« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »

2008年6月15日 - 2008年6月21日の記事

2008年6月20日 (金)

週の終わりの金曜日^^

 明日は年2回の観劇予定である…雨かよorz
 劇団「すごろく」の6月公演のチケが毎回ツテを使って入手可能なので、此処数年お邪魔している

 劇団すごろく…声優でも有名な緒方賢一氏が座長を務められ、副座長には松本保則氏がおられる、アニメ好きでもある私には夢の様な劇団である
 で、毎回公演前に差し入れを持って行くと、差し入れをした人が劇中に読み上げられる(殆どが座長により…前回は副座長だったっけ? アレは珍しかったが)事も一部では有名である
 10月公演には第2部と称して『歌と踊りのグランドショー』なる紙テープ・御捻り大歓迎のショーも付いて来るが、今回は6月公演なので、ソレは無い

 まぁこの辺りは週明けにレポとして記したいと思うが…雨かorz

 さて、今週はやはり東北の震災と秋葉原の通り魔、宮崎勤死刑囚の執行等が話題になったかな…まぁソレに伴って、朝日新聞の社説で鳩山法相が2ヶ月に1回は死刑執行書にサインしており、就任から既に13人が執行された事を揶揄して『永世死刑執行人』『死に神』やらと記載したと報道されたが…朝日だしなぁwww
 まぁ以前にも似たような事を書いたと思うが、死刑が確定した死刑囚はサクッと殺さないと『生きているだけで発生する費用(衣食住を原則に、排泄もするだろうし…しかも、コイツ執行される前まで好き勝手に漫画・アニメを見てたらしいし…)』は税金から算出され、1日長く生き延びているだけで充分な国損が発生しているのだ
 経費節減が叫ばれている中、死刑が確定されて疑いの無いモノに付いては次々減らして行かないと、それだけ無駄に税が使われるのだ
 ソレを『死に神』とはよく云ったもんだ…朝日で死刑囚養う金、全部出してくれるのかねww

 まぁ土日の予定も立てたい(主に土曜の差し入れ購入→観劇→出来れば打ち上げ参加まで)し、今日は余り明るくない話題を避けたいと思っていたが、気になったモノでorz

 では、良い週末を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

支持率2割弱の首相、ヤってるねぇww

 今朝、朝食を取りながらTVのワイドショー(ウチは「めざまし」)が流れているのをナンとは無しに見ていた
 で、口の中の御飯吹き出しそうになったぞww

 今週に入ってから欠かす事無く流れている東北の地震関連の報道
 昨日だったかのNetニュースで『やっとフクダちゃんが被災地入りした』とか云う報道を見た気がするが、このネタがTVに流れていた

 まぁ元々、土曜日朝に最初の地震が来て、当日中に災害担当大臣が現地入り…コレは良い
 しかし、筆頭大臣である首相が水曜になって初めて現地入りだと? …災害と住民(ひいては国民全体)を舐め腐ってるとしか思えない

 で、TV映像では、床に座り込んでいる御老体(に、見えたが、どうだったろう…若くても心労が重なれば老いて見えるしなぁ…失礼な云い方かも知れん)の女性から話を聞いている風のフクダちゃんだったが…

女性「ダムが心配で…」
フクダ「ダム? 工事してるの?」
 …この会話だけで充分吹きそうになった

 女性が云っていたダムとは、当然『土砂崩れダム』の事である
 今更説明が必要とは思えないが、地震による土砂崩れで河川の一部が塞き止められて水が下流に行かずに溜まった状態を指しており、コレが決壊すると通常時の河川の流れ以上の勢いで水が流れる…或いは、更に下流で塞き止められている箇所を起点にまた水が溜まり、周辺の家屋は水に沈む事を心配している訳なのだが…
 この『土砂崩れダム』と云う言葉は、今回初めて使われた訳では無く、先日の中国四川省の地震の時にも大々的に説明報道が流れていたのを記憶している

 ってか、地震で大騒ぎしている被災地で何処の業者がダム工事なんか始めるかよ…国の筆頭大臣がそんな事にも頭が回らないとは…呆れる以外に出来る事が無いorz

 いやぁ、何日も家に帰れずに避難場所での不自由な生活を余儀なくされてる方にカッ飛ばすギャグとしては悪趣味極まりない…真面目に云ったのだとしたら、尚の事…被災地の視察に来たのに、被災状況の情報も整えず(しかも被災から3日も経過して来ているのに…だ)に被災住民からの意見も理解出来ない首相って…飾りだってもっとマトモに働けると思うのだが…
 コイツ蹴っ飛ばして首相のイスには当面、信楽焼きの狸でも置いておいた方が内閣も和やかになるんぢゃ無いのか?

 まぁ支持する人間が5人中1人にも満たない様な使えないオヤジだからこその話なのかも知れないが…日本の将来を考えると、本気で悩ましくなる数秒であった…

 まぁ日記は昨日も大した事をして無いので、割愛します…今日の所はこの辺でww

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

特に書く事の無い一日

 まぁそんな日も有るよな…と、
 個人的には仕事して家帰ったら食事してWeb巡回してTV見て、寝る

 世間一般には…まぁ細々したニュースは流れてくるが、大きなモノ・私の興味を引くモノは取り敢えず、無い
 例外として、本日午前2時からFireFoxのVer.3.0がリリースされ、「DownloadDay」として、ソコから24時間以内にダウンロードされた回数でギネスを狙うとか…
 取り敢えず、出勤前に自宅PCで、出勤直後に職場の私の机用にあるPCで、計2回のダウンロード・アップデートを行った
 まぁたかだか2回であるが、それらが積もって記録になる…と思えば、一応貢献した事になるだろう
 ちなみに、両方ともVer.2からのソフトウェアの更新では繋がらず、結局FireFoxの公式サイトからSetUpファイルをダウンロードして更新した

 一応の作業を済ませた後だから感じるのかも知れないが、少々レスポンスは速くなったかも知れない
 まぁ最近のPCの世界で体感速度がイキナリ速くなる程速度が上がる事も珍しいと思うので、錯覚である可能性も充分有るのだが…ww
 しかし、ソレにも増して…慣れるまでチト面倒かも知れないww
 と、云うのも前のページ・次のページのアイコン(使い方)や再読み込みのアイコンの位置がVer.2に比べて若干の変更があるのだ
 故に、慣れれば問題無いが、慣れるまで違和感が付き纏う状況である

 宣伝文句ではセキュリティ等も変更が加えられてそうだが、ソッチ方面は自宅も職場もバスターに任せ切りなので、迂闊に手を出さない方が良さ気な気がするww

 今日、仕事も含めて半日使って見たが、特定のサイトにアクセスする際のパスワード表示が●で表されるが、以前に比べてこの●が大きくなった様な…? 多分、気の所為では無いと思うが…

 と、ソンなコンだで一日を過ごした
 昨日から少々本業も立て込んで来たし、今日の所はコンなモンで…

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年6月17日 (火)

殺伐とした内用だが…

 今日は特に日記として書く事は無い
 まぁそんなに面白い人生ばっか歩んでる訳ではないと云う事だww

 で、話題になるのが以下の事項
・宮崎勤、死刑執行
 宮崎勤と聞いてピンと来る人間が若年層には少なくなったかも知れんが、80年代後半、タダでさえ日陰者だったヲタを『危険なモノ・犯罪者予備軍』の様なレッテル付けをさせた立役者である
 幼女連続誘拐殺人…この事件を起こした張本人である
 記事によると88年の事件であるので、今年で丸20年経った事になる
 …私は死刑反対論者である(サクッと殺してハイ御仕舞い…では軽すぎる、もっと社会的・肉体的・精神的に追い詰めて『殺してくれ』と云われても簡単に殺さない様な極刑を用意すべきと考える)が、一応日本は死刑が採用されている法治国家である
 しかし、死刑が執行されるまで20年とは…結局、その間はのうのうと生きてる訳だ、コンな屑が…遺族の心情を考えれば『何時か死ぬと判ってても、今現在は税金で衣食住が保証された場所で生きている』と考えれば穏やかではなかろう…尤も、こんな屑の事はとっとと忘れて亡くされたお子さんの供養を最優先に考えるのが一番なのかも知れないが

 さて、話はずれたが、日本も死刑を採用していると云ってるのであれば、コンな犯した罪に疑いも無い様な屑はサクッと逝かせてしまえば良い訳なのだが…何せ、行動が遅い
 まだその罪に完全な確証も無く、殺した後で『実は無罪でした』とか出たら取り返しが付かん…と云うなら話は別だが、今回の秋葉通り魔の犯人やら、コイツやらはサクッと殺せ…と
(まぁ個人的には上記の様な別の極刑か、出来る事なら『三回殺す』とか『来世まで見付けて殺せ』とか空想する訳だが)

・ダガーナイフの販売自粛要請
 まぁねぇ…不要な武器は携帯すべきではないと思う(鉄扇携帯者が云うのもナンだがww)と云う理屈は理解出来るが…山奥なり少々未開の場に出向くなら刃物は必ず必要となる
 コレはキャンプ(シッカリ整備されたキャンプ場でのモノは別)に出る場合にも云える事で、人間相手の殺傷能力は無くても良いが、サバイバルツールとしてのナイフは必要だろう
(これは完全に矛盾しているのは百も承知…まぁ使えば週刊誌だって角使って急所に一撃入れれば人殺せるしな…)
 事件は『こんな殺人に使える武器が簡単に購入出来るから起きた』と考えるのはある意味正論だが、極論に過ぎない
 人を殺すのは武器では無く殺意…よく云われる事だが、殺意が有るモノが無ければ、どんなに殺傷能力が高い物が手近に有っても殺人事件は起きない(最近は悪戯心で人を殺せる餓鬼が居るからそうも云えなくなったか?)し、逆に殺意が有るモノが居れば、どんなに安全設計をした物でもソレを武器に人は殺せる…よしんば武器なぞ無くとも五体満足な体が有れば殺人は可能なのだ
 空手の技を身に付けた者が素手で通り魔殺人を犯したら、空手が規制されるのか?
 アスファルトやコンクリの上でバックドロップかませば普通、鍛えて無い人間は死ねるぞ?
 そう云う事である
 やることが無駄だとは云わんが、この手の規制は販売ルートが地下に潜るだけなので、余り意味は成さんと思う…と、云う事も付け加えておこう

・模倣犯・愉快犯多発
 もぉ一つゝ上げるとキリが無い位に『秋葉通り魔事件を見て自分でも…』と云う犯罪や犯罪予告が後を立たない様だ
 掲示板に書き込んで身元が割れて逮捕…供述を取れば上記の通り『秋葉事件を見て…』と云う事らしい
 自分の名を世間に知らしめたいとか、歴史に残したいとか云う勘違い野郎も居るらしいが、二番煎じの模倣犯なぞ世間が名を覚えたり歴史に名が残ったりする訳無いだろぉに…まぁ短絡な脳足りんはその辺りにも気付けないからコンな事するんだろぉな…

 取り敢えず、今現在で目に付いたニュースからはコンなモンで…

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

この土日…

 土曜の朝っぱらから大騒ぎでしたねぇ…
 まぁ被災された方に取っては『大騒ぎ』なんて簡単な言葉では済まないのでしょうが、地震大国日本に在住している以上、明日は我が身と思い、いつ何時震災が来ても対応が出来るよう…と云うのは云い過ぎかも知れませんが、取り敢えず慌てて飛び出して外を走ってる自動車に轢かれない程度には落ち着いた行動を心掛けないといけない…と、今回の被災による死亡者からの教訓と取れるかな…と思います
 取り敢えず、今回の地震、母の実家が宮城県古川市なので、ソコへの心配と、父親の先輩が丁度宮城に旅行に出ていると聞いているので、その安否については他人事では有りません…土曜日に連絡しても混乱してるだろうから自重と云う事で、日曜に親戚筋には連絡する事となった様です

 さて(此処で文体変更w)、当日、私と云えば一応起きてはいたモノの、夢うつつで腕を立てて枕代わりに寝転がっていたのだが、揺れを感じた時『寝不足も溜まってるし、眩暈かなぁ…もう少し寝るか』と夢うつつに戻って仕舞った
 で、9時にTV東京…土曜は此処から2時間、ブルードラゴン→しゅごキャラ!→ケロロ軍曹→リボーンとアニメ三昧である
 しゅごキャラ!の時点で地震速報が発表されたのを確認し、ケロロ軍曹時点で画面を縮小して欄外に地震情報が常時出る様になった

 アニメを見終えて取り敢えず翌日友人に引き渡す予定のCD-Rを作成する…地震は東北の様なので、明日のサンシャインイベントは問題無く開催されるだろう
(まぁイベント自身に用は無いのだが、明日落ち合う予定の友人とは、その会場で合流するので)
 昼食を取ってる最中は見るTV全てが地震情報の報道に番組が切り替わっていた
 見る限り、確かに凄い規模の地震の様だ…先日の中国のヤツより少々規模が小さい程度(中国のアレに比べ、マグニチュードは小さいが震度が大きいらしいですね…まぁ日本の方が地盤が細かく割れてるしねぇ…)らしいが、さすが地震大国日本、救助作業への素早さは見事なモノで
 それでも今朝の時点で9名死亡(まぁ温泉旅館が一つ1階とは云えまるまる埋まった様ですし…)行方不明者11人と報道を聞いている
 今回は、亡くなった方には御同情申し上げるに留めて置きたい

 さて、少々寝不足の解消を行い、秋葉原に行く事にする
 土曜なので、当然歩行者天国は無いが、翌日以降も当面中止である縦看板が出ていた
 金曜の晩に見た限り、献花台にもマスゴミも減った感は有るが、土曜日はまた警官と献花しに来た方に群がった感じがある
 コイツラ、本当に暇だな…まぁ上記地震関係で出て行くと思うので、ソロソロ消えるモノと思う

 非常に不謹慎だが、今回の地震で秋葉原の事件が報道の鳥頭から吹っ飛ぶことを期待している
 品川の通り魔→江東の女性不明(その後殺人及び死体遺棄事件に変更されたっけ?)→秋葉原の通り魔→東北の地震…最近の話だけ見ても、この様に大きな(取り敢えず目に付く)事件・災害等があれば、その現場が以下に混乱・救助を要していても『人の迷惑顧みず』で邪魔しながら現地レポを上げるのがマスゴミである
 住民及び当時現場に居た方の安否確認、現時点で必要となる救援物資の種類・寄付の方法等、国や国際的な救援方法とその進行度合い程度が有れば報道としては充分で、今回の件で亡くなった方の家族へのインタビューなど不要だと云う事が未だに判らん様だ
 鳥頭たる由縁である

 さて、秋葉原では行き付けの露天商にも行ったが、ソコでも『今回の事件の所為で警官の監視が強まり、店も出し辛い状況になっている』旨の話をである
 此方はマスゴミと違い、警察の警戒態勢によるモノなので、直ぐに警戒を解かれても意味は無いし、仕方の無い事だろう
 取り敢えず、単車の駐禁とは警戒の内容が違うだろうが、切られない保証も無いので挨拶と少々の世間話のみで帰宅する
 寄り道…と、云ってはナンだが、先日依頼していた時計の修理が済んでいるそうなので(何の連絡も無いから、こっちから連絡したら『出来てます』だって…ナンだかなぁ)、コレを回収して帰宅した

 その後も寝不足解消とTV観賞・Net巡回やPCゲームなどで時間を過ごし、夜はメイドガイと二十面相の娘である…メイドガイは来週最終回の様だが、どう締めるかが興味である…原作がまだ終わっていないのだから
 原作が終わってからアニメにして仕舞うと旬が過ぎ去ってしまうが、原作が終わらないままTVアニメ化をすると終わらせ方が非常に難しい
 無理に終わらせて、人気再発とかで第2期とか云っても場合によってはそれ以降の進め方が無茶になって原作の足を引っ張る事も考えられる…
 まぁ原作付きアニメの永遠のテーマだと思う

 明けて日曜日、夢うつつで戦隊を見たが、8時にキバの時間だが、全米オープンゴルフが放映され、キバ・プリキュアが無い事に気付く
 朝食を取って自室に戻ると鬼太郎の時間…コレを見てゆっくりしてたら絶チルを殆ど見損なうorz
 速攻でニコ動をチェックして見つけるww
 コレを干渉しているウチに時間になったので、昼食を取り、出掛ける事にする

 土曜日に作ったCD-Rの引渡し及び、以前依頼のあったLD→DVDのバックアップ(彼の友人宅でLD再生が辛くなったので、DVDへのバックアップが出来ないか打診が有ったのだ)用のLD受領の為である
 自宅から少々歩いて都電『三ノ輪橋』駅に、始発駅なので座れたが、そのまま眠りこける…場所はサンシャイン、都電では『東池袋四丁目』が最寄になる…乗り換えは全く無いが、片道45分以上掛かる長丁場である
(単車移動であれば30分掛からない程度か)

 池袋に到着し、今回の合流場所『サンシャインクリエイション』会場近くまで来た所で電波を飛ばし、詳細を確認する
 無事合流後は少々雑談し、更にこのイベントにサークル参加している友人の所まで案内戴く
 友人を交えて更に雑談、頃合を見て離脱する
 来た道を逆戻りして都電で帰宅…到着が16時40分程度だったか…一休みしたらコードギアスを見るww
 夕飯後は普通にTVを見て過ごしたが、その場で一応親戚筋には大きな被害は無い旨連絡が取れた様な事を両親が云っていたので在る意味安心であった

 月曜恒例の『週末を駆け足で』は以上となるが、取り敢えず一言
 災害担当大臣が直ぐ様現地に飛んだのは評価するが、第二陣で首相もとっとと見に来いよ…サミットで使うホテルの使い心地ナンかより充分必要な行動だろう?
 そんな事も出来て無いから支持率が落ちる一方なんだと云う事が判って無い…まぁ今更このお莫迦さんが支持率上げるように頑張っても焼け石に水だから、無駄な事して無いだけかも知れんが…ww

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »