« 2008年6月22日 - 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月6日 - 2008年7月12日 »

2008年6月29日 - 2008年7月5日の記事

2008年7月 4日 (金)

今度の土日は泊り掛け^^

 と、云う訳で今週も週末になって仕舞った
 明日から1泊2日の泊り掛け(此処数年続いた腐れ縁連中との年次行事)であるので、レポは週明けに行う事となろう

 さて、今週は…大盛りネタから社会情勢(含:ガソリン値上げ)まで、それなりに話題が広かったと思う
 今日は…昨日見たアニメ(ストライクウィッチーズ)と昨日のニュースで取り上げ損ねた事、午前中に職務で虎ノ門まで行った時の事なんかを書こうかな…と

・ストライクウィッチーズ 1話
 昨日から放映を開始したアニメで、島田フミカネ氏の原案作品と云う事で…スカイガールズ第2期と呼ばれて久しいモノ
 時代背景等は全く別物であるが、取り敢えず作風は確かにスカイガールズとほぼ一緒かな…魔法の力を使って特殊機器で空を飛ぶけど、使う武装は実弾兵器…しかし、トドメの一撃は日本刀…ナンだか良く判らん世界観である
 で、ニコ動でも確認したけど、その『空飛ぶ特殊機器』ってのがプロペラ付きのニーソックス(いや、もっと硬い感じだけど…早い話、腿丈の履物)で、素足の上にソレを装着するので、必然、下半身は下着のみ…と云うスタイル
 空飛ぶ水着orパンツ状態…コレで戦争してるんだから、ナンだかなぁww
 スカイガールズと同じ様に、突如発生した人類の天敵相手の戦争と云う事で、一応スカイガールズでは登場した敵生命体『ワーム』とは何か? と云う根本的な所も言及して終了したので、今回もその辺りは今後解析されるものと思う
 取り敢えず、当面は見るかな…

・昨日のニュースから…
 タクシー、地域別に過密具合確認して再規制を検討
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20080702-567-OYT1T00873.html
 …と、云う訳でやっと腰上げたか…
 前々から云っている通り、都内は無駄にタクシー多過ぎである
 で、タクシー利用者が少ないので賃上げ→さらに利用者減少(当たり前である)
 そもそも、自由競争の原理を活性化させる為の規制緩和だったんぢゃ無いのか?
 利用者が少ない所に規制緩和でタクシー台数だけ増やせば1人頭の稼ぎが落ちるのは小学生でも判る
(ヘキサゴンの脳解明クイズで出そうな問題だ…単純な割り算の文章問題にしかならん)
 で、稼ぎが悪くて生活出来んから賃上げを認めろってのは…こんな事云い出した連中は羞恥心の3人より頭悪いとしか思えないなww
 で、二進も三進も行かんから…と、やっとの事で国交省が再規制案提出か…本当に先が見えんで対症療法しか考えられん(しかも、現実問題として病魔を悪化させている)と云う、医者で云えば…紐医者?(某パタリロで出たネタだが…モノが紐だけに、コイツに引っ掛かると必ず死ぬ…様な医者の事だそうだ) の様な政府には空いた口が塞がらん
 誰か私の空いた口に食い物放り込んでくれ…出来るだけ旨くて栄養の有るヤツ希望だがww

・今日の午前中、虎ノ門に行ってきた
 まぁ本職の関係で、虎ノ門まで行ったのだが…チト重要物件を持っていたので、行きはタクシー(運ちゃんからは何も貰えんかったがw)で移動し、帰りは電車であった
 さて、行き及び先方での用件は問題なく終了、帰りである
 虎ノ門からの帰りは銀座線で銀座→丸の内線に乗り換えて本郷三丁目が最寄となる
 虎ノ門駅のラッチを潜る前…既に巡回警官が1名…あれ? 1名?
 通常は暴漢等が複数居る場合、1人が現場に残ってもう1人は応援要請等を行う為に2人組が定石の筈だが…1人だったな
 ラッチを潜る所で改札前後に1名づつ…この駅はホームに直結したラッチが2箇所有るので、計4人…虎ノ門駅(銀座方面行きホーム)で既に4人の警官が居た
 そこから銀座駅・丸の内線では…あれ? 丸の内線では見掛けなかったな、警官…
 洞爺湖サミットの関係で、非常警戒態勢との事で…前のサミットだかナンだか、ブリテン島でやった時に、開催都市とは全く関係ない倫敦でテロが有ったとかで、今回も兎に角、日本中で警戒態勢を敷いている様だ…まぁ当の洞爺湖で警備の技官が女湯盗撮とかやってた訳だがwww
(コレは昨日のブログ記事を見て欲しいがww)
 まぁモノモノしい様子は来週になれば解除されるだろうか…
 箱根でも妙な警備になってないだろぉなぁ…まぁソレはソレでネタになるかwww

 では、皆様、良い週末を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

今日の社会情勢ww

 今日もやっぱり特段面白い事が有った訳でもなく、深夜枠アニメはセキレイだけ見たけど、コレは切っても良いかな…程度かな
 魔法使いに大切なことは前シリーズから見てないし、スレイヤーズも同じく
 まぁソンなモンか

 ってな訳で目に付いたニュースから…
・偽装ウナギ、国内禁止薬剤(合成抗菌剤)検出
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2008070300601.html
 牛豚に続いたウナギ…コレは中国産を愛知産と偽装した話であるが、回収した証拠物件から、国内では発癌性が疑われたので食品衛生法で禁止薬剤になっている物質が検出されたとの事
 まぁ国産のウナギであれば検出される筈のないモノだが、モノが中国産だし…日本の国内法ナンザ気にしない連中の作ったモノだけに、何も検出されない方が可笑しいとも思える
 物価高に産地偽装…消費者はブランドではなく、自分の味覚で商品を買えとTV等ではしつこい位に云っているが『日本国内に海原雄山が何人居ると思ってるんだ?』
 序でに云えば、味だけで有害添加物が判るって…ソレこそ『二十面相の娘』チコの様な鋭敏な感覚の持ち主だって日本国内には左程多くないだろうww
 自分らは云うだけなので楽だろうが、無茶云うたらイカンがねww

・洞爺湖サミット、警備担当が盗撮
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2008070300340.html
 …空いた口が塞がらんorz
 警備者が犯罪犯してどうする…現場となる洞爺湖だけでなく、全国規模で無駄に警官が多いこの状況…その警官が犯罪をしてるかも知れんと考えると、却って警備人数減らした方が良くないか?ww
 で、停職3ヶ月…軽すぎるww
 G8を筆頭にアフリカ等の諸国20ヶ国以上の首脳を呼ぶ会場都市で犯罪犯した奴に対する罰がソレかい…もぉ良いやorz

・おぎやはぎ(お笑い)もベルリンの壁(市・州の文化財)に落書き(2006年)
http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/120080703003.html
 まぁ過去の事で、最近フィレンツェ市のサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に対する落書き(此方は短大及び大学生)の話題が出た事で『実は2年前…』と話題になった訳だが、逆に云えば2年前に他所の法律犯して置いて放っていた訳だ
 まぁ此処で『今は反省してます』とコメント出す位なら、数週間活動自粛して落書き消しのボランティアにでも行った方が誠意が判り易いだろうに
 短大・大学生では大学名で処分(短大は厳重注意と反省を促す活動、大学は停学と落書きを消すボランティアを検討中とか)がされる訳だが、タレントの場合は所属事務所か番組で罰を与えて責任を取らすか、良い大人(社会人)なのだから、自主的にナンかするのが筋だろう…
 取り敢えず、このコンビ・プロダクション・番組の3つのWebページを確認したが、この件に関することは現時点では何も記載がないのも追記しておく
 この件…ってか、フィレンツェ関係で、日本の処罰の厳しさに逆にイタリア人が吃驚…と云う事で、逆に日本人の対外的なケジメの付け方…と云う事で評価が上がるかも…? と云う風が吹き掛けた矢先にコレでは…ナンだかなぁorz

・中国、暴動の切っ掛けになった少女暴行殺人事件に関して『自殺』と発表
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20080702-567-OYT1T00635.html
 …中国、国際的な威信ガタガタ…まぁ最初からそんなモン無かったろうがww
 もぉ国家グルミでこの件を無理矢理正当化したい考えのみが見えゝで余りにも力技過ぎて失笑すら出てこないorz
 仮に自殺と云う発表が本当として、抗議に行った少女の家族が警察で暴行死されたのは何故か、何故最初の容疑者とされた連中は『逮捕された』と発表があったのか…
 全てが後付けで、力技感が抜けない以上、中国政府としての無理矢理感は拭えまい
 そんな中国で今後の五輪…失敗は先ず確定だが、どの位マイナスになるか、五輪としての結果より、開催後の中国の情勢悪化(経済だって落ち込むだろうし、国際情勢だって碌なモンにならんだろう)がどの程度行くかの方に興味が湧くww

 …今日の所はコンなモンか
 今日のブログからgooニュースでのURLを載せてみた…コレが旨く行っている様なら、今後はコレでも良いかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

昨日給油した事…関係ないけどアニメ「二十面相の娘」ww

 昨日、単車に給油した
 今日ももう1台に給油予定…こっちもガス欠気味だったのは気付かなかった…昨日は一応予定に入っていたのだがorz

 さて、給油した何時ものガススタンド…普通に給油した序でに店員と少し話す
 7月突入で値上げした事…6月中は\170/Lだったのが、7月1日単価で\182/L→\12/Lの値上げになっていること
 一応、私は『まいどカードPLUS』の会員価格として\179/Lで給油出来たが…それでも痛い
 単車故に16L入らない(まぁ完全に空にすれば入るだろうが,ソコまでギリギリまでは普通走らないしww)ので、\12/Lの値上げでも結局\192(16Lとして)の増額で済む…まぁソレでもペットのジュース1本以上の増額だが
 今日給油する単車はタンクの小さい方(6~7.5L程度)なので、昨日の約半額程度で済む筈…だが、結構笑い話にはならない
 毎日通勤の足として使っているので、1日の消費量は微々たるモノ(通勤距離自体が短い事と、単車を250ccにスケールダウンしている関係で燃費が上がっている事が効いていると思う)ではあるが、必ず消費しているモノなので、現実問題として痛い
 上記括弧書きの通り、近年は愛車を400ccから250ccにスケールダウンしているので、燃費が上がり(400ccの頃は走行距離にも寄るが11~13km/L、250ccの現在は20~23km/L)、負担はかなり減っている…体力的に400ccを制御する自信が無くなった事によるスケールダウンだったが、思わぬ所で得をしているのはナンともはや…

 さて、話は全然違うのだがww、アニメ「二十面相の娘」について少し思い付いたので書きたい
 この作品、原作漫画があり全8巻…アニメは多分2クール(通常は2クールと云えば26話だが、最近はシッカリ26話作る作品は減っている…この作品も全22話位と聞いている(未確認))で、6話終了時で1巻の話(連載前やそれ以外で使った短編を話に使っていた都合も有るらしいが)を作り、先日11話の放送時点で4巻の途中までは話が進んでいるらしい

 …らしい、と云うのは実際原作を読んでいないからなのだがww
 原作漫画は書き手のタッチなのだろうが、線が多く感じて見ていて疲れるのだ
 主線は奇麗に1本で書いているのだが…ベタを余り使わず線を重ねる事で暗さを表現している手法で、結果、やたら線が多く感じるのだ
 線の多さは逆に少ないと画面が白くなり、手を抜いた感じに見えて仕舞うので、さじ加減が難しい所なのだろうが、取り敢えず、今作品に付いて、私の感想は以上である

 さて、原作漫画を読んでいないのに進行を知っているのは、単行本の裏表紙にある煽り書きで大まかな話の進行を掴んでいるからである…最近はこう云う煽り書きの無い単行本も結構有るので、購入の基準が掴めなくて困る
 まぁ話自体は面白いので、懐事情に明るくなったら買うかも知れんが、当面先になるだろう

 私の懐事情は良いとしてww、この作品の時代背景が気になったので、チェックした
 アニメにも毎回EDに出ているのだが、この作品『二十面相』と云う人物を登場させる事及びその名称を使う事については、江戸川乱歩の遺族(孫と云う話である)に許可を戴いての事となっている
 で、ソコまで気を使っていながら、時代背景に付いてはオリジナルの物であるらしい

 二十面相…所謂『怪人二十面相』とは、江戸川乱歩の記す盗賊であり、同氏の描く名探偵『明智小五郎』のライバル的存在として登場する
(まぁ実質のライバルは明智率いる『少年探偵団』なのだろうが)
 で、この明智小五郎であるが、この探偵は大正時代に探偵デビューしている人物である
 犯罪心理学の学生だった明智青年が『D坂の殺人』で探偵デビューしたのが大正13年の事である
 前年である大正12年が関東大震災の年であるので、この震災後のドサクサで戸籍を改竄・査証した人物たちが闊歩した時代の探偵である
 ちなみに明智と並び称される名探偵『金田一耕介(横溝正史)』は第2次大戦直前に探偵デビューし、戦後の動乱期に活躍した探偵であり、時代から云えば明智探偵の方が古い時代の探偵である

 さて、話を戻して二十面相
 上記の時代設定で云えば、大正~昭和初期の怪人の筈なのだが、漫画・アニメの『二十面相の娘』では二十面相は『大戦時に科学者として戦争に参加しており、敗戦前に研究成果を破棄して蒸発した』と云う経歴を持つらしい
 此処で云う大戦とは第2次大戦とは作中で明言していないモノの、日本が敗戦した大戦と云えば第2次大戦以外には無い
 従ってこの作品は昭和20年以降の話となるのだが…まぁもしかすると漫画特有の『作品の中だけの世界史』によって作られた架空世界の話かも知れないので、その辺りを言及する必要は無いのだが…
 一応、歴史的な作品(既に江戸川乱歩の作品は推理小説としては古典の部類に入っても良いと思う)の登場人物を使っている以上、その辺りの設定が気になって仕舞った…と、それだけなのだがww

 作品自体が良いモノなので、気になった…とも云えると思う
 来月からのDVDは押さえる予定だしww
 漫画原作は取り敢えず既に完結しているものだし、今更感は有るが、一応記しておいた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

今年も半年終わったね

 で、7月1日
 昨日の内に単車にガス入れて置けば良かったと少々後悔しても『後悔後を絶たず』と云う状態…
 で、まぁ値上げと併せて…と云う訳ではないだろうが、タスポの全国稼動開始…まぁ私は煙草を吸わないが、吸う人間でも、まだ25%しかタスポのカードを申請してないとか…当面は対面販売のコンビニや町の煙草屋で買うんだろぉな
 前から云っているが、煙草は基本的に国が公に販売を認めている覚醒剤なので『死にたい奴は勝手に吸え、ただし、自分の稼いだ金で買え』と云うスタンスであるから、タスポの制度には全く賛同出来ない
 別に15歳が吸ってても私自身はナンとも思わない…中卒で働いている少年が自分の給料で買ってる分には、だが
 逆に、20歳であっても、親のスネ齧ってる大学生には贅沢品なので、吸う事を許したくない
 タスポは飽くまで年齢が一定以上に達している事を証明するだけなので、購入する為の金が何処から出ているのかを証明している訳ではない…ってか、かのスイス銀行(正式にはスイスの銀行組合加盟銀行)の様に『金はソレ以上でも以下でもない』と云う事を云い切っている訳である
(まぁ自販機は皆そうなのだが…)
 煙草の値段を\1kにすると云う話もチラホラ聞こえているが、まぁ増税にはなるが、結局禁煙・減煙する人間が増える筈なので、大した収入増にはならんだろう…まぁ上記の通り『覚醒剤』であるが故に、中毒者は高かろうが買うだろうケドな

 買えない人間が煙草の為に強盗等の犯罪発生が考えられるが、そんな事は今の政府は何も考えてないだろうしな…
 あ、それで思い付く
 今の政府って…やっぱ国民を舐めてるんだと結論
 どんなに悪政布いても国民は自分達に何も出来んだろうとタカを括っているのだろう
 故に、猟師がガス代高騰の為に漁に出れず、魚市場が輸入魚ばかりになっても放置
 同じく運輸関係もガス代高騰の為に物流単価が上がって、自然、物価が高騰かましても放置
 その他、食品や生活必需品も政府の無能策の煽りを食って値上げになっても、放置
 年金問題も後期高齢者医療制度も、他の大事件で話題が飛べば、何も無かったかの様に放置…
 今の日本で一般市民が革命起こせる程の気力・体力が無いのも事実だが、ソコに付け込んで好き放題しているから、国力がガンガン落ちる
 まぁ今、戦争でも仕掛けられたら貧困の時代だった第2次大戦時より非道く負けが込むだろぉな…何せ、誰も『国のために戦おうと思わんだろうから』
 取り敢えず、私が(多分)死ぬ迄に後50年少々だろうが、その後この国がどうなっても知った事ではない…まぁ今の政治屋連中はもっと手前で死ぬだろうから、本気で『どうでも良い』と思っているに違いないのだがww
 いっその事、ブリタニア帝国に支配されて「イレヴン」になった方が幸せではないのか?
 少なくとも、ただ単に同国生まれだというだけの役立たずに搾取される国家では無くなると思うがww

 まぁこんな屑ドモの話は良いとして、アンな屑の話www
 ナンでも捕鯨船の乗組員が自分消費用で持ち込んだ鯨肉を輸送会社からかっぱらった犯罪者を釈放しろと世界基地外集団「グリーンピース」が叫んでるとの事ww
 まぁ今までにも『中絶は新生児への殺人である』とか叫んで『既に産まれて数十年経ち、医師の免許も持っている中絶医を殺して回る』と云うフザケタ思想の持ち主連中であるので、今更コイツラの主張なんぞ聞くだけで気力が萎えるし、真面目に考える程、自分が莫迦の様に思えて来るので、相手にしないのが一番なんだろうが…こうもニュースに載ると嫌でも目に入る、困ったモンだ

 月の初めから余り碌な話題にならなかったが、取り敢えず今日はコンなモンで

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年6月30日 (月)

本郷:いっしょもりてい(塩焼きソバ自由盛り:3玉)

 この土日は引き篭もってた…土曜は秋葉原に少々出掛けたが、思いの他警官が多く(まぁ木曜日にツールナイフ持ち歩きで職質受けて、パーカーに引っ張られた挙句逃げて、揉み合った拍子に警官が指切った…とかいう事件が起きてたからねぇ)、駐禁商売人も見掛けたので、用事(何時もの露天商に挨拶及び、DSのゲーム(狼と香辛料)の購入)だけ済ませて、とっとと帰ったのだが…

 てな訳で、土日に付いて書く事は余り無い
(強いて云えば、露天商の兄ちゃんが、最近の警官もタチ悪いのに引っかかると、合法モノでも無理やり連れて行くらしいから気を付けろ…と云っていた位か)
 さて、そこで今日の昼食でネタを作ったwww

 毎週土曜日は特に用事も無ければ自宅で食事するのだが、その際にほぼ毎週見ているTV番組がある
 「もしもツアーズ」と云う、タレントが実際に現地に集団で押しかける旅番組である
 普通の旅番組と違うのは、現地でナニか『食う』或いは『絶景を見る』とかをルーレットで決めるのだが、まぁソレは良い
 で、先日の放送で本郷にある「デカ盛りの店」として紹介されたのが、標題にも有る「いっしょもりてい」である
 TVでは、塩焼きソバ自由盛りとして7玉のソバで作ったモノが紹介されていたが、正しくは塩焼きソバ自由盛りとは2~7玉を自由に選んで注文が出来るらしい
お値段として
 通常(1玉):\750
 大盛(1.5玉):\850
 自由(2~5玉):\1,100
 自由(6~7玉):\1,500
 と云う設定である

 聞いた話では一見さんは3玉までの発注しか出来ないとの事なので、3玉の注文をすべく、来店するPa0_0048
 大江戸線本郷三丁目駅から徒歩1分、春日通沿いにある間口はそれほど広くない店舗である
 外見を知らなければ、そうとは思わず(まぁ普通に飲食店とは思うが、そんなに大盛りの店とは思えない)に通り過ぎるかも知れない
 営業中の看板を確認して入店

 TV番組放送直後の月曜としてはかなり空いていた
(まぁ私が来店したのが13時過ぎではあったのだが)
 客席は4人掛けのテーブルが2・3とカウンターが7~8人分と2階席(こちらは入らなかったので不明)と、見かけほど狭くない印象がある

 さて、注文すると塩焼きソバの大盛り…大盛り?
 話を聞けば、自由盛りはランチメニューには無く、13:30からの受注だとのこと
 ソレは困った…と、難色を示していると、厨房から声が掛かり、初めてと云う事でソレを知らなかったと云う事情も考慮して戴き、発注を許可して貰う

 で、3玉盛りを発注…私の前に発注(通常のランチメニュー)をしていた分の給仕が終わってから私の分も出来上がる…
Pa0_0050  かなり圧巻である
 写真の通り30~35cmの平皿であるが、かなり目一杯まで盛られており、高さも20cm少々有った気がする
 上に載ってる野菜炒めと削り節で御飯が行けそうな気もするが、取り敢えず、この量はそれなりに脅威である…
 ちなみに、隣に有るのはスープ(炒飯を注文すると付いてくる、アレ)である。
 塩焼きソバにも付いてくるらしいが、自由盛りの場合は一回り大きいのも注文出来るそうだ…私は普通サイズをお願いしたので、写真の通りとなったのだが
 兎に角、食べ始める
 少々油が強い…それに麺が細麺ストレートなので、油で麺同士が密着して吸い難い状態になってたり…と少々欠点も見える
 で、食してみると、それなりに旨い
 野菜炒めになっている具にも適度に塩味が効いて(かと云って、水が欲しくなる程しょっぱい訳ではない)おり、油は強いが負けない程度の塩味が麺にも効いている
 まぁ判る通り、旨いゝと喜んで食せるのは1人前少々を過ぎた辺りまで…www
 ソコからは少々苦しくなってくる…食せば食しただけ減っているのは判るのだが、まだ無くならない…まぁ『食っても食っても減って見えない』よりマシであるが…見得張って4玉以上(一見なので、注文させてくれなかったと思うが)を強請らないで良かったと思いながらも完食…かなりイッパイゝであるorz

Pa0_0049  会計を済ます際に無理を云った詫びを兼ねて挨拶すると『良く食べ切ったね』と労いの言葉が…それでも最大盛りの半分以下だから、なんとも云い様が…
(あれ? 一応自由盛りは取り分け自由のファミリーメニューだっけ? チト未確認)

 一応、完食したモノの、私にはこれ以上の盛りで注文する事は不可能である…
 まぁ残した訳では無いので、敗北記録にはならないが、相手のデカさを知ってある意味逃げの一手を打って仕舞った感はある
 次に「いっしょもりてい」に行くのは何時の事になるか…少なくとも、もう少々修行してからでないと辛いと思うorz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月22日 - 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月6日 - 2008年7月12日 »