上)だけのフェイスマスクだと、本気で見分けが付き辛いww
 種明かしは首で、初代は顎のラインより下はすぐ赤になるのだが、新マンは首まで銀なのだ…Netで写真を見て頂ければ判るが、この事を思い出すまで十数分、かなり悩んだww

 枕の日記は此処まで、ニュースで一つ前から気になってたネタを
・派遣切りって、そんなに罪悪なのか?
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/business/CO2009021201000510.html
 参考に入れたリンクはパイオニアの人員削減、1万人規模で正社員が6割、派遣や請負社員は4割と云うネタ
 併せて薄型TVやその為のディスプレーの生産も撤退予定である旨の報道であるが、コレをネタに派遣切りに付いて少々思う所を書きたい
 世間を騒がす不景気…まぁ拍車を掛けてるのは政府自身の様な気もするが、兎に角、庶民は不景気に喘いでいる
 で、会社は生き残りの為に人員削減を余儀なくされ、先ずは正社員では無い部分から切る…と云う事で派遣社員・請負社員と呼ばれる労働力から解雇している
 ソレに対して、派遣・請負となって働いており、今現在切られた連中が雇用保証だのナンだのと騒いでいる…かの様に報道されているが、本当にそうなのか?
 騒いでいる連中は本当に困っている連中なのだろうか?
 報道についても、一時期大騒ぎしたが、政府等が臨時の雇用枠を作り募集しても応募率がかなり低い(100人募集で応募人数一桁…とか云うのも有った気がする)と云った話や、今こそ人手不足を叫んでいる一次生産者(所謂農業・漁業等)に関しても働き手が来ない状況の様である
 …つまり、『職が無い』と叫んでる連中は『職を選んでいる』のだ
 そもそも、派遣社員等になって居る連中はなぜ正社員にならない…特定企業に就職しないのか?
 個々の理由は有るかも知れない…『本職としたい職業でまだ食べて行けないので、取り敢えずの収入を得たい』『自分の能力に見合った職が見付かって無い』『正社員になる為の試験等に合格出来なかった』等々…私の想像力が貧困なのかも知れないが、早い話、正規の職員になっている人間はその辺りの妥協をせずに特定の会社・職場に就職する…と云う道を選び、歩けた人間なのだ
 夢で食って行けない事を現実として受け入れて就職した人間も居るだろうし、他にやりたい事が見付かったが、現在の責任その他現実を見て退職・転職等を諦めた人間も居るだろう
 派遣切りに異を叫ぶ人間は『上記のそう云う事で得た社会的立場の正社員』と派遣の人間と同様に解雇しろ…と云う事なのか?
 人員削減はしなければ社の存続が危うい…と云う会社も今の状況では少なく無いだろう
 そこで『誰を切る?』と云う立場になった時に、天秤に掛けるのは当然の事だと思う
 併せて云えば、派遣・契約社員等と云う立場は『社の都合で契約を解除される』事が有り得る事は契約書に書いて有ったのではないか?
 契約書通りに執行された事項について、自分に都合の悪い事だからと騒ぎ立てるのもナンだ…と、私は思っていた

 さて、そこで秋葉原の露天商で景気の悪さも含めて、その辺りを駄弁った所だが…ソコで聞いた話は少々話が違った
 取り敢えず、切られて本当に苦しんでる派遣社員は30代以降の中高年で、そぉ云った連中はキチンと臨時募集にも応募している…と
 ただ、年齢的に再雇用の道が細く、採用率も低いとの事
 実際、切られた派遣社員の中でも10代・20代の若い連中は殆どが『何とかなるんぢゃね?』と深刻には考えて無いのだ…と云う意見も有った
 で、派遣村とか何とかで騒いでいる連中は結局、私の嫌いな宗教や慈善事業気取りが『自分達は良い事をしているんだから、周囲は従わなければならない』みたいに勘違いした大莫迦野郎が騒いでるだけ…と云う状況らしい

 その辺りも含めて、少なくとも私は騒がれた当初にあった同情の念も尽き果てた気分である
 まぁ私も『自信が犯罪者にならない限り、炙れる事の無い職業』に居る驕りが充分入っている事も承知しているが、ソレだって今まで全く仕事関係で嫌な思いをした訳では無い事が下積みにあるのは云うまでも無い

 まぁ、今更大騒ぎしている報道は殆ど聞かないが、昨今の派遣切りに関する私の意見だけは述べて起きたかった
 さて、今週はコレで終わり、来週もまだ安穏とは出来ないのだが、土日だけは休んでやる…と、今日の激務を生き残る覚悟である
 胸に撤退魂を刻みたい誘惑は常に有るのだが…orz

|

« 出不精でゲーム三昧 | トップページ | 週末日記と若干ニュース »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

 そぉ云や補足
 不景気が無くともこの時期は派遣解雇・契約解除の憂き目に遭ってたろう事も云って置くべきか
 労働者派遣法だっけ? が3年弱前に改正され『派遣職員が一定箇所に3年間労働していた場合、正職員として雇用しなければならない』の様な法律が出来上がった
 コレが有る為に、派遣を派遣として雇って置けるのが3年間と云う縛りが出来た…そして、法律が施行されてから3年…このまま派遣社員を残しておけば正社員にせざるを得なくなる会社は一旦契約解除の後、別人と再契約とか、ナニか方策を採る筈だったに違いない
 まぁこの不景気だと契約解除の後に再契約をする充ては無くなったかも知れんが…

投稿: 毘沙門天松茸 | 2009年2月13日 (金) 12時33分

これに関しては私の意見を。
例えば契約期間が4月までと言う状況で、年末で会社の都合で一方的に切るのは会社側に非があると思ってます。基本これは違法のはず。会社はその間は責任を持つべきかなと。そういう意味では同情する。

職を選ぶと言うのに関しては、私のような独身ならともかく、家族持ちとしたらどうしても妥協できない点はあると思う。ただ家族があるからこそ早く決めるべきとも思いますが、一旦変な職に就くとそこから抜けられないのも事実なので、慎重になるのは仕方がない。

まあ選んでいる人はいる。実際に正社員は責任があるので気軽な派遣社員が良いという人もいます。(派遣村にも居たようです。)その辺はそれぞれの生き方だから文句を言うつもりはないけど、それなら人に頼るなよと言う気がします。

お金が無い人。派遣は元々短い周期でいつでも切られるという立場にいる。その辺を認識するべきですね。同じ仕事なら通常派遣は正社員より多くの金銭をもらっているはずです。そのリスクとして何時でも切られるわけですが、だからこそ貯蓄はするべきですね。だから手持ちが少ない人には同情しません。
で、そう言う人に限って、酒やタバコに回す金はあるとかね。。。

就職に関しては、氷河期にたまたま当たった人は不運です。去年と今年でもかなりの落差がある。産まれた年に左右されるのは可哀そうなきもしますけどね。ただその年にしっかり就職している人も居ます。

投稿: まー | 2009年2月13日 (金) 21時23分

こんばんわ。

抑えておきたい背景はまったけちゃんのセルフコメントの通りで
>『派遣職員が一定箇所に3年間労働していた場合、正職員として
>雇用しなければならない』の様な法律が出来上がった
なので、ドンピシャのタイミングで大不況に入ったので企業サイドは多少強引にでも派遣社員を突き放すしか無かったのは否めません。しかし契約を盾に取って労働者を路頭に迷わす中国地方の某車メーカはニュースで報道されるのを見る限りヒドいモンです。

ウチの会社では契約が満了した人と再契約しない一方で、正社員として取り込まれた派遣さんも居るので、そこは職場が置かれた立場に依ると思われます。

派遣さんに限らず今の時期の就労の話はかなりナーバスな部分が有り、議論しても結論が中々出ない類いの話だと感じます。

第一次産業も募集はしているのですが、業務地域はどうしても地方であり、更に住むところを提供出来ないので二の足を踏む人も多いのでは。
昔のように大農家が「部屋余っているからココ使っていいよ」なんていう感じでは無いでしょうし……。

派遣云々の話からは外れますが
>ソレだって今まで全く仕事関係で嫌な思いをした訳では無い事が
>下積みにあるのは云うまでも無い

この部分に共感を持ちます。嬉しい事も嫌な思いをした事も積み重なって、それが我々のバックボーンにあるんです。色んな経験が積み重なって、今の私(我々)がある、という芯だけはブレたく無いものです。

投稿: いぶき | 2009年2月14日 (土) 21時27分

Shot>まー さん
 コメント感謝
 確かに『○月×日まで雇います』と云う契約で有る以上、イキナリ切るのはマナー違反かもしれませんが、多分(私は契約社員になった経験が無いので憶測ですが)、契約書には『コレに拘らず、社の都合により契約を解除する事が出来る』と云う条文も有った筈です
 コレはこんな場合(突発の大規模不景気来襲)の非常措置として臨時解雇する可能性を示したモノだと思います
 貴方も書いている様に、そのリスクの分だけ俸給は正社員よりも良い(と、云うか組合費とかその他諸々は引かれないし)と云う事でペイされていると思いますので、コレに関しても特に社側の非を余り認める気にはなりません

 家族持ちならなおの事、その家族の主取得者層ならば『家族に対する責任』を持つ必要が有り、『職業選択の自由』は上記責任の範囲内で…となるのが自明の理かと
 変な職業に就きたくない…と云うのは判りますが、契約社員と云うのは臨時雇用的な立ち位置だと云う事を理解していれば、何処か別の正職員の道が無いか模索する必要が有り、ソレをまっとう出来て無い所で自己責任になるかと

 まぁ内定切りに関しては、派遣切りよりは若干同情の余地は有る気がしますが、コレばかりは時代(まぁ今回は突発だったと云う気もしますが)なので、同情しても何も私から起こす行動は無いですね

Shot>いぶき さん
 コメント感謝
 中国地方の某車メーカの話は詳しくは確認してませんが、まぁ有名ドコロなら、この突発不景気には逆に懐の広い所を魅せる位の度量は欲しかった気がしますが、大所帯だからこそ、有る程度以上の妥協が出来なかったのかも知れません
 まぁコレに関しては擁護する積もりも突き放す積もりも無いですが

本文『ソレだって今まで全く仕事関係で嫌な思いをした訳では無い』…日本語狂ってますねww
 『ソレだって今まで仕事関係で全く嫌な思いをしなかった訳では無い』が正しいですね
 まぁ楽しい思いもしてる分、イーブンかな…とも思いますが、正職員の立場だからこその理不尽だって甘んじて受けてる訳で…ですね

投稿: 毘沙門天松茸 | 2009年2月16日 (月) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/44046095

この記事へのトラックバック一覧です: エラい騒ぎ…orz 併せて派遣切り:

« 出不精でゲーム三昧 | トップページ | 週末日記と若干ニュース »