« 2009年1月期アニメ視聴事情 | トップページ | 戦いは一段落…土日の世間様(同人) »

2009年1月16日 (金)

さぁ、戦闘開始だww

 と、云う訳でセンター試験前日
 本業(まぁセンター勤務時に比べればマシですが)の話では有るが、明日と明後日の2日間は普通の出勤(8時30分)よりも早い時間(6時半程度?)に集合と云う事で、取り敢えず挫け掛けている
(まぁソレすらも毎年の事なのだが…実際、就職してから20年、入試と縁が無かったのは千葉大時代の2年間と医科研時代の3年間だけ…ソレも監督として参加した年も有ったしなぁ…)

 で、まぁ大学事務屋の私は試験場本部要員と云う事で、今日から試験場設定である
 私の担当は女子校での高校試験場なのだが、受験生も全員女性だし気を使う事が多くて周囲が云うほど良いモノでも無い
(いや、場所提供をしてくれる高校には感謝なのだが)
 校舎は奇麗なのだが、それは我々が残した汚れは全て払拭するのが当然と云う意味だし、監督も含めて男性多数な状況でトイレは職員・来客用しか男性用が無い
 更に云えば、受験生が女性と云う事で(最近はそうも云って無い様だが)、緊張が強まると気分を悪くする受験生も昔は事例が有った
 その時が丁度試験中だと、付き添いが付いての保健室行きになる訳だが、付き添いが男性だと却って緊張が強まる事があるらしいwww
 まぁ受験者本人にとってみれば笑い事ではないが、取り敢えず男性ではこなせない仕事が多くなるのは当然の事である

 ナーバスと云う意味では雨でも降った日には『階段が滑りますので落ちない様に気をつけて』等、口に出した日には翌日は保護者等からの苦情電話が…と云う事も笑い話にならんしなorz

 昔は『試験場間違い』の学生は『取り敢えず受けさせて、次の休み時間中に正しい試験場に向かわせる』と云う処置が取られていた時代も有った(大々的には発表されていなかったが、『受験をさせる』と云う前提でこの様な方針だった)のだが、今は『遅刻しようが受験不可能になろうが、正しい試験場に向かわせる』と云う方針になって居るので、注意が必要だ
 まぁ昔は最高受験率の『外国語(殆どの大学が課しているので、受験者出席率98%以上)』が最初の試験だったが、今はリスニング(現在は英語のみ:機器の故障等で中断した場合、当日中に再開テストを行う事になるので、最後の試験時間帯に行なう)の関係で外国語はリスニング直前に行う(今年の最初は公民)と云う時間割になっているし、その辺で緩衝されているのかも知れない

 まぁ公民といえば、受験生の間では『公民保険』と云う言葉も昔は有ったらしい
 公民は社会化になるが、もう1科目社会科として『地理歴史』が有る
 で、昔は公民より地理歴史の方が早い試験時間帯に実施されていたので、暗記物の多い地理歴史で勝負するが、コレ(山掛け等)が失敗した場合、公民を受験して最悪の事態は逃れる(公民は分類すると現代社会/倫理/政治・経済になり、新聞記事やTVニュースで知る時事問題で稼げる事が結構有る)事が出来る…と云う事らしい
 コレも時間割の変更と共に無くなった事では有るのだが…

 こうしてみると、此処数年の動きでも結構変わっている事が判る
 実施する我々の方では大した違いでは無い事も、受験する側には結構な違いとなって出る事も多い
 まぁセンター試験の結果で二次試験を受けられる大学が変わる受験生も出るだろうし、センター試験の結果ソノモノが筆記試験結果として採点する大学(つまり、大学では面接等しかしない)も最近はある様だし…
 比重としては決して軽くは無いのだろうが、次が控えている受験生の方が多いと思うので、取り敢えず健康に留意する方をお勧めする
 此処で無理して二次試験等で体調を崩してもやはり芳しく無い結果になるので、充分気をつけて欲しい

 さて、土日はブログなんぞ書いてる時間は無いと思うので、やはり次回の更新は週明けになると思う

|

« 2009年1月期アニメ視聴事情 | トップページ | 戦いは一段落…土日の世間様(同人) »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510881/43755903

この記事へのトラックバック一覧です: さぁ、戦闘開始だww:

« 2009年1月期アニメ視聴事情 | トップページ | 戦いは一段落…土日の世間様(同人) »