« 2009年1月期アニメ視聴事情(各論) | トップページ | 徒然なるままに…って程高尚でも無いがww »

2009年1月21日 (水)

PSP-3000、難儀してるなぁ…

 さて、今日もPSPのアングラ関係ww
 毎度参考にしているブログからの情報だが、数件一気に情報が上がっていた

 ①OFWのVer.Up、②CFWのVer.Up、③GripShift用Binary Loader開発状況…辺りだろうか

 ①はOfficialFirmWare…詰まり、ソニー公式のファームウェアなのだが、コレが5.03にVer.Upしたらしいとの事
 公式には動作の安定性改善と報告しているが、どぉも③絡みの様で…
 結局、GripShift関係での脆弱性は完全に塞がれたらしく、5.03以降のOFWではコレ絡みの自作PGは使用不能…と云う事らしい

 アングラユーザとオフィシャルの『仁義なき戦い』はこれからも続くんだろぉなぁww
 先日、CFW開発者であるDark-AleX氏がもう1チームの重鎮であるMiriam氏を非難した…と云う記事も有るが(内容は、やはり③絡みだが、GripShiftを用いたOFWの脆弱性をPSP-3000のIPL解析が出来てないのに公表した…との事で、Miriam氏は『Dark-AleX氏が見付けた脆弱性と同じモノを同時期に自分も見付けていた。自分も非公開にする積もりだったが、自分の所属するHEN開発メンバーの熱意に負けて公表する事にした』と反論しながらも、今後のPSPカスタムの道から手を引く旨の公表をしているとか…)、出来ればこの手の高度ハッカーの方々が手を組んで更に上を目指して欲しかったと思う
 まぁお互い云わんとする事も判るので、ナンとも云えないのだが…所詮、私は乞食ハッカーだしなww

 で、此処でHENと云うPGの存在を始めて検索した…コレはPSPの基盤云々の話では無く、OFWに対応して作られる自作PG利用ツール(?)の事らしい
 各OFWにまだ残っている(らしい…まぁ極論を云えば完璧なPGは無いと云う事かww)脆弱性を突く形でMSに記録した自作PGを起動出来る様にXMBを書き換えるものらしい
 コレはCFWと違い、一過性のモノで『PSPをリセット(電源再投入)すると元の状態に戻る』と云うモノらしい
 PSPを起動する度に再度実行する必要が有る煩わしさは有るが、PSP改造と云う程の事(Flash0書き換え等)をしていない分、PSPが壊れる可能性やソニーのサポート外になる公算が低いと云うメリットもある…まぁOFWとCFWの中間点に有る様なPGらしい
 で、そのHENが5.02で出来そうだったらしいのだが、上記Dark-AleX氏とMiriam氏の諍いで、結果、公表されないモノになったらしい…残念である

 話は戻るが、OFW5.03に付いて…以前紹介したOFWアップデータの分解ツールはまだ使えるらしい…と云う事は、5.03のアップデータを分解して新規になったファイルを交換する事でCFWでありながら5.03対応にする事も可能…と云う事になるかも知れない
 まぁ5.03に上げたファイルがCFWで改変しているファイルの上書きになる可能性も有るので、安易にはしない方が良いだろうが…まぁCFWの新バージョン対応版が出るのを待つのが安全なんだろぉなww

 ②の話はCFW5.00M33の最新バージョンが発表されたと云う事で、別にPSP-3000やTA-88基盤対策の話では無いらしい
 MS読み込み速度の改善(CFW5.00M33-5)とそのバグフィックス版(CFW5.00M33-6)と云う事なので、最新のCFW5.00M33-6をインストールすれば云いと云う事なのだろうが
 まぁOFWも5.03と云うマイナーバージョンを上げただけなので、特段大きな問題は無いと思うが、CFWのアンダーバージョンで作ったセーブデータは(そのゲームが起動する)規定バージョン以上にアップデートすると破損データ扱いになる…と云う点を除けばの話なので、新規ゲームを買わない限り最新OFW対応CFWは必要無い訳だがww

 ③…コレが一番興味深い
 上記で説明したHENに近い状態なのかも知れないが、US版のGripShiftと云うゲームを用いた脆弱性を使ったBinary Loaderが開発され、その後はEU版のGripShift対応Binary Loaderが、そして最新は韓国版のGripShift対応Binary Loaderが開発されたとの事…残りの販売済みGripShiftは日本版だけらしいので、此方が開発されれば『兎に角GripShiftを持ってれば、Binary Loaderを立ち上げ可能』と云う事になるらしい
 まぁGripShift自体が今在庫切れ(多分再リリースするモノは対応されているだろう)で、オク等でガンガン値が上がっているが…以前、パンドラが開発される前のルミネス(コレも脆弱性を突けるソフトとして有名になり、未対応版は一気に完売した上でオク値急上昇を招いた)を思い出す…持って無いけどww
 GripShiftも既に手に届かない(まぁ金に糸目を付けなければ買えるのかも知れんがww)モノだし、今後の動向を見守るに留めると思うがwww

 世間では史上初の有色人種での米大統領が就任した…と云う事で騒いでいるが、その辺りを無視する為に(ww)態とアングラネタで攻めてみたww

|

« 2009年1月期アニメ視聴事情(各論) | トップページ | 徒然なるままに…って程高尚でも無いがww »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

P.S.
 mixiの情報で今回のCFWアップデートについて、特定条件下(具体的には未確認ですが、以前リリースされたCFW用のMS読み書き速度改善プラグインを使用等々の条件が有るようです)で、CR-5400(マイクロSDHC2枚挿し可能のMS-ProDuoアダプタ)の読み込みが出来なくなる事象が有る様です
 私もCR-5400ユーザなので、事の真偽が確認出来るまで、アップデートは控えようかと思います

 元々、前にも紹介しましたが、CR-5400は今までのCR-5300以前に比べて読み書き速度は向上している様ですし、特段不便も感じてませんでしたしね^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2009年1月21日 (水) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/43807604

この記事へのトラックバック一覧です: PSP-3000、難儀してるなぁ…:

« 2009年1月期アニメ視聴事情(各論) | トップページ | 徒然なるままに…って程高尚でも無いがww »