« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »

2008年12月7日 - 2008年12月13日の記事

2008年12月12日 (金)

漫画『かんなぎ』を発端にした『処女性』について

 始めに、今回のネタは、かなり性的な表現や下世話な話になるかと思うので、最初に云っておきます
 その手の話が嫌いな人間は見ないで下さい…論拠その他の間違い等指摘は受けますが、話題に対する嫌悪感等の意見は却下します

 既にアニメになってメジャー化した作品『かんなぎ』
 この作品の原作漫画が無期限休載と云う事で、更に話題になっている
 この辺り、既に私は出遅れており、ニュースソースとしてはこんなのが有り、当該カットの解説で見付けたのはこんなブログである

 さて、取り敢えず突っ込み所は満載であるが…根幹に有る『処女性』と云うものに付いて少々
 昔、漫画だったか小説だったかで読んだ台詞に「男は『最初の男』になる事を求め、女は『最後の女』である事を求める」旨のモノが有ったと思う
(某マイミクのコメントには別の云い回しで書いたが、此方が正しかったかな…)

 所謂肉体関係に付いての話だが、最初の男…つまり男は処女を求める、と、云う事だが、生存本能と自分の遺伝子を後世に残す為の本能…と云う事で説明出来るそうだ
 人間は女性が受精・着床(所謂『妊娠』)をすると、排卵(生理)が止まり、出産・堕胎までソレが再開する事は無い
(併せて云えば、悪い形で堕胎すれば再度の妊娠が難しくなり、最悪は妊娠不可能になる事が考えられる)
 そして、受精は『早い者勝ち』であり、既に受精してしまった卵子に他の男性の精子が来ても入れ替わる事無く、最初に受け入れた精子の受精卵を出産しようとする
(当然、次の排卵は止まっているので、出産・堕胎までその女性が別の男性の遺伝子を受け入れる事は無い)
 詰まり、女性が妊娠出来る機会と云うのはかなり限定され、しかも『他の男性遺伝子を未だ受け入れて無い女性なら、自分の遺伝子を残せる公算が高い』と云う事である

 逆に女性側の理論としては、自分の遺伝子を残す為には、受精するまで男性の遺伝子(精子)を受け入れ続ける事が重要で、自分が妊娠するまで遺伝子を送り続ける男性が必要である…と云う事で、その男性が常に自分を相手にする…『最後の女』で有り続けようとする、と云う事らしい
 まぁ生物としての本能に根付いた話なので、この辺りは納得出来る

 ただ、コレが日本の民族・風俗的に云うと上記は当て嵌まらないと云う話しも良く聞く
 日本民族は古来、性に関してはかなり大らかだった記録が残っており、奈良・平安の所謂『貴族』の時代は男性が女性の家に夜這いに行く『通い婚』が常識で、三夜連続で夜這われた後に行う『露顕(ところあらわし)』と呼ばれる宴会(まぁ披露宴?)を以って結婚が周知される手筈になっていた
 つまり、この宴前は複数の男性が通って来る事も有り、女性が男性を選ぶ事も出来た訳だ
(まぁ貴族の世界では位の上下でモノを見る事も有ったろうから、『好きな異性』を選ぶと云う事が有ったかどうかは知らんが)
 更に江戸時代の特に江戸では男女比率は極端に男性が多い状態であり、吉原の花魁(大阪方面では太夫)等、遊郭でも位の高い女性は神聖視されており、維新前後の西洋思想が入るまでは『処女である事』が重要視された記録が殆ど無いのが事実らしい
(下手すると、結婚適齢期を過ぎても処女である事は却って欠陥が有るのではないか疑われたと云う事実も有るらしい)

 さて、此処まで書いたが、冒頭の漫画『かんなぎ』の話に戻るか…
 主人公:御厨仁はヒロイン『ナギ』の想い人が自分では無いかと夢想するが、事実は異なり、ナギには以前に恋人が居り、深い関係にもなっていたし今でも想い続けている…と、読み取れる描写が有る…らしい(上記のリンクでもソコまでハッキリ読み取れない私はorz)
 つまり、ナギは処女ではなかった…と云う事に対する拒絶反応を起こした一部の戯けモノがNetで拒絶反応やコミックスの破損廃棄を表明、原作者に対して極度に破損させたコミックスの残骸を送り付ける等の嫌がらせを行ったゆえの体調不良(精神的なものも含む)が今回の無期限休載に繋がったのでは無いか…と云う記事だが、この戯けドモはナニを求めているのか判らんのが怖い
 友人がmixi日記にも書いているが『作品が嫌になったら、さっさとその作品を忘れて仕舞えば良い』のであって、原作者に嫌がらせをする意味が判らない
 原作者が苦しむ事で『俺の純情を弄んだ罪を味わうが良い』とでも思っているのか、不特定に対して配信されたモノ(市販漫画とはそう云うモノだ)を勝手に取捨選択して得た作品だと云うのに、自分の意に沿わない展開だと作者に嫌がらせか、ドンだけお偉い御大尽なんだ?
 で、上記処女性に関して云っても、日本人は古来その辺りは大らかだったが西洋思想が入った所で一般化した歴史の浅い思想に感化して…しかも創造物である架空作品の女性にまでソレを求める辺りも充分突っ込み所である
 此処まで来ると『痛い』も通り越してなんと表現して良いモノやら…orz

 創作者は、特にプロであるならば、常に読者を意識した作品創作をするのは当然(一部の同人の様に、自己表現がしたいだけの人は別…自己満足で創る創作が有るモノ認める)だが、全ての人間が満足する作品なぞ神でも創れないのは当然だし、そんなモノが出来たら、創作物は1つで事足りてしまう
 創作に当たり、自分の個性その他の情報が出るのも当然だし、ソレが万人に受け入れられるモノでは無いのも当然の話だ…今回は原作者:武梨えりさんだったか…は、莫迦な基地外に引っ掛かったと割り切って、創作活動の再開を祈るばかりである

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

PC改造計画…中断?

 さて、宿題(アニメ各論の雑感とか、週末の三拡記事とか)を消化する為に遅れゝになっていたが、取り敢えずニコ動関係と本題のPC改造計画関係を少々

 ニコ動関係は事実レポのみ…
 月曜に再メンテってか不具合解消をしたらしく、mp4データの登録に4時間とか云うフザけた事はなくなった…まぁ本来ソレが正しいのだが
 ソレでも月曜はまだエンコ待ち(多分、週末に登録出来なかった人が殺到したかと)が多数集まった結果だと思うが、昨晩の時点でとらドラ(テレ東:25:26分放映開始)が26:15程度には最速がアップされていたので、ニコ動(秋)以前に比べれば若干遅いが、まぁ良いかレベルである
 取り敢えず、以前書いた様に『この状態(mp4登録に4時間)が続く様なら付き合いを考える』と云う事は無くなったかと…

 で、本題であるPC改造計画であるが…アレから進んだと云うかナンと云うか…
 以前の記事で、RAMは4GB(実際認識しているのは3GB少々…コレはタスクマネージャの記載から推測)への増設を確認したが、次の課題と感じたグラボの方面である
 現在、私のPCに装備しているグラボは上記リンクからASUSTeKのEN7600GS SILENT/HTD/256M(GeForce7600GS/VRAM256MB/データバス幅128bit)である事は判ったが、コレを上回る廉価板が無い訳では無い…が、『若干上回る』だけなのも事実の様だ
 GeForceをWikiで調べるとGeForceは256/2/3/4/FX/6/7/8/9/GTXと進化しているらしいが、当然7600GSは7シリーズのミドルレンジ機になる
 で、先日比較対照としていた9500GTや9600GSOは9シリーズ…単純に見れば世代が2世代上がった事になる
 しかし、上記リンクのWikiで調べると、8シリーズと9シリーズに大差が無く、特に9600GSOは8800GSの番号付け替えと考えても良さ気な書き方である
 確かに性能の向上は有るだろうが、飛躍的なものでは無く、7600GSでも充分使用に耐えている現在、無理して代える必要は感じられない
 少なくとも9シリーズのハイエンド版(9600GT以上)でなければ思った程の性能向上は考えられず、それらのチップ搭載グラボは未だ高値である…故に、今回のグラボ交換計画は流す事にした

 さて、まぁ金が余ってる訳では無いので、此処で止めても良いのだが、次の計画としてのCPU補強計画が残っている
 以前の調査に有る通り、私のPCのマザボはASUSのP5VD2-MX…CPU関係ではソケットLGA775で、FSBクロックは1066/800/533MHz対応…と、有る
 コレに対応するCPUではCore 2 Duo E7300かCore 2 Duo E6700辺り、Core 2 QuadならQ6700辺りが該当(しかし、マザボの開発当時はCore 2 Quadは未開発で、対応するかは甚だ疑問である…メーカ公式の詳細にもCore 2 Duo対応は書いてあってもQuadに関しては未記載だし)する
 取り敢えずCore 2 Quadは万一の不適合を考えて外して考えるが、E7300とE6700の性能差が判らないorz
 どぉもE7300はWolfdale(ウルフデール)と呼ばれる第2世代のCore 2らしいのだが、動作周波数と2次キャッシュの容量はE6700に劣っている
(E7400…と云うWolfdale機も有るらしい…此方は2次キャッシュはE7300と同じ、動作周波数はE6700以上)
 E6700は第1世代Core 2のConroe(コンロー)最上位機、E7300は上記の通り第2世代のWolfdale廉価版機…と云う事らしい
 ただ、云える事は今のマザボで装備できるCPUはコレ以降開発されないだろぉから、マザボを買えずにCPU交換を考えるなら、そろそろ最後の時期に来たかも知れないと云う事だ
(まぁ実際は、未だにPentium DやCeleron D、Xeon等も多少なりとも売っているので、そぉ切羽詰った話では無いと思う…が、コレ以上待っても、更に高性能のモノが出る訳でもなく、多少の値段降下…その後は逆に値段上昇(秋葉原では、需要が無くなりつつある部品は、入荷数が落ち、却って値が上がる事が有る)が考えられるので、購入タイミングは旨く計るのが吉である)
 まぁ昔の様にマザボ交換=HDDやメモリの規格も一気に変わり結局全交換と云った時期では無くなった(HDDはS-ATAが未だ主流で、新規格が出た訳でも無いし、メモリもDDR3が出たと云っても、DDR2対応のマザボが主流の筈である…あ、Core i7用のマザボ(スロットLGA1366)はDDR3ばっかだorz)事も有り、マザボ交換に必要以上の恐怖を感じる事も無くなったのかも知れないが…
 しかし、今後また1~2年後にCPU交換を考える場合、Core 2では無く、Core i7になる公算が高く、そぉなるとマザボとメモリは交換だろぉなぁ…折角買った2GB*2だがwww

 取り敢えず年末のコミケ(使わなかった金額)やらナンやらでCPU交換は考える事になりそうだ…今年のウチに出来る事は此処までと云う事で、PC改造計画は一時中断となる
 年明け早々にCPUの投売り(現在、Core 2 Duo E6700が\35k、E7300BOXが\11k、E7400BOXが\14kと云った所か…価格com調べ)をしてくれれば更に買い易くなるんだがなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

最近のアニメ、視聴事情(各論:木~土)

 さて、月・火と三拡関係でレポ入れたが、先週の続きで現在進行形で視聴等しているアニメの各論を少々
 前回と同じく、特にコメントの無い番組は飛ばすので、その様にww

■木曜日
・屍姫 赫
 最速のニコ動提供が木曜なだけで、視聴は日曜のチバテレで見ている
 今代の棒読み姫ww(ちなみに先代の棒読み姫はソウルイーターのマカ…此方は現在、かなり改善された模様…で、屍姫では改善の兆しすら無いのがナンともww)
 ヒロインであるマキナは屍姫(屍と呼ばれる怪異を滅する為に創られた『意思を持つ死体』の女性)である為、声帯がオカシイのだ…との好意的解釈もwww
 原作からは、かなり話がずれており、設定だけを使った別話として見るのが正しいかと

・CHAOS;HEAD
 私の中で『今期の中二病アニメ双璧』の1つwww
 故にホカンのみで見ていないww
 以上

・あかね色に染まる坂
 エロゲ原作のアニメ
 御多分に漏れずアニメ・コンシューマ用に設定されたキャストに変えてあるが、原作Fanからは却って不評
 主人公の両親が時々傭兵稼業の様な事をしているカットが入るが、本編に全然絡んで無いので意味不明…無くても良いんぢゃね?
 絵は整ってる気もするし見てて悪い気はしないけどDVD買う程では無い

・夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(含:BS_i版)
 妖怪が普通に存在してるけど、ソレが1つの町で共存している(他の町は人間のみの町)と云う特殊な世界観の話
 取り敢えず面白いかな…原作は未読だけど、両方知ってる人からは『取り敢えず原作嫁』と口を揃える…余裕が出来たら原作も見てみるか
 ツンツンデレデレツンデレデレ~と云う町歌が頭から離れなくなるwww

■金曜日
・天体戦士サンレッド
 最近見て無いなぁ…ww
 川崎市内の安アパートで世界制服を企む悪の秘密結社と普段は彼女の家でヒモ生活をしている暴力系ヒーローの話
 秘密結社にも怪人は居るのだが、妙に良心的(周囲への影響や近所付き合い等)な上、ヒーローであるサンレッドも怪人をタコ殴りにしても殺さない(ってか世界観が庶民的)なのは、ある意味シュール…
 時間が有れば見るのも良し

・鉄のラインバレル
 『今期の中二病アニメ双璧』のもう1つ…
 此方は主人公のみが中二病だと云う事で(カオスヘッドは登場人物全てが中二病って…どんな世界やww)、まだマシらしいが…見る気がせんので惰性でホカンしてるだけorz
 1話を見て、2話を見る前に『1話より中二病が悪化している』と効いていこう見る気が無くなった…ニコ動でアップされたときもタイトルが『中二病のラインバレル』と有った時には吹いたがww
 ちなみに、次回予告の決め台詞『貴方、最低です』は色々使われており、ニコ動で最速アップ動画に対して『貴方、最速です』と使われることもwww

■土曜日 (12/6)
・しゅごキャラ!!どきっ
 原作漫画に話が追い付いたので、オリジナル展開で始まった2年目
 取り敢えず、なぎひこ(旧:クイーンのなでしこ)のジャックとして復活・しゅごたまが2つになってキャラ封印と云う基本設定の展開はされたが、それ以外は全くのオリジナル
(原作も8巻が出たので確認済み)
 まぁアニメだけの展開と云う事で気張らずに見れば問題ないかな…

・家庭教師ヒットマン REBORN!
 こっちも原作に追い付いているらしい(此方は原作未読)がオリジナルを入れずに頑張ってる様だ
 ソレナリに燃える展開やヒロイン?(京子・ハル)も原作より出番が多くなってるらしく、アニメ独自の展開だが見ていて微笑ましい話もある…
 同人は原作準拠(上記の通り、少女キャラの出番が大幅に少ないらしい)なのか、女性向創作モノが多いのが難点か…コレはアニメの制作には関係無いのだがww

・地獄少女 三鼎
 そろそろ放映日程も半分に差し掛かる(話では2クール予定で既に10話まで放映終了)時期なのに、あいが復活した理由、田舎の女子中学生(御影ゆずき)に憑依、契約の際に夢に見せたり地獄送りの際に受肉して彼女に苦痛を与える理由が全く記されて無いのがナンとも…
 今回はどちらかと云うと、流される方より流す方に問題が有るケースが多いのも気になる…(10話のセールスマンは許容範囲かな…それ以外は流す方に圧倒的に問題が有る気が…)一応最後まで見る予定

・テレパシー少女 蘭
 途中から見始めた…原作は小説? 漫画? チト不明
 テレパシーと云いながら結構他の超能力(PK等)を使えるのはナンだか往年の不人気特撮『兄弟拳バイクロッサー』を思い出すww
 最近は人間・動物・植物から無機質までナニとでも心を通わす万能超能力者になっているがww
 取り敢えず、後2回で終わりらしい…(先週放送分が最終回シリーズ3回のうち前編)なので、当然最後まで見る予定

・かみちゅ
 以前TV朝日で深夜放映したものをMXTVが版権を課って放映している…その後の時間帯で放映する『かんなぎ』と脚本が同一人物(倉田英之氏)なので、作品の雰囲気が変わらずに良い感じである
 まぁTV朝日放映時にも見てたしなww

・かんなぎ
 先日DVDも1巻を買ったので、このまま継続購入予定になった…現在原作者が体調不良を理由に当面の間、原作漫画を休載すると云う事態になっており、DVD特典(3巻)に付く筈だったDVD収納ケースのイラストも原作者からアニメ総作監のモノに変わっている
 取り敢えず原作は早期の再開を希望するが、アニメの方は…1クールかな?
 仙台市をソレナリに忠実に書いているらしく、現地民は場所特定まで出来そうな完成度らしい
 で、10話は…監督者(山本寛)のアクの強い部分が出過ぎて、一部のFanからはかなり叩かれている…まぁこの監督を据えた時点でナニか起きるかな…と、予測出来る節も有ったが、此処までするとは…
 未視聴の人(水曜が放送の地区…今日かww)が居るので、具体的な標記は避けるが、取り敢えず、自分が監督して公共電波に乗せる作品で私怨を晴らそうとする姿勢は感心しないな…まぁあと数回の筈なので、最後まで見る予定ではある

・とある魔術の禁書目録
 今期の有望株その3(1.とらドラ! 2.かんなぎ)でDVD購入予定作でもあるかな…
 原作小説は未読なので、話の展開事態を知らないのだが、良い感じに見れる(原作既読者は各話の割き具合(1巻分6話、2巻分3話)に少々不満が有る人も居るらしいが…アニメのみを見る人間にはまぁアレでも良いかも…
 ちなみに10話で第3巻の展開に移ったが、今まで描写を避けていた下着等表現(禁書目録の『歩く協会』崩壊の際にも極力表現を避けた)をアッサリ覆し、御坂妹の縞パンは惜しげもなく表現している辺り、何を狙ってるか不明…2クールなので、もう少々続くが、継続視聴

 …と、云った所か
 取り敢えず、明日はPC改造計画の続き等々で書くので、金曜日からネタ探しになるのかな…?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

コミケ三拡第2部レポ

 さて、昨日の続きである
 20分の休憩を挟んで三拡第2部『代表、参加者の質問に答える』が始まる
 既に数年前から会場での受け答えだと時間が掛かりすぎと云う事で、質問用紙に書かれた質問に答えると云う形式を取っている
 更に、今回は質問件数も多いので、1問1答から同系統の質問を纏めて応える事に変更された
 では、質問の内容等は以下の通りだが、聞き取り・解釈等の間違いが有れば指摘して欲しい
(【】括弧書きは私の意見)

12:19
第2部開始
米沢嘉博記念図書館関係
Q:大きく広報活動は行ってる? 又は行う予定は?
A:広報の方法は決まってないが周知努力はしたいが、準備会からの広報手段は印刷物しかない
  冬コミ開催後、夏コミ迄の間にオープン予定であり、WEBを開設予定である
(リンクフリーなので、開設後にはブログで紹介等も可である)
【これは、見付け次第私もリンクしたいかな…取り敢えずコミケ公式HPからもリンク出来そうだし】

Q:本の公開の仕方は?(奥付住所等の情報)
A:100%の情報ではない
 受け付けた奥付には、整理用のシールによる隠し等が有り、このシールは貼ったままで閲覧等させる予定では有るが、詳細は検討中である

Q: 開架式? 閉架式?
A:閉架式
 開催回数・ブロック・サークル単位での指定をして、借り受ける…と云う方式で検討中である
【つまり、上記の条件を調べ上げる事が必須とのこと…サークルのHPでも何時発行した既刊と云う情報は有っても、その時コミケの何処のスペースだったかまで詳細に記したものは少ないので、カタログを保管している(或いはバックナンバーを随時確認出来る)人が勝ち組となる…ちなみに私は参加している回のカタログは2冊ほど行方不明になったが、それ以外全部揃っているww】

Q:無修正の同人誌は閲覧可能?
A:幕張以前の同人誌は、規制が緩かった時期も有り、無修正の同人誌も確かに存在する
 これらは研究目的等で閲覧可能等々の方向で検討中である

Q:会員資格取得には、どの程度の知識が必要?
A:会員の線引きは難しく、キャリアと知識は千差万別である
 最も重要なのは、悪意の有無であり、詳細は今後の検討課題である
【コレは私も会員になりたいので、知りたい所…研究等の予定はは無いけどwww】

Q:図書館開館に際したサークルとの意見交換の場は設けるのか?
A:基本的には、この質疑応答時間がソレに当たるが、手紙・メール等の受付は何時でも受け入れる
 ただ、断定事項は未だに何も無いのが現状
 明治大学の人間は我々ほどの知識は無く、却って心配性な面も有り、準備会との打ち合わせは微細に行いたい
【まぁ心配性な事は良い事で、準備会が適度にフォローしてくれるなら有る意味安心かな】

・コミケットスペシャルについて
A:全般的に場所が公表出来ない分、発表内容は微妙に成らざるを得ない
 器(土地柄や収容規模)に併せて開催する形なので、一概に開催形式も検討事項である
 町を決める段階で『コミケを判ってるか?』は、最初に説明済み
 条件として、通常コミケと同等(版権物パロや18禁系も)に頒布可能である事は確認済みである
 コスプレに関しては『混んでる場所での長モノ規制』等も検討する
 空いてる場所ならば長モノも可では無いかと思う…あくまで安全面での話である

Q:次の痛モノはナニが来る?
A:目の付け所を『コミケならでは』としたいと云う意思での『コミケで町興し』であり、物販を前面に出した『コミケで荒稼ぎ』では無い
 現地での産業を確認してから考えたいし、場所発表から名産等意見を聞く機会も設けたい
 『漫画で何が出来るか?』を考えたい
 そもそも、コミケ1回で大きな事は出来ないし、余り考えてない
 特殊な限定グッズ等で経済効果を起こせれば痛快だが、ソコまで旨く行くものが出来るとは限らない

・企業関係
Q:抽選率?
A:抽選率は50%…サークル(70%は当選している)より高い

Q:国際交流コーナーを企業と切り離せる?
A:国際交流コーナーはサークルに置くとサークルを落とす事になる…コレは避けたい

Q:夏に会場内の食材で異物混入の報告は?
A:異物混入の報告は無い
 ソモソモ、出展業者からは保健所許可の書類等は提出済みであり、充分安全なモノを入れて貰っていると認識している
【まぁ気付かずに事故米使用してました…ってのは有るかも知れないが、ソコまでコミケが確認できる筈も無かろうに…大体、コミケに飯食いに着た訳ぢゃ無いだろう? そんな事気にする方が可笑しいと思うのだがorz】

・混対関係
Q:エスカレータ(階段使用)の今後の展開は?
A:エスカレータは1段置きで使用する様、ナレーションを随時流している
 事実、階段を使用する方が危険である
【まぁねぇ階段踏み外す危険の方が高いよね…コミケで階段に並ばせても足元見えないしねぇ…】

Q:東西交通(東西移動で1時間)の緩和方法は?
A:東西交通の利便性は随時検討事項である
【確かに大変なんだ…前回私のコミケレポでも死に掛けた旨書いたけど、ただ、改善方法ったって簡単には思い付かないよねぇ…】

Q:ジャンルコードについて
A:今回、ジャンルコードを大きく変えた
 これは、オンライン増加(事実、今回は半分程度がオンライン)が見込めたので、ソレに併せての措置である
 ちなみにジャンルコード+『50』が受付番号に見えるが、コレは『偶然』扱いとしており、公式には一致しない事もあると了解して欲しい
 東方プロジェクトは今回も西配置だが、東に持って行くと2館分使うと云う事、壁が足りなくなる事も有り害の方が大きいので了承して欲しい
 また、西同人ソフトは次回からジャンルコードを3分割する予定である
 近日中に次回コードが発表されるので、確認して欲しい
 同人ソフトは3年近く分け方を考えた結果だが、今後も動向を見て行きたい

Q:ローゼンメイデン・ハヤテブレード等の出版社等を移籍した漫画の扱いは?
A:移籍漫画のジャンルは初出時のコードで対処する
 コレは、『涼宮ハルヒ』等もそうだが、初出が小説なので、今でも小説扱いである
 ただし、大幅の量差(後出のアニメ設定メインの本ばかりになった等)が出た場合は考慮する

Q:合体スペースの連続カットに対する規制等は?
A:準備会内部での検討中だが、具体的には片方落ち等も有るので合体申込時は考えて欲しい

Q:学漫(大学漫画サークル等)は当選率が落ちてない?
A:学漫は一時期確かに当選率を操作して甘くしていたが、最近は申し込み数自体が減っている
 最近は大学のサークルでも活動内容に変化が出ている傾向に有る

Q:男性向創作の3日目以外の配置は有り得る?
A:3日目から移動は考えてない
【当然だって…コミケは『拙いモノほど後に』が鉄則だろ…その場で開催中止を命令されても最終日なら被害は少なくなる訳だし…そう云うイベントだと云う認識が無いのかなぁ?】

・コスプレに関して
Q:場所が狭いが、どうにかならんか?
A:場所は昨日記事の通り、第二会場を設定した
 コスプレを差別はしないが、特別扱いもしない
 前回は東西中間に場所に置けたので、「レイヤ」「カメコ」以外に「見学者」が出来た
 コレは混雑の原因にはなったが、目的(より多くの表現方法を周知したい)としては成功したと考える

Q:規制緩和は?
A:規制緩和に付いては長モノ(魔法少女ステッキ等)が第一に考えられるが、好意的に考える人が多い中、悪ノリになる人が居る事も事実
(ポーズ取るだけならまだしも、変身アクション等で振り回すお莫迦さんが、経験上必ず出ている)
 1回規制緩和して再度規制すると、帰って厳しくなるので、当面緩和する事は無いと思われる

・表現規制関係
Q:児ポ法反対署名活動の少なさについて思うことは?
A:広報活動の少なさは確かに感じたが、派手過ぎても…と云う事も考えた結果である
 次回の署名運動が在れば、主催者との会談したい
【私は署名した…既にほぼ絶縁状態に有ると有るサークル(一応中堅?)とも意見交わした事が有る(ってか絶縁になった原因に近い)が、現状を『当たり前』と考え、いつ何時崩れる脆い砂の城だと認識してる人間が少なすぎである…嘆かわしい】

Q:都や警察等当局からの要請等は来ている?
A:今の所無い→当日に云って来る事が多い(特に都はその傾向が強い)
 児ポ法関係は特に何か有る可能性もある
 入稿済みのサークルには迷惑だと思うが、準備会としては出来るだけ表現を守る方向で流している
 コミケでは対面の頒布である事を前面に出すと云う事で説明しており、今後もその積もりで有る

Q:ゾーニング問題は?
A:コミケ規模で全体的なゾーニングは厳しいし難しい
 昔、都から厳しく云われた事もあるが、故・米沢前代表と都の職員が現場を3時間巡回した事もあり、上記対面販売の有用性を説いていた

Q:ドラゴンボールZの18禁同人は排除する?
A:有る表現は出来る限り受け入れたい
 松文館事件の裁判官等について、今は云えないが、猥褻表現等についても積極的に調査等をしていく積もりである
  コミケ・同人は『新聞でも注釈が付かない』と云う程度の認知はされている

・その他
Q:森林保護ポスターの配布方法(奪い合い、喧嘩沙汰等の対処)の見解は?
A:喧嘩沙汰に近い事(晴海時代にはあった)と云う事は聞いている
 派手に喧嘩すると規制される可能性(持ち帰り禁止・貼付廃止)は有るのでモラルを守
って欲しい

Q:カタログは薄くなった?
A:薄くなっては居ない(約1600P)が、カラー広告が減ってる
 紙の値上がり(制作費に影響する)に、カラー広告は役立ってるが刑期の悪さが此処にも来ている
 重さは1.8kgと若干スリムになったのか?

Q:2016オリンピックの影響?
A:五輪の影響は不明である
 純粋に五輪と云っても開催前後に準備・事後処理期間等もある訳で、決まるまでは対処も判らないし考えない方向でいる
 五輪開催後は施設も宿舎施設等も増えるので、更に大きなコミケとする事も可能かも知れない
(その時はサークル抽選率も上がる?)
 冬が無い時も春に開催した歴史も有る
【ちなみに私の初参加はその『春コミ』である…】

Q:エスカレータの使用禁止?
A:昨日記事に有るが、西1-4のエスカレータは使用禁止である

Q:裁判員制度の関係で欠席によるペナルティ等は有るのか?
A:裁判員で欠席の場合は欠席届で対応可能?
 裁判員は代表もなる事があるが、3人揃って裁判員になる事は有るまい
 コミケ参加は『他の代理の効かない理由』にならないかな?
【個人的にはサークル主だった場合は『他の者が代理出来ない理由』になると思うが…その辺は司法で考えるんだっけ?】

Q:設営の棟梁について
A:設営の棟梁から挨拶があり、今回、設営日は土曜なので奮って参加して欲しいとの事
【申し訳ないが、私は御免だ…先日の24時間耐久(スペシャル4)で受けた仕打ちは多分、絶対忘れない…今後も設営に参加する気は一切起きないだろう】

Q:設営時の筆谷氏の挨拶が動画サイトにアップ?
A:本人曰く『不味い』
 他からは『公人でしょ?』とも茶化されたが…
 ニコ動で公開されたらしく、コメントで『頭が光ってる』『太ってる』等のコメントは正直凹む

Q:参加する事への厳しさは何とかならんか?
A:忙しい中だから心のオアシスを求めて参加して欲しい
【ってかそんなの個人の都合だろう? 何時開催しても『万人に都合のいい日程』なんざ有りゃしないってのに、ナニ惚けた事抜かしてるんだか…】

Q:集会の立場、ログの公開はされる?
A:拡大は3回開催しており、今回の第3回拡大集会は、この様に説明や質疑応答をしているが、それ以外の回はスタッフ内の集会で流動事項や守秘義務内容が入り乱れる
 従って発表する内容ではないと判断している

Q:伝染病の対策はするか?
A:罹った人は、なるべく自主的に控えて欲しい
 ってか、以前に健康に注意して欲しい
【コレも準備会がナニかするのか? 自分の健康管理ぐらい自己責任で何とかしろ…と。『自己責任』と云う言葉を辞書で調べてから質問しろと小一時間(ry】

Q:日程に関して、来年以降は? 年明け後に開催は不可能?
A:日程は準備会が選べない(連続使用や全館使用の面)なので、決まった日程で頑張って対処して欲しい
【コレも常識の範疇…ビッグサイト(TBS)を全館借り切ると云う事がどう云う事か想像出来ないらしい…困ったモノだ】

Q:より良い空間活用は無いのか? パナソニックセンター等の利用は?
A:休憩室は誘導はエスカレータ使用再開等で改善している
 逆質問として、『何処かに空間が有るのか?』
 コレは皮肉ではなく、今回のコスプレ第二広場になった屋外展示場も盲点だったので、まだ見えてない部分は有ると思う
 意見は常に求めている

Q:TBS内のマイクロバス使用をしたイベントが有ったが…?
A:バス移動…コミケでは無理
 自転車を使う案もあったが、コレも当日は混雑状況で無理である
【ってか、参加してたら判るだろ? あんな中に急制動の効かない物体が有ればどんな惨事を引き起こすか…考えただけでも怖い】

Q:イベントアルバイト登録(タクシー誘導)が在ったが、大丈夫か?
A:タクシー誘導はガードマンとスタッフの共同作業であり、多分ガードマン会社からの依頼では無いか?
 自動車の誘導は専門スタッフが必要で、準備会だけではこの仕事は無理である

Q:カタROMのB_Diskがショボくなってないか?
A:…共進印刷に云っておくwww

Q:総理交代での影響はナニか感じているか?
A:総理交代(ってかタロウ就任)での影響は、今の所感じてない

Q:カタRomにマンレポを載せられないか?
A:マンレポは公式WEBで公開している(今回のモノも随時公開予定)ので、ソレを参照して欲しい

Q:サークル向け駐車場の広さと当選率は?
A:近辺開発の影響で、駐車場は確かに狭まっているが、当選率は書類不備や締め切り後以外は現在100%である
 ただし、この調子で狭くなれば、そのうち抽選になるかも知れない

Q:2chのスレでは『準備集会の時間場所を知らん人間は来るな』とあるが、周知努力が足りなくないか?
A:元々、サークル向けに開催していたのは事実だが、一般の声を聞かないわけではないし、反省会等の機会も有る
 交付するメディアが限られてるので、この辺は要検討と考えたい
 ちなみに、準備会への質問は手紙でなら随時受け付けている
 集会を更にオープンにすると会場規模を更に増やさねばならん
【コレに関しては、拡大集会参加者が減ったので、借用費用の高い8階大会議室から、比較的廉価な6階会議室に変更された経緯が有るので、また8階会議室に戻れる位の参加者が来れば盛り上がるかも知れんが…でも、開催時間場所等は兎も角、コミケの現状と問題点の雑把な把握位はして来て欲しいなぁ】

Q:幼児・子供連れ(小学生未満は禁止:過酷な状況に連れて来る幼児虐待の観点から)出来ないか?
A:コミケ会場内は、大人でも厳しい場所もあるが、子供でも楽しめる空間があり、現にコスプレ広場等は小幼児でも充分楽しんでいる
 子供は未来の参加者予備軍でも有るので、積極的な参加禁止はしたくない
 親になって判ったが、子供に対する考え方は変わった
 過酷な場所に連れて来る等々は連れて来る親が考える事であり、託児所等に預ける人も居れば、ソレが出来ない親も居ると云う事情も考慮したい
 開催中に子供が救急車が呼ばれる辞退は避けたい

Q:善意のカンパは受け付けているか?
A:昔はカンパも有ったが、貰った金の使い道等の問題も有り、現在は募っていない
 不良申込に対する脅しはするが、実際は返している

Q:公式紙袋の絵描きは参加暦や問題発言サークルだったが、その周辺(問題勃発)の見解は?
A:紙袋の人は以下の条件で依頼している
 ・コミケ申し込みはしていた(申し込みの無い人に依頼はしない)』
 ・ディスプレイのタワー等の発言が確認できているが、依頼時効が有ってもその辺を甘くする積もりは無いので、コミケルールには従ってもらう
 ・新進サークルの周知の意味も有り、新しい人に常にお願いしている

・代表関係
Q:不適切な発言が有ったが…?
A:ソレは謝罪する
【ってか、ナニが不適切だったか私は気付かなかったが…コレに関してはコメント不要で。謝った事を今更掘り返したくないし】

Q:新代表にコミケへの愛が感じられない
A:愛が無い事は無い…と、云うか代表になってから特に『Like(好意)→Love(愛)→Live(生活)』に成っている気がする

Q:早稲田関係も含め、公演のみでは無く展示は?
A:機会があれば展示もしたい

Q:古参スタッフから新人スタッフに技術伝達は?
A:技術ばかりでは無く、理念に関しても結構細か伝達はにしている積もりである

Q:3代表が飲んだら?
A:一番暴れるのはベルさん? 語るなwww?
(晩の飲み屋で見れる?)
 代表になって更に付き合いは深くなってるので、不仲と云う事は無い

 最後にベルさんから新人募集の問い掛けが有ったが、反応は無かった
13:32:閉会

 以上である
 個人意見を書ける容量(1回分の文量の関係で)を超えそうなので、此処までかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

週末の事件・事象(コミケ三拡第1部含み)

 週末からコッチ、幾らか事件・事象が起きたのでそれらを纏めたい
 当然、その中には昨日行われたコミケ75の第3回拡大集会も入るが、文量が多いので明日にも分けて、今日は第1部『三代表とベルさんからの説明』部分に的を絞りたい

 さて、金曜晩…コレは事件かなww
 ニコ動だが、(秋)Ver.から(冬)Ver.にメンテを行った…結果、MP4形式の動画アップに2時間半~4時間の時間が掛かる様になった事であった
 私もニコ動をかなりの頻度で使っているが、アップロード自体をしないので、どう云う工程を経ているのかは知らない…が、取り敢えず結果としては上記の通りである
 結果、金曜深夜の『鉄のラインバレル』と土・日に放映された全アニメのニコ動アップがかなり遅れ、私の生活習慣が一気に崩れた…不健康に規則的な生活をしていたが、コレでは単に不健康なだけの生活にorz
 ちなみに、結局私はニコ厨の云う『過疎地』と呼ばれる某動画サイトや別の動画リンク集に近いサイトから動画をホカンする事で何とか体裁を整えている…参ったな、もぉ…
 土日に改善された形跡は無いが、月曜になって改善されないとなれば、ニコ動との付き合いを、また考える時期が来たのかもしれない(何度か云ってるな、この台詞)

 次にPC関係…土曜日に秋葉原に行く際、もう少し考える積もりだったグラボ関係の事も有り、2006年12月に創った現行PCの構成図を調べる
 なるほど、現行機に使ってるグラボはASUSTeKのEN7600GS SILENT/HTD/256Mと云う板らしい
 VRAMは256MBだが、メモリバスは128bitとの事でチップセットの型番こそ7600GSと中堅クラス(組んだ当初でもハイエンドとは云えないレベル)のモノだが、VRAM関係ではかなり良いモノを積んでいる様だ…コレを全般的に超えるグラボは流石に\10k弱で買えるのかな…さっき検索した所、一応有る様だが…少々悩みどころでは有る
 と、そんな所を見ていたら、フと目に入った所…メインRAMだが、1GBって1GBのDIMMが1枚ではなく、512MBが2枚挿さっていたらしいorz
 コレでは1枚入れ替えただけでは3GBにはならん…買い換えるとしても1GBでも2GBでも大して変わらない事も判った…ならば、相性の話も有るし、先日購入したのと同じモノを購入して4GBにしてしまえ…と
 秋葉原、ドスパラ本店に行った所、まだ残っていた同製品を購入した
 PCの中を開けてRAM交換…久しぶりだから時間が掛かった(横着してCPUへの送風効率の為に付いていたダクトを外さないで作業した…と、云う事も有るがww)が、無事装着完了、立ち上げると無事3.0GBのRAMを確認した
 で、普段の通りにブラウザ(FireFox)やWinFD、時計やナンや…と起動して、タスクマネージャで確認すると…RAM使用量は1.2GB…やっぱ若干足りなかったのか…当然、足りない分はHDDに作ったTMPファイルに退避させてたんだろうケド…コレで多少の無茶は出来るのかな? …かな?ww

 さて、開けて日曜日
 最近は某大江戸温泉に前泊しての参加が通例だったコミケ三拡に、今回は前泊のみで参加をした
 理由としては、①開始時間が11時からと云う事で遅くなった事、②周辺地理に詳しい某氏から単車を合法・適当に置ける場所の指南を受けた事(その実験)が有る
 ちなみに②に付いては、質問等は一切受け付けない…自分の使用可能領域確保の為に御了承願いたい

 さて、朝は普通の日曜と同じく7時半に起床、戦隊・ライダーを観賞後、プリキュア観賞しながら朝食、終了後にメール確認等をしてPCをダウン、出かける準備をする
 久しぶりなので、間違えて地下道を1つ多く通った関係で遠回りになるが、10時過ぎに減着、単車を停めるが…なるほど、使えるかも知れない
 エントランスホールに行くと、仲間内Sが待っている…他に仲間内面子が居ないww
 取り敢えず、冷えた身体をホットペットの焙じ茶と肉まん・餡まんで温ませて駄弁るともう1人の仲間内Tと合流出来る
 来週の土曜に馬橋に行く事を誘われ合意、時間になったので会場に向かう…やはり仲間内が少ない

 で、会場で話された第1部『三代表+ベルさんの説明会』の議事内容は以下の通り
11:00 開始・代表挨拶
 安田女史:夏のアクシデント(手荷物検査やエレベータ使用不能)に関して、警察から対応を誉められた
 今年から、
所轄が湾岸署に代わったが、幸先の良い関係を作れた
 コレは参加者全員のモラルに寄るモノなので、感謝したい
 筆谷氏:代表交代から5回目となるが、前列に並んでる連中は見慣れてる…開催後の反省会でも見る面子なのは、積極的に着てくれてる証拠だ
 毎度の事だが、録音・録画は禁止、ただしブログ記載は自由である
 その際は自分のコメントを入れてくれれば、意見として拝見したい
 市川氏:この会議等で対話出来るのは
他で出来ない事なので重要だと思っている
 参加者との交流はこの会議を除けば印刷物と後は反省会位か

 この3代表の挨拶後、ベルさんも挨拶をする

11:06
 会場状況の安田女史からの説明
 エスカレータ関係は西1-4の大エスカレータはコミケでは使わない事にした
 会場としては、2本中1本は使ってるが、アレを頼りにするとエラい事になる可能性があるので、大事を取りたい(今後の方針として)
 会議棟エスカレータは運用する
 コレは休憩所や男子更衣室への誘導が楽になる筈である
 
夏→冬は期間が短い為、他の大きい変更は無い様にしている

11:09
 更衣室に掛かる変更を筆谷氏からの説明
 コスプレに関して、レストラン庭園を利用したが、良感想は午前利用者からばかりで、午後は『入れない』他、否定意見画ばかりが目立った
 検討の結果、広場を増やす事にした
 第二コスプレ広場として1・2日目は屋外展示場(西サークル向け駐車場として使ってる場所の真ん中)を、3日目は駐車場が足りなくなるので屋上展示場(前々回まで利用していたスペース)を利用する事とした

11:14
 手荷物確認等の関係を市川氏から説明
 前回有った手榴弾投げ込み予告犯は前回初日に逮捕された
 10月24日(だと思う…日付が微妙)に初公判が有ったが『希望を失った』『面白半分で書き込んだ』等々の供述である
 犯人はコミケ未参加者らしいが、示談にする方向で進んでいる
 示談金:数百万及び安全な開催と更生専門施設に入る等々の条件である
 今後も妨害工作に対してはコミケとして確り対応したい
 今後の影響として、手荷物確認はやりたくないと警察にも申し込済である
(結局、犯行予告が『予告のみで実行する気がない(実際手榴弾の準備等も無かった)』犯罪だった事などを明確に申し立てた)

 世界情勢として、リオジャデネイロで『第3回子供と青少年の性的搾取に対する懇談会(会議名称もチト微妙?)』が開催されたが、芳しくない方向として『バーチャルなイメージや漫画表現』も議題にされた
 コレの影響が今月以降に発売される青年漫画等に出るかも知れないので、準備会としても確認したい
 コミケの猥褻基準は従前から『商業誌に準ずる』と明言しているので、基準が変わる可能性がある
 しかし、不安な点として猥褻と児ポ(及び青少年保護)の話が混同されて居る気配が有る
 結果、児ポ系だけでなく、BLやアニパロでも主人公の年齢で引っかかる事も考えられる
 何処まで表現が規制されるかも不安であるし、児ポ法の審議は止まってる状態である
 単純所持(禁止)が認められた場合等々の対策も有る…本来、3年毎の再審議だが、今回は世界経済状況の悪化等で審議自体が止まってるし、今後の予測が出来ない
 なお、児ポ法改正反対の署名活動は、集計したが予想より遥かに少なく、2万少々であり、サークルは延べ3万過ぎ…1サークル3人居るとすれば、単純計算で9万は居るはずだったが、1/4しか書名が無かった
 これらの活動が準備会の活動にも響く事も考えられる
 コミケは冬→夏は8ヶ月もあり、その間に社会情勢が大きく変わるかも知れない恐ろしさが有る

11:25
 前回コミケからの広報活動
 R25・日経MJ等での取材応答
 安田女史は全国不登校新聞社の依頼で不登校者や新聞担当者も交えた取材に応答したとの事
 コミケの日だけは不登校者でも家を出る→疑問→安田女史にインタビューと云う経緯らしい
 不登校者と担当者で6人で行ったが、積極的に『家で漫画描いてる』…活きゝと応える面も有ったらしい
 第3回眼鏡っ娘・眼鏡っ男子コンテスト(鯖江市
約270人が参加)にも参加した
 早稲田大学:大学院国際情報通信科で公演(春先は東大で公演)

 漫画・同人誌の保存と活用について…国会図書館とも協議を行う
 見本誌の保存を研究(webで公開しているので、出来るなら確認して欲しいとの事)
 見本誌は米沢嘉博記念図書館(ほぼ名称確定)への活用を視野に入れた方向で検討が進んでいる
 故・米沢氏は漫画評論家・古本等の収集(カストリ・赤本・学年史)家としても有名
 米沢家貯蔵でしかない本等も結構有るが、虫食い(連番で揃ってない)等の確認等が必要であり、図書館の設立時にソレを確認したい意図も有る…此処に明治大学が興味を示してくれた
 次の夏辺りには神保町近辺でオープンしたい
 故・米沢氏の遺業はコミケ運営が代表的で有るが、その辺の意見徴収から『見本誌の収集』を活用したいと云う事や、『何時か同人誌の図書館を設立したい』と云う故人の意思もある
 見られたくない人達は、奥付の個人情報の部分を特に気にしているが、最近は奥付を載せてない人が多いのも事実である
 見た事の無いジャンル・本が個人に影響すると云う事は図書館の意義でもある
 コミケで売ってて他人に見られたく無い(特に他趣味の人間に)と云う意思も判る
 アンケートを取ってみた(選択性)
 見本誌図書館での公開
 1.誰もが(成人には年齢)
 2.会員制(特に同人趣味相手)
 3.研究目的のみ(文化人類学等調査・学術)
 4.図書館反対
 結果:全体的に反対は約5%であるが、これも切り捨てられない意見である
(ちなみに『女性ジャンル:平均年齢高め』や『芸能系』に多く見られた)
 貯蔵している見本誌全部をオープンしたら東京ドーム一杯でも足りないと云う問題も有る
 開催1回分でゆうパック400箱となる量であるし
 現在の整理方法は回数・館・ブロック単位でのみ整理している
(例:コミケ74の東1、Aブロック…でダンボール入り)
 カタログも判らん一般人は図書館会員には成れないだろう
 会員制限(不特定の人員は会員に成れない)・誰が何処の本を借りたかを履歴も記録
 図書館の設立は文化的事業なので、真摯に考えたい
 ただし、オープン当初には見本誌は量的に無理で、米沢コレクションのみで考えている
 見本誌は『寄贈』はしない(管理は飽くまで準備会である)
 明治大学が漫画図書館を計画しており、寄贈も求める方向らしい
(マニアの寄贈の方が整理されてる事が多いらしいww)
 所蔵家の遺族は『即刻処分』したいが、死んだ後『物理的に運べない(遺族の年齢・体力的に)』事があり、残されたモノは迷惑となる可能性が非常に高い
 遺言で明治大学が引き取ってくれるかも…?
 事実、明治時代の春画は二束三文だが、今は凄い値打ちになっているが、まぁその確率は低いだろう

11:52
 初代コミケ代表のハラダテルオ氏から
 『コミックマーケット創世記』と云う冊子が出版される(12/12発売 \700+tax)
 更に漫画論争勃発2(小冊子がサークルで…本誌は間に合わなかったらしい)

SP関係
 今日の発表だった筈だが、開催場所の調整の為、カタログにも載せていない
 後日WEBで載せるのと、75の当日に発表したい(SPは2010/3/21に開催)

11:57
第1部:終了

 …個人的な意見は書く暇が無かったが、後で掛ければ書きたい
 なお、私の打鍵速度や聞き取り不備で間違いが有れば指摘戴けると有り難い

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »